トップページ » 別冊TV Bros TBSラジオ特集号

別冊TV Bros TBSラジオ特集号

近所の書店・コンビニではほとんど売り切れてた(または
入荷してなかったw)ので、わざわざ大塚の大型書店まで行って
買ってきましたよ別冊TV Bros TBSラジオ特集号。
リサイズ済み写真 - 1
で、帰り道に寄ったやや近場のコンビニには置いてあったというねw

広く浅くTBSラジオパーソナリティのインタビューや寄稿が
網羅されてますが、正直テレビ雑誌のパブリシティ取材レベルの
ものが大半です。読み応えあったのはおぎやはぎとナイツくらい。
荻上チキもかなりの文字数ですが嫌いなのでパス。
今どきAMラジオ聴いてるヤツなんてコアなヲタか、環境音として
流してるだけの二種類しかおらず、こんなムック買うのは間違いなく
前者なんですから、読んでヘトヘトになるくらいディープな
取材しないとですよ。毒蝮三太夫2万字インタビューしないとですよ。
なによりかにより、赤坂の主である伊集院光も、やはり二十周年を
迎えた爆笑問題も、痛みが散るお湯と書いて生島ヒロシも、久米宏も、
なんで取材してないの? 爆問なんか太田の映画のプロモで絶対
受けてくれたでしょうよ。ていうかJUNKメンバーは全員取材は
絶対マストでしょうよ。

というわけでこの本、750円は明らかに高いです。
TBSRADIOPRESSに毛が生えたくらいのもんです。



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星