こんにちは。広報の畑です。

本格的な夏をいかがお過ごしでしょうか。



7月の初旬に個人会員の舘石昌紀様が東京事務所を訪れ、募金をして下さいました。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、舘石様は2010年の初めに自らランニング募金をしようと思い立ち、
1km走ったらPHJ10円の募金をするという目標を立てられました。
(舘石様のチャリティーランのこれまでの記録はこちらをご覧ください。→
2011年 1月掲載分6月掲載分12月掲載分



今年1月から6月までの半年間で走られた合計距離は450km
四捨五入して
5000円の募金を頂きました。
この中には
6月に挑戦された『箱根〜東京ディズニーランド 100km走』も含まれています。



去年の挑戦では残念ながら途中リタイアという結果でしたが、
今年は見事、目的地に到達されたそうです
!! 



スタート直後の様子

午前4時、箱根湯本駅前のスタート直後の様子。右から2番目の背中が舘石様です。






自ら目標を立て、努力を継続されている姿に尊敬の念を抱いています。
と共に、自分の意志の弱さを改めて反省しています。



お恥ずかしい限りですが、実は私は、申し込んだ大会が近くなると練習を再開する“にわかランナー”なのです。
フルマラソンの苦しみも一応は経験していますので、舘石様のチャリティーマラソンのこれまでの記録を拝見するだけで、ただただ敬服するばかりです。



舘石様のたゆまぬ努力に大いに刺激を頂き、“継続すること”に挑戦してみようかなと思っています。
まずは、厳しい暑さを言い訳にしてはいけないと自分に言い聞かせて!