「広島自転車商会」という名のお店なんだけどね、これがなんと、居酒屋だというではないか。とてもそうは思えない命名に、心の中で笑ってしまったな。

 もともと自転車屋さんを営んでいた店舗を改装して、居酒屋を始めたんだって。だから、外装は自転車屋さん時代のままなんだね。場所は、三番町。北銀本店の斜め向かいにあるYMCAの横の通りを南に入ってすぐのところにあるよ。

DSC_5173

 さて、この店の看板メニューらしきは『もつ焼き』。アルミホイルに包まれた豚もつともやしが、ガスコンロにのせたフライパンに入って登場したよ。この見た目だけでも、絶対これおいしいやつ、って思ってしまうよね。

DSC_5176

88_31←富山を元気にするブログがいっぱいあるから、見てね〜。

 火が通るとこんな感じ。火加減はお店の人が見てくれるから、ちょうど食べごろでアルミホイルが開かれるんだ。そして、あまりにも見事にお酒にピッタリなんだよね。

DSC_5179

 この夜は、ハイボールにしたんだ。でも、あのもつ焼きなら、生ビールでもサワーでも何でもぴったりに違いない。

DSC_5175

 もつ焼きができるまで、おでんを食べてみたよ。すすたけとたまごは、ぼくには鉄板のおでん種なんだ。これも、よく味が染みていて絶品だったな。昆布が載って富山風。

DSC_5178

 お店の中には、自転車屋さん時代からあったであろう神棚とか修理の料金表とかが残っていて、それがまた面白いのだった。

DSC_5180