A&D 全てが混在するブログ

このブログは何をやっても中途半端な管理人が色々ぶちまけるブログです。 興味があるという奇特な方は是非ともご覧になってください。
ブログ整理完了。

艦隊これくしょん出撃録・その二百八十六

メンテ中だが、一旦秋イベントの情報をまとめてみるか。

イベント名:発令!艦隊作戦第三法
期間:11月18日〜3週間程度?
規模:中規模(5海域)
新艦娘:空母サラトガ、水上機母艦コマンダン・テスト、神風型、改白露型(山風確定)
前段作戦:3海域
E1:海上輸送作戦
E2:本土防空戦(防空及び敵機動部隊迎撃戦)
E3:発令!艦隊作戦第三法(敵機動部隊捜索撃滅戦)
拡張作戦:2海域
E4:シャングリラ捜索追撃 艦隊前進配備
E5:渚を越えて
報酬:E3突破(コマンダン・テスト)、E5突破(サラトガ)、他不明

こんな所か。
E1は輸送作戦だが、連合か通常かは不明。
E1なら大して難しくもないだろうから通常のがいいかな・・・。
E2E3は連合艦隊かな?
防空という文字が航空隊を思わせるがどうなるやら。
E4以降は不明。
艦隊作戦第三法は敵機動部隊の捕捉・撃滅作戦のことだからメインはイベントのテーマのメインはE3ということになるかな。
って、追加情報で名前がそのまんまだった。
ドーリットル空襲はE2がモデルになりそうか。
E4以降は珊瑚海海戦では?という予想もちらほらある。
まぁレキシントンではなくサラトガであることからそうである必然性は薄れているが。

5海域なら相当まずいことにでもならなければどうとでもなるとは思う。
昨今の燃料搾取度合いが酷すぎるのが懸念事項ではあるが・・・。

なんにせよ、当面は様子見安定。
我慢できずに出撃するかもしれないが、最低でも札がどういう風に付くのか分かってからだろうな。

では、この辺でノシ

千年戦争アイギスその15

>「ブラック交換チケット」をプレゼント!
>プレミアム召喚から出現する 最高レアリティ「ブラック」のユニット1体を 自分で選んで獲得することができます


神すぎるな・・・。
ついにアイギスにも最高レアを選択入手できる時代が来たのか。
今年の5/31までに実装されたキャラが対象なのでマキナ・ミレイユ・アーシェラ・フィオレ・ウェンディ・ドロテアは対象外。
この中ではアーシェラとフィオレは持っている。

で、疑心暗鬼な王子諸君は「プレミアム召喚」という文言から復刻は対象外なんじゃね?みたいな予想が出ている。
仮にそうなら交換の対象キャラは
リオン・アマンダ・アリス・ナタク・ラクシャーサ・イングリッド・カヨウ・トワ・セーラ・リンネ・モルテナ・フレデリカ
の12人に絞られてしまう。
この中で特に名前が挙がるのはリオン・ナタク・ラクシャーサ・リンネあたりだろうか。
リオンとラクシャーサは持ってるから復刻だけで見たらナタクかリンネの2択かな。

といっても、さすがに復刻除外するなら最初からそう書いてるだろうから対象外ではないだろう。
復刻を含めるなら当然イリスかアイシャの2択になる。
この2人こそアイギスのぶっ壊れユニット筆頭だからな。
個人的にはアイシャかな。
だってヒーラーはかなり多いのにイリス以外全部持ってるし、覚醒まで行ってるのも3人いるし。
後衛軍師もアイシャ以外持ってるけど育ててないからな・・・。
まぁ迷いどころではある。

さて、こっちのインパクトがでかすぎてサラッと流されがちだけどガチャると虹水晶が貰えるようになるのも十分神アップデート。
シルバーで20個、それ以外で10個貰えるとか・・・神かよ。
シルバーが出ても虹水晶が貰えるからまぁいいかなって思えるようになる。
シルバーが50回出れば黒ユニット取れるとか。
レジェチケ狙いだと一月に20〜30ぐらいは回すので2〜3ヶ月もあれば暗黒騎士やシンシアに届くわけだ。神かよ。
おかげで今週回す気は完全になくなったが。
副産物が貰えるならその時に回すに決まってるんだよなぁ・・・。

今週は今週でドロップ確率アップとかシルバー経験値アップとかあるから消化していかないと。

追記
ローグ系の第二覚醒の情報が出揃ったので書いておく。
マスターアサシン(第一覚醒):HP1400 攻撃370 防御225 物理回避50%+即死あり(1%?)
ナイトアサシン(第二A):HP1500 攻撃370 防御225 物理回避60%+即死あり(10%?)
エンフォーサー(第二B):HP1900 攻撃410 防御240 物理回避50%+攻撃短縮

いやこれナイトアサシンが勝ってる要素ほとんどないんじゃ・・・。
黒以外の内訳は
ナイトアサシン:ベティ・エイダ・ジュノン
エンフォーサー:キュテリ・シプリア
分ける際の基準が全く分からん。
スキルの傾向も全員そんなに違わないから単純にレアリティごとの数で分けられてるような。
性能だけで見るとエンフォーサーが勝ち組過ぎるような気がするけどどうなんだろう。
どうも暗殺確率がそれなりに上がってるらしいから運ゲー好きにはナイトアサシンもいいのかもしれない。
ナイトアサシンは暗殺強化、エンフォーサーは基本性能強化という方針になってるっぽいかな。

では、この辺でノシ

極限脱出999・その6

この手のゲームの真ENDって超展開この上ないな・・・と思わされた。
密室のサクリファイスとある意味そんな変わらんなという。
続きから。
続きを読む

極限脱出999・その5

真END以外では最後となる金庫END。
これルートによって真相の判明具合が違いすぎるよなー。
続きから。
続きを読む

極限脱出999・その4

俺達の戦いはこれからだENDの棺END。
続きから。
続きを読む

極限脱出999・その3

寝付けないからプレイ続行。
続きから。
続きを読む

極限脱出999・その2

サクッとエンディング2回目。
続きから。
続きを読む

極限脱出999・その1

という訳で、極限脱出 9時間9人9の扉。
前から気になってたんだけど今更になって買ってきてようやくエンディング1回。
ここで終わるのか・・・って言う所で終わってしまった。

今頃ネタバレしても問題ないだろうけど続きから。
続きを読む

艦隊これくしょん出撃録・その二百八十五

俺提督「おれは久々に記事を書くぞ! 大淀ォー!!」
大淀「やかましいッ! うっとおしいぞ提督!」
俺提督「え・・・?」
大淀「・・・こほん」

そんな訳で久々に記事を書く。
最近はいつも久々だ。
一週間に1回書くかどうかという。
まぁそこはどうでもいいか。

さて、艦これのメンテも数回行われているわけだが、その話はスルー。
とりあえず、航空隊任務を進めていた(10/24当時)
難関6-3S勝利
とりわけ難しい任務であった6-3のS勝利任務をヒーコラ言いながら突破。
もう沸点がかなり低くなってて終始イライラしていた。
やっぱり艦種縛られるのは嫌だね。爽快感0。
いやまぁ最近のイベントで爽快感なんて感じたことほとんどないが。

航空隊の設営隊
航空隊準備完了
何はともあれ、設営隊入手からの航空隊配備。
まぁこの航空隊はしばらく放置だがな!
6-5秋刀魚漁のための準備だったが、よくよく考えたらそのために手付かずの6-4へ向かう気がしなかった。

5-3S勝利任務完了
とりあえず、これで航空隊が2つ配備。
設営隊は購入もできるから3つに増やすと、防空専用航空隊を作ることができるようになる。
6-5しか空襲してこないから6-4では何の効果もないようだが。

で、これらをこなした直後に秋刀魚漁を始める。
10/24時点では秋刀魚任務1個目を終えてサクッと2個目まで迫る。
秋刀魚任務その2
阿賀野「大発にする? 探照灯にする? それともロ・ケ・ラ・ン?」
とばかりにぶっ込んでくる報酬三択。
こんなもん入手可能手段を考えれば分かるだろ・・・。
大発:あきつ丸(大型建造)、一部改二(通常ドロップ・建造)
探照灯:一部改二(通常ドロップ・建造)、任務報酬
ロケラン:U-511(通常入手不可)

ロケラン選ぶのは当たり前だよなぁ?
ロケランに決まってるよなぁ?
なおレスポンスが早すぎて他の報酬を選ぶ提督が多発した模様。
ロケランはそれなりに数が欲しい装備の一つだからな。
対陸上艦相手ではこれのあるなしで世界が変わる。
なによりも複数ある陸上タイプの全てに特効があるのはこれとか徹甲弾くらいだったはず。

その後、若干秋刀魚の出が悪くなったので放置したまま時間が経過し、イベント終了の前日。
俺提督「やべえよ・・・やべえよ・・・」
とか思いつつ、秋刀魚の乱獲に勤しむ。
放置しすぎたね。しょうがないね。
結局、大正義3-3に頼って規定数到達。

秋刀魚任務その3
今回の報酬三択は大型探照灯、去年の大漁旗、今年の大漁旗。
去年のは持ってるから論外。
大型探照灯も一つ持ってるし。
どう考えても探照灯が2つも3つもいるような事態になるわけがない。

阿賀野型大漁旗入手
という訳で阿賀野型大漁旗一択。
作ってるのはどう見ても能代。
最新鋭を名乗る軽巡は何をしたんですかね・・・?

で、11/4メンテ突入。
マジパナイ軽巡・鬼怒改二爆誕
目玉は何と言っても鬼怒改二。
要求LV75+設計図。
戦闘力は五十鈴改二以下だが、大発内蔵効果があり、何もなくても遠征に大発補正効果が乗る。
だが、対地特効はないらしい。
しっかし、軽巡だの駆逐だのは護衛艦であって輸送艦ではないはずなんだが・・・。
日本の水雷戦隊の華である水雷戦に弱いのでは軽巡としての名が廃ろうというものだが・・・。

鬼怒改二2-5任務キツすぎィ!!
ともあれ鬼怒改二の任務をこなしていく。
2-5はホントきつい。
軽巡だの駆逐だので縛られると索敵がきつすぎる。
さらには司令部レベルが高いほど要求が高くなると言うね。
司令部レベルなんて高くて得することなんてほっとんどないからな。
損すると言っても過言ではない。
自然回復上限を今の5倍ぐらいにしてくれんかね。
それか10倍にしてそれを備蓄上限にしてくれても構わん。
そうでもなきゃLVが高い意味なんてホントになさ過ぎる。
どうせだったら司令部のLV=指揮LVと解釈して艦娘の命中回避に影響を与えるとかあってもいいと思うんだが。

特大発入手
話は逸れたが、鬼怒改二任務で特大発動艇を入手。
この装備、改修工廠から更新しようとすると大発4つ要求されるらしいっすよ?
いくらなんでも足元見すぎじゃ・・・。
対地効果が凄まじいとかなら考えなくもないが。

とりあえず今はこんな感じ。
秋イベントも着々と迫っている。

秋イベントに関して現状分かっているのは以下の通り。
期間:11月中旬以降
規模:中規模(4〜5?)
新艦娘:米空母(大きな煙突)、新しい国の艦(フランス?)

こんな所か?
アメリカの空母で大きな煙突というと、レキシントン級だろう。
レキシントンとサラトガからなる艦級で、いずれも日本と激戦を繰り広げた。
搭載機数も加賀と同じ程度はある。
これで1スロットに大きい数字が入ったら確実に最強の空母になってしまうが・・・。

レキシントンは珊瑚海海戦で祥鳳を沈めた後に自分も沈んだ。
サラトガはエンタープライズなどと並んで終戦まで戦った艦で長門や酒匂と同じくクロスロード作戦に散った。
まぁアメリカ艦に思うところがある人はいるかもしれんが、私はインディアナポリス以外なら許容できる。
普通の海戦ゲーならともかく、艦これのようなゲームでインディアナポリスをキャラクター化すべきではない。

で、新しい国の艦はまだどこの艦かも不明だが、普通に考えたらフランスしかない。
ドイツ・イタリア・アメリカ・イギリスと来てるんだから当然次はフランスだろう。
ボジョレー・ヌーヴォーとコラボするとか言う謎の展開も行われているし。
フランスといえばリシュリューとかダンケルクあたりの戦艦かなーと思うけどどうだろうかね。
すでにボジョレー・ヌーヴォーコラボサイトでシルエット公開されているのがそれではないかと言われているけど。

もう二週間あるかないかだし、そのうちまた情報は出るだろう。
問題は今回のイベントも無事に乗り越えることが出来るかどうか。
それだけだ。

では、この辺でノシ

千年戦争アイギスその14

第二覚醒がついに始まったので、とりあえず手持ちにあるヒーラー勢とかから基礎値の算出をしていた。

基礎性能
セイント(第一覚醒):HP1500 攻撃360 防御150 射程260 状態異常の回復促進
ハイエロファント(第二A):HP1800 攻撃400 防御180 射程260 異常回復促進+自身への状態異常無効
オラクル(第二B):HP1600 攻撃360 防御150 射程270 異常回復促進+攻撃回避50%

黒は両方になれるのでそれ以外の内訳
ハイエロファント:イーリス・カミラ・シーディス・エリアス
オラクル:フェドラ・ロベルト・サーリア・ユーノ

ハイエロファントは単純に性能をかなり強化しているので、王道ヒーラーが集っている。
攻撃力を倍率強化するようなスキル持ちばかりだから性能強化への適応性も高い。
オラクルは性能がほぼ据え置きで射程を強化している。
エリアヒール持ちのサーリア、射程強化持ち(S覚ダブルヒール)のフェドラなどはこちらが性に合っているだろう。
ロベルトやユーノはハイエロファントでも良いとは思うが、ハズレを引いた形か。

ブラックはどっちが良いのかって話だが、イリスはオラクル安定だろうな。
範囲内の味方の防御力を強化するんだから射程が長い方が良いに決まってる。
リアナも範囲内異常回復効果だけど一気にそんな何人も状態異常になんかならんし、そもそも射程を倍率強化するからそこまで射程にこだわる必要がない。
攻撃強化がないから性能を底上げするハイエロファントのが良さそうか。
まぁブラックは第二覚醒したら貰えるんだからそこまで拘る必要はないだろうけど。

最初の第二覚醒は誰にするかね・・・無論、ヒーラー以外が来るのを待っても良いわけだが。
つか、常闇の聖霊も1体しかいないんだがらそう安々とは決められんわ。
とりあえず来月イリスを引いてから考える(真顔)

追記
前衛戦術家の基礎値も調べた。
武人軍師(第一覚醒):HP1830 攻撃400 防御247 配置時他ユニットのコスト-3+ブロック全員攻撃
猛将軍師(第二A):HP2050 攻撃420 防御287 配置時他ユニコスト-3+全員攻撃+20%で1.9倍攻撃
大軍配者(第二B):HP1950 攻撃400 防御270 配置時他ユニコスト-3+全員攻撃  ※自身のコスト-3

コストを取るか性能を取るかの違い。
内訳は
猛将軍師:シュウカ
大軍配者:ウズメ・ヘレナ
スキルからして自身が攻撃するタイプが猛将軍師、味方を強化するタイプが大軍配者になってるような気がする。
その体でいくなら黒のマツリは猛将軍師のが性に合ってるかね。
せっかくの黒で性能上げよりコスト下げを優先するってなんかアレだし。

では、この辺でノシ

三國志のシナリオについて

歴代のコーエー三國志(1〜13)において採用されているシナリオの年を調べてみた。
多い順にランキングしてみる。
といっても184〜234まで毎年ある8を考慮し、8以外で複数採用されている登場3回までとする。
6における短期シナリオなどは除外。PK追加シナリオ、DLCは考慮。
あくまで全国統一を目的とし、全勢力使用可能な史実シナリオに限る。

1位:10回 184年(3、5〜13)
2位:9回 189年(1〜8、10)、194年(2〜4、6〜11)、200年(5〜13)
3位:8回 207年(6〜13)、208年(1〜5、8、12〜13)
4位:6回 201年(1〜5、8)、211年(7〜12)、219年(5〜6、8〜9、12〜13)
5位:5回 190年(8〜9、11〜13)、234年(5〜9)
6位:4回 195年(1、8、12〜13)、198年(8、11〜13)、217年(7〜8、10〜11)、221年(3〜4、8、10)、223年(6、8、12〜13)、225年(7〜9、11)
7位:3回 192年(6〜8)、214年(8、12〜13)、215年(1〜2、8)、227年(7〜8、10)

上の方に来るのは当然の話だが、テーマがはっきりしている年のものが多い。
184年は黄巾の乱、189年は反董卓連合、194年は群雄割拠、200年は官渡の戦い、207〜208年は三顧の礼・赤壁の戦いなど。
初代三國志からのシナリオ1は反董卓連合で黄巾の乱は5から本格的に追加されたものだが、反董卓連合はシリーズによって190年1月だったりすることも多いので2位に留まった。

近隣の年と統合して1からずっとあるのは、
189〜190年(反董卓連合)
194〜196年(群雄割拠)
200〜201年(官渡の戦い)
207〜208年(赤壁の戦い)
の4箇所ぐらい。
これらの年代以外でランキング上位に連ねているのは211年、219年、234年あたり。
211年は潼関の戦い、219年は定軍山もしくは樊城の戦い、234年は五丈原の戦いがテーマだろうか。
特に219年は劉備軍最盛期として設定されることも多い。

逆に言うと、これ以外の年のシナリオというのは8にしかないぐらい貴重なものと言える。
185〜188年の散発的な反乱期とか、202〜206年の袁家の内ゲバとか、228〜233年の諸葛亮北伐中とか普通なら採用されないようなレアさがある。

さて、13PKでは223年シナリオが追加されることになったわけだが、この先DLCかなにかで追加されるとしたらどの年が来るだろうか。
現状は184年、190年、195年、198年、200年、207年、208年、214年、219年、223年とまぁ数だけは揃ってる。前期シナリオに関しては。
ここから追加されるとしたら211年、227〜228年、234年シナリオが濃厚か?
それ以降で採用したことがあるのは235年(諸葛亮死後)、241年(芍陂の役)、249年(司馬懿クーデター)、253年(姜維北伐)、257年(諸葛誕の乱)、263年(蜀滅亡)あたり。
このうち253年は仮想シナリオとして採用されたからまず史実シナリオとしての採用はない。
そもそも234年以降のシナリオが早々作られるかという話だが、末期の武将がこれだけ揃ってるような三國志も滅多にないから作れるなら作って欲しいというのが心情。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・その二百八十四

俺提督「そろそろ記事を書かねば・・・電子の海に飲み込まれるぞ!」

そんな訳で、およそ二週間ぶりに記事を書いていこう。
艦これの記事としては実に2ヶ月近くぶりだなぁ(苦笑)

メンテ情報とかももはや書いてないが、結局は6-5が解放されたり航空隊が解禁されたり秋刀魚祭りが始まったりしてるだけだからなぁ。
いや出来事としてはそれなりに大きいものではあるんだけど、特に熱意を呼び覚ますものではないと心が叫びたがってるんだ。

まぁでも秋刀魚祭りは期間限定だし、そろそろ動くかね。
動かなすぎて資源が溢れている。イベント時の自分に渡してやりたい。

で、今日のリアル秋刀魚祭りではそれなりに新たな情報が出てきたようだ。
・秋イベは11月中旬
・鬼怒改二が秋イベ前(次のメンテ?)に実装予定
・重巡の改二実装予定
・秋イベに米空母と新しい国の艦を実装予定

鬼怒は現在LV77だからまあ余裕だろ(極大慢心)
重巡はそもそも改二がないのが少ないからな・・・。
青葉・高雄・愛宕と海外艦ぐらいで。
LVは青葉70、高雄76、愛宕76、オイゲン99、ザラ75、ポーラ75。
まあ余裕だろ(極大慢心)

にしても米空母と新しい国の艦ねぇ。
米空母は正直候補が多すぎる。
WW2最大の武勲艦とも言うべきエンタープライズを筆頭にシスターサラだのレディレックスだのオールドヨーキィだの。
挙句の果てにはぽこじゃか出て来るエセックス級なんてのもあるし。

それと新しい国の艦か・・・。
今の所正式にその国の艦として出てきたのはドイツ・イタリア・アメリカ・イギリスだったか。
この流れで行くならフランスしかないと思うが・・・。
リシュリューだろうか。
連合国艦隊もそのうち組めそうだな・・・。

では、この辺でノシ

三國志回想

13もやるべきことがなくなってPK待ち。
シリーズの集大成を謳ってるわけだし、ここらで個人的なシリーズのまとめでも書いていこうか。
シリーズで明らかにプレイしたことがないと言い切れるのは6と12。
プレイしたと言い切れるのは1、2(ツクール)、5、7、8、9、10、11、13。
3は多分プレイしてない。画像を見ても何一つ思い出せないし。
4はパッケージに既視感があるが、プレイ画像を見ても思い出せない。
UIが5とほとんど変わらないのもその一端ではある。5は強烈に覚えてるから。

そんな訳でプレイしていないであろう3、4、6、12以外のシリーズについての話をしていく。

・初代三國志
物心ついた頃には家にあった。
まぁこのゲームのFC版が出たのは私が生まれた年なんで、そりゃそうなんだが。
ファミコンソフトと言えば通常紙のパッケージみたいなのに入ってるが、初代三國志はなんかえらいごてごてしたプラスチックパッケージだった。
値段いくらくらいしたのか分からないが、FC版三國志2が11800円らしいので初代もそれなりに高いソフトだったと思われる。

私の三国志との出会いはまさにこのソフトだったわけだが、それなりにプレイした。
反董卓シナリオの初手呂布・賈ク登用とか、囲んで火攻めとか。
捕まえると即仲間に出来たりするのがいまとは違う所。
当時は孫堅ばかり使っていたような気がする。
BGMもかなり印象に残ってるね。当時が当時だからそんな長い曲調を収録できるわけじゃないし。


・三國志2
私は三国志ツクールでしか知らない。
ということで、この作品のプレイ自体が去年と相当最近の話。
まぁ今時になってプレイするゲームとしては流石にシステムが古すぎるというのは感じる。


・三國志5
三國志シリーズでも名作に推されることが多い作品。
グラフィック、BGMも進化してきてるし、新君主も作れるようになった。
武将がいればいるほどに便利になり、特技や陣形などで個性もある。
武術大会などの飽きさせない工夫、名声で将軍位授与とか埋伏、修行とか色々思い出せることが多い。
この頃の三國志の攻略本はユニークなものも多く、それを読んでいるだけで面白かったりする時期でもあった。
今でも通用する名作だとは思うが、9をやり倒してるとさすがに一種の物足りなさを感じないこともない。


・三國志7
個人的には最もプレイした三國志の1つ。
BGMがいいし、初の武将プレイということで配下武将の立場でやりまくった。
劣勢でも条件が揃えば数倍の敵を跳ね除けるのが容易だったりするのも個人的には爽快感があっていい。
グラフィックもこの頃の淡いようなイメージは悪くないと思う。
今の写実的なのが悪いとは思わないけど。


・三國志8
7に続いての武将プレイ。
特筆すべきは184〜234まで毎年シナリオがあることだろう。
その全てのシナリオでオープニングがある上に、一部の勢力では追加で掛け合いがあったりとこれだけでも凄まじい労力だったろうというのが伺える。
内容としてもまぁ悪くないのだが、7をやり通した身としては戦争が3ヶ月毎にしかできないのが非常に不満だった。
時間に縛られてる感があってしょうがなかった。
このゲームで最も記憶に残っているBGMは最初のメニュー画面の曲。
シナリオとその説明とか見てるだけで相当時間かかるからね。
IFが多彩なキャンペーンシナリオもかなり印象に残っている。
樊城の戦いとかあったな・・・。


・三國志9
8までとはえらく趣が異なるゲーム。
プレイ動画数は他を寄せ付けないほど圧倒しているだろう。
それほどゲームとしては良い出来だったと言える。
9の最大のウリはそのゲームシステムも然ることながら、シナリオが充実していることだろうか。
末期シナリオと武将がこれだけ充実しているのは9ぐらいだろう。
まぁ蜀滅亡と蜀滅亡後の鐘会の乱シナリオがあるぐらいでそれ以外は五丈原までなのは変わらないのだが。
ただ、263年というのはこれ以降を合わせても最も遅い時期のシナリオで、それによってこの後には出てこないような武将まで収録されている。
孫休の息子とか。

というか、これ以降のシリーズが末期シナリオ出さなすぎなんだよね。
各シリーズの最も遅い史実シナリオの年数(PK込み)を比べると、
1(215)-2(220)-3(235)-4(235)-5(234)-6(234)-7(257)-8(263)-9(263)-10(253)-11(225)-12(214)-13(214)
せめて五丈原ぐらいは入れられないのかよ!
11以降は酷すぎる。
10もPKがなかったら227が最後だけどさ・・・。
シナリオに関しては8と9がそれぞれ違った意味で優れていると言える。

話を戻して、内容としても今までとは全く違った趣向でありながらかなり面白い。
ストラテジーの部分をかなり強化している。
弱い武将でも役目がそれなりに多いのもある。
血族なら連鎖しやすいから公孫瓚なんかがかなり強かったりするし。


・三國志10
今になって思うと三國志版太閤立志伝だったな、という印象。
三國志としては悪名高い都市強制移動も太閤立志伝5ではよくあることだったし。
問題は太閤は本拠が変わろうと大した問題ではないと言うか、合戦とか内政にそこまで力を入れた仕組みではなかったという点だろうか。
三國志としては噛み合わせが悪かった。
私が三國志プレイヤーとしては最盛期を迎えていた時期であり、攻略サイトで積極的に攻略に取り組んでいた時期でもある。
あの当時、蜀滅亡のイベントスチルを取るのが至難の業だった。
なにせ227年シナリオが最終で、後でわかった条件が異常に厳しすぎる(死亡必須がいたり)
まぁ最終的にはシナリオ改造で9を参考に263年の設定にして条件を判明させた訳だけど。


・三國志11
10の評価が芳しくなく、その流れで出された11。
その出だしは最悪。
守りに入りすぎるAIが低評価だった・・・かと思えばパッチで一転して脳筋攻勢に出るようになるという通称逆ギレパッチ。
極めつけは密かにぶち込まれていた「ふんげいそうらん」。
これが決定打となってシリーズの評価は地に落ちた。
まぁPKで各種改められ持ち直すことには成功した。
私は無印のみでやったことはないので無印に関してはよく分からん。やる気もない。
11PKに関してはまぁ確かに遊べる出来ではある。


・三國志13
集大成としては・・・まぁ・・・うん・・・。
色々惜しい作品ではある。
配下武将での辛さは私も咲10周年記念和プレイで堪能してる。
まぁこの前英雄十三傑で配下プレイした時はアップデートでの改善を感じられたけども。
PKには期待したい所。
とりあえず、上級でも兵糧カツカツで自滅していく敵のAIをもうちょっとどうにかした方がいいんじゃないかな。
あと単純に下の方だとやることが少ないというか、在野なんて何もできないし。
市民からの要請もアップデートで追加されたものだが、金が手に入るだけなのも味気ない。


こんな所だろうか。
13PKの評価はどうなるかね・・・。
とりあえず、末期シナリオの確保は「姜維北伐」ってシナリオがあるから大丈夫かな。

では、この辺でノシ

咲-Saki-第166局「邂逅」

咲の連載の日がやってきた。
今回はどえらい情報が入ってきてる回。
早速、本編を追っていこう。
続きを読む

ダンガンロンパ3最終話希望編

全ての道は希望に至る。
ということで、ダンガンロンパ3、そして希望ヶ峰シリーズの最終話が開始。

全世界希望化まで残り15分。
放送設備にいる御手洗とそれを守るために集まってきた未来機関・元超高校級強襲部隊。
おそらく超高校級だけど幹部にはなれない程度の格下の集まりだろうな。
ほぼ全敗している逆蔵以下の戦闘力なんだから同じ超高校級ならそこまで苦戦する相手ではない。

十神の部隊と共に御手洗本陣を守る部隊と交戦する苗木。
そこに現れたのはもう一人の超高校級の幸運・狛枝凪斗。
元々生存していた4人や他の死亡扱いになっていた77期生全てを日向がカムクラの力で救出。
この地に駆けつけて苗木の援護をする。
というか、苗木を追い越して77期生が御手洗と対峙。

弱いから絶望に勝てない。だから絶望を消して全て希望にしようとする御手洗。
それに対して今までの全てをなかったことには出来ない。絶望を背負って罪を償おうとする他の77期生。
いくつかの問答の末、孤独だった御手洗を77期生の仲間に迎えることに成功。
御手洗は希望のアニメ放映をキャンセルした。

その後、日向たちは今回の未来機関幹部殺し合いが絶望の残党によるものだと発表。
天願の罪を肩代わりした。
そして船で旅立つ。

宗方は苗木に英雄としての立場や希望の象徴を託し、自らは自らで雪染や逆蔵の罪を背負いながら去っていった。
残された78期生。そこに現れた人影。

数ヶ月後、新たに設立された希望ヶ峰学園。
その学園長となった苗木。
その傍らには霧切さんの姿があった。

-完-


とりあえず言いたいのは霧切さんが生きてて良かったってことだ。
やはり仮死か。その割には目から血まで流しててどう考えても手遅れにしか見えなかったが・・・。

他に関してはうん・・・。
まず、日向たちはどうやってこの場所を特定してきたのか。
こうなることが分かっていたのか?という問題。
天願が何もしなかったら勝手に乗り込んできたって言う話になるが・・・。
いやまぁ島が包囲されてから来てるわけだから何かしらの異常事態だとは思うけど、あまりに都合が良すぎやしないか。

あとはもうなんていうか、天願はホント何がしたかったの?と。
すでに77期生が正気を取り戻している以上、雪染が絶望になってるのは丸分かりだしあともうちょっと時間を置いてれば雪染治療すら可能だったぞ。
ルルカスはともかくぐう聖の忌村や十六夜やゴズさんが死んだのは多大な損失だ。
黄桜だって霧切さんを支えてくれただろうに、こんな所で死ぬ必要はなかった。
もう全部天願のせいだわ。こんなことやらかしてまで望んだ希望のアニメ放映もちょっと問答しただけでキャンセルされるんだぞ。
ピエロにもほどがあるだろ。

希望VS希望という着眼点だけは良かったけど、いくらなんでも酷すぎた。
頭の悪いやり方で無駄な血が流れただけで、終わり方が77期無双。
なろうの小説かなにか?

最終回なのに苗木がほとんど何もやってないのも酷い。
苗木とモノクマの最後の戦いとはなんだったのか。
あれも天願が仕込んだんだとしたら笑うわ。
モナカが何をどうやって参戦してきたのかもよく分からんし、全体的に雑だったな・・・。

既存のシリーズの最終章でこれでは、V3はちょっと買うの控えようかな・・・と思った。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編12(最終)話

天願からのメールは動画ファイルだった。
動画の中で天願は「希望ヶ峰学園の教え子が殺し合うのは悲しいけどついやっちまった!(ニッコリ」とか言い放つ。
これを見た御手洗は絶望を止めるために希望のアニメを全世界に流すことを決意。
御手洗と江ノ島の顛末を聞いた苗木はそれでも希望のアニメで洗脳することを良しとしなかったが、朝日奈が洗脳して苗木を止めているうちに去っていく。

最後まで判明しなかった御手洗のNGは「才能を使う」。
まぁこんなお手軽に相手を洗脳できるなら正直無敵だからな・・・。
御手洗は別棟にある全世界へ映像を流せる設備へ向かい、それを妨害するものは手段を問わず排除しろと救出に来た未来機関の全兵士たちに洗脳して命じた。

朝日奈の妨害を受けた苗木は宗方の介入で事なきを得る。
御手洗が希望のアニメを使おうとしていることを知り「皮肉だな。絶望の残党が行ったことで却って希望のアニメを使わせることになるとは」と語る。
その言葉から苗木は天願が絶望の残党ではなく、御手洗に希望のアニメを使わせるためだけに殺し合いを仕組んだのではないかと推測した。

苗木や宗方は洗脳による希望が人間と言えるのか疑問であり、御手洗を止めるために別棟へ向かう。
途中で洗脳された兵士が襲撃を仕掛けてきて、宗方が斬り込んだり朝日奈が負傷したりで脱落していく。
当の苗木自体もついに兵士に追い詰められる。

一方、御手洗は別棟の設備にたどり着き、希望のアニメの放映を始めた。
30分の時間が経った時、全世界に希望しかなくなる。

それから絶望編1話よろしく映画館では雪染と江ノ島が客観的目線から語りだす。
雪染が「私達の未来はこれでおしまい。でも、希望はこれから始まる」と残してED。

Cパートでは囲まれた苗木を十神と葉隠が救出。
そして日向も舞台へたどり着いたと思しきシーンで未来編終了。
あとは希望編へと全てを託す形になる。


天願の目的は私の最終考察ドンピシャリだったな。特に前半の文章。
さすがに殺し合い全部が希望のアニメを使わせるためとは思わなかったが。
そうなると天願の中では希望のアニメ+御手洗>未来機関幹部全員なんだよね。
絶望のビデオの効果が凄まじいとは言え、そこまで御手洗を重きに置くのか?
いくらなんでも天願が御手洗贔屓過ぎるような気がするが・・・。

あと、御手洗自身が参加したのが想定外みたいだが、御手洗が遅刻してなかったら殺し合い開始しなかったのかね?
実際の御手洗は遅刻してきたからやむを得ず開始したとしても途中で別れてるし、あの後に御手洗殺されてたら全てが無駄になってたぞ。

結局天願黒幕なのは分かったが、モナカとはどういう繋がりだったんだよ。
当初は月光ヶ原と組んでいて月光ヶ原が殺されたのか、普通にモナカと組んでいたのか。
どっちかでないとモナカがNG把握してる意味が分からん。
あれがモナカのハッキング技術で解明してたとかならまた別だけど。

残りは希望編1話だが、ここから収拾つくのかね。
霧切さんが御手洗をやる気にさせるためだけに死んだとかなったら、天願と御手洗にはあの世で俺にわび続けて欲しい。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3絶望編11(最終)話

ついにやってきた絶望編最終話。
タイトルは「さよなら希望ヶ峰学園」。
これまた2からのタイトルオマージュ。
人類史上最大最悪の絶望的事件かはたまたこっちだとは思っていた。

今回放映されたことはほとんど今までで出た情報だけ。
宗方は逆蔵と雪染から江ノ島がシロだと報告される。ついでに学園の海外展開も中止。
予備学科が新校舎に突入して78期生以外皆殺し。
77期生1クラスは死亡に見せかけて各地に絶望を振り撒きに散らばっていく。
去り際に狛枝が「これもある意味卒業だね」とか言い残していく。

学園側としては霧切仁が黄桜や天願と共に新校舎に残っていた。
仁が78期生を連れて旧校舎のシェルター化を図る。
黄桜や天願は外に脱出して周りからサポートする構えを見せる。

新校舎が惨劇の舞台となり、頃合いを見計らって江ノ島が予備学科たちに未来編で使われた洗脳自殺映像を送り、集団自殺させる。時系列上、映像の初出はここになるか。
カムクラは死に際の七海との会話で絶望からニュートラルにシフト。
絶望と希望のどちらが予想できないかを確かめるため、カムクラ-77期生間の記憶を全て消去し再会の時を待つ。
江ノ島にも「また会いましょう」と告げて去っていく。

その後、旧校舎に篭った78期生はシェルター化を急ぐ。
その間に江ノ島は狛枝の幸運と違って波があることで予測できない苗木を事故死させようとするが、幸運で回避される。
邪魔になるのは分かりきっているが、苗木一人に計画が潰されたら絶望的だということで放置した。

最後に雪染の1話と同じナレーションと江ノ島の「世界から絶望がなくなったらそれはそれで絶望的よね」という語り。
そして、新世界プログラムでの日向と七海の出会いを描写して再度カムクラが「絶望と希望のどちらが予想できないかを確かめる」と言って終わり。

特報!

ダンガンロンパ3〜THE END OF 希望ヶ峰学園〜 希望編制作決定!!
9月29日放映予定!!

特報見た瞬間「えっ!?」って声出した。
なるほど、これが絶望編の1話足りない理由か。
真の完結編だとか。
絶望編と未来編を引っくるめた後の最終話ってことかな。
ってか、制作決定ってもうほぼ製作終わってるやないかーい。

絶望編としてはまぁこんなもんだろう。
後は未来編で何故天願がこんなことをしでかしたのか。
そもそも本当に天願が黒幕なのか。
そして、ジャバウォック島から脱出したと思われる日向の狙いは何なのか。
霧切さんは生きているのか。
葉隠の「最後はハッピーエンドで終わる」という占いはどうなるのか。
この辺の謎が残っている。

あと1話で描写しきれるんだろうか・・・。
希望編はともかくとして、未来編で出た謎は未来編で完結してから次の話に進んでほしいが、さて。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編最終考察

まぁ最終考察と言うか、次が最終回なんだからもう考察できる機会が今ぐらいしかないというのが本音。

11話で襲撃者は洗脳による自殺だと明かされ、それを行えるのが天願か宗方しかいない。
そして「襲撃者はあえて言うならこの場にいる未来機関全員」と語れることから天願は間違いなくこのギミックに関わっている。
ということで、天願は主犯もしくは共犯の位置にいるのは確定。

次に天願は何が目的だったのかという問題。
これまた宗方との問答が重要だろうか。

宗方の「昔に比べて腑抜けてしまったのは何故だ?」という問いに対して「絶望を皆殺しにしても希望は生まれない。だから我々はそのためのプロジェクトを開始した」と答えた。
天願にとってはこの殺し合いはプロジェクトの一環なのだと分かる。
カムクラプロジェクトも無駄にはしないと言っている所からすると、カムクラに続く絶対的な希望を作ろうと考えているのではないか?
そして、天願から見てその対象は苗木・・・ではなく、御手洗なんじゃないか。
死んだ天願が遺した血文字「世界の希望を君に託す」も苗木宛ではなく、御手洗宛なんじゃないだろうか。
御手洗は元々世界を全て希望にするためのアニメを製作していたわけで、それが絶望に転用されたことで世界は絶望に染まってしまった。
だが、ここで御手洗を奮起させて希望のアニメで絶望ごと世界を希望に染め上げることが出来るなら、それはカムクラプロジェクトレベルの希望にはなり得る。

問題はなんでこんな殺し合いを仕組んだかがよく分からんということだが。
天願は自分が絶望の残党ではないと答えている以上、絶望の首魁か普通に希望であるかしかない。
絶望ならまだしも希望サイドでこんなことを行う理由は粛清以外に答えが見当たらない。
宗方派は絶望落ちした雪染がいるし、過激派なので危険分子。
ルルカス派は未来機関から分離しようとしている危険分子。
この辺はまぁ分かるが、万代とゴズは積極的に殺す理由が見当たらないな。
というか、その理由を探せるほどの描写がこの二人にはないんだが。
苗木派に関しては・・・どうだろうな。苗木を助けに行こうとしてるからな。
まぁ宗方派やルルカス派に比べれば保護対象ではあるだろう。

天願は運悪く?なのか鉄筋に胸を貫かれたり、宗方の覚悟を読み違えて討ち取られた訳だが、本当はどういう立ち回りをしようとしていたのか・・・。
あそこで宗方の精神を打ち砕いて再起不能にしてまず宗方派を黙らせ、次はルルカス派をどうにかしようと考えていたのか?
御手洗を危険に巻き込もうとは思っていないのは確か。
当初から一緒に行動している上に、危険な宗方のところへ向かうときには別行動する霧切さんに付けた訳だし。

天願がプロジェクトの開始に関して「我々」と言っているのも気にかかる。
少なくともモナカと協力関係にあるのは確かだろう。
そうでなければモナカがNG行動を把握できる端末を持っている意味が分からない。
そして、モナカの存在を黙認したということは月光ヶ原の殺害をも黙認した、もしくは自ら殺したのが明白なので幹部を生かそうと思ってないのもここから分かる。


結論としては「天願は御手洗を主軸に据えたなんらかのプロジェクトの為にこの殺し合いを起こした」だろうか。
その鍵となるのが御手洗に送られてきたメールなのかなと。

ここまで来た以上、当たろうが当たるまいがどっちでもいいってのはあるけど。
私は霧切さんが生きていればそれでいいので、どんな理屈でもいいから霧切さんを復活させてくれれば言うことはない。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編11話

さて、残り2回となった未来編の11話。

OPはなしで、江ノ島撃破後の回想。
学園から出てきた苗木たちを未来機関が保護に向かう。
モニターで見ていた宗方たちもそれぞれ反応を示す。
逆蔵は苗木に感情むき出しだし、雪染は裏で嗤う。

そして、現在に戻る。
霧切さんから得た襲撃者の真相とは・・・それは・・・。
「被害者の自殺」だった。

霧切さんは刺し傷が被害者の腕から届く範囲にしかないことからそれを推測したようだ。
苗木たちはどうして自殺したのか、今までの被害者を辿って行くとその近くにはいつもモニターがあったことに気付く。

そんな訳で、5回目のタイムリミットは縛り上げた苗木をモニターの近くに置き、他の3人がモニターのない部屋にいたらどうなるかを試すことに。
間もなくして5回目のタイムリミットが訪れる。

苗木はバングルからの音を聞いて目を覚ます。
そして、モニターから流れてくる映像を見て心の内部で死んだ78期生に責められる感覚に陥り、錯乱。
縛り上げたロープをむき出しの鉄で切り、モニターから落ちてきたナイフを拾って死のうとする。

が、ここでそれを止める人物が。
それは死んだと思われていた逆蔵だった。

まだ生きていたのか・・・!?
しかも何故皆が眠っているこの時間に起きているのか。
その答えは逆蔵が自分の左手を切り落とし、バングルを強引に外したからだった。
襲撃者を探してさまよっていた所で苗木の自殺を止めた。

苗木から襲撃者の正体が洗脳による自殺だと聞かされて唖然とする逆蔵。
逆蔵は江ノ島に脅迫されてシロだと報告したことを語り、そんな江ノ島を倒して出てきた苗木を半ば逆恨みしていたのだった。
だが、それがこの有様になったと自嘲する。
苗木にモニター破壊の援護を要請されるが、それを断って一人でどこかへ去っていった。

生存した苗木から話を聞いた宗方・朝日奈・御手洗の3人は破壊したモニターの内部からナイフが出てきたことで真実だと悟る。
ここは宗方が建設した施設なのだが、その中でモニターなどの電気設備を弄る権限を持つのは宗方を除いて一人しかいない。
それは未来機関代表・天願和夫だった。
天願の「全員が襲撃者」はここになって考えると確かにその通りだと宗方は振り返る。
天願からスカウトされた天願派の御手洗としては信じがたいことだったが、事実としてそれ以外の可能性がない状況。

ここで、施設の照明が落ちて非常電源になる。
逆蔵が秘密の出入り口の奥にあったブレーカーを落としているのだった。
逆蔵を信じきれなかった宗方は悔やむが、苗木に後を押されて電源盤に向かう。
逆蔵がほぼ死んだ状態でブレーカーを全て落とした瞬間、バングルが解除された。
到着した宗方が見たのはブレーカーの取っ手に手を掛けたまま息絶えた逆蔵の姿だった。

一方、苗木は洗脳映像なんて高度な技術はそう簡単に作れないと思い、御手洗に意見を聞く。
が、絶望編で御存知の通り、御手洗は作成を強要された半ば当事者なので錯乱しかける。
そんな御手洗の端末に一通のメールが届く。
その差出人は死んだ天願だった。

という所で終わり。

いやぁ、洗脳技術による自殺()ですか・・・。
これも確かどこかで予想は見たなぁ。
じゃあ朝日奈も御手洗もシロで、天願が黒幕ってことか。

天願のメールはリアルタイムなのかどうか。
なんか御手洗の端末って電源入ってなかったような気がするからなぁ。
メール受信が遅延していたのか、リアルタイムかで天願がまだ生きているのかどうかに関わる。
毎度おなじみの偽者説ってやつだけど。

それにしても、次の絶望編が人類史上最大最悪の絶望的事件濃厚なんだけど、そこで天願がこんなことしでかした理由は分かるのかな?
あと絶望編未来編1話ずつしかないみたいだけど、絶望編はともかく未来編ってどう〆んのよ、と。
結局日向はあれから全く出てきてないんだが。

あと逆蔵のタフネスやばすぎだろ。
肩を槍でえぐられるわ腹部をヒートソードで貫かれるわ左手切り落とすわってどう考えてもここに至る前に失血死してるレベルの負傷なんだが。
そのタフネスが逆蔵の超高校級としての特性なのか?
で、そんな状態でありながら今回の活躍度凄まじかったわ。ホモの面目躍如。
前回の絶望編で貶しまくったけど、ピエロでありながら3の顔ですわ。

宗方もかなりのピエロっぷりだけど、腹心二人が江ノ島シロって言い出したらそれを信じてしまうのは仕方ないかなって。
天願に煽られて絶望スレイヤーになってたけど、あれも天願の狙い通りなのだろうか。
苗木が死なずに済んだ時点でゲームはクリアされているはずなのにクリアになってない時点でこれは全滅するまで続けられる予定だったのではないか。
そうなって一番得するのは唯一生き残る第十三支部の支部長のような気がするが・・・。

そういや、結局御手洗のNGだけわからなかったな。
もしかしてあれって「携帯の電源が入っている」とかで意図的に終わった時にメールが届くようにしたのでは?
御手洗なら過去の経験からモニターを忌避して最後まで自殺しないと踏んで。

うーん、洗脳による自殺とか言う大して面白くもない真相の割にはその他で語れることはそれなりにあるな。
そもそもブレーカー全部落としたらバングル解除されましたってのが冷笑もの。
そんなんで終わるなら霧切さん死ぬ前にどうとでも終わってるやん。
あんな壁にめり込んだり紐に雁字搦めになってるのも実は自分でやってましたとか正直ふざけすぎだろとも思う。
このダンガンロンパ3、洗脳万能説で全部片付く。
これが希望ヶ峰学園シリーズの最終章なのか・・・。

ここで現在の犠牲状況。
初日犠牲者:雪染ちさ
2日目昼:万代大作(参加者の暴力を目撃する)
2日目犠牲者:グレート・ゴズ
3日目昼:天願和夫(宗方により斬殺)
3日目犠牲者:忌村静子
3日目昼:十六夜惣之助(食べ物を口にする)
3日目昼:黄桜公一(左手を開く)
3日目昼:メカ月光ヶ原(宗方により破壊)
4日目犠牲者:安藤流流歌
4日目昼:霧切響子(苗木誠が生存したまま4回目のタイムリミットを迎える)
5日目犠牲者:なし
5日目昼:逆蔵十三(失血死)
残り生存者数5人(葉隠含む)

10話で6人だったのは逆蔵が生きてたからなのかね。
霧切さんに生存の芽はないんですかね・・・?
こんな洗脳で全部片付くようなちゃちなシナリオに霧切さんが殺されたらマイナスでしかないんだが。
ダンガンロンパ霧切もまだ終わってないんだぞ。
あれを霧切さんは結局死ぬ人間と思いながら追えというのか。

まぁ、ここまで来たら見届けはするさ。
木曜の絶望編最終話、そして来週月曜の未来編最終話を。

では、この辺でノシ

咲-Saki-第165局「混戦」

さて、今回もヤンガンで咲連載だ。
それにしても、もう誰も口にしなくなって久しいと思うが、当たり前のように未完成なのはどんなものかね・・・。
一度当たり前のラインを引き下げるともう元に戻れないどころか、さらにラインが下がっていく恐れがあるからあまり関心しないな。

では、続きから本編感想。
続きを読む

ダンガンロンパ3絶望編10話

希望は前に・・・前に・・・。
僕は苗木のようにはなれない(御手洗並感)

見終わった後の虚脱感、力の入らなさが異常。
霧切さんや七海が死んでどこに希望がある?

まぁ内容を振り返ろう。
前回啖呵切った逆蔵の戦闘シーンは1フレームすらなかった。
まさかの瞬殺かよ。
逆蔵のかませっぷり異常すぎ。
しかもネタで言われてた逆蔵ホモ説がガチとか言うね。
そういうのいいから(真顔)

逆蔵は宗方にホモだってバラすぞ!と脅迫されて江ノ島をシロと報告するように強要。
なんなんだよこいつ。オラついてるくせに雑魚すぎるわ。
ちょっと上がってた好感度がまた急激に下落した印象。
所詮ネタキャラはネタキャラに過ぎないのだ。
ってか、未来編で愛する宗方に殺されて絶望編でもこの始末って。
どうやらこのアニメ最大のピエロは決まったようだな。

で、七海は雪染に連れられて、他の77期生は罪木に誘導されていく。弐大や田中も合流する。
この時点で狛枝が起きてればそっちじゃないって分かったんだろうが・・・。
そのうちにどっちも赤い扉にたどり着く。
その先がエレベータなのだが、ここで雪染が七海一人だけを無理やり下に送り出す。
七海以外はそのまま1の学級裁判ルームと思われる所にたどり着くが、七海だけは違う場所に。

江ノ島による77期生絶望最後の手。
それは七海が死ぬ瞬間を捉えたビデオを他の77期生に見せることで絶望させようというものだった。
死のトラップダンジョンに送り込まれた七海は傷つきながらもゴールにたどり着くが、無数の針に串刺しにされてゲームオーバー。
77期生が絶望に染まることになる。

実はこの時点ではかろうじて死んでいなかった七海の前にカムクライズルが現れる。
七海は日向の記憶がなくなったカムクラと問答を交わし、まだまだやりたいことがあるから死にたくない、日向くんとまたゲームがしたかったと残して事切れる。
無感情であるはずのカムクラの目に涙が流れた。


いやぁ、エグい。
今までの回は見直してきたりしてたけど、さすがに今回は見直す気にならない。
そういや今回3周回して録ったとか言ってたけど、何をどうしたんだろう。よくわからなかった。

いくらなんでも七海が救われなさすぎる。
カムクラなんとかしてくれ・・・実はこの後超高校級の全才能を駆使して七海を生かしたとかやってくれ・・・。
カムクラなら不可能じゃないはずだ。別にこいつ江ノ島に洗脳されてるわけじゃないんだし。

で、未来編2話と絶望編2話か。
後は一体何をする気なんだ?
未来編は襲撃者・黒幕の正体だとか日向サイドとか全ての決着とかだけど、絶望編はガチで人類史上最大最悪の絶望的事件をやるぐらいしかないんじゃ。
一応、絶望編最終回が3の最後になるわけだから、11話でヒャッハーして12話で締めて終わりなのかなぁなんて気もしなくもないが。

はぁ・・・霧切さんと七海の死を見せつけられるとか絶望的すぎる。
二人ともおしおき受けてるだろ(霧切さんはIFだけど)
一回だけでも十分なのになんで二回も死にゆくさまを見せられなきゃいけないんだ・・・。
すがる希望が見当たらない。
次の未来編で朝日奈が「私が最後の(ヒロインの)希望だと思った? 残念、絶望でした!」とかやり始めたらどうしよう。
その可能性がまだ残ってるだけに怖い。

では、この辺でノシ

無双スターズとか

一応無双フリークの身としては言及しないわけにはいかないか。
無双お祭りゲーの第二シリーズってところかな。
無双OROCHIシリーズはもう広げようがないだろうし。
発表ムービーでの参戦作品は
・NINJA GAIDEN3
・討鬼伝
・ソフィーのアトリエ
・真三國無双7
・戦国無双4
・DEAD OR ALIVE5
・遙かなる時空の中で6
・オプーナ
あたり。これもう(世界観)わかんねぇな。
あといい加減ウイニングポストからサードステージも出して。

今のところはどの作品からどれほどキャラが出てくるかわからないし、もっと作品数増えるかも分からんし、言えることは殆ど無い。

まぁ続報に期待してみようか。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編生存者数考察編その2

前回重要と語った10話の生存者数も判明したので、また書いてみるか。

1話からの生存者数おさらい。
1話:16人 → 雪染襲撃死
2話:15人 → 万代NG死、ゴズ襲撃死
3話:13人
4話:13人 ※アバンのモノクマによれば12人(葉隠ハブ?)
5話:13人 → 天願斬殺、十六夜NG死、忌村襲撃死
6話:10人 → 本物の月光ヶ原死亡発覚(死亡時期不明)
7話:10人
8話:10人 → 黄桜NG死
9話:9人 → メカ月光ヶ原破壊、逆蔵刺殺、霧切さんNG死、ルルカ襲撃死
10話:6人

6人かぁ・・・。
これを深読み無しで考えるなら、苗木・宗方・朝日奈・御手洗・葉隠・(逆蔵or霧切さん)になるだろうか。
メカ月光ヶ原とルルカスはまず死んでいると考えて問題ない。
霧切さんは・・・死んでるとしか思えない状況ではある。
そうなると逆蔵がまだ生き恥を晒すためにしぶとく生きていることになるが。
ただ、聞く所によると逆蔵の中の人が結末を知らないというツイートをしていたらしく(削除されたらしいが)、そうなるとやっぱり逆蔵はあのまま死んでいると見て良さそうか。

この6人の内訳として可能性があるのは苗木・宗方・朝日奈・御手洗・葉隠+十神or黒幕or霧切さんぐらいしかないってことになる。
十神の場合は月光ヶ原の代わりに入っているパターン。
黒幕の場合は自分の死を偽装した際に月光ヶ原のカウントを減らしているパターン。
霧切さんの場合は普通に生きていてカウントが減っていないパターン。

生存者数に十神が入ってる説はラジオの緒方恵美の発言が根拠になっているんだけど、今考えてみるとあれただの推測でしかないよねっていう。
なによりツイッターで本人が断言しているもの以外は推測でしかないって言ってるしね。
だから次の絶望編の後半三回撮りとかの話は確定だけど、生存者数の話は話半分程度の情報だろう。

月光ヶ原の死体が見つかる前に死んだ雪染・万代・ゴズ・天願・十六夜・忌村は死を偽装している可能性がある。
とはいえ、天願以外は霧切さんに検死されてるから偽装は難しいし、天願も首斬られて生きてたらおかしいしカメラでもその場にいるままだったからないとは思うけど。

逆蔵じゃない、十神じゃない、黒幕じゃないなら霧切さんしかいないじゃないか(論破)

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編10話

霧切さんが死んでも、希望は前に進むんだ・・・。
という訳で、霧切さん死亡後の10話。

アバンシーンは霧切さんの回想とか前回の最後で終わり、OP。

生存者数は6人。
入っていなかったのが月光ヶ原もしくは黒幕なら苗木、宗方、朝日奈、御手洗、十神、葉隠で6人。
入ってなかったのが十神か葉隠なら苗木、宗方、朝日奈、御手洗と十神、葉隠のどっちかと黒幕か?
どっちにしても霧切さんや逆蔵は含まれないか・・・。

今回は苗木が宗方と戦って改心させて終わり。
ちょっと安っぽいというか、茶番感が否めないが・・・。

そして明らかになる天願の言葉。
「襲撃者は一人ではない。あえて言うならこの場にいる未来機関全員だ」
とかなんとか。
これ口の形と合わないんじゃ・・・。

天願サイドでこれが分かるとしたら、ただ一つ。
天願は襲撃者になったことがあるということ。
逆蔵もそれを知ってる風な感じだったからなったことがあるのだろうか。

天願が死んだ時点で襲撃死は雪染とゴズのみ。
逆蔵は忌村が死んで驚いていたから逆蔵が殺したのも雪染かゴズなのかねぇ。
ルルカスは宗方がやっただろうから、残るは忌村を誰が殺したかか。
襲撃者には二回ならないとするなら宗方、逆蔵を除外。
苗木や霧切さん、ルルカスではないだろうから残るは黄桜、朝日奈、御手洗あたり。
黄桜濃厚かな。

どっちにしても大多数が全員絶望だったというのは考え難いから襲撃者持ち回りシステムなんだろう。
おそらく苗木誠以外の誰かを一人だけ心臓を一突きして殺すかな。
殺し方まで指定されてるのは謎だが・・・。
これも視聴者の予想の中にあった。

雪染がいつから絶望だったのかは絶望編で明かされている通り。
未来機関に入っている中でも子供を惨殺するぐらいには絶望のまま。
結局、脳クチュされてから助からなかったということだな。
やはり雪染はスパイ活動してたのかな?

となると、雪染の未来機関での行動と絶望の残党こと77期生の行動は連動しているはずなんだよな。
77期生が苗木が属する14支部に一斉投降したのも何か思惑があったんじゃないかな。
ヘタすると77期生の投降からここまでが全てカムクラのやらかしたことって言い出してもおかしくはない。

今回の最後、朝日奈たちが霧切さんのメモ帳から襲撃者が分かったなどと言ってきたが、どうなるんだろうか。
霧切さん視点から襲撃者が分かる要素があったのだろうか。
というか、襲撃者を個人に絞り込めたってことなのか?
元超高校級の探偵である霧切さんなら毎回の襲撃が同一犯なのかはたまた違う人間によるものなのかは分かるはず。
霧切さんが個人の犯行だというなら襲撃者持ち回り説は否定されることになる。
そうなると傷めつけられたルルカスは謎だが。
明らかにあれは宗方じゃね?って感じではある。

まぁあとでダンガンラジオ聞いてまた情報を整理したい。

現在の犠牲者状況(日にちは暫定的なもの)
初日犠牲者:雪染ちさ
2日目昼:万代大作(参加者の暴力を目撃する)
2日目犠牲者:グレート・ゴズ
3日目昼:天願和夫(宗方により斬殺)
3日目犠牲者:忌村静子
3日目昼:十六夜惣之助(食べ物を口にする)
3日目昼:黄桜公一(左手を開く)
3日目昼:メカ月光ヶ原(宗方により破壊)
3日目昼:逆蔵十三(宗方により刺殺)※まだ未確定
4日目犠牲者:安藤流流歌
4日目昼:霧切響子(苗木誠が生存したまま4回目のタイムリミットを迎える)
残り生存者数5人(葉隠含む)

NG行動判明一覧。
苗木:廊下を走る
朝日奈:パンチ、キックを受ける
美彩:右に曲がる(未確定?)
万代:参加者の暴力を目撃する
逆蔵:参加者を殴る(ほぼ確定)
忌村:影を踏まれる(ほぼ確定)
天願:質問に嘘で答える
黄桜:左手を開く
安藤:参加者がゲーム会場の外に出る
十六夜:食べ物を口にする
雪染:宗方が死ぬ
ゴズ:3カウント取られる
霧切さん:苗木誠が生存したまま4回目のタイムリミットを迎える
宗方:扉を開ける

以下、現状不明。
御手洗:完全に不明

ついにNG行動が影も形もわからないのが御手洗だけに。
ただ、御手洗が絶望なのか?というと、前回の絶望編でほぼ否定されたような形。
生きている中で最も怪しいのはやはり朝日奈なのだが、霧切さんのメモ帳で襲撃者が分かったなどと言い出す以上、まだどんでん返しがありそうだ。

で、Cパートではジャバウォック島に動きがあったのだが、あれが何を示してるのか現状よく分からん。
来週を待つしかないか。
おそらく来週はジャバウォック島サイドだろうし。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3絶望編9話

眼前に江ノ島とカムクラという二大無理ゲーを迎えていた七海だが、そこに雪染が乱入して七海と狛枝を逃がす。
あっさり見逃す江ノ島だが、どうせ雪染を助けるためにクラス全員集めてくるだろうと予測していたからだ。
江ノ島としてはこの日を77期1クラスを絶望に堕とす日と決めているのだった。
戦刃むくろが合流したことで雪染は拘束され、予備学科生の自殺や御手洗の技術で完成してしまった絶望ビデオを見せられてしまう。
罪木に比べて相当耐えた雪染だが、戦刃に脳みそクチュクチュされて終わった。
このシーン、めっちゃリョナい。

雪染を戦刃に任せた江ノ島は逃走していた御手洗と再会。
「お前の技術でクラスメイトが絶望になるんだよ」と精神的な追い込みを掛けてから逃がす。
御手洗は増水した川に流され、どこぞに着岸。
自らの無力さに絶望するのだった。

御手洗を見送った江ノ島はここで逆蔵と遭遇。
逆蔵は江ノ島が黒と勘付いた宗方によって江ノ島拘束にやってきたのだった。
今回は戦闘開始前で終わるが、未来編8話時点でこの戦いは逆蔵の負けだとわかってるしな・・・。
戦闘系の才能なんだからもうちょっと頑張れよ。

七海はクラスメイトと合流して再度地下へ向かう。
が、その途中で罪木によって仕掛けのある壁の向こう側に追いやられてしまう。
その先には雪染がいて、他のクラスメイトを救うために立ち上がる。
そんな七海のそばで雪染が普段と似ても似つかぬ笑いを浮かべるのだった。

今回はここで終了。
重大な情報は雪染が洗脳されたことその一点だろうか。
雪染がここで脳みそクチュクチュされるぐらい人格破壊されているのだから、さすがに絶望側に入ってしまっているだろう。
となると、未来編の雪染はそれが判明でもしていないかぎり治療されていないだろうから、絶望側と見ていい。
雪染の役割は未来機関に潜入してのスパイ活動なのかね。
江ノ島が死んだことで絶望が下火になりつつあったから、あえて全員捕まって苗木の暴走を誘って幹部が集まる査問会議開かせたとか?
ここで未来機関の大半を討ち取ってなおかつ絶望側が生きてりゃ絶望側完全勝利だし。
それなら別にゲームみたいにしなくてもいいが、そこは絶望の絶望たる所以だから。
絶望雪染が今の宗方みたら爆笑ものなんじゃないか。

雪染が絶望側と仮定すると初っ端の雪染の死体がフェイクってことになる。
あまり知りもしない人間が死んだ所で分かりはしないだろうから、偽者かどうかわかるのは宗方か逆蔵だけだろう。
元超高校級の化粧師にでも頼めばそれこそ近距離でもバレなかったりするし。

まぁこれ以上のことはこの先の展開を待つかね。
七海がどうなるか心配だ・・・。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・その二百八十三

そういや、メンテの話してなかった。

なんで、メンテの話から。

・2016夏イベ終了
今回のイベントも甲で終われて良かった。
洋上補給使えよって真っ向から言われてるようでムカついたから使わずクリア。
というか、憎き春イベのせいで洋上補給なんてないんだわ。
運ゲーに洋上補給は使うものではない。あれは私の失策だ。
だが、それ以降全く洋上補給が供給されてるわけでもなし、洋上補給を使えなんて言ってくるのがまずおかしい。

あ艦これで何故艦これが流行ったのか?という記事があった。
そもそも、私が艦これを知ったのはpixivでやたら艦これの絵が増え始めているのに気付いて調べたから。
調べた時に課金しなくても欲しいものが手に入るゲームだということだったので、始めるに至った。
当時は課金暗黒時代ともいうべきありさまで課金に疲れ果てていた人が多いからなおのこと艦これのような無課金が過ごしやすい所はよく見えたものだ。
だから私が始めるに至った理由は「絵師が描く価値があると感じたキャラクター」「無課金に優しいゲームデザイン」になるだろうか。
それから飽きもせず続けていたのは「史実をバックボーンにした設定」「シンプルなゲーム性」だったからだと思うんだよね。
思うに最近は当初の強みであった内、キャラクター以外を軽視しすぎてやいないか。
洋上補給=課金アイテムを使わせようとするステージ、艦種の意味をなさない敵能力設定、1周するのに10〜20分掛かる上に煩雑になりすぎたゲームシステム。
運営が自らの強みを消してるんじゃ世話ないわ。

歩みを止めなければいいというものではなくて、どういう方向に進むかが大事なんだよね。
艦これ運営にはもうちょっとその辺を考えていただきたいものだ。


・飛龍&蒼龍に追加ボイス実装
およそ改二から二年越しの追加ボイス実装になるのか?
彼女らを使っている者としては、ようやくって話だよ。
追加は放置、補給、母港の三種の神器ボイス+時報。
ほとんど掘り下げられなかった二航戦のキャラクター性が大分明らかになった印象。
一航戦の改二とか赤城さんの時報はいつになるのやら。


・秋限定グラ実装
吹雪、朝霜、秋月、白露、由良さんに実装。
一押しはやっぱり由良さんだよね。
由良さんはもうなんかThe癒やしみたいな感じ。
見ただけで欣喜雀躍を抑えきれないこの気持ち、由良提督には分かるだろう。


・夏限定グラ及びボイス終了
まぁいつものこと。


・秋限定ボイス追加
新規は白露型などの差し替え含んで67隻。
秋限定ボイスとしては114隻を数えることに(綾波、敷波は今回なしだが)
最近は余裕で100隻超えるから確認するのも一苦労だ。


・家具更新
・航空機グラ演出更新
・新任務追加
・漣改新グラ追加

その他更新。
漣は朧と同じような色合いに。
新任務は通常海域の基地航空隊に関わる任務もあるらしいので、サクッとやっていきたい所。
任務達成すると陸攻とかもらえたりする。

こんな所だろうか。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編生存者数考察編

夜にやっていた未来編9話だけど、今回からその前後にニコ生ラジオをやるようになった。
後追いで聞いてみて気になったのは以下の三点。
・苗木は9話以降、台詞と活躍が徐々に増える
・逆蔵は絶望編でこの先何かありそう
・OPの生存者数には葉隠と十神が含まれている可能性あり

今回はそのうちの生存者数について考察したい。
ラジオのアフタートークにて「生存者数9人って多いと思ったけど、葉隠くんとか十神くんとかいたね」みたいなことを緒方さんが言ってたんだよね。
この二人が入ってるなら全部で17人になるから誰か一人は抜けてないといけない。
まぁ最有力は月光ヶ原なんだけどさ。
そうでなければ黒幕だろう。

ここでOPの生存者数をおさらい。
1話:16人 → 雪染襲撃死
2話:15人 → 万代NG死、ゴズ襲撃死
3話:13人
4話:13人 ※アバンのモノクマによれば12人(葉隠ハブ?)
5話:13人 → 天願斬殺、十六夜NG死、忌村襲撃死
6話:10人 → 本物の月光ヶ原死亡発覚(死亡時期不明)
7話:10人
8話:10人 → 黄桜NG死
9話:9人 → メカ月光ヶ原破壊、逆蔵刺殺、霧切さんNG死、ルルカ襲撃死
10話:?

入ってないのが月光ヶ原なら計算上は合う。
ただ、その場合ってハブられてると明言されてる葉隠はいいとして、十神は一体どういう扱いなんだ。
十神が生存者に入っていて、ハブられずにメンバーに入っているとしたらこれはもう黒幕でしかないような気が・・・。

これが4話のモノクマの台詞の前の3人のうちの誰かならそれでも生存者数とモノクマの台詞を合わせることは可能。
例えば雪染が人数に入ってないとする。
では、なぜそのタイミングで生存者数が減っているのかといえば、本物の月光ヶ原がそのタイミングで殺されたからということになる。
自分の死を月光ヶ原で覆い隠せば、その後は死んだ数そのままが減っていくことになる。
モノクマの物言いも17人から万代、ゴズ、葉隠、十神、月光ヶ原を引けば12人となり、数の上では合う。

ちなみに朝日奈偽者説の場合でも上と同じ原理で説明可能。
この場合だと朝日奈が入ってないことになるけど。

いずれにしても、次の10話での生存者数はかなり重要と言っていい。
十神が入っているなら5人は逆におかしくなる。
入ってて5人だったら十神は基地崩壊に巻き込まれて死んでることになっちゃうし。
十神入ってなくて5人だと月光ヶ原のカウントがここでされることになるのかな。

それで、ルルカは死亡確定でいいと思うが、逆蔵はまだ死んでないんじゃないか。
霧切さんに関してはまだ死を認めたくない気持ちが大きい。
ともかく、十神入りなら6〜8人、十神なしなら5〜7人で表示されるはず。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編9話

いやぁ・・・なんと書けばよいやら・・・。
精神へのダメージが大きすぎてまともに手が動かない。
だがまぁ、やっていこう。

秘密の出入り口は結局出口ではなくて会場が海の底であることを明かしただけだった。
霧切さんの方でもそれに気付いていたらしく、さっさとそこから離れていたようだった。
霧切さんは場所が移動されたのはともかく、どうやって海中にいるのだと気付いたのだろうか・・・。
ともあれ、ここの建築を担当しているのが宗方なのだから、宗方が怪しいのは当然。
まずは苗木たちと合流して善後策を練ることに。

宗方はメカ月光ヶ原を倒して頭脳を奪った。
頭脳は端末か何かのようで、全員のNG行動などが把握できる。
ということはモナカもNG行動把握してたのか。
ハッキングして掴んだのか、元々黒幕と協力関係にあったかどっちなんだろうか。

宗方は逆蔵と合流。
逆蔵は宗方の雰囲気が変わったことに戸惑いながらも話を振っていくが、宗方は沈黙。
逆蔵は宗方に話したいことがあると語るが、その途中で宗方によって腹部を刺される。
「なんで・・・」とかなんとか言い出す逆蔵に宗方は「その理由は分かっているだろう」などと返す。

逆蔵あっさりと切り捨てられたな・・・。
というか、逆蔵これで終わり? 嘘だろ、もっと粘れよ。
宗方の奴が「よくも殺させたな」とかなんとか呟くが、完全に自分で殺しにいってるじゃん。
宗方二重人格説を補強したのか?
にしても、逆蔵を刺した理由ってなんだったのかね。
絶望スレイヤーになってるから、実は逆蔵が絶望側だと判明したとか?
天願は何を言ったんだよマジで。

このやり取りはルルカも見ていて、結局逆蔵も裏切られて死んだ、他人は裏切るものなんだと自己正当化に走る。
というのも、自分自身が裏切られる前に十六夜を殺すという凶行に走っているからだ。
十六夜はルルカのそれも受け入れるようなぐう聖化。可哀想な奴だ。

一方、苗木たちと霧切さんたちが合流して情報交換。
苗木は自分のせいで誰か死ぬなどといった情報も出して、自分の無力さを嘆くがそれを霧切さんが励ます。
合流した時も苗木を褒めていたりとかなり好意を持っているようだ。

そして計4回目となる睡眠。

今回殺されたのはルルカ。ですよねー。
が、その直後の苗木たちが起き上がる遠景でもう「あ、あぁぁ・・・」みたいになった。
苗木、朝日奈、御手洗が起き上がるも一向に動かない霧切さん。

霧切響子、NG行動により死亡。

は? 嘘やろ・・・。
霧切さんのNG行動は苗木誠が生存したまま4回目の睡眠時間を迎える、というもの。
これまで、雪染、ゴズ、忌村、ルルカと4人死んでいるので完全に4回目。
なんなんだよ、このNG行動はよ!! いくらなんでもクソすぎるだろ!!
ってか、新規で分かったNG行動が全部おかしいんだよ。
雪染:宗方が死ぬ
グレートゴズ:3カウント取られる
生きるだの死ぬだのが条件なのもあれば、3カウントとか言うもう使い捨ての他なんでもないような条件とかさ。
一体誰がグレートゴズから3カウント取れんだよ!! NGないのと同義だろこれ!!

そして放送室にいる宗方から放送が入る。
メカ月光ヶ原コアにより全員のNG行動を把握している宗方は霧切さんの死も把握しており、それを煽ってくる。
どちらが希望なのか決着をつけようなどと宗方がほざいた所で今回終了。


霧切さん死亡とか、マジで言ってんのか・・・。
殺す殺す詐欺は1でやってるから。もういいから。
霧切さん死亡だけで☆1ものなんだけど。
どうすんだよまじでこれ・・・葉隠の占いを信じるしかないのか。

ってか、今回ピエロ大量発生じゃねーか。
逆蔵(信じていた宗方に刺殺される)
黄桜(霧切さんをわずか数時間生存させるために死亡)
十六夜(殺されてまで生かそうとしたルルカスがあっさり殺される)

なんなんだよこれは!!(壁ドン)
キャラの無駄死感ハンパねーぞ!!

つか、これで満足に生きてるのは苗木、宗方、朝日奈、御手洗?
怪しいのしか残ってないやん・・・。
逆蔵がまだ生きてるのを信じよう。あいつがあんな簡単に死ぬわけ無い。
このアニメを救うのは逆蔵しかいない!!

現在の犠牲者状況(日にちは暫定的なもの)
初日犠牲者:雪染ちさ
2日目昼:万代大作(参加者の暴力を目撃する)
2日目犠牲者:グレート・ゴズ
3日目昼:天願和夫(宗方により斬殺)
3日目犠牲者:忌村静子
3日目昼:十六夜惣之助(食べ物を口にする)
3日目昼:黄桜公一(左手を開く)
3日目昼:メカ月光ヶ原(宗方により破壊)
3日目昼:逆蔵十三(宗方により刺殺)※まだ未確定
4日目犠牲者:安藤流流歌
4日目昼:霧切響子(苗木誠が生存したまま4回目のタイムリミットを迎える)
残り生存者数5人(葉隠含む)

NG行動判明一覧。
苗木:廊下を走る
朝日奈:パンチ、キックを受ける
美彩:右に曲がる(未確定?)
万代:参加者の暴力を目撃する
逆蔵:参加者を殴る(ほぼ確定)
忌村:影を踏まれる(ほぼ確定)
天願:質問に嘘で答える
黄桜:左手を開く
安藤:参加者がゲーム会場の外に出る
十六夜:食べ物を口にする
雪染:宗方が死ぬ
ゴズ:3カウント取られる
霧切さん:苗木誠が生存したまま4回目のタイムリミットを迎える

以下、現状不明。
宗方:扉を開けるor通る(未確定)
御手洗:完全に不明

霧切さんは推理を外すだと思っていたのに・・・。
ところで、次回はメカ月光ヶ原退場や逆蔵の生死不明でOPの生存者数がかなり重要になってくる。
生存確定は苗木、朝日奈、御手洗、宗方で、葉隠も入っているなら5人になる。
そこに逆蔵の生死、メカ月光ヶ原の扱いなどが加わり、5〜7人で表示されることになるだろうか。
5人ならまだしも、6人とか7人って表示されるとちょっと考慮が必要だろうな。

黒幕は依然として朝日奈と御手洗が怪しい訳だが、この場面でルルカスを殺しに行くのか・・・。
もしかしたら逆蔵なんじゃないかなんて疑心暗鬼が湧いてくる。
あいつ名前が十三だし、ユダを表していても不思議ではない。
今まで無能すぎて候補から外していたが、こう思わせぶりだと考慮したくもなる。

では、この辺でノシ

咲-Saki-第164局「素晴」

さーて、悪感情を吐き出した所で本編の感想も行こうか。

そういや、りつべのHPでも何もまだ言及がないんだよな。
もうとっくに実写化に関してのメールがじゃんじゃん送られてるだろうから、近いうちになんらかの反応はあると思うが。
当然のように巻末コメントではいつもどおりの謎コメント残してるだけだからな。
常人なら実写化について言及するところだが、さすがりつべは格が違った。

まぁそんなことはさておき、本編はタイトルからしてすばら回。

感想は続きから。
続きを読む

咲の重大発表について

今回も咲連載の時が来た。

ところで、前号に次号で咲に関しての重大発表があると界隈で話題になっていたのは皆知っていると思う。
その重大発表とはなんだったのか。

本編の感想とつなげてしまうと色々面倒なので、感想とは別にする。
そんな訳で重大発表の内容とそれについての感想を続きから書いていく。

続きを読む

ダンガンロンパ3絶望編8話

パレードは普通に考えてデモ行動なのだが、学園側が希望の学園に対して生徒がデモを起こすことはありえないからパレードと呼称しているらしい。

江ノ島は御手洗のアニメから解析した技術を用いて生徒会コロシアイビデオを作っていた。
それによって罪木が完全におかしくなってしまい、戦刃むくろのような江ノ島信者に成り果ててしまった。
江ノ島としては自分の技術だけでは洗脳が足りないので御手洗の協力が欲しい。
御手洗は世界を絶望に叩き落とす江ノ島を受け入れられずに逃げようとするが、今度は77期生にコロシアイをさせるという脅迫に屈する。

77期生たちはいつまで経っても登校してこない罪木の捜索を行っていたが、手がかりがひとつもない。
そこに狛枝が帰還を果たし、罪木を西地区で見かけたと語る。
それによって77期生たちは西地区へ罪木捜索へ向かう。
その少し後に雪染も教室に来るが、七海の置き手紙を見て自らも外へ向かう。

手分けする77期生たち。
その中で手がかりを発見したのはやはり狛枝。
神座の銅像の仕掛けを偶然解いてしまったことで地下への入り口が現れる。
狛枝は一緒に来ていた七海と共に地下へ向かう。
二人はそこで無理やり作業させられていた御手洗を発見する。

隣の部屋にいた江ノ島が姿を表し、一気に一触即発の状態に。
狛枝はこんな事もあろうかと、辺古山に戦刃むくろの足止めを依頼していた。
この男、一体どこまで知っているんだ・・・。

さらに旅先で偶然拾った銃で江ノ島を撃とうとするが、そこにカムクラが現れる。
狛枝と同じく超高校級の幸運を持つカムクラには狛枝の幸運も通じず、拳銃を奪われ逆に撃たれてしまう。
といっても狛枝も幸運を発揮して銃弾を生徒手帳でなんとか防ぐ。
このやり取りの間に御手洗が外に脱出して雪染に助けを求める。

実はこの時、正門近くで予備学科を防いでいた逆蔵の元に宗方が現れ、雪染に連絡を取ろうとしていた。
だが、雪染はそれに気づかず、御手洗の要請に従って地下へ足を踏み入れる。
「あたしっていつもこういう決定的な場面に遭遇するんだよな」とか「京助、もう無事に会えないかも」などといった死亡フラグを残しており、今後の展開に不安しかない。

Cパートでは現れたカムクラに七海が「日向くん」と呼びかけて終わり。


なんだこの終わり方。嫌すぎる。
七海と雪染に死亡フラグしか立ってない。
いや、雪染は未来編にいただろっていう話はそうなんだけど、雪染と江ノ島がしきりに「失われた青春を取り戻す」とかって同じ台詞を使ったりするし、未来編に至るまでの全てをひっくり返すならここで雪染がどうにかなってしまうという可能性は十分にある。

そもそも何をどう言おうが、この後も江ノ島は自分の目的を遂行しているんだから止められてないというのが実情だし。
時系列上では唯一この後姿を消す七海は本当に危ない。
ここでカムクラに殺されてしまうのか。
江ノ島ならやらせかねない。

うあぁ、次の話が気になりすぎるが、逆に見たくないという感情もある。
七海がどうにか助かって未来編でも無事生きてたりしないだろうか。
どう考えても無理筋だ。ちくしょう。

そういえば、途中で松田くんっぽいのいたね。
ゼロはまだちょっと先の事になりそうか。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2016夏総評

さて、今回のイベントも終わりを告げたわけだが。
個人的な戦果としてはALL甲+ドロップコンプ+オイゲン1隻でまぁ悪くない。

突破日付はこんな感じ。
イベント開始(8/12)→E1(8/13)→E2(8/13)→E5(8/13)→E3(8/16)→E6(8/16)→E4(8/18)
※E5は伊26ドロップ、E6はアクィラドロップを指す

突破日時としてはまぁこんなもんかとは思うが、燃料が17万とか減ってるからな?
半分と少しはE3丙掘りのせいとはいえ、消費させすぎだろ。
4海域しかない今回でこれとか大規模だと30万ですら足りないんじゃないかと戦慄するわ。

で、難易度はともかくE4はクソ。
もうこっちの資源を削る方向でしかゲームバランス取れないのかね。
資源を削るだけのやり口は単純に面白くない。
あと1回出撃するだけでどれほど時間を使わせる気だよ。
それに長けりゃ長いほど途中で通信切断とかで無に帰す可能性が増すだろ。
余計なシステムばかりごちゃごちゃくっつけて労力が増すばかり。
完全に方向性がおかしいんだよ。

秋イベは一体どうなるかね。
今回のメンテが終わってからでもとりあえず消費については問い合わせでぶち込んでいきたいかなと思っている。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編8話

さて、完全に後半戦に入る8話。

こまるとの会話を終えた苗木たちはメカ月光ヶ原のオートリモートモード解放に危機を感じてその場を離れるが、そこに暴走してる宗方が現れた。
宗方がこっち来てたのか。
だが、メカ月光ヶ原が宗方を脅威ランクSとみなし、バーサクモードとなって襲いかかる。
苗木たちはその間に逃走して霧切さんとの合流を目指す。

霧切さんはルルカのいた部屋を調査中。
黄桜は十六夜のトラップを解除していく。
そこに逆蔵が乱入。
黄桜相手にまたしてもボクサーのくせにナイフ使ってるなんて素手で闘えないんじゃないの?とあっさりNG行動を看破され、逆に黄桜にNG行動「左手を開く」を教えられるなどの舐めプに逆上して昔江ノ島に負けたような回想を出しながら襲いかかるも十六夜のトラップにかかって負傷。
かませもここまで来ると立派なものだな・・・。

逆蔵を無力化したことで張り詰めた空気が緩むが、ここでルルカが霧切さん相手に十六夜トラップの落とし穴にハメようとする。
が、黄桜が左手を使って霧切さんを掴んで引き上げ、自らは毒が回りつつ落とし穴に転落。
なんてことだ・・・。

ルルカの狙いは参加者全員皆殺しにすることらしく、今度は逆蔵に中毒成分たっぷりのチョコを食わせて飼い慣らそうとする。
が、逆蔵は自我を保ってルルカ含めて宗方の障害を排除しようとする。

しかし、ここで霧切さんの推理タイム突入。
今までの調査や動きから語り始める。
十六夜を殺したのはルルカ。
巧妙に偽装されていたが、十六夜には毒が回った形跡があり、唾液が甘いので飴か何かを口にしたことでNG行動が発動したのだろうと。
ルルカが最大の味方である十六夜を殺した動機としては、隠されていた秘密の出入り口を暴き、ルルカのNG行動は「参加者が外に出る」ではないかと推測する。
これを聞いた逆蔵が殺すのをやめて外に出るために出入り口を開けようとするとルルカは必死にそれを止める。
それを尻目に霧切さんは御手洗と共に逃走した。

外では十神が葉隠と合流して封鎖された塔の入り口を爆破して侵入。
受付らしきところの死体型ギミックにより、塔全体が爆破され崩落し始めた。

という所で終了。

今回で黄桜が脱落か・・・。
残ってるのは苗木・霧切さん・朝日奈・宗方・逆蔵・御手洗・ルルカ・メカ月光ヶ原ぐらいか。
逆蔵もルルカも黒幕感全く無いし、ガチで朝日奈か御手洗ぐらいしか黒幕候補がいなくなってきてる。

というか、もう宗方止めるぐらいしかやることなくないか。
霧切さんのNG行動は「推理を外す」が濃厚になってきた訳だけど、判断材料になり得るものがもうないような気がする。
強いて言うなら霧切さんがまだ一回も宗方と遭遇してないのが気になる所。
霧切さんが宗方と会う時は何か重要な展開になり得るかも。

それにしても、NG行動で毒回った人間の唾液舐めるって大丈夫なのか?
ペロッ、これは青酸カリとかいうレベルじゃないような・・・。

現在の犠牲者状況(日にちは暫定的なもの)
初日犠牲者:雪染ちさ
2日目昼:万代大作(参加者の暴力を目撃する)
2日目犠牲者:グレート・ゴズ
3日目昼:天願和夫(宗方により斬殺)
3日目犠牲者:忌村静子
3日目昼:十六夜惣之助(食べ物を口にする)
3日目昼:黄桜公一(左手を開く)
残り生存者数9人(葉隠、メカ月光ヶ原含む)

NG行動判明一覧。
苗木:廊下を走る
朝日奈:パンチ、キックを受ける
美彩:右に曲がる(未確定?)
万代:参加者の暴力を目撃する
逆蔵:参加者を殴る(ほぼ確定)
忌村:影を踏まれる(ほぼ確定)
天願:質問に嘘で答える
黄桜:左手を開く
安藤:参加者が外に出る(ほぼ確定)
十六夜:食べ物を口にする(ほぼ確定)

以下、現状不明。
宗方:扉を開けるor通る(未確定)
霧切さん:推理を外す(未確定)
御手洗:完全に不明

実際に腕輪を見せなくてもほぼ確定している連中や大体そだろうと推測がつく宗方や霧切さん。
序盤で死んだ雪染にゴズさん。
それ以外で全く不明なのは御手洗だけになった。
いやぁ、御手洗もかなり怪しすぎる。
モナカが怪しすぎて黒幕はないと感じたけど、御手洗も中々にそんな感じになってきてる。
私は朝日奈偽者説を序盤からずっと考えてるけどね。
どっちにしてもここまで来たら黒幕は朝日奈か御手洗しかないとは感じてる。
すでに死んでる奴が生きてるというどんでん返しを抜きにすれば、だけども。

では、この辺でノシ

久々のブログイメチェン

何年ぶりだろうか、久々にブログのデザインを変更した。
開設してから3回目か4回目になるかな。
このブログの今までの全デザインを知っているものは私以外いない(迫真)

今回のイメチェン目的はクロシェットの応援バナーを貼るため。以上。
は?って感じだが、実際そうなのでしょうがない。
下の方に設置したけど一つだけ赤基調で目立つわ。
また運営に怒られるかな?

それとは別に初めてサイドの幅を変えてみたんだけど、3カラムだと調整が面倒くさかったので2カラムにした。
ブログの色は白を基調として若干青っぽいところがあるデザインに。
まぁ前のとあまり変化を出さないようにするためっていうのもあるけど。
当初のブログは確か茶色を基調としたデザインだったんだよね。

このブログ、咲とほとんど誕生時期変わらんからね。
その当初は咲を知らなかったけど。
10年経ったは良いが、自分の精神的な欠点はあまり変わらないな。
沸点低いから煽られたらどうにかして煽り返そうとするし。
外面の良さだけは大分良くなったけどさ。そうしないと仕事できないし。
そういう面では大人になったというのかな。単純に変わらなきゃ話にならなかったというのもあるけど。

まぁこれからものんきにここでぐだぐだした記事あげていければいいね。

では、この辺でノシ

三國志13PK発表

これぞ原点にして頂点!がテーマである三國志13のPKの発売が発表された。
はいはい分かってた分かってた。
ちょっと前のアンケートで「PK前提の仕様で不快だった」って送ったけど、まぁ出さざるを得ないよね。
本編で見れないムービーとかイカンでしょ。

せっかくだからザッと現在判明してる新要素でも洗ってみるか。

・威名システム
名声を入手して称号を獲得するシステム。
称号を得るごとに個別で出来る行動が増えるとか。
暗殺とかも出来るみたい。

大系統としては侠客・官吏・軍師・将軍・商人と不明で計6個。

侠客系統は
遊侠-侠者-大侠客-義侠烈士
            -雲龍風虎
   -賊徒-賊将-賊王
       -刺客-暗殺者

官吏系統は
小吏-官吏-能吏-宰相
       -官僚-執政
           -奸臣
   -使節-大使-完璧
       -扇動者-妖言惑衆

軍師系統は
弁士-策士-参謀-神算鬼謀
       -謀将-怜悧狡猾
          -機略縦横
   -顔没-名士-国士
          -巨魁

というルートが有るのは判明。
・・・顔没だけ意味がよくわからない。

その他威名固有コマンドに応じたイベントもあったりするようだ。


・戦略
集落に城塞を建設することができるようになる。

また、軍勢に指揮システムが導入され、行軍していると士気が減って戦闘力も落ちる。
士気は集落上の要塞などで待機すると回復するとか。
まぁここは必要ではあるだろうな。
無印は普通に一番南から兵を派遣して一番北まで行けたりするし。
といっても回復できるならあまり変わらないような気もするが・・・。

君令とかいう各君主に応じた戦略方針を示すものもあるようだが、これの詳細は不明。


・戦闘
戦闘開始前に軍議が開かれ、戦術をそれぞれの地点に設置することが可能。
戦術は設置した地点や陣を制圧すると使用可能。
攻撃や回復など様々な効果がある様子。

それと戦場の広さが約4倍になったとか。
これは守備側有利になると思うがどうなんだろう。


・その他
結婚、子育て、災害、異民族、放浪軍などのイベントが追加。
結婚自体はあったと思うけど子供イベントはなかったな、そういえば。
とはいえ、この辺は旧作にあったからな。
シリーズ集大成を謳うなら入れておけって話だよ。

三國志末期をはじめとする新シナリオが追加。
少なくとも、潼関の戦い・劉備入蜀・合肥の戦い・樊城の戦い・夷陵の戦い・劉備の死・五丈原の戦いはムービーが存在するのだからそのイベントはある。
まぁ211年、219年、225年、227年、234年のうちどれかはあるだろ。
武将が100人新規追加されるようなので、それ以降がある可能性もなくはない。
武将の話も一緒にしておくと、新規武将100人とグラフィック変更される武将もいるみたい。
今の所、新規は董白・蔡邕・杜氏、グラ変更が曹仁・曹洪・高順・陳宮・呂玲綺。
董卓・呂布陣営主体の紹介になっていた。
グラ変更は12から変更がなかった武将かね。

新要素が体験できる英傑伝ステージを追加。
史実の追体験は終わってるわけだけど、中華ツールに先んじて掲載されていたステージの追加があるんだろうか。
結局なかったのは関羽千里行、定軍山、街亭あたりだったかな?

編集機能はいつものことだから割愛。

シリーズ初のイベントエディタ実装。
うーんまぁ、ないよりはあったほうが良いんだろうけど、戦国立志伝の方のエディタの出来がクソすぎたからなぁ・・・。
期待できる要素がないな。

と、現状はこんな感じ。
今冬発売・・・無印から1年も経たずに発売するのか。
あんまり早すぎると「それ、無印に入れられたんじゃないですかね」ってなるんだけど、どう考えているのやら。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3絶望編7話

タイトルが「希望ヶ峰学園史上最大最悪の事件」。
はい。何が起こるか分かったも同然だね(諦め)

前回、御手洗に運命的な直感を感じた江ノ島だが、その才能が「アニメーター」だと知って嘲笑。
ブチ切れた御手洗は試作のアニメを江ノ島に見せて評価を改めさせる。
・・・が、そのアニメの本質が視聴者の脳に干渉する代物だと聞いて、御手洗を何も教えないまま自分の手元に置くことに。
様子を見に来た罪木もそのまま同じ部屋に軟禁。

あっさりとカムクラの部屋に再び来た江ノ島はカムクラを引き連れて旧校舎に向かう。
その中の一室には現生徒会メンバー14人がおり、江ノ島はその連中に動機を与えてコロシアイを行わせた。
最初は戸惑う生徒会面子だが、一旦口火が切られるともう制御がつかないほど凄惨な戦いを繰り広げる。
江ノ島は絶望のなんたるかを教えるためにカムクラへこれを見せようとしたようだ。
残った最後の一人がカムクラに襲いかかるも返り討ちにあって稼働したまま置かれていたチェーンソーにより斬首。
部屋を出ようとするカムクラは首なし生徒からの発砲を受けて負傷した。
ぶっちゃけこんなのは筋肉の硬直がどうのこうのという話なんだと思うが、江ノ島はこれを負の感情が発した死にながらの攻撃とでもしたいのかな。

生徒会メンバー13人がコロシアイで死んだ訳だが、江ノ島はすかさずこれを予備学科にリーク。
予備学科は金集めのために存在していること、予備学科の金がカムクラプロジェクトに全て流れたこと、そのカムクラが生徒会13人を惨殺したこと(大嘘)などなど。
これにブチ切れた予備学科生徒によりパレードが開始された。

学園側の対応は事件の隠蔽に傾いており、現学園長の霧切仁も元会長の天願などに諭され身動きがとれない。
仁は黄桜にもしものことがあったら娘を頼むなどといった所で今回は終わり。


ついに来たか、希望ヶ峰学園史上最大最悪の事件。
村雨早春もついに本邦初公開。
あんな有様でよく生き残れたな。死んだふりでもしてたのか。
まぁこれを生き延びても精神崩壊した挙句にやっぱり殺されるという可哀想な人だ。

この流れだと次週はダンガンロンパゼロの話になるかな。
一向に77期生が絶望落ちしないわけだけど、これもう御手洗の技術を用いた洗脳以外に考えられないんだが。
2やった時には一人一人ネチネチ絶望に落としたんだと思ってたけど、洗脳だと拍子抜けのような・・・。

というか、この流れからどうやって七海だけ脱落するんだ。
これ絶対江ノ島に逆らって殺される展開じゃないですかやだー!

黄桜は霧切さんのこと頼まれたわけだけど、やはりこの辺が未来編につながってるんじゃないかなと。
多分霧切さんをかばって死ぬ路線の奴。
黄桜には悪いが、霧切さんには生きてもらわないと。
これからダンガンロンパ霧切新刊出て読んだ時に、ロリ切さんも何年後かには死んでしまうんだなぁとか考えたくないよ。

では、この辺でノシ

第六回艦娘性能ランキング

という訳で第六回として16夏までの艦娘を取りまとめていく。
前回第五回はこちら
7月初めに行った駆逐だけのランキング(くちラン!)はこちら

今回も計算式の変更がある。
なんで、計算式を改めて掲載。
変更点は太字。
耐久:素の値
装甲:素の値
火力&雷装:
戦艦
火力:素の値*3
雷装:0
※ビスマルクドライのみ雷装がそれ以外と同様
空母系
火力:(素火力*1.5)+50
※グラーフのみさらに素火力を1回加算
雷装:0
潜水艦
火力:素の値
雷装:素の値*3
それ以外
火力:素の値*2
雷装:素の値*2
対空:素の値/400+素の値/10
対潜:√素の値*2及び+13(爆雷)、+8(艦載機)
※五十鈴改二のみ2倍
回避:(素の値+運*0.15)*7/6 ※(素の値+運*0.15)*7/6が50以下の場合
    ((素の値+運*0.15)*7/6)/(50+(素の値+運*0.15)*7/6) ※(素の値+運*0.15)*7/6が51以上の場合

索敵:√素の値*1.6841056
運:
戦艦:(10+(50+√(運-50))*0.825)*0.9+√運*1.5 ※素の運が51以上の場合
    (10+√運*0.825)*0.9+√運*1.5 ※素の運が50以下の場合
※ビスマルクドライのみそれ以外と同様

空母系:√運*1.5
それ以外:10+(50+√(運-50))*0.825+√運*1.5 ※素の運が51以上の場合
       10+√運*0.825+√運*1.5 ※素の運が50以下の場合

搭載:各スロットごとの平方根の合計及び*10(空母・軽空母)、+25(航巡・航戦・瑞穂)、補正なし(その他)
※航巡・航戦・イタ戦・イタ巡・軽空母・空母・潜母・揚陸艦・水母のみ


個別にはグラーフの夜戦可による火力値加算、五十鈴改二の先制爆雷による対潜値倍加。
あとは対空と対潜と回避と運の評価値を現在の計算式に修正。
命中回避と運の計算式は本当に流動的で、見るたびに変わっているような気もしている。
搭載の評価に関しては迷走している。

以下、追記から。
続きを読む

ダンガンロンパ3未来編7話

絶対絶望少女編。以上。

というのはアレなので補足していく。
十神からの依頼でモナカの本拠地に強襲をかけるこまるたち。
本拠地特定には元モナカの仲間である希望の戦士たちも力を貸してくれた。
言子以外も普通に生きてたのね。
エピローグで生きてたのは知ってたけどどうやって生きてたのかって感じではあったが。

モナカとボス戦かと思いきや、モナカはあっさりと降参。
自分が黒幕ではなくて傍観者であること、月光ヶ原を殺したことなどを話す。
あと朝日奈の死を演出したのはモナカだったようだ。
また、苗木のせいでコロシアイの生き残りの誰かが死ぬこととそれが誰かも把握しているとか。

そこまで話した所でロケットによる宇宙への逃亡を敢行。
追おうとするジェノサイダー翔だったが、こまるにより引き止められて断念。
苗木や十神たちにそれを伝えるのだった。
そして、霧切さんたちのもとに宗方が迫っているような描写で今回は終了。

なんというか、繋ぎ回だったなという出来。
カムクラ日向の出番は次週以降か。

メカ月光ヶ原もモナカのコントロールを失って脱落。
・・・ただ、これメカ月光ヶ原って外部から操作できるままなんだから上手く使えば大きな武器だよな。
そもそも、モナカ自体はグレート・ゴズを誰が殺したかぐらいは確実に知ってて、その上で苗木のせいで誰か仲間が死ぬなんて発言をしてる。
ということは、黒幕は仲間に変装しているか、苗木に強い恨みを持つ人間なんじゃないか。
そういった意味では変装説では朝日奈、恨み説では御手洗が一番怪しいかな。
というか、苗木を主人公として外し、宗方や霧切さんも主役級として外し、ほぼ無能の逆蔵・ルルカを外したら、朝日奈・黄桜・御手洗ぐらいしか怪しいのがいない。
黄桜は霧切仁の友人としてのポジショニングだと思うんだよなあ。
御手洗だと6話で急激に本命感出てきすぎてるのもあるんだけどさ。

変装説はやっぱり私の中では根強いんだよなー。
モナカが入れ替わるために月光ヶ原美彩を殺してるから、同じ事してるのに気付いて誰かがもう死んでると考えたのはあり得るし。
ただ、そうなると入れ替わったのが朝日奈の場合、モナカのいたずらを全く疑問なく受け入れてるのが気になるところではある。
となると、霧切さんと入れ替わり?
スムーズに死体を見つけてるところも怪しいといえば怪しい。
霧切さんが正史ルートで死ぬとか他の誰が死ぬよりも耐えられんのだが。

とりあえず、今回はあまり動きがなかったからこれぐらいしか言えることがない。
モナカが狛枝のあまりのアレっぷりで逆に冷めてるのは笑った。
狛枝やりすぎィ!! まぁでも狛枝の才能的にはこれで良かったのか?

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3絶望編6話

今回の話は要約すると4つにまとまる。
・希望ヶ峰学園新校舎完成
・雪染、カムクラプロジェクトの内容を知る
・江ノ島、カムクライズルに会う
・江ノ島、御手洗亮太に会う

七海がずっと予備学科の校門で待ってるあたり、また数ヶ月経ってるのかねぇ。
秋から冬に掛けてぐらいだと思う。
次の年の4月にある人類史上最大最悪の絶望的事件までもう半年もないのではないか?

雪染が宗方にプロジェクトについて連絡して、宗方が学園にやってくるみたいな流れだが、最終的に何も出来ないのは分かってしまってるからな・・・。
雪染が宗方を「宗方くん」と「京助」で使い分けてるのはやっぱり二重人格だからなんだろうか。
まだ宗方には謎が残っているな。
そして逆蔵のピエロっぷり。
散々クズいことやっといて好かれようなんて思ってたのか?
雪染が嫌いそうなことばっかりやってるやんけ。

江ノ島がカムクライズルに会ったわけだけど、襲いかかった江ノ島や残姉を瞬く間に制圧するカムクラは流石という他ない。
カムクライズルも語っていることだが、江ノ島盾子の大元の能力は超分析力。
経験値が無に等しかった音無涼子の時にはそれをそれなりにしか活用できなかったが、江ノ島盾子としてならかなり幅広く使える万能能力。
同じく万能のちからを持つカムクラも希望を目指したら答えがわかりきっていてつまらないので、未知の絶望を進むべきだと籠絡を図っていく。
まぁカムクライズルが希望側にいては江ノ島の計画が頓挫するのは目に見えているからな。
結局、江ノ島をぶちのめしたカムクラも待っているなんて言う伝言を残すなど早くも絶望落ちしかねない所に来ている。

病院に搬送された江ノ島は早速またカムクラに会いに行こうとするわけだが、その途中で詐欺師に指示されて病院にやってきた御手洗と出会う。
江ノ島曰く、(カムクラとは別の)もう一つの運命的な出会いだとか。

こんな急展開がくるとは・・・。
江ノ島が直感とはいえ運命的な出会いと称するのであれば、御手洗は今後の事件に大きく寄与することが確定的になってしまった。
カムクラは希望ヶ峰学園史上最大最悪の事件を引き起こしたりと表立った働きをしているから、御手洗は裏で何かしらやらかしたんだろうな。
御手洗は見る人に希望を持たせる作品を作っていたことから、それが反転して見る人を絶望に落とす作品になったとしたら?
要するに、御手洗は77期生の絶望落ちに最も貢献してしまった人間なんじゃないか?
個人的には江ノ島のあまりにも超越した人間性で落とされてしまった展開のほうが好みだが・・・。

次の話が楽しみになってくるな。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2016夏E4

課金アイテムを一切使わないという縛りで始まった2016夏イベントE4。

綾波とケッコンカッコカリ
鳥海とケッコンカッコカリ
いきなり課金アイテム使ってるやんけ!!
・・・ケッコンカッコカリはノーカンだから(震え声)
綾波が常に前線にいて経験値がもったいないので、やっておいた。
運上昇値は綾波が+3、鳥海が+6。

戦いの記録です。なんなりとお使いください。
1回目:206/490 D敗北 284
2回目:446/490 D敗北 328
3回目:365/490 D敗北 453
4回目:333/490 C敗北 610
5回目:201/490 A勝利 899
6回目:400/490 C敗北 989
7回目:289/490 A勝利 1080
---編成変更---
8回目:334/490 C敗北 1236
9回目:365/490 C敗北 1361
10回目:310/490 C敗北 1541
11回目:夜戦マス撤退 戦犯:大井・綾波
12回目:400/490 D敗北 1631
13回目:150/490 A勝利 1971
14回目:0/490 A勝利 2461
15回目:空襲撤退 戦犯:隼鷹・綾波
16回目:373/490 D敗北 2578
17回目:47/490  3021

17回目が勝利だったか敗北だったか忘れた。
多分、ラスダン圏内に入って浮かれてたんだと思われる。
まぁそれにしてもほとんどが敗北とか言うすごい結果。
第一艦隊が燃料ないからほとんど当たるんだよね。
戦果で勝てるはずがない。
改めて思うけどボスまで9マスは異常。長さ的にも消費的にも。

で、途中の編成変更っていうのはwiki見てたら金剛&榛名+αで第二艦隊にビスマルクと大井を入れられることが判明したので変えた時のこと。
その後を見る限りでは意味があったのだと思う。多分。

ここからラスダン。
18回目:失敗 戦犯:大鳳
19回目:空襲撤退 戦犯:阿武隈・大鳳
20回目:アイマス撤退 戦犯:翔鶴・大鳳
21回目:空襲撤退 戦犯:大井・綾波
22回目:失敗
23回目:失敗 戦犯:大鳳→更迭
24回目:失敗 戦犯:飛鷹
25回目:失敗 戦犯:綾波
26回目:失敗
27回目:失敗 戦犯:大井
28回目:アイマス撤退 戦犯:飛鷹
29回目:失敗 戦犯:瑞鶴
30回目:失敗

は? キレそう(AA略

大鳳があまりにも大破するので途中で瑞鶴と交代した。
この辺は試行錯誤が半端無くて編成いじったり航空隊いじったりしまくってた。

迎えた31回目。
全員健在のままボスに辿り着くというまずこの時点で幸運な展開。
昼に色々ありながら可能性を残して夜戦へたどり着く。

2016夏E4突破
ウラァァァァァ!!!!!
雪風がやったぞ! 残り26だかに38ダメージ与えて勝つという薄氷の勝利。
だが、勝ちは勝ちだ。
運が良かったとは言える。
夜戦開始時に380ぐらいあった重巡夏姫をビスマルクと大井で26まで減らしてくれたのが功績としては大きい。
敵の攻撃が上三人に集中してくれたのもある。
なんとか勝てた・・・辛い戦いだった。
課金アイテムにノーを叩きつけての勝利だ(指輪を除く)

報酬。
イタリア艦戦配備
イタリアの戦闘機。
火力+1、対空+11、回避+3とかなり優秀な性能。
烈風や紫電改二の上位互換になっている。

WW矯蚤腟蕕良襍艦・ウォースパイト着任
そして待ちわびた艦娘、ウォースパイトがついに我が艦隊に。
今回は必死にグラフィックのネタバレを回避してたから見るのはこれが初なんだけど、イギリスらしさが出てるねぇ。
王冠とか右手の笏っぽいのとか、これ英国の戴冠式のアレでしょ。
クイーン・エリザベス級にふさわしい絵だと思う。
これはコニシでいいのかな?
にしてもかなり英語に本気入れてきたな。
アイオワがアレすぎたからかな。

マラッカ海峡に勝利を刻む
2016夏イベント完全攻略
これでっ今回のイベントも完全攻略。
甲7で終われた。良かった良かった。

以下、クリア時の被害状況。
激戦の傷跡・第一艦隊
激戦の傷跡・第二艦隊
隼鷹以外中大破というすさまじい状況。
よくぞこれで勝ってくれた。

今の資源状況。
2016夏クリア後資源
開始時からざっくりで
燃料:-17万 弾薬:-9万 鋼材:-9万 ボーキ:-6万 バケツ:-700
ほどの消費となった。
一応半分と少しはE3掘りなんだけどさ・・・。
まーた貯めないといけないんだな。
バケツなんてもう減っていく一方のような気がする。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2016夏幕間2

E4はとりあえず丙でギミック解除を行っていく。
各地の情報を集めた限りだとCDHIのS勝利+E3ギミックのうち4つかな?
まずは機動部隊渦潮ルートでHとIのS勝利に向かう。
Hマスってあんまり強くないな・・・と思って甲での編成見たらここって普通のヲ級なのか。
それなら事故る可能性がある潜水よりもこっち来たほうが良いかな。
問題は渦潮なんだよな。
現状摩耶を旗艦にしてカットインさせてるからここに電探1個ある。
これ以外に積むとしたら戦艦と空母のスロット4ぐらいか。
電探1個で-30、2個で-24、3個で-20だからこのままボスに行くと1〜2個は0%、3個で4%残る。

現在の回避計算式は (回避値 + 装備補正 + 0.15 * 回避側運) * (7 / 6) /100 * 陣形補正 * 疲労キラ補正 * 燃料補正らしい。
以前に比べて変わり過ぎなんじゃ・・・。
以前は3+回避値 /((回避値 +40)とかだったし。

運や陣形に回避上昇効果があるというのが新情報かな。
陣形の命中回避は以下のようになっている。
単縦:命中補正なし、回避補正なし
複縦:命中率*1.2(単横以外)、回避補正なし
輪形:命中補正なし、回避率*1.15
梯形:命中率*1.2(単縦以外)、回避率*1.25?(複縦・梯形相手は1.45?)
単横:命中率*1.2(梯形以外)、回避率*1.25(単横・梯形相手は1.45)

梯形陣と単横陣は命中回避のどちらにも優れているようだが、如何せん火力補正がないので砲撃戦では使いづらい。
まぁ連合艦隊での陣形命中は検証が進んでないのでこれは置いておく。
ここで問題としたいのはキラ補正と燃料補正。
検証によるとキラ補正は*1.8とかなり大きい。
もっとも回避項が0.5を越えるとキャップで補正が掛かってしまうらしいが。
試しに霧島改二LV99(回避72・運14)単縦陣燃料満タンで計算すると
キラなし:0.8645→(キャップ)0.6336
キラあり:1.5561→(キャップ)0.7568
およそ12%の差がある。

燃料補正についての検証を見てみたが、どうも色々説があって分からん。
まぁでも燃料が少ないほど致命的に回避できないのは確かなので、こういう時ほどキラ付けが大切なのかもしれん。

話が凄まじく脱線してるが、話を戻す。
HIをS勝利するついでにボスまで行ってみた。
ボイスは初期のものを確認。で、S勝利。
ドロップなどもはや期待もしていなかったが・・・。
イタリア未成空母・アクィラ着任
神は我々を見放さなかった。
E3丙95周の苦行でも達成し得なかったことがまさかE4丙1周で終わるとは・・・。
運の偏り具合を感じてしまう。

ともあれ、これで思い残すことなくE4甲へ臨むことが出来るというわけだ。
サクッとDマスをS勝利して戻るとSEが鳴ったのでギミック解除も完了。
あとは甲に切り替えて挑むのみだ。

基地航空隊はとりあえずIマスに二隊、最後の一隊は防空に回していく。
省エネで行かねば・・・。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2016夏E4構想

じゃあE4の構想練っていくか。
その前に前提の話をしていくか。
まず、今回は課金アイテムを使う気は一切ない。
ここでいう課金アイテムとはダメコン・おにぎり・洋上補給・間宮・伊良湖あたり。
使うとかそれ以前にそもそも持ちあわせがないけど。
課金の非を打ち鳴らすためにノー課金を掲げて行こうと思うんだよ。
前回洋上補給を2桁単位で溶かしてなおクリアできなかった(その後運ゲーでクリア)のが非常に腹立たしい。
そのためのノー課金。ノー課金がモットーの私に清き一票(ry

さて、ノー課金が前提としてE4を見るにまず目につくのが「これボスまでに何マスあんだよ・・・」という点。
数えてみると最短で9マス。9マスて。
さらにマスの内訳を見ていく。
Iマス以降を全て同じなので、Iマスまでをまずは見ていく。
1:空母機動部隊
開幕能動分岐マス(消費無し)
上ルート:渦潮(第一燃料)1、戦闘2→第一:燃料20〜40%、弾薬:60%、第二:燃料弾薬60%
下ルート:潜水1、戦闘2→第一第二:燃料40%、弾薬60%

2:水上打撃部隊
上ルート:空襲1、潜水1、戦闘2→第一第二:燃料32%、弾薬55%
下ルート:空襲2、戦闘2→第一第二:燃料44%、弾薬50%

ここまでなら弾薬を残したいなら機動部隊かな。
電探なんか積む余裕があるとは思えないから機動部隊下ルートかなぁ。

ここからIマス以降の消費。
夜戦1、空襲2→燃料-36%、弾薬-30%

これで空母機動下ルートで最深部で燃料4%、弾薬30%。火力6割。
速吸なしだと水上打撃で攻略はまず無理。火力4割とかさ・・・。
幸いなことに敵の装甲は200もないんだけどさ。

さて、ここまでで空母機動部隊がよろしかろうというのは決まった。
艦隊制限は高速統一で雷巡が1までであること第二艦隊に戦艦がいないこと。
夜戦はカットイン主体で戦う。運はできるだけ高い艦を採用。無論火力雷装も重視。
重巡2、軽巡1、雷巡1、駆逐2が最大火力だろうか。
阿武隈、オイゲン、妙高、北上、綾波、雪風かなぁ。
阿武隈はカットインとしてはかなり心もとないが。

第一艦隊は・・・戦艦2空母4かそこから誰か抜いて対空用に摩耶だろうかねぇ。
空母は物置になっては困るので装甲空母3+他誰か(加賀さんかな)。
戦艦は最初は金剛型で良いだろう。
ラスダン以外で大和型なんて使えるか。
というか今回はラスダンでも大和型とかアイオワなんて使いたくないわ。消費激しすぎ。
まずは戦艦2空母4で行こう。

航空隊はそもそもボスまで9でとてもじゃないが届かん。
二式大艇を使うと届くらしいけど、貴重な航空隊1スロットを大艇に割くと微妙では?
そもそも甲は基地への攻撃2回もあるらしく防空も入れたい所。
Iマス2、防空1が当面の航空隊運用かなぁ。
空襲は気合で回避。できなきゃその時考える。

つか前回も思ったが、一周が長すぎるわ。
なんだよ9マスって。大概にしとけよ。
最近は道中支援を出してすぐに出撃してもボスの頃には道中支援の奴ら戻ってきてたりするぞ。
もう少し気軽にやらせてくれよ。マジで。

なんにしてもまずはギミックだわ。
どれほど効果があるのか知らんが、ないよりマシなのは確か。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2016夏E3

近衛直春、これより修羅に入る。
丙掘りで受けた屈辱は甲で返す。

ラスダンまでの戦果。
1回目:初戦大破 戦犯:霞
2回目:44/700 A勝利 656
3回目:Dダイソン撤退 戦犯:榛名・吹雪
4回目:初戦大破 戦犯:鈴谷
5回目:0/700 A勝利 1356
6回目:143/700 A勝利 1913
7回目:0/700 S勝利 2613 川内
8回目:逸れ 戦犯:千歳・三隈
9回目:初戦大破 戦犯:吹雪
10回目:291/700 A勝利 3022
11回目:Dダイソン撤退 戦犯:榛名・千代田
12回目:0/700 S勝利 3722 衣笠

いやね、もう戦犯リストでも書いてなきゃ精神の平静を保てなかった。
イベントを経るごとに沸点が低くなっているのはきっと気のせいではない。
こうして見るとそれなりにまんべんなくやられてますねぇ・・・特定キャラだけだとヘイトが集中するからいいけどね。
掘りの時はやたら三隈が大破してるような気はしたけど。

で、E3甲はゲージHP4200なので、12回目時点でラスダン確定。
ラスダンは港湾と集積地の耐久が下がる代わりに装甲とかその他諸々の性能が上がる。
こちらの対抗手段としてはもちろん航空隊な訳だが、ダブルダイソンへの脅威が増す。
といっても戦果を見るとちょくちょく潜水にやられているのでそっちの対策も強めたい。
そんな訳で大して火力もない霞乙を下げてLV124時雨に開幕爆雷+ロケラン装備。

まぁこの対策はズバリ的中で、時雨はキチッと上位ランクの潜水艦を葬ってくれた。
肝心のダブルダイソン戦では惜しくも金剛が大破するが、これも時雨に護衛退避させてカバー。
対空CIの吹雪を残せるのは航空戦力のあるボス相手には心強い。

で、ボス。
2016夏E3突破
水着なんか着て遊んでんじゃねえええええ!!1!1!!

昼終了時点で敵がどっちも大破だから余裕で勝ったろと思ってたんだが・・・。
なんとどいつもこいつもカスダメの連打で熊野までいくという逆ミラクル。
「は?」という言葉と共に真顔になるのは仕方がないといえる。
いやぁ、熊野に助けられたわ。
多分この展開で倒せなかったらそれなりにブチ切れ案件だったから。
余裕でS行けると思ったらクリアすら危うかったとか遊んでる場合かよ。

で、E3甲報酬。
ポンポン(意味深)砲配備
ポンポン砲。
名前がもう面白い訳だが、射撃音に由来するそうだ。
火力+1、対空+10とまぁまずまずの装備。

ギャラクティカマグナム配備
銀河。いわゆるギャラクシー。
日本における陸上爆撃機の決定版と呼ぶべき機体。
後継機の天河もいつか来るのかね。
とりあえず艦これ上の性能はかなり強く、ほぼ全ての一式陸攻の上位。

夏家具ゲット
なんか夏の家具。
イベント報酬で家具がもらえるって珍しいな。

いやぁマレー沖は激戦でしたね・・・
第二次マレー沖海戦成功
我が呉鎮守府艦隊に敵はない。
そうでなくてもマレー沖海戦なんて日本が大勝したようなイベントで負けてられない。

2016夏ラストE4へ
そして拡張作戦。
エキストラカウンターアタック。ECA。
この記事書いたらすぐにE4攻略の記事書いていこう。
アクィラなんてどうでもいい。

現在の資源状況。
2016夏E3突破後資源
燃料10万、バケツ400を費やして一体何を得た?
対空餌を得るためではないはずだ。
こんな無益な戦に費やされた全てに祈りを捧げよう。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編6話

未来編6話。
OPから生存者10人になってて何事かと思った。
ダーク宗方の後に霧切さん死体化してたのに若干ビックリしたが普通の宗方が出てきたことで「あ、夢かよ」と一気に鎮静。

起きて美彩のカメラハッキングで天願が宗方に殺されたと知って滅茶苦茶落ち込む苗木だったが、モナカのめっちゃ嘘くさい希望話で復活。
外部と連絡を取るために行動を開始する。

一方、霧切さんチームも全員無事なのを確認。
グレート・ゴズの検死を終えたため、今回の犠牲者の探索へ向かう。
途中で黄桜が霧切さんに突っかかってきたので別れを告げると、そこに十六夜の死体が。
黄桜の方でも忌村の死体を見つけて再合流。
二人の犠牲者が出ており、死因は胸を一突きで共通。
その後、その近くの部屋にいた安藤と合流。
一人じゃ何も出来ないと泣きついて霧切チーム入りした。

苗木チームは外部との通信接続に成功。
十四支部支部長代理になっていた十神と連絡を取る。
モノクマによればコロシアイは全世界に中継されているということだったが、十神によればその事実はないとの事。
十神からの情報では2の舞台になったジャバウォック島に宗方による治安部隊が向かっているという。
十神は部下を派遣したりなんだかんだしつつ、自身はそちらに向かうと告げて通信を終えた。
また、苗木には知らされなかったが、本物の月光ヶ原美彩は死体として発見された。
おそらく警備員とかと同じく首をねじられての殺害だろう。
美彩マジか・・・。

十神は一連の事件の黒幕を塔和シティーに潜伏中の塔和モナカと断定し、現地にいる腐川とこまるに連絡を取り、自身はコロシアイの舞台へ向かう。

葉隠は外でサバイバル中。
この物語はハッピーエンドで終わるという占いを出したが、まぁ外れるだろう。

宗方はちょくちょく出てたが逆蔵は回想だけ。何やってんだあいつ。


6話が終わって吹き出した謎はなんといっても何故十六夜と忌村の二人とも死んだのかだろう。
秘密の出入り口を見つけたから十六夜は殺されたんだろうが、それなら十六夜だけ殺せばルールを破ることはなかったはず。
忌村も殺す必要があったんだろうけどその理由がよくわからない。

外部と連絡出来たという点からバーチャル説はかなり苦しくなったかな?
バーチャル空間から直で外部とテレビ電話ってどんな技術だよって話だし。
月光ヶ原美彩だけは普通に外部で死んでる点から見ても他がバーチャルで生き残るのはどうかなって話だし。

そして日向はまたカムクラ化してるのか。
2ではシャットダウンすると人格が絶望のままという話で、エピローグで日向が普通にしてたから治ったのかと思っていたが。
実はこれが猫被ってただけで絶望の人格でしたってなったら・・・。
日向は島にいることが確定してるけど、他のソニア、九頭龍、終里、左右田がどうしてるかは謎だしな。

十神はモナカが黒幕って言ってたけど、モナカだとあまりにも素直すぎないか?という気もする。
黒幕にしては出てくるの早すぎだし。
襲撃者がモナカではないとして、怪しいのは誰かって話だ。
苗木や霧切さんは除外するとして、メタ的な意味で宗方もなさそう。
逆蔵も無能すぎるからないかな。
それ以外の朝日奈、黄桜、御手洗、安藤の中の誰かかな。

朝日奈はなんか怪しいんだよ。全体的に。
今回の希望の戦士って口走ったのも怪しい。
十三支部長の代理っていうのも怪しいし。

黄桜と御手洗は江ノ島と接触を持つ機会があった点で怪しい。
安藤は他に比べたらシロっぽく見える。

結構話が動いてきたけど、この先どうなるやら・・・。

現在の犠牲者状況(日にちは暫定的なもの)
初日犠牲者:雪染ちさ
2日目昼:万代大作(参加者の暴力を目撃する)
2日目犠牲者:グレート・ゴズ
3日目昼:天願和夫(宗方により斬殺)
3日目犠牲者:忌村静子
3日目犠牲者?:十六夜惣之助
残り生存者数10人(葉隠含む・モナカ除く)

NG行動判明一覧。
苗木:廊下を走る
朝日奈:パンチ、キックを受ける
美彩:右に曲がる(未確定?)
万代:参加者の暴力を目撃する
逆蔵:参加者を殴る(ほぼ確定)
忌村:影を踏まれる(ほぼ確定)
天願:質問に嘘で答える

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2016夏E3丙掘り・未完

まぁタイトル見れば分かるけど、まずは戦果戦果。

51回目:Dダイソン撤退
52回目:S勝利 那珂5
53回目:Dダイソン撤退
54回目:Dダイソン撤退
55回目:S勝利 球磨2
56回目:S勝利 川内
57回目:S勝利 比叡3
58回目:Dダイソン撤退
59回目:クラッシュ
60回目:S勝利 那智
61回目:S勝利 五十鈴
62回目:S勝利 翔鶴
63回目:S勝利 愛宕
64回目:S勝利 祥鳳
65回目:Dダイソン撤退
66回目:S勝利 長良
67回目:S勝利 長波
68回目:Dダイソン撤退
69回目:S勝利 五十鈴2
70回目:S勝利 伊勢
71回目:S勝利 名取2
72回目:S勝利 山城2
73回目:S勝利 最上
74回目:S勝利 名取3
75回目:S勝利 瑞鶴5
76回目:S勝利 加賀2
77回目:Dダイソン撤退
78回目:S勝利 翔鶴2
79回目:S勝利 秋雲
80回目:Dダイソン撤退
81回目:S勝利 木曾3
82回目:S勝利 赤城2
83回目:S勝利 妙高3
84回目:S勝利 翔鶴3
85回目:S勝利 嵐5
86回目:S勝利 秋雲2
87回目:Dダイソン撤退
88回目:S勝利 榛名3
ギミック解除
89回目:S勝利 加賀3
90回目:S勝利 由良2
91回目:S勝利 秋雲3
92回目:S勝利 秋雲4
93回目:Dダイソン撤退
94回目:S勝利 加賀4
95回目:S勝利 妙高4

あーあ、酷い戦果だ。
途中から空母以外は即解体状態だったし。
一応レア駆逐だからと残していた嵐も5隻目の時点でむかついて予備を全部解体したりとか色々あった。
ここまでやって出ないならもうどうでもいいわ。
資源は有限なんで、こんな出ない奴のためのものではない。

そんな訳でちゃっちゃとE3甲の戦略を練っていく。
といっても編成は史実編成に7費やして他に空母2、軽巡1、駆逐2とどうにも自由がない。
E3の苦戦ポイントは初戦潜水、3戦目ヲ改、4戦目ダブルダイソン、ボス陸上型だろうな。

まず、支援は道中・ボス共に出す。
ヲ改は制空取って吹雪の対空カットインで対処。
ダブルダイソンには陸爆ガン積み航空隊を派遣する。
ギミックの解除によりダイソンも弱体化してるから行けると思う。
掘り周回に比べるとボスへの火力が減るが支援艦隊でフォロー。
元よりE3丙では航空隊忘れても100%Sだったので、問題になる要素は少ないと思う。

ここで陸上型特効の簡易的なまとめだが、
通常の陸上ボスには三式弾、ロケラン
集積地には三式弾、ロケラン(+集積地特効)、徹甲弾
砲台には徹甲弾、ロケラン、大発、内火艇
あたりか。
この辺を考慮して
第一艦隊:金剛型は普通の徹甲弾弾着、最上は弾着+司令部、三隈は三式弾弾着、ちとちよは村田+艦戦
第二艦隊:阿武隈は魚雷+甲標的、吹雪は対空CI、すずくまは主砲2三式ロケラン
大潮は主砲2内火艇、霞は大発戦車2ロケランで落ち着いた。

現在の資源状況。
これより深海棲艦に地獄を見せに行く
これほど無益な戦いは風雲掘りや前回春イベラスダン以来だ。
アクィラはこの世に存在しない。
いや、むしろ存在してはいけない奴なんだ。
未完空母風情に上手くたばかられるとはいよいよ年貢の納め時ってやつかな。

さて、溜まりに溜まったストレスを甲の敵にぶつけてくるとしよう。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2016夏E3丙掘り・その2

戦果です。なんなりとお使いください。

21回目:S勝利 由良
22回目:S勝利 山城
23回目:S勝利 那珂3
24回目:S勝利 扶桑
25回目:Dダイソン撤退
26回目:S勝利 瑞鶴3
27回目:S勝利 嵐3
28回目:S勝利 利根2
29回目:Dダイソン撤退
30回目:S勝利 龍驤
31回目:S勝利 妙高2
32回目:S勝利 比叡2
33回目:Dダイソン撤退
34回目:S勝利 初風
35回目:Dダイソン撤退
36回目:S勝利 球磨
37回目:S勝利 榛名2
38回目:S勝利 赤城
39回目:S勝利 摩耶
40回目:S勝利 瑞鶴4
41回目:S勝利 初風2
42回目:S勝利 神通
43回目:S勝利 嵐4
44回目:S勝利 衣笠
45回目:S勝利 筑摩
46回目:S勝利 速吸
47回目:S勝利 木曾
48回目:S勝利 木曾2
49回目:S勝利 那珂4
50回目:S勝利 加賀

今回の掘りで我々は・・・なんの成果も!! 得られませんでした!!

せめてそこらの軽巡出るのやめてくれないかな。
一番心折れる。
那珂と木曾は無条件でドロップ後最速で解体対象。

マジでどうすっかな。
100回か燃料が20万切るのを限度ラインと見ている。
ここを越えたらあとは何も考えず甲クリアを目指す。
風雲の時と同じ。
出ない艦娘は私にとっては艦娘ではない。

現在の資源状況。
地獄の底への深みへと嵌まりつつある
はぁ・・・(クソデカため息)
燃料だけ減りすぎだろ。
バケツもかなりの勢いで減ってるけど。
我々の進むべき道は暗い。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2016夏E3丙掘り・その1

その1なんだよなぁ。
そんな訳で、伊26とアクィラが出るというE3を丙で一日掘ってた所。
といっても一周が長くて注意力も散漫になりがちだったので、そこまでガッチガチに回りまくったわけではないけど。

今の結果はこの通り。
1回目:Dダイソン撤退
2回目:S勝利 長良
3回目:S勝利 伊26
4回目:S勝利 瑞鶴
5回目:Dダイソン撤退
6回目:S勝利 嵐
7回目:S勝利 妙高
8回目:S勝利 嵐
9回目:S勝利 名取
10回目:3戦目撤退
11回目:S勝利 那珂
12回目:S勝利 比叡
13回目:S勝利 巻雲
14回目:S勝利 榛名
15回目:S勝利 那珂
16回目:S勝利 衣笠
17回目:S勝利 瑞鶴
18回目:S勝利 日向
19回目:S勝利 利根
20回目:S勝利 高雄

ボスにたどり着けば100%S勝利。
が、そのボスにたどり着くのがかなり厄介。
フラヲ改とかダブルダイソンとか艦娘の大破を生業としているような連中が待ち構えている。
今の所は護衛退避のおかげで撤退をある程度防げている。
が、吹雪はもう何回護衛退避してるんだよってくらい大破自体は多い。

さて、今の掘りでは見ればわかるが新艦娘も入手している。
潜水艦・伊26着任
潜水艦・伊26。
艦これに出てくる伊号潜水艦では6隻目。
あのシスター・サラに痛撃を与えた潜水艦として名高い。
多くの駆逐艦を失ったビスマルク海海戦での救助活動などもやっており、数々の艦が沈んだレイテにて艦歴を終えている。

まぁなんというか見た目がこれ以上なく好みに近くてなんとも言えない。
なんか既視感がなくもないが。
こういう髪型のキャラ自体はそれなりに多いからその辺だろうなぁ。
胸も大きいみたいで巨乳好きとしては琴線に触れる。

で、早々に伊26を入手したのはいいが、アクィラは全く出ない。
17/20Sではまだ誤差の範囲といえばそうではあるのだが・・・。
資源が減るのを見ると風雲の悪夢を思い出す。
E3もそうだが、E4は中規模の割には微妙に嫌な海域でもあるし、資源を無駄に減らしたくはない。
かといって、甲攻略ドロップに賭けるほど自分の運を高くは評価していない。
E4でも出るらしいけど、E4の状況を見る限りE4でやるぐらいならE3でやるわとしか言えない。

さて、アクィラを手に入れるのはいつになるか・・・。
アクィラが出ないかぎり私の夏イベントに進展はない。

今の資源状況。
E3掘り、未だ終わらず
あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ああああああ!1!1!!
資源が減るだけでストレスが溜まっていく。
この無益な掘りは本当に精神にくる。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2016夏E3構想

俺提督「お〜・・・起きたぞ〜・・・」
大淀「提督、おはようございます」
俺提督「この時間にそれだとその手の職業の人みたいだな」
大淀「何言ってるんですか・・・」
俺提督「それよりE3の情報はどうなってる?」
大淀「はい。各鎮守府の情報を照らし合わせるとこのようになっております」

という訳で、E3に挑むわけだが、まずは恒例の丙掘りで。
アクィラ目当てだったがどうやら伊26も出るようなのでこれはますますやるしかない。
編成だが、マレー沖海戦という事で史実編成+高速統一で最短ルートが可能とのこと。
第一艦隊に金剛+榛名とそれ以外で鳥海、最上、三隈、鈴谷、熊野、鬼怒、由良、吹雪、白雪、初雪から5隻らしい。
水上打撃なら
第一艦隊:金剛・榛名・千歳・千代田・最上・三隈
第二艦隊:鈴谷・熊野・阿武隈・吹雪・霞・大潮
かなぁ。

空母機動なら
第一艦隊:金剛・榛名・飛龍・蒼龍・最上・三隈
第二艦隊:鈴谷・熊野・阿武隈・吹雪・霞・大潮
あたりかね。
空母しか変わらんやん。

とりあえず、この辺を使って掘りに行ってくるか。
支援を入れるかどうかは一回行ってみてから決める。
支援無しでいけると嬉しいのだが。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2016夏E2

E2の攻略へ着手すること数時間。
フラ軽空に殺意を漲らせることも多々あったがなんとか最後の一回へ。

戦艦夏姫、爆発四散!!
ナムサン! センダイ再び改善=サンの活躍によってセンカンカキ=サンは爆発四散!

いや実際、この輸送作戦中、川内が二度戦艦夏姫を討ち取ってるからな。
もちろん旗艦筑摩が削っているのもあるが、大した奴だ・・・。

2016夏E2突破
これにてE2終了。
いやぁ、戦艦夏姫は強敵でしたね・・・。

ここまでの経過。
1回目:空襲撤退 江風大破
2回目:A勝利 60
3回目:A勝利 120
4回目:空襲撤退 江風大破
5回目:A勝利 180
6回目:S勝利 266 扶桑
7回目:ボス前撤退 如月大破
8回目:A勝利 338
9回目:S勝利 400

そして最後のドロップ。
オイゲン2隻目入手
思わず感嘆の声を挙げてしまった。
オイゲン2隻目。嬉しい。
可愛い装備が強い可愛い性能も高水準可愛いという艦娘だからな。

で、E2突破の報酬。
三式戦新型入手
一式陸攻に続いて三式戦も新型が配備。
こんなにマイナーチェンジ増やしてどうするの、という気もしないでもないが。

そして今イベント初の新艦娘。
睦月型駆逐艦・水無月着任
睦月型駆逐艦・水無月着任。
見た目がほぼ睦月。
性格がほぼ皐月。
あくまで第一印象だけど。
さすがに睦月型11人目で厳しいものはあるだろうによく頑張ってるよ。ちゃんりな。

2016夏E3へ
次はE3か。
空襲でなーんか見慣れない敵がいたんだけどあいつだよなぁ。
まぁE3は編成を見ると若干面倒だから丙で掘ってから進もうかねぇ。

現在の資源状況。
2016夏E2突破後資源
バケツがそれなりに減りますなぁ。
許容範囲内だけど。

とりあえず、一回寝る。
起きたらE3丙掘りするので、有力な情報出てると良いね。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2016夏幕間

E2に挑む前に基地航空隊について改めてまとめておいた方がいいか。

とりあえず、今回はバランスを調整したらしいが、具体的にどう変わっているか。
今の所分かるのは疲労が以前より早く抜けるぐらいか。
あとはツイートによれば行動半径がバラバラの場合は最も小さいものに準拠するという文言がある。
前回は最も大きいもの準拠だったと思うが・・・。
それとツイッターで画像見てみたら今回は1小隊18機になってる。6機増えたか。

最も小さいものに合わされるならE2だと危険なIマスには4、ボスには6の半径が必要になる。
E2ボスは航空戦がないから全部陸攻でも良いんだけど、Iマスと半々にするなら零戦21か52型じゃないと無理だなぁ。

局地戦闘機の制空値は対空+(迎撃*1.5)らしいので、現状では三式戦飛燕の強化型はかなり強め。
18機で熟練度MAXなら88叩き出せるのでIマスなら単独で優勢に持っていける。

とりあえず、Iマス全力+決戦支援空母ガン積みでもやってみるかなぁ。

駆逐に睦月・如月・江風は決めてるんだけど、他をどうするか。
水母1、航巡1、軽巡1、駆逐3で初手潜水ルート確定のようなので、それでいくか。
水母は大正義瑞穂、航巡は筑摩で行くとして軽巡を川内と阿武隈のどっちにするか・・・。

どうせE3に川内を使う予定はないからまずは川内で当たってみるか。
A勝利で7回までに終わらせたいのでAで58(Sで83)以上は欲しい。
艦種補正でS30あるので装備でS53増やす。
大発1個で8なので睦月と如月にガン積みして48。
江風に1個積んで56。終了。
なんか大分簡単に達成できるな?
あとは瑞穂に水戦-水戦-甲標的、筑摩に主砲-主砲-瑞雲-瑞雲、川内に主砲-主砲-観測かな。

では、この辺でノシ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
記事検索
Archives
Categories
はるみな応援バナー
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!