オパルモン(リマプロスト アルファデクス)はPGE1受容体刺激薬。
アデニル酸シクラーゼを活性化し、血管平滑筋や血小板のcAMPを増加させることで血管拡張作用と血小板凝集抑制作用をあらわす。

オパルモン(リマプロスト アルファデクス)適応症は「閉塞性血栓血管炎に伴う潰瘍、疼痛および冷感等の虚血性諸症状の改善」と「後天性の腰部脊柱管狭窄症に伴う自覚症状(下肢疼痛、下肢しびれ)および歩行能力の改善」。

副作用としては投与初期に胃腸障害や吐き気、下痢が比較的多い。初回投与から15μg/日で服用すると出やすいので、1日1回5μgから開始し、1日2回、3回と副作用の発生が無いことを確認しながら少しずつ増量していくことが多い。


オパルモンは吸湿性が問題となる薬剤であるが改良されたので現在は一包化は可能。デキストラン40やデキストリンという添加物により、安定性が高まった(後発品は改良されていないため、一包化には耐えられない)。



「脊柱管狭窄症」関連
  ・ 腰部脊柱管狭窄症
  ・ 腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症
  ・ 腰部脊柱管狭窄症
  ・ 整形外科疾患に対するペインクリニック
  ・ 骨疾患と痛み

   薬・薬剤師ランキング     薬学・人気ブログランキングへ

探していた情報が見つからない場合は下記のサイトへ
  ⇒薬局薬剤師 薬の説明(新)   ⇒収入をあげたい薬剤師さんはこちら






↓ランキングに参加しています。ご協力お願いいたします↓
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

※エルドメッドエーザイ⇒エルメッドエーザイに訂正します。コメントくれた方ありがとうございました。

おすすめ関連記事 一覧
  ・ 鎮痛(麻薬・鎮痛補助)関連一覧

キーワードで関連する記事を探す


記事を探す
   医薬品名(商品名)から探す
    薬局薬剤師 薬の説明内の記事を医薬品の商品名から探します。

   製薬会社から探す
    薬局薬剤師 薬の説明内の記事を製薬会社から探します。

   記事カテゴリから探す
    薬局薬剤師 薬の説明内の記事のカテゴリ一覧を表示します。

薬局薬剤師 薬の説明内検索
カスタム検索


薬局薬剤師 薬の説明鎮痛(麻薬・鎮痛補助)抗血栓薬) > オパルモン(リマプロスト アルファデクス)(現在のページ)
←HOMEへ                                                              ↑このページのTOPへ


「医学・薬学関連」
  ・ おすすめ医学書 書籍・雑誌レビュー
  ・ 診断・治療・診療ガイドライン
  ・ 薬剤師転職支援サイト比較

「薬局薬剤師に必須の定期購読雑誌」
(※全てネットで購入可能です。)
薬局
日経DI PREMIUM
Rp.レシピ
調剤と情報
月刊薬事
Pharma Medica

薬局薬剤師 薬の説明鎮痛(麻薬・鎮痛補助)抗血栓薬) > オパルモン(リマプロスト アルファデクス)(現在のページ)