対面とオンラインのハイブリッド形式で、ミャンマーの妊婦さんの実態を知るためのイベントをJICA地球ひろばで行いました。

イベントは前半(課題編:妊婦さんの状況の紹介)、ワークショップ、後半(解決策編:PHJの活動紹介)という内容で実施しました。質疑応答やワークショップでは、参加された方々が積極的に質問や発言をしてくださいました。

448463503_793646836226113_5527034054014489655_n

特にワークショップの「妊婦さんが安心安全に出産するためにはどんな社会が必要だと思いますか?」という課題に対して、

「若い世代に向けた保健教育を行い、将来的な世代に期待する」

「長期的に幅広い年代に向けた教育を行う」

といった、まさにPHJの活動の軸である『教育』についてのご意見を頂き、中身が濃い、有意義な意見交換となりました。(インターン北岡)