富山で飲み食い・おぼえ書きブログ

富山で見つけたおいしいお店やこじゃれたお店を書いていく、富山なグルメのブログだよ。どこへ行ったか忘れてしまわないようにね。 ボクの好みだから、「それはちがう」とか言わないでね。

 富山の名産といえば、「鱒の寿し」だよね。ボクも、一日三食、全部鱒の寿しでもいいや、って思うんだけど、まぁ、なかなかそうもいかないか。

 もっとも全国的には、富山県人は、いつでも好きなときに好きなだけ鱒の寿しを食べてる、って思われているみたいだけど(柴田理恵さん効果に違いない)、そんなことはないよねぇ。

 中には、一段そのまま丸かじりしている、なんて人もいるかもしれないけど、ボクの回りでは、鱒の寿しといえば、何かのイベントがあったときとか、どうしても鱒の寿しが食べたくなったときとか、とにかく特別なときに食べるもの、っていうのが普通だと思うんだ。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ←自分も鱒の寿しが好きだ、って人はクリックしてね。

 ところが、この間、CiC1階にあるお土産屋さん「ととやま」でこんな鱒の寿しを見つけたんだ。とてもミニサイズな鱒の寿し。おそらく直径が15cmほどだから、通常の4分の1程度のサイズだったよ。これなら、値段的にも量的にも、毎日食べられるかも。

DSC_0356

 ささの包み方が、違っているのが面白かったな。

8ac05ffa-s

 そして、このサイズでも味はしっかり違っているのであった。少し甘めな酢飯にさくっとした鱒の「なみき」と、それよりは酸味があるけど鱒がしっとりしている「千成」は、どちらも甲乙つけがたいのだった。

DSC_0358


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット