A&D 全てが混在するブログ

このブログは何をやっても中途半端な管理人が色々ぶちまけるブログです。 興味があるという奇特な方は是非ともご覧になってください。
ブログ整理完了。

2012年05月

ナマポ騒動とか

最近、河本のナマポ騒動に連動してナマポ関連の話がガンガン出てるね。
片山がどうのこうのだのなんだのと批判やら何やら飛び交ってるけど・・・。

個人的にはもっとやれと言いたい。
吉本関連が騒げば騒ぐほど、ナマポの実態が明らかになるし、元々河本のおかげでナマポに対する対処が早まったと見てもいい。
これに関してはタンメンさんよくやったと褒めてやってもいい。

とりあえず、ナマポと東電は断罪させ、正すべき2トップを張ってると思うからな。
この2つをどうにかしてくださいよ、議員さん。

ついでに公務員の給料やら人員やらの削減も頑張って。

では、この辺でノシ

キャラソート備忘録

次の休みにキャラソート改定やるんで、その際にやることまとめとく。

1.中国版の技術を取り入れる
とりあえず、枠内に範囲説明入れるのと、巻数限定範囲を。
画像表示は日本版ではやらないんで、スルー。

2.キャラ増やす
ビッグガンガンで明らかになった阿知賀こども麻雀クラブの面々と、声優発表で分かった新道寺の部長(貴船貴理子)、新道寺の大将(篠崎若葉)をとりあえず。
他何かあれば追加。

とりあえず、この2つはやる。

では、この辺でノシ

アニメワンの咲キャラランキング

何やら話題になっているので、言及しておくか。
前提としてこんなサイトのランキングが当てになるとか一切ありえないし、本来の人気ランキングからかけ離れているのは当然と思っておくのが吉。
そもそも、これ一人で何回も投票できるらしいから、おざなりだろうし。

1位 「清澄」宮永 咲 1237票
2位 「千里山」園城寺 怜 1047票
3位 「清澄」原村 和 1022票
4位 「龍門渕」天江 衣 1019票
5位 「清澄」竹井 久 1001票
6位 「阿知賀」松実 玄 992票
7位 「阿知賀」新子 憧 948票
8位 「風越」福路 美穂子 931票
9位 「阿知賀」松実 宥 896票
10位 「清澄」片岡 優希 770票
11位 「千里山」清水谷 竜華 686票
12位 「鶴賀」東横 桃子 685票
13位 「風越」池田 華菜 678票
14位 三尋木 咏 651票
15位 「姫松」愛宕洋榎 623票
16位 「阿知賀」鷺森 灼 577票
17位 「姫松」末原恭子 467票
18位 「白糸台」宮永 照 451票
19位 「新道寺」花田 煌 397票
20位 「龍門渕」国広 一 351票
(以下省略)

めんどいんで20位までまとめてあるやつを持ってきた。
うん・・・なんというか・・・まぁ・・・うん・・・。
上から突っ込んでいくか? ランキング自体も突っ込みもネタになるけど。

1位:咲
まさか、咲が1位なんて・・・。
いや、人気がないとは言わないが、1位取れるようなキャラでもないような気がするんだが・・・。

2位:怜
いや、怜自体はかっこいいし可愛いんだが、いくらなんでも2位とは・・・。
咲全体を通してヒロインの和を抜きさってこの位置とは・・・。

3〜5位:和、衣、部長
特に突っ込みどころ無し。
強いて言えば部長は高いと思うけど。

6〜9位:玄、憧、キャプテン、宥
阿知賀編強いな・・・。
元々、この3人は阿知賀編有数の人気キャラではあるけど。
にしても、本編有数の人気キャラであるキャプテンレベルとは・・・。

10位:タコス
特に突っ込みどころ無し。


一応言及しておくけど、和、衣、キャプテン、タコスはアニメ最萌ベスト8経験者。
中でも和と衣は2回経験してベスト4経験もあり。
なので、1〜5位がアニメ最萌におけるベスト4レベル、6〜10位がベスト8レベルでなければ、おかしいことになる。
となると、よくてブロック決勝レベルの咲、2回とも2回戦敗退の部長の位置はやはりおかしい。


話を戻そう。

11位:竜華
全体で11位と言うと高いような気がするが、阿知賀編5位と言うとさほど気にならない不思議。
これまでを見てもアニメ効果は多大にあるね。

12〜13位:モモ、池田
実績を考えるとまぁ妥当な位置か。
本来、この位置に咲、この下に部長が来るはずではあるのだが。

14位:三尋木プロ
強いなー。アニメ効果か?
アニメ効果というとレジェンド下げ描写が多いから、レジェンドなんて42位で死に体だったりする。

15位:愛宕ネキ
アニメにもなってないのに強すぎるだろう、この人。
インパクトあるし、強いし、愛嬌はある。あと一部で大人気だったりする。

16位:灼
で、阿知賀4人目。
清澄4人が10位ランクインしてさすがの主役ぶりだが、外伝主役もそれに続くかのように人気はあるということか。

17位:末原さん
・・・まぁうん。池田なみのネタ人気はあるか。
戦犯ネタ豊富で、容姿も悪くはないし。

18〜19位:照、すばらさん
この布陣を見るに、連載追ってる組がココらへんなのかね。

20位:国広君
妥当といえば妥当な位置か。

あと20位外で個人的に気になったキャラを抜粋。

24位:シズ
実に妥当な位置なのだが、阿知賀主役校でただ一人20位外、しかも主人公というのが物悲しい。

27位:小蒔
永水はそもそも全体的に低いような気がする。
小蒔の位置はまこの下なのがあれだし、同じ立場の愛宕ネキや末原さんが遥か上なので微妙。


と言うことで個人的な印象まとめ
高いと感じる:咲、怜、部長、竜華、三尋木プロ
低いと感じる:特になし

強いて言えば、本編2回戦の面々があれだが、アニメ化されてないのがネック。
アニメ系サイトでアニメの影響を考慮しないわけにもいかないし・・・。

では、この辺でノシ

なんという技術格差

久々に咲ソートの中国版作者のブログに行ってみたら、バージョンアップしたらしいので見てみた。
・・・技術ありすぎだろw

私が本編と阿知賀編分けたり、どこまでを反映してるか載せてたりしたら、あっちもそれに気付いて盛り込んだようだ。
さらには、ソートキャラの画像をアニメか漫画かで無駄に選べたり、コミックスの巻数までソートの範囲を無駄に分けるほどの情熱ぶり。

これは私もあっちを参考にしてさらに更新する必要がありそうだ。
こっちのアイデアをあっちが持って行ったり、あっちの技術をこっちが持って行ったりと、非常にWin-Winな関係といえる。

とりあえず、次の休みが月末月初なんで、その時にリンク先の修正とソートの記述改良を行おうと思う。

それにしても、あっちの人がソート公開して1ヶ月経たずに見つけて、今回の大幅改変も1ヶ月以内に見つけたな。
私もそれなりにソートの管理を心に留めてるんだなと思った。

では、この辺でノシ

Fate/zero21話

久々に感想書くか。
言峰さんマジ外道。というか、相変わらず楽しそうだわw
前半のカーチェイスとか、後半の茶番劇とか見所満載だった。

しかし、雁夜はアレだよな。ランサー級の幸運値の低さ。
アニメではかなり人気の雁夜だけど、原作見ると全然魅力ないから言峰視点にしかならないんだけどね。

ちなみに、セイバーがあんなタイミングで撤退した理由をアニメ組に補足するが、そもそもセイバーは最初の邂逅でアイリスフィールがいない事で真犯人に出し抜かれたことに気付いてて、一刻も早く撤退する必要があった。
しかし、ライダーがチャリオットで仕掛けてくる気満々だったので、容易に逃げを打てなかった。
なので、チャリオットを破壊して機動力を削いだ上で撤退したということ。
無論、エクスカリバーで倒せるならそれまでだったんだろうけど。

それと、時臣は言峰の治癒魔術の応用で死亡時間を偽装してるので、葵では冷静になってもおそらく見破れない。

次回は最終決戦前の最後のインターミッションといったところか。
最後に残った大英雄勢とそのマスターが残るのみとなった。
どう描写していくか楽しみだ。

では、この辺でノシ

さて

パワスマ3でDUKEとKINGを撃破し、使用可能になった。

最初はKINGに挑もうと思ってヘンマンでファイナルステージを舐めプしてたんだけど、ベリーイージーだったせいか、普通に倒してしまった。
DUKEとはこれで3回目の対戦だが、今回も必殺アンダーサーブを引っさげての挑戦。
しかし、相変わらずの変態軌道リターンを使ってきて30-40に追い詰められて絶体絶命。
とはいえ、ここからがゲーマーとしての真骨頂。
そこからポイントを3連取して勝利。見事にDUKEをゲット。

KINGはDUKEを使ってチャレンジ。DUKEがあまりにもチート性能なので、楽々勝利。
サーブ&ボレーなのに足速すぎだろ・・・。
さっきはエキシビジョンでKING VS DUKE、6ゲーム3セットをハードで延々とやってた。
個人的にはKINGがマリオ、DUKEがルイージのように感じる。
とにかく、こいつら強すぎ。さすが隠しキャラ。

では、この辺でノシ

・・・

ジョインジョイントキィデデデデザタイムオブレトビューションバトーワンデッサイダデステニーツモットントンツモットントンポンツモッチーイチジュンサキツモッイクデェツモッツモッツモッケホコフツモッイチジュンサキイチジュンサキヲミルダケヤッタラアカンツモッリーチハァーイチジュンサキヲミルツモッハアアアアキィーンツモヨンセンオールK.O. ウンヨククモナクカテ
バトートゥーデッサイダデステニー ダブルッフタツサキヘハアアアアキィーン カガヤイテーリーチイッパツツモハァーン
FATAL K.O. イキルンテツライナァ ウィーントキィ (パーフェクト)

うんまぁ・・・なんというか・・・うん・・・。
トキつながりで作ってみたかっただけなんだ・・・。

では、この辺でノシ

咲-Saki-阿知賀編番外編

ビッグガンガン買って読んだ。
まぁ、午前中には読み終えてたんだけど、やはり夜勤明けはきついので記事書かずに寝ていた。
感想行くか。

追記から。
続きを読む

スマプリとか

今年の最萌最有力候補のスマイルプリキュアを全員集まる5話まで視聴。
見よう見ようと思ってやっと見始めたよ・・・。
感想を一行で語ると可愛いは正義
今までのとはキャラデザのストライクぶりは異常。
やっぱりキャラデザって大事だな・・・。

各キャラの印象でも。
ハッピー:アホの子
サニー:イケメン
ピース:あざとい
マーチ:超イケメン
ビューティ:女神

れいかさん・・・あなたは天使だ・・・。
変身前、変身後、OPシーン、変身シーン、性格・・・どれを取っても非の打ち所がない。
王道とか完璧とか大好きな私にとっては直球ど真ん中すぎた。
あかねが1話で完璧モテモテって言ってたけど、そりゃモテるわ。

それにしても、生徒会副会長、学級委員長、弓道部って掛け持ちできるもんなのか?
あまりにも忙しそうなんだが・・・。

何はともあれ、以前変身シーンだけ見た印象通り、キュアビューティ好きになりそう。

では、この辺でノシ

気違い

ディアブロがより長くパチンコ出来る店を求めて北に旅立ったと聞いた。
・・・頭おかしいんじゃないか?
その思考回路が私には理解不能。
たかだか2時間長くできるからって何になるんだ?
どう考えても合理的とはいえない。
まぁ、ギャンブルやってる時点で合理性度外視だろうが。

では、この辺でノシ

関西弁とか

阿知賀編、千里山の関西弁について関西人は随分いらついているらしい。
言葉は悪いようだが、このアニメは関東向けなんだよね。
大阪だけ関西弁で兵庫や奈良が関西弁でないのがその証拠。
方言が特徴的な福岡とか広島は方言だけど、有力校の鹿児島が方言でないのもその証拠。
関東の人間にとっては関西弁を使うのがどの範囲かなんて関係なくて、ただ大阪だけ関西弁使ってりゃいいっていう認識なわけで。あと京都は京都弁みたいな。

というか、コナンが言ってた「下手な関西弁使われてイライラするのが関西人の特徴」ってほんとなんだな。
あんなんネタだろ。疑問を呈するのもおかしなレベル。
そういう疑問が出るってことは関東人の認識を理解してないってこと。

では、この辺でノシ

アニメ咲-Saki-阿知賀編7局「信念」

職場でワンセグ視聴

家に帰ってネットで視聴

昼食取りつつBDプレーヤーで視聴←今ここ

というわけで、早くも3回視聴した。
今回は原作では6局分として収録されている部分。
ただ、描写の補足がかなり多い。

灼関連では祖母との話とか、ボーリング打法。
フナQ関連では灼を研究の素材として興味津々。
劒谷では伝統で茶道部を兼ねてるっぽい麻雀部とか、森垣友香が帰国子女とか判明。

劒谷は咲のモブとしてはもったいないほどに顔面偏差値が高い。
全国有数とも言える。

三尋木プロとかシズの諦めない闘牌とかも原作に続いて良い感じ。

それにしても、アニメで改めて見るとレジェンドの監督しての無能っぷりがやばい。
育成コーチとしては一流の域にあるような気がするが、全国に入ってからは一度も指導してない。
こんなレジェンドに偉そうに説教たれられるとかやってられないだろうな、阿知賀の面々は。

今回でモモと接触して、次回はキャプテンも登場!
しかし、今度は6月3日なんだよなぁ。
タイミングが微妙すぎる。

これで私は次に咲に触れるのは25日のビッグガンガンになるだろうか。

追記
そういえば書き忘れたけど、照姉も出てたね。
普段とマスコミ接触時の声色違いすぎて笑った。
麻雀では無双したり校内では憮然としてる照姉も対外的には良い子で通したいんだろうなと思うとキュンキュンするね。
猫かぶってるおかげでマスコミ評価凄まじく高いし。

では、この辺でノシ

四方山

帰ってきた。

結局、ワンセグで阿知賀編を見るには見たが、落ち着いて見ると言うには程遠い状況だった。
ワンセグは職場だとかなり不安定で私が一人で働いている部屋ではただ一箇所のみワンセグ通信できた。
とりあえず、感想はもう一回見なおしてから書く。
劒谷関連が凄まじく補足されてたし。

とある機械を使った作業について、私が一時間ほどで終わると発言したら、同僚のMが一時間じゃ終わらなくね?と何故か否定してきた。
いやいや、残ってるのと同じくらいの量を私が一時間で処理してきただろ。
なんで納得しないんだ?

まぁ、私とあの機械はソウルメイトだからあの機械が頑張ってくれたってのもあるだろうけど。
ちなみに私はよく物を壊す分、心で物に感謝してる部分が多いので、物に対してソウルメイトとか表現することが多い。
心では大切にしてるけど、扱いではそれが伴ってないけども。


話は変わるけど、帰って来る時にジャンプ読んできた。
前にも書いたと思うけど、ジャンプ、サンデー、マガジンはそれなりに追ってるものがあるので、毎週読む。
あとジャンプスクエアと月刊少年マガジンは複数追ってる。たまに近代麻雀も読む。
とはいえ、上記は全て購入しない。購入するのは咲関連が載ってるヤンガンと月刊ガンガンだけ。

で、ジャンプではちょっと前から恋染紅葉が連載開始してるね。
私、読み切りの頃からこの作品への評価かなり高いんだよね。
あまりにも王道すぎるところがいい。王道好きにはたまらない一作。
連載になってどうなるかと心配してたけど、今の所全く問題ない。
ジャンプにふさわしくない王道恋愛系だけに、変にねじ曲げられないといいのだが・・・。
ぶっちゃけ、今のジャンプで一番期待してるの恋染紅葉なんだ、私は。

それにしても、これで今現在ジャンプで連載してる恋愛物が3つになってるわけだが。
これはなんてジャンプらしからぬ展開。
ニセコイは見てるけどパジャマ彼女は見てない。

と、ここで前にも恋染紅葉について書いてたっけと思ってブログ内検索したら1月31日に書いてた。
ふぁみドルのタッグで原作がタカヤの人・・・そうだった、思い出した。
やっぱり前に書いた記事でも「王道なので高く評価できる」だった。
王道こそが原点にして頂点なので仕方ない。
すべての道はやがて王道へと繋がるのが定め。

では、この辺でノシ

そういえば

クロシェットの通販はなんとかカバーとグッズセット予約できた。
スレ見た感じだと23:50過ぎぐらいに完売したようだ。
私は23:30ぐらいに帰ってきて予約したから結構危なかったか?
前回は瞬殺だったけど、今回はそうでもなかった。
内容に価値を見いだせないらしいが・・・。

あと、次の阿知賀編アニメをどうにかリアルタイムで見れないかと苦心してて、その方法が確立できた。
どうせ私は一人で仕事する場所なんで、携帯持ち込んでワンセグで見ればいい。
ばれやすまい。
問題は1時から本格的に忙しくなるということだが、本気を出せばその前にあらかた片付けられるだろう。
頑張ってみるか。

では、この辺でノシ

咲-Saki-第97局「三麻」

今日は昼から仕事なんだけど、早めに起きれたので駅前までチャリ飛ばしてヤンガン買ってきた。
本編10巻と阿知賀編2巻が6月25日に同時発売だそうな。
これでさすがにストックも尽きるか・・・。

追記から。

続きを読む

咲キャラソート・20120516

3カ月ぶりにキャラソートしてみた。
どう見ても下位になるようなモブを差し引いた上で。

またトップ10に解説加えていく。今回は画像なしの文章のみで。
まずは30位ぐらいまでの結果一覧。

1 福路美穂子
2 原村和
3 神代小蒔
4 石戸霞
5 天江衣
6 花田煌
7 宮永照
8 松実玄
8 松実宥
10 新子憧
11 園城寺怜
12 佐々野いちご
13 滝見春
14 エイスリン=ウィッシュアート
15 東横桃子
16 国広一
17 三尋木咏
18 清水谷竜華
19 姉帯豊音
20 薄墨初美
21 沢村智紀
22 加治木ゆみ
23 鷺森灼
24 龍門渕透華
25 大星淡
26 宮永咲
27 夢乃マホ
28 妹尾佳織
29 弘世菫
30 雀明華

で、寸評。

1位:福路美穂子(1→1)
未だにトップをひた走る。
ただ、これからの描写があまり期待できないので、下の追い上げから守る立場にはある。

2位:原村和(2→2)
安定の2位。
たまに人気があるのが理解できないみたいな声も聞くが、可愛いし性格良いしヒロインだしで人気無いほうが理解できないな。

3位:神代小蒔(3→3)
安定の3位。
巫女は良い。心が洗われるようだ。

4位:石戸霞(11→4)
ランカーをごぼう抜きしてこの位置。
この3ヶ月でロリ霞さんとか色々材料もあったし。
可愛いしエロいし強いしで死角なし、と言った所。

5位:天江衣(7→5)
久々に5位以内に来たか?
小蒔が出るまでは安定の3位だったんだが。
単純に可愛さだけ見れば、衣がトップだと思う。私の中では。

6位:花田煌(5→6)
すばら先輩マジすばら。
順位的には下がってるけど仕方ない。
3位までは突出して好きだけど、4位〜11位は団子でやる度に変わるといっても過言ではない。
しかし、前回5位に据えてたのは見る目あったなと思う。
すばら先輩はこれから全体的に人気上昇していくだろうし。

7位:宮永照(4→7)
ぐう畜チャンピオンで知られる照姉。
今の対局はかっこいいけど、強すぎるだけに必死に抵抗する相手が人気を上げていく諸刃の剣といえる。

8位:松実玄(8→8)
目下フルボッコ中のドラゴンロード。
判官びいきな私としてはやはり情を寄せてしまう。
可愛いし性格いいし。
基本的に可愛くて性格良ければ上に来るんだけどさ、私は。

8位:松実宥(10→8)
アニメ効果で上がった。
姉妹揃って甲乙つけがたい。

10位:新子憧(10→10)
憧も安定ランカーという感じ。
玄とかアニメ効果で上がった宥姉に比べるとやっぱり少し落ちるけど、可愛いことに変わりない。
将来的に考えると後ろの怜には抜かれそうな気もする。

10位までを見ると霞さんとちゃちゃのんが入れ替わってその他微妙に動いてると言った感じか。
他だと荒川憩が一気に30位圏外に落っこちたり、三尋木プロが爆上げというのが変わったところか。

学校別ベスト10の簡易的な結果も。

1位:新道寺(1→1)
すばらさんだけなのでこの位置。
他の連中が入ってきたら間違いなく10位ぐらいまで落ちるだろう。
すばら先輩を捨て駒にしてのうのうとしている奴らなど許せん。

2位:鹿老渡(2→2)
ちゃちゃのんだけなのでこの位置。
個人戦で出てくるのだろうか・・・。

3位:永水(5→3)
小蒔変わらず、巴下降、他3人上昇でこの位置。
臨海との日本VS世界の縮図が楽しみだ。

4位:阿知賀(4→4)
松実姉妹と憧は変わらないが、他が下降。
レジェンドはアニメでの頭空っぽっぷりがやばかった。
阿知賀編のサブテーマがレジェンドの復活らしいんだけど、果たしてこれからレジェンドに名場面は来るのか・・・。

5位:龍門渕(6→5)
国広君変わらず、井上下降、その他上昇。
長野では最もバランスが良いが、アイドルユニット組めそうな永水や阿知賀には負ける。

6位:三箇牧(3→6)
荒川の順位がかなり下がったので、高校別でも下がった。

7位:鶴賀(10→7)
ここでまさかの鶴賀。
むっきー以外上がってたか。
確かに鶴賀も悪くない。
というか、風越が最初ひどすぎたんだよ。
みはるんでさえどっかのサラリーマンだったしな。
眼鏡、デブ、ノッポといういかにもヤラレ役な印象をよくカバーしてきたと思う。

8位:清澄(12→8)
こちらも結構上がってる。
なんでかと思ったら須賀を外してたからだった。

9位:宮守(7→9)
ほとんど下がってる。
これじゃ学校別順位も下がるわ。

10位:白糸台(8→10)
完全に全員下がってた。
仕方ない。

とまぁ、今回はこんなものだろうか。

では、この辺でノシ

昨日は

健康診断に行ってきた。
半年前に「不完全右脚ブロック」とかいう結果が来たのを今でも結構引きずってたわけだけど、とりあえず医師に聞いてみたら別段問題無いと。
長引いたとしても問題ないとも言ってたけど、だったら経過を見る必要もないような?
なんか完全右脚ブロックに移行すると多少問題らしいけど、普通に健康な人ならそうならないとか。
まぁ、何はともあれ、問題なさそうでなにより。

それよりも、病院が移転するとか言う話。
じゃあうちの定期健診ってどこになるんだよ・・・。
駅前から離れたりとか、東京まで行くとか嫌だぞ。

では、この辺でノシ

アニメ咲-Saki-阿知賀編6局「奪回」

今週もアニメ阿知賀編の時間。
今回は次鋒戦〜副将戦前まで。
一気にかっ飛んでいった漫画版の奪回と比べると進みは遅い。

その分、描写の増加が見えるか。
特に憧関連。
去年個人戦ベスト16とか、晩成の近畿大会の話とか出てたな。
インターミドル地方ベスト16から千里山のエースに張り合えるところまで行くとか、憧の成長率半端ない。

それにしても、今回は終了ごとに点数遷移が書いてないから宥姉や憧がどれだけ頑張ってんのかわかりづらいな。
歩いて移動する描写とか各高校の顔見せ減らせば普通に入れられたような気がするけど。

あと印象に残ったのは三尋木プロかな。
次鋒戦とかずっと扇子いじっててかなりつまらなさそうだったw
「えっと、まだわかんね」とか子供かあんたは。
でも、可愛いから許す。

次は灼からか。
切る所から推測すると、副将戦も盛りそうな気がする。
灼の戦いがついに見られるか?

では、この辺でノシ

あの

好きなキャラを当てるサイト、akinatorにすばらさん登録しておいた。
未だに登録されてなかったとは・・・。
とりあえず、登録して2回目には当たるようになってたのでいいだろう。
あそこって質問の答え修正しようとしても一回ずつしかできないっぽくて面倒。
だから、質問とか適当になってる部分あるので、誰か気が向いたら修正を。

さて、今日は朝から仕事だが、面倒なのでこのまま起きてることにした。
どうせ起きたのが0時過ぎなんで、持つだろう。
日曜だからやることないだろうし。
問題は明日だな・・・。
1時過ぎから阿知賀編のアニメがあるから当然リアルタイムで見るとして、睡眠時間をどう確保したものか。
とりあえず、今日仕事終わって帰ってきたら速攻で寝ればいいかね。

そういえば、クロシェットの通信販売の日にちが決まっていたが、18日は仕事なので無理なのだった。
カバーは受注生産だからいけるけど、グッズは無理やでぇ・・・。
開始数分で売り切れるからな、あれ。
キャンセル分で挑戦するかな。無理なら無理で諦める。

では、この辺でノシ

ぐぬぬ

また例によって持病の頭痛が来た。
今回は特にキツい奴みたいでもう起きてられなかった。
阿知賀編の記事書いてから0時過ぎまでほぼ何もせずに寝てただけ。
なんという時間の無駄遣い・・・。
しかもそれで回復しきってないんだから始末に負えない。

頭の中は怒りで埋め尽くされてるんだけど、そもそも体力が激減しているので何かに当たることもできない。
ストレスばかりが溜まる・・・。
こんなんで朝から仕事できるのだろうか。

では、この辺でノシ

咲-Saki-阿知賀編第10話「疲弊」

今日は3時に行ったら売ってなかった。
7時頃見に行ったらあった。
くそ、仕入れの時間が分からん・・・。

今回は30ページ程度。
若干ペースが落ちてきたかなと思わなくもない。
意図的に切ってるのかもしれないけど。

では、追記から。
続きを読む

考える

昨日はまた機械が不具合起こした。もう駄目なんじゃないかな。
なんであんなポンコツ仕入れてきたんだ。
できることなら、今すぐあれをただの鉄塊に帰してやりたい。
そんなに動きたくないなら動かなくしてやるよ!! 物理的な意味でなぁ!!

閑話休題。

咲でそこそこあるでかい和了り→キンクリのキンクリの方を重視する考察を行うことにする。
描写的にはでかい和了りをした奴が凄いという話で終わるのだが、それを受けた後の立ち回りが見えない部分で存在しているので、そこを掘り下げることによって負けた側をフォローしようという話。
今、パッと思い浮かんだ3つほどを。

・長野県予選決勝次鋒戦
結果
清澄・染谷まこ:−19500
龍門渕・沢村智紀:−9900
風越・吉留未春:−1200
鶴賀・妹尾佳織:+30600

かおりんの役満がなかった場合
清澄・染谷まこ:−3500
龍門渕・沢村智紀:−1900
風越・吉留未春:+6800
鶴賀・妹尾佳織:−1400

こうなるとみはるんの一人勝ちになる。
アニオリの個人戦を見てもみはるん>まこ・智紀の図式は崩れないので、序列はそんなもんだろう。
智紀は麻雀歴が2年とチート成長のかじゅと同程度なので、龍門渕でも最弱なのは仕方ない。
ただ、まこもまこで親被り3回ありながらこの程度だからフォローしようはあるね。
かおりんはまこと智紀が初心者苦手というせいもあって、そこまで失点しなかったのかもしれない。
みはるんは関係なさそうだから、みはるんぐらいからはむしられてたのかもしれない。

・奈良県予選一回戦先鋒戦
阿知賀・松美玄:+55700
晩成・小走やえ:+15400
荒薪:−16600
春日野:−54500

東一局の玄の倍満(+こばしリーチ棒)がなかった場合
阿知賀・松美玄:+30700
晩成・小走やえ:+24400
荒薪:−8600
春日野:−46500

実にいい勝負してる。
しかもこれ、玄にドラが集まってなおこの程度の差で済んでる。
小走先輩頑張った。超頑張った。
春日野は集中砲火食らって悲惨なことになってるけど。

・全国阿知賀二回戦副将戦
阿知賀・鷺森灼:+4400
千里山・船久保浩子:+2500
劒谷・森垣友香:+23200
越谷・宇津木玉子:−30100

森垣の8000オールでーがなかった場合
阿知賀・鷺森灼:+12400
千里山・船久保浩子:+10500
劒谷・森垣友香:−800
越谷・宇津木玉子:−22100

灼の能力は未だに不明だけど、これを見る限りだと相当頑張ってる。
阿知賀は次鋒・副将では千里山にわずかながら優っているね。
といっても能力ありで互角レベルなので、地力では負けているとも見れるけど。

では、この辺でノシ

そういえば

ディアブロがBDプレーヤーで色々アニメ録画してるみたい。
中身見たらFate/zeroとかアクエリオンの新しいやつとかめだか、黒子のバスケなどなど。
そして、咲阿知賀編も。

CMも入ってるからずっと新刊隠してるの気づくんじゃないかと思ったけど、何も言ってこない。
小蒔が表紙だった8巻から隠してたのだが、本当にあいつは出てるの知らないのか?

それにしても、アニメ見てる数が私より多いとか。
私はここ数年見てる数極端に減ってるのであれだけど、あいつも立派なアニオタだよ。
まぁ、私が見てる数少ないのは凄まじいまでに選り好みしてるからではあるんだけど。

私は私なりに自分のポリシーだか美学を持ってアニメやら漫画の取捨選択をしてる。
最近切り捨てまくってる作品とか考えると、大体自分がどういう部分で切り捨てるのか分かってきた。

主に
・主人公が気に入らない
・作画が気に入らない
・設定が気に入らない

大体これに当てはまると捨ててるなと思う。
具体例は出さない。荒れちゃうと困るし。

まぁ、たとえここを乗り越えても追いかけるのに疲れて視聴やめるパターンもある。
その一方で、後から視聴して一気に全部見てしまう作品があるのも事実だけど。
評判の善し悪しもあるかな、やっぱり。
まどマギとかも最初追ってなかったし。

では、この辺でノシ

なんか大雨と雷がやばい。
さっきからゴロゴロと鳴ってばかりで静かな時がない。
これは今日の夜勤大丈夫だろうか・・・。

ちなみに、昨日の夜勤は気合十分で臨んだものの、使う機械の半分が不具合起こして散々な結果に終わった。
定期メンテナンスしたばかりなのに、なんだこのざまは。
適当な仕事しやがって!!

いくら私に気力が漲っていても、動かないものを動かすことはできない。
できないものはできないので、気力は萎えてしまうのだった。
今日は挽回したいものだ。

では、この辺でノシ

ふむ

阿知賀編は本編と違って何回も見てしまうな。
全話5回以上見てる。多分。
本編はそんなに見返したことないのになんで阿知賀編はこんなに見てるんだろうと不思議なくらいではある。
前作よりも目にやさしいキャラデザとか、主人公チームの容姿総合力の高さとか色々あるとは思うけど。

それにしても、5話の姉妹シーンはやっぱりいい。
「おねーちゃんが取り返してくるから」はやはり至高のシーン。
あそこの二人はいい演技してるし。
阿知賀編の中の人はシズがやっぱり違和感あるくらいで他は問題ない。
シズはまどか程度の高さで良かったんじゃないかなと思う。
今の少年っぽさは無理してる感じがしてならない。

個人的に特にマッチしてると思うのは憧と宥姉かな。
憧は自分のイメージにこれ以上ないほどに合致している。
他の人では満足できないレベル。「そうでーす♪」とかあざとすぎて犯罪レベル。だが可愛い。
宥姉は最初意表を突かれたが、「アリですね(キリッ」という感じ。
この2人はアニメになってさらに好感度増してる。
玄も依然として高い好感度だけど。
多分、今キャラソートやったら前とはまた別の結果になるだろうな。

さて、今週土曜に漫画阿知賀編10話、日曜にアニメ阿知賀編6話、来週金曜に本編97局か。
阿知賀編はそろそろ先鋒戦終わらないと12話までに準決勝終わらなさそうだがどうなるか。
本編もそろそろ準々決勝終わらないと連携が取りづらいように思うがどうなのか。
さすがに阿知賀準決勝が終わるくらいまでには決着ついてると思うけど。

では、この辺でノシ

ちょw

なんとなく阿知賀スレ見てたら
「その手のフェチにはたまらないだろうけど、私は心が痛んでしょうがない。
タコスや池田みたいなのならともかく、こんな健気で良い子がボコられる様はなぁ・・・」
が少し改変して使われてて噴いた。
なんか見たことある文章だと思ってよく見たら私→俺に変わってるだけだった。
ここからコピペしてねーっていうなら別にそれはそれでシンクロニシティ!!とかネタにできるけども。
でも、こんな文章コピペして使うことのような気はしないわな。

では、この辺でノシ

アニメ咲-Saki-阿知賀編5局「強豪」

今週もアニメ阿知賀編の時間。
今回も尺は原作通り。
千里山とか解説とかに若干の補完があったかなというぐらい。
竜華と怜の間で昨年団体決勝の話が出てたが、照姉以外の言及はないのか。
姫様もいたはずなんだけどな。あとダヴァンも。

あと玄は怜以外の2人からも守りの薄さを突かれたようだ。
実際問題、玄はドラが切れないというのが大きな欠点だからな・・・。
でも、こんなわかりきった弱点で驚愕する憧とかはなんなんだよwとは思う。

いずれにせよ、玄はもう泣き顔しか見れないからな。
その手のフェチにはたまらないだろうけど、私は心が痛んでしょうがない。
タコスや池田みたいなのならともかく、こんな健気で良い子がボコられる様はなぁ・・・。

で、宥姉爆上げタイムがこれから始まるな。
アニメが始まってから声のおかげでさらに好感度高くなった。
ここからはスーパーお姉ちゃんタイムといったところか。

では、この辺でノシ

Fate/zero18話

これなんてエロゲ?な前半から急転直下して鬱展開、バイオハザード。
一行で説明するとこんな感じな衛宮切嗣の過去編。

シャーレイを殺せず、島全体を惨劇の舞台にしてしまったことが若き切嗣の精神に歪みを生じさせることになる。
切嗣の多数主義はここから生まれたものだし、父親殺しもその主義に即したものだと思われる。
すでに士郎以上に堅固な歪みを抱えてしまっているな。
後の展開を見るに、ナタリアもここまでとは思っていなかったみたいだが・・・。

次回も過去編が続くようだ。
以前の凛の話とは違って絶対に必要な部分だし、描写しないといけないだろうな。

では、この辺でノシ

妄想

たまに咲の来年の展開を考えることがあり、それなりに妄想が固まってきたので晒してみる。

今年の団体戦の優勝は白糸台と想定。決勝卓は白糸台、清澄、臨海、阿知賀。
咲と照は和解。そして東京へ。
和は団体個人共に優勝できずに東京行き確定。

要するに、咲-Saki-東京編の妄想。
ここからは設定。

・宮永咲
姉との和解から一家がまとまる。
和に続いて清澄を去り、照が通っていた白糸台へ転校。
ライバル兼新ヒロインとなった大星淡と共に照の築き上げた連覇の継続を目指す。

・原村和
優勝できなかったことで東京の進学校への転校が確定。
再び友人と別れる形になった和だが、阿知賀の面々との再会などを経て自分のやるべき事を見出す。
それは東東京・臨海女子の一員として全国を目指し、咲と再会することだった。

・長野
清澄は主力3人を失ったため、個人戦オンリーとなる。
団体決勝では龍門渕と風越が再び激突するが、未だフルメンバーの龍門渕に風越は敗北。
長野代表は龍門渕に決定。

・奈良
阿知賀は松実宥が卒業。
まだまだ主力は健在のまま再び晩成と激突。
全国へ行ってさらに力を増した阿知賀が再び晩成を圧倒して奈良代表に決定。

・全国
前年決勝卓に入った清澄が不在なので、第1が白糸台、第2が臨海、第3が阿知賀、第4が千里山となる。
白糸台:咲入部。照・菫卒業。さすがに弱体化。
臨海:和が入部、ダヴァンと辻垣内が卒業。どうせ留学生補強するだろうし強さは変わらずか。
阿知賀:宥卒業。安定能力者の不在は痛いが、新キャラ次第。
千里山:主力軒並み卒業。弱体化。
姫松:愛宕姉卒業。あと末原さんも。弱体化。
永水:分家3人卒業。小蒔次第。
龍門渕:フルメンバー。前年より強化。
新道寺:すばらさん健在。他不明。
その他:前年臨海と共に上がってきた有珠山or八枡。詳細不明。

格差的には白糸台=臨海>龍門渕>永水=阿知賀>千里山>姫松ぐらいに設定。

・準決勝
Aブロック:白糸台、千里山、龍門渕、その他
Bブロック:臨海、阿知賀、永水、その他

・決勝
白糸台、龍門渕、臨海、任意一校

こんな感じで。
また、先鋒に主役級が集う。龍門渕は衣でも透華でもいい。
これだと決勝で咲と和が再会し、次回作をご期待下さいとかになりそうだけど。

現状妄想してるのはこのぐらい。
では、この辺でノシ

さて

月末という名のワルプルギスの夜を越え、自宅で休養中。
月末夜勤は本当に死にそうな仕事量。
それにしても、4月は忙しいとわかってるところが全て私の勤務日なのはなんの嫌がらせだったのか。
そのうえ、シフトが変則すぎるという鬼仕様。
これは今年が厄年だというのも納得かもしれん・・・。
5月も忙しい所に当たるんだろうか。勘弁して欲しい。
何が悲しくてこんな薄給でこき使われまくられなきゃいけないんだ。

出向先のチームなんかボーナス15万以上らしい。
ちゃんと査定もあるとか。
うちの会社とは大違いだな。
うちはボーナスというより、若干の追加給料みたいなもんだよ。
ブラックなんだろうなぁ・・・残業代も出ないし。

見切りをつけたいのはやまやまだが、上手く転機を掴むことは至難の業だしなぁ。
愚痴愚痴言いつつ働くしかないのが現状だろうか。

では、この辺でノシ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
記事検索
Archives
Categories
はるみな応援バナー
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!