Flight Simulator X (FSX)で、ジョイスティックのボタン設定が保存されない

Microsoft Flight Simulator Xで、ジョイスティックのボタン等の設定を変更しても、次回起動時に初期設定に戻ってしまう。

原因
FSXは日本語名のコントローラーのボタン設定を正常に保存できないようです。
ドライバー不要でWindows標準のドライバーで認識するジョイスティックは、日本語Windowsでは「4 軸 16 ボタン ジョイスティック」等の名称になり、コントローラー名が日本語になるため問題が発生します。

対策1
専用ドライバーを使う。
専用ドライバーが付属しているコントローラでは、専用ドライバーを使うことにより、コントローラー名が英文字になる可能性があります。

対策2
レジストリをいじって、強制的に別の名前に変更する。
手順
1.コントロールパネルのゲームコントローラで、現在使っているジョイスティックのコントローラー名を調べる。
2.デバイスマネージャで、ヒューマンインターフェイス デバイスのHID準拠ゲームコントローラのプロパティを開き、詳細タブで「デバイスインスタンスID」を控える(VID_?????? と言うやつ)
3.レジストリーエディターを起動して、検索で1で調べたコントローラ名で検索する(コントローラー名には空白が入っていたりするので"軸"とかのキーワードで検索した方がよいかも)
4.見つかったエントリーのIDが、2で控えたIDと一致しているかを確認。
5.そのエントリーの名前を英語名に書き換える。通常、3ヶ所の変更が必要。



Posted by RST at 2009年04月02日 18:55│Comments(0)
  コメントは、管理者による確認後ブログに反映されます。(半角400文字まで)