中央通りから脇に入った道沿い、「石谷もち店」やパン屋さん「バンブス」なんかがある通りに、ここ最近人気の牛ステーキ丼専門店があるんだ。しかも、その牛肉は国産牛というではないか。

 お店の名前は「ほし乃」。withコロナ時代になる前は、1時には売り切れ閉店となってたこともあったお店。お店の外まで行列ができる人気店だったよ。今は、さすがに外までの行列はできなくなったみたいだけど、この日、中には空席待ちな人が若干いたんだ。みんな、密にならないように、待ち人がいると外に並んでまでは待たなくなったのかな。

 ちょうど、人が入れ替わる感じだったから、お店に入ってみたよ。注文したのは、『国産牛ステーキ丼』の肉1.5倍盛りの半熟玉子付き。

DSC_6015

88_31←富山を元気にするブログがいっぱいあるから、見てね〜。

 そして、メニューに燦然と輝く『ハートランド』の文字。これは頼まねばなるまい。

DSC_6014

 登場した肉1.5倍盛りの『国産牛ステーキ丼』。ご覧あれ、通常のステーキ丼の上に、さらに高く積み上げられた牛ステーキを。赤身の肉は、かなりのレアな状態で、たっぷり積み上げられていたよ。

DSC_6016

 柔らかいけど、赤身の歯ごたえもある、という絶妙な牛ステーキに、たれをたっぷりかけて食べる丼は、行列ができるのも納得の味わいだったよ。

 上の肉を少しよけてくぼみを作り、半熟玉子をのせようと思ったのだけれど、なかなかうまくはいかず(笑)。何とかのせてみてから1枚写してみたんだ。この半熟玉子とステーキとご飯というのも、これまた鉄板の取り合わせだったな。

DSC_6018

 ステーキ丼がレギュラーで1,100円というコストパフォーマンスも驚きの、素晴らしいお店だったよ。

DSC_6013

 食べに行くなら今だよね。

DSC_6012