こんにちは。広報の南部です。

11月30日(金)PHJミャンマーの活動報告会を開催しました。
DSC06341

PHJミャンマー事務所でプログラムマネージャーをしている志田保子が今回スピーカーとして活動についてお話ししました。

DSC06344

そもそもミャンマーとはどんな国?というところから、農村の人々の暮らしを写真で紹介し、
また農村で遭遇した自宅出産の様子を、助産師でもある彼女の視点からリアルにお伝えしました
そうした地域でどのような形でお母さんと子供の健康を支援する活動をしているかを紹介しました。
DSC06348

休憩をはさんで質疑応答タイム。ミャンマーのお菓子や紅茶を楽しみながら
皆さんの質問にお答えしました。
DSC06356



自宅出産の話は印象的だったようで、質問が多かったようです。
そのほかにもミャンマーの助産師について、母子保健推進員について、施設分娩についての
質問についてお答えしていきました。
小人数ということもあって、会話もしながら和やかな雰囲気ですすみました。


参加者の方からはもう少し話がしたかった、という声もあったように強い関心を示していただくことができました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!