A&D 全てが混在するブログ

このブログは何をやっても中途半端な管理人が色々ぶちまけるブログです。 興味があるという奇特な方は是非ともご覧になってください。
ブログ整理完了。

2011年11月

近況

いやぁ、きつい!
体力的にきつくて、今日に至っては何をするでもなく寝てしまったほどだ。
そしてこれからまた夜勤。
月末夜勤とか一番忙しいでござるの巻。
そろそろやばい。

そういえば、来月の3日か24日のどっちかで休みを選択できたんだけど、普通に3日にした。
その後、24日がどうのこうのと騒がしいので思い返してみたら、12月24日ってクリスマスイブだったね。
完全に忘れてた。もうすでにイベントというイベントが頭の中から抹消されているに違いない。
これだから昼夜問わない仕事はアレなんだよ・・・。
まぁ、どうせ24日に休みとったってオロチ2のプレイ時間ブーストにしかならないだろうけどな。
それだったら他の人に譲ってやるのがせめてもの優しさというやつだろう。

無双オロチ2といえば、Twitterの紹介に追いつかなくなってきた。
追いつかないと言うか、寝てたり仕事だったりで追加する余裕が無い。
今日が終われば休みなんで一気に追加する予定。
他に追加してるまどマギの音声だが、すでに目当ての物を引き当てるのが厳しくなってきている。
これ、最後の方とか本当にリロードの嵐になりそうだな・・・。

では、この辺でノシ

漫画最萌ブロック決勝その4+抽選総評

まずはブロック決勝の最後から。

11月27日(日)
Eブロック決勝
1位 107票 金糸雀@ローゼンメイデン
2位 91票 鷺ノ宮伊澄@ハヤテのごとく!

伊澄さんは最萌巧者であって、最萌強者ではないんだよね。
当然、相手が優勝候補に近いレベルなら勝ち目がない。
ある意味読めていた一戦。

11月28日(月)
Fブロック決勝
1位 87票 真紅@ローゼンメイデン
2位 65票 桜咲刹那@魔法先生ネギま!シリーズ

まぁ、こちらも順当に真紅。
水銀燈や双子が落ちたとは言え、ローゼン勢の力は未だに強大ということをここ2戦で知らしめた。

決勝トナメ進出者が決定、とか思ってたら早くも抽選まで終わっていたようだ。

    ┏━ 国広一@咲−Saki−
  ┏┫     
  ┃┗━ 真紅@ローゼンメイデン
┏┫┏━ 原村和@咲−Saki−
┃┗┫     
┫  ┗━ 福路美穂子@咲−Saki−
┃  ┏━ 長月早苗@侵略!イカ娘
┃┏┫     
┗┫┗━ 木之本桜@カードキャプターさくら
  ┃┏━ 金糸雀@ローゼンメイデン
  ┗┫     
    ┗━ イカ娘@侵略!イカ娘

これは・・・一体どういうことだ・・・?
咲勢もイカ勢も片方に収められる一方で、ローゼン勢だけ両方に分散しているとは。
操作でもしたかのような具合に乾いた笑いがこみ上げてきそうだ。
まぁ、各試合を予想してみるか?

12月1日
国広一VS真紅

100%真紅。
決勝の面子でも国広君は一枚劣っていることが明らか。
それに次が絶対に咲勢だから、そこら辺の補正を加味しても勝てる要素ゼロ。
その一方で、真紅が倒れれば咲勢の全最萌での初決勝進出が確定するので、その意味では咲の応援者のスタンスははっきりしてくるな。

12月2日
原村和VS福路美穂子

あまりにも運命的と言える戦いがまたここに。
前にネタで最萌における和と美穂子の関連性の深さを語ったが、まさか今回もこのような形で実現するとは。
タコスVS美穂子はアニメ、漫画共に行なって美穂子勝利。
そして今回は和VS美穂子としてこれまたアニメ最萌以来の戦いとなる。
アニメでは和が勝ったし、今回も和の優位は否めない。
そして、和が勝てばアニメ最萌連続ベスト4に続き、漫画最萌連続ベスト4の偉業も達成される。
無論、美穂子が勝っても私は嬉しいが、色々な意味で咲としては伝説の一戦となりそうだ。

よくよく考えたら、前述の国広君も合わせるとアニメ最萌2010で戦った3人が総集結する事になるな。
どういう運命のめぐり合わせだ、これ。

12月4日
長月早苗VS木之本桜

もう片方と比べるとこちら側は読めない。
なにせ長月早苗が一体どこら辺の強さに位置づけされるのかまるで曖昧なため。
蒼星石と水銀燈のローゼン二連続落としをやってのけている。
一方の桜は今まで微妙な相手しか当たらなかったため、往年のキャラ人気だけでも勝ち抜いてこれただろうが、決勝トナメになると微妙になってくる。
国広君以外には負けそうな雰囲気だが、ここもよく分からない。
個人的には桜推したい。
どっちにしてもここのどちらかが決勝に上がってくる可能性は極めて低い。

12月5日
金糸雀VSイカ娘

確定している中ではイカローゼン最後の戦い。
今現在3勝1敗でイカの優勢。
水銀燈や翠星石と言った優勝候補も葬り去られていることから、ここに懸けるローゼン応援者も多いだろう。
それでも、イカ娘有利だと思うから恐ろしい。
一応、真紅の2回戦での強さに関わるから、ここも咲勢にとっては大事な一戦ではある。

決勝は順当な所で真紅VSイカ娘か。
あり得る範囲では和VS金糸雀もある。

木之本桜といった超古豪、ローゼン・ハヤテと言った今までの強者たちも多くは散った。
そして、咲やイカ娘のような作品が多く決勝トナメに残っている。
ここで世代交代はあり得るのか。
注目どころだな。

では、この辺でノシ

シークレットゲームコードリバイス「ALIVE」編

今更ながらに入手したので感想を書く。

ネタバレ注意。
追記から。
続きを読む

うぜえ

4時半ぐらいから5件もスパムコメントが書き込まれていた。
どこかのスパム関連に晒されたか。
文字化けの部分を禁止ワードにしてみたが、果たして効力があるかどうか。

なおも続くようなら多少考える必要がある。
なんて糞面倒なことだ。

では、この辺でノシ

Fate/zero9話

今週のzero。前半はランサーメイン。
ランサーがソラウに惹かれなかったのも当然と言うか、グラニア姫可愛いな。
そもそも、英霊と心を通わすって何かおかしい気がするな。
当然、英霊にも生前の伴侶などいたわけで。
そこんとこどうなのよ、アルトリアやメディアさんよ。
まぁ、こいつらは生前本当の恋をしてないっちゃあそうなんだが。

後半はウェイバーとライダーの工房殴りこみ。
今回も規制入ったか?

そして、アサシン使い捨てへの布石も打たれて今回は終了。

次回は幼女凛の出番。
1話使うほどの内容ではなかったような気がするが、どう膨らませてくるか。

いずれにせよ、11話には聖杯問答が来ることが確実になったな。

では、この辺でノシ

漫画最萌ブロック決勝その3

漫画最萌、咲勢が集う2日。

11月24日(木)
Hブロック決勝
1位 53票 福路美穂子@咲−Saki−
2位 35票 片岡優希@咲−Saki−

アニメなら断然美穂子で、漫画ならどうなるかと思ったが、こちらも美穂子の勝利となった。
これでタコスは美穂子にアニメ・漫画共に敗北を喫した事に。

11月25日(金)
Dブロック決勝
1位 96票 原村和@咲−Saki−
2位 54票 小早川ゆたか@らき☆すた

大番狂わせがあるかどうかだったが、危なげなく和が勝利。
これで咲は漫画最萌での作品単位で決勝トナメ進出最多タイ獲得。
和個人ももう一度勝てば、アニメ・漫画共に2回連続ベスト4達成となるが・・・。

ここから和がベスト4以上に上がるための考察。
残る2日はいずれもローゼン有利なんで、ローゼン進出で仮定。
そもそも、伊澄や刹那が上がってきた所で、そこまでの脅威ではないし。
まず、同作品の国広くん・美穂子は安牌。
CCさくらは強者と当たってないので未知数。勝てそうな気はする。
真紅と金糸雀はローゼン内でのランクが定かでないのでよく分からないが、金糸雀が水銀燈と互角とかどっかに書いてあったのでそれを基準にすると、衣と互角か少し上の和は金糸雀とも互角張れる。
真紅は水銀燈より上なのか下なのかはっきりしにくい。
型にはまれば強いと思うし、普通に和と同等以上に戦いそうな雰囲気がある。
問題はイカ娘。相当勢いがある。決勝までは当たりたくない相手。
長月早苗も勝ち上がってきたのが意味不明。
水銀燈は前回優勝したからその補正が凄まじく効いたと解釈するしかない。
どちらにせよ、イカ娘よりは弱いはず。

ということで、
安牌:国広くん、美穂子
微妙:長月早苗、木之本桜
互角:金糸雀
難敵:真紅・イカ娘

こんな感じになるような気がする。

咲勢としては国広くんを和か美穂子にぶつけて押し上げるのが最善だと思う。
陣営的判断としては。
国広くんが他の面子を討伐するビジョンが全く見えない。
理想の展開としては和と国広くんがやりあう形か。
美穂子はロリ相手なら属性被らないから結構戦えると思うし。

では、この辺でノシ

ブログ通信簿とか

今までアップロードした画像見てたらブログ通信簿があったんで、3年ぶりにやってみた。
ブログ通信簿
これが前回のやつ。
今回はアップロードするのがめんどいんで、文字で。

氏名:A&D 全てが混在するブログ
性別:男性
年齢:46

主張度:4
気楽度:1
マメ度:4
影響度:3
通信欄:「新聞委員」タイプです。ナレーターを目指しましょう。

46歳とかwww前回の倍wwwギガンティックワロスwwwwwwwwwwwww
とか書いてると年齢下がるのかな。

一応、各項目を自分なりに噛み砕いてみた。
性別:言葉遣い
年齢:話題
主張度:自分の意見や感情を書いた頻度
気楽度:ポジティブかネガティブか
マメ度:更新頻度
影響度:ブログを引用された頻度

ということは、私のブログは
・男の言葉遣いで40代中盤が話題にするようなネタを書く
・結構多めに自分の意見を書き、凄まじいネガティブで、結構な回数の記事を書き、それなりに引用されている
ということでよろしいか。

しかし、40代中盤が話題にするようなネタってなんだ?
どうも最新10件から見ているらしいので洗ってみるか。

・まどマギ新プロジェクト
まどマギシークレットプロジェクトの話。
どう見ても若者向け。

・さて
勤労感謝とか夜勤と言ったワードが年齢を引き上げたか?

・なんか
Fate/zeroの話。若者向け。

・漫画最萌〜
言わずもがな。

・ようやく
カミカゼの話題。
まぁ20代以降の話題ではあるが・・・。

・なんとなく
ことりの話。
8年とかそういうのが年齢を引き上げたりしたんだろうか。

・漫画最萌〜
言わずもがな。

・これはひどい
仕事の話。
確かに年齢を引き上げる要素が多いか。

・Fate/zero〜
言わずもがな。

・そういえば
馬の話。
これも年齢上がるのか?

うーん、46は高すぎじゃないだろうか。

では、この辺でノシ

まどマギ新プロジェクト

なんとなく巡回してたら、まどマギのシークレットプロジェクトなるものが発足されていたらしい。
シークレットと言いながら公式Twitterで紹介されてたけど。

http://mm.my-gg.com/

毎日新しいまどかの声が聞けるんだって。
・・・しょうがないな。
毎日分を集めてみるか。

11月25日追加:
今回でマミさん分追加。
どうやら音声1つずつ追加っぽい?
既存のも残るみたいなんで、後になるほど引き当てるのが厳しくなりそう。

12月14日追加:
なんか8日あたりからちょっとおかしくなった?
音声と日付が合致しない。
なんか無音になる時もあるし。

追記から。
続きを読む

さて

何が悲しくて勤労感謝の日に仕事せにゃならんのか。
ということで、今から夜勤。終わってる。
めんどくせが口癖になって司馬昭化してる。
しかし、残念ながら私は司馬昭ほどイケメンでもないし、王元姫のような可愛い嫁はいないのだった・・・。
くそ、何故自分から欝になるような真似を。

気を取り直そう。
そういえば、今日はPSPで結構大作が出てるみたい。
セブンスドラゴン2020とかヴァイスシュヴァルツとかダンガンロンパベスト版とか。
ここら辺持っとけば年末まで繋げそうだが・・・。
まぁ、ダンガンロンパはプレイ済みだから別として。
ヴァイスシュヴァルツは登場作品削られまくってるというイミフぶりだが、どうなんだろうか。
セブンスも気になってはいるが、RPGだとな・・・。
明日の帰りにでもヨドバシに寄ってみるかね。

では、この辺でノシ

なんか

最近、「アイリスフィール 最後」で検索してくる人が非常に多いな。
急に増えたような気がする。やはりアニメ効果か・・・。

アニメはアニメで印象が違っていい感じだよね。
最も得してるのはやっぱり雁夜かな。
小説だと小物感満載なのに、アニメだとヒロイックな感じになってるし。
アニメだとこのまま小物っぽい感じにならずに行けるだろうか?
・・・いや、無理だな。

アニメで残念なのはバーサーカーの真名がモロバレしてるところだと思うんだ。
ニコ動で見てても「湖の騎士・・・一体何××××(伏せ字)なんだ・・・」とか悪ノリしてるしね。
せめて3巻に入るぐらい、未遠川戦ぐらいまではバレなかったほうがいいと思うんだけどねぇ。

でも、戦闘シーンとかは映像化されると映えるな。
それだけでもアニメ化した甲斐があろうというもの。

では、この辺でノシ

漫画最萌ブロック決勝その2

漫画最萌ブロック決勝も折り返し。
今回も感想を入れていく。

11月21日(月)
Cブロック決勝
1位 114票 イカ娘@侵略!イカ娘
2位 109票 桂ヒナギク@ハヤテのごとく!

前回のファイナリストがここで落ちるか・・・。
というか、前回の決勝戦を戦った二人が揃いも揃ってイカ娘勢にやられてるわけだが。
前回ってイカ娘どうなったんだっけ、と思って見てみたら和にやられているようだった。
和→イカ娘→ヒナギク→和の三すくみ完成か?
いずれにせよ、今回のイカ娘勢は驚異的すぎる。

11月22日(火)
Gブロック決勝
1位 65票 木之本桜@カードキャプターさくら
2位 50票 汐宮栞@神のみぞ知るセカイ

票数少なっ。
あまりの消化試合っぷりに誰もやる気が出なかったか。
15票差ではあるが、この票数だとこれでも大きな隔たりがあると言えよう。
それにしても、ローゼン・ハヤテといった古参が潰れていく中、超古参のCCさくらが上がることになるとは。

1日置いて24日と25日は残りの咲勢全員参戦。
24はタコスVS美穂子。
アニメ最萌では美穂子の勝利に終わったが、今回は如何に。

25は和VS小早川ゆたか。
ゆたかがここまで上がってくる事自体が驚きだが、この一戦はどうなるか。
咲勢はエースの和だが、足元掬われる事態もなくはない。
決勝トナメに2人送り出すことが確定してるから、そのマイナス補正もあるしな・・・。
そもそも、2回戦で140叩き出してるのがやばい。
ゆたかにそこまで票数が入るのが違和感以外の何物でもない。

では、この辺でノシ

ようやく

カミカゼのヴィジュアルファンブックが届いた。
早速、中身を見てみたけど、各ヒロインのストーリー紹介がやたらエロエロしい。
ストーリー説明も要点押さえて説明されてるんで、まだプレイしてない沙織やまなみの部分は流し読みしなきゃならないな、これ。
個人的にはメティス一覧があったのが良い感じ。
本編に出てきた奴は網羅されてるかな。
奈緒先輩の言葉でのみ出てきた相手の心を読む<<リーディング>>、未来予知の<<プレコグニション>>、重力操作の<<グラヴィテーション>>の説明はなかったが。
巻末の方にはオリジナルストーリーもあるっぽい。まなみと智だったか。

とりあえず、手に入れて損はないような出来だった。

では、この辺でノシ

なんとなく

ニコ動でことりを検索してMADとか見てたんだけど、やっぱり私にはことりしかないな。
なんて思ってしまうのでした。

ことりを知ってすでに8年目に突入。
当時私の中で1位だったSO2のプリシス・F・ノイマンを軽く抜きさって以来、誰の後塵を拝することすらなく現在まで至っている。

ちなみに、今年の10月10日に行われたランキング戦(仮)ではプリシス36位だった。
これでも2003年以前のキャラではトップではあるが。
・・・そうか、年代別ランキングを作るのも面白そうだ。

閑話休題。
現在のキャラランのトップ10は4月から全く変わっていない。
でも、不等式にすると
ことり>【越えられない壁】>美穂子>>>和>小蒔=早苗>アリス=霊夢>楓>渚=衣>【10位の壁】
このくらいの差はある。

順位つけといて言うのも何だが、大抵のキャラはどこかしらことりより優れてる所を持ってる。
だからこそ理屈では語れない何かがあるのだろう。
他がどんなにいいキャラだったとしても、この先ことりよりも好きになることがあり得るのかと思う。
年齢重ねて相当価値観が変わらないとそんな事態はないと言える。

感謝するぜ ことりと出会えたこれまでの全てに!!というのが本当の心情。
ことりがいなければ、私のキャラランは群雄割拠になり果てていたかもしれない。
どんな状況になっても心の中に変わらない想いを抱けるのなら、それほど尊いものはない。

では、この辺でノシ

漫画最萌ブロック決勝その1

漫画最萌はブロック決勝を2日ずつ行ってるみたいなんで、2戦行われたら感想書いていこうかなと。

11月18日(木)
Aブロック決勝
1位 94票 国広一@咲−Saki−
2位 66票 柏葉巴@ローゼンメイデン

事前予想ではローゼンの方が圧倒的有利と思われていたが、蓋を開けてみればそれなりの大差で国広くんが勝利。
まぁ、相手もローゼン勢では小粒だと思われるので、まだまだ油断はできない。

11月19日(金)
Bブロック決勝
1位 131票 長月早苗@侵略!イカ娘
2位 112票 水銀燈@ローゼンメイデン

とか言ってたら、ローゼン勢の最強の一角が敗れるという大波乱。
正直、冗談としか思えないのだがどういうことなんだ?
水銀燈は前回優勝したからその補正が働いたのかもしれない。

でも、補正有りきで考えるなら残ってる内の金糸雀は優勝経験あるので、真紅が最後の砦ということになる。
真紅って水銀燈よりも強いのかね・・・。
あのローゼン勢が漫画最萌で窮地に立たされるとは。

こうなってくると勝負所は明日のイカ娘VSヒナギクか。
イカ娘勢の勢いが本物かどうかを占う一戦になる。
明後日の戦いはほぼ消化試合なので語る必要なさそうだ。

では、この辺でノシ

これはひどい

なんかピンポイントで大雨降ってるのが笑える。
よりによって早出の日に。
というか、5連勤しつつその最終日に2時間も早く出勤とか正気の沙汰じゃないわ。
もう頭がガンガン痛むし、終わってる感が満載すぎる。

うーむ、何か転機が訪れないものか。
正直な話、給料も安すぎて忠誠心の欠片もないしな。
今の仕事もそれなりに興味を引く部分はあるのだが、それ以上に色々煩わしすぎる。

転機は待つものじゃなくて自分で作るものだとも思うけどな。
それなりに自分を通したいのなら、それなりに何かできるスキルがなければ話にならない。
何か習得してみるかなぁ・・・まだ20代前半だし、人生の方向転換もできなくはないからな。

では、この辺でノシ

Fate/zero8話

アインツベルン城戦の後編。
セイバー&ランサーVSキャスター
衛宮切嗣VSケイネス・エルメロイ

この2つに続き、新たな戦いが勃発。
言峰綺礼VSアイリ&久宇舞弥

上記2つに比べると実力差は歴然で、現にリョナラー大歓喜の構図になっていた。

今回、脳みそがお花畑のセイバーはランサーを見送るような真似をしでかすが、そのおかげで言峰が城にたどり着くことはなかった。
一応、セイバーにも救ってもらった借りを返すという名目もあった。
切嗣のように「騎士王頭おかしすぎるチェンジしたい」というのもアニメでは当然と言うか、そうとしか取れないので若干の擁護として書いてみた。

次回から少しの間はウェイバー組メインだな。
ついに中盤の山場、聖杯問答が来る。10話くらいか?

1クール目はどこで切るのかねぇ。
このままだと同人版の2巻も終わってしまうが。

では、この辺でノシ

そういえば

オロチスレで「馬もコラボしたらいいんじゃね?」みたいな意見を見た。
その発想はなかったわ。
確かにウイポから馬コラボしたらすげぇニヤニヤしそう。
サードステージとかアンビリーバブルとかインデュラインとかダークレジェンドみたいなスーパーホースコラボしないかなぁ・・・。
馬だからそんなに難しくないと思うけど、どうなんだろうか。

では、この辺でノシ

咲-Saki-第90局「嶺上」

三大咲感想ブログの一角(自称)ともあろうここが、雑誌発売当日にすら感想を書けないとは。
これだからシフト勤務は困る。

なにはともあれ、今回から大将戦の開始。
手に汗握る戦いが予想されそうだ。

続きは追記から。
続きを読む

予報

今回の咲は帰ってから言及予定。
せっかく盛り上がっているのに歯がゆいことだ・・・。
では、この辺で。

無双オロチ2・その4

HP行ったらまた更新されてた。
コラボキャラ増加。
・あやね(DOA5)
・ネメア(ジルオール)

ネタでDOADOA行ってたら本当にきたぁぁぁぁぁ!
かすみじゃなくてあやねか。
あやねはニンジャガイデンにメイン級で出てるのにまたコラボしちゃうの?
ジルオールはよく知らないが、このキャラは見た目イーノックに似てるような気がする。

で、某掲示板での登場まとめを貼っておく。
【登場確定】127人
魏:夏侯惇、典韋、張遼、曹操、許褚、夏侯淵、徐晃、張郃、曹仁、曹丕、甄姫、蔡文姫、賈詡、龐徳、郭嘉、王異
呉:周瑜、陸遜、孫尚香、甘寧、孫堅、太史慈、呂蒙、黄蓋、周泰、凌統、孫策、孫権、小喬、大喬、丁奉、練師
蜀:趙雲、関羽、張飛、諸葛亮、劉備、馬超、黄忠、魏延、関平、龐統、月英、姜維、劉禅、星彩、馬岱、関索、鮑三娘
晋:司馬懿、司馬師、司馬昭、艾、王元姫、鍾会、諸葛誕、夏侯覇、郭淮
他:貂蝉、呂布、董卓、袁紹、張角、孟獲、祝融 、左慈
戦国:真田幸村、前田慶次、織田信長、明智光秀、上杉謙信、お市、阿国、くのいち、雑賀孫市、武田信玄、伊達政宗
    濃姫、服部半蔵、森蘭丸、豊臣秀吉、今川義元、本多忠勝、稲姫、徳川家康、石田三成、浅井長政、島左近
    島津義弘、立花訐藺紂直江兼続、ねね、風魔小太郎、前田利家、長宗我部元親、柴田勝家
    加藤清正、黒田官兵衛、立花宗茂、甲斐姫、北条氏康、竹中半兵衛、毛利元就、ガラシャ、福島正則、綾御前
    石川五右衛門、宮本武蔵、佐々木小次郎
新キャラ:かぐや、酒呑童子、哪吒
OROCHI:妲己、太公望、孫悟空、伏犠、女媧 、源義経、平清盛 、卑弥呼、三蔵法師、弁慶
他ゲーム枠:リュウ・ハヤブサ、ジャンヌ・ダルク、アキレウス 、あやね、ネメア
【登場は確定してるが使用できるか不明】1人
OROCHI:百々目鬼
【登場候補有力】3人
OROCHI:遠呂智 、牛鬼 、真・遠呂智

凄まじいまでのお祭りゲーだな。
無双ではリストラキャラなし。マルチレイド2除く。
私は三蔵法師と弁慶使ったことないから今回初になるな。
しかし、127人は圧巻。
どう考えても全キャラ育てきるのは不可能だと思うレベル。
育成関連のお助けシステムを組んでもらいたいところだ。

スクリーンショットもかなり追加されてた。
コラボ感が出てて良い感じ。
あやねはちょっとグラがコレジャナイ感するけど大丈夫か?

あと一ヶ月ちょい。
まだ新キャラは出るのだろうか。
モノホンのヤマタノオロチ出るならスサノオ出て欲しいよなぁとか思うんだけど。
後の神界無双も期待できるし、中国系の神とか仙人ばかり出てるから偏ってしまうんじゃないか。
なんにせよ、出るのを待つのみか。

では、この辺でノシ

ふむ

昨日(14日)は漫画最萌で美穂子VSほむらがあった。

結果
1位 122票 福路美穂子@咲−Saki−
2位 117票 暁美ほむら@魔法少女まどか☆マギカシリーズ

かなり際どかったが、美穂子勝利。
まぁ、メインメディア違いによる差を考えれば普通こうなって当然なんだが。
しかし、漫画最萌にも偽票積まれるんだな。
ほむらに60票ぐらい積まれてたらしい。
対して美穂子が1票だけという超絶クリーン。

いつ見ても偽票の存在意義は分からんな。
個人的に集計しようって人にしか影響しないというのに。
他人の票に左右されて自分も入れるなんて行為自体恥ずかしいにも程があると思うんだが、どうなんだろうか。
応援見てそっちに入れようというなら最萌の趣旨通りなんだがな。

それと、裏でゆたかVSレールガンがあってゆたかが勝ったようだ。
らきすたも小早川ゆたか以外は1回戦敗北してるんだよね。
むしろ、ここまで生き残ってるのが謎なくらいに。
次が和だから普通に考えればそこで脱落するはず。
今年も漫画界最強勢力のローゼン勢に太刀打ちできるのはハヤテ勢、咲勢とイカ娘勢くらいなもので、他は単独突出したキャラぐらいしかお呼びでなさそうだ。
今回の単独突出は木之本桜だな。さすがに往年の人気キャラは格が違う。

そういえば、数日前の水銀燈VS衣は衣が2票差で負けてた。
非常に惜しいな。
まぁ、ローゼン最強の一角と互角に渡り合えたのは素直に凄いことだ。
後は咲勢のエース、和がなんとかしてくれるさ。

では、この辺でノシ

Fate/zero7話

今週もFateの時間。
今回はキャスター討伐令発令からアインツベルン城戦開戦まで。
ライダーのはいてないネタはことごとくカットのようだ。
それと同じく残虐極まる鬼ごっこも規制の嵐。

切嗣の固有時制御はどう表現されるかと思ったが、こんな感じか。
ザ・ワールドチックだな。
それとケイネスが一目でどんな魔術か理解してて噴いた。
原作よりも優秀になっているだと・・・!?
解説が必要だったから教えてくれたんだろうな、さすが天才で親切なケイネスさんやで!!

次回はアインツベルン城戦第二幕だな。
この城がボロボロになるのは原作同様だな。
セイバーいじめも始まってるが、城いじめも始まった。

では、この辺でノシ

漫画最萌とか

いつの間にか今年も始まってたみたいだ。
もうブロック準決勝ぐらいまで行ってる。
応援するなら当然咲勢。
ということで、現状残ってる咲勢を調べてみる。

国広一:Aブロック決勝進出 VS柏葉巴(ローゼン)
天江衣:Bブロック準決勝(本日) VS水銀燈(ローゼン)、古手梨花(ひぐらし)
原村和:Dブロック決勝進出 VS小早川ゆたか(らきすた)or御坂美琴(超電磁砲)
宮永咲:Eブロック準決勝(15日) VS金糸雀(ローゼン)
片岡優希:Hブロック決勝進出 VS福路美穂子(咲)or暁美ほむら(まどマギ)
福路美穂子:Hブロック準決勝(14日) VS暁美ほむら(まどマギ)

やはり、アニメ最萌と勢力圏がかなり違うので非常に興味深い。
漫画最萌はローゼンとハヤテの2強なのがこれまでの流れだが、今年はイカ娘が強いな。
蒼星石、翠星石がいずれもイカ娘勢に敗れている。
イカ娘はともかく長月早苗というのは変態らしいけど人気あるのかね。
早苗が破った蒼星石に比べれば水銀燈は格上だからさすがに負けるだろうな。
衣も水銀燈相手じゃ厳しすぎ。昨年優勝補正でも影響しない限りは敗北必至。

決勝行きが確実なのは和ぐらいかね。
おそらくレールガンが上がってくるだろうけど、和はヒナギクとほぼ対等に戦った実績があるし。
個人的に注目したいのは美穂子VSほむほむかな。
アニメで考えればほむほむ圧勝が目に見えてるが、まどマギ漫画版だしな。
ほむほむ以外全滅しているというアニメ最萌の逆パターンだが、果たしてどうなるやら。
私は美穂子推しだけど、ほむほむが勝ってもいいと思ってる。

私として成就して欲しいのは和のベスト4入りだからな。
史上初のアニメ最萌連続ベスト4に続き、こちらでも連続ベスト4を打ち立ててもらいたい。
もう一つ気になるのは最萌だとやたら美穂子と縁深い和が今回も美穂子と何かしらの邂逅を持てるのか。

今までの和と美穂子の最萌歴史
2009/9/18
アニメ最萌2009、第三回最萌にて史上初の同日同時出場
2009/9/18〜
第三回最萌にて両者とも桂ヒナギクに敗北
2009/10/14〜
アニメ最萌2009にて両者ベスト4
2010/9/19
アニメ最萌2010にて原村和VS福路美穂子(+国広一)

これ以上縁深くなったらさすがに伝説レベルになる。
胸が熱くなるな・・・。

では、この辺でノシ

最強議論とか

主人公最強議論のwikiを久々に覗いてみたんだけど、いつの間にかチートバッカーズがトップから落ちてた。
というか、話のレベルが全知全能を飛び出て多元宇宙まで膨らんでた。
現状最強とされているハリイ・ガーバーとやらはルーディ・ラッカーという人物のSFのキャラのようだ。
キャラ性能の紹介が意味不明すぎてついていけないが。

そういえば、まどかも主人公なのでランクインしてるんだけど、その位置はハリイ・ガーバーのすぐ後ろ。
つまり2番手に位置する。
その2番手は=がかなり多いのだが、全知全能総当りによるとハリイ・ガーバーが17勝1分けの35ポイントでトップ。
2位がそれぞれ25ポイント。そこにチートバッカーズの美堂蛮や先述のまどかも入ってる。
ただ、見た感じではまどかが単独2位でも問題ないような気はする。
ハリイ・ガーバーの唯一の引き分けがまどかで、まどか自体7勝11分けで敗北なし。
全能総当りで敗北がないのはハリイ・ガーバー除くとまどかだけ。
ハリイ・ガーバーがまどか以外に全勝してるのを考えると1敗の叢雲のノゾムまでか。

まどかってそんなに強かったのか・・・。
まぁ、あそこのランキングってあくまで性能上の話だからな。
当人の性格とか思考を反映したものでないから何とも言えん。

では、この辺でノシ

咲-Saki-阿知賀編第4話「全国」

今月も月刊少年ガンガンが発売されたので、買ってきた。
相変わらずの鈍器っぷりに持ち運びが大変すぎる。

で、タイトルは咲としては三度目になる「全国」。
阿知賀編でも全国が始まるのだった。
見れば分かる通り、まだ4話目なのだが。

では、追記から。
続きを読む

さて

明日は寒くなるという話なのでコートを着ていくことにした。
それにしても1日行っただけで相当体力削られた。
家に帰ってきてすぐ転がってた。

今日も起きたら起きたで恒例の頭痛に悩まされることに。
どうしてこうなった。

そういえば、夢で暗黒面に堕ちたまどか主催の謎の催しがあったな。
結構興味深い内容だったはずだが、やはり忘れてしまった。
アルカトラズのような学習施設とかあったのは覚えてるが・・・。

明日は月刊少年ガンガンが発売されるんで、買ってくる予定。
凄まじい早さで進む阿知賀編だが、今回はどこまで進むのだろうか。

では、この辺でノシ

ああ

ついに長期休暇が終わってしまう。
今日からまた仕事なのか・・・気が滅入る。

とりあえず、今回の連休を振り返って。
なんとかやるべき事をやったという感じはある。
大体やりきったし。
残ってるのは大体継続してやらなきゃならないことばかりになった。
そこら辺はどうモチベーション維持してやっていくかが重要になるかな。

その反面、やはりだらけすぎた感はあるな。
やることやったって言っても大抵無駄に遊び呆けてた時間も多かったし。
非生産的とはいいつつもそれが自分なりの現実逃避なんだろうと考えると無理して矯正する必要はないかなと。
数少ないストレス発散の場をなくすなんてとんでもない。

さて、いきなり夜勤か。
下の仕事いきなりやりたくないな・・・今回はどういう編成でいくのやら。

では、この辺でノシ

カミカゼ琴羽ルートクリア

3人目、琴羽クリア。
ストーリーとしては今までで初めてCSCが絡まなかった。
今までの黒幕だった黒瀧も全くでてこないどころか、いつの間にか異動させられてた。
じゃあこのルートのメインは何かというと、地震からの津波。

というか、今までが
風花:CSC
美汐:CSC+津波
琴羽:津波
だったから美汐は苦労しすぎだな。

<<マーメイド・セカンド>>と思われる<<ハルキュオネ>>も登場。
能力はキロメートル単位で海を凪にすることというなんとも地味な能力。
マーメイドの時点で海中敵無しだから能力の幅を広げづらいか。

それとエピローグで水中でもMWI値を測定できるようになったが、琴羽は風花と並んでしまうのだった。
風花は特別だったんじゃないのか。上級生の立つ瀬がないじゃないか。

というわけでMWI値まとめ更新。
美汐ルート・祐天寺美汐の<<ヘリオス>>:3000以上
淡島エリの<<ポスポロス>>:500〜600以上
風花ルート・姫川風花の<<アイギス>>:190強
共通ルート・姫川風花の<<アイギス>>:186
琴羽ルート・沖原琴羽の<<マーメイド>>:186 ※水中
琴羽ルート・速瀬慶司の<<ジョーカー(マーメイド)>>:178 ※水中
学園元最高記録:175
現在の3年生トップ:170強
共通ルート・祐天寺美汐の<<プロミネンス>>:160強
共通ルート・速瀬慶司の<<ジョーカー>>:114
共通ルート・速瀬まなみの<<ペネトレイター>>:110前後
共通ルート・沖原琴羽の<<マーメイド>>:85 ※陸上
メティスパサー一般数値:80以上
メティスパサー最低限値:60以上

それはそうと、風花はどのルートでもおいしいな。
可愛くて性格が良いのでどのルート入っても好感度上がる。
総合ではあっさり美汐を抜くね、これ。

さて、次はまた当分先だろうけど、さおりん先輩で。
人気投票2位の実力を見せてもらおうか。

では、この辺でノシ

なん・・・だと・・・!!

まどか☆マギカの劇場版が決定。
TVシリーズ再構成の前編後編で2本。
そして、完全新作で1本という大攻勢。

最早まどか☆マジカなレベル。
ついに時間上泣く泣くカットしたという10話「もう誰にも頼らない」の完全版も来てしまうな。

いつ放映するかは分からないが、必ず見よう。

では、この辺でノシ

よっしゃあああああ

一人焼肉行ってきたずぇぇぇぇぇぇぇ!!1!1!1!
結構酒飲むのがメインだった気もするけど。
そんな訳でほろ酔い状態でカキコしている状況。

まぁ、一人焼肉ってことで、この度ぼっちレベル6に昇格。
レベル2の一人映画までだったのに、一気にレベルアップしてしまったな・・・。

今日行ってきたのは駅前の・・・ってこれ今言ったら特定されちゃうな。
私一人しか客いなかったし。
ともかく、市内の安い焼肉屋としては評価が高い店。
確かに肉の質も悪くない。腹一杯になっちゃって霜降りカルビ頼めなかったのが惜しかった。

気が向いたらまた行ってみるかもしれない。
今日みたいに自分からハメ外そうと思う日がいくらあるか知らないけど。

では、この辺でノシ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
記事検索
Archives
Categories
はるみな応援バナー
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!