アレロックOD錠(オロパタジン塩酸塩口腔内崩壊錠)がまもなく発売になります。

アレロックOD錠は協和発酵キリンの独自技術により、硬さと溶解速度の速さを兼ね備えた口腔内崩壊錠だそうで、自動分包機での一包化にも十分耐えられるとの事です。

従来からのアレロック錠(オロパタジン塩酸塩)も今まで通り発売を続けるそうです。 薬局にとっては在庫の問題で悩ましいですが、薬を飲むのが苦手な方にとってはアレロックOD錠の発売は朗報でしょう。

<2011.8追記>
アレロック顆粒0.5%(オロパタジン塩酸塩)も発売予定です。


  ・ アトピー性皮膚炎改訂版
  ・ 新小児薬用量改訂第5版
  ・ 錠剤・カプセル剤の無包装状態での安定性情報改訂6版

   薬・薬剤師ランキング     薬学・人気ブログランキングへ

探していた情報が見つからない場合は下記のサイトへ
  ⇒薬局薬剤師 薬の説明(新)   ⇒収入をあげたい薬剤師さんはこちら






↓ランキングに参加しています。ご協力お願いいたします↓
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

※エルドメッドエーザイ⇒エルメッドエーザイに訂正します。コメントくれた方ありがとうございました。

おすすめ関連記事 一覧
  ・ 抗アレルギー薬・抗ヒスタミン薬関連一覧

キーワードで関連する記事を探す


記事を探す
   医薬品名(商品名)から探す
    薬局薬剤師 薬の説明内の記事を医薬品の商品名から探します。

   製薬会社から探す
    薬局薬剤師 薬の説明内の記事を製薬会社から探します。

   記事カテゴリから探す
    薬局薬剤師 薬の説明内の記事のカテゴリ一覧を表示します。

薬局薬剤師 薬の説明内検索
カスタム検索


薬局薬剤師 薬の説明抗アレルギー薬・抗ヒスタミン薬アレロックOD錠(オロパタジン塩酸塩口腔内崩壊錠)(現在のページ)
←HOMEへ                                                              ↑このページのTOPへ


「医学・薬学関連」
  ・ おすすめ医学書 書籍・雑誌レビュー
  ・ 診断・治療・診療ガイドライン
  ・ 薬剤師転職支援サイト比較

「薬局薬剤師に必須の定期購読雑誌」
(※全てネットで購入可能です。)
薬局
日経DI PREMIUM
Rp.レシピ
調剤と情報
月刊薬事
Pharma Medica

薬局薬剤師 薬の説明抗アレルギー薬・抗ヒスタミン薬アレロックOD錠(オロパタジン塩酸塩口腔内崩壊錠)(現在のページ)