トップページ » スマプリアーツ
スマプリアーツ

スマプリFiguartsが安くなったよ その4

スマプリFiguartsのラストはキュアピース。
figuartsSmilePrecure15

これは発売日に買っていたのですが、うっかり破損してしまいまして、
後日魂エフェクトTHUNDERが発売されたときに絡めて撮影ができず
それが心残りでした。最近になって中古品ではありますが程度のいい
ものが投げ売り価格になりましたのでようやくです。
「ピース・サンダー!」
figuartsSmilePrecure16

figuartsSmilePrecure17

ということで、数年越しで「スマイルプリキュア」勢揃いであります。
figuartsSmilePrecure19




phatninjaphatninja  at 01:20コメント(0) この記事をクリップ! 

スマプリFiguartsが安くなったよ その3

Figuarts『スマイルプリキュア』、その3はキュアマーチだっ。
figuartsSmilePrecure06

「勇気りんりん直球勝負!」
figuartsSmilePrecure07

なんだかんだでスマプリ5人の中ではいちばん面相が
よくできてると思います。
figuartsSmilePrecure08

figuartsSmilePrecure09

ナルト走り。
figuartsSmilePrecure10
魂エフェクトWINDの緑はスピード属性のマーチにハマリますね。



phatninjaphatninja  at 01:48コメント(0) この記事をクリップ! 

スマプリFiguartsが安くなったよ その2

お求めやすくなった限定版『スマイルプリキュア』Figuarts、
その2はサニキことキュアサニーやで。
太陽燦燦!
figuartsSmilePrecure12

熱血ぱうわー!
figuartsSmilePrecure11

figuartsSmilePrecure13

怪力キャラでもありました。魂エフェクト IMPACT、久しぶりに使いました。
figuartsSmilePrecure14

髪のボリュームが一人だけ少ないせいか、サニキは妖精の
ポップも付属しててちょっとお得感もありますね。
次回はキュアマーチだっ。



phatninjaphatninja  at 19:23コメント(0) この記事をクリップ! 

スマプリFiguartsが安くなったよ その1

発売されてだいぶたちましたので、魂ウェブ限定で発売された
『スマイルプリキュア』のFiguarts、ずいぶん価格が落ちてきました。
店頭やAmazonで見かけたらぽつぽつ買ってはいたんですが、
いちばん高価だったビューティも最近になってお手軽価格に。
てことでやっとのことで5人コンプですw 

今更レビューってのもなんですので、魂エフェクトと合わせて
ちょっとだけ撮影。第一弾はキュアビューティです。
figuartsSmilePrecure03

バックはBURNING FLAME BLUEにアクリルの人造氷を
貼り付けてみましたw 魂エフェクトにも氷結系ほしいなあ。
figuartsSmilePrecure04

「こっちですよー」
figuartsSmilePrecure05

明日はキュアサニーに続くやで。



phatninjaphatninja  at 05:21コメント(0) この記事をクリップ! 

S.H.Figuartsキュアハッピー レビュー

figuartsCureHappy20

つーことで本日到着、S.H.Figuartsキュアハッピー。
サクサクッとレビューします。

素立ち。
figuartsCureHappy01

全体に原作イメージよりころころむちむちしていたピースに較べると、
メインヒロインらしいすっきりしたプロポーションです。
figuartsCureHappy02

こうして見ると意外にドキプリはスカートもスパッツも長め。
お色気のなさは無印並み。ツインテの付け根は一軸ジョイントで
可動自由自在です。

淫獣キャンディ。
figuartsCureHappy03

小さいけど首が可動でよくできてます。
付属品はコレだけ。スマイルパクトないんですね
(まあいりませんけど)。

魂STAGEは恒例のハート型ネーム入り。
figuartsCureHappy23


表情パーツ。
キュアハッピーらしいデフォルト笑顔。
figuartsCureHappy04


あまり使い道のないスマイル顔。
figuartsCureHappy05

これならハッピーらしい三枚目顔がもう一つでもよかったかな。

怒り顔。戦闘モードですね。カッコいいです。
figuartsCureHappy06


「気合だーっ!」顔。
figuartsCureHappy07


「プリキュア・スマイルチャージ!」レッツゴー・ハッピー!
figuartsCureHappy08


キラキラ輝く……
figuartsCureHappy09


未来の光!
figuartsCureHappy10


キュアハッピー!
figuartsCureHappy11

肩の飾りがボディの方に圧着されている独特の構造で、
腕が大きく真上に上がりません。オープニングで見せている
決めポーズは正確に再現できません。残念!

スマイルパクトにパワーをチャージするときの
「気合だ!気合だー!」ポーズ。
figuartsCureHappy16

まさかアニマル浜口さんがプリキュアのネタになるとは……。

可愛い「はぁと」の手首パーツが付いてます。
figuartsCureHappy12


もちろん使い道はコレ。「プリキュア・ハッピィィィィィ――――」
figuartsCureHappy13r


「シャワァァァァァァァァッ!」
figuartsCureHappy14


ちゅどーん!
figuartsCureHappy15

このお手手。
一見ただの開き手に見えますが、ハッピーシャワーポーズのための、
ちょっと掌を丸めた形の手首パーツなのです。ちなみにキュアピースと
手首の互換性はありません(えーっ!?)。

スカートにスリットがなく、裾もちょい長めなので脚の
可動範囲はいまいちです。
figuartsCureHappy17

脚の構造は、股関節が少し引き出せたり、スパッツのところを軸に
脚全体を左右に回転できたり(リボルテッククイーンズブレイドと
同じですね。ちなみにピースはこの構造を採っていません)、
いろいろ凝っているのですが、反面、足首の可動域が狭いのは
ちょっともったいないです。

バカピンクコンビ。
figuartsCureHappy22

あー、メロディも加えてバカトリオにしたいなあ。

最後はピースと。
figuartsCureHappy21

つーことで、プリキュアーツもようやくこなれてきましたね。
デザイン上の制約もあって可動にやや不満はありますが、
プロポーションや表情パーツの出来はおおむね満足です。

ただまあ、それだけにいきなりビューティが受注生産に
なっちゃったのは残念ですよ、ええ。マーチも間違いなく
限定品でしょうし、サニーも微妙だなあ。ううむ。




phatninjaphatninja  at 23:32コメント(0) この記事をクリップ! 

S.H.Figuartsキュアピース

あーもう週末バッタバタしてまして、昨日はアマゾンからの配達を
受け取ることもできませんでした。やっと開けたらもう火曜日ですよ。

そんなこんなでフィギュアーツ・キュアピースです。
figuartsCurepeace02


ノーマルフォームだと武器がありませんので、付属品はあまり
使い道のないスマイルパクトだけ。
figuartsCurepeace03

電撃エフェクトパーツあったら楽しいんでしょうけど、
まあバンダイのことですからフォーゼのエフェクトセット
みたいに通販限定とかで売るんだろうなあ。

ピカピカぴかりん!
figuartsCurepeace05


じゃんけんポン!
figuartsCurepeace06

このウインク顔が特にかわゆらしいですね。
figuartsCurepeace07


figuartsCurepeace08

figuartsCurepeace09

figuartsCurepeace10


えー、これが問題の困り顔。
figuartsCurepeace11

気弱な泣き虫キャラであるピースのキモともいうべき
フェイスパーツ。これ自体はよく出来てるんですが・・・

前髪付けると眉毛隠れちゃってなんだかもうね。
figuartsCurepeace12

もうちょっとさあ、なんらかの工夫はできんかった
もんですかねバンダイさんよ。
figuartsCurepeace13


怒り顔もちょっとわかりにくいです。
まあこちらはまだニュアンス伝わりますが。
figuartsCurepeace14


「ピースサンダー!」
figuartsCurepeace15


figmaラムちゃんの電撃エフェクトパーツ付けてみた。
figuartsCurepeace16


バリバリー!
figuartsCurepeace17

今のところ唯一無二の雷撃プリキュア。

最後は同じ黄色系のお姉さまとツーショット。
figuartsCurepeace18


えーとまあサンプル版を見た時から「ちょっと手足コロコロ
しすぎかな」(本編ではもうちょっと華奢ですよね)とか
「この表情パーツだいじょうぶ?」とかいろいろあった
不安がほぼ解決されずに製品化されとりますね。

いや、ハトプリ以降可動や関節の保持力はかなり改善されて
きてますし、ピースに関しては顔も可愛くできてます。
作中のキュートなポーズがほぼ再現できるあたり、製作サイドも
かなり本気で作ったんだろうなあと思えます。初代のドリーム
とか本当に客ナメくさってたもんなあ。

しかしまあ、だからこそもうひと息頑張って追い込めなかったか
という思いもあるわけですよ正直ね。アクア、ブロッサムと
ずっと問題になってたポニテ重すぎ問題がまだ解決できて
なかったりね。いや保持力は問題ないんですが、ポロリしやすくてね・・・。

いや合格か不合格かと言われれば合格なんで、多分買いますけどね
ハッピーも。ええ、ええ。




phatninjaphatninja  at 01:06コメント(0) この記事をクリップ!