この日は、下堀にある洋食屋さん「食堂マルコ」を久々に訪れてみたよ。八丁味噌で黒毛和牛の牛すじ煮込んだ『赤炊き』を看板にしているお店だけど、他の定食もとってもいい感じだといううわさを耳にしたから、試しに行ってみたんだ。

 この日注文したのは、『チキン南蛮定食』。登場したのがこちらだよ。出てくるなり、おおぉ、っとのけぞってしまったな

202205_140829

88_31←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね〜

 特筆すべきは、このチキンのボリューム。何しろ、1個1個が握りこぶしほどありそうなチキンが5個も、大皿の上にどっかりのっていたからね。酢が強めの、それでいて醤油味もしっかり効いた濃い目のたれにひたって、1個1個がそびえるようにプレートにたてられたチキンの圧倒的な迫力には、攻められてる感で一杯になったよ。

202205_140851

 こんな風に攻められるなら、いつでも何度でも攻められたい(笑)。このチキンに、自家製タルタルソースをたっぷりかけていただけば、それはもう、天にも昇る気持ちになったんだ。いやはや何とも極上〜。

202205_140858

 小鉢には、季節を感じさせる『ぜんまいの胡麻和え』が入っていて、全くもってすきがない。

202205_140902

 噂にたがわぬ素晴らしき定食に、すっかり恐れ入ってしまったのだった。夜には、こんな、居酒屋メニューも提供しているから、お酒と一緒にいただくのも素敵だね。自家製スモークとか、ぶ厚いハムカツとか、味わってみたいではないか。

202205_140255

 アルコールもそつなく揃っている感じ。

202205_140324

 手書きの看板メニューには、その日のおすすめランチがいろいろ書かれていたよ。スパイシーチキンや鶏天の定食も気になるところだね。

202205_142632

 ランチタイムには、駐車場がいっぱいになってるけど、それも納得の素晴らしき洋食屋さんだったよ。

202205_140004