パッケージ・ソフトウェアの販売および研修などの支援サービスを提供されている㈱アシスト様は、2011年より、PHJの東日本大震災復興活動にご支援くださり、これまでに15回ものご寄付を頂戴致しました。

201587日アシスト様本社を訪問し、募金のお礼と活動報告を行い、PHJ小田理事長から感謝状を進呈させていただきました。

現在そのご寄付の一部は、被災された方の心のケアのための人形「うなづきかぼちゃん」の活用に充てられ、石巻市内の病院やケアセンター等で年配の方を中心に、幅広く活用されています。

話し相手のいない方、自宅にこもりがちな方にとても好評で、センター来所時には必ずかぼちゃんとお話されていく方もいます。また、来所した児童がかぼちゃんの遊び相手をしている姿も見られ、皆さんに本当に喜んでもらっています(石巻市立病院の理学療法士、・千葉智子様談)。

物資や住まいだけでなく、心のケアが問題視されている大震災復興支援の活動において、非常に有意義に活用させていただいております。

㈱アシスト様の皆様、特に継続的な支援の中心的役割を担っている教育部の皆様に心より御礼を申し上げます。

かぼ1 
















かぼちゃんと遊ぶ来所者の方々
かぼ2 

















来所者の間ですっかり人気者になったかぼちゃん