08.10.12 東京ゲームショウ2008

TGS2008
・今年のゲショは重要なので朝一からフィナーレまで。と言っても、入場列に並ぶまではせず、9時半ぐらい入りして、すでに繰り上げオープンしてる入場口へ。

・手荷物検査。今年から、手荷物検査実施。荷物小さい人はサクッと行けるけどレイヤーさんとかキャリーバック持ってる人はキッチリ検査。で、ちょこちょこ没収されてる模様。が、こんな手荷物検査じゃ本当に持ち込んじゃいけないものは発見出来ないんで意味ないよね。
・ま、手荷物検査で入場が遅れてるって事はないので、抑止力にはなるかな。

・で、まずはパンフもらって、マップだけ切り取ってから軽くブースチェック。
・ガー、開場間もないのにカプコンとスクエニの間の通路が酷いことになってるんだけど。去年はレベルファイブがとんでもない事になってたんだけど、今年は、モンハン3の影響でスゴイ人に。ブースレイアウトとか、出展タイトルによる集客を予想して通路を広くするとか出来ないんですかね?

ZUNTATA@タイトー
ZUNTATA
・今年のゲショのメインイベント、タイトーのサウンドチームZUNTATAのゲショでの5年振りのライブ。
・そうか、SPACE INVADERS EXTREMEのサウンドもZUNTATAなのか。SPACE INVADERS EXTREME DS、持ってるんだけど、普通にプレイしてもプレイ音が音楽的になるのはスペシャルにプログラムしてるそうで。なるほどね。
・いやぁ、5年ぶりだけど変わってないよ。でもって、昔聞いてた時は音楽のことよく分からなかったんだけど、5年ぶりに聞いて、ZUNTATAって生音にこだわってるなぁ、と。そんな感じで、過去の代表曲メドレー。
・そうそう、ZUNTATAは今年で結成21年だそうです。
・告知コーナー。ぷぷぷ、何だ枕木3姉妹って。謎の鉄道ゲームキャラ。おもわず、帰ってからAmazonでお買いあげ。しかし、ZUNTATAのCD、このCDを買った人はこんなCDも買ってますってのに、宍戸留美が出てくるのは何ですかね?
・そして、最後はもちろん、「電車でGo!」。
・うむ、ZUNTATAの事分かって集まってるお客さんがしっかり来てて、実に暖かいステージでした。

スーパーベルズ、豊岡真澄@タイトー
ベルズますみん
・ベルズ、日比谷からダブルヘッダー。ますみん、2日連続出演。
・ガー、なんだこの客席は。ステージ時間ちょっと前にブースに着いたら、声優客並に床ベタ座りの客。結局、ステージ開始直前に人が増えてきた(と言ってもブース内に収まるぐらい)んで、司会が立たせてスタンディングにしたんだけど、トークショーならともかく、ライブで座って待ってるのは分かってないよなぁ。
・鉄道ゼミナール私鉄編。なにぃ、ムカイヤ君に加えてベルズも登場するのか。でもって、ゲーム性がむちゃくちゃ高くなって、ジオラマも作れるらしい。でもなぁ、前作が誤字脱字ばっかりだったからなぁ。今回も今年中に出すために突貫で作ってる見たいなんで、肝心のデーターベース部分の出来が非常に気になります。
・ベルズライブは、もはや定番のモーターマンリミックス、VVVF、体操。VVVFからますみん登場。いやぁ、ますみんの笑顔は癒される。
・ところで、司会のお姉ちゃんの帽子、それは桃鉄ではないのか?

伊藤恵、喜屋武ちあき@コナミ
QMAきゃんちメグ
・クイズマジックアカデミーDSのユーザー大会決勝戦でのゲスト枠。
・メグ。いやぁ、ゲーマーズエンジェル、ほんとスゴイよね。ファミ通のマスコットとして、他ブースのイベントに出演。てなわけで、勝手知ったるゲショ、ちょっと先にファミ通ブースに行って挨拶。いやぁ、メグ久しぶり。そして、覚えててくれてありがとう。
・さて、本番のQMAの決勝戦大会。ユーザー予選をネット&会場でやって勝ち進んだ強者4人が、最後の決勝戦でゲスト4組と一緒に8チームで最終決勝。
・きゃんち、ゲーメスト誌代表で出場。ぶぶぶ、きゃんち、あんたおいしすぎるよ。対戦開始のネット通信を始めるところで、ひとりだけ戻るボタンを押して、チームを離脱させて、進行を中断。いやぁ、さすがはボケ女王、やってくれるわ。で、ゲーメストチームは、アニメ得意なきゃんちのおかげで2回戦まで進んでました。
・メグ。ガー、まさかの一回戦敗退。ファミ通編集部での練習は何だったんだ?そして、敗退が決まって、崩れ落ちるファミ通チーム。
・で、1〜3位はユーザー代表だったんだけど、うむ、さすが歴戦の勇者、アーケードのQMAで名を成らしてる方らしく、こういうステージでの振る舞いが見事です。
・そうそう、帰りにお土産でエコバックをもらいました。今まで使ってたイベント出かけ用のエコバッグがLPサイズでいささか大きかったのが、A4サイズになって非常に嬉しいお土産だったり。

芳賀優里亜、秋山莉奈、高橋名人@ハドソン(撮禁)
・優里亜カワユス。しかし、ライダー娘は、なんかハドソン娘的な立場でコンパニオン的衣装を着てたんだけど、いいんですかね?これ。
・高橋名人。お疲れ様です。連日のステージでもう声がガラガラ。
・で、初めてAKBなるものを見たんだけど、う〜む、全く持って萌え要素を見出せず。私にとっては幼すぎます。

ラインナップ

・しかしですね、なんだかんだ言って、こういうコンベンションで一番萌えるのは、ゲストでもモデルコンパニオンでもなく、高性能なMCコンパニオンだったりするわけで。紙も全く持たず、その場の雰囲気を的確に読んで、見事な仕切を見せるMCコンパニオンにこの上なく萌えます(auステージのMCが見事すぎました)
・そうそう、なんと、アイルーコスのレイヤーがリアル食い逃げする現場を目撃。フードコーナーで金を払わず商品だけもらってダッシュするアイルー。ヲイヲイ、そこまでアイルーに成り切らなくてもいいだろ(てか、それってなんかのプレイか、それとも罰ゲームかとすら思う)。なんにしろ、犯罪行為はやめましょう。
・毎年の事ながら、海外ブースのやる気のなさはなんですかね。一般公開日には誰もいなくて、客の休憩所になってるブース。
・今年のゲショ、妙にファミリーが増えました。3連休だけど、近場で済まそうって事ですかね。ブースもファミリー嗜好に寄った所が多かったし。


Posted by RST at 2008年10月13日 10:22│Comments(0)
  コメントは、管理者による確認後ブログに反映されます。(半角400文字まで)