日本一のモグラ駅 土合

恐るべし、土合駅。
こんなマニア駅、冬のオフシーズンに来る人居ないだろうと思ってたら大間違いでした。

行きの下り下車、10数名が下車、そして数名乗車。しかも、駅標とか撮ってたら「一緒に撮りましょうか(駅標と一緒に記念撮影しましょうかの意味)」と声を掛けてくる同士も。マニアじゃなくても、珍しい駅だって事で上下折り返し乗車する家族連れとか、どこかからやってきて「こんにちは」と挨拶してくれる外国人まで。

で、驚きはそれだけでは終わらず、快速シーハイルで帰る上り線で土合駅を通過する時、ぬをぉ、まだホームに残ってて列車を撮ろうとしているテツの人達が(人達って書いてるから複数名。ちなみに、土合駅の上りは地上ホームです)。

ちょっと峠を登ると俯瞰で撮れるスポットとかあるし、土合駅、ポイント高すぎます。

ようこそ日本一のモグラえきようこそ日本一のモグラえき

駅舎駅舎
無人駅ですが、夏シーズンは登山客用に登山受付窓口にもなっているらしい。
で、Suicaで入って遊びに来る人が多いのか、Suicaは使えませんの案内が。

連絡橋連絡橋
地下ホームから駅舎への連絡橋。

下り駅標下り駅標

下りホーム下りホーム
何気に待避線式通過駅仕様。ホームにトイレもあり。

進入列車下り進入列車
優雅に写真撮ってますが、スキー場で熱中しすぎて、この列車に乗るのに時間ぎりぎりで坂道&階段ダッシュしたので汗だくだったり。

階段全景階段全景
中間地点に休憩用ベンチあり。

海抜五八三米海抜五八三米
ところで、日本一のモグラ駅の日本一の定義は何だ?駅舎から潜っている深さの長さ?

段数表示段数表示
全ての階段に段数表示あり。階段は5段ごとに踊り場がある構造なので表示が無くても数えやすかったり。

462段462段
やったー、終わった。と、思いきや、、、

486段486段
連絡橋の途中にまだ微妙に階段が残っていたよ。

上り駅標上り駅標

上りホーム上りホーム
雪のホームと線路、画になる。

ちびっこちびっ子達
駅近くの斜面で、ちびっ子が転がり落ちて遊んでた。やべー、楽しそうだ。

俯瞰俯瞰
ロープウェイ乗り場に行く途中の斜面から。列車が来てたらこれまた画になるよね。

駅全景駅全景
天気が良くてほんとによかった。

カーキャッチャーおまけ
水上駅で見つけた、暴走列車を止めるカーキャッチャーなる道具。



Posted by RST at 2008年01月06日 08:03│Comments(0)
  コメントは、管理者による確認後ブログに反映されます。(半角400文字まで)