この日は、「ひぐら志」で2次会。富山の地酒を飲んだことがあまりない、っていう後輩を引き連れて訪れてみたんだ。

 『若鶴』は知っているし『黒部峡』も宇奈月温泉界隈で見たことがあるけど、『生一本』や『白緑』や『北一』は知らないというではないか。嘆かわしいよねぇ

 なんて言ってるボクだけど、それらのお酒を知ったのは、CiC地下にある「あらさん」で県内の地酒を一覧表のように目にするようになってからの話。そしてここ「ひぐら志」も、そんな富山の昔ながらの本醸造を楽しませてくれるお店なんだ。

DSC_5096

88_31←富山を元気にするブログがいっぱいあるから、見てね〜。

 かくして、県内各地の本醸造を飲みくらべてみたよ。お金にならないお客で、ママさんには申し訳なかったのだった