2017年11月23日

ROH Results 11/17〜19「Survival of the Fittest 2017」試合結果

ROH11/17〜19「Survival of the Fittest 2017」の結果。


11/17 テキサス州サン・アントニオ「Survival of the Fittest 2017 : Night 1」


Survival of the Fittest 1回戦
サイラス・ヤング VS ジョシュ・ウッズ
サイラスがミザリーを決めて勝利。
WINNER:サイラス・ヤング


Survival of the Fittest 1回戦
シェイン・テイラー VS ビア・シティ・ブルーザー
テイラーがKOパンチで勝利。
WINNER:シェイン・テイラー


Survival of the Fittest 1回戦
パニッシュメント・マルティネス VS ジェイ・リーサル
マルティネスがサウス・オブ・ヘブンを決めて勝利。
WINNER:パニッシュメント・マルティネス


Search & Destroy(アレックス・シェリー、クリス・セイビン & ジョナサン・グレシャム) VS The Kingdom(マット・テイヴェン、TKオライアン & ヴィニー・マルセリア)
グレシャムがシューティング・スター・プレスにいくがテイヴェンがヒザで迎撃、そのまま丸め込んで3カウント。
WINNER:The Kingdom


ディオナ・プラッゾ VS ブリット・ベイカー
プラッゾがフジワラ・アームバーをキメて勝利。
WINNER:ディオナ・プラッゾ


エスフィンへ & レイ・コメタ VS THE DAWGS(レット・タイタス & ウィル・フェレーラ)
エスフィンへがフェレーラを丸め込んで勝利。
WINNER:エスフィンへ & レイ・コメタ


ROH世界TV王座戦
(C)ケニー・キング VS ジョーイ・ライアン
キングがロイヤル・フラッシュを決めて勝利。
WINNER:ケニー・キング


ダルトン・キャッスル VS マーティ・スカール
キャッスルがバン・ア・ランを決めて勝利。
WINNER:ダルトン・キャッスル


Bullet Club(コーディ、ケニー・オメガ & ヤング・バックス) & スティーブン・アメル VS The Addiction(クリストファー・ダニエルズ & フランキー・カザリアン)、スコーピオ・スカイ & フリップ・ゴードン
ゲストとして来場したスティーブン・アメルが試合に出場することに。ケニーとマットがThe Addictionの2人を抱えると、ニックとアメルが飛んでメルツァー・ドライバーとインディテイカーを同時に決めて勝利。
WINNER:Bullet Club & スティーブン・アメル




11/18 テキサス州ダラス「Survival of the Fittest 2017 : Night 2」


Survival of the Fittest 1回戦
ヴィニー・マルセリア VS ジョナサン・グレシャム
WINNER:ジョナサン・グレシャム


Survival of the Fittest 1回戦
TKオライアン VS フリップ・ゴードン
WINNER:フリップ・ゴードン


Survival of the Fittest 1回戦
マット・テイヴェン VS チーズバーガー
WINNER:マット・テイヴェン


No DQ Match
ディオナ・プラッゾ defeated カレンQ


ROH世界タッグ王座戦
(C)モーター・シティ・マシンガンズ(クリス・セイビン & アレックス・シェリー) VS エスフィンへ & レイ・コメタ VS THE DAWGS(レット・タイタス & ウィル・フェレーラ) VS サイラス・ヤング & ビア・シティ・ブルーザー
WINNER:モーター・シティ・マシンガンズ


マーティ・スカール defeated ジョシュ・ウッズ


ROH世界TV王座戦
(C)ケニー・キング defeated スコーピオ・スカイ


ダルトン・キャッスル & ジェイ・リーサル defeated ヤング・バックス(マット & ニック・ジャクソン)


ROH世界王座戦 Texas Death Match
(C)コーディ VS クリストファー・ダニエルズ
ダニエルズがテーブルに火をつけるが、コーディがコーナーからダニエルズを抱えて火炎テーブルへの雪崩式パワーボム。ダニエルズがダウンしたまま10カウント立ち上がれずコーディの勝利。
WINNER:コーディ




11/19 オクラホマ州オクラホマ・シティ「Survival of the Fittest 2017 : Night 3」


ジェイ・リーサル VS ジョシュ・ウッズ
リーサルがリーサル・インジェクションを決めて勝利。
WINNER:ジェイ・リーサル


チーズバーガー VS グレゴリー・ジェームス
ブリスコ兄弟が乱入してジェームスに3D。
ノーコンテスト

ジェイがもうブリーはROHに必要ない、この技は自分たちのものだとアピール。チーズバーガーがジェイに詰め寄り試合を要求。


ジェイ・ブリスコ VS チーズバーガー
ジェイがジェイ・ドリラーを決めて勝利。
WINNER:ジェイ・ブリスコ


マーティ・スカール VS レット・タイタス
スカールがクロスフェイス・チキンウイングをキメて勝利。
WINNER:マーティ・スカール


ジョーイ・ライアン VS 菊タロー
ジョーイがスーパーキックを決めて勝利。
WINNER:ジョーイ・ライアン


コーディ VS ビア・シティ・ブルーザー
コーディがクロスローズを決めて勝利。
WINNER:コーディ


マンディ・レオン VS ディオナ・プラッゾ
プラッゾがフジワラ・アームバーをキメて勝利。
WINNER:ディオナ・プラッゾ


ケニー・キングが登場。予定ではクリス・セイビンとのタイトルマッチが行われる筈だったが、怪我をした為にオクラホマ州から試合の許可が降りなかったと説明。試合は行われず。


ダルトン・キャッスル VS クリストファー・ダニエルズ
当初キャッスル vs フランキー・カザリアンの予定だったが、カザリアンは怪我の為に欠場。代わりにダニエルズがキャッスルと対戦。キャッスルがバン・ア・ランを決めて勝利。
WINNER:ダルトン・キャッスル


ヤング・バックス(マット & ニック・ジャクソン) VS The Kingdom(TKオライアン & ヴィニー・マルセリア)
バックスがメルツァー・ドライバーを決めて勝利。
WINNER:ヤング・バックス


Survival of the Fittest決勝 6Way Elimination Match
サイラス・ヤング VS シェイン・テイラー VS パニッシュメント・マルティネス VS ジョナサン・グレシャム VS フリップ・ゴードン VS マット・テイヴェン
テイヴェン、テイラー、グレシャム、サイラスの順で退場。ゴードンとマルティネスが残ると、最後はマルティネスがサウス・オブ・ヘブンを決めて勝利。
WINNER:パニッシュメント・マルティネス 「Survival of the Fittest 2017」優勝




follow me
  
Posted by phenominal14 at 02:33Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ROH Results 結果速報 

2017年11月18日

ROH NEWS 11/17〜19「Survival of the Fittest」直前情報

ROHは11/17〜11/19で3連戦を敢行。「Survival of the Fittest 2017」を開催する。

現在までに発表されているカードは以下の通り。


11/17 テキサス州サン・アントニオ「Survival of the Fittest 2017 : Night 1」

コーディ & ケニー・オメガ VS The Addiction(クリストファー・ダニエルズ & フランキー・カザリアン)

ROH世界TV王座戦
(C)ケニー・キング VS ジョーイ・ライアン

ヤング・バックス(マット & ニック・ジャクソン) VS スコーピオ・スカイ & フリップ・ゴードン

Search & Destroy(アレックス・シェリー、クリス・セイビン & ジョナサン・グレシャム) VS The Kingdom(マット・テイヴェン、TKオライアン & ヴィニー・マルセリア)

ダルトン・キャッスル VS マーティ・スカール

エスフィンへ & レイ・コメタ VS THE DAWGS(レット・タイタス & ウィル・フェレーラ)


Survival of the Fittest 1回戦
パニッシュメント・マルティネス VS ジェイ・リーサル

Survival of the Fittest 1回戦
シェイン・テイラー VS ビア・シティ・ブルーザー

Survival of the Fittest 1回戦
サイラス・ヤング VS ジョシュ・ウッズ

ディオナ・プラッゾ VS ブリット・ベイカー




11/18 テキサス州ダラス「Survival of the Fittest 2017 : Night 2」

ROH世界王座戦 Texas Death Match
(C)コーディ VS クリストファー・ダニエルズ

ROH世界TV王座戦
(C)ケニー・キング VS フランキー・カザリアン

ROH世界タッグ王座戦
(C)モーター・シティ・マシンガンズ(クリス・セイビン & アレックス・シェリー) VS エスフィンへ & レイ・コメタ

ダルトン・キャッスル & ジェイ・リーサル VS ヤング・バックス(マット & ニック・ジャクソン)


Survival of the Fittest 1回戦
マット・テイヴェン VS チーズバーガー

Survival of the Fittest 1回戦
TKオライアン VS フリップ・ゴードン

Survival of the Fittest 1回戦
ヴィニー・マルセリア VS ジョナサン・グレシャム



11/19 オクラホマ州オクラホマ・シティ「Survival of the Fittest 2017 : Night 3」

Survival of the Fittest決勝 6Way Elimination Match

ROH世界TV王座戦
(C)ケニー・キング VS クリス・セイビン

クリストファー・ダニエルズ VS マーティ・スカール

ダルトン・キャッスル VS フランキー・カザリアン

マンディ・レオン VS ディオナ・プラッゾ




「Survival of the Fittest」はROHが2004年から行っている歴史あるトーナメント。予選ラウンドを行い、勝ち上がった6名がイリミネーションマッチで優勝を争う。

過去の優勝者は
2004年 ブライアン・ダニエルソン
2005年 ロドリック・ストロング
2006年 デリリアス
2007年 クリス・ヒーロー
2009年 タイラー・ブラック
2010年 エディ・エドワーズ
2011年 マイケル・エルガン
2012年 ジェイ・リーサル
2014年 アダム・コール
2015年 マイケル・エルガン
2016年 ボビー・フィッシュ

優勝者のほとんどがこの後にROH世界王座を獲得していることからも、重要な意味を持つトーナメントであると言える。

今年の顔ぶれを見ると、やはりこの1年で大幅にメンバーが入れ替わったことを思わせるラインナップ。

3連戦中にROH世界王座、ROH世界タッグ王座、ROH世界TV王座のタイトルマッチも行われる。

ROH世界王座戦は王者コーディと、前王者クリストファー・ダニエルズのリマッチ。そしてなんと試合形式はデスマッチ。ROHでは蛍光灯は使用しないが、2人がどこまで踏み込んでいくか楽しみなところ。

ROH世界タッグ王座戦はモーター・シティ・マシンガンズがCMLLの2人を迎え撃つ。

そしてROH世界TV王座は3日連続でタイトルマッチが組まれている。初日には久しぶりのROH登場となるジョーイ・ライアンが挑戦。2009年にROHでレギュラー参戦していた頃はThe Embassyのメンバーで、いまいち自身の魅力を発揮できていないもどかしさがあったが、DDT参戦を経て「あの技」でブレイクした今、ROHでジョーイがどんな戦いを見せるのか非常に楽しみ。
2日目にはフランキー・カザリアン、3日目にはクリス・セイビンの挑戦が決まっており、王者ケニー・キングにとっては試練の3日間となる。

それにしても2連戦で2日連続、3連戦で3日連続タイトルマッチというのは2005〜6年、208〜9年頃のブライアン・ダニエルソンやナイジェル・マッギネスがROH世界王者だった頃は普通に行われていたのだが、今考えても凄いことをしていたと思わされる。



follow me
  
Posted by phenominal14 at 03:46Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ROH 

2017年11月14日

ROH Results 11/11、11/12 試合結果

ROH11/11、11/12大会の結果。


11/12 フロリダ州フォート・ローダーデール「ROH ELITE」


レイン defeated ブランディ・ローズ


サイラス・ヤング & ビア・シティ・ブルーザー defeated Coast To Coast(LSG & シャヒーム・アリ)



ジョナサン・グレシャム VS ジョシュ・ウッズ VS サイモン・グリム
WINNER:ジョナサン・グレシャム


パニッシュメント・マルティネス defeated シェイン・テイラー


マーティ・スカール & アダム・ペイジ VS Best Friends(バレッタ & チャック・テイラー) VS The Addiction(クリストファー・ダニエルズ & フランキー・カザリアン)
WINNER:Best Friends


THE DAWGS(レット・タイタス & ウィル・フェレーラ) defeated ハンソン & チーズバーガー


ROH世界タッグ王座戦
(C)モーター・シティ・マシンガンズ(アレックス・シェリー & クリス・セイビン) defeated The Kingdom(TKオライアン & ヴィニー・マルセリア)


マット・テイヴェン defeated フリップ・ゴードン


ROH世界王座戦
(C)コーディ defeated ロッキー・ロメロ


THE ELITE(ケニー・オメガ & ヤング・バックス) defeated ダルトン・キャッスル、ジェイ・リーサル & ケニー・キング




11/12 フロリダ州レイクランド「SUNSHINE STATE EXCELLENCE」(TV Taping)


マーティ・スカール defeated ビア・シティ・ブルーザー
*傘での一撃から


フリップ・ゴードン defeated アダム・ペイジ
*スプリングボード・エースクラッシャー
試合後ヤング・バックスがゴードンを攻撃


マンディ・レオン defeated ステラ・グレイ


ROH世界TV王座戦
(C)ケニー・キング defeated カプリス・コールマン
*ロイヤル・フラッシュ
試合後パニッシュメント・マルティネスがキングを襲撃、シェイン・テイラーも加わる


ブリスコ兄弟がブリー・レイとトミー・ドリーマーを呼び出す。2人が現れ一触即発。CEOのジョー・コフが「FINAL BATTLE 2017」で2組の試合を行うと言う。


マット・テイヴェン defeated ジェイ・リーサル


ダルトン・キャッスル、ハンソン、ジョナサン・グレシャム、サイラス・ヤング & マーティ・スカール defeated コーディ、スコーピオ・スカイ、パニッシュメント・マルティネス、ジョシュ・ウッズ & クリス・セイビン
キャッスルがスカイにバン・ア・ラン


坂井澄江 defeated レイン


The Addiction(クリストファー・ダニエルズ & フランキー・カザリアン) defeated Coast To Coast(LSG & シャヒーム・アリ)
*ベスト・メルツァー・エバー


シェイン・テイラー defeated イーライ・アイソム


「FINAL BATTLE 2017」で行われるコーディ vs ダルトン・キャッスルのROH世界王座戦の調印式。コーディがキャッスルを攻撃しようとするがキャッスルが回避、逆にコーディをスパイン・バスターでテーブルに叩き付ける。


THE DAWGS(レット・タイタス & ウィル・フェレーラ) defeated フリップ・ゴードン & サイモン・グリム


ROH世界6人タッグ王座戦
(C)ケニー・オメガ、ヤング・バックス(マット & ニック・ジャクソン) defeated ロッキー・ロメロ、バレッタ & チャック・テイラー
*ワン・ウイング・メルツァー



follow me
  
Posted by phenominal14 at 10:35Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ROH Results 結果速報 

2017年11月12日

ROH NEWS 11/11、11/12 直前情報

ROHは11/11、11/12にショーを行う。

現在までに発表されているカードは以下の通り。


11/12 フロリダ州フォート・ローダーデール「ROH ELITE」

THE ELITE(ケニー・オメガ & ヤング・バックス) VS ダルトン・キャッスル、ジェイ・リーサル & ケニー・キング

ROH世界王座戦
(C)コーディ VS ロッキー・ロメロ

ROH世界タッグ王座戦
(C)モーター・シティ・マシンガンズ(アレックス・シェリー & クリス・セイビン) VS The Kingdom(TKオライアン & ヴィニー・マルセリア)

シェイン・テイラー VS パニッシュメント・マルティネス

マーティ・スカール & アダム・ペイジ VS Best Friends(バレッタ & チャック・テイラー) VS The Addiction(クリストファー・ダニエルズ & フランキー・カザリアン)

マット・テイヴェン VS フリップ・ゴードン

サイラス・ヤング & ビア・シティ・ブルーザー VS Coast To Coast(LSG & シャヒーム・アリ)

ブランディ・ローズ VS レイン




大会名が「ROH ELITE」となっているように、ケニー・オメガ & ヤング・バックスのTHE ELITEが参戦し、メインを務める。対するは「FINAL BATTLE 2017」でROH世界王座への挑戦が決まっているダルトン・キャッスル、ROH世界王座とROH世界TV王座の2冠王の経験を持つジェイ・リーサル、現ROH世界TV王者のケニー・キングの3人が迎え撃つ。

ROH世界王座戦では王者コーディにロッキー・ロメロが挑戦。ロメロはかつてレギュラーで参戦していた時代に2度ROH世界王座に挑戦している。2004年10月15日の「GOLD」では当時絶対王者政権を築いていたサモア・ジョーに。また2005年12月3日の「STEEL CAGE WARFARE」ではブライアン・ダニエルソンの持つROH世界王座に挑戦している。今回は約12年振りのROH世界王座挑戦となる。

ROH世界タッグ王座戦は王者モーター・シティ・マシンガンズにThe Kingdomの2人が挑戦。

その他シェイン・テイラーとパニッシュメント・マルティネスの大型選手同士の対決、Bullet Club vs Best Friends vs The Addictionの3WAYタッグ戦。ここのところ注目株として頭角を現しつつあるフリップ・ゴードンはマット・テイヴェンとのシングルマッチ。コーディの奥さんであるブランディ・ローズも出場、久々にROHに出場となるレインとの一戦。




11/12 フロリダ州レイクランド「SUNSHINE STATE EXCELLENCE」(TV Taping)

THE ELITE(ケニー・オメガ & ヤング・バックス) VS Best Friends(バレッタ & チャック・テイラー) & ロッキー・ロメロ

マット・テイヴェン VS ジェイ・リーサル

アダム・ペイジ VS フリップ・ゴードン

The Addiction(クリストファー・ダニエルズ & フランキー・カザリアン) VS Coast To Coast(LSG & シャヒーム・アリ)

ビア・シティ・ブルーザー VS マーティ・スカール



2日目はTV収録となる。

THE ELITEに対するはチャック・テイラー、バレッタ、ロッキー・ロメロの3名。Best FriendsとRPG Viceの連合軍となる。



follow me
  
Posted by phenominal14 at 02:24Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ROH 

2017年11月08日

AAW 11/3、11/4 試合結果

AAW11/3、11/4。2連戦の結果。


11/3 イリノイ州ベルウィン「Hell Hath No Fury」


No.1 Contender's Match
オースチン・セオリー VS スティーブン・ウルフ VS DJZ VS ARフォックス VS カート・スタリオン VS マイロン・リード
WINNER:DJZ

DJZがAAWヘリテージ王座への挑戦権を獲得。


フーリガンズ VS コルト・カバナ & チャック・テイラー
WINNER:コルト・カバナ & チャック・テイラー


女子王座トーナメント1回戦
ヴェーダ・スコット VS デリラー・ドゥーム
WINNER:デリラー・ドゥーム


女子王座トーナメント1回戦
カイリー・レイ VS スー・ヤン
WINNER:カイリー・レイ


マイケル・エルガン VS シェイン・ストリックランド
エルガンがエルガン・ボムを決めて勝利。
WINNER:マイケル・エルガン


観客凶器持ち込み戦
パコ VS コナー・ブラクストン
WINNER:パコ


トレヴァー・リー VS エディ・キングストン
キングストンがコーナーに上がるがデヴィッド・スターとジェフ・コブが現れキングストンを妨害。リーが丸め込みで3カウント。
WINNER:トレヴァー・リー


AAWタッグ王座戦
(C)デズモンド・イクセイヴィアー & ザッカリー・ウェンツ VS Besties In The World(デイビー・ヴェガ & マット・フィッチ)
WINNER:Besties In The World 新王者誕生


OI4K(デイブ & ジェイク・クリスト) VS ジェフ・コブ & デヴィッド・スター
トレヴァー・リーの妨害からスターがジェイクにチンロックをキメて勝利。
WINNER:ジェフ・コブ & デヴィッド・スター


AAWヘビー級王座戦
(C)レイ・フェニックス VS ジョシュ・アレキサンダー
未定となっていた挑戦者はジョシュ・アレキサンダー!AAW復帰に観客は大歓声。
WINNER:レイ・フェニックス

試合後ジミー・ジェイコブスが登場!
ジェイコブスはフェニックスの正面に立つと、フェニックスの評判は前の仕事をしている時から聞いているが、ここAAWは自分が建てたシマであり、自分が歴史を作り上げてきた、自分がこの団体のチャンピオンになった時、フェニックスはレスリングシューズにヒモすら通していなかった、自分は再びチャンピオンになる為にここに戻ってきた、と言いフェニックスに挑戦表明。
2人は互いを突き飛ばし合うとジェイコブスはトレードマークのクギを取り出す。フェニックスはリングを後にし、ジェイコブスだけがリングに残る。




11/4 イリノイ州ラサール「Rise of the Dragon」


DJZ VS マイロン・リード
DJZがZDTを決めて勝利。
WINNER:DJZ


バッキー・コリンズ & コナー・ブラクストン VS マイク・ハーテンバウワー & コーディ・ライス
WINNER:バッキー・コリンズ & コナー・ブラクストン


女子王座トーナメント2回戦
レイチェル・エラリング VS カイリー・レイ
WINNER:レイチェル・エラリング


女子王座トーナメント2回戦
イベリス VS デリラー・ドゥーム
WINNER:イベリス


ジェシカ・ハヴォック VS エイリー・キャット
WINNER:ジェシカ・ハヴォック


カート・スタリオン、ブルベイカー & ジェイク・サムシング VS チャック・テイラー & ゼロ・グラヴィティ
WINNER:カート・スタリオン、ブルベイカー & ジェイク・サムシング


エディ・キングストン VS ケビン・リー・デビッドソン
WINNER:エディ・キングストン


AAWタッグ王座戦
(C)Besties In The World(デイビー・ヴェガ & マット・フィッチ) VS トレイ・ミゲル & スティーブン・ウルフ VS デズモンド・イクセイヴィアー & ザッカリー・ウェンツ
WINNER:Besties In The World


スペース・モンキー & コルト・カバナ VS エース・ペリー & パコ VS ケージン・キッド・セイジ・カイナン & ダンテ・レオン
WINNER:スペース・モンキー & コルト・カバナ


ARフォックス VS オースチン・セオリー
フォックスが450°スプラッシュを決めて勝利。
WINNER:ARフォックス


ジェフ・コブ & デヴィッド・スター VS モンスター・マフィア(ジョシュ・アレキサンダー & イーサン・ペイジ)
コブがアレキサンダーにツアー・オブ・ジ・アイランドを決めて勝利。
WINNER:ジェフ・コブ & デヴィッド・スター


レイ・フェニックス & マイケル・エルガン VS ウルティモ・ドラゴン & サミ・キャラハン
エルガンがキャラハンにエルガン・ボムを決めて勝利。
WINNER:レイ・フェニックス & マイケル・エルガン




follow me
  
Posted by phenominal14 at 23:30Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote AAW 

2017年11月02日

ROH Results 10/28 試合結果

ROH10/28大会の結果。


10/28 ミシガン州マウント・プレザント「Soaring Eagle Cup」


「Soaring Eagle Cup」1回戦
ダルトン・キャッスル VS フリップ・ゴードン
キャッスルがバン・ア・ランを決めて勝利。
WINNER:ダルトン・キャッスル


「Soaring Eagle Cup」1回戦
フランキー・カザリアン VS ジェイ・ホワイト
WINNER:フランキー・カザリアン


「Soaring Eagle Cup」1回戦
ジェイ・リーサル VS マット・テイヴェン
WINNER:マット・テイヴェン


「Soaring Eagle Cup」1回戦
コーディ VS クリストファー・ダニエルズ
15分時間切れ引き分け

コーディは5分延長を求めるがダニエルズは拒否。両者敗退という結果に。


サイラス・ヤングが登場。コーディとダニエルズが両者敗退になったことで決勝進出者の1枠が空いた、自分に出場させろとアピール。急遽予選試合がもう1試合行われることに。


「Soaring Eagle Cup」1回戦
サイラス・ヤング VS チーズバーガー
WINNER:サイラス・ヤング


ROH世界タッグ王座戦
(C)モーター・シティ・マシンガンズ(クリス・セイビン & アレックス・シェリー) VS THE DAWGS(レット・タイタス & ウィル・フェレーラ) VS ニック・ジャクソン & アダム・ペイジ
WINNER:モーター・シティ・マシンガンズ


「Soaring Eagle Cup」決勝
ダルトン・キャッスル VS フランキー・カザリアン VS マット・テイヴェン VS サイラス・ヤング
WINNER:ダルトン・キャッスル 「Soaring Eagle Cup」優勝



follow me
  
Posted by phenominal14 at 02:12Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ROH Results 結果速報 

2017年10月29日

PWG 10/20、21 試合結果

PWG10/20、10/21大会の結果。


10/20 カリフォルニア州レシーダ「All Star Weekend 13 : Night 1」


ブライアン・ケイジ VS フラッシュ・モーガン・ウェブスター
ケイジがスクリュー・ドライバーにいこうとするが、モーガンが切り返しての丸め込みで勝利。
WINNER:フラッシュ・モーガン・ウェブスター


マーク・ハスキンス VS アダム・ブルックス
ハスキンスがシャープシューターをキメて勝利。
WINNER:マーク・ハスキンス


トレヴァー・リー VS ジョーイ・ジャネラ
ジャネラが丸め込みで勝利。
WINNER:ジョーイ・ジャネラ


キース・リー VS ジョナ・ロック
リーがグラウンド・ゼロを決めて勝利。
WINNER:キース・リー


フラミータ VS サミー・ゲバラ VS レイ・ホラス
ゲバラが450°スプラッシュを決めて勝利。
WINNER:サミー・ゲバラ


リコシェ VS ウォルター
ウォルターがチョーク・スリーパーをキメるが、リコシェが強引に丸め込んで3カウント。
WINNER:リコシェ


PWG世界タッグ王座戦
Lucha Bros.(ペンタ・エル・ゼロ・M & レイ・フェニックス) VS The Chosen Bros.(マット・リドル & ジェフ・コブ)
WINNER:The Chosen Bros. 新王者誕生




10/21 カリフォルニア州レシーダ「All Star Weekend 13 : Night 2」


ジョナ・ロック VS アダム・ブルックス
ロックがセカンドロープからのパワーボムとブレーンバスターを決めて勝利。
WINNER:ジョナ・ロック


ヤング・バックス(マット & ニック・ジャクソン) VS フラッシュ・モーガン・ウェブスター & マーク・ハスキンス
バックスが2人同時にシャープシューターをキメて勝利。
WINNER:ヤング・バックス


マーティ・スカール VS ジョーイ・ジャネラ
スカールがクロスフェイス・チキンウイングをキメて勝利。
WINNER:マーティ・スカール


ザック・セイバー Jr. VS ウォルター
ザックがヨーロピアン・クラッチにいくが、ウォルターがチョーク・スリーパーで切り返して勝利。
WINNER:ウォルター


マット・サイダル VS トレント VS レイ・ホラス
トレントがサイダルにデュードバスターを決めて勝利。
WINNER:トレント


PWG世界王座戦
(C)チャック・テイラー VS リコシェ
リコシェがキングス・ランディングを決めて勝利。
WINNER:リコシェ 新王者誕生



PWGの「BOLA」に次ぐビッグマッチ「ASW」。
初日はPWG世界タッグ王座、そして2日目にはPWG世界王座が移動するという展開。

タッグ王座はマット・リドル & ジェフ・コブのThe Chosen Bros.がルチャ・ブラザーズを破り新タッグ王者に。

宿命のライバル対決となったPWG世界王座戦はリコシェがチャック・テイラーを破り初のPWG世界王座獲得。WWE行きの噂など今後の動向に注目が集まる中での王座戴冠は様々な意味で衝撃的。

全体的に夏の「BOLA」で初参戦した選手が多く出場しており、ヤング・バックスやザック・セイバー Jr.、マーティ・スカールといった面々が2日目のみの参加。それでも好クオリティの試合が連発した素晴らしい2日間となった模様。


follow me
  
Posted by phenominal14 at 02:22Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote PWG 

2017年10月27日

ROH Results 10/20 試合結果

ROH10/20大会の結果。


10/20 ペンシルバニア州フィラデルフィア「Philadelphia Excellence」


The Kingdom(ヴィニー・マルセリア & TKオライアン) VS THE DAWGS(レット・タイタス & ウィル・フェレーラ) VS Coast To Coast(LSG & シャヒーム・アリ)
WINNER:The Kingdom


ROH世界王座戦
(C)コーディ VS ライアン・ノヴァ
ノヴァはコーディが「挑戦者に相応しい」として連れて来た地元インディーレスラー。コーディはクロス・ローズを決めカバーするが自らカバーをやめるとアメリカン・ナイトメア。ノヴァがタップ。
WINNER:コーディ

ダルトン・キャッスルが現れるとコーディの行為を非難。コーディは自身を肯定すると、キャッスルに対し、自分が口をきいてあげるからWWEにでも行ったらどうか、と挑発。キャッスルはコーディにバン・ア・ランを決めると、自分はROHが好きでここにいる、そしてお前からROH世界王座を奪ってやると宣言。


ROH世界タッグ王座戦
(C)モーター・シティ・マシンガンズ(クリス・セイビン & アレックス・シェリー) VS War Machine(ハンソン & レイモンド・ロウ)
War Machineがフォールアウトにいこうとするが、The Addictionが現れるとハンソンにスプレーを吹きつけて妨害。セイビンがロウを丸め込んで3カウント。
WINNER:モーター・シティ・マシンガンズ


ジェニー・ローズ VS 坂井澄江 VS ニッキー・アダムス VS ジェシー・ブルックス
WINNER:ジェニー・ローズ


ROH世界TV王座 No.1 Contender's Match
ジョシュ・ウッズ VS パニッシュメント・マルティネス
「FINAL BATTLE」でFour Corner Survivalで行われるROH世界TV王座戦の3つの枠を争うNo.1コンテンダー戦。マルティネスがサウス・オブ・ヘブンを決めて勝利。
WINNER:パニッシュメント・マルティネス


ジェイ・リーサルが登場。リーサルはここ数ヶ月はサイラス・ヤングとの抗争で上手く行かなかった時期もあったが、今は2度のROH世界王者になることに集中していると言う。するとマーティ・スカールが登場。スカールはリーサルについて、以前は認めていたが、今はただの腰抜けになってしまったと非難。リーサルが反論するとスカールは「FINAL BATTLE」での対戦を要求。リーサルがそれを受け2人の対戦が決定。


ROH世界TV王座戦
(C)ケニー・キング VS マーク・ブリスコ
先日肘を脱臼したマークは腕にギプスをつけている。しかしジェイ・ブリスコが試合開始前にタオルを投げ入れて試合を行わせない。マークは不満を露にするがジェイがマークをバックステージへ連れ帰る。

キングが1人リングに残るがパニッシュメント・マルティネスが駆け込んでくると2人で乱闘。そこへジョナサン・グレシャム、サイラス・ヤング、シェイン・テイラー、チーズバーガーも加わり大乱闘となる。


ROH世界タッグ王座 No.1 Contender's Match
The Addiction(クリストファー・ダニエルズ & フランキー・カザリアン) VS Best Friends(チャック・テイラー & バレッタ)
テイラーがダニエルズにオウフル・ワッフルを決めて勝利。
WINNER:Best Friends


ダルトン・キャッスル VS アダム・ペイジ
キャッスルがキムラロックとコブラクラッチの複合間接技で勝利。
WINNER:ダルトン・キャッスル


ブリー・レイが登場。ブリーは旧ECWアリーナでの思い出を語ると、引退を仄めかす。ブリーは今後は選手としてではなく若手の指導などでROHの為に役立ちたいと語る。CEOのジョー・コフ氏がリングに上がると、ブリーに感謝する。ジェイ・ブリスコが現れるとブリーに罵声を浴びせ、攻撃を加えてツバを吐きかける。ジェイがコフ氏に迫るがBJウィットマーとプリンス・ナナがコフ氏を保護。ジェイはイスを構えてブリーを殴ろうとするがトミー・ドリーマーとヴェルヴェット・スカイが登場。ドリーマーはジェイの前に立ちはだかる。マーク・ブリスコも駆けつけるとジェイを説得しようとするが、マークが振り返るとドリーマーにローブロー、ヴェルヴェットをブリーから引き剥がすとブリスコ兄弟はブリーに3D。観客は「Fuck the Briscoes」チャント。


カレンQ VS ディオナ・プラッゾ
WINNER:カレンQ


マット・テイヴェン VS ジェイ・ホワイト
テイヴェンがクライマックスを決めて勝利。
WINNER:マット・テイヴェン


ROH世界TV王座 No.1 Contender's Match
シェイン・テイラー VS チーズバーガー
テイラーがKOパンチで勝利。
WINNER:シェイン・テイラー

THE DAWGSが現れると、ウィル・フェレーラはテイラーに金を渡し一緒にチーズバーガーを攻撃するように求める。しかしテイラーは拒否してフェレーラを殴り倒す。


ROH世界TV王座 No.1 Contender's Match
サイラス・ヤング VS ジョナサン・グレシャム
サイラスがミザリーを決めて勝利。
WINNER:サイラス・ヤング

これで「FINAL BATTLE」でのROH世界TV王座戦は王者ケニー・キング vs パニッシュメント・マルティネス vs シェイン・テイラー vs サイラス・ヤングに決定。


War Machineが登場するとThe Addictionが背後から襲撃。4人での乱闘になると観客の女性が巻き添えになってしまう。(ストーリー上のものと思われる)


Bullet Club(マット・ジャクソン、ニック・ジャクソン、マーティ・スカール & アダム・ペイジ) VS フリップ・ゴードン、スコーピオ・スカイ & Coast To Coast(LSG & シャヒーム・アリ)
スカールとペイジがそれぞれCoast To Coastの2人をツームストン・パイルドライバーの体勢に捕らえると、ヤング・バックスがそれぞれコーナーから飛んでインディー・テイカーとメルツァー・ドライバーを同時に決めて勝利。
WINNER:Bullet Club



follow me
  
Posted by phenominal14 at 04:05Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ROH Results 結果速報 

2017年10月18日

ROH Results 10/15「Global Wars : Chicago」試合結果

ROH10/15「Global Wars」最終日の結果。


10/15 イリノイ州シカゴ「Global Wars : Chicago」


サイラス・ヤング & ビア・シティ・ブルーザー VS Best Friends(チャック・テイラー & バレッタ)
サイラスがミザリーを決めて勝利。
WINNER:サイラス・ヤング & ビア・シティ・ブルーザー


マーティ・スカール VS 高橋ヒロム
スカールがタイムボムを切り返してのクロスフェイス・チキンウイングをキメて勝利。
WINNER:マーティ・スカール


KUSHIDA & チーズバーガー VS The Addiction(クリストファー・ダニエルズ & フランキー・カザリアン)
The Addictionがチーズバーガーにベスト・メルツァー・エバーを決めて勝利。
WINNER:The Addiction


Bullet Club(コーディ、マット・ジャクソン、ニック・ジャクソン & アダム・ペイジ) VS Search & Destroy(アレックス・シェリー、クリス・セイビン、ジョナサン・グレシャム & ジェイ・ホワイト)
ペイジがグレシャムにライト・オブ・パッセージを決めて勝利。
WINNER:Bullet Club


THE DAWGS(レット・タイタス & ウィル・フェレーラ) VS ブライアン・ジョンソン & ジャスティン・パッサー
THE DAWGSがスープレックスとクロスボディの連係で勝利。
WINNER:THE DAWGS


ジェイ・リーサル、シェイン・テイラー & ケニー・キング VS 鈴木みのる & K.E.S. (ランス・アーチャー & デイビーボーイ・スミスJr.)
鈴木がテイラーにゴッチ式パイルドライバーを決めて勝利。
WINNER:鈴木みのる & K.E.S.


コルト・カバナ VS 矢野通
カバナがスーパーマン・クラッチを決めて勝利。
WINNER:コルト・カバナ


フリップ・ゴードン VS ウィル・オスプレイ
オスプレイがオスカッターを決めて勝利。
WINNER:ウィル・オスプレイ


IWGP US王座戦
ケニー・オメガ VS YOSHI-HASHI
オメガが片翼の天使を決めて勝利。
WINNER:ケニー・オメガ


客席にWWEを解雇されたばかりのジミー・ジェイコブスがおり、Bullet Clubの面々がジェイコブスと携帯カメラで撮影。



follow me
  
Posted by phenominal14 at 21:36Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ROH Results 結果速報 

2017年10月16日

ROH Results 10/14「Global Wars : Columbus」試合結果

ROH「Global Wars」3日目、コロンバス大会の結果。


10/14 オハイオ州コロンバス「Global Wars : Columbus」


The Addiction(クリストファー・ダニエルズ & フランキー・カザリアン) VS Search & Destroy(ジョナサン・グレシャム & ジェイ・ホワイト)
The Addictionがセレブリティ・リハブを決めて勝利。
WINNER:The Addiction


ケニー・キングが登場。今夜キングはマーク・ブリスコと組んでマーティ・スカール & アダム・ペイジと対戦する予定だったが、マークが昨日の試合で肘を負傷し欠場となってしまった。キングは1人でも戦うと言うが、コルト・カバナが止めると自分がキングのパートナーを務めると言う。


ジェイ・リーサル VS 高橋ヒロム
リーサルがリーサル・インジェクションを決めて勝利。
WINNER:ジェイ・リーサル


モーター・シティ・マシンガンズ(クリス・セイビン & アレックス・シェリー) VS サイラス・ヤング & ビア・シティ・ブルーザー
WINNER:モーター・シティ・マシンガンズ


鈴木みのる & K.E.S. (ランス・アーチャー & デイビーボーイ・スミスJr.) VS CHAOS(ウィル・オスプレイ、矢野通 & YOSHI-HASI)
YOSHI-HASIがアーチャーを丸め込んで勝利。
WINNER:CHAOS


ホリデッド VS 坂井澄江
坂井が丸め込みで勝利。
WINNER:坂井澄江


ジョシュ・ウッズ VS シェイン・テイラー
テイラーがパイルドライバーを決めて勝利。
WINNER:シェイン・テイラー


マーティ・スカール & アダム・ペイジ VS ケニー・キング & コルト・カバナ
キングがペイジにロイヤル・フラッシュを決めて勝利。
WINNER:ケニー・キング & コルト・カバナ


ROH世界王座戦
(C)コーディ VS KUSHIDA
コーディがクロス・ローズを決めて勝利。
WINNER:コーディ


Bullet Club(ケニー・オメガ、マット・ジャクソン & ニック・ジャクソン) VS チャック・テイラー、バレッタ & フリップ・ゴードン
Bullet Clubが片翼の天使とインディーテイカーの合わせ技で勝利。
WINNER:Bullet Club


オメガはマイクを取ると「奴ら(WWE)は俺たちから名前を奪うことができる、ハンドサインを奪うことができる、だが俺たちの自由を奪うことはできない」とアピール。



明日は「Global Wars」最終日。


follow me
  
Posted by phenominal14 at 01:00Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ROH Results 結果速報