2006年03月20日

リンク切れで忘れられないよう晒しておきます。

道楽滋賀県では水産試験場発表の「在来魚が外来魚の繁殖を抑制する」という当たり前の報告が出ましたが、それをまるで鬼の首をとったかのようにそれ見たことかと持ち上げている方々は、その前提があっても現実には外来魚が優先しているという事実が問題なのだと言うことには気付かないのか、気付いていないフリなのか…。
そうかと思えば、普段はメディアリテラシーを気取って伝えられるニュースにどうでもいい突込みばかり繰り返しているくせに、いざ業界内の身内のことになると突っ込みどころか何も伝えない。

そんな“人たち”も居てリリ禁拡大も可決された今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

そして、世間がWBCの結果に一喜一憂する中、脱税容疑で告発されたご存知山根英彦。バス業界では『道楽』ブランドのトップ専門メーカーとして有名人だった彼。
金額だけなら、今回の脱税額は滋賀県の外来魚対策費が払える額じゃないのかと思ったりしながら、ここにその栄誉を称え晒し者とします。

【<脱税>3年間で1億6000万円 人気ジーンズ告発】

 人気ジーンズブランド「エヴィス」を製造販売する「EVISU JAPAN」など2社と同社の山根英彦社長(46)が約3年間に計5億円余の所得を隠し、約1億6000万円を脱税したとして、東京国税局が法人税法違反などの疑いで東京地検に告発していたことが分かった。海外企業との契約料などを申告していなかった。
(毎日新聞) - 3月17日13時40分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060317-00000070-mai-soci

まぁ、この記事ではバス業界の中の人とは書いてないのが救いですかね。
私はトッパーでもないから、よくわからないトッププラグをプレミア価格で買って持っていたりもしませんし、ジーンズに拘ることもありませんから「エヴィス」ブランドも興味は無く、当然一着も持っていません。そこには同じバスを釣っていると言う以外、特に共通項は無いかもしれません。
しかし、その他大勢の人から見れば、彼も間違いなく「バサー」です。どんな集団にも一定程度マナーやモラルの低い人間は居ると思いますし、別に完璧超人であれと言うつもりはありませんが、少なくとも、最低限のモラルが要求される立場の人は存在するでしょう。以前の小泉選手の場合もそうですし、私の理解する限り彼もそういう立場だった筈です。

端から見ていると、そんな法律と言う最低限のモラルさえ守れない“人たち”が自らの権利を守ろうとしているだけの人たちに対しては「利権」や「殺戮者」と言って、平気で他者を傷付けているように見えます。

もう、インチキに巻き込まれるのはゴメンです。
うんざりなんですよ。ホントに…。

オマケ:竹FRP試作艇の公開について
    どうせお金があるんなら、文句ばっかり言ってないで業界の方々もこういう研究に投資してみたら
    いかがですかね。

phantom3xv at 23:59│Comments(3)TrackBack(0)バス問題 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ブラ汁   2006年03月21日 01:43
やぱ、こちらからトラックバックできません・・・・

ホリエモンの呪いね、ってことにして(ry・・・・・
2. Posted by ノラネコ   2006年03月21日 02:17
で、あちらの続き。

今回の摘発、基本的にはバス釣りとは関係ない、と思うんですよ。
この点はちょっと押さえとかないと。

道楽の方が挙げられたわけではありませんし(関連会社として捜索の対象にはなったかもしれませんが)。

人気ブランドとかメーカーなんかが半ば見せしめ的というか、はたまた同業者の「チクリ」によって税務署の捜索を受けることはありがちなことで。

当の社長がバス釣り好きが高じてメーカーまで立ち上げて(名前までそのまま「道楽」…このへんのコテコテさについていけない)…なんてことは
一般の人は知らんでしょうし。

しかし、53PickUpの参加者がたくさん履いてたって言う話は苦笑いするしかありませんな。

「作業着」に何万も払う気持ちは理解できない、とユニフォーム屋の息子は思うのでありました。
3. Posted by 管理人   2006年03月27日 00:09
ブラ汁さん
よくわかりませんが、そういうことにしておいて下さい(w

ノラネコさん
実際、「同じバスを釣っていると言う以外、特に共通項は無いかもしれません。」
しかし、確かに財布は別なんでしょうが、人間は同じですからね。業界筋のニュースサイトがだんまり決め込んでていいのかと言う気はします。特に、いつも文句ばっかり言ってるなら、その行動原理から、当然、自浄能力が問われます。
一般の人が知ってようがいまいが信用問題として、扱うべきネタの一つではあるでしょう。

まぁ、あまりイメージが固定化されたものが好きではない私としては、ルアーにしてもジーンズにしても興味の無いブランドではありますがね(w

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔