A&D 全てが混在するブログ

このブログは何をやっても中途半端な管理人が色々ぶちまけるブログです。 興味があるという奇特な方は是非ともご覧になってください。
ブログ整理完了。

2010年10月

そろそろ

今日も仕事。
仕事というだけで壁殴りたくなってくる。
前のとこではこんなことなかったのにな。
働きたくないでござる!!絶対に(ryを地で行っているのが今の私。

なんというか、若いうちに新しい場所を見つけるべきだと思う。
給料的にも将来的にも明らかに希望が見えないし。社員なのにあっさり首切るし。
そんな簡単に上手くはいかないだろうけど、今のままじゃ駄目だ。
頑張ろう。色々。

では、この辺でノシ

無双6とか

ついに発表されたらしい。

新キャラ発表第一弾は
司馬師・司馬昭・鮑三娘の3人。

司馬兄弟ということで、新たな勢力「晋」の登場。

とりあえず、公式のアウトラインに従って書いていきますか。

1.ストーリーモード
魏・呉・蜀の3勢力に加え、新たな勢力「晋」の追加。
ステージごとにプレイキャラクターが変化し、様々な視点からストーリーを追う。

今回のストーリーは3よろしく陣営ごとと言うことだろうか。
やってないけど、5はどうだったんだろう。個人?
とにかく、晋の追加で三国統一まで行くようになったのか。
姜維の見せ場増し増しじゃないか。
三国志序盤は曹操、中盤は諸葛亮が主人公みたいなものだが、終盤は誰が主役張るの、と言ったらやはり姜維じゃないだろうか。
正確には姜維、艾、鍾会、羊祜、陸抗といった末期を背負う者たちの群像劇みたいなものだけど。ピンで主役張れるほどではないし。


2.シームレスプレイ
イベントと戦闘を切れ目なく進行させるシームレスプレイの導入。

個人的には切れ目入ったほうがメリハリあっていいと思うんだけどね。


3.シリーズ最多のプレイアブルキャラクター
司馬師、司馬昭を始め三国時代後期に活躍した英傑を中心に、多数の新キャラクターが参戦。
プレイアブルキャラクター数はシリーズ最多。

期待していいんだな?
期 待 し て い い ん だ な ?
欲しいキャラを列挙していこう。

・魏
艾(蜀滅亡の立役者)
鍾会(姜維と対峙、後に結託して反乱)
羊祜(陸抗との絆)→むしろ晋
杜預(破竹の勢い、呉滅亡の立役者)→むしろ晋

・蜀
諸葛瞻(諸葛亮の子)
夏侯覇(夏侯淵の次男。亡命後、蜀軍重鎮)
王平(諸葛亮死後、将軍筆頭)
廖化(蜀の始まりから終わりまでを生き抜いた男)
張翼(蜀軍重鎮)
羅憲(蜀滅亡後、呉軍撃退)

・呉
陸抗(陸遜の子、羊祜との絆)
全(二宮の変の中心となった、全一族の筆頭)
呂岱(老いてなお盛ん)
丁奉(呉軍末期筆頭将軍)

というか、私PS3持ってないけどさ。
蜀の廖化・張翼は完全に私の好みだからな・・・。
張嶷とか馬忠とかもいいけど、一線級とは言いがたい。
他にも欲しいキャラは結構いるけど、割愛。


4.武器
全ての武器が装備可能。2つ同時装備で切り替え可能。

全ての武器・・・モーションはどうなるんだろう。
エディット武将のモーション選びが切り替え可能みたいなものか?


5.クロニクルモード
一武将の立場で乱世に身を投じ、数多の戦いに挑むモード。

修羅モードとかそんな感じのモードだろう。


とりあえず、このくらい。
無双シリーズはとにかく新キャラに注目が集まるからな。
鮑三娘とか誰得とか思うが。見た目ビッチだし。
戦国無双3でもビッチっぽい新キャラ入れてたしな。誰得。
鮑三娘が出るって事は関索も出るのかな。紹介にとある美丈夫と出会う云々書いてあるし。
妻だけが出たのって今まで訐藺紊阿蕕い?
まぁ、宗茂も出てきたみたいだけど。

では、この辺でノシ

そういえば

今の職場にうちの会社からまた1人来るらしい。来月。
凄く心細いのでうちの勢力が強まるのは有り難い。
名前も聞いて「近衛君、知ってるか?」と聞かれたけど、まずうちの会社って横の繋がりがないからな・・・知りようがない。

で、今シャワー浴びててふと思い出したので、社内ページ開いて調べてみた。
どうもいつもの中途採用をそのままぶち込むパターンではないようなので、組織図を開く。
すると、どうやらかのIと同期の人間らしい。社員番号的に。
Iと言えば、前の職場で相当使えなかった典型的ゆとり。
Mさんが歓迎会に出た時の話によると、Iとその同期はどうもきな臭い感じだとの事だった。
・・・大丈夫か? (一番いい人員を頼む)マジデ

というか、今の職場は私が入ってから人辞めすぎなんですけど。
うちの会社の人間が辞める代わりに私が来て、その後に立て続けに3人辞めてるし(1人は今月)
マジでないわー、空気読んでくれよ。
ころっころチーム編成が変わるのもそのせいなんだろ?
教育者がころっころ変わるのやめてもらえませんかねえ・・?
こっちは教育者に合わせるので大変なんですわ、お?
そもそも、11月から勤続1年未満が4人になるってことが問題。
ここ、すっごくやる事多いから1年単位でOJT組まれてるっぽいのに。

給料もめちゃくちゃ少ないし、未来が見えない。
どうにかもっと良い待遇の会社に入りたいなぁ。
それか、スキル磨いて個人で何か出来ればなぁ。
ないものねだり過ぎて困る。

そういや、前の職場終わって強制退職されてた人たちが定期的に集まって会合を開いてるらしい。
この前、その会合に誘われたけど、どう考えても仕事だったので断った。
なんかリーダーに「やりたくないことやってるよりは次のとこ探したほうがいいんじゃない?」とか言われたけど、結構大きなお世話だよね。
そんな簡単に行ったら世の中こんな辛くないって。

ああ、なんで人生ってこんな辛いんだろうか。
強制ハードモードすぎる。

では、この辺でノシ

そっち系で

2つほど気になるゲームが出てきた。
なんとなく紹介してみる。

追記から。
続きを読む

何故だ

起きたら布団が血の海だったでござるの巻。
なんか鈍い痛みがあるので確かめたら、左足の踵が靴擦れしたかのようになってた。そして溢れ出る血。
なんで寝てる間にこんな事に?
まどろんでた意識も一気に覚醒して対応するしかなかった。
消毒して絆創膏を貼って対処完了。
くそっ、シーツを血で染めるなんてピーとピーしてピーになった時だけでいいというのに!!

では、この辺でノシ

色々

それにしても、サーカスは酷い。
DC関連で押しすぎだろ。
PSP版はほっとくとして、TPさくらは見える地雷。

今度はD.C.ドリームクリスマスと来た。
内容見たら、1と2のキャラが過去に未来にいく話らしい。
どうでもいいが、ホワイトシーズンの時期じゃないのか、桜が枯れて最初の冬って。
自分たちの未来を垣間見てしまうとかさ・・・。
DC2はおんむルート後なんだろう?
ことりにとってはどんな罰ゲームだよ。
でも、ことりがおんむを差し置いて一番上なのが笑える。
完全にメインヒロインに昇格してしまったな。
無印の頃は明らかなサブヒロインだったのに。

そういえば、ことり担当の絵師は完全にこなたになってるな。
個人的には好みの絵なので大丈夫だ、問題ない。
まぁ、ことりはいつもいつまでも可愛いが。

話は転じてコーエー。
え、繋がり? 特に無し。まぁ、商法とか。

信長天道のパワーアップキットが出るらしい。
革新の時はあんなに遅かったのに。
なんかシリーズ初のAIエディタとか紹介がある。
AIすらユーザーに委ねる時代か・・・胸が熱くなるな。
ところで、天道ってどうなんだろう。
評価があまり良くなさそうなんだけど。

それはそうと、三国志の新作はいつになったら出るんすかね。
もう出す気はないのだろうか。
無双は6の発表があるらしい。
もう6か。5からやってないけど。
5は評価を聞く限り、微妙らしいし。

まぁ、次々新作が出るので適当に注目していくかな。
では、この辺でノシ

そういえば

吸血鬼異変は1994年で八雲家が降伏、綿月朝が滅亡したため、幻想郷統一で終わった。
エンディングイベントを組んでなかったので、倒せない永遠亭が残り、何もできなくなってしまった。
まぁ、こんなものか。
八雲家戦線はCOM軍団に任せてたら押されっぱなしだったが、プレイヤー精鋭を遊軍として投入したらあっさり倒しまくっていった。

さすがに臣従・併呑の条件が軽すぎた。
臣従を5倍、併呑を10倍ぐらいがベストかな。

では、この辺でノシ

ふむ

咲のキャラソートだけど、早速今回顔見せした宮守の連中を入れました。
それと、末原も苗字だけだけど入れました。
単行本派には誰やねんという感じだけど、まぁ知らないということにしていただければ。
ネタバレ注意と注意書きしておいたほうがいいかな。

では、この辺でノシ

最萌2010決勝トナメ・ファイナル

決勝戦
1位 1516票 中野梓@けいおん!!
2位 1339票 三千院ナギ@ハヤテのごとく!!

おつかれっしたぁー。
見ての通り、けいおんの中野梓が優勝ということで。
まぁ、今年を振り返ってみれば妥当といえば妥当ですかね。
去年の大河に比べれば幾分かマシかと。
よく考えりゃナギも今年度を代表するアニメのキャラとは言えないし。
シャナなんかも含め、今年にふさわしくないのが敗因だったか。

咲勢はCブロックで壮絶な潰し合いを強いられ、多くの強キャラが散っていった。
どうもアンチが多いみたいだし、のどっちの対梓戦を見ても票数がかなり伸び悩んでいた。

何が言いたいかといえば、もう開催自体に疑問符が付いてきたってことですね。
完全に知名度トナメだし、やる意味あるのかと。
というか、他作品のキャラとの人気投票ってあまりにも不毛じゃないかと今更ながらに思うわけで。
同じメーカーのキャラだけでもきついよ。サーカスキャラバンとか見るに。
国際最萌も同じ。

今までずっと見てきて何言ってんだって話だけれども、そう思ってしまったのだからしょうがない。

来年はどうするかね。
見るかもしれないが、根本的に最近アニメ見てないので応援するキャラもいないのがどうかなと思う。
ま、来年は来年でまた考えよう。

では、この辺でノシ

咲-Saki-第72局「余裕」

さて、今帰りました。
三大咲感想ブログの一つ(大嘘)のここが感想を出さないわけにはいくまい。
皆の衆にも待ちわびさせてしまっただろうか。
・・・調子に乗りました。申し訳ない。

さて、追記から。
続きを読む

なん・・・だと・・・

姫、様・・・?
まさかこんな展開にしてくるとは。

これから仕事なんで、詳細は日を跨いでからということで。
とりあえず、宮守が全員顔見せ完了とだけ。

では、この辺で。

調子が良い

久々に東方幻想麻雀やったら、あっさりと「奇跡を起こす程度の能力(ダブル役満)」と「オーラスの奇跡(オーラスで2万4千点差逆転)」が取れてしまった。

最も取りやすいであろう三麻で魔界、フラン・パチェ×2の組み合わせで字一色、大四喜完遂。
今回は運が良かった。
配牌から字牌多かったし、能力でガンガン字牌来た上に、パチェが両方能力使ってくれたし。

オーラスの奇跡は青天井の天界ステージ三麻。
衣玖さん使って適当に点数調整しながらやって、オーラス時に3万8千点差。
そこからドラ暗刻含む手役の4万越しで逆転。

あと取ってないのは八連荘の魔理沙ともろ乗りマスターと全ての役を知る者だけか。
他はオンライン用なのでスルー。
全部運ゲー過ぎてきつい。
役は残り三色同刻と二盃口と純全帯の3つ。
豊姫が早いかなぁ。三色同刻は別として。
三色同刻は三麻で狙ってみようか。

では、この辺でノシ

最萌2010決勝トナメその4

勝者あれば敗北あり。知るがいい、汝が足元には多くの犠牲があるということを。

準決勝2試合目。
咲勢最強のキャラ・原村和とけいおん最後の刺客・中野梓の一戦。

追記から。
続きを読む

ふむ

戦国史の吸血鬼異変はあれから時が経ってとんでもない事になった。

「スカーレット家が当家に従属を求めています」

仮にもこのシナリオの主人公なのに。
ちなみにその時、我々の生産力995万。
スカーレット家は220万程度。

従属からイベントでトントン拍子に併呑。
かくして、吸血鬼異変は終結を迎えた。
が、スカーレット家を吸収した我々が止まるはずもなく、八雲家と最後の対決へ。
時、1991年6月。
レミリアが幻想郷に来て5年と少しのことである。

現在の様子
1987年12月→1991年6月
我々:170万→1240万
八雲家:205万→322万
スカーレット家:120万→260万(軍団長)

一応、レミリアには前の所領のほとんどと新たに領土を与えてある。
残っている勢力は我々と八雲家とその傘下、風見家とその傘下、月の勢力ぐらいか。
西行寺家は我々に下っているが。

軍団数も6個まで増えた。
久遠(オリキャラ)軍団:250万・対八雲家最前線
レミリア軍団:260万・対風見家
慧音軍団:160万・対八雲家北部
ミスティア軍団:140万・雑魚勢力掃討用
魅魔軍団:160万・旧対スカーレット家最前線、対月勢力
神綺軍団:170万・魔界+射命丸共同戦線

あと数年で形がつきそうだ。
2003年どころか、咲夜の登場する1993年にすら間に合うかもしれんw
やはり併呑イベントはチート過ぎたか。
というか、条件が甘すぎたか。生産力の3倍で臣従、5倍で併呑だったが、もうちょっと厳しくするかね。

では、この辺でノシ

げげげの現状

それにしても、トイレを直す気はにいのか;;
トイレが壊れかけている。
業者にでも見せりゃあいいのに、壊れてからの一点張り。
お前、それでいいのか?

気を取り直す。
吸血鬼異変アナザーも大体イベントを組んだので、テストプレイ中。
・・・ヌルゲーすぎワロタ。
秘密結社をイベントで討死させ、本拠地を取ったらイベントで秘密結社併呑、関わりのあった周りの勢力を従属または臣従させる。
続いてリリー軍とレティ軍の抗争に打って入って両者の生産力×2倍で併呑。
その他にも従属した勢力を臣従に、臣従した勢力を併呑するイベントを組んだおかげでガンガン吸収していく。

序盤チート成長していくスカーレット家にも増した速さで勢力を拡張していく。

現在の様子(初期から現在の生産力)
1986年4月→1987年12月
八雲家:120万→205万
我々:3千→170万
スカーレット家:8万→120万

このままだとどちらか一方とぶつかる日もそう遠くないな。

では、この辺でノシ

最萌2010決勝トナメその3

熾天の玉座にて、君を待つ―――

いよいよ準決勝が開始し、決勝への切符を手に入れる戦いが始まる。
第1試合は咲勢が誇る最強のロリ・天江衣と釘宮四天王が一柱・三千院ナギの対決となった。

続きは追記にて。
続きを読む

最萌2010決勝トナメその2

残り3試合、生き残りは4人。
ついに今年の最萌も大詰め。
準々決勝後半2試合についての私評。

追記から。
続きを読む

ふうむ

戦国史の「吸血鬼異変」シナリオを自分で勝手に改造してたりする。
1986アナザーと称して、本来スカーレット家がプレイヤーであるところを別の第三勢力にする。
スカーレット家のキャラは全員特殊能力を使えなくする。
その代わり、初期武将を増やしたり、八雲家と同じく追加外交フェイズを設けたり、その他に奇襲フェイズで敵対勢力を滅亡させたりする。

そういう強化イベントを作りまくったおかげか、最初8万点に過ぎない生産力も僅か2年で150万点に達し、吸血鬼異変に突入する。
まぁ、ここまで強化してもテストで観戦プレイして1勝4敗なんですが。
逆に勝利したのはどうしてなんだってくらいにボロ負けする。
もう強化しようがないんだけどなぁ。
後は宿敵関係にある魔界勢力・天狗・是非曲直庁に囲まれてるだけだし。

あとは第三勢力による台頭を演出するしかない。
こちらもこちらで吸血鬼異変に2年で突入するのにどう戦えというのか、という感じでもある。

とまぁ、現状はこんな感じ。
こういう適当に改造するのも好きなんですよね。
時間がないのがかなりのネックですが。

では、この辺でノシ

最萌2010決勝トナメその1

さてさて、今年の最萌も決勝トナメ2試合まで終了。
残り5試合となったなかで、まずはここ2試合の振り返り。

追記から。
続きを読む

近況

最近、最萌の記事しか書いてなくね?と思ったので、適当に書く事にした。

最近の事といえば、東方香霖堂と真月譚月姫の9巻買いました。

香霖堂は普通に一番近いアニメイトで買ったんですが、とらのあなだったら特典あったんですね。
そっちにすればよかったかな。
内容については、霖之助がキバヤシっぽい奇抜理論を語りまくる感じだった。
それにしても、霊夢は鬼畜すぎる。
妖怪が大事そうに何か持ってたらいきなり退治して分捕るとか。
こいつは本当に人間なのかw
私も霊夢に大事なもの盗られたいです><
心とか、ていs(オンミョーキシンギョク
まぁ、幻想郷の少女たちはいつも通り傍若無人だった。

さて、佐々木少年の月姫。
なんか後書きによると戦闘描写を加筆しまくったせいで今回最終巻に出来なかったとか何とか。
ということは本来は9巻で終わりだったのか。
次で最終巻なのは間違いなさそう。
なんかアルクェイドが死んじゃったんだけど、このまま終わるのか?
ゲームやってないから何がなにやら。
というか、志貴が覚醒しすぎてやばい。
「これがモノを殺すということだ」も出ちゃったし。

そういえば、さっちんが見たいなぁと思ったらおまけのページでメイドさっちんが見れた。可愛すぎた。
4コマで月姫リメイクにあらん限りの願いをこめるさっちんがいたが、リメイクでさっちんルートは実装されるのだろうか。
まぁ、私は月姫自体やったことないから、リメイク出たら一通りやってみるのが最初なんだけども。

漫画については以上。

続いてゲームとか。
まぁ、GジェネウォーズとかFate/EXTRAはまだまだやってる。
それと、昨日から戦国史の吸血鬼異変やってたり。
紅魔郷前日談とも言うべき吸血鬼異変がモチーフ。
この異変の首謀者がレミリアかどうかは不明なんだけど、他に吸血鬼がいないってんで有力視されている。
そんな訳で、そんなレミリアが主人公のシナリオ。

とりあえず、右上の島で周辺の敵をボコって島全域をゲット。
その頃には既に八雲家が出陣し始めていた。
我がレミリア軍は南東に閻魔、西に魔界軍、南に天狗という全て宿敵関係の勢力に囲まれており、絶体絶命。
それに対し、こちらは軍を分けることで対処。
閻魔には美鈴を長として咲夜を補佐につけた軍団。
天狗には一番近くに陣取っていたカナ・アナベラル軍団。
そして魔界軍にはレミリア直々、チート能力の子悪魔を連れて進撃。

思ったんだけど、人員と物資が豊富にあれば委任した軍団も相当強い。
プレイヤーのレミリア軍団は魔界軍を一箇所に追い詰めて一網打尽、あとは無人の野を駆けるがごとく進撃。
カナ・アナベラルの軍団は天狗を抑えつつ、離反した盟友のどこぞの妖精勢力を潰す。ここは途中でパチュリー軍団が天狗の抑えに回ってはいたが。
美鈴軍団に至っては閻魔とガチでやり合って大勝利していた。

そんなこんなでレミリア軍はパンデモニウムを落として魔界軍を臣従させる。
そこから先は魔界軍に委任して、戻って今度は天狗の相手をしているのが現状。
八雲家も既に天狗の地に侵攻しているので、時は少ない。
なんとか規定の年月までに守矢神社を抑えないと出現した守矢一家が敵に回ってしまう。

それにしても、子悪魔の能力がチート。
自分の信仰力で包囲した相手拠点の物資と守備兵減らすとか。
しかも割合ダメージ。
MAXだと一月で物資4000、守備兵400も減る。強すぎる。
こいつがいなかったら早期攻略は不可能だろう。

という訳で、現状はこんな感じ。
色々手を出してるのは節操がないというべきか。
まぁ、広く浅くが我が家のモットーだし?
いいんじゃないかな。近衛もよくやってくれてるしね。

では、この辺でノシ

最萌2010決勝トナメ組み合わせ決定

誰得企画を経て、組み合わせが決まった様子。
追記から、予想分析を挟みながら私見を。

続きを読む

最萌2010言及その17

1時になる前に記事をカクノデス
まぁ、抽選始まっちゃうからね。
抽選終わったら本格的に優勝予想をば。
ま、また視聴者参加型とか言うクソみたいな催しやってるみたいですけど。
人為的な運の要素とかマジでいらない。

では、追記から。
続きを読む

アクセス解析9月・特異キーワード編

とりあえず、ちゃっちゃか片付けてしまおう。
早速、追記から。
続きを読む

最萌2010言及その16

今回はDEFブロックのブロ決についてやりましょう。

追記から。
続きを読む

誕生日祝い3回目

今年は誕生日を祝う記事も3回目か・・・。
去年まではことりのみだったというのに。
ということで、10月4日はのどっちこと原村和の誕生日。
由来は言うまでもなく天使の日。
ちなみにキャプテンの9月24日は清掃の日から。
咲のキャラの誕生日は全員何かしら意味を持った日にされてるみたいだから、今後のキャラも期待だな。

永水女子には巫女の日である3月5日生まれがいるのかな。
まぁ、巫女の日ってどこかで公式に設定されたものじゃないからないかもだけど。
それよりか、永水は五大桜がモチーフだから、そっちの線も強い。
と思ったけど、天然記念物になったのは五大桜全部10月12日か・・・それはないな。

それにしても、永水は巫女と桜が両方備わり最強に見えるな。
どちらも日本の象徴的存在だし、どう考えても無下にはできないだろう。
古役や小ネタなどの遊び心のあるりつべならなおさらに。
個人的には準決勝は日本の象徴対外人部隊の様相を呈すると思う。

永水と臨海は小蒔の分だけ若干永水が強そうだが、先鋒以外だと互角かそれ以下と予想。
そこにどう清澄が入り込んでいくかが見所だろうか。

まだ二回戦も始まったばかりなのに気が早過ぎるか。
それだけ永水には期待していると言うことではあるけれど。

では、この辺でノシ

ようやく

Gジェネウォーズで最初のパラ底上げ完了者が出来た。
そのキャラはシン・アスカ。
やたらと使いやすく、能力の伸びが良い。
個人的にも好きなキャラなので、ヒイロの次に愛用していた。
カンストさせるには97上げるだけでいいので非常に楽だった。
次がロランでその次にヒイロあたりかな、底上げ完了するとすれば。

それにしても、シンはスパロボやら無双やらでかなり待遇がいいようだ。
ニコ動で見てたら本当にしみじみとしてしまった。

やはり吉良よりやはりシンだな・・今回のでそれが良くわかったよ>>動画感謝
まぁシンの性能はまさしく鬼の力と言ったところかな

では、この辺でノシ

アクセス解析9月編

今月も始めるかの。
時に、国際最萌ことISMLの2010は秋山澪の優勝に終わった様子。
2008はフェイト、2009はヒナギクとあって、日本の最萌よりは純粋な人気力の要素が強いか。
ま、それを置いても見る目はないがな。

では、追記から。
続きを読む

最萌2010言及その15

本当はブロック2つごとに書こうと思ったんだけど、色々都合や感情もあってそうもいかなくなった。

そうそう、今日こと9月30日だけど、ISMLでもチャンピオンシップ、つまり決勝戦がやってるらしい。
今回のチャンピオンシップは秋山澪VS御坂美琴。
見た感じ澪が勝つ流れだった。
ISMLは冗長すぎてよく分からない。

では、追記から。
続きを読む
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
記事検索
Archives
Categories
はるみな応援バナー
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!