QLOOKアクセス解析

2016年05月29日

艦隊これくしょん出撃録・その二百七十四

どうも今回のラスボスである中枢棲姫の持つ16inch三連装砲とアイオワの持ってくる16inch三連装砲が全く同じ性能みたいなので、やっぱり敵のチートじみた装備の性能とアメリカ軍兵器の性能が同じなのではないかという結論に。
ちなみに、敵の16inch三連装砲はデータ上2つ目。
1つ目はル級とかレ級とかが積んでる奴。

主砲副砲魚雷に限って言うなら日本の艦娘の装備でも対等以上に渡り合えるんだよね。
艦載機も微妙ではあるが渡り合えるレベルか・・・と言った所。
水上機は渡り合えると言っても相手との搭載数の差が大きすぎて負けてるか。

こちら側(日本のみ)の装備が深海に比べて劣っているジャンルといえば、
徹甲弾:こちら(一式徹甲弾)火力+9、命中+2 あちら(劣化徹甲弾)火力+15、命中+5
特殊潜航艇:こちら(甲標的)雷装+12 あちら(深海烏賊魚雷)雷装+18、命中+5
小型水上電探:こちら(33号水上電探)索敵+7、命中+5 あちら(水上レーダーMatk.II)索敵+10、命中+15
小型対空電探:こちら(13号対空電探改)対空+4、索敵+4、命中+2、回避+1 あちら(対空レーダ― Mark.I)対空+5、索敵+5、命中+5
大型水上電探:こちら(32号水上電探改)索敵+11、命中+9 あちら(深海水上レーダー)対空+5、対潜+5、索敵+16、命中+24、回避+3
大型対空電探:こちら(21号対空電探改)対空+5、索敵+6、命中+3、回避+1 あちら(深海対空レーダー)対空+18、対潜+5、索敵+12、命中+16、回避+2
爆雷:こちら(三式爆雷投射機)対潜+8 あちら(深海爆雷投射機 Mk.II)対潜+13
ソナー:こちら(四式水中聴音機)対潜+12、命中+1 あちら(深海FCS+CIC)対空+6、対潜+20、索敵+3、命中+5、回避+3

この辺だろうか。
特に電探ソナーあたりのレーダーがやばいレベルで負けてる。
なんでアイオワはレーダー持ってこないんだよ。SKとかSGとか。
命中24とかそれだけで凄まじいほどの恩恵があるからな・・・。
というか32号改が2.5個分って時点で何かおかしい。
まぁこの中には深海棲艦がLV1固定だからというのもあるんだろうけどさ。
艦娘LV99だとおよそ20%の命中補正があるからこちらがカンストでレーダー付きならむしろ追い越すレベル。
まぁそこまでしないと追い越せない時点で高すぎる命中率になっているわけだが。


さて、話を変えて戦艦フィット砲について。結論は一番下なので、読み飛ばしてもOK。

ある程度は命中率検証してる人たちがいてその最新分を読んだんだけど、試行回数が少ないので装備命中をそのまま含めて計算しているとか。
話によると装備命中1=命中率1%らしいので、これではフィット砲を検証するのは厳しいのでは?と思う次第である。
さらに言うと素手の評価値が各艦でバラつきがありすぎて比較検証をする上ではネックなのではないだろうか?

命中率の暫定式は出ているのだからそこから計算すべきだよなぁ。
ちなみにLV99単縦陣赤疲労での駆逐イ級への想定命中率は43.59%。
ここに赤疲労運補正が加わる。
長門(32):+2.57%→46.16%
大和(13):+1.04%→44.63%
扶桑(13):+1.04%→44.63%
伊勢(30):+2.4%→45.99%
霧島(14):+1.12%→44.71%
ビスマルク(22):+1.76%→45.35%
イタリア(30):+2.4%→45.99%
アイオワ(40):+3.21%→46.80%

ついでに装備命中つき主砲(2積み)も赤疲労で補正を掛ける。
試製35.6cm三連装砲(4):+2.14%
38cm連装砲改(6):+3.21%
381mm/50 三連装砲改(-2):-1.07%
試製41cm三連装砲(4):+2.14%
16inch三連装砲 Mk.7(8):+4.28%
試製46cm連装砲(2):+1.07%
試製51cm連装砲(2):+1.07%

という訳で、勝手ながらこれらの補正をpixyブロマガの検証記事データ及び検証wikiのアイオワ検証データに用いてみることにした。
アイオワや大和はちょっとデータが欠けている部分があるので正確ではないが。

結果はこんな感じ。
戦艦フィット砲考察
※素手は元のデータを破棄して現状有力な命中計算式である「1 + sqrt(攻撃側Lv - 1) / 50 + 装備・運」を用いた。
これによるとおおよそ次のようなカテゴリ分けになると考えられる。

1.35.6及び試製35.6及び38改
長門型、大和型を除く全ての艦級で命中上昇効果がある(アイオワは若干微妙だが少なくともバニラ)
長門型の35.6は異常に命中率が高いが、試製35.6や38改がバニラに見えるので命中率が上にブレたのではないか?
扶桑型の試製35.6も同じく下に若干ブレていると思われる。
それと大和型に命中下降効果があるかもしれないが、肝心な試製35.6のデータがないので確定できない。
35.6が軽すぎて下降効果というのもあるかもしれない。

2.381改
金剛型のみ命中下降効果がある。
他の艦級は素手と比べて明確に命中率上昇があるとは思えないのでバニラか。

3.41及び試製41
高速戦艦全てで命中下降効果がある(アイオワは41cm砲の検証データがないので下ブレの可能性はある)
他では伊勢型、長門型、大和型はバニラ。
扶桑型はフィットかバニラか判別しがたい。

4.16inch三連装砲
長門型、大和型を除く全ての艦級で命中下降効果がある。
16inchは41cmクラス主砲なので高速戦艦は当たり前といえば当たり前なのだが伊勢型扶桑型も低く出ている。
ただし、この砲は装備命中が1個あたり4なのでそれで補ってバニラと同等に成り得る。
逆に言うと装備命中補正なしでバニラに見える長門型、大和型にはフィットレベルの効果が期待できるだろう。

5.試製46及び46
大和型以外全ての艦級で命中下降効果がある。
46cmクラスなんだから当たり前といえば当たり前だが。

6.51cm連装砲
長門型、大和型共にバニラ。
本来であれば明らかに過積載で下がりそうだが、史実にもないようなif装備だからだろうか。
紀伊型でも実装されようものなら修正される可能性は大。

pixyブロマガと違う結果が出ているのは
41cm系列:扶桑型がフィットであるか否か
試製46cm:伊勢型長門型がバニラであるか否か
16inch砲:大和型長門型以外がバニラであるか否か
という所だろうか。
装備命中という補正、素手を計算式で固定という二つの観点からするとこちらもこちらで妥当な結果は出ていると思う。


結論
金剛型:35.6及び38でフィット。その他全て過積載。
海外高速艦:35.6及び38でフィット。381はバニラ。その他全て過積載(アイオワはデータ不足なので未確定)
伊勢・扶桑型:35.6及び38でフィット。381と41はバニラ。その他全て過積載(扶桑型は41フィットかも?)
長門型:46が過積載。その他全てバニラ。
大和型:全てバニラ(35.6及び38に命中下降の可能性あり)

この区別だと日本高速戦艦、海外高速戦艦、日本初期低速戦艦、長門型、大和型で綺麗に分かれるからいいかなと思うけど、どうだろう。
わかってると思うけど、その艦娘が持ってきた装備だろうがなんだろうが関係ないってことね。
特にイタリア砲やアイオワ砲。フィットもへったくれもなくて困る。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 05:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん | 攻略

2016年05月21日

艦隊これくしょん出撃録・その二百七十三

局地戦闘機の制空値は対空+(迎撃*1.5)を参照するらしい。
というか艦上戦闘機が迎撃0なだけで全て対空+(迎撃*1.5)なのかもしれん。
それを踏まえた上で主要機体12機での熟練度なし制空値がこちら。

震電改(対空15):51
烈風改(対空12):41
烈風(対空10):34
飛燕244戦隊(対空9、迎撃4):51
飛燕(対空8、迎撃3):43
雷電(対空6、迎撃2):31

基地航空隊制空担当は飛燕に任せれば正解だったということか。
雷電も決して低くはないので、対爆が爆撃機落としに特効なら烈風よりはこっちのがいいかも。
紫電改とか震電とか従来の局地戦闘機タイプのものは出るのかねぇ。
これまでの戦闘機に迎撃・対爆付けて対空を減らす調整も考えられなくもないがどうなるだろうか。

それより戦闘行動半径が目下飾りみたいなものになっているのが・・・。
これがちゃんと機能するようになれば局地戦闘機入れた航空隊を初っ端敵機動部隊とかにぶつけて、半径が大きい機体をボスに差し向けるとかも可能なんだろうけど。
如何せん、その辺のバランスを取るのが下手な運営だからな・・・。

とりあえず、次に試す機会が来るとしたら6-4になるのかな?
通常海域にいつ導入するのかは知らないが。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 16:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

2016年05月20日

艦隊これくしょん出撃録・2016春E7その3

異常なまでの理不尽さを誇る2016春イベント、E7甲。
普通の運を持つならとうにクリアしているはずの状況下で、15万の燃料を溶かしてなお戦い続ける鎮守府があった。

水上打撃部隊に速吸を入れては失敗し、秋津洲を加えては失敗。
空母機動部隊を試しても空母BBAに阻まれる。
最後にすがるは空母機動部隊中央ルート。
燃料10万を切った鎮守府の最後の戦いが始まる。

中央ルートを試してさらに燃料を3万ほど消費。
ダブルヲー改の開幕航空戦で大破二連続という悪夢にめげずに立ち向かったその次の回。
好機、来たる。
基地航空隊、空母航空戦、航空支援を経て中枢棲姫の耐久が200を下回り、駆逐古姫を1隻撃沈、1隻大破に追い込む。
こちらは阿武隈が大破しているのみ。
果敢に攻めた砲撃戦で駆逐古姫をさらに撃沈。
ダイソンをも中大破させる。

そして夜戦。
時雨、綾波でダイソンを1隻沈めてからの利根。
過去最難関・2016春E7突破
やった・・・のか・・・?
182なんていう嘘みたいなダメージをにっくき中枢棲姫にぶち込み、我々の戦いは終わった。
洋上補給、ダメコン、バケツ、資源という多大な損失を出しながら、ついに勝利を得たのだ。
不覚にも泣いた。

報酬は勲章とか熟練整備員、呪いを帯びた甲種勲章。
そして・・・。
アイオワ級戦艦アイオワ着任
初の米国艦、アイオワ級戦艦アイオワが着任。
長かった・・・とてつもなく長い戦いだった・・・。
丙に落とさずこの艦娘と出会えたこと、喜ばしく思う。

2016春イベント完全クリア
これでようやく終わりだ・・・。
余裕があればU511を掘りたいなどと思っていたが、今はそんな気力がない。

2016春イベ終了後資源。
2016春イベント終了後資源
去年の春より酷い資源量だ・・・無惨すぎる。

グラフでの今イベントの資源量推移。
資源グラフ状況
最初の大幅な減りは5/4のE1〜E4突破。
5/7の減りがE5。
5/8の減りがE6。
5/16の減りがE7削り。
それ以降が全部E7ラスダンに関わるもの。
18〜20まで絶望的なまでに資源をすり減らしてるのがよくわかると思う。

はぁ・・・これで心置きなく愚痴れるよなぁ。
最終的に勝てたから良かったが、運ゲーもいいとこだ。
耐久が多いのはともかく装甲が高過ぎるのは理不尽を加速させるだけだと理解した。
耐久1500とかでもいいから装甲はあの10の奴みたいな感じにしてくれ。
クリティカルだけを望む運ゲーはうんざりだ。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

咲-Saki-第159局「準備」

今日も感想を書いていくが、まずは昨日のりつべ公式HP更新の話から。

>今週は今までで一番完成から程遠い原稿
確かに真っ白だった。
今回のような話で真っ白だと色々引き立たないと思うが。
来週上旬は頑張るらしいけど、この状態で休まず掲載するのか・・・。

画像は決勝大将戦っぽいけど、今の段階でそんな先のネーム描いてるのか?
準決勝開始が107局、準決勝大将戦開始が143局とすると先鋒から大将に行くだけでも40局近く使う。
さらに5位決定戦の話とかその他諸々で話数使うのであれば、決勝大将戦なんて80話ぐらい後の話なのでは・・・?
りつべはネームが凄まじく早いみたいだが、まさかここまでとは。
ペン入れとかトーンとかが追いつかないのはひたすらネーム描いてるせいなんじゃ・・・。
ちなみに決勝大将が80話後だと仮定すると、咲の1年の連載がだいたい17〜19話なので4〜5年後ぐらいになる。
途方もなさすぎる。咲の連載が終わるまでちゃんと生きていられるだろうか。


>アニメの打ち合わせで5位決定戦の存在を話したら〜割りと前から描くつもりでした
りつべ「個人戦描くよ! 5位決定戦も描くよ!」
アニメスタッフ「いつ終わるんですかね・・・」

長ければ長いほどスタッフだって集まれるかどうかわからないんだし、渋い顔にもなると思うよ。
声優だっていつ業界から姿を消すかわからないんだしさ。
特にここ最近は声優の若すぎる死が多いせいで長いシリーズ物なんてどうなるか分かったものではないし。
咲にしたってフナQとか諸事情で早々に声優交代してるんだし。
これが週刊連載ならガンガン進むからいけるんだろうけどね。


>大阪各地の子の小中学生の頃とかの過去の設定みたいな黒歴史ノートのような怪文書
いつかりつべによる咲世界の設定集を出して欲しい。
ゆくゆくはVRで咲世界へのダイブを実現して欲しい。
めきめきスピンオフは大阪関連で決定みたいだな。
何はともあれ一度見てみないことにはなんとも言えない。


さて、長くなったが本編の感想は続きから。
続きを読む

philo_konoe118 at 16:22|PermalinkComments(15)TrackBack(0)咲-Saki- | 漫画

艦隊これくしょん出撃録・2016春E7その2

とある鎮守府の話をしよう。
E7ラスダン前資源
これがE7甲ラスダン開始前の資源。

E7絶賛沼り中資源
これが今の資源。

E 7 甲 未 完

途方もない現実を前にそろそろ心が砕け散る寸前だ。
水上打撃でやっても空母機動でやっても何でやっても惜しい所まで行くのが数回程度でもうどうしようもない。
もう何十回挑んだんだかもわからん。
20回の敗北を記録した瞬間メモ帳を閉じたからな。
洋上補給も既にないし、修理要員も女神(課金5000円分含め)もほぼ使いきってしまっている以上、残されている手はほとんどない。
強いて言うなら祈るぐらい。

今はしたらばスレに載っていた機動秋津洲FIルートを試そうと思っている所。
これまでに水上打撃速吸or秋津洲ルートとか空母機動部隊ルートなど色々試しては見たが、全て不発。
残っているのはできるだけ易しい道中を抜けて中枢のクソアマにワンチャン鉄槌を喰らわすような限りなく分の悪い運ゲーしかない。

正直、運営にはこの私の惨状をしっかりと見てもらいたい。
いくらなんでも中枢棲姫-壊-・・・装甲270は頭おかしすぎるから。
4人健在中枢のみの状況から三式弾ロケランマシマシの大淀ビスマルク利根ですら400削り切れないとか異常なんだよ。
最も撃破に近づいた瞬間
↑その時の霞カットイン直後の状況。結局130ほど残った。
ここまで装甲上げるならキャップ外せよ。昼も夜も。
それか対地特攻をキャップ後にしろよ。

まぁ燃料がまだ5桁残ってるんで、自然回復までは甲でやり続けるけど、本当にどうしようもなくなったら丙に変えるつもり。
夜戦クリティカルを引けない哀れな提督の末路。
E5E6をラスダン一発で突破したのが嘘のような体たらくだ。救えん。
去年の夏も相当な運ゲーを強いられて頭にきたが、今回はそれの比じゃないな。
あの防空棲姫だって耐久255しかない上にカットインで一撃死できたしな。
お供も比じゃないレベルで雑魚だし。
せめて駆逐古姫とかいうここにしか出てこない深海棲艦のクズがいなければまだマシなのだが・・・。
こいつらの装甲も160で戦艦棲姫並とかいう笑えない高さ。駆逐艦ってなんだ?

1割程度のクリティカルを引かなきゃ勝てないような運ゲーなんかに何故してしまうのか。
防空棲姫の時もそうだったが、うちの連中は絶望的なまでにクリティカルを引かないんだよな・・・。
異常に相性が悪い戦いと言わざるをえない。
というか、その結果がこのざまなんだが。
中枢への3桁ダメージなんて夜戦では1回しか見てない。
他人と同じことをやってるはずなのに自分だけは結果を出せないというのは凄まじいストレスだ。

ボスだけでいいからなんとか倒してくれないものか。
それが一番難しいからこんな有様なんだろうけどさ。
編成がキツい分を開幕でなんとかしてくれれば良いのだが、E6に比べると異常に倒しづらいのが問題だ・・・。
そろそろ奇跡を見たいもんだね。
ここを突破するのに少なくとも私にとっては奇跡のようなものだ。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 00:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

2016年05月16日

艦隊これくしょん出撃録・2016春E7その1

親潮も春風も掘り終え、もうやり残すこともないのでついにE7甲へ挑んでいく。
削りは道中の安定を優先していく。
第一艦隊:筑摩・ビスマルク・霧島・扶桑・山城・加賀
第二艦隊:秋津洲・時雨・阿武隈・ヴェル・北上・利根

筑摩には二式水戦と司令部を積んで完全補助仕様。
これでラスダン前まで持っていく。
1回目:A勝利 0/850 五十鈴 850
2回目:A勝利 509/850 羽黒 1191
3回目:C敗北 165/850 1876
4回目:C敗北 527/850 2199
5回目:A勝利 202/850 那智 2847
6回目:1戦目撤退
7回目:A勝利 29/850 祥鳳 3668
8回目:B勝利 254/850 4264
9回目:A勝利 134/850 4980
10回目:C敗北 318/850  5512

初戦こそ中枢棲姫を撃破したものの、その後が続かず。
結局10回掛けてラスダン前まで持ってきた。
削りで撃破できないのにラスダンで撃破できるのかよみたいな疑問も出てくると思うが、道中安全仕様の阿武隈・北上がボスとは相性悪いんだよね。
利根が三式弾持ってるくせに残り40の中枢棲姫を倒せなかったのがきつさを感じさせてくれた。
どうせ弾着仕様にしても意味ないので利根にロケランを載せたい。
となると、夜偵を積ませるために阿武隈を大淀にするか北上を戦艦にするかの二択になってしまう。
どっちも変えたほうが夜戦に強くなるが、道中が若干厳しいか。

それと、最終戦のお供を秋津洲にするべきか速吸にすべきかという問題。
秋津洲を使えば比較的安全な空襲からの南下ルート。
速吸なら事故が懸念される潜水姫マスを経由して洋上補給していくルート。
潜水姫ルートだとボス戦で燃料0%、弾薬40%になる。
・・・うーん。
洋上補給1回で連合だと15%回復だからそこまで恩恵がないような・・・。
2個一気に消費すれば燃料30%弾薬70%で優位に展開できるだろうが、回数こなせないな。
よほど上手くボスまで突破しないかぎりは洋上補給しなくてもいいかもな。

とりあえず速吸を使っていくルートで。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 04:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

2016年05月14日

艦隊これくしょん出撃録・2016春E9春風掘り

昨日の・・・というか深夜の親潮掘りに続いて春風も掘っていく。
春風はE7ボスオンリーだが、かなり出やすいようだ。
データベースを見ても一人だけずば抜けてドロップ率が高いのが特徴。

こちらは水上打撃部隊を編成。
第一艦隊:戦艦4空母1秋津洲 第二艦隊:軽巡1駆逐2雷巡1航巡2

航空隊は艦戦1とその他陸攻+艦攻で編成し、ボスに全てぶち込む。

これで出撃していこう。
1回目:S勝利 熊野
2回目:A勝利 最上
3回目:S勝利 妙高
4回目:S勝利 翔鶴
5回目:S勝利 天津風

手応えとしてはよっぽど運が悪くなきゃSは取れるんじゃないかな。
とか言いつつA勝利あるけど。
航空隊は敵にまんべんなく効果があるような気はする。
航空隊だけで中枢以外撃沈してこともあるし。
まぁ丙と甲ではまた全然違うだろうけどさ。

そして迎えた6回目。
ボス前重巡部隊でまさかの加賀が大破するという事態。
かもならともかくお前がやられるとボスの制空権が・・・。
護衛退避で進んでボス。
航空隊に全てを賭ける形だが、見事に中枢とダイソン以外ぶっ倒す。
後は第一艦隊でダイソン沈めて夜戦でフィニッシュ。

ここまでのドロップは悪いものではないが、今回は・・・。
神風型駆逐艦・春風着任
今イベントの最低限の掘り終了!
親潮が出撃14回、春風が出撃6回か。
毎度ながらドロップ運は悪い方ではない。
何故か15夏の風雲だけはどうあがいても出なかったが。
どこぞの北上43みたいにここで語り継ぐことになるだろうな・・・。

春風まで掘っての資源状況。
E7春風掘り終了時
親潮掘り終了から計算すると、
燃料:-7千、弾薬:-3千、鋼材:-4千、ボーキ:-4千
ぐらいかな。
燃料が凄まじい勢いで減るな・・・たかだか6回しか出撃してないのにこれか。

さて、後はE7甲を突破してアイオワを迎えるのみだ。
明日にでも満を持して挑もうかね。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 20:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

艦隊これくしょん出撃録・2016春E8親潮掘り

E7の前にE8親潮掘りである。
運営がドロップ可能性を上げたというならその心意気に応えてやるのが提督の性であろう。

親潮掘り開始前はこんな感じ。
E7親潮掘り開始
風雲掘りの悲劇を繰り返してはいけない。
ある程度で見切りをつける必要はあろうな。

親潮掘りはE7Dで行う。
支援はなし。航空隊は第一を防空に回し、第二第三を出撃させる。
当初は艦攻を入れていたが、難易度変更後に落とされまくっていたので艦戦オンリーに。

とりあえずは丙で挑む。
第一艦隊:重巡1戦艦1空母4 第二艦隊:軽巡1駆逐2雷巡3

1回目:S勝利 なし
2回目:S勝利 なし
3回目:S勝利 なし

早くも心が折れた。
道中ドロップ率は5〜6割ぐらいだと思うが、3連続なしとは。
さらに出撃の合間に検索DBを見ていたのだが、ドロップ/出撃数を概算するとこんな風になった。
甲:4/107
乙:42/1250
丙:54/4000

これは・・・。
仮に丙で一定おきに親潮がドロップすると仮定すると75周に1回ドロップするという途方もなさ。
対して乙だと30周に1回はドロップするという計算になる。
※ドロップのみの話なので、実際にはドロップしない確率も含めておよそ倍で考える。

という訳で、ここからは乙。
4回目:S勝利 綾波
5回目:A勝利
6回目:S勝利 川内
7回目:S勝利 なし
8回目:S勝利 白露
9回目:S勝利 なし
10回目:S勝利 なし
11回目:A勝利 夕立
12回目:S勝利 神通

姫二体とか卑怯でしょ(震え声)
ちょっと間が悪いとボコられてしまう。
5回目のA勝利の時点で木曾と羽黒を交換して装備も一部変更している。

迎えた13回目。
空母たちが駆逐水鬼を葬ってくれて夜戦突入時に中破の水母姫とヲ級改のみ。
こちらは雷巡どもが大破、羽黒も中破しているという悪条件。
旗艦で水母姫を葬らなければ即終了という場面で、水母姫にカットインをぶち込む時雨はまごうことなき大天使。

見事にS勝利を飾った13回目。
ドロップは・・・
陽炎型駆逐艦・親潮着任
新艦娘ドロップ恒例のコロンビアを決める。乙にして正解だった。
やはり時雨は大天使。いや、艦隊にはヴェルもいたし、ヴェルの加護もあったのかも。
とにもかくにもファーストカムズロック。

親潮掘り終了時はこのような感じ。
E7親潮掘り終了時
燃料:-7千 弾薬:-4千 鋼材:-3千 ボーキ:-8千 バケツ:-30
長距離演習航海ぶん回してこれだからなぁ・・・。
こうして3時間超に及ぶ親潮掘りは終わりを告げた。

ああ、次は春風だ。
春風は概算するとこんな感じか?
甲:27/345
乙:5/52
丙:314/4000
なんか全然合計数と違うな・・・。
でもこれなら無条件で丙だな。
あまりにもドロップ確率が高い。
まぁこれS勝利ならの話なんだけど。
支援とかぶっ込めば丙なら簡単だとは思うけどね。

E7に向けて新装備も準備している。
E7攻略の鍵となる二式水戦改
二式水戦改! 今や艦戦と同じ熟練度ボーナスとなったこれを利用しない手はない。
こいつをかもに積んでルート固定に使うかね。
秋津洲をイベントで使う時が来るとはな。
今まで何度ルートに使われてきても無視していたが、今回はちょっといてくれないと厳しいかな・・・。

秋津洲「やっと秋津洲が有能だって気付いたの? 遅いかも!」
俺提督「・・・」(バンッ!!
秋津洲「ひっ」

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 04:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

2016年05月13日

第5回シンデレラガール総選挙の結果とか

それなりに気にしてたからやっぱり記事にする。

1位 島村卯月 1,066,037
2位 高垣楓 745,932
3位 三船美優 529,186
4位 森久保乃々504,033
5位 依田芳乃 448,100
6位 本田未央 431,105
7位 安部菜々 424,381
8位 前川みく 396,455
9位 佐藤心 382,744
10位 藤原肇 372,839

100万の大台に乗るのか・・・。
そんな訳で、第5回シンデレラガールは島村卯月。
月末ガチャ発表の時点で確定していたようなものだが、それでも2位の楓さんに30万票も差をつけたのは素直に凄い。
いや、むしろ中間3位だった未央に30万票差つけてる楓さんが凄い。
第6回は確実に優勝候補だろうな。というか今回と同じ形式ならほぼ確実に優勝する。

今回新規に声が付くのは4人のようだ。
10位と11位の子のファンはきっついだろうな。
特にパッションなんかは順位抜かれて12000票差だから少し違えば勝ってた可能性も十分あるし。
まぁこれまでの実績から見ても第6回では属性3位入りの可能性大だろうし、一年待つしかないだろうな。


来年の予想でもしてみるか。
CG取った卯月は当然勢いが落ちるだろう。
Cuだからどうなるか分からないけど。
なんだかんだで今までと変わらず担当にぶっこみそうな気がする。
この5回までボイスつけることを度外視で投票してきたからボイス支援という土壌が作れないんじゃないかな。
卯月の票が流れるとしたら美穂かな? 属性内では一番の相方だろうし。

1位は楓さんかその時の月末ガチャの一番人気のあるキャラで決まりでしょう。
属性別ではCuが安部菜々、前川みく、輿水幸子、双葉杏、緒方智絵里、小日向美穂のうち3人。
Coが高垣楓、藤原肇と鷺沢文香or渋谷凛or荒木比奈。
Paが喜多見柚、村上巴とガチャ次第かな。何もなければ城ヶ崎美嘉かナターリア。
あとはその時の状況による。
ガチャだのイベントだのデレステだのの影響でも上下するし。
Cuがボイス付けに動くかどうかも分からないし。
結局、楓さん1位予想以外は全くの闇と言っていいか。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然(2016) 

艦隊これくしょん出撃録・2016春幕間その2

本日、不具合に関する臨時メンテナンスが行われた。
内容はまず、新艦娘の・・・
レベルアップ時に最大値を上回る挙動の修正、及び現時点でそうなっているデータの修正
ケッコンカッコカリ時の耐久及び運最大値の修正
スロットの入れ替えエラーの修正
を行った。
さらにポーラは水上戦闘機を装備可能に修正。

いやぁ・・・なんで艦娘を追加しただけでこんなゴロゴロ不具合が起きまくってるんだ?
こんなもん、既存の艦娘の記述コピペして数字とか参照先変えるだけで済むんじゃないの?
絶対これまでと追加してる人変わってるよね。
今までやってきた人ならこんなコピペ&参照変更なんてミスる要素ないし。

さて、他には
航空隊の熟練度システムが正常に作動しない不具合の修正
親潮ドロップの修正・・・邂逅できる可能性(ドロップ率?)、邂逅できる敵艦隊(編成全て? マス?)拡大

航空隊はまぁ現状どうでもいいのだが、親潮なんてE7丙Dマス以外掘りに行く要素なくないか?
今までは編成縛りしてたようだからそれがなくなったとかそんな感じでしょ。
そんなこったろうとは思ってたから一応E7攻略せずに待ってたけど、ドンピシャリだな。
だったらE7丙D掘りやるわ。100周までは許容範囲。
100周やって出なかったらブチ切れながらE7甲始めよう。
春風なんて掘るような気はない。なんでわざわざE7ボスのみなんて奴を掘らにゃならんのか。

とりあえず、今はメンテ前に突貫で1個作った二式水戦の熟練度上げてるのでこれが終わり次第E7D掘りしよう。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

真・三國無双英傑伝とか

発売日が8/3に決まったようだ。
8/3は真・三國無双が発売した無双の日だからな。
三國志の方は三國志の日に出すの失敗してたけど、こっちはまぁ大丈夫だろう。

コーエーで英傑伝といえば三國志英傑伝だが、その延長線のものなのかね。
個人的にはこういうの作るなら三國志戦記3を作って欲しいんだが・・・。
一応買うつもりだけどさ。

登場キャラはそれなりにリストラされている。
蜀:22→17 月英・星彩・劉禅・関索・鮑三娘
魏:20→17 龐徳・王異・蔡文姫
呉:19→18 丁奉
晋:12→4 鐘会・艾・諸葛誕・夏侯覇・郭淮・賈充・文鴦・張春華
他:10→6 張角・孟獲・祝融・左慈

見た感じ末期の武将を削減してる感あるね。
司馬師(208〜255)、司馬昭(211〜265)、王元姫(217〜268)がいて龐徳や王異、丁奉なんかの210〜220あたりに活躍しているのがいなかったりするのが解せないが。
特に龐徳はまたリストラされたのか・・・と思ってしまう。不憫な奴だな。

そういやマルチエンディングなんだろうか?
武将たちは自動で仲間になるのか色々やらないと仲間にならないのか。
まぁ新たな情報待ちかねぇ。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 12:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)三国無双シリーズ 

2016年05月09日

艦隊これくしょん出撃録・2016春後半戦構想その3

ようやくE7の構想に入れるな・・・長かった。

さて、E7は航空撃滅戦兼連合艦隊でシステムがぐっちゃぐちゃに入り乱れている。
なおかつギミックがあるのでは?と疑われてもいる。
まぁ少なくとも台詞の変化はないらしいけどね。
台詞も変化なし、絵も変化なしではもう確認する術がない。
15夏と同じようなことをしてきたというのであれば呆れるという他ない。
なんで、ギミックについては正直否定したいね。
一応それらしいという場所は丙で叩いてみるけどさ・・・。

で、そのギミックの場所はDLKと言われている。
Dは水母棲姫、Lは空母BBA、Kは潜水棲姫がいる場所。
だが、Lはどっちかというと微妙ではないか?
根拠はこいつらが丙で出てこないから。
今までギミックになっている場所は潜水艦か輸送艦かはたまた丙でも旗艦に姫がいる場所。
それに則って考えるとLは該当しないんだよね。
いやまぁ確信があるわけでもないし、叩かない理由もないんだけど。

攻略でのこちらの編成は空母機動部隊かね。
水上打撃部隊だとどうあがいても燃料弾薬が足りない。
速吸ありきになってる。
潜水マス2回(BEGIKMN)だとしても燃料0%、弾薬40%って・・・。
空母機動部隊上ルート(ACFHLN)だと燃料32%、弾薬35%。火力6割できつめ。
FからIを引いて潜水ルート(ACFIKMN)なら燃料20%、弾薬40%でそこそこ良さげかもね。
結局、航空隊でボコれってことか。

うーん・・・でも、航空隊や航空支援期待なら水上打撃のがいいかもしれないな?
編成を見る限り明らかに水上打撃ルートのほうが敵が弱いし。
空母機動部隊ルートはヲ級改2隻マスとか空母BBA2隻マスとかとてもじゃないが戦う気が起きない。

結論。
まずは丙でDLKを3回ずつS勝利する。
甲にして水上打撃でボスへ行く。
編成は・・・第一艦隊:戦艦4軽空母2、第二艦隊:軽巡1駆逐2雷巡3もしくは軽巡1駆逐3雷巡2。
ルートはBEGIKMNの燃料0%、弾薬40%で。
目的は道中を安定させ、航空攻撃をボスにぶち込むこと。
ボスでの連合艦隊による戦いは度外視して考える。
これでラストダンスまで行こう。
上手く行かなきゃまた考える。
ラストダンスについてはラストダンスになったら考える。
水上打撃もラストだとダイソン固定のマスがあるし。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

2016年05月08日

艦隊これくしょん出撃録・2016春E6その2

装甲破砕ギミックは解除したのであとはひたすら空母3隻ルートから迫る。
第一艦隊:妙高・扶桑・山城・大鳳・瑞鶴・飛鷹
第二艦隊:大淀・ヴェル・霞・照月・利根・筑摩

第一艦隊は爆装機体を装備していく。
扶桑型は23のスロットだけだが。
他の所に付けたところでボスまでに壊滅するのが目に見えている。

さて、挑む・・・前に。
利根とケッコンカッコカリ
筑摩とケッコンカッコカリ
利根・筑摩とケッコンカッコカリしておく。
利根は運+4、筑摩は運+5。
そんなに利根と同じ運になりたかったのか・・・。

以下、ラスダンまでの様子。
君がッ
死ぬまで
航空
打撃
戦を
やめないッ!
4枚目の時なんてまさに絶頂ですわ。
ここまでに出撃13回、Lの空母BBA逸れ6回。
羅針盤はおおよそ5割っぽいね。

そして迎えた出撃14回目、ラスダン初回。
今回も変わらず同じ編成で行き、上手いこと渦潮からボスへ突入。
さぁ、後は航空戦力の力の見せ所だ。
勝ったッ!
開幕航空戦。
ウホッ! いいダメージ・・・。

第6部(E6)
航空支援。
いいよいいよー。

完!
これが我が艦隊の力じゃい!!
この後滅茶苦茶A勝利して終了。
いやー、ラスダン一発で終わるとか気分良いわぁー。
これで親潮も出てれば言うことなかったんだがな。
この海域で出たレア艦なんて大淀くらいだ。

E6報酬へ。
カタリナ配備
アメリカの飛行艇カタリナ。
飛行艇なので当然秋津洲にしか積めない。
・・・倉庫の肥やしだな。

一式陸攻野中隊配備
一式陸攻の野中隊。
一式陸攻のネームドであるので、性能はかなり高め。
E7攻略の軸になりうるか?

2016春E7へ
さて、ようやく最終海域か・・・。
地獄のような今イベントもついに最後。
ドロップ艦を掘るような気も全くしないし、さっさとクリアして終わらせようかね。

現在の資源状況。
2016春E6突破後資源
E5クリア時からの減りが酷い。
そりゃハマる人なら30万あっても溶かすこともあり得なくはないわなぁ。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

艦隊これくしょん出撃録・2016春E6その1

きつすぎィ!!
ボコボコじゃねーか!!

という事で、E6ボスへの初戦はこんな感じで終わった。中枢にはほとんどタゲいかなかったようだな。
ここまでに4隻ルートAマス5回潜水16隻撃破、3隻ルートLマス4回A1S3を終えて2隻ルートでGマスS勝利通過後、ボスに到着した。
この時点で中枢が「・・・まさか」と喋るのは確認したので、ここからは普通にボスとやりあう感じで。
2隻ルートだと航空支援があまり有効に使えないから後は3隻ルートかな。
ただ、3隻ルートは固定できないのがな・・・。
LマスのBBAを倒そうにもボスを見据えた装備にすると倒せないような気がするし。

とりあえず、軽空母1隻は入れて第二艦隊に戦艦なしでないとボス直行はしないようだ。
高速統一がやたら多い今回のイベントなので、高速統一も疑わしいが、統一しても逸れるものは逸れるらしい。

まぁなんにせよ一回寝てから考えようかね。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 01:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

2016年05月07日

艦隊これくしょん出撃録・2016春後半戦構想その2

後半戦というか、E6の構想に入っていく。
E6には装甲破砕ギミックがあるのだが、それを判断できる手段がボイスのみ(最後に「まさか」と言ったら装甲破砕)
見た目も台詞の文章すらも違いがない。何故「まさか」と書かないのか・・・。

で、その装甲破砕条件の有力候補が空母4隻ルートAマスの潜水艦、空母3隻ルートLマスの空母棲姫、空母2隻ルートGマスの輸送艦らしい。
まだ何回倒せばいいかも分かっていないが、とにかくこいつらを潰しながらボスへ向かおう。

装甲破砕フロー案
1.Aマス
空母4隻ルートなので、
第一艦隊:瑞鶴・飛鷹・瑞鳳・祥鳳・妙高・羽黒
第二艦隊:大淀・霞・ヴェル・利根・筑摩・照月
で、初っ端のAマスに対潜装備で突っ込んで撃破。
面倒なので4回ほど通って16隻は潰しておく。

2.Lマス
空母3隻ルート。戦闘数が多いのでやや本気で。
第一艦隊:瑞鶴・大鳳・飛鷹・妙高・イタリア・ローマ
第二艦隊:大淀・霞・照月・利根・北上・ビスマルク
Lマスに確実に行きたいので第二艦隊に戦艦を入れる。
途中の潜水艦マスも出来ればSを取りたいので軽巡駆逐は対潜装備で。

3.Gマス
空母2隻ルート。
第一艦隊:瑞鶴・大鳳・妙高・羽黒・イタリア・ローマ
第二艦隊:大淀・霞・照月・利根・筑摩・北上

4.ボスで確認
Gマス突破したらそのまま向かう。
ボイス聞いてまさかがあれば以降3隻ルートでボス削りとLマス親潮の両面狙いで。
なければ2から繰り返し。

これで行こう。
航空戦頼みで行く。
無論、普通にやっても倒せるような努力はするつもりだが。
まずはAマスで潜水艦でも屠ってくるか。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 17:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

艦隊これくしょん出撃録・2016春E5その2

ゲージ削りを終えて一眠りし、再びE5へ挑む。
ラスダンでの変化は前回記したとおり。
削りでの経験を経て今回はこのような準備を行っている。

・編成
時雨:10高角-10高角-WG42
雪風:10高角-10高角-探照灯
鈴谷:3号-WG42-3号-三式弾
熊野:3号-瑞雲-3号-三式弾
江風:10高角-10高角-WG42
秋月:10高射-10高射-13号改

前提として我が鎮守府にはWG42が3個しかない。
それを効果的に組むならこれぐらいしかないだろう。
10高角は艦隊防空を上げるために装備しまくる。
雪風の探照灯は唯一のフリー装備枠だが、夜戦でリコリスに狙ってもらうために探照灯を装備させた。

・支援
道中支援:航空支援(艦攻ガン積み)
ボス支援:砲撃支援

道中はツ級も空母もいないので艦攻ガン積み航空支援にしてみた。
まぁ重巡を潰したことは一回すらなかったので今考えると砲撃支援のがいいかな・・・。
ボスはいつも通り。

・航空隊
第一航空隊:烈風*4 Iマス集中
第二航空隊:九六陸攻、一式陸攻*2、零戦52熟練 Lマス&ボスマス

第一航空隊は道中最も危険な空襲マスへ。
第二航空隊はネ級マスとボスマスで1回ずつ。


これで迎えたラストダンス。
2016春E5突破
とおおおおおおおおおおおお!!!1!1!!

一発でクリア。
支援でフラ戦一隻潰したのが大きかった。
夜戦突入時にリコリスとフラ戦のみだったので、旗艦時雨がフラ戦を潰し、雪風・鈴谷・熊野の三連打でリコリスを完膚無きに破壊して終了。

まぁネ級マスのフラリで雪風がダメージなしからの一発大破を喰らったけどね。
そこは女神の力で強引に突破。
結局この海域で要員2、女神2を消費してしまう結果に。
クリアしたからいいのだが。

待望のクリア報酬へ。
今回も一式陸攻あり。
その他には・・・
飛燕244戦隊配備
244戦隊所属の飛燕。
対爆や迎撃の数値も通常のものより上。
まぁ飛燕を使用した中で最も戦果を上げた戦隊所属のものならさもあらん、といったところか。

知っているのか雷電!?配備
知っているのか雷電!?でお馴染みの雷電の元ネタ。
飛燕に比べると対爆に優れる。

ザラ級重巡・ポーラ着任
ザラ級重巡・ポーラが着任。
ザラの台詞ではやたら酒に関する話が出ていたが、本人はどうだろうか。
とりあえず、ファーストカムズロック。

ラバウル航空撃滅戦完遂
これで拡張作戦は終了。
ああ、次は後段作戦だ。
幾多の人間が絶望したE6。
だが、そこもギミックだのなんだので戦える状況にはなっているようだ。
我々もそれを念頭に置いて戦っていこう。

現在の資源状況。
2016春E5突破後資源
E4突破時に比べると燃料の減りが顕著。
鋼材だけは減っていかない。戦艦だの空母だのを運用していないからだが。

では、この辺でノシ



philo_konoe118 at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

艦隊これくしょん出撃録・2016春E5その1

凄まじく辛い戦いを強いられている。
当初の想定は結局の所机上の空論にしか過ぎない。
出撃4回目の時点で自分の作戦の杜撰さに気付かされたので、その先は修正を加えていく。

以下、ラスダン突入までの戦績。
1回目:空襲撤退
2回目:D敗北 592/680 88
3回目:空襲撤退
4回目:ボス前撤退
5回目:S勝利 0/680 霧島 768
6回目:A勝利 434/680 隼鷹 1014
7回目:A勝利 285/680 衣笠 1409
8回目:A勝利 592/680 鳥海 1497
9回目:A勝利 486/680 満潮 1691
10回目:S勝利 0/680 妙高 2371
11回目:D敗北 417/680 2634
12回目:S勝利 0/680 榛名 3314
13回目:2戦目撤退
14回目:A勝利 0/680 由良 3994

ここまで苦戦するのも珍しい。
4回目の後から劇的な違いを見せることになるが、もっとも大きいのはI(空襲)マスに烈風航空隊を集中配備した点。
4回通ってみて最も被害が大きかったのがここなので、航空隊を派遣してみたら見事に被害が激減した。
削りの間は道中の安定を優先したいため、空襲マスに艦戦、ネ級マスに陸攻+艦攻を派遣していた。

が、ラストダンスに突入するのでネ級マスに派遣していた部隊をボスに向けることにする。
大して被害を与えられるような気もしないが、少しでも打撃は与えたい。

現状は雪風・時雨・鈴谷・熊野・江風・秋月で出撃を続けている。
当初はカットインなども使っていたが、よくよく考えたら別にカットインなくても随伴は倒せるので連撃に変えた。
キーパーソンは三式弾+WG42を積んでいる鈴谷。
小破未満の鈴谷の連撃でリコリスを無傷から破壊できるのは確認している。
夜戦突入時にリコリス+フラ戦2のみ残しているのが理想で、その際にこちらに大破艦が少なければ少ないほど有利。
フラ戦の弾着が防げないのが痛いが何とかするしかない。

このE5、ラストダンスでもリコリス自体は強化されない。甲は削りから最強形態だから。
何が変わってくるのかというと
1戦目:エリ潜追加 影響度:中
2戦目:駆逐がイ級系→ロ級系に変化 影響度:小
空襲:敵機体が上位機種固定 影響度:中
3戦目:ロ級後期→ハ級後期 ロ級→イ級後期 影響度:中
ボス:エリロ級後期→エリハ級後期 影響度:小

こうして見ると道中の影響が大きいかな。
特にネ級マスが強化されてる。
ネ級マスから航空隊を引き上げたいが大丈夫かな・・・。

ともあれ、ラストダンスは寝て起きてからにする。
ここを超えたら次は悪夢のE6だ。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 03:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

2016年05月06日

艦隊これくしょん出撃録・2016春後半戦構想その1

そろそろ後半に挑んでいこうかな。
E7は札も付かないからまたあとで考えるとして、E5E6について考えていこう。


・E5その1
航巡2駆逐4のACGILMルートが現状安定しているか。
使うのは鈴谷熊野が確定として駆逐をどうするか。
駆逐に関してはE6との兼ね合いがあるので後述。

航空撃滅戦で敵からの空襲を受けるステージだが、それを防ぐ手段が飛燕1個しかない以上ほぼ無意味。
ここはノーガードで打撃を加えていくほうが得策。
削りではLの重巡ネ級マスに流星改ガン載せ航空隊を集中させ、陸攻+艦戦航空隊をボスに派遣しようかね。
ここで若干気になるのが戦闘行動半径。
どうやらこれの数値の分だけスタート地点から出撃できるマスが広がるのだとか。
一応航空隊内で最も大きい数字が影響するらしいが、数字の小さいものは行けても効果が下がることもあり得るのだとか。

今回の場合、ネ級マスはスタートから5マス目なので5以上の機体で揃える必要がある。
流星改は6なのでこれガン積みで問題なし。
ボスは6マス目なので、6以上で揃える。
陸上攻撃機はまず問題なく射程に捉えられるが、問題は戦闘機。
烈風系は5なので効果が落ちる。
6以上なのは零戦系列のみ。
さすがに無印零戦だと厳しいから最低でも熟練か六〇一空のものを配備しておきたい。


・E6
E6は空母機動部隊固定で、空母の数によりスタート地点が変わる(2隻で2、3隻で3、4隻で1)
狙うべきはそれぞれの最短ルート。
2隻ならDGFHN、3隻ならEIKMN、4隻ならACFHN。
しかし、4隻のACFHNは未だに確認されていないっぽいので、空母4隻は地雷と見ていいだろう。
現状最も優れていると思われるのは3隻のEIKMNだろうか。
DGFHNだとボス到着時の資源残量は燃料32%、弾薬35%で火力6割に。
EIKMNだとボス到着時の資源残量は燃料30.4%(電探2個)、弾薬60%で火力はそのまま。
これを見る限りだとEIKMNルートを使わない理由がない。
というか、このルート以外を使う価値はない。

問題はこのEIKMNの固定法。
まだここに対する確固たるルート固定は存在していない。
羅針盤とか言うそびえ立つクソが待ち構える領域ではある。
だが、羅針盤が逸れた先のLマスというのは今回の新艦娘「親潮」がドロップする場所でもあるので逸れてもおいしい。
MからLに確定逸れするのは軽空母が0の場合と第二艦隊に戦艦がいる場合で、それ以外はボスマス寄りのランダムのようだ。

なので、第一艦隊:装甲or空母2、軽空母1、戦艦2、重巡系1 第二艦隊:軽巡1、駆逐2、重巡系2、駆逐or雷巡1かな。
雷巡入れるとダイソンに確定雷撃入れられるのかな。それ以外が無力すぎるけど。

第一艦隊:瑞鶴・大鳳・飛鷹・鳥海・イタリア・ローマ(控え:大和・武蔵・加賀・妙高・羽黒・摩耶)
第二艦隊:大淀・霞・ヴェル・利根・筑摩・北上or照月

これで行こう。
照月はまだLV83だが対空用に出したい。
秋月はE5で使いたいので。


・E5その2
というわけで、こちらで使える駆逐は時雨・雪風・江風・秋月かな。
どうせリコリスを倒すには鈴谷熊野でしか無理だろうし、時雨雪風にはカットイン装備させよう。
鈴谷熊野で不足するようなら利根筑摩を派遣してE6には妙高羽黒あたりに入ってもらうことにする。


では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 14:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

咲-Saki-第158局「前夜」

さて、咲連載の日がやってきたので、早速ヤングガンガンを買ってきた。
先に言っておくと、今回でようやくあらかた前日の描写が終わったと見える。
では、続きから感想。
続きを読む

philo_konoe118 at 12:05|PermalinkComments(3)TrackBack(0)咲-Saki- | 漫画

2016年05月05日

艦隊これくしょん出撃録・2016春幕間

基地航空隊システムについての修正更新が終わったことだし、ここらで一旦情報をまとめておく必要があるな。
今後を見据えて改めておきたいのは2点。
陸上型特攻と春イベント後半航空打撃力について。

・陸上型特効
かつて三式弾から始まった陸上型に対する有効装備も今では4タイプに分類されている。

タイプ1(ソフトスキン型)
従来の陸上型に対する特効
特効装備:三式弾、WG42、徹甲弾
敵:飛行場姫、港湾棲姫、離島棲鬼、北方棲姫、中間棲姫、港湾水鬼、泊地水鬼

タイプ2(集積地型)
集積地棲姫に対する特効
特効装備:三式弾、WG42(集積地特効付き)、徹甲弾、大発戦車、内火艇
敵:集積地棲姫

タイプ3(トーチカ型)
固い防御拠点型に対する特効
特効装備:WG42、大発、大発戦車、内火艇
敵:砲台小鬼

タイプ4(離島棲姫型)
離島棲姫に対する特効
特効装備:三式弾(低効)、WG42、大発、大発戦車、内火艇
敵:離島棲姫

なお、新しい陸上敵であるリコリス棲姫、中枢棲姫はタイプ1と考えられる。
まぁ中枢棲姫は三式弾効果が薄いようなのであるいはタイプ4の可能性もある。
大発などのエフェクトは出ないみたいだが。

唯一全タイプに効果があるのがWG42で、他は三式弾か大発系に別れる。
これによって最も影響が出るのはタイプ1と他のタイプの複合なんだよね。1と2はまだマシだけど。
AIが特効のある相手に狙いを定める訳でもないので、三式弾積んで砲台攻撃とかされても困る。

この先で言うところのE6がそれに該当していて、中枢棲姫(タイプ1?)、飛行場姫(タイプ1)、集積地棲姫(タイプ2)、砲台小鬼(タイプ3)が複合し、なおかつ戦艦棲姫がいるとかいうクソの見本のような編成。
実際、どうするんだよこれは。


・航空打撃力向上
空襲と共に修正更新の大きな柱となっているのがこれ。

主な修正点として挙げられているのが
陸上攻撃機が本来の攻撃力を発揮するように修正(対艦、対地の両方に有効)
敵中枢泊地(E6及びE7ボス、両方?)に対する機動部隊による航空攻撃、同航空支援攻撃、基地航空隊の効果が本来の形に修正

要するに陸上攻撃機が強くなって、後段作戦のボスに航空攻撃系が有効になったという話。
話を聞く限り、航空隊支援のないE6はそこまで劇的に楽になってないらしいけどね・・・。

しかし、E7甲クリア者が出ているのも事実。
メンテ前より楽になってはいるのだろう。

空襲で資源が減るようになっているのは厳しいが、E5なんかはむしろ防空しないで攻めオンリーのがいいのかもしれん。
なにせ防空に使える装備が飛燕1個だけだし。

とりあえずは一式陸攻とか飛燕とかの熟練度を上げたいからE4Gにでも通いつめてみるかね。
E5は敵の空襲受けるようになっている以上微妙だし。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 15:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

2016年05月04日

艦隊これくしょん出撃録・2016春E4

ここを突破すれば詫び掛け軸と先行実装の陸上機が手に入る(このイベント終了後に)
気を引き締めていく。
そこらで情報を集めてみるとこのイベントの中ではまともに楽しめる数少ない海域らしい。
水上打撃でも機動部隊でもどちらでもいけるが、どちらかというと機動部隊のが楽とか。
私も両方試してみたが、空母BBAをゴミのように蹴散らせる空母機動部隊の方が楽しい。
14夏に心が壊れる寸前まで調教されたのはいつまでも忘れないからな。
屈服刻印LV3が付くまで空母棲姫は倒し続ける。

そんな訳でこの海域はE2やE3に比べると遥かにストレスは少ない。
とはいえ、上手く行かない時は行かないのだが・・・。

編成は第一艦隊:那智・足柄・比叡・蒼龍・飛龍・千歳、第二艦隊:阿武隈・綾波・夕立・木曾・高雄・大井。

水上打撃の時に青葉とか愛宕を駆り出したりして札付いたりもしてる。

1回目:S勝利 0/350 足柄 350
2回目:A勝利 37/350 日向 663
3回目:S勝利 0/350 時津風 1013
4回目:A勝利 26/350 那智 1337
5回目:S勝利 0/350 鳥海 1687
6回目:S勝利 0/350 熊野 2037

ここまででラスダン突入。
レアというレアがここまでほとんど出てきてないな・・・。

ラスダン1回目は道中ボスで共にボコられまくってA勝利。
根本的に砲撃戦に期待できないことが改めて分かったので阿武隈と木曾に魚雷積みまくる。
夜戦は考えない。

ラスダン2回目は足柄が大破して足柄をドロップするとか言う挑発を受けながらもボスに到達。
魚雷ガン積みが功を奏し、砲撃戦開始前に敵をほぼ沈黙させる。
そして。

2016春E4突破
タイミングが遅れた。
とどめをさしたのは第一艦隊二巡目の比叡。
さすが戦艦は格が違った。

雲龍ゲット
この時のS勝利で雲乳雲龍ドロップ。
うーん・・・改造に設計図使うやつの2隻目か・・・。

E4報酬は一式陸攻の他、
局所戦闘機飛燕配備
三式戦飛燕。
対空そうでもないなと思ったら迎撃とかいうステータスがあるな。
防空に寄与するのか?

2016春前段作戦終了
これにて前段作戦終了。
ここからが本当の地獄だ・・・マジで。

舞台はE5・E6へ
続けて出るもんだからE5の方は撮りそこねた。
これが深海棲艦の総大将、中枢棲姫か。
結局、艦これ改は途中で放置してるから初めて見るわ。
まぁ総大将って言ってもこいつは北太平洋方面の総大将なだけで、もっと上の奴がいるんじゃないだろうか。
これ以上インフレされても困るけども。

現在の資源。
2016春E4突破後資源
この先は修正を迎えてからだ。

とりあえず現状札がついていないで残っている主な艦娘を備忘録がてら書いておく。
戦艦:大和・武蔵・長門・陸奥・伊勢・日向・扶桑・山城・金剛・榛名・ビスマルク・イタリア・ローマ
空母:加賀・雲龍・天城・葛城・翔鶴・瑞鶴・大鳳・ツェッペリン
軽空母:飛鷹・隼鷹
航巡:利根・筑摩・鈴谷・熊野
重巡:妙高・羽黒・摩耶・鳥海・衣笠・古鷹・加古・オイゲン・ザラ
雷巡:北上
軽巡:大淀・神通
駆逐:ヴェル・霞・時雨・雪風・秋月・江風
その他艦種:全て

こんなとこか。
これぐらい残ってれば大丈夫だと思う。
軽空母要求されると微妙だけど。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

艦隊これくしょん出撃録・2016春E3

とっくに突破しているが、E3の様子も書いていく。
E3は輸送作戦なので、ドラム缶や大発を載せまくる。
この輸送護衛部隊とかいうシステムは敵への命中率が激減するイラ立ち仕様。

編成は第一艦隊:千歳・千代田・潮・初春・如月・皐月、第二艦隊:夕張・最上・三隈・吹雪・叢雲・大潮。

大発7ドラム缶16 139
1回目:D敗北
2回目:A勝利 隼鷹 139
3回目:A勝利 名取 278
大発7ドラム缶11 121
4回目:A勝利 飛鷹 399
大発7ドラム缶2 86?
5回目:S勝利 翔鶴 528

TP550なのでこの時点でラスト確定。
ここで、さらに輸送装備を減らしていくが、そこからケチが付く。

大発4ドラム缶2
6回目:D敗北
大発7ドラム缶2
7回目:B勝利

なぁにこれぇ。
いきなり潜水Hマスに逸れ始めた。
輸送装備が重要とでも言うのか。
イラ立ちを隠せないまま輸送装備を付け直していく。

そして出撃。
ズタボロになりながらE3突破
なんたるざまだ。だが、過程はどうあれ突破した。

E3報酬の目玉はこれ。
大正浪漫な神風型一番艦・神風着任
神通とは違う意味で刀でも持ってそうな雰囲気を感じる。
なんという大正浪漫。
馬車道みたいな服装たまらんわぁ。

全てを過去にする機銃配備
他にも全ての機銃を過去にする機銃が手に入った。
プラス値がえげつないなこれ。

2016春E4へ
で、目下最後の目標であるE4。
ここをメンテ前に突破できれば先行実装装備が手に入るはずだ。
修正は明朝らしいが、具体的にいつになるかはまだ不明だから気合を入れて攻略しなければ。

現在の資源。
2016春E3突破後資源
バケツ使わせすぎだろ(半ギレ)
バケツを集中的に貯めといてよかったわ。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

艦隊これくしょん出撃録・2016春E2

E1に続きE2へ。

編成は最上・三隈・夕張・大潮・如月・皐月でACEHIGJルート。
快適だったE1と違い、こちらは苦しみに満ちた戦いになった。
特に3戦目のフラ重2隻はほんとにキツい。

ここでの戦いは以下のように推移。
1回目:A勝利 600/600 隼鷹 0
2回目:S勝利 0/600 天津風 600
3回目:A勝利 448/600 利根 752
4回目:3戦目撤退
5回目:3戦目撤退
6回目:S勝利 0/130 木曾 882
7回目:S勝利 0/130 足柄 1012
8回目:3戦目撤退
9回目:A勝利 0/600 霰 1612

9回目は最上三隈以外全員大破の状態で夜戦に突入。
最上も三隈も引きこもり棲姫を狙ってぶっ飛ばしてA勝利。
wikiにゲージHP1800とあるので次の出撃の事を考え始め、引きこもり棲姫が喋るのを「うるせえ!」と一喝しながら画面を進んでいく。

大淀「作戦成功です」
俺提督「? ・・・は?」

次がラストダンスだと思っていたら終わっていた。
な、何を言っているのか(ry

計算を間違えたかと思うぐらいだ。
でもそんなはずはないんだよなぁ・・・。
そもそも引きこもり棲姫が最終形態になってなかったし。
釈然としない物がありながらも突破になっているのは事実なのでそのまま進もう。

一式陸攻配備
九六式陸攻配備
E2突破の目玉である陸上攻撃機たち。
これらが働く最初の機会はE4になるか?
現状ボスへの攻撃は微妙みたいなので制空権補助のが良さそうだけど。

2016春E3へ
次はE3。
また新しい敵か壊れるなあ。

E2突破後の資源。
2016春E2突破後資源
バケツジャブジャブ使ってるから減りまくるわ。
仕方ないといえば仕方ないが。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 16:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

艦隊これくしょん出撃録・2016春E1

夜までにE4までクリアすると先行実装装備が貰えるらしいので頑張ってみる。
幸い先行者のおかげであらかたの編成は組み上がっているからな。

このE1においては高速艦統一・駆逐5以上で最短ルート可能。
今後も見据えての我々の編成は以下の通り。
第一艦隊:那智・比叡・霧島・初霜・千歳・千代田
第二艦隊:阿武隈・島風・暁・綾波・夕立・大井

最初からクライマックスのような編成だが、ここの札はE4と同一なのでE4での使用も見越している。
駆逐の配備が一番のネックなのだが、どうせここの札以外の場所はボスが陸上型ばかりなので、対陸上装備ができない改二勢はガンガン使ってしまって構わないだろう。
それでも雪風と時雨だけは残している。

さて、このE1の要所はボス前のダイソンor空母BBA。
ここさえ通り抜ければボスが雑魚。
なんで、司令部でのゴリ押しが正攻法か。
2隻以上大破した時点で終了なのできついことには変わりないが・・・。

1回目:S勝利 龍驤
2回目:S勝利 摩耶
3回目:S勝利 祥鳳
4回目:ボス前撤退
5回目:S勝利 卯月
6回目:S勝利 古鷹

2016春E1突破
E4を見据えた編成でE1を楽勝できなきゃどうしようもないからな・・・。
とかいいつつ1回撤退してるけど。
仕方ない。敵が集中攻撃してくるのが悪い。
奴ら、中破した艦を集中狙いするAIがやっぱりあるんじゃないのか?

E1クリア報酬で目立ったものはこれかな。
大発陸上隊入手
大発の陸上用装備付き。
早速、E2で使わせてもらおう。

2016春E2へ
舞台はE2へ。
敵は砲台小鬼か。
6-4に挑戦していないので初交戦になるな。
通常陸上型(三式・ロケラン特攻)の集積地と特殊陸上型(ロケラン・大発・徹甲弾特攻)の砲台小鬼がセットだと面倒なことこの上ないな。
どちらにも効くロケランが戦いのカギを握るな。

E1突破時の資源。
2016春E1突破後資源
資源はバケツ含めていつになく豊富だ。
だが、今回の難易度を考えるととてもじゃないが安らかではいられないといったところか。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 14:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

2016年05月03日

艦隊これくしょん出撃録・メンテ後雑談

メンテ終了直後は起きてて早い内にログインしてはいたんだけど、頭痛いし情報待ちの面もあったので寝ていた。
で、今さっき起きて情報収集を開始。

まずはメンテの話から。

・2016春イベント開始
期間限定海域【開設!基地航空隊】開始。
規模:大規模
海域数:7
期間:5/3〜5/27予定

前段作戦
E1:「前線制海権を確保せよ!」
E2:「設営隊を揚陸せよ!」 ※上陸作戦
E3:「前線飛行場を設営せよ!」 ※輸送作戦
E4:「発進!基地航空隊」 ※基地航空隊運用開始

E3突破で駆逐艦「神風」。基地第一航空隊運用開始。E4突破で基地第二航空隊運用開始。

拡張作戦
E5:【ラバウル航空撃滅戦】

突破で航空隊関連の航空機を入手可能。

後段作戦
E6
E7

E7突破で戦艦「Iowa」。


・新艦娘
神風型駆逐艦「神風」「春風」、陽炎型駆逐艦「親潮」、Zara級重巡洋艦「Pola」、Iowa級戦艦「Iowa」の5隻。

大規模作戦にしてはちょっと少なめかな。


・基地航空隊
イベント海域中E4、E5、E7で使用可能。
使用可能海域では航空隊を出撃させて支援することが出来る。
航空支援と同じような感じで来るらしい。
一航空隊で最大二マス選択(同じ箇所選択で強化)可能。
航空隊には艦載機の他に局地戦闘機や陸上攻撃機も配備可能。
一航空隊には四個中隊(4スロット)配備可能。機数は全て12?

さらに、E5とE7は「航空撃滅戦」海域で出撃時に敵からの空襲を受けて航空機隊や資源に損害を与えてくるとか。


以上、今イベントのおおよそな内容。
で、すでに札数は判明しているようだ。
連合艦隊:E1(連合艦隊)・E4(連合艦隊)
設営部隊:E2(通常艦隊)・E3(連合艦隊)
南方部隊:E5(通常艦隊)
機動部隊:E6(連合艦隊)

なんで、最低でも42隻はないといけない。
これは過去最高の厳しさだ。

しかも、現在最速の人間はE6まで進んでいるようだが、E6甲のボスが頭おかしいなんてレベルじゃない。
中枢棲姫(H900)・戦艦棲姫(HP400)・飛行場姫(HP500)・集積地棲姫(HP600)・砲台小鬼*2(HP130)

いやこれ・・・クリア可能なのか・・・?
これが札制限ありの途中の海域にいるのかよ。
というかこれでE6ならE7はどんな地獄が待ち受けてるんだよ・・・。
ブロリーを見たベジータの気分になる。

ちなみにE5もリコリス棲姫とかいう飛行場姫の上位互換みたいなのが出てくるらしい。
HP680・・・グレートにヘビーだぜ・・・。

E5以降はここまで頭のおかしい様相になっているので、E4以前はどうしたって主力以外を集めざるを得ないか。
ちょっとここはさらに情報収集してまずはE5・E6に挑む艦隊を想定した上で攻略に掛かった方が良さそうだ。
一体全体どうなってるんだ、この有様は・・・。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 12:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)艦隊これくしょん 

2016年05月01日

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・最終回(Bルート完)

戦国を終わらせるため、小蒔は最後の出陣を行う。
残った抵抗勢力である最上も大軍に抗しえず滅んだ。
小蒔は名だたる将を引き連れ、最後の地・蝦夷へと向かう。
続きを読む

philo_konoe118 at 15:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その29

抵抗を続ける伊達・最上連合に対して小蒔軍は破竹の勢いで迫る。
前面で小蒔軍の攻撃を受けた伊達軍は陸前利府城の戦いにより滅びた。
小蒔に対抗しうる勢力はもはや最上のみとなっていた。
続きを読む

philo_konoe118 at 14:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

モバマス月末ガチャとか

第5回総選挙の趨勢を占う月末ガチャの対象が発表された。
1番手:島村卯月、2番手:速水奏、3番手:日野茜

こんな形で来たか。
これまでの実績を考えるとこの時点で卯月の1位は確定的ではあるが、今回の投票システムは今までと異なる部分が多いので断定はできないだろう。
まぁないよりはある方がブーストが掛かるのは間違いないのだから有利になるのは確か。
各まとめサイトを見てみると、結局ガチャブで1位になるのかよみたいな感想もちらほらあるが、中間の時点で1位なので第2〜4回に比べれば優勝しても実力で勝った感が強い。
2〜4回はガチャブなければアーニャ、智絵里か17歳、楓さんが勝ってただろうし。

CoとPaは属性別圏外から引っ張ってきている。
なんか今回はガチャに投票券上限があるらしいからこれまでよりは脅威でないのだろうけど、それでも属性別3位が狙えても不思議ではない。
声を付けたい勢にとっては気が気でないだろうな。
Paは最低一人は確保出来るだろうけど、Coは全滅してもおかしくない。

まぁ今回は卯月1位で終わるだろう。
中間1位、期間中に誕生日、月末ガチャと来て勝てないとか、今後サービス終了までの語り草になってしまう。
卯月がそんな風に言われるのを見るのは正直心苦しい。
外野にすぎないから何を言ってもしょうがないけどね。
この手の投票物は外野に徹するのが一番だというのが身に沁みて分かってるからさ。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 03:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然(2016) 

2016年04月29日

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その28

小蒔は役職の征夷大将軍に続き、官位も内大臣まで上り詰めた。
天下人として揺るぎない小蒔に対して伊達・最上は圧されながらも依然として対抗の構えを崩さない。
両軍の戦いの舞台は関東から東北へと移りつつあった。
続きを読む

philo_konoe118 at 17:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

2016年04月28日

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その27

北条を滅ぼし、一時の平穏を享受していた小蒔たちだが、越後に進出した上杉軍が伊達に蹴散らされたとの報を受ける。
上杉に天下を狙う資格なしと見た小蒔は上杉に対して宣戦布告を行う。
また、伊達・最上とも全面戦争を迎える。
伊達政宗は最上・上杉と共に第二次反小蒔連合を結成するが小蒔軍の前に連敗を喫し、ついに上杉が滅びるのだった。
続きを読む

philo_konoe118 at 17:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

2016年04月27日

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その26

小蒔は越後で上杉と共に最上軍と争う。
一方、関東では伊達が勢力を伸ばし、北条は滅亡の危機に瀕していた。
それを見た小蒔は漁夫の利に乗じて堅城で有名な小田原城を攻め、伊達より先に北条を滅亡させるのだった。
続きを読む

philo_konoe118 at 16:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

2016年04月25日

ハイスクールフリートとか

暇があったから色々調べてたんだよね。
3話のこれでちょっと興味湧いちゃって。
はいふり第3話配置図
これ、3話冒頭の位置記録。
これを元に地理院の地図見てみた。
当初の目的地だった西之島は「Y460磯風」の6のあたり。
3話まで目指していた鳥島南10マイルは明石の枠の上の線あたりかな。
晴風だけ上向いてるのは猿島から逃げて北に向かった後に通信遮断してロストしたからだろうか。

1話の時系列がよく分からないが、西之島に集結していた各艦が周囲にばらけているのを見ると、古庄教官は約束の時間(4/7 06:00)に集合した艦を先に海洋演習に送り出してから晴風の方に向かってきたということだろうか。
ましろが猿島接敵時に3時間と2分遅れて、と言っているからこの時点で9時2分か。
ここから集合場所に4時間掛かると言っていたから実は7時間遅れてるんだな。
遅刻しそうとか言っていたが、すでにそんなレベルじゃない。

そういえば、横須賀を出発した艦の数が9隻、西之島に到着している艦の数が7隻だったので、今年度の入学者数は31*9でおよそ280人ぐらいになるのかな。
画像の数と合わないんだが?という疑問にぶち当たるが、上の4隻はおそらく違う艦隊。
位置的にこれから登場することもあり得るかも。
下の11隻のうち、2隻は今年度学生艦じゃないか、もしくは1話〜3話の間で設定変更したかだろう。
1話の西之島では大型艦が2隻いるようだったので、晴風含めて駆逐艦が6、武蔵含めて大型艦が3だろうか。
そう考えると駆逐艦は晴風、天津風、時津風、磯風、涼月、照月で6。
大型艦は武蔵のみ確定だが、「比叡どっちだっけ?」みたいな台詞が1話にあったので比叡もそうだろう。
場所的に五十鈴も今年度学生艦で、摩耶・鳥海のみ別の所属になるのかな。

ここで気になるのはロストしているのが右側に偏っている点だろうか。
1話の時点で武蔵も遅れていたことが分かっているが、ロストした時にここまでは来ていた。
武蔵がロストしたのは2話最後の通信の後だとすると、4/8の夕方ぐらいにこの辺にいたということだろうか。
いくらなんでも場所おかしすぎない?
晴風より24時間以上も遅れているような気がするんだが。

アドミラル・グラーフ・シュペーが艦長副長残して反乱したっぽいことが3話で明らかになったが、これはどこからか洗脳電波みたいのが飛んでいて、そのせいで皆言う事を効かなくなってしまったとかいう超展開なのでは。
円形に電波を飛ばしていると考えると母島か父島あたりから電波が発せられていて、磯風までそれを喰らったが、その外周にいる晴風やロストしていない4隻は喰らわなかったとか。
さらに言うとその洗脳電波は国が開発していて、なおかつブルーマーメイドを快く思っていない勢力がいて、この機に不祥事起こさせて解体しようとしてるとか。
国が強硬的に処分していようとしている以上、国の陰謀が絡んでいるとしか思えないし。
まぁドイツ艦も喰らってるのを見ると国際問題に発展しかねないのがあれだが。

猿島が模擬弾で沈んだのは自沈したからだろう。
古庄教官は明らかにおかしかったから洗脳されてる説が強まってしまうんだよなあ。

黒板に4/15と書かれてるから4/15が重要とか、OPの歌詞に100年目の歌ってあるからループする説とかあるけど、それなりにありえなくもない。
今がこんなに呑気なのも後でガチシリアスになる反動かもしれないし。
ループものなら1回目は武蔵救えないし仲間も死にまくるけど段々良くなっていくとかも出来そうだし。
まぁループとか出来る特異な世界観ではなさそうだけど。

今の所は楽しく見てられるので今後に期待したいね。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アニメ 

2016年04月23日

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その25

小蒔は西方の城を春に任せて長宗我部を攻撃させ、自らは織田攻撃の指揮を執った。
織田・長宗我部は小蒔軍の前に敗れ去り、歴史から名を消したのだった。
続きを読む

philo_konoe118 at 14:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

2016年04月22日

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その24

九州での戦いは三年近く続き、島津は滅びた。
再び東に目を向けた小蒔の見据える先は亡き信長の遺した織田家であった。
続きを読む

philo_konoe118 at 00:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

2016年04月20日

はいふりとか

今更ニコ動で1話を見てみたんだけど、始まり方としてはかなり面白かった。
ガルパンっぽいってのは確かなんだけど、話のシリアス加減は段違いっぽそうね。

訓練生が反乱起こしたとか言うのが信じられてしまうのがまず謎だけど。
機関故障とか起きてるし、そもそもこれは仕組まれてると考えるべきだけどね。
艦長に成績がよろしくない奴を据えてるという時点でおかしいし。
現時点では名家・宗谷一族である副長のキャラが狙われてるのかなぁ、とか。
巻き込まれた他の連中は悲惨だが。
反乱させたい奴を集めたというなら、超お嬢様とかいう設定のキャラがいるのはおかしいしな・・・。

1話見てから公式サイトを見に行った。
砲術科は物理や数学が得意とか、役割ごとに得意科目に特徴があったのは細かい設定の気配りで好印象。
キャラデザも好みかな。
現状見た目だけで選ぶなら主計科の双子姉妹かなぁ。
姉の方とかマジでありふれた見た目というか妙に既視感を覚えるけど、こういう見た目がストライクなんだよ。
好きな髪型はこれかロングの二つかな。
あとは主人公の幼馴染の武蔵艦長。
でも、この幼馴染、敵になるか死ぬかの二択しかなさそう。
マミさん級に不憫な目に遭いそうだ・・・。

なんだかんだ書いたけど、この辺はガルパンと同じで結局は主役級しか覚えられんと思う。
ガルパンもそうだったが、いきなりぽこぽこキャラが出てくると覚えられなくて・・・。
咲とか艦これとか大人数でも覚えられるのは一回に追加されるのが少ないからというのが大きい。
この2つもアニメが初だったら覚えられるの何人いるか・・・。

なんにせよ、これは今後も見ていこうかな。
いつもそんなに見ないのに今季は結構気になるのが多い。
ジョジョとかヒーロアカデミアとかも見てるし。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 05:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アニメ 

2016年04月19日

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その23

信長の死、徳川家滅亡。
戦国の世の中心で在り続けた織田徳川連合も新たな波に呑まれていった。
東を一時的に安定させた小蒔は旧主・義久に対し、本腰を入れて指揮に臨む。
続きを読む

philo_konoe118 at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

第5回シンデレラガール総選挙とか

久々に書く戦国立志伝以外の記事がこれとか・・・。
まぁいいや。中間発表が出たら書くと決めてたしね。

アニメ終わってから初の総選挙、アニメ見てそれなりに知った人間としてはそこそこ気になる。
なんで、第1回から調べて無駄に研究してみたりとかやってた。
このシンデレラガールズ総選挙において重要なものは3つ。
元々の人気、ガチャブースト、声がついているかどうかだ。
おおよそこれだけで順位は決まってくる。

この中で特に重要なのはガチャブースト。
この総選挙、ガチャに投票券がついてくるので、当然投票期間中の限定ガチャの目玉のアイドルは得票数が伸びる。
一番影響が強い月末ガチャは各属性から1枚新規SRが出され、それにも若干の格差があって1番手2番手3番手などの括りがあるようだ。
今月末の1番手、すなわち目玉になるのは順当に行けばキュート属性。
過去3回の総選挙はいずれも月末ガチャの対象者。
第3回の渋谷凛以外の二人は1番手、凛は2番手だったとか。
第1回のみガチャブが働かない中での総選挙だが、キャラも固まってない時期で現状の参考にはなり難い。

声が付いているかどうかが重要なのは今回の中間順位を見れば一目瞭然。
キュート以外は声が新規で付く属性3位以内に声がないアイドルをきっちり送り込んでいる。
キュートが声をつけるように働かないのはおそらくキュート属性のシンデレラガールを誕生させたいから。
前回トップ10の過半数がキュートなのはそれによる作用だろう。
もしくはキュートは本当に一部に人気が偏っているのかもしれない。

逆に言うと、こういう要素がない中で上位に入ってくるのは本当に人気があるアイドル。
なので、総選挙の平均順位が良いキャラは元々の人気がかなり高い。
特に高垣楓、緒方智絵里の二人はほぼ補正を受けていないにも関わらず、平均順位ワンツーという凄まじさ。

さて、ここで今回の中間発表を見ていく。
1位:Cu島村卯月
2位:Co高垣楓
3位:Pa本田未央(4/8〜4/15限定ガチャ目玉SR)
4位:Cu安部菜々
5位:Cu前川みく
6位:Co三船美優
7位:Co森久保乃々
8位:Co鷺沢文香
9位:Cu輿水幸子
10位:Pa依田芳乃

この順位は上記の考えに基づけばほぼ説明がつく。
キュートは元々人気のあるキャラを優勝させるために送り込んでいる。
平均順位がキュートで最も良い智絵里は属性別5位なんでトップ10すぐ後ろぐらいだろうか。
声がついてないキュートアイドルの最高位は属性別13位。
クールは最も人気のある高垣楓と声がついてない2人が属性別2位3位。
パッションは目玉SRのあった本田未央が属性1位で、クールと同じく声がついてない2人が属性別2位3位。
現時点で卯月が1位というのもアニメの構成を考えれば妥当。
元々の人気が上位で、おそらくアニメから入ってきたPの票を最も受けているはず。
今回は期間も長いし投票できる回数もこれまでより多いみたいだから浮動票がかなり影響を与えるのも事実としてある。
意外だったのは神崎蘭子の属性別順位が思ったよりも低かった所か。
今までの実績を見ると最低でも8位ぐらいだと思ったが。

ここからは今後の展望。
最も重要な月末ガチャに誰が入ってくるか。
ここは除外していく方が早い。
月末SRとして半年以内に出ているアイドルはまず来ない。
その他SRでも二ヶ月ぐらいならほぼ出てくることはないだろう。
この辺をトップ10から除外して残るのは1位、2位、6位、7位、8位、9位あたりか?
楓さんは月末1番手以外になったことないからキュートが1番手なら来ない可能性高い。
とはいえ、6〜8位のクール勢もガチャブ掛かったら優勝はあり得る。
一方、1位の卯月は第3回でも月末ガチャ対象になったことがあるのが不利。
今回も対象となったら卯月を依怙贔屓しているのではないかという意見も出かねない。
この辺はもう運営のさじ加減。

1番手キュートは卯月、幸子、まゆの誰かだと思う。
卯月なら優勝はほぼ確約。
クールは上位から出てくる可能性のあるキャラは多い。楓さんや凛はないだろうが。
パッションは属性別4位まではほぼこない。
パッションは今後優勝できる可能性があるのはガチャブありでも城ヶ崎美嘉ぐらいじゃないか?

ガチャ以外で言うなら現状声入りの希望があるクールとパッションの2人をどのように保護していくのか。
パッションはおそらくこのまま保護していけるだろうけど、クールは楓さんが絶対に下がってこないだろうから文香や凛が頑張っちゃうと新規で声付くアイドルが減ってしまうというジレンマがある。

ともあれ、月末次第。
運営の選択が1位を決めると言っても過言ではない。
今後どうなるか見守っていくことにしよう。

では、この辺でノシ


philo_konoe118 at 00:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然(2016) 

2016年04月18日

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その22

信長の死に乗じて東への圧力を強めようとした小蒔だが、九州で島津が起った事によりそちらへの対処を余儀なくされた。
長い雌伏を経た島津軍は小蒔軍を相手にして領地を減らすことなく奮戦を続けていた。
続きを読む

philo_konoe118 at 01:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

2016年04月17日

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その21

織田信長、死す。
小蒔の前に最大の敵として君臨し続けた男は逝った。
残党狩りとばかりに東日本へ侵攻を開始する小蒔軍。
だが、その後背に暗雲が立ち込めていた。
続きを読む

philo_konoe118 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

2016年04月15日

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その20

近いところにある織田の勢力圏を切り取った小蒔は三河へ侵攻。
家康の頑強な抵抗に遭い、戦いは長期に及んでいた。
続きを読む

philo_konoe118 at 21:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その19

小蒔は信長の地盤である尾張・美濃を攻め、その重要拠点の大半を占拠した。
信長は伊達を連合に加えるなどして対抗するが、小蒔もまた北条などを加え、天下は完全に二分された。
続きを読む

philo_konoe118 at 02:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

2016年04月13日

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その18

小蒔軍の脅威を全面に受けた信長は小蒔の旧主・義久と組んで反神代連合軍を結成した。
征夷大将軍となった小蒔は長宗我部や上杉と組んで信長に対抗する。
勢力を二分した大騒乱の時代を迎えていた。
続きを読む

philo_konoe118 at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その17

織田軍を近畿から追い出した小蒔はついに一勢力として覇を唱えた。
中央を抑えた小蒔軍は旧主・島津や宿敵・織田との戦いに身を投じていく。
続きを読む

philo_konoe118 at 02:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

2016年04月11日

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その16

近畿西部を切り取った島津軍はやがて惣無事令を発布し、天下を統一した・・・かに見えた。
現状の信仰力では現代帰還に届かないと知った小蒔たちは戦いの継続を余儀なくされたのだった。
続きを読む

philo_konoe118 at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

2016年04月10日

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その15(Aルート完)

ついに近畿中枢への侵攻を開始した小蒔。
織田軍との大激戦を戦い抜き、上洛を成功させたのだった。
続きを読む

philo_konoe118 at 17:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その14

上洛を目指す小蒔はその途上にある織田領へ進軍を開始。
播磨をほぼ手中に収め、京入りを間近に迎えていた。
続きを読む

philo_konoe118 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

2016年04月09日

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その13

小蒔は中国地方から織田を追い払うことに成功した。
勢いに乗じて京の都へ向かうべく播磨の地へと進軍を開始する。
続きを読む

philo_konoe118 at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

2016年04月08日

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その12

信長を撃退し、毛利を呑み込んだ島津家。
中国地方を統べる小蒔は織田との全面対決を迎える。
続きを読む

philo_konoe118 at 18:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その11

織田との挟撃により毛利領の大半を攻め取った小蒔。
だが、突出した小蒔たちに信長率いる大軍が迫る。
続きを読む

philo_konoe118 at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝

2016年04月05日

小蒔-Komaki-戦国立志伝編・その10

義久との軋轢を水に流し、毛利攻めを継続する小蒔。
中央の強国・織田家の介入により、中国地方に騒乱吹き荒れる。
続きを読む

philo_konoe118 at 19:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)咲-Saki- | 創造リプレイ・小蒔立志伝


記事検索
Archives
咲-Saki-アニメ支援
「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト
ヤキスト応援バナー
【ヤキモチストリーム】応援中!