血液サラサラ

血液はどろどろよりサラサラがよい?

血液をサラサラにするために必要なものをまとめてみましょう。

まず、第一にですが、水分をしっかり取る必要があります。

そして、その次に、タバコを吸ったり、脂っこい食べ物ばかり食べるのを控えましょう。

更に、サラサラを目指すならば、生姜を食べたり、玉ねぎを食べたり、青魚を食べると、血液をサラサラにすることに効果があることでしょう。

また、キノコや緑黄色野菜にも血液をサラサラにする効果があるので、覚えておきましょう!

食物繊維には体内の食物繊維を排泄するのを助ける働きがあります。

また、食物繊維が多い食べ物は低カロリーなものが多いため、血液サラサラをたすけられます。

特におすすめなのはきのこや海藻類、緑黄色野菜などです。

また、緑黄色野菜は、ビタミンやミネラルも含まれているので、健康を助けてくれます。

もし、コレステロールを摂り過ぎたなぁ~と思ったら、キノコや海藻、緑黄色野菜などを食べましょう。

生姜って意外と直接食べることって少なく無いですか?

しかし、その生姜が血液サラサラに効果があります。

生姜にはショウガオールというポリフェノールが含まれています。

もうお分かりですね?

ですが何度もいいます!

ポリフェノールは抗酸化物質です。

そのため、血液周りに関わらず身体中のろうかをおさえてくれます。

また、しょうがといえば身体がぽかぽかしますよね?

つまり血行促進作用もあるのです!

血液サラサラに今夜はしょうがを使った料理をいかがですか?

玉ねぎを食べると血液がサラサラになるという話は、結構有名ですよね?

その玉ねぎの血液サラサラ効果が最近ハウス食品と広島大学の研究で証明されたそうです。

といってもひとつの結果だけで証明されたというのは少々大げさかもしれませんが、研究機関で効果が証明されたのは大きいのではないでしょうか。

コレステロールや中性脂肪対策には火を通すとよく、血糖値対策には生がいいという話も面白いですね。

玉ねぎの血液サラサラ効果は信じても良いのではないでしょうか?

青魚って苦手な方が多いとおもいます。

しかし、健康においては非常に有用な成分が豊富に含まれています。

つまり、普段お世辞にもいいとはいえないような生活習慣を送っている方の場合でも、青魚を生で抵抗なく食べれる方は血管年齢が若く、血液もそこまでドロドロしていない場合があるそうです。

もちろん、無理に生魚を食べろとは言えません。

苦手な場合は本当に臭いですからね。

ですから青魚の秘密DHAを摂取するようにしてください。

サプリメントでも近年は摂取できるようですよ!

さて、先ほどの記事で少しだけ触れましたが、抗酸化作用というものがあります。

抗酸化作用といえば、老化対策で有名ですが、血液をサラサラにすることにも効果があります。

また、逆に取れば、酸化した食べ物を食べ続けると、血液がドロドロになるとも言えます。

特に揚げ物など酸化しやすいもの(いわゆる油がつかれているものなど)を食べると血液がドロドロになりやすくなります。

揚げ物などは新しい油であげたものを揚げたてのうちに食べたほうがいいでしょう!

また、お肉や野菜なども参加しやすいので、鮮度に気を使うと味だけではなく健康にも効果がありますよ!

皆さんお茶は毎日飲んでいますか?

多くの方はお茶を飲んでいるとおもいます。

その中でも血中のコレステロールや血糖値を下げることで有名なのは烏龍茶ですよね?

烏龍茶のポリフェノールにはコレステロールや血糖値を下げる効果があります。

また緑茶にもポリフェノールがふくまれています。それは有名なカテキンです。

先述の烏龍茶のポリフェノールと同じくコレステロールや血糖値を下げる効果があります。

これら、ポリフェノールは抗酸化作用があることでも有名ですね。

そして、以外にも血液をサラサラにする効果が高いのが麦茶だそうです。

麦茶の主原料の大麦には血液の流れをスムーズにする効果があるそうなのです。

みなさんもお茶をしっかりのみましょう。

さて、さらさらにする前になぜどろどろになるかを考えてみましょう。

血液がドロドロになる理由のまずひとつは前回お話した水分不足ですが、他には食べすぎがあります。

過剰なエネルギーを摂取した場合それらが糖として血液に溶け込んでしまうそうです。

砂糖水を想像したらいいとおもいますが、砂糖水はドロドロですよね?

また中性脂肪も血液をどろどろにする原因です。中性脂肪はお肉や、スナック菓子などで増加してしまいます。

つまり、食生活が重要だということです。

血液をサラサラに保つためには具体的にどんなことをすればいいのでしょうか。

まず一番簡単な事は水をしっかり飲むことです。

血管が詰まってしまう病気の原因で意外と多いのが水分不足だったりします。

血液にはたくさんの成分が含まれているのですが、水分が増加するとその濃度が高まります。

そうすると必然的に血液が流れにくくなってしまうんです。

何をするでもなく、何科を摂取するでもなく、もっとも簡単な対策である、水分補給。

忘れないようにしましょう。

皆さんどんな食生活をしていますか?

しっかり水分をとっていますか?

私はラーメンが好物なので、ひょっとしたらドロドロ血液なのかもしれませんが……

それでも血液がさらさらになるように気をつけていることが多々あります。

食生活からちょっとしたコツまで、血液をサラサラにするために私が行っていることを紹介したいとおもいます!

みなさんも血液をサラサラにして、スッキリした朝を迎えましょう。

↑このページのトップヘ