トップページ » 『NCIS: ニューオーリンズ』地上波放送ハジマタ

『NCIS: ニューオーリンズ』地上波放送ハジマタ

テレ東お昼の外ドラ枠新番組は全米で大人気のシリーズ
『NCIS』スピンオフ『NCIS: ニューオーリンズ』シーズン1。
NCIS-New-Orleans-Wallpaper-ncis-new-orleans-38168972-1920-1080

全体的にキャラの精神年齢が低い無印、ド派手でポップな
『LA』に較べると、南部の古都ニューオーリンズを舞台にした
本作は全体にややまったりしてますね。リーダーのプライド
捜査官からしてとても人の良さそうなオジサン。#1でも、自身も
我が子のように思っている親友の息子の変死を、胸を痛め
ながら追っていました。逮捕シーンでも最後まで銃を抜かず、
体で容疑者を確保に行く行動は日本の刑事みたいでしたね。
ルイジアナののんびりした気風、サザン・ホスピタリティを
反映してか、ハードなアクションより「人情味」が押し出された
雰囲気ですね。「私生活には口出ししないで」というシカゴから
来た新任美人捜査官ブロディに、チームの若頭ラサールが
笑いながら「ムダだよ、ここはみんな家族なんだから」という
シーンが印象的でした。そういえばボスのプライドもなぜか
自宅に帰らず、朝からオフィスのキッチンで美味しそうな料理を
作って若いのにふるまってましたね。私生活にナゾが多く、
部下がふざけてると容赦なく頭をしばく無印クールボスの
ギブスとは正反対(まあギブスも根は優しいおじさんなんですが)。
そのへんのファミリー感、人情ドラマっぽさは日本の中高年層にも
ウケそうなドラマですなあ。



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星