第34回高円宮杯日本武道館書写書道大展覧会において、いなさき書写書道教室から下記の方が上位入賞されました。

毛筆の部

日本武道館大賞
霧島市立向花小学校6年

若松晄来 さん


硬筆の部

日本武道館理事長賞
霧島市立舞鶴中学校1年

副島琉楓 さん


全国都道府県教育長協議会賞
霧島市立日当山小学校5年

南郷真結 さん


全国都道府県立武道館協議会賞
垂水市立垂水中央中学校2年

梅田聖菜 さん


読売新聞社賞
霧島市立宮内小学校3年

竹之内莉乃 さん



以上5名の方は平成30年8月26日に

日本グランドパレス(東京値千代田区飯田橋1-1-1)において授与式が行われます。



その他いなさき書写書道教室から上位入賞された方は下記のとおりです。

硬筆の部

日本武道館賞
霧島市立国分北小2年

楠元春哉 さん


同上
垂水市立垂水小学校3年

迫田梨希 さん

同上
霧島市立日当山小学校3年

岩城凜音 さん


同上
霧島市立富隈小学校3年

久世紘大 さん


同上
霧島市立日当山小学校5年

本田竜都 さん


同上
霧島市立日当山小学校5年

岩根さあや さん


同上
霧島市立国分小学校6年

長澤美日菜 さん

同上
霧島市立向花小学校6年

若松晄来 さん


同上
霧島市立舞鶴中学校1年

岩崎 吏紗 さん


同上
霧島市立日当山中学校1年
有元玖麗愛 さん



高円宮杯日本武道館書写書道大展覧会は北海道から沖縄まで全国各地より応募された作品

今回(第34回)は

毛筆の部15,809点

硬筆の部6,747点

合計22,556点の応募がありました。

主催 公益財団 日本武道館

後援:文部科学省、中国大使館、全国都道府県教育長協議会、全日本書写書道教育研究会、全国都道府県立武道館協議会、日本PTA全国協議会、朝日新聞社、読売新聞社、毎日新聞社、日本経済新聞社、東京新聞、NHK、日本テレビ、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京


日本武道館は、昭和39年(1964)の開館以来、「武道を通して青少年の健全育成」という設立目的に沿って、文武両道の立場から、日本の伝統文化のひとつである書写・書道の普及奨励を図るため、昭和60年(1985)から「高円宮杯日本武道館書写書道大展覧会」を開催しています。

「高円宮杯」を最高賞にいただく本展覧会は、名実ともに権威ある全国的な書写書道大展覧会として、今年が第34回となります。

日本武道館大会記事


第35回高松宮杯日本武道館書写書道大展覧会(令和元年)の成績についいては下記記事参照

第35回高松宮杯日本武道館書写書道大展覧会(上位入賞の生徒さん)