トップページ » 日本立体カメラ名鑑 Canon(2018)コンプしたった

日本立体カメラ名鑑 Canon(2018)コンプしたった

2013年に発売されたカプセルトイ『日本立体カメラ名鑑
Canonミニチュアコレクション』が一部カラバリを加えて
再販されましたので大人買いしました。
camera_meikan2018-01
撮影は先日精進したタムキューです。


今回唯一の新商品「Canon F-1 OLIVE DRAB」
camera_meikan2018-02
1978年に3000台限定で発売されたスペシャルカラーの
F-1です。塗装以外13年版との違いはありません。
camera_meikan2018-03
付属のレンズFD85mm F1.2 S.S.C. ASPHERICALは
13年版のまま。以下同文です。
camera_meikan2018-04

「Canon F-1 前期型 + FD35-70mm F2.8-3.5 S.S.C.」
1973年に発売された初の広角標準ズーム。当時35ミリからの
実用ズームは衝撃的だったそうです。
camera_meikan2018-05

camera_meikan2018-06

camera_meikan2018-07

「FD300mm F2.8 S.S.C. FLUORITE」
レンズに蛍石を使用した伝説のサンニッパ。高画質のみならず
開放測光を可能にしたマウント機構でニコンに差をつけました。
camera_meikan2018-08

camera_meikan2018-09

「Canon IVSb + Serenar 28mm F3.5 I + 28mm Finder」
これ、旧版含め3台持ってるんですが、すべてマウント径が
ユルくてレンズが固定できません。改良しろや。
camera_meikan2018-11

「Canon IVSb + Serenar 135mm F4 I + 135mm Finder」
こちらもボディは同一なのでマウントゆるゆる、レンズ
固定不可です。いよいよとなったら接着剤ですね。
camera_meikan2018-10

1/3スケールなのでフィギュアと絡めて遊ぶのは難しいですが、
クラシックカメラ好きにはたまらないシリーズ。とはいえ
ほとんど5年前の再販。新作はやっぱり難しいんですかねえ。
ニコン編、ペンタックス編、トプコン編、オリンパス編、
ミノルタ編、コンタックス編、ちょっとひねってペトリ、
ミランダ、リコー編とか待ってるんですけどタカラトミーさん!



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星