転載元アセンション研究所さんから

☆★☆ コブラからの情報 ★ヨーロッパの為の瞑想★ ☆、。・:*:・゚`

September 18, 2015

私達は、最近のヨーロッパ情勢に、早急に目を向ける必要があります。
ヨーロッパでの難民危機が、高まりました。

http://www.foxnews.com/world/2015/09/18/croatia-is-latest-european-country-to-close-border-to-refugees/
http://www.reuters.com/article/2015/09/17/us-europe-migrants-idUSKCN0RD0P420150917

その為、光の勢力は、できるだけ大勢の人達が、瞑想でヨーロッパの人々を支援するよう要請して来ました。
この瞑想は世界同時に行い、拡散する必要があります!

実際に瞑想を行う人の数がクリティカル・マスに達するように、大勢の人に情報を知らせる必要があります。
光が勝利する為に、私達は目的を持って団結する時です。

どうか、貴方のウェブサイトやブログに投稿して下さい。
貴方が代替メディアをご存知なら、そこに送ってもいいでしょう。

iphoneで知らせることもできます。
貴方がいる地域で、これを行う人々のFacebookグループを立ち上げることもできます。
これに関するビデオを製作して、youtubeに投稿することもできます。

科学的研究により、大規模な瞑想が人間社会に良い効果を及ぼすことが確認されています。
ですから、この瞑想に参加する皆さん一人一人が、実際にヨーロッパや世界中の人々の命を救うことができるのです。

http://thespiritscience.net/2015/06/18/studies-prove-group-meditation-can-lower-crime-suicide-deaths-in-surrounding-areas/
http://www.worldpeacegroup.org/washington_crime_study.html

私達はこの瞑想を、9月20日土曜日、中央ヨーロッパ夏時間(CEST)午後7時に行います。

7:00pm EET in Cairo,
6:00pm BST in London,
1:00pm EDT in New York,
12:00pm(noon) CDT in Chicago,
11:00am MDT in Denver and 10:00am PDT in Los Angeles.

ここで、各地域の時刻を見ることができます。

http://www.timeanddate.com/worldclock/fixedtime.html?msg=Meditation+for+Europe&iso=20150920T19&p1=3904

日本時間は、9月21日月曜日午前2時です。

インストラクション:

1.貴方なりの方法で、リラックスした意識状態にして下さい。

2.ヨーロッパの状況に平和と癒やしをもたらすという、貴方の意図を宣言して下さい。

3.貴方のソウルスター・チャクラ(頭上20㎝のところ)から、瞑想している全員のソウルスター・チャクラへ、光のビームが発せられているのを視覚化して下さい。

4.次のことを、視覚化して下さい。
〇 今、集まった光のビームが、地球のエネルギー・グリッド(網)に広がってヨーロッパに達し、そこの状況に巻き込まれている全員のソウルスター・チャクラに繋り、彼らを調和させ、彼らが平和的解決を見い出すようインスパイアしています。
〇 全ての難民が食料、水、避難所を供給され、医療的支援、人道的扱いを受けています。
〇 暴力化しそうな、全ての難民と警察官が、落ち着いて平和的解決を選択しています。
〇 難民を装ってヨーロッパに浸透しようとしている、闇の勢力側メンバー全員の正体が暴かれて、法執行機関に拘束されています。
〇 ヨーロッパが、この70年間維持して来た平和と安定が続いています。

私達が送り出す光のエネルギーが受け止められて、状況を解決する為には、私達が、ヨーロッパの状況に巻き込まれている人達を瞑想で支援していることを、彼らが認識することがとても重要です。
その為、私達がこの瞑想で彼らを支援するということを、ヨーロッパの知人に知らせるようにと、光の勢力から要請されました。

Eメール、Facebook、Twitter、その他のコミュニケーション手段を用いて、知らせて下さい。
ヨーロッパの人々が、この情報を自分達のネットワークに広めることも要請されております。

ヨーロッパの為の瞑想のアップデートは、こちらです。

September 18, 2015
——————————————————————————

ヨーロッパの為の瞑想は、大成功でした。
大勢の人達が呼びかけに直ぐ応じてくれたので、皆でヨーロッパのエネルギーをかなり安定させることができました。

難民危機に最も影響を受けている国……ドイツとハンガリー……で、一番反応が大きかったのは興味を惹(ひ)くところです。
難民危機の大元(カバール)はまだ排除されていませんが、私達が警戒して即座に行動すれば、彼らの行動の結果をかなり相殺することができます。

その為、光の勢力は更に状況が安定するまで、私達がヨーロッパ情勢への関心を逸(そ)らさず、この瞑想を、毎日同時刻(中央ヨーロッパ夏時間午後7時)に行うことを要請して来ました。
参加するよう内なる導きを感じる人は、こちらにインストラクションがあります。

貴方の地域での正確な瞑想時刻は、上記リンク先で分かります。
また、非常に簡単なテクニックで、シリアの女神ボルテックス……アルコンが抑圧しようとしているボルテックス……を強化することができます。
古代ハラフ文化のこの陶器が、シリアとイラク全体を覆って……そこの女神ボルテックスを強化しながら、その地域から全ての闇を排除しながら……回転しているのをただ視覚化すればよいのです。

画像の説明

このハラフ文化の陶器は、7,000年前に作られました。
神聖幾何学のコードが組み込まれており、女神の臨在を活性化して四方から闇を排除します。

(訳注:ハラフ文化は、肥沃な三日月地帯で始まった有土器新石器時代の文化。古代遺跡テル・ハラフ……シリア北東部、トルコとの国境付近……から名を取った。2014年6月18日付ISIS?より:アッカド帝国は極度に暴力的な社会で、父系社会でした。非常に重要な女神エネルギーのボルテックスを抑え込む為に、創られました。この帝国は、その女神ボルテックスを7,000年以上昔に生み出したハラフ、ハッスーナ、サマッラ文化があった地域に、創られたのです。)

9月後半のエネルギーは極めて強いので、地表の人々にとって、抑圧された影の人格が引き出され易い時期です。
光の勢力は、特にこの期間中、人々が人格を統合するよう心がけ、他者を攻撃することで自分の影の部分を投影しないで、むしろ、何かポジティブなものを創造することに集中するよう要請しています。

また、光の勢力は、9月28日に大事件ミーム(ミームは、インターネットで広まる情報)……9月28日の、大量アセンション/テトラッド(皆既月食が4回続く期間)中の血染めの月/小惑星の衝突/世界の終わり/NWOの開始……が無事に解消するのを待って、私が大量の実質的な情報を公表することに青信号を出すつもりでいます。

Victory of the Light !

HOME

画像の説明