戦艦三笠

三笠公園 戦艦三笠

戦艦三笠
三笠は記念艦として地面に埋まってます。

副砲+補助砲補助砲
補助砲は上下左右に可動。

艦橋艦首と主砲
艦橋は厚さ35cmの鉄板で囲まれた必要最小限の部屋。

艦内講堂大和展士官室
艦内は意外に豪華。


Posted by RST at 2007年12月09日 08:25│Comments(2)
この記事へのコメント
実は,曽祖父が三笠に艦隊勤務でした。
三笠と言えば,日本海海戦,東郷平八郎,秋山参謀長・T字戦法,八八艦隊構想のきっかけなどなど。皇国の荒廃この一戦にあり。各艦奮戦せよの意味を持つZ旗が掲げられたり,「天気晴朗なれど波荒らし」の言葉など。

で,大和はデカイっすね。
何でも東京駅と同じ長さなんだとか。艦橋の高さはビルの8階か16階に相当するそうです。

空母で納涼船やってくんないかなと,思うんですが何とか粋な計らいしてくんないですかねぇ。
Posted by 納涼團團長 at 2007年12月09日 16:13
なんと、ひいお爺ちゃんが。
確かにT字戦法とか可動式ジオラマで解説してました。

で、今、大和展を三笠艦内でやってます。解説ビデオとか、かなり分かり易かったです。
Posted by RST at 2007年12月09日 17:49
  コメントは、管理者による確認後ブログに反映されます。(半角400文字まで)