トップページ » 撮影ボックス買ってみた

撮影ボックス買ってみた

知らんうちに安価な物件がずいぶん出ていますLED付き
折りたたみ撮影ボックス。Amazon見たら千円前後のものも
多いので試しにひとつ買ったりましたわ。
IMG_0567



このような状態で届きます。
IMG_0550

似たような構造と価格の商品は無数に発売されてますが、こちら
DONWELL 二代目  ミニ撮影ボックスという商品名。
一辺25センチ前後の、テーブルトップ撮影用のアイテムです。
IMG_0553

LEDランプ。
IMG_0554

電源用USBポート。
IMG_0556

付属のUSB給電ケーブル(スイッチ付き)。
IMG_0562

組み立て。固定にマグネットを使う商品もあるようですが、
これはシンプルなスナップボタン式。同種製品のAmazon
レビューでは筐体がヨレてくるとかLEDが落ちてくるといった
不評も多いですが、これはとりあえずそうした不調はナシ。
IMG_0565

点灯~。
IMG_0569

IMG_0574

フィギュアーツゆめちゃんを置いてみる。この程度の
サイズなら余裕です。同種製品は高さ25センチくらいが
普通なんですが、これは高さが公称35センチとひとまわり
大きめサイズ。
IMG_0577

APS-C以上の一眼レフで小物を撮るなら最低でもf8までは
絞りたいところ。ということで露出補正ゼロ、ISO1600で
シャッタースピードは1/640秒になりました。ホワイト
バランスはデイライトです。(EOS80D + TAMRON90mmF2.8Di)
IMG_0583

上のままだとあんまりですので、露出補正+2段。
ホワイトバランスはマニュアルに。
ISO1600 f8 1/160秒
IMG_0584

ウレタン製のバックペーパーが4種付属。
わかりにくいですが白。
IMG_0589

赤。
IMG_0596

中のフックに固定します。
IMG_0599

背景の明るさにAEは引っ張られますので露出補正値も
色によってずいぶん変わります。
IMG_0605

黒。
IMG_0608

緑。
IMG_0615

セッティングが楽なので、小さなものをちょちょっと
獲りたい時になかなか役立ちそうです。Amazonでは
キャンペーン割引で実勢価格850円くらいとお値段も
リーズナブルでそちらもけっこうですね( ̄▽ ̄)



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星