12月1日金曜日に武蔵野プレイスにてチャリティヨガを開催し、
7名の方がお子様を連れて参加いただきました。

参加者の方は1時間以上かけてヨガを楽しんでいただき、そのあと
PHJの活動地のミャンマーのお産のお話を聞いてもらう
というこれまでの一般向けの活動報告とは趣向の違うイベントを開催しました。

PHJではカンボジアやミャンマーといった国で妊産婦さんの支援をしていることから、
国内でも産前産後の女性に貢献したいという想いと
PHJの活動にもっとも共感頂けるであろう女性に支援いただきたいと考え、
産前産後のお母さんに向けたヨガイベントを開催しました。
24650779_1525772080849538_2001753542_o

ヨガは国分寺・国立で活躍されているジョイ・マキさんを講師に迎え、
産後の疲れた体が気持ちよくリフレッシュしていただくための
ヨガのレッスンをしていただきました。

今回お母さんと一緒に参加いただいたお子様はほとんどが1歳前後や2歳で、好奇心いっぱい。
遊んだり、泣いたり、動き回るお子様を保育スタッフの方にみていただいたり、
私たちPHJスタッフが相手をしたりしているうちに
ヨガの時間はあっという間に終わりました。

最後に20分程度
ミャンマーのお産を知っていただくために
PHJミャンマー事務所の志田が
自宅出産を目の当たりにした経験を写真とともに
紹介しました。
24651084_1525772140849532_1929632746_o
(PHJミャンマー事務所の志田がミャンマーのお産をスライドで説明。パソコンが好きな男の子が志田の膝に座っていました(笑 )
24623583_1525772230849523_455506042_o

皆さんがとてもとても熱心にお話を聞いてくださったことがとても印象的でした。

時間がなく、参加者の方との交流の時間が足りなかったことがとても残念ですが、
またこのようなイベントを開催したいと思います。


今回のイベントでは参加費より施設代、講師代をのぞき、
7250円の募金が集まりました。
(講師の方、保育スタッフの方からもご寄付いただきました。)

参加いただいた皆様、ご協力いただいた講師のジョイマキさん、保育スタッフの方、
本当にありがとうございました。

PHJスタッフ 広報担当:南部