e3cf4216.JPGリンパ腫で少しずつ少しずつやせ細っていたガリガリ君が、昨日の夜に旅立ちました。
食べる量が減ってきていたので一日3回の皮下補液を店でしていました。
火曜日に首の後ろに補液を終えてからスタッフが抱いたら、ダーッとどこかからこぼれ出て・・調べたらお尻の注射した後の皮膚が破けてそこから出てしまっていました。
皮膚の弾力も無くなりちょっとの刺激で破け、それでも人が声をかけると、ウンニャーと嬉しそうに答えたガリガリ君。
お刺身に食べ飽きてからはシラスブームがやってきて、その後はなぜか鯨の皮。。
色々な物を食べていました。
キミとの生活は楽しかった、みんなが気遣い、声をかけていたね。
安らかに。

ランキング