月曜日は停留睾丸のプードルの去勢手術だった。
鼠径ヘルニアもあって、その近辺にタマのひといないかな?と期待したけど見つからず・・・辿って辿って探して脾臓の裏にぺったんこのがあった。
麻酔時間も長くなるし途中で諦めたくなるけれど、停留睾丸は将来的に癌になる確率がとても高いのでなんとしても摘出するしかないのだ。

いい加減な繁殖をしているからこういう子が産まれてしまうわけで、犬としては良い迷惑だ。
でもそういうブリーダーやペットショップからきちんと調べないで買ってしまう人も多くて、売れるから繁殖する、という悪のループが止まらない。
おかげで傷口も大きくなり、鼠径ヘルニアの整復もあるし、乳歯の抜歯もあるし、ととても時間がかかる大手術になってしまい、午後の診療の人に時間をずらしてもらった。
私は途中で抜け出さないと間に合わない、となったので麻酔を浅めにして自発呼吸に切り替え、安定させてからスタッフと交代した。






そしてダッシュで愛護センターへ。
江戸川区の多頭飼育の猫が収容され、出して欲しいと言われていたので迎えに行った。






まずは女子を優先して引き出す。
みんなウンコ臭いけれど栄養状態も良く、若くて人馴れもそこそこしているので全頭助けられるといいね、とセンター側と話す。
多頭飼育崩壊の問題がとても多く、地道に保護をして医療行為をして譲渡先をみつけて届けて・・・とやっているスピードに追いつかない。
でも処分になったら猫がかわいそうだから止めるわけにもいかない。







子猫も前から頼まれていたので女子2匹を引き出す。
預かりさんに名前をつけて、と言われたので慌ててつけた。
河口子と河スワンちゃん。







【今後のスケジュール(譲渡会以外は要予約)】

6/4(日)14:00~16:00 水越美奈先生 猫の行動学講習会 ☆予約受付中☆ 

ご予約はフォームよりお願いします。 

6/11(日)12:00~16:00 いぬねこうさぎとりもる譲渡会&フリマ

6/24(土)12:00~16:00 いぬねこうさぎとりもる譲渡会&フリマ

7/9(日)12:00~16:00 いぬねこうさぎとりもる譲渡会&フリマ

7/16(日)14:00~16:00 水越美奈先生 犬の行動学講習会



9/18(月・祝) open 16:00/ close 17:00 いぬねこなかまフェス2017〜動物愛護週間に集まろう〜      昭和女子大学 人見記念講堂 チケット¥4,320



※注意※ペットサロンミグノンはトリミングサロン、ペットグッズショップです。
保護活動に関するお問い合わせはショップではお受けできませんので団体ホームページよりどうぞ。
renconrer-mignon.org












★各種問い合わせはインフォメーションのアドレスで一括して受け付けております。
担当者もすべてボランティアですので、お返事にお時間がかかります。
info☆rencontrer-mignon.org
ご協力をお願い致します。

ミグノン通販ページがリニューアルしました★
2011,2,11,商品アップしました♪


人気ブログランキングに参加しています。
クリックで応援をお願いします。↓
人気ブログランキング




動物愛護法改正の署名を集めています(2017年5月末まで)
ご協力お願いします。