A&D 全てが混在するブログ

このブログは何をやっても中途半端な管理人が色々ぶちまけるブログです。 興味があるという奇特な方は是非ともご覧になってください。
ブログ整理完了。

2011年12月

2011年総括

またしても年が変わる瞬間が近づいている。
こうして全ては終わりへと進むのか。

さて、今年ももう2時間を切る程度しか残されていません。
私としてもここらで総括を入れておきたい所。

今年は東北で起きたかつてない大災厄が起きた年。
大震災ですらひどかったが、原発事故まで引き起こされてしまう始末。
原発の安全神話が崩壊し、かつてない危機が訪れたのだった。
そんな中、日本を先導すべき政治家たちの乱痴気騒ぎは未だに続いていたのだった。
こんなの絶対おかしいよ。

社会人としては新しい職場で2年目。
ようやくひと通りの仕事を覚えきった感じか。
あまり長居したくはない職場ではあるが、拾ってもらった恩義もあるし3年はここで戦おうとは思っている。
その先にどうするかはまだ決めてない。
まぁ、これからは収入をアップしていきたいとは思っている。
今の給料だけでは少なすぎて泣けるし、今後が不安だ。

私生活はどうだったか。
ゲームの方では相変わらずの無双リレー。
PS3で買ったゲームってよく考えたら無双しかないんだよねー・・・。
去年からガンダム無双3→戦国無双3Z→三國無双6→無双オロチ2という完璧なまでの無双フリーク。
来年からもまだまだオロチ2は続行していく。
・・・この中で全クリしたのは無双6だけというのも如何なものかと思うが。

アニメの方はオリジナルアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」が個人的にもかなりヒットした。
というか、今年も見ている本数は異常に少ない。
印象に残ってるのはまどかの他、WORKING!!、未来日記、Fate/zeroくらいか。
いやぁ、他媒体で追っていた作品も次々アニメ化されることで。

咲も外伝の阿知賀編が始まったとおもいきや、アニメ化まで発表だからなー。
この展開の早さには否が応でも時間の移り変わりを考えさせる。
本編は未だに二回戦が続いているが・・・来年は三回戦まで行けそうだ。

語るのはこのくらいだろうか。
来年は2012年か・・・。
マヤ暦が終わるだの何だのでまた終焉説がささやかれているな。
まぁ、何があろうと自分の人生を貫くまで。
後悔のない人生を送っていきたい。

良いお年を。

では、この辺でノシ

無双オロチ2・その32

時間ないけど一戦だけするかな。

追記。
続きを読む

無双オロチ2・その31

今日はできてあと1話か2話ぐらい。

追記から。続きを読む

無双オロチ2・その30

行っとくかー!! 雷王ー灰塵撃!!
最近のマイキャラは夏侯覇。
オロチ2でも強いわ。キャラもいいしな。

追記から。
続きを読む

ニコ動で

今私が見てるシリーズとかなんとなく発表する。

・ゲーム機大戦
ゲーム機の歴史を何故か戦争モノで表現するという異色作。
だが、凄まじく面白い。特にセガの扱いが。
最新作ではついにセガサターンとプレイステーションのガチバトルが展開。
ここからFF7が発売されるまでの期間はセガ優勢の状況が続くようだが・・・。
でも、ここまで来るとゲハの愚者が荒らしに来るかも知れないのが辛いところだな。
現行機までやる予定らしいので、それまで追っていきたい。
何故かゲーム化もするみたいだし。

・江頭2:50をサッカー界に放り込んでみた
雰囲気としては赤木にボクシングさせてみたシリーズと似た感じ。
サッカーはよく分からないが、やはり江頭という存在が面白いので見てる。

・[MUGEN]Top Rankers トップランカァズ[神最上位前後トナメ]
今、唯一追っているMUGENの対戦動画。
今はもう最上位の戦いにしか興味が持てないので、見てる感じ。

・ゆっくり霊夢と魔理沙のガンダム講座
なんとなく見てる。ガンダムだし。
小ネタの入れ具合は良いし、解説とゲームプレイを合わせるのは大変だろうにきちんとできてて凄いと思う。

・ゆっくり実況[怪異症候群]
単純にこの作者のゆっくり実況は面白い。
のびハザと猫鮪といちろ少年忌憚、そしてこの怪異症候群は見た。
ホラー系のフリーゲームメインでやってるみたい。
作者の猫マグロに関して挿絵乞食みたいな意見もあるけど、それなりに有名な投稿者がそういう事をするのはそれなりにメリットがあると思う。
今回の怪異症候群でも、かなり質の高い絵を見ることができたし。
この手のフリーゲームフリークには、絵が拝めるだけでもメリット。
本来なら絵を描かれることがない作品たちだし。それだけでもwin-winだと思える。
怪異症候群の美琴ちゃんかなり可愛い。

現状はこのくらい。
もう完全にゲーム系に偏っていると言うか、そもそもシリーズ物動画ってゲーム以外にありえないしね。
MODとかはランキングに載ってるのをたまに見るくらい。
あとはアニメの公式配信とか。

では、この辺でノシ

雑談

無双オロチ2ネタだけになるのもなんだし?
なんか色々書いてみるかぁー。

まずは今後の購入予定だけど、なんと1月後半の東方求聞口授まで何もない。
これまで出費が多かったから、そろそろ出ていくこともなくなるかな。
まぁ、クロシェットの新春BOXとか、ちょっと先にクロシェットが出すだろう通販の品には出すだろうけど。
マジでクロシェット作品にはまった感がある。
そんなクロシェットの新作、おっぱいリコレクション・・・もとい、プリズム◇リコレクション!が公開されてる。
今回マジで貧乳不在というおっぱいゲーの極致になりそう。
また体験版でもやって気に入ったら買おうかなとか思ってる。
個人的にはおっぱいゲーについて思うことがあるんだけど、長いし引かれそうだから止めておこう。

続いて、超嫁大戦ー。はいまたこのネター。
最近全く書いてなかったけど、継続中。
1-1が運営トラップでクリアデータ抹消されたり、1-2以降が体力消費のせいでカード集め難度が格段に増してたりしたが、なんとか1-3までコンプ済み。
今日はバトルまで追加されたが、強制的に参加するものでもないようなので、絶賛放置中。
それにしても、ガチャの引きが絶望的に悪い。
アイテムが出るのはいいんだけど、せめて持ってない奴が出て欲しいのに、ほぼ全てが持ってるアイテムカードなのは如何なる事か。

んで、こういったものに手を出しちゃったから、コレ系で少し前に話題になってた「アイマス シンデレラガールズ」を調べてみた。
・・・驚くべき類似性。
これで確信しちゃったんだけど、この手のカード系携帯ゲームって全部システムほぼ同じなんだと思う。
カードの中身が違うだけ。
そういうもんなんかな。

ということはこれを参考にした同人ゲー作れば儲かるんじゃね?とか思ったけど、あれらのウリは他の人間とつながってるところにあるのかもしれんしなぁ。
そもそも、それらのように版権を集めることがまず無理。
いやまぁ、スーパーヒロイン大戦みたいのがある以上、可能は可能だと思うけど。
ならば、ほぼ版権を気にしなくていい東方あたりはどうかというと、こちらは「東方ポケット戦争」というかなり完成度の高いのがあるしな。

・・・こんな事書いてるけど、私にゲーム作る技量なんて欠片もないけどね。
これを見た誰かが参考にして面白いもの作ってくれればそれでいい。
というか、オンゲーみたいなものをオフゲーに落としこむというのもまた試みてほしいことなんだよね。
私なんかはネトゲ敬遠してるから、たまに面白そうなものがあっても入って行く気がない。
まさに「ゲームをする時はね 誰にも 邪魔されず 自由で なんというか 救われてなきゃダメなんだ 独りで静かで豊かで……」というのが心情。
誰とも歩幅を合わせる気はないが、そういった雰囲気は味わいたいという贅沢な糞野郎は私以外にも結構いるんじゃないかと思うんだよね。

とりあえず、こんなところか。
他には特に雑談チックに書くことはないし。

では、この辺でノシ

無双オロチ2・その29

妖蛇出現前に過去改変。
これ、戦場に妲己いないとおかしなことになるんだが、大丈夫か?
そもそも、妲己の過去にしか飛べないのに軍を分けるなんてこと可能なのか?
設定に矛盾ががががが。

追記。
続きを読む

無双オロチ2・その28

討伐軍は妲己の力で妖蛇出現前に飛ぶ。
だが、この方法は妲己軍とみなされる諸刃の剣でもある。
ここからは遠呂智敵対派の本来味方である将たちが相手に。
ちなみに、討伐軍は潼関から蜀・徳川の領地を通って古志城へ向かう予定とか。

追記。
続きを読む

無双オロチ2・その27

ついに改変後世界における妖蛇との戦が始まる。
酒呑童子のペケペケを用いた兵器で妖蛇に挑み、果たして勝機はあるのか。

追記から。
続きを読む

無双オロチ2・その26

話はまた本筋に戻って妲己を追う半兵衛軍へ。

追記。
続きを読む

無双オロチ2・その25

劉禅主役回その2。
今回で姜維を助け、討伐軍に参加させる。

追記から。
続きを読む

無双オロチ2・その24

私の持ちキャラの一人である姜維を救う旅。

そういえば、ついに4章妖蛇討滅戦とラインが繋がった。
一回目はここまでにフルボッコされまくって馬超・司馬昭・竹中半兵衛し残らなかったわけだが、今や60人以上いる。
かなり歴史が変わったといえるな。

追記から。
続きを読む

せっかくだから

現状の月毎のアクセス解析の様子でも貼ってみる。
アクセス解析とか
まぁ、こんなもんかなという印象。
2011年7月が多いのは多分、ミキ:ハイテンションナイトの影響。
今でさえ咲の最新話、ソフマップ新春BOXに次ぐアクセス数を誇るモンスター記事。
というか、中華系掲示板やら中華系ブログからリンク張られてたりするんで、それで伸びたんじゃないかと思う。
ブログの枠組みだけで語ると、どう考えてもうちのブログがミキ:ハイテナイトの攻略第一人者だしなぁ。

これからは無双オロチ2の記事がしばらく多くなるだろう。
記事数ばかり増えていくんで、ページビューを中心に伸びるだろうと推測。

もう一個小ネタ。
私は雑多なジャンルの記事は全部徒然にぶち込むことにしている。
2〜3年前までは徒然というカテゴリ1つだけだったんだけど、それではジャンル分けにしては多すぎるようになってしまったので年毎にカテゴリを切り替えるようにした。
そんな訳で、今現在の各年ごとの徒然の記事数でも確認してみる。

2006:413
2007:308
2008:299
2009:401
2010:231
2011:188

順調に減ってるな。
2006年は私もブログ始めたばかりで非常に舞い上がっていて、痛々しい記事を書きなぐっていた。
頻繁に更新してたし、こうもなるだろう。
2007年からは若干落ち着いたかなーと言う印象。
2009年が多いのは職場でやる事ないから記事ばっかり書いてたからか。
2010年からは職場が変わった影響で激減。
当然職場では書けないし、シフトが変則すぎてブログ更新なんか後回しにしてたからな。

そんなこんなでもう今年も1週間切ったのか。
いつまで今の職場にいるか分からんなー。
出来れば、もうちょっと楽したい。
楽できるように努力したいが、その方法が見えないのがな。

では、この辺でノシ

無双オロチ2・その23

久々にストーリー本筋に戻る。
今回は未だ戦果なしの司馬昭軍。

追記から。
続きを読む

無双オロチ2・その22

今回は夏侯淵?を救う旅。
弓の名手が夏侯淵じゃなかったら笑う。
今回も1章に戻る。
場所的には馬岱らが戦死した夷陵と同じ辺りだが、この頃に夏侯淵も戦死してたのだろうか。

開始前会話で孫市が「夏侯淵には昔救われた借りがある」とか言ってて何のことかと思ったけど、魔王再臨の魏4章の事かな。
魔王再臨の正史ルートはよく分からないが、少なくとも魏4章は存在したということか。

追記。
続きを読む

無双オロチ2・その21

ジャンヌ主役回その2。
孫市を救いに向かう。

追記。
続きを読む

無双オロチ2・その20

今日もやってくか。
今回は孫市を救う旅に。
ぶっちゃけ、ブログ書かずに本気で没頭してたらすでにクリアしてることは明白なんだけどな。
まぁいい。自分で選んだ道だ。

追記から。

続きを読む

メリクリ

ぶっちゃけ、ネタとして言葉を出してるだけで、本当は微塵も何とも思ってない。
普通に忘れてるぐらいだからな・・・。
むしろこれに反応する方が一層哀れさを催すのではないだろうか。
なんだっけ、どっかでクリスマス粉砕デモみたいのやってたらしいけど、それこそ「モテナイです。妬んでます」と自ら語ってるようなものだと思うんだが。
それとよく画面の前に食事置いて一所に祝ってる的な画像も見るけど、あれって用意してる時とか写真撮ってる時に虚しくならないんだろうか?
個人的に祝って満足するならそれはそれでいいと思うんだが、「俺こんなことやってんだぜ」とか見せびらかしてるのはどうにも痛々しいと言うか。
どうにも最近のオタ業界には恥の概念がないのかと思わされることが多々あるな。
外に広げるものじゃなくて内に秘めるものだと思うんだけど、その辺どうなんだろうか。

・・・まぁ、こんなブログやってる時点で私がそれを言うのはナンセンスだったりもするのだが。

では、この辺でノシ

無双オロチ2・その19

続いて、清盛を追う馬超軍。
こっちはウザキャラいな・・・ああ、いたか。
まぁ幸村だけと絡む分ならシリアスやってくれるからまだマシだけど。

追記。
続きを読む

無双オロチ2・その18

妲己追撃隊の半兵衛軍にシフト。
そろそろ妲己との戦いも終わりか?

追記。
続きを読む

Fate/zero13話

今回で前半クールが終了。
後半クールは4月からとなる。

で、今回はライダー組とキャスター組が中心。
キャスターがクールとか言ってて笑った。似合わんw
ウェイバーもこの辺りになると己の器を自覚するようになり、次の段階に入ろうとしている。

そんな中で、fate/zero最大規模の戦いが始まる。
全陣営が関わるという意味ではセイバーVSランサーから始まった序盤の山場以来となる。
キャスターの妖魔は思った以上に巨大だったが、果たしてこれからどうなるか。
4月まで待たなければならないのがもどかしい。

では、この辺でノシ

無双オロチ2・その17

太史慈感動の主役回の2回目。
今回は呂蒙が手負いではないので、どうなるやら。

それにしても、かぐやの時渡りはチートすぎるな。
過去に戻るだけでなく、その当時いた地点からワープして出ていけるんだもの。
ノータイムで連携取れるし。
逆に言うと、これぐらいやらないと妖蛇には勝てないってことか。

追記。
続きを読む

無双オロチ2・その16

今回はおっさん☆死亡乙☆阿蒙を救う旅。
このブログではできるだけ本編外のステージ優先でやっていく予定。
それにしても、章は時系列に即しているらしく、今回はまた1章に逆戻り。
時系列的には小田原城の戦いより前が1章、後が2章という認識でいいと思う。

追記。
続きを読む

無双オロチ2・その15

今回最後のステージ。
ついにあのDOAからの刺客が来るのか・・・。

追記。
続きを読む

無双オロチ2・その14

今日はとりあえず各部隊1話ずつやって終了になりそう。
仕事の日はやっぱり時間取れない。

追記。
続きを読む

無双オロチ2・その13

ここからは2章に突入。
私の予感ではそろそろコラボキャラが来ると思っているが・・・。
続きを読む

やばいといえばやばい

昨日の夕方あたり凄まじい頭痛が私を襲い、ロクな行動がとれなくなった。
オロチ2はなんとか1章終了まで持ち込んだが、最後の小田原改変の時はほぼ死んでた。
飯も食い切れないほどだったから相当だろう。
とりあえず、虎の子のバファリンで今は大分持ち直している。

今日は仕事だが大丈夫か?
・・・一番いい頭痛止めを頼む。
いつも薬なんて持って行かないけど、今回は念のためバファリン持参でいこう。
それほどまでに昨日のは辛かった。

結局、風呂にも入れなかったし、何もしてないな。
身だしなみが最悪レベルだが、まぁいいだろう。
体調改善には代えられん。

では、この辺でノシ

無双オロチ2・備忘録集

なんか色々オロチ2について書き連ねていく。

追記から。
続きを読む

無双オロチ2・その12

おそらく1章最後。

追記。
続きを読む

無双オロチ2・その11

外伝3回目。
武蔵を救うために援軍を引き入れる。
洞口は改変でもないのに2回目という人気ステージっぷり。

追記。
続きを読む
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
記事検索
Archives
Categories
はるみな応援バナー
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!