A&D 全てが混在するブログ

このブログは何をやっても中途半端な管理人が色々ぶちまけるブログです。 興味があるという奇特な方は是非ともご覧になってください。
ブログ整理完了。

2013年03月

Fate/extra CCC・その4

パッションリップ戦前まで。
パッションリップが強すぎて笑ったので、一回プレイ中断。

追記から。
続きを読む

ふむ

今期追っていたアニメも大体最終回を迎えた。
といっても見てたのはジョジョとカグラとDC3だけなんだけど。
ジョジョは次が最終回かな。第二部で終わりだったはずだし。
カグラは最終回も良かったな。
DC3は完全に既プレイ者専用アニメになってた。
最後のさくらって成長しているようで成長してないんだな。
OP付近に出たさくらはもっと身長高くなってたような気がするが。
DC3SSが風見鶏編なのは完全に分かった。とだけ。

春は何も見る気なし。
夏はダンガンロンパとネプテューヌがやるはずだからそれ見る感じで。
ゲーム原作ばっかりだな。最近見てるのって。
あとは時たま有名な漫画原作のやつとか。
ラノベ原作は・・・まぁよっぽど気が向いた時ぐらいか。


話はグッと変わるが、どうも来月から新人の教育担当になるらしい。
先輩からあれこれ聞いてやり方を考えてはいるが、根本的に教えるのが苦手だからどうしたものか。
距離感も大事だな。勝手をやらせず、なおかつ甘えさせないぐらいの線引きが必要。
まぁ、こちらも初の事だし、慎重に進めて行きたい部分はあるかな。
色々大変になって嫌になるが、やるからにはキチッとやっていくかね。

では、この辺でノシ

Fate/extra CCC・その3

ラニ救出まで。
今回はほぼ全員がマジキチっててなんと言えばいいか困る。

追記から。
続きを読む

Fate/extra CCC・その2

1章クリア。
すでにプレイ時間が6時間以上と膨大な事になってるんだが、如何にしたものか。

ネタバレなんで、これ以降は追記。
続きを読む

Fate/extra CCC・その1

初陣も終わったんで、とりあえず。

選択肢でいきなりフランシスコ・ザビエルが出てきたのは笑った。
自分じゃなくて相手にザビを押し付けるのか(呆れ)

ストーリー的にはまだまだよく分からないので言及は避ける。
セイバーの口ぶりだとユリウスのアサシンとの戦闘経験もある印象だが、その割には慎二とか生きてるしよく分からん。

現在、月の裏脱出隊・・・通称生徒会メンバーは以下の通り。
レオナルド・ハーウェイ-セイバー・ガウェイン
ユリウス・ハーウェイ-行方不明
主人公-セイバー・ネロ・クラウディウス
モンジ・ガトー-見捨てられる

凛はなんか迷宮内でおかしくなってるのを発見。
あとランサーがあの赤い髪の奴に変わっていてクー・フーリンはどっかいった。
ラニは現状不明。
ユリウスのサーヴァント、まぁ李書文だろうがはぐれてどっかいったらしい。
ガトーのサーヴァント、アルクは「ショウジキナイワー」と言い捨ててどっかいったらしい。

他に校舎にいるマスターは慎二とジナコ=カリギリと殺生院キアラ。
慎二のサーヴァント、フランシスコ・ドレイクは表側に残ったままだとか。
ジナコは初登場で引きこもってるが、事前の情報だとサーヴァントはあのカルナらしいな。
キアラのサーヴァントはハンス・クリスチャン・アンデルセン。
童話作家がサーヴァントとか、無印のナーサリーライムやアポクリファのシェイクスピアなみに戦闘力を感じさせないわけだが・・・。
「クラスは語るまでもなく、最低のマスターにふさわしい低俗な英霊」とか自嘲してるし、上記二人がキャスターだからまぁキャスターだろう。

ただ、情報マトリクスが解放されて見てみたが、凛&ランサーが1番でキアラ&アンデルセンが7番。
こいつらとも戦うのかね?
童話作家がそんな後半に来るほど強いとは思えないが・・・。

とりあえず、今はそんな所。
それにしてもセイバーの衣装が「束縛の花嫁衣裳」ということは、束縛されてない色々解放された花嫁衣裳もあるってことでいいんですよね(ゲス顔)

では、この辺でノシ

さて

faye extra CCCが届いたので早速プレイすることにする。
リベリオンズは予約通販とかしてなかったんで、今日の所は入手しない方向で。
明日は仕事で外に出るから帰りにでも買うかね。

で、誰から始めるかといえば、やはり嫁セイバー一択。
今回も相変わらずキャス狐の掛け合いが面白そうだと思うんだけど、可愛い可愛い嫁セイバーを選びたくなるのが心情。
キャス狐だと死に際なのにマスターじゃないと即答するぐらいネタに走りたくなるしな。

まぁ今回は桜が重要キャラなので桜にも色々期待してる。
桜のコピー(痴女)みたいのも大量に出てくるし。

では、この辺でノシ

無双7・プレイその16

「弓は大得意よ!」→「ここらでよかろう」→誰もいない
ちくしょおおおおおおおお!!

上記は孫尚香秘蔵武器取得の際にあったシーン。
呂公の撤退速度が異常すぎて騎乗無双駆使してギリギリ倒せるか倒せないかレベル。
ストーリーモードでやらずにフリーモードでやるべきだったか・・・赤兎馬使えるし。

という訳で、白帝城マラソンが趙雲→呂布→貂蝉→関銀屏→王元姫→姜維→関羽→星彩ときて、さすがに飽きてきたので、今度は秘蔵武器のステージ難易度簡単な順からやり始めている所。
LVがMAXになりしだい秘蔵武器取りまくってやる!!という目的。

で、夏侯淵→孫尚香と来て上記に至る。
夏侯淵の武器は取るのも楽だし、秘蔵武器としての能力も高性能ということで初心者救済武器と認定されている様子。
まぁ時間に追われる系の条件でもなければLVMAXだけでも早々難儀することはないだろうが。
関羽武器の条件である虎牢関の強化呂布倒しにでも使ってみるかな。
笑えるほどあっさり倒せるらしいし。

では、この辺でノシ

週末待機

特に書くこともないのだが、近況でも。

無双7は白帝城マラソンする前にスキル上げるかーと思って黄巾結集戦を難しいや修羅で数回回してたのだが、さすがに心が折れてきた。
もうリセットプレイをする気力はないのでひたすら倒してるわけだが、最後の一回なんて全体で1か2ぐらいしか上がらなかった。
あと体力赤色の奴がどうやっても取りにいけない。
毎回体力は安全圏をキープしてしまうからな。
フルカンスト趙雲なら赤色でも立ち回り意識すればなんてことないのだが。
未だに0だから修羅でやればガンガン上がるだろうし。
ちなみにヴァリアブルで撃破系はどっちも10まで上がってきた。
逆に守破離なんちゃらが捲土重来の次に低くなってきた。

今度は白帝城を激昂付き舞投刃使いながらマラソンして守破離を上げて行きたい所。
・・・さっき王元姫でやったら真無双乱舞使いまくったのに1すら上がらなかったけど。
天国だから仕方ないとはいえ、上がらないなぁ。
体力高揚とかは天国でMAXまで行ったはずなんだがな。

白帝城マラソンといえば、王元姫でプレイ中に関索から打球棍のユニーク入手できた。
本当に他キャラから手に入るのか。
これはやりやすくなるな。
白帝城マラソン中に武器入手できるのは趙雲・関羽・張飛・月英・馬超・馬岱・関興・張苞・関索・関銀屏・諸葛亮だったかな。
その中では関羽と諸葛亮と関索は既にユニーク2種揃っているから他のも出せる。
それらと戦う時ぐらいはリセットプレイした方がいいかな。
現状マラソン終えたのが5人だからあと72人。
72×3で216だから確実にユニーク集めきれるな。

無双7はこんなもん。
正直な所、3月28日のCCCとリベリオンズまでには到底間に合いそうにない。
そういや、プリコレも無双7始めてから進めてないので雛乃ルート途中で止まっているのだった。
最近は情熱がなきゃとてもじゃないが攻略していく余裕が無いので、情熱がありあまる発売日付近にドンドン進めて行かなければどうしようもない。

さて、夜勤2回こなして、無双7を耐久プレイして、次なるゲームに挑んでいくとするか。

では、この辺でノシ

無双7・プレイその15

将星モードクリア。
やっぱり素材集めが一番難儀した。
あと黄金時代のトロフィーが100連戦中にも中々でなくて焦った。
戦闘中に1000個って結構きついぞ・・・。

将星モードも終わったんで、気を取り直して白帝城マラソン中。
どうもユニーク武器が手に入る確率が上がってるっぽいので期待したい。
あとの懸念はスキルかな。全然終わらんわ。
現状カンストが「戦庭の勝鬨」と「体力の奔流」と「体力高揚」の3つ。
15以上が「無双の奔流」と「藤甲秘術」と「無明の帳」と「人馬一体」と「獅子奮迅」と「攻撃高揚」。
10未満が「闘志の陽炎」と「鋼心胆」と「捲土重来」。
それ以外は10〜14。

言い換えると、相性拮抗・優勢、体力全快で撃破がカンスト。
無双乱舞、攻撃・速度上昇状態、相性劣勢、騎乗攻撃、開幕直後撃破が高め。
ヴァリアブル攻撃、ヴァリアブルカウンター、体力赤色がほぼなし。

いかに自分がヴァリアブルを使用してないか分かるな・・・。あと如何にヌルゲー状態で戦ってるかも。
高いのは普通に倒してて上がっただけだし、意図して上げているのは特にないということか。
修羅で黄巾結集やってヴァリアブル撃破多くしていくかな。

では、この辺でノシ

vivid8巻、force6巻読了

今更感がやばいが。

vividは想定通りアインハルト一人だけに。
ジーク戦まで来たわけだけど、とりあえず古代ベルカとエレミアとの間にも因縁があってそれ云々の話。
ジークはエレミア500年分の技巧を継承しているとか、そりゃ一代だけで鍛え上げた人間では勝てませんわ。
しかし、こういう公式戦みたいなので戦ってる人間は時空管理局にスカウトされたりしないのかね。
ジークなんて遠近万能なんだし、引く手数多では?

それにしても、いきなりアインハルトの回復能力がチート級になっててワロタ。
ライフ20000で戦ってるのに何回1万以上のライフ回復するんだよ・・・。
骨折とかが即座に治ってるのもやばいし。

forceは相変わらずよく分からん。
ヴァンデインだかバンテリンだかよく分からん奴が黒幕っぽくて戦闘もこなせるとかいうよく分からんあれ。
こっちは普通に心臓もぎ取ったり腕切り飛ばしたりするのが草生える。
なのはってそういう作品だったっけ?
あのフェイトそんですら、人間相手に刃物ぶっ刺す作品です。やばいね。
非殺傷とはなんだったのか。

では、この辺でノシ

なんか適当

夜勤明けでちょろっとWBCの途中経過の0-1を確認後、頭痛がひどくて寝ていたわけだが、起きてみれば負けててワロタ。
せっかく決勝トナメ行ってるから記事の一つでも上げるかと思ったら、上げる前に終わっていた。
まぁ、プエルトリコに負けるんじゃ現状無敗のドミニカには到底敵わないだろうし、どうしようもないね。
元々イチローとかMLB在籍者がいなくてあれだったし。

さて、ようやく頭の痛さも落ち着いてきたので、強さ考察のコメ返をして行きたい所。
あとは適当に無双でもやってる。

無双は結局、さっさと将星モードに行ってしまった。
なんか低確率で出るユニーク武器とかあると萎えてくるな。
そう何度も挑戦するような時間も気概も私にはない。
何か条件クリアしたら出るみたいのはいいけど、単純に確率で左右される奴とか面倒臭すぎてやだ。
低確率入手とか見る度に改造して手に入れたくなる。

そういえば、今週のDC3と閃乱カグラは神回だった。
DC3は今までの集大成みたいな感じに収束してきて良い感じ。
閃乱カグラは普通に熱くてウケる。
私のイチオシはやはり詠ちゃんですねぇ。
今回の最後の「憎めなくなっちゃうじゃない」で即座に斑鳩×詠を構築してしまう。
愛憎は裏表というが、憎しみから愛情に転じるのもいいのではないか。
そういうのってヤンデレっぽくなるのが常だけど。

それにしても、閃乱カグラのアニメをやたら短いスパンで見ているような気がする。
一週間ってこんなに短かったっけ?

では、この辺でノシ

咲・強さ考察201303版

Aの準決勝が終わったので、そこら辺の制定を行なっていこうかなと。
前回はこちら

本題に行く前にニュースが二つ。

咲本編が4月5日より連載再開。
思ったより早かったかなという印象。
前回が1月18日だから3ヶ月しか経ってないね。
いや、3ヶ月しか、というのもあれだけど。
準決勝先鋒戦、ガイトさんのさらなる力が発揮されるらしいが、どうなるか。

全国編は来春アニメ化予定。
多分、放映決定でいいとは思うが。
来春っていうのもまたあれだな。

2011/1/22:77話

2012/1/20:92局

2013/1/18:108局

こうやって見ると1年間で15話前後みたいだから、来春には123局ぐらい?
準決勝が始まって17話ぐらいになるか。
二回戦だとどのあたりかというと、副将戦の後半が始まる辺り。
ここからさらに12話ぐらい続くんだから、同じペースなら来年の年末辺りになるかな。
準決勝までやるとしたら、当然2クールになるから4月から始まって終わりが9月末。
3ヶ月も先行することになるのだろうか。
一期はアニメ先行で終わった形だし、ペース的には連載6話分ぐらいだからアニメ1話強の差で大体同時終了というのは間違ってはいないかな。
まぁ、3ヶ月6話分といっても一期の頃は長期休載してたし、今回だって怪我で3ヶ月休載してるわけだから、決して埋められない差ではない。
予測ペースとしての判断としては理にかなった位置だといえる。
なんにせよ、気が遠い話ではあるけど。

さて、前置きの話が長くなったけど、本題はまだあるんだった。

追記から。
続きを読む

ううむ?

プリコレのバナーキャンペーンで先ほどお目覚めボイスを手に入れたんだが、アイナ・アシュウィン篇とヴェロニカ篇だった。
ちょっと気になったのは、アイナとヴェロニカなのは私がアイナの画像をキャンペーンに使ったからなのか?と言う事。
カミカゼで調べたら私も皆も風花と美汐なので、固定だとは思うんだけど・・・。

まだ内容は確かめてないけど、ヴェロニカもそういう内容なのかな。
ヴェロニカって攻略できないんじゃないのか・・・。

では、この辺でノシ

無双7・初期レベルまとめ

とりあえず、他伝はクリアしてないけど初期レベルだけは調べたので、ここらで全シナリオ終了した時点での最大初期レベル表でも作っておくことにする。
分かりやすいように陣営で色つけ。

LV37:左慈
LV35:祝融
LV34:曹操曹丕夏侯惇夏侯淵孫権孫策孫堅孫尚香劉備劉禅趙雲諸葛亮司馬師司馬昭王元姫賈充
LV32:郭嘉龐徳王異陸遜魯粛呂蒙小喬張苞関興馬岱姜維夏侯覇文鴦孟獲
LV31:甄姫錬師大喬関平関索鮑三娘関銀屏諸葛誕
LV30:張遼典韋張郃蔡文姫韓当黄蓋魏延徐庶馬超龐統司馬懿張春華
LV29:徐晃周瑜太史慈星彩郭淮
LV28:周泰
LV26:楽進李典凌統丁奉
LV25:許褚甘寧月英鍾会
LV23:呂布
LV22:賈詡
LV21:関羽
LV20:黄忠
LV18:袁紹
LV16:張飛
LV14:貂蝉董卓
LV12:曹仁張角

こうやって見ると、蜀キャラの下位レベルの多さが目に付くかな。
呉や晋は全員安定して高レベルにまとまってるけど。
魏は・・・曹仁ェ・・・。

LV25が高い低いのラインになるかなぁ。
アクションが全て解放されるのも25だし。
それ以下だとちょっと育てるのが面倒かなと感じてしまうかな。

さて、今後の予定だが。

他伝全部クリア→スキル・ユニーク武器収集→白帝城マラソン→秘伝武器収集→将星モード

でいこうかなと。
まぁ飽きたら将星モード入るかもしれないけど。

では、この辺でノシ

阿知賀編最終話コメントレス

阿知賀編としてのコメント返答記事はこれでラストになる。

ちなみに私の最終話に対するスタンスだけど、白糸台が2位になった以外は大体妥当だと思っている。
穏乃の能力、勝ち抜ける高校とかは特に。
白糸台2位になってしまったのは照が浮かばれないな、という考えがかなり浮かんでくるけど。
照自体は勝ち抜けたからいいって感じだけど、これが大量得点したのが淡だったりしたら「先輩方何やってんですか? あんだけ点取っても2位とかいくら頑張っても意味ないじゃん」ぐらい言いそう。

あと、本編だけの目線で見ても、
和の旧友かー、白糸台には勝てないんだろうなー

1位勝ち抜けかよ!!
ってなりそう。何が起こったんだって感じで。
実際はこんな有様だったりするけど。

じゃあ、追記で返答。
続きを読む

りつべ、戦線復帰間近

りつべの公式HPが12日付で更新されている。
その内容の概略。

怪我は完治。現在はコミックスの修正や販促を描いている所。
連載復帰の予定も目処が立っている。
新作のネーム担当で、次も咲関連。大体内容はできている。
淡の中学時代は本編描写予定。
淡の通っていた中学校の名前は南日ヶ窪中。

以上。

とりあえず、怪我が治ったようで何より。
4月か5月には復帰できるのだろうか。

新作もどうやら咲関連の様子で。
淡の中学関連ではないことだけは分かったが、今の所はなんとも言えないな。
すでに内容が固まっているとなると、やはり本編に影響を及ぼさない話になるのかな。

淡の中学は南日ヶ窪中ね。
調べたら今は六本木六丁目に相当する場所になるようだ。
少なくとも1978年以前に存在する学校になるからそれなりに歴史のある中学校といえるか。
それより何より、中学が六本木ってことはその近辺に住んでるってことだから、本当に都会っ子だな。
国土交通省のHPで六本木(港区)の地価を調べてみたが、平均ですら他の東京圏全部と文字通り桁が違う・・・。
こんな所に住んでるとか、滅茶苦茶セレブなお嬢様なんじゃないか?

淡の100回倒す!!を見て(性的な意味で)100回倒されたいとか馬鹿なこと考えてたけど、なんだか恐れ多くなってきた。
淡のSMどっちもいけそうな感じに興奮して、(性的な意味で)いじめたりいじめられたりしたいとか(ry


まぁ、こんな所か。

帰ってきて間もないので、色々落ち着いたら阿知賀編コメ返答します。

では、この辺でノシ

徒然に

何か書く。

阿知賀編記事のコメント返答は例によって1日置いて明日の夕方やります。
実は今日中にやろうかと思ったけど、もう時間なくなってしまった。

そういえば全く書いてなかったけど、WBCは決勝トナメ進出したみたいだね。
夕方にチラッと見たら8-1でまた圧勝かよ〜と思いつつ、さっき結果確認したら10-6だったので、相当追い上げられてたようだ。
とはいえ、オランダには相性良いんだろうね。2回とも快勝といっていい。
その一方でオランダはあのキューバに2回も勝つんだからやはり相性がいいのだろう。
日本>オランダ>キューバ>日本の三すくみっぽいかな。
その中で日本とオランダが上がったのは組み合わせの妙といった所か。
日本VS台湾は神試合してたようだし、イチローとかいなくてもなんだかんだで盛り上がってるんだなぁと。

逆サイドではイタリアも結構頑張ってるみたいだね。
ヨーロッパ圏はサッカーのイメージしかないけど、野球も結構やれるんだなぁ。

他に何も書くことないな。
ボキャ貧すぎる。
あ、そういや、買ってきたなのはの新刊はまだ読んでないな。
無双で忙しくて読んでる暇がなかった。
無双もそれなりに目処がついてきたし、そろそろ読まないとな・・・。

では、この辺でノシ

無双7・プレイその14

「「「馬鹿めがっ!!」」」

晋IFクリア。

五丈原追撃戦(司馬懿)
襄平の戦い(司馬師)
興勢山の戦い(司馬昭)
正史の変(張春華)
夏侯覇千里行(郭淮)
東関の役(夏侯覇)
合肥新城の戦い(諸葛誕)
鉄籠山の戦い(鍾会)
毌丘倹・文欽の乱(賈充)
許昌の戦い(王元姫)
成都攻略戦(艾)
逆賊討伐戦(司馬懿)
建業の戦い(司馬昭)
成都防衛戦(文鴦)
赤壁決戦(司馬師)

の順。

IFとしてはマシな方かな。
いくらなんでも魏が強すぎるような気がするけど。
まだ深刻なダメージを受けてない蜀と未だ一角の将官が複数いる呉を二面攻撃で倒すのは現実味がなさすぎる。
鍾会がアホな事やらかしてボコられてるのは無双のキャラとしてのアレだからまぁいいけど。

最後の司馬懿の登場がかなり楽しそうで笑った。
隠居してからもフリーダムすぎる。
もうこの高笑いは聞けないと思うとアレだが・・・。
せっかく晋シナリオのアイドルの座を手に入れてこれからだったんだが・・・これ以上言っても詮なきことだけど。

最終面(15話)までのキャラ選択可能数ランキング。
1位:司馬昭 10回
2位:司馬師 9回
3位:王元姫・賈充 6回
4位:司馬懿・張春華・郭淮・諸葛誕 4回
5位:夏侯覇・艾 3回
6位:鍾会・文鴦 1回

司馬師が主人公なだけあって回数は結構増えたな。
そういえば、IFエンドのエンディングは司馬師が先頭だった。
三国では分からなかったが、変わるのか。途中から薄々そう思ってたけど。

続いて最終登場レベル。
〜最終登場順現レベル〜
12話IF(最終話):司馬師(LV36)、司馬昭(LV35)、王元姫(LV34)、賈充(LV34)
11話IF:夏侯覇(LV32)、文鴦(LV35)
10話IF:諸葛誕(LV31)
9話IF外伝:司馬懿(LV31)、張春華(LV30)
9話IF:郭淮(LV29)、艾(LV32)
6話:鍾会(LV27)

これで全引き上げレベルの調査が完了した。
あとはこの記事で晋の正史IFをまとめたらちょっとした表を別記事で出す。

で、正史・IFの最終登場話。
正史15、IF15。

司馬懿:正史4、IF12
司馬師:正史9、IF15
司馬昭:正史15、IF15
艾:正史14、IF11
王元姫:正史15、IF15
鍾会:正史13、IF8
諸葛誕:正史10、IF13
夏侯覇:正史6、IF14
郭淮:正史9、IF11
賈充:正史15、IF15
文鴦:正史14、IF14
張春華:正史4、IF12

ここも司馬昭、王元姫、賈充と3人最終話固定。
仕方のない部分はあるが、成都は艾・鍾会いるのにさぁという気持ちはある。
相変わらず鍾会の乱はないし。IFのアレはアホすぎて乱とも呼べん。

こんなとこかな。
新キャラについて。

賈充:なんというかでしゃばりすぎ。IFでは司馬師がいる分マシだが、正史でのウザさは異常。あと顔の色が病的すぎる。
文鴦:今回の新キャラでは当たりの部類かな。テンプレ礼儀正しい武将な気もするけど。
張春華:この人のおかげで司馬懿がアイドル化。司馬家の頂点に立つ何とも恐ろしげな人。

あとは他勢力シナリオこなしてレベル上げとかユニーク武器集めしつつ将星モード入りかな。

では、この辺でノシ

マジか・・・

真・三國無双シリーズでも司馬懿役でお馴染み、滝下毅さんが転落事故で10日未明に死亡したらしい。
まじかよ・・・無双7も出たばっかりじゃないか・・・。
37歳とか若すぎる死だ。

マジで衝撃が走った。
川上とも子さん以来だよ、これは・・・。

司馬懿・・・司馬懿どうするんだ。
戦国の信玄以上にあの声以外の司馬懿とか考えられない。
あの声でなくては・・・しかし、もう無理だということに喪失感が。

ともかく、今は冥福を祈るばかり。

では、この辺でノシ

咲-Saki-阿知賀編最終話「軌跡」

ついにこの時が来た。
先週木曜くらいからネタバレ回避の為に絶咲のテンペストだったが、ようやくそれも終わる。

まぁまずはこれについて言及しようか。
「小林立×五十嵐あぐりの最新作が早くもビッグガンガンで連載決定!!」

・・・マジで!?
というか、何故にビッグガンガン。
色々転々としすぎだ。
ビッグガンガンなんて近くのコンビニで見かけたことないから、必然的にアニメイトあたりを頼らねばならないな。
にしても、何やるんだろう。
逆側を描いた阿知賀編も終わったし、本格的に去年編とかプロ編ぐらいしかやることないような。
臨海とか有珠山編作っちゃうと、準決勝でそこが勝っちゃうのまるわかりだし、どうしようもない。

発想を転換して、咲ではない可能性もあるけどさ。
フェイタライザーとか。

そこら辺は後々に期待するとして、では内容に行くか。

追記から。
続きを読む

無双7・プレイその13

晋の正史ルートクリア。

五丈原追撃戦(司馬懿)
襄平の戦い(司馬師)
興勢山の戦い(司馬昭)
正史の変(張春華)
夏侯覇千里行(郭淮)
東関の役(王元姫)
合肥新城の戦い(諸葛誕)
鉄籠山の戦い(賈充)
毌丘倹・文欽の乱(司馬師)
許昌の戦い(司馬昭)
諸葛誕の乱(鍾会)
皇帝蜂起(王元姫)
洮陽の戦い(賈充)
剣閣の戦い(艾)
成都の戦い(司馬昭)

の順。
夏侯覇はあえてIFクリアしてないから未登場。
今回はIF未取得を目指してたけど、合肥新城はだらだら進んでも取得してしまったのでどうしようもない。

話に関してはまぁ、他と同じかな。
展開に丁寧さが全く無いので、所々に不満を感じる。
特に疑問を覚えたのが、蜀討伐で司馬昭が陰平、艾が剣閣を攻めるという意味のわからない布陣。
そもそも、剣閣を普通に抜くなら陰平に兵を分ける意味がまるでないわけだが。
見せ方に問題がありすぎるんだよ・・・。

無双6ではストーリーに不満を覚えたのは呉ぐらいだけど、今回は全勢力何かしらおかしさを感じる。
脚本変えたのかな。
というか、正史を正史として展開してくれないから、問題がある。
IFをやるなら、その分正史のところをキチッと正史として描写しないとおかしいだろうに。
IFで好き勝手展開できるから正史も適当にやってしまえ、ってことではないぞマジで。

それと、この晋正史ルートは賈充が出張りすぎて、司馬昭が賈充の傀儡にしか見えない。
司馬昭はなんか反抗してるけど、それを含めて思い通りに動かしてるような気がする。
新キャラだからってそこまで無理に前面に押し出さなくていいだろ・・・。
明らかに司馬昭が上としての付き合いじゃない。

あと、蜀の武将はなんで決戦になると皆戦死するんだ。
特に銀屏ちゃんを何回戦死させる気なんだよ。
リョナにでも目覚めろと?
そういや、関索は出るのに鮑三娘は出ないし。
どっちかというと、こっちを戦死させたいよ。
そういや、姜維は撤退したのに何もなく終わってしまったし。
伏線じゃないのかよ・・・最後のムービーで姜維が襲撃してきて司馬昭が天下の何たるかでも語って姜維ぶっ倒すのかと思ったのに。

まぁシリーズとしての総括は晋IFやってからにしよう。
現状、無双6より上回っているのがキャラと武器の数、それと戦闘システムが若干上ぐらいでしかないというがっかり感が私を包んでいるが。
ストーリーは糞すぎた6の呉を除いて6以下、音楽は好みの問題ながら私は6を上に置く。
処理落ちや武将のステルスが異様に目立つし、音声も頻繁に再生されないし、細かなストレスが結構貯まる。
・・・もう総括っぽくまとめてしまったな。まぁいい。

次は晋正史のデータ群。
最終面(15話)までのキャラ選択可能数ランキング。
1位:司馬昭 12回
2位:王元姫 8回
3位:賈充 7回
4位:司馬師 6回
5位:鍾会 4回
6位:司馬懿・張春華・艾 3回
7位:郭淮・諸葛誕 2回
8位:文鴦 1回
9位:夏侯覇 0回

外伝ありのIFなし。
圧巻の選択可能12回。
他のシナリオだと夏侯惇の7回が最高だから、それと同等以上が3人もいるという。
いくらキャラが少ないといってもどれだけ司馬昭が出張ってるか分かるな。

続いて最終登場レベル。
〜最終登場順現レベル〜
13話(最終話):司馬昭(LV31)、王元姫(LV28)、賈充(LV28)
12話:艾(LV29)、文鴦(LV26)
11話:鍾会(LV25)
7話:司馬師(LV22)
5話外伝:諸葛誕(LV22)、郭淮(LV18)
4話:司馬懿(LV12)、張春華(LV15)
※5話夏侯覇、7話郭淮、8話諸葛誕はIFとして除外。

諸葛誕のレベルが高いのは勝手にIF達成して8話に出てきたから。
正史だとこの有様だが、IF突入後に鍾会以外は選択できるようなので、鍾会以外は勝手にLV30前後まで行く。
鍾会ェ・・・。
まぁ鍾会とてそこまで低いわけではないけど。
曹仁に比べたらはるかにマシ。25まで上がるし。

そんな訳で、次はIFルートか。
明日までに終わるか?

では、この辺でノシ

無双7・プレイその12

拙者は人間をやめるぞ! ゲンジョーーッ!!

ということで、魏の正史ルートクリア。

洛陽脱出戦(夏侯惇)
虎牢関の戦い(李典)
兗州の戦い(楽進)
徐州の戦い(曹仁)
濮陽の戦い(夏侯淵)
献帝護衛戦(徐晃)
宛城の戦い(典韋)
下邳の戦い(賈詡)
官渡の戦い(郭嘉)
白狼山の戦い(張遼)
新野の戦い(張郃)
赤壁の戦い(許褚)
潼関の戦い(王異)
合肥の戦い(張遼)
定軍山の戦い(夏侯淵)
樊城の戦い(徐晃)

の順。
晋は数も少ないから全キャラ1回は使えるだろうけど、三国はどんな感じだっけな?

使用数ランキング
1位:趙雲・張飛 5回
2位:関羽・孫権・呂蒙・曹操・徐晃・張遼 3回
3位:劉備・諸葛亮・魏延・姜維・孫尚香・黄蓋・周瑜・魯粛・甘寧・陸遜・夏侯惇・典韋・曹仁・楽進・郭嘉・賈詡・李典・張郃・夏侯淵 2回
4位:徐庶・龐統・馬超・関銀屏・黄忠・関索・関興・張苞・星彩・孫堅・孫策・大喬・太史慈・錬師・韓当・凌統・丁奉・周泰・曹丕・甄姫・龐徳・許褚・王異 1回
5位:関平・月英・劉禅・馬岱・鮑三娘・小喬・蔡文姫 0回

1回も使ってない奴は単純に操作可能なステージが少なすぎるんだよなぁ・・・。
関平なんて南中じゃなければ使っても良かったというか、銀屏ちゃんより優先度低かったから仕方ない。
鮑三娘は関平より優先度下だからなおさら。
優先度という意味では馬岱は姜維使いたいステージしか出てこないから。劉禅や月英、蔡文姫も同様。
ということで、単純に使いたくなかったから使ってないのは小喬ぐらいか? 鮑三娘もそうだけど。

ってか、張飛や曹仁は意図的に選択してレベル上げてたけど、そうでもない趙雲は使いすぎだな。

で、最終面(16話)までのキャラ選択可能数ランキング。
外伝ありの共通ルートのIF生存なし。
1位:夏侯惇・夏侯淵 6回
2位:曹操・楽進・李典 5回
3位:典韋・許褚・張遼 3回
4位:徐晃・賈詡・郭嘉・曹丕・王異・張郃 2回
5位:曹仁 1回
6位:龐徳・甄姫・蔡文姫 0回

夏侯淵死亡時は夏侯淵5回。
あんまりメインの回数に変動はないか。
しかし、曹仁や龐徳が見せ場の樊城ですら使えないのはどうしたものか。

最終登場レベル。
〜最終登場順現レベル〜
14話(最終話):夏侯惇(LV37)、曹丕(LV34)、徐晃(LV32)、夏侯淵(LV38)
13話:張郃(LV35)、王異(LV33)
12話:張遼(LV34)、楽進(LV26)、李典(LV26)
11話:許褚(LV26)
10話:曹操(LV37)
8話:賈詡(LV24)
7話:郭嘉(LV33)
6話:典韋(LV31)
4話:曹仁(LV17)
※9話郭嘉、10話典韋はIFとして除外、夏侯淵死亡時なら夏侯淵は13話

曹仁ェ・・・。
驚くべきことに曹仁は序盤1回しか出番がないため、レベルが全然底上げされない。
せめて樊城で使用可能であれば・・・。
曹仁が使える徐州の戦いはLV12、樊城がLV29なのでレベルにして17も違ってくることに。

正史・IFの最終登場話も並べるか。
正史16、IF16で同じ。

夏侯惇:正史16、IF16
典韋:正史12、IF13
張遼:正史14、IF13
曹操:正史12、IF16
許褚:正史13、IF12
夏侯淵:正史16、IF16
徐晃:正史16、IF6
張郃:正史15、IF13
曹仁:正史4、IF4
曹丕:正史16、IF16
甄姫:正史0、IF14
蔡文姫:正史0、IF13
賈詡:正史10、IF10
龐徳:正史0、IF15
王異:正史15、IF15
郭嘉:正史11、IF15
楽進:正史14、IF9
李典:正史14、IF11

曹仁(ry
他のシナリオだと正史IFどっちも最終話に出るキャラなんて孫権だけなのに、こっちは曹丕・夏侯惇・夏侯淵と3人も両最終話に出れる。
いかに扱いに偏りがあるか分かろうというもの。
特に正史最終話の樊城なんて選択できるのが夏侯惇・曹丕・徐晃・夏侯淵とか。
徐晃以外は何故選ばれたのか分からない。
夏侯惇はまぁよしとしても、他の2枠は曹仁と龐徳に譲ってやれよ・・・。

で、ストーリーについて。
まぁ正史は安定してるな。
魏は極めて普通に正史やってる。
他の所が正史ルートなのに正史じゃないという重大な不具合を抱えてるから、凄く安心できる。

で、無双7きってのネタである関羽については後述するとして、魏の新キャラ感想。

楽進:謙虚すぎる所があれな所もあるが、まぁいいキャラしてるな。
個人的には楽進は熱血系キャラだと思ってたから違和感はあるが。

李典:う、うーん・・・。個人的にはどうとも言えない。こちらももっと真面目か冷静なキャラだと思ってたから違和感がある。


最後に、今回の関羽についてのまとめでもするか。
・特に夫人の警護などの名目もなく、曹操に降る(蜀共通・徐州)
・降る名目がないから返す恩義もないのか、曹操見逃しエピソードはない(蜀共通・赤壁)
・水攻めするのかと思いきや、逆に水攻めされて壊滅(蜀共通・樊城)
・魯粛との「荊州を利して曹操に対する」という約束を自らの義に誓う(呉共通・荊州)→呉が裏切ったと称して攻めてくる仁の国にあるまじき所業(呉IF・陸口)
・そもそも、あり得ないタイミングでの裏切りの報を全く疑わずに信じる(呉IF・陸口)
・呉が裏切ったのを詰ったら、自分が約束を破ったせいだと逆に詰られる(呉正史・樊城)
・勝手に出てきて「義が許さぬ」などと称して勝手に帰る(魏共通・赤壁)
・張飛すら娘を出さない決戦で自分は娘を死ぬまで戦わせるド外道ぶりを発揮(魏IF・白帝城)
・最期には人間をやめて金色の魂が昇天(魏正史・樊城)

・・・うん、酷い。

ようやく魏も終わって次は晋か。
晋は正史やってからIF行こうかな。
そもそも、最終的な勝利者である晋のIFってよく分からんな。
八王の乱なき晋の時代が到来でもするのか。

では、この辺でノシ

無双7・プレイその11

魏のIFルート終了。

官渡の戦い(曹丕)
白狼山の戦い(賈詡)
新野の戦い(李典)
赤壁の戦い(張遼)
建業制圧戦(張郃)
許昌政変戦(甄姫)
南郡追撃戦(龐徳)
白帝城の戦い(曹操)

の順で。

IFルートとしては現状初めて天下統一した形。
蜀は呉と天下二分、呉は天下三分で終わってるからな。
なんにせよ、思う所はやはりあるな。

まず、魏が反曹連合の決戦に付き合う必要ってほとんどないような気がする。
国力差からして雍州・荊州・交州の三方面ぐらいから攻撃かけて終わりじゃないか?
雍州方面は曹操・曹丕・夏侯淵・張郃・典韋・許褚・賈詡・甄姫・蔡文姫・王異あたり、荊州方面は夏侯惇・曹仁・徐晃・張遼・楽進・李典・龐徳・郭嘉あたり、交州方面に元孫呉の連中を向かわせて同時攻撃すれば、それで瓦解すると思うんだけど。
そもそも、決戦なんだから降伏した孫呉の連中も使ってやれよw
荊州も手に入ってるんだから黄忠や魏延も魏として出てきてもおかしくないし。
司馬懿とかも出てこないし。

あと、南郡で追撃した際に蜀の将がほとんど戦死してないのもどういうことなのか。
あまりにもローリスクで逃げすぎだろう。
その割には白帝城で連合軍まるごと討ち死にするというアンバランスさ。
関羽は娘にすら死ぬまで戦わせるほどの鬼畜だし。
張飛は娘を戦場にすら出していないというのに。

それと、西涼の軍勢はこの状況下で反抗するほど馬鹿なんだろうか。
演義的に考えたら馬騰殺したことになるけど、IFの曹操は馬騰を殺したりしてなさそう。
というか、赤壁に勝ってから遠征しっぱなしでそんな暇ないだろ。
何故か龐徳だけ裏切って来るのは、馬超のあまりの馬鹿っぷりにあきれ果てたとも解釈はできるが。

左慈も結局一回嫌がらせに来ただけでこの決戦に際して劉備を助けるなんてことは一切してないし、本当に劉備の天下を望んでいたのか疑問に感じるほど。

ストーリー的にはこんな所かな。
しかし、IFルートは意味不明な戦と最後のオチの酷さは擁護できんな。
蜀ルートの蜀と戦わせてその強さを実感させようとする(戦力消耗は考えない)魯粛とか、呉ルートの頭悪すぎる関羽とか、魏ルートの嫌がらせしかしない左慈とか。

さて、最終面(16話)までのキャラ選択可能数ランキング。
1位:夏侯惇 7回
2位:曹操・典韋 6回
3位:夏侯淵 5回
4位:楽進・李典・郭嘉 4回
5位:曹丕・張遼 3回
6位:許褚・賈詡・張郃 2回
7位:曹仁・徐晃・龐徳・蔡文姫・王異・甄姫 1回

夏侯惇7回って多すぎやしませんかね・・・。

続いて最終登場レベル。
〜最終登場順現レベル〜
14話IF(最終話):曹操(LV37)、曹丕(LV34)、夏侯惇(LV34)、夏侯淵(LV34)
13話IF:郭嘉(LV32)、龐徳(LV35)、王異(LV32)
12話IF:甄姫(LV33)
11話IF:張遼(LV30)、典韋(LV30)、張郃(LV32)、蔡文姫(LV30)
10話:許褚(LV24)
9話:李典(LV24)
8話:賈詡(LV23)
7話:楽進(LV20)
5話:徐晃(LV18)
4話:曹仁(LV15)

上位と下位の差が激しい・・・。
ただ、他に比べるとIFでも全員登場はするみたいだな。

これで次は魏の正史ルートか。
まぁ、一度寝るとしよう。次夜勤だし。

では、この辺でノシ

また適当に

なんか適当に書く。

ダンガンロンパのアニメ版は夏放映だそうな。
あれのアニメ版とは一体どうなることやらと思うが。
言葉のやり取りがメインだからアニメ映えはしない作品だと思うけどな。
舞園さん生存IFとかやってくれないものか。
まぁ、舞園さん生きてると助手が舞園さんメインになっちゃうけども。
霧切さんが命を落とす可能性もなくはない・・・。


夏といえば、あの聲の形が夏頃に連載開始するらしい。
正直、これには驚く。
一体全体、長期作品として何を描いていけるのだろうか。
読み切りとして完成された作品だと思うんだけど。
小学時代をやった所で、イジメ描写が多くなるだけだと思うし・・・。
まぁ期待しておきたい。


そういや、SSとかで和が京太郎に迫られてすぐ陥落するような奴とか見かけたりするけど、ああいうのは凄く嫌。
和×京太郎とかほとんど可能性ないだろ。
時には他校の生徒と良い感じになったりするのもあるけど、凄まじく不自然すぎる。
そういうのがあるから女ばっかりの作品に男とか出してほしくないんだよな。
安易にハーレムとかどう考えても不可能なカップリングを二次創作するのが出てくるから。
なのはとか東方とかもそう。
男がいると見るや全員と絡ませるしか能がないのかと。
端的に言うと、京太郎なんかはおとなしくタコスか咲とだけでカップリングすればいいという話。
面識もないようなキャラとイチャコラさせようなんて言うのは私としては理解できん。


では、この辺でノシ

無双7・プレイその10

さて、ようやく魏まで来たが、今は官渡の前。
宛城を2回やってIF回収。

洛陽脱出戦(曹操)
虎牢関の戦い(夏侯惇)
兗州の戦い(典韋)
徐州の戦い(曹仁)
濮陽の戦い(楽進)
献帝護衛戦(徐晃)
宛城の戦い(曹操)
※下邳の戦い(郭嘉)→単発プレイ

こんな感じで。
一応、引き上げレベルをチェックしてきたんだけど、大体わかった。
ここから先にどうなるかも大体わかった。
私の予想では赤壁で23ぐらいかな?

そういえば、呉の新キャラ感想やってなかった。

魯粛:まぁ魯粛と言い様がないぐらいには魯粛。
やっぱりこういう渋い役どころも必要だな。
今回の都督リレーはまぁ良かった。

韓当:扱いが酷すぎる。空気だったり名前忘れられてたり存在すら忘れられてたり。
そういうのは赤座あかり銀屏の役どころじゃないか。
ただし、夷陵の火計役を朱然から譲ってもらってたりと陸遜との関係は悪くなさそう。

それと、ニコ動で多数バグ動画が上がってるんだけど、そんなに今回ってバグ多いのか。
私はそういうのにあまり遭遇してないからなんとも言えない。
ただ、今回は頻繁に音声が再生されなかったり、虎牢関や赤壁の火計で処理落ちしたりと酷い部分があるのは確か。
バグにしても、さっき下邳の戦いで呂布本陣への扉が開かなくて参った。
セーブ&ロードしたら何もなしに開いたけど。
単発プレイだったから、完全にやり直しになるところだった。勘弁してくれ。

では、この辺でノシ

無双7・プレイその9

呉の正史ルートも終わり。

襄陽の戦い(韓当)
呉郡平定戦(黄蓋)
小覇王惨禍(周瑜)
赤壁の戦い(孫尚香)
南郡の戦い(魯粛)
荊州の戦い(呂蒙)
合肥の戦い(凌統)
濡須口の戦い(甘寧)
樊城の戦い(呂蒙)
夷陵の戦い(陸遜)
広陵の戦い(丁奉)
石亭の戦い(周泰)
合肥新城の戦い(孫権)

の順にクリア。
呉はやっぱり正史ルートのがらしいと思う。
皇帝として戦う孫権の方が三国鼎立を良しとする孫権よりマシ。
ただ、夷陵で負けた蜀が呉に降伏するという謎の展開に呆れざるをえない。
正史ルートが正史ルートになってないんだが・・・。
広陵まで援軍に来る蜀軍とかもう意味わからんし。
蜀の時も思ったけど、やっぱり外れちゃいけないラインっていうのはあると思うわけ。
なんか今回は易々とそのラインを外れてしまってるなと。

で、最終面(15話)までのキャラ選択可能数ランキング。
1位:呂蒙・凌統 5回
2位:孫権・韓当・陸遜・周泰 4回
3位:孫策・周瑜・魯粛・甘寧 3回
4位:孫尚香・黄蓋・丁奉・錬師 2回
5位:孫堅・太史慈・大喬・小喬 0回

共通ルート内外伝なし、正史ルート内外伝+IFあり。
呂蒙死亡時なら呂蒙は4回。
そうすると凌統が最多回数という驚くべき結果に。

続いて最終登場レベル。
〜最終登場順現レベル〜
12話(最終話):孫権(LV38)、陸遜(LV35)、周泰(LV28)、錬師(LV32)
11話:凌統(LV26)、丁奉(LV27)
10話外伝:甘寧(LV25)
10話:韓当(LV31)、呂蒙(LV39)
6話:魯粛(LV34)
5話:周瑜(LV30)
4話:孫尚香(LV36)、黄蓋(LV31)
3話:孫策(LV34)
※2話孫堅、6話周瑜、7話魯粛はIFとして除外、呂蒙死亡時なら呂蒙は9話

こうやって見ると、正史ルートの底上げはIFルートに比べると少ない。
7(20)→10外(25)→11(26)→12(28)になる。
よく考えたらIFルートの最初が29だから、これの後に続く形と見られてるのかな。

さて、呉でも正史・IFの最終登場話でも並べる。
ちなみに正史15、IF14で数は異なる。

周瑜:正史8、IF10
陸遜:正史15、IF13
孫尚香:正史6、IF14
甘寧:正史13、IF9
孫堅:正史3、IF14
太史慈:正史5、IF10
呂蒙:正史12、IF13
黄蓋:正史6、IF11
周泰:正史15、IF4
凌統:正史14、IF9
孫策:正史4、IF14
孫権:正史15、IF14
小喬:正史0、IF13
大喬:正史5、IF12
丁奉:正史14、IF0
錬師:正史15、IF12
魯粛:正史9、IF13
韓当:正史12、IF11

レベル引き上げはIF序盤>正史最終話と判明したので、IF10以上のキャラはIFルートが引き上げ最高。
それを満たしていないのが、甘寧・周泰・凌統・丁奉。
その4人は正史でそれぞれ25、28、26、26まで上がるかな。
あとはIF10で終わる周瑜と太史慈が29でそれ以外は30以上確定。

蜀を同じように考えなおすと、IF11より上はIFが引き上げ最高。
それを満たしていないのが、関羽・張飛・黄忠・月英。
その内、月英以外は正史ルートでも出ない。
おそらく関羽LV21、張飛LV15、黄忠LV20、月英LV25ぐらいではないだろうか。
あとはIFルートの星彩がLV29でそれ以外は30以上確定。
呉に比べると育てるのが多い印象。

魏ルートではちょっと引き上げレベルを意識してみようかな。
ということで、次は魏シナリオになる。
まぁ明日は仕事だから無理はできないが。

では、この辺でノシ

無双7・プレイその8

呉のIFルート終了。

寿春追撃戦(太史慈)

江夏防衛戦(陸遜)

新野突破戦(錬師)

汝南の戦い(呂蒙)

許昌攻略戦(孫権)

これで孫権を2回使ってる以外は全ステージ異なるキャラを選択している。

呉のシナリオについてだが、蜀シナリオに比べれば突込みどころは少ない。
とはいえ、呉シナリオのオチが酷いのは伝統なのか?
鼎立したまま手を取り合うという無駄に甘っちょろい理想を掲げて魏すら滅ばさずにエンディング。
確実に曹丕&司馬懿は隙を伺ってると思うんだが。
第一、こんなのが通じるのは一代の間限りで、どうせ数十年もしたら戦乱の世になるのは目に見えている。
この孫権がしていることは自分の代だけでも戦争が無い様にしようという先延ばしでしかない。

エンディング以外で気になることといえば、孫堅や孫策が十数年も隠居していることとか。
IFの絡みであるのは分かるが、孫呉の危機といえば真っ先に挙がるのは赤壁であって、合肥ではないんだよな。
赤壁ですら楽隠居してて合肥に出てくるのはいささか以上の違和感を感じる。

あと、IFルートの内容に入るのだが、江夏防衛戦の関羽と張飛は何なわけ?
王異の策略で「孫尚香が呉に戻って蜀との戦の準備を孫権と始めたから先手を打つ」というのをやったみたいだが、普通に考えてあり得ないだろ、そんな展開・・・。
呉がこんなタイミングで裏切るなんて思われてるんなら、相当馬鹿にしている。
というか、これって「裏切られるくらいなら先に裏切ってしまえ」というまさに曹操のようなやり方なんだけど、そこら辺仁の国()とやらの幹部の関羽と張飛はどう思ってるわけ?

関羽「信義に反する(キリッ」

なんて言ってるけど、信義に反してるのは明らかに関羽と張飛じゃないのか。
大体、関羽は魯粛にも念押しされて「信義に誓って〜」とか言ってるのにこの有様なの?
この軍神、知力が30前後だったり、義理が50以下だったりするの?

無双7における関羽のアレっぷりがやばい。
ほとんどいい所がない。

さて、蜀の時と同じく、最終面(14話)までのキャラ選択可能数ランキング。
そういや、蜀正史はランキングつけてなかったな。
同時にやっておくか。

蜀・正史
1位:趙雲 6回
2位:劉備・関羽・張飛 5回
3位:関興 4回
4位:諸葛亮・張苞・星彩 3回
5位:姜維・魏延・黄忠・馬岱 2回
6位:劉禅・関索・関銀屏・馬超・月英・龐統・徐庶 1回
7位:関平・鮑三娘 0回

呉・IF
1位:孫権・孫策・周瑜 6回
2位:孫尚香・魯粛 5回
3位:孫堅・韓当 4回
4位:黄蓋・呂蒙 3回
5位:太史慈・陸遜・錬師・大喬・小喬 2回
6位:甘寧・凌統・周泰 1回
7位:丁奉 0回

蜀と比べると結構複数回操作できるキャラが多い。
丁奉はまぁ仕方ない。
蜀の方は関平は不遇すぎると思う。
鮑三娘と同じステージの出番しかないとか。
次男の関興はかなり出張ってるのに。

あとは最終登場のアレとか。

〜最終登場順現レベル〜
11話IF(最終話):孫権(LV36)、孫策(LV34)、孫堅(LV34)、孫尚香(LV34)
10話IF:陸遜(LV32)、魯粛(LV32)、呂蒙(LV34)、小喬(LV32)
9話IF外伝:錬師(LV32)、大喬(LV31)
9話IF:韓当(LV30)、黄蓋(LV30)
8話IF:周瑜(LV29)、太史慈(LV31)
7話:甘寧(LV21)、凌統(LV20)
3話:周泰(LV12)

これによると3(12)→7(20)→8IF(29)→9IF(30)→9IF外(31)→10IF(32)→11IF(34)となる。
IFルート突入してからレベル上がりすぎだろw
まぁwikiの正史ルート側を見ると、IFでは共通ルート内で終わる甘寧・凌統・周泰は終盤まで出てくるみたいだし、良い感じにレベルを補えるんじゃないかな。
どっちにしても共通ルートで終わる蜀の面々が酷いだけで。

それで、蜀と呉のIFで分かったことは最終面がレベル34ってことぐらいかな。
だから何だというわけでもないけど。

そういえば、ユニーク武器は無双武将が低確率で落とすものらしい。
その割にはよく手に入れるような気もするけど。
楽進のなんて2個も手に入れたから1個売ったし、鉤爪もなんか2種類あるし。

さて、次は呉の正史ルートか。
その前に一旦寝るかな。
今回の休みは呉のクリアまでで終わりそうだ。
まだまだ先は長い。

では、この辺でノシ

無双7・プレイその7

呉のシナリオも中盤に差し掛かってきた。

襄陽の戦い(孫尚香)

涼州の戦い(孫堅)

呉郡平定戦(孫策)

小覇王惨禍(孫権)

于吉討伐戦(大喬)

赤壁の戦い(黄蓋)

南郡の戦い(周瑜)

荊州の戦い(魯粛)

合肥の戦い(甘寧)←今ここ

IFを取りこぼさずに来たらこの合肥でIFルート出現。
周瑜が健在のまま合肥に挑むことに。

呉の今までのシナリオに悪い所はない。
ただ、孫堅や孫策は生きてるはずなのに早々に隠居決め込むのが・・・。
孫策なんて戦闘狂のはずなんだがな。
傷の療養にしても200年に襲撃受けてから何年経ってると思ってるんだよw

にしても、呉はフラグ立てなきゃ相変わらずゴロゴロ死んでいくな。
孫堅、孫策、周瑜、魯粛あたりがそういう感じ。
荊州の魯粛はフラグ取り逃したらどうなるんだろう。

さて、このままIFルート直行するとしようか。

では、この辺でノシ

徒然に

昼過ぎに起きて、DC3見て、パン食って今に至る。

DC3は今回サブキャラ回だったけど、面白かったね。
いつもと作風がかなり異なっているのに戸惑ったが。
このサブキャラ勢ってゲームでも登場するんだろうなぁ。
フルネームでキャスティングされてるのが多いし。
でも、ゲームのキャラクター紹介見ると、全員風見鶏編なんだけど。美琴以外。
ってか、美琴に苗字ないのはなんでなんだ?
重大な秘密があるのか、杉並と同じ様な扱いなだけなのか。
白河家っぽいという噂はあるみたいだが、ななかをよりアレな方にした感じな気はするからななか系列なのかねぇ。


さて、話は変わって仕事の話。
前回は地獄の一週間を味わった訳だが、その最終日は暇だったので週の始めに渡された業務課題でもやろうと思ってたら、リーダーが話しかけまくってきて気が散ってあまり進まなかった。
なんなんだろう。こっちが課題に取り組もうとしていることが明らかに分かるのにどうでもいい話を振りまくって来るのは。
性格上、立場上において強く出ることも出来ず、仕方なく適当に相槌打ちながらやろうと思っていたが、これがまた話が終わらないのなんの。
しかも、正直な所、話がつまらなすぎる。
最後に帰結するのが自分が如何に凄いかみたいな自慢なので、他人にとって楽しい話ではない。
というか、自分も課題出てるんだからやれよ!
いつも思うんだが、期限間際に忙しくして仕事に手がつかないような状況にするなら、こういう暇な時間で少しずつやれよと。
時間のやりくりもせずに、最終的に居残って課題やるとか馬鹿の極みすぎる。
そして、それに他人を巻き込むとか愚の骨頂。
自分一人が課題終わんないとかで残るのはいいよ。
でも、こっちがやろうとしているのを邪魔されて最終的に残る羽目にさせられたらたまんないよ。
もう勘弁して欲しいところだ。

さぁ、これから無双7の呉でも始めるかな。
無双6でのシナリオ評価は晋>魏>>蜀>>>>>>>>>>>>>>呉だから、今回の呉には期待したい。

では、この辺でノシ

無双7・プレイその6

蜀シナリオについては完全に終了。
五丈原一回目でIF要素開放できなかったから、二回目でなんとか開放。
伝令倒すのは右、左の順でないとほぼ不可能くさい。

あと、陳倉で張苞を死なせてイベント回収。
・・・ここで張苞が死のうがどうなろうが、五丈原に出てくるわけでもないので、全くの無意味じゃないか?
関興は死んだ様子がないのに出てこないし。

さて、IFルートのように最終登場まとめるか。

〜最終登場順現レベル〜
13話(最終話):姜維(LV37)、馬岱(LV32)、魏延(LV35)、星彩(LV32)
12話外伝:張苞(LV33)、関興(LV34)
12話:月英(LV25)
11話:諸葛亮(LV36)、趙雲(LV39)、劉禅(LV34)
9話:関羽(LV28)、関索(LV33)、関銀屏(LV32)
8話:馬超(LV30)、黄忠(LV22)
7話:龐統(LV30)
6話:劉備(LV36)
5話:張飛(LV27)
4話:徐庶(LV30)
※7話徐庶と8話龐統はIFとして除外

まぁ参考にならんな。
正史・IFの最終登場話でも並べてみるか。
外伝も1と換算して15までの数値で。

趙雲:正史12、IF15
関羽:正史10、IF10
張飛:正史6、IF6
諸葛亮:正史12、IF15
劉備:正史7、IF15
馬超:正史9、IF12
黄忠:正史8、IF8
魏延:正史15、IF12
関平:正史0、IF13
龐統:正史8、IF12
月英:正史13、IF0
姜維:正史15、IF14
劉禅:正史12、IF15
星彩:正史15、IF11
馬岱:正史15、IF14
関索:正史10、IF13
鮑三娘:正史0、IF13
徐庶:正史5、IF12
関興:正史14、IF14
張苞:正史14、IF14
関銀屏:正史10、IF13

おそらく星彩、魏延と登場しない月英や共通ルート前で終わる関羽・張飛・黄忠以外はIFルート通った方が初期レベルは高くなると思われる。
プレイヤーとして育てる必要ありありなのは張飛、黄忠、関羽、月英ぐらいかな。
そこら辺はLV30に届いてこない。

で、レア武器は五丈原2回やって鍾会、艾からもらったけど、やはり特定のステージが条件かな。
覚醒乱舞使わなくても出てきたし。

さて、お次は今回初登場武将についての感想。

関興:私はこういうキャラ好きなので、言うべきことは何もない。
張苞にひよっこ扱いされてたりするけど、関羽・関平死後の関家取りまとめはちゃんとやってると思う。
関羽の戦死報告の場面とか見ても泣いてる銀屏や倒れ伏した関索に比べればはるかにマシ。

張苞:非常に好感が持てる性格。最初は関興を子供扱いしてたりしたのにびっくりしたけど。
蜀の北伐組としてはかなり安定した武将という印象を受ける。

関銀屏:アッカリーン 南中で岩ぶっ壊せたのには笑った。
道を塞ぐ岩を壊せるとか前代未聞だわ。
ぶっちゃけ、話の本筋にはほとんど絡んでこないので、印象としては薄い。
消えたのはむしろ関索の方だけどさ。

というところで、蜀に関してはこんなもんかな。
ただ、戦績のページで蜀のステージ枠の下8個が空いてるのが気になっている。
これは何なんだろう。

次は呉かな。
でも、今はもう寝る。

では、この辺でノシ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
記事検索
Archives
Categories
はるみな応援バナー
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!