1fc13c82.jpgカンボジアのとある商店で、写真のような商品を発見しました。

「すいじょうき じゃがいも ビスケット」???
どうやら、Steamed Potato Crackerの日本語訳のようです。

もっとましなネーミングがあるだろう、とは思いながらも直訳するなら「蒸しじゃがクラッカー」かな〜と思ったり。

この字を見て、「まあ日本製ね」と勘違いして買う人もいるんでしょうね。間違いなく中国製ですが、「日本製」の信頼の高さを表しているのかもしれません。いたるところにこのような、ちょっと変な日本語があるので、面白いですよ。買うのはちょっとためらいますけど。

これで儲かったら、今度はぜひ、日本語がきちんと分かる人にチェックをお願いしてから製造してほしいものです。