Song-for-Japan-Man-Yomigaere


執筆(author) - DDN: coodoo

優しい人柄と日本への思いが強く伝わってくる、どこかギクシャクした日本語ラップ。スウェーデンのマン (Man)さんが街のひとりひとりに募金と寄せ書きを呼びかけながら作ってくれた動画「Song for Japan Man - Yomigaere! / マン - 甦れ!(応援歌)」がジワジワとした感動を呼びます。



「みんなのお陰様でスウェーデンのKronorで34万円に相当する金額をいただきました~!($4000)支援金として日本におおくりしま~す^^」 from YouTube

さらっと言ってるけど、ひとりでこんな大金集めるのにどれだけの頑張りが必要だったんだろう。

震災後、世界の人々から届くあまりに多い優しさに驚き、感動し、これまで日本が地道に行なってきた海外援助のことも知る。

「ここが新たな日本の入り口」 by マン

ほんとにそうだよね。被災地のみならず、放射能問題や経済問題として暗雲が今後さらに日本全国を覆うかも知れないけど、僕らは優しい国であるために、再び蘇って強くならないと。


日本のミュージシャンのみんな、
リミックスして!!!カバーして!!!


続いてこちらはマンさんが震災前にアップしていた作品「しょうがある」。寸劇があまりにいい味だったw のと、これからの僕らにエネルギーをくれそうな曲だったので紹介します。