この間、立山方面に向かうことがあったんだ。となれば、帰りにここに立ち寄るしかあるまい。もはや、ご当地有名店と言っても過言ではないこのお店の名前は、『コンビニエンス立山サンダーバード』だよ。

DSC_3560

88_31←富山を元気にするブログがいっぱいあるから、見てね〜。

 この店は、昔から、サンドイッチとかおにぎりが、よそのお店にはない独特な感じで面白かったんだよね。今は、すっかりそれを売りにしているみたい。このきらびやかな売り場がそれを物語っているのだった。

DSC_3566

 おにぎりは、といえば、『わらび』とか『しそ昆布』とか『しその実』とか、この店ならではの商品がずらりと並んでいるんだ。『たらこ』とか『さけ』とかも並んでいたけど、この店では、それにはなかなか手が出ないよね。

DSC_3568

 サンドイッチだって、こんなのはさんでる〜、って叫んでしまいたくなる具が一杯。『しいたけハンバーグ』とか『富山ブラックコロッケ』とかはともかく、『たこ焼き』って何よ(笑)。

DSC_3567


 このお店、コンビニエンスストアとは言いながら、普通のコンビニとは、商品のラインナップが違っているんだよね。世界のたばこがいろいろ並んで売られていたよ。

DSC_3563

 この店にやってきた著名人のサインが、たっぷり飾ってあったな。

DSC_3562

 コンビニというよりは、なんだかミニ博覧会場に来た気分になるのだった。

DSC_3564

 この看板が目印だよ。

DSC_3561

 さて、この日の購入は、こういうラインナップ。

 サンドイッチは、左から、『てりたまハンバーグ』『めんたいポテトハム』、そして『とりからチャーハン』。チャーハンをサンドイッチの具にしてしまうとは、なんたることか。しかも、味は普通に美味しかったりするから、面白いというか素晴らしいというか・・・。

 おにぎりだって負けていないよ。左から『いのしし』『ふきのとう味噌』『イカマヨネーズ』の強力3品なのだった。

 こうして3品並ぶと『イカマヨネーズ』が普通に感じるけど、『マヨネーズで和えたさきいかを具にしたおにぎり』だって、他にはないインパクトのある逸品だと思うんだ。しかも、それが味もまたよい、ボク的には絶品な一品なんだよね。

BlogPaint

 そして、おそるおそる食べてみた『いのしし』。いわゆるしぐれ煮みたいにしてあって、そのほぐれた身を具にしてあったんだ。思ったよりもあっさりした味わいが、意外な感じだったよ。

DSC_3570