ニューロタン(ロサルタンカリウム)の特徴

ニューロタンには他のARBでは認められていない尿酸排泄促進作用がある。
→レニン・アンジオテンシン系を介さず、未変化体が腎近位尿細管の刷子縁膜に直接作用し、尿酸-陰イオン交換輸送体(URAT1)を阻害する(尿酸の再吸収を抑制する)ことによる。
ニューロタンの活性代謝物であるEXP-3174には尿酸排泄促進作用はない。

※URAT1(Urate Transporter 1):腎尿細管からの尿酸再吸収を担う尿酸トランスポーター



・プロドラッグ 未変化体自身も活性はあるが、肝臓で代謝されてさらに活性が強くなる。活性代謝物EXP-3174。


ニューロタンには「高血圧症」のほか「高血圧及び蛋白尿を伴う2型糖尿病における糖尿病性腎症」の適応あり
(ニューロタン以外のARBには「高血圧及び蛋白尿を伴う2型糖尿病における糖尿病性腎症」の適応は無い)


降圧効果の発現はゆっくりであるため、服用初期など自己判断で中止しないよう指導した方が良い。

食後投与で吸収速度の低下とわずかに吸収量低下があるものの、降圧効果に有意差は無いため、食後投与で問題ない。


参考文献 ニューロタン インタビューフォーム 添付文書 製品情報概要 プレスリリース

ARBスペシャルガイド

   ARBスペシャルガイド


楽天    送料無料 楽天スーパーポイントが貯まる!
Amazon 通常配送料無料
7net    1,500円以上の購入で送料無料 nanacoポイント、Yahoo!ポイントが貯まる!
bk1     1,500円以上の購入で送料無料 
ブックオフicon 在庫があれば中古品を格安で手に入れられることも。



「高血圧・ARB」関連書籍
  ・ 降圧薬のエビデンス
  ・ The ARB(エーアールビー)
  ・ 腎障害患者に対するARBの使い方
  ・ 糖尿病性腎症
  ・ ファーマナビゲーターARB編
  ・ ARBスペシャルガイド

   薬・薬剤師ランキング     薬学・人気ブログランキングへ

探していた情報が見つからない場合は下記のサイトへ
  ⇒薬局薬剤師 薬の説明(新)   ⇒収入をあげたい薬剤師さんはこちら






↓ランキングに参加しています。ご協力お願いいたします↓
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

※エルドメッドエーザイ⇒エルメッドエーザイに訂正します。コメントくれた方ありがとうございました。

おすすめ関連記事 一覧
  ・ 高血圧治療薬:レニン・アンジオテンシン系関連一覧

キーワードで関連する記事を探す


記事を探す
   医薬品名(商品名)から探す
    薬局薬剤師 薬の説明内の記事を医薬品の商品名から探します。

   製薬会社から探す
    薬局薬剤師 薬の説明内の記事を製薬会社から探します。

   記事カテゴリから探す
    薬局薬剤師 薬の説明内の記事のカテゴリ一覧を表示します。

薬局薬剤師 薬の説明内検索
カスタム検索


薬局薬剤師 薬の説明高血圧治療薬:レニン・アンジオテンシン系【高血圧】) > ニューロタン(ロサルタンカリウム)(現在のページ)
←HOMEへ                                                              ↑このページのTOPへ


「医学・薬学関連」
  ・ おすすめ医学書 書籍・雑誌レビュー
  ・ 診断・治療・診療ガイドライン
  ・ 薬剤師転職支援サイト比較

「薬局薬剤師に必須の定期購読雑誌」
(※全てネットで購入可能です。)
薬局
日経DI PREMIUM
Rp.レシピ
調剤と情報
月刊薬事
Pharma Medica

薬局薬剤師 薬の説明高血圧治療薬:レニン・アンジオテンシン系【高血圧】) > ニューロタン(ロサルタンカリウム)(現在のページ)