A&D 全てが混在するブログ

このブログは何をやっても中途半端な管理人が色々ぶちまけるブログです。 興味があるという奇特な方は是非ともご覧になってください。
ブログ整理完了。

2014年07月

艦隊これくしょん出撃録・その百七十五

大淀「夏のイベント「AL/MI作戦」は8/8より開始されるとのことです」

ざわ・・・ざわ・・・

俺提督「ついにきたか・・・!!(ゴクリ」
赤城「MI作戦・・・MI作戦ですか・・・」
加賀「赤城さん・・・」

俺提督「まさしく歴史の分岐点というやつか。ここは慢心せず行こう」
金剛「了解デース!! 私達高速戦艦も頑張るネー!!」
榛名「はいっ! 改二になった榛名も頑張ります!」

そんな訳で、運営より夏イベントが8/8から開始予定との報が入る。
最も可能性が高いと思っていたので驚きはないが、先行しての攻略は無理そうだ。
少なくとも8/9に変わるぐらいまでは私も時間が取れないし、その日は半日以上の勤務で疲労も溜まっている。
MI作戦となれば、プレイヤー自身の体調も万全でなければ。
とは言っても8/9〜8/10の勤務帯変更の開いた時間で序盤は攻略しておきたいとは思う。
どうせ先行して突入した連中からの情報も入るだろうし。
私が時間を取れそうなのは12〜17ぐらいなので、そこら辺で一気に攻略したいね。

今の資源状況だが、
燃料:28万 弾薬:21万 鋼材:29万 ボーキ:10万
となっている。
ひたすらドラム缶遠征だけやってるのでこんなことに。
ボーキサイトも貯めないととは思ってるんだけどねぇ。

艦娘のレベルも70以上だと微妙に数が心細いが、60以上なら結構数がいる。
これまでのイベントの経験から言ってもそこまで格段にクリア不可能なんてステージが出るとも思えん。
時間回復があるかどうかでも変わるが、5-5ぐらいの難易度までだったらなんとか出来る、はず。
レ級Flagみたいのが出てくるときついけど。
まぁそもそも5-5は道中でレ級が出るのがきついのであって、ボスで出ようが難敵で済むだけの話なんだよね。
なんにせよ、この史実痛恨の敗戦モデルのイベントがどんな風になるか見ものだ。

話を変える。
例の個人的ポイント計算で蒼龍改二と榛名改二を算出。
蒼龍改二:135+223+57=415(総合21位)
榛名改二:96+257+58=411(総合26位)

総合4位の飛龍が如何に化け物かわかる。
蒼龍改二はポイント上だと赤城改(412・総合24位)や加賀改(414・総合22位)とさして変わらないという程度。
実際問題、艦娘の能力の中で搭載だけ考慮してないから低くなっちゃうんだよねぇ。
多分搭載を考慮して計算すると飛龍改二が大和改・北上改二をぶっちぎってトップになっちゃうだろうけど。

その他として資源対性能を調べてみた。
計算法は私の計算式で算出されたポイント/(燃料消費+弾薬消費)。
強力だけど消費が激しい大和型なんかは一気に下がるという想定。
以下、簡易的にランキング形式。まとめられるところはまとめていく。
1位:雪風改 12.09
2位:綾波改二 11.80
3位:時雨改二 11.54
4位:夕立改二 11.51
5位:長月改 10.47
6位:睦月型改大半 10.23
7位:卯月改 10.20
8位:長波改 10.14
9位:夕雲型改大半 10.11
10位:霞改&浜風改 10.09

以下も駆逐艦無双。
端的にまとめると、
駆逐艦>>>軽巡洋艦=潜水艦>重雷装巡洋艦>軽空母≧重巡洋艦=航空巡洋艦>揚陸艦>正規空母>工作艦>航空戦艦≧戦艦
※潜水母艦は最終型ではないので記録してない

オンリーな艦種を除いた各艦種のトップだけ公表すると、
駆逐艦:雪風改 12.09
軽巡洋艦:長良改 7.62
潜水艦:伊58改 7.11
重雷装巡洋艦:木曾改二 5.81
軽空母:鳳翔改 5.30
重巡洋艦:青葉改 4.18
航空巡洋艦:利根改二 3.84
正規空母:飛龍改二 3.17
航空戦艦:伊勢改 1.91
戦艦:榛名改二 1.83

まぁこんなもんだろうな、という結果。
軽空母や重巡洋艦はその艦種の中で強い部類の艦がトップではないので、艦種間でそこまで性能差がないとも言えるだろうか。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・メンテ後雑談

大淀「此度さらなる改装が可能になったのは高速戦艦・榛名。必要レベルは80とのことです」
俺提督「大丈夫だ、問題ない。早速、改装だ!!」

戦後復興の礎・榛名改二
榛名「榛名、改装完了いたしました!」
俺提督「 」
榛名「? ・・・提督?」
俺提督「なんだこの美少女は・・・」

予想を遥かに上回る美少女っぷりに私の心が波立つ。
現状中破させる予定はないので他で中破の画像も見てきたが、そっちもまたいい・・・。
見るだけで恍惚となるような完成度。

という訳で、今回のアプデ内容に切り込んでいこう。

・高速戦艦「榛名」に改二実装
改二には時報ボイス追加。
改から補給・放置・カッコカリ用母港ボイス追加。
さらに今回の改装で新装備も追加。

・新装備「35.6cm連装砲(ダズル迷彩)」追加
普通の35.6砲に比べ、対空・命中・回避が+1。
他の主砲で回避が上がるのなんて浦風砲ぐらいか。

・高速戦艦に「九一式徹甲弾」が装備可能に
後述のシステム変更もあってゲームバランスの大幅変更が予想される。

・戦艦の主砲に装備補正
今回最も衝撃が走ったであろうつぶやき。
艦型にフィットした主砲ですか・・・。
史実に基づくなら、
35.6cm連装砲・・・金剛型・扶桑型・伊勢型
41cm連装砲・・・長門型
46cm三連装砲・・・大和型
38cm連装砲・・・ビスマルク級
ということになるだろう。
試製35.6cm三連装砲は35.6cm連装砲に準ずるものとみなされるか。
普通に考えると、大和型にはプラスで他の型にはマイナスだろうか。
特に金剛型・扶桑型・伊勢型は46砲のデメリットが若干大きそうだ。
金剛型は徹甲弾で若干フォローがあるが、航空戦艦は本当に厳しいな。
航巡と合わせて、艦載機との連携攻撃とかってシステムが必要になるか。
何はともあれ、多数の大型主砲積めない仕様だから、大型主砲+フィットした主砲でもいいかもね。

・正規空母「加賀」に追加ボイス
加賀改に新収録の母港ボイスなどが追加。お触りしたら激おこするように。
あと霧島改に改二からのボイスお下がりが。

・新BGM「華の二水戦」実装
5-1任務で聞けた。
二水戦のタイトルが増えすぎじゃないですかねぇ。

・新任務実装
「精鋭第三戦隊」と「榛名出撃」の2つ。
おそらく金剛型全て改二で編成と、榛名改二旗艦で5-1S勝利だろうか。

5-1は! 榛名が! 突破します!!
こんな感じでサクッと突破。
両任務共に試製35.6cm三連装砲が1個もらえた。

・その他修正
母港枠拡張(190→200)
BGM再配置
35.6砲・46砲のグラフィック更新
遠征帰投時のエラー修正


とまぁ、こんな感じだった。
いやぁ、榛名の可愛さは天上にまで響くレベルだな。
これはケッコン不可避すぎる。頑張ろう。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・メンテ前雑談

俺提督「榛名もこれで改二かぁ・・・」
榛名「ソワソワ・・・ソワソワ・・・榛名は何時間でも大丈夫です!」
暁(なんだか私の台詞取られてない?)

ということで、榛名改二実装前の最後の更新になるか。
榛名はLV98なので、足りないという事態にはなりそうにない。
改修の餌として戦艦を豊富に用意出来たが、対空は例によって厳しめ。
蒼龍もあと7ぐらい残ってるし・・・。
大正義飛鷹型を収集するしかなさそうだ。

今回のメンテを越えると、もう夏イベントは直前になるかな。
いつでもどんと来いではあるけどさ。
今回は二艦隊分の主力を用意しておいた方がいいらしいが、ほとんどの艦種で4隻は70以上がいたりするから大丈夫だろう。
戦艦→最低が97
航空戦艦→全て60強
正規空母→最低が90
軽空母→ちとちよ、飛鷹型が70越え
重巡洋艦→ここは微妙で、妙高・摩耶が70、他65が複数
航空巡洋艦→とねちくが70以上、他は60強
軽巡洋艦→五十鈴・神通・夕張・阿賀野型全てが70以上、川内が65、他50〜60前後
駆逐艦→改二艦+島風・雪風・天津風が70以上
潜水艦→まるゆ除き95以上

まぁ足りないということはないだろう。
全艦娘育成が私のポリシーだし、50以上がほとんどだし。
特殊な艦種を求められると厳しいが、そこが来たら土壇場レベリングしていくしかないな。

なにはともあれ、直近の榛名だな。
太ももだけで魅了されそうだ。
私はコニシの絵が嫌いではないから、そこまで心配はしていない。
とはいえ、夜戦不可避なクオリティを期待したい。榛名だし。

では、この辺でノシ

fate関連

ニコ動のランキングに「Fate/staynight Heaven's Feel 劇場版PV」とかいうのがあって、どうせ釣りだろ?と思いながら開いたらマジだった。
公式見たらTVアニメがUBWで、劇場版がHFみたいね。
劇場版UBWは詰め込みすぎて残念な所も多かったからTVアニメ版には期待したいかな。
それにしてもHFを劇場版か・・・あのルートって3ルートで一番長いわけだけどどうするんだろうか。
絶対2時間とかじゃ収まりきらないと思う。

なんにせよ、Fateに一回も触ってない人には最初に見てほしくないルートだけどな。
聖杯戦争なのにサーヴァントのほとんどが噛ませ扱いになる異常なルートだし。

では、この辺でノシ

シノハユ8〜11話「はやり 銑ぁ

実に4ヶ月ぶりのシノハユ記事でも書く。
表題の通り、はやり編ではあるんだけど、特に書くことがなくてズルズルと来てしまっていた。
さすがにアレすぎるので、今までの話をあらすじで交えつつ書いていこうかなと。

追記から。
続きを読む

艦隊これくしょん出撃録・その百七十四

命中率80%強(迫真)
リランカ攻略完了。
平均レベル90越えの精鋭艦隊に不可能はない(ドン

Bismarckをツヴァイにしないままレベル97まで来てしまったが、どうしたものかね。
夏イベントで設計図必要な艦がいるかもしれないので、まだ現状維持しておきたい所。

それとやはりネームド隊長所属隊は強い。
航空戦でも砲撃戦でも頼れる火力を発揮してくれる。
新生二航戦恐るべし。
九七艦攻→天山(友永隊)
九九艦爆→彗星(江草隊)
と艦攻、艦爆は進化を遂げたが、艦戦は
零戦二一型→零戦五二型になるのかな。
零戦虎徹こと岩本徹三の部隊はこんな感じになりそうだ。瑞鶴改二で。

さて、これでまた適当に育成を進めていく期間だな。
今はダブった長波を演習育成中。三式ソナー狙い。
巻雲はそのうち処理しておく。さすがに三式ソナーも多くなってきたし。

来週7/28には榛名改二も来る。
いつまでもうるさい連中がこれで黙るかと思うとせいせいする所。
まぁ榛名のグラによってはまた暴れるんだろうけどな。うっとおしいことこの上ないが。

いずれにせよ、蒼龍や榛名の改修をキチッと終えてから夏イベントを迎えたいね。
今回は残念ながら長期休暇を取ることが出来なかったので一日一日が重要になってくる。
情報収集を厳として挑んでいこうかね。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・メンテ後雑談

大淀「この度実装された蒼龍の改二の必要レベルは78とのことです」
俺提督「・・・勝ったな」(チラッ
蒼龍「これで飛龍には負けません!」(LV90)

早速、改二に。

脅威の高命中艦・蒼龍
俺提督「・・・なんで胸隠すの?」
蒼龍「え、あの・・・恥ずかしいし」
俺提督「その九九艦爆(意味深)を隠すなんてとんでもない! 早く見せるんだ!!」
蒼龍「・・・飛龍、あれをやるわ!」
飛龍「了解!」
蒼龍「提督、完成された熟練パイロットのパワーを見せます!」
俺提督「なにィ!」

ああっと、江草くんと友永くんのリーサルツインが提督くんの身体に突き刺さった!!

そんな訳で、蒼龍改二が実装。
一緒に熟練艦攻だの熟練艦戦だの九九艦爆(江草隊)だの二式艦偵だのを持ってくる。

俺提督「一気に機種転換だ」(ボロッ
蒼龍(やりすぎたかな?)

江草IF彗星
俺提督「爆装+13・・・砲撃戦火力で+26とかバケモノか。命中も+4だし」
蒼龍「飛龍の友永隊には負けません!」

それと参考として飛龍と蒼龍の性能比較。
艦載機総合数は79で同数だが、スロットごとには違う。
飛龍は18/36/22/3で蒼龍は18/35/20/6。
耐久は同じく67。
火力は飛龍が64で蒼龍が57。
装甲は飛龍が76で蒼龍が75。
回避は飛龍が82で蒼龍が74。※LV99
対空は飛龍が82で蒼龍が84。※LV99
索敵は飛龍が89で蒼龍が90。※LV99
運の初期値は飛龍が50で蒼龍が15。
総合的には飛龍の方がかなり上という印象。
まぁ蒼龍の発展型が飛龍だし当たり前といえばそうなんだけど。

以下、その他のメンテ内容まとめ。

・「陽炎」「不知火」「黒潮」に追加ボイス
例のごとく補給・放置・ケッコンカッコカリ後ボイスの三種。

・第一機動部隊旗艦「赤城」に特殊含む追加ボイス
補給・放置・ケッコンカッコカリ後ボイスに加え、次の作戦までの特別母港ボイスが追加。

赤城「あの・・・提督、次の作戦がMI作戦というのは本当でしょうか?」

珍しく懸念を示す感じの赤城の声である。
やはりMI作戦には赤城を連れて行ってやらねば。
慢心なき我が栄光の艦隊ならば、魔のMI作戦も越えられよう。

・家具更新
特殊な仕様の家具もそれなりに追加したみたい。

・UI強化・表示修正
母港で艦隊数・艦娘保有数・バケツ保有数がわかるように。
正直、滅茶苦茶嬉しい。
一々他の画面開かないと見れない上に頻繁に確認するものだし。
それと図鑑のテキストと41砲のグラフィックが修正されたとか。

・新装備実装
九九艦爆(江草隊)
彗星(江草隊)
九七艦攻(熟練)
試製35.6cm三連装砲※ランカー配布
の4つが追加。

調べたところだと試製35.6cm三連装砲は数値上はそこまで強くなさそう。
特に気にする必要はないかな。

・友だち招待機能廃止
その跡地にはTwitter確認ボタンが実装。
まぁ艦これに友達招待とかあまり必要ないしな。
ソロオンリーなのが強みの一つだし。

・新任務実装
二航戦再編成→蒼龍改二・飛龍改二+駆逐艦2で編成
二航戦抜錨→4-3リランカボスに上記編成含んでS勝利
機種転換→旗艦に九九艦爆(江草隊)を載せて彗星2つ廃棄

二航戦抜錨以外はクリア。
艦載機はレアまでは持ってるから余裕でいける。
どうせレアじゃないのはポンポン手に入るし。

二航戦抜錨はちょっと苦しい。
駆逐2が入ると強制で上に行く。
さらにランダム羅針盤の猛威がこちらを襲う。
空母2駆逐2が固定として、他は戦艦1航巡1か重巡2になるかな。
布団任務に比べてもひたすらにマゾい任務。
まぁ休みに入ったらMI作戦の前哨戦として叩いておくか。

以上。中々充実した内容だった。
さて、蒼龍改二の強化をしていかないとな。
本格的なことは休みに入る明日以降だが。

では、この辺でノシ

咲-Saki-第130局「価値」

夜勤帰りだとやっぱり遅くなるね。
夜勤以外であれば6時ぐらいまでには記事を書けるのだが・・・。

今回は回想の続きになる。
有珠山面子の話の他にあのキャラたちの姿も。

続きは追記から。
続きを読む

艦隊これくしょん出撃録・その百七十三

大淀「運営鎮守府より入電。明日のメンテで二航戦にさらなる改装が実装予定とのことです」
俺提督「二航戦・・・飛龍はもうやってるからな・・・」(チラッ
蒼龍「第一機動部隊の栄光、揺るぎません!」(LV90)

謎だった明日のメンテ内容が確定。
蒼龍改二とその艦載機(おそらく江草隊)が実装されるようだ。
98〜100まで装備Noが開いてるからそこの間に来るかな?
艦爆の神様率いる江草隊は確実に来るはず。
九九艦爆(江草隊)は命中補正が鬼になってくるはず。
機種転換があるなら彗星(江草隊)になるだろうか。
まさかの銀河の艦載機バージョンとかもあり得るか。

蒼龍にも改二が実装されると、正規空母で最も戦力がないのが旗艦赤城になってしまうという可能性大。
新実装の雲龍型には負けないだろうけどさ・・・。
赤城 怒りの改二実装を待ちわびよう。
赤城も加賀さんも98で悠々自適の暮らしをしているからな。

では、この辺でノシ

とりあえず

まどそふとのヤキモチストリームの予約をした。
これの原画のsyrohは結構前からずっと注目してるんだよね。
あそこの看板娘の抱き枕はいつの間にか通販開始してていつの間にか終わってて手に入れられなかった悲しい記憶があるけど。

ナマイキデレーションも買ってるけど積んだままだ・・・というか、サキガケジェネレーションも積んでるし、そもそもプリズムリコレクションも全然やってなかった。
おっぱいゲーばっかりだけどしょうがないね。おっぱい星人だから。

で、そのうちまたバナー貼ることを画策してるけど、やったらすぐアダルトカテゴリに戻されそうだ。
ふざけた真似をと思うが、警告という意味ではすでにされてるからな・・・。
しょうがないからTwitterの方で宣伝していこう。
ことりアイコンは外せないので他の部分で宣伝していくかね。
ちなみにあのことりのアイコンはれっきとした公式素材なのです。
どこで手に入れたか忘れたので行ってみたらあるぴじ学園2のスペシャルだった。
そういえばそんなものもあったな・・・。


話は全然変わるけど、ワールドカップの3位決定戦はオランダが3-0で勝利したようだ。
ブラジルェ・・・。
ドイツ戦の1-7で心が折れたか。
南米のサッカーに対する執念は凄まじいからな・・・不幸な事故が起きなければいいが。

決勝のアルゼンチンVSドイツもあと数時間後なんだが、仕事なのでもちろん見てる余裕はない。
起きる頃に後半が始まるだろうから確かに見てから行くこともできるけどね。
職場の話題がてら結果は知っておくかな。
前にも書いたと思うが、日本とか某隣国とかが関わってないと何も考えずに気楽に見れて良い。
スーパープレイヤーたちが国の威信を掛けて戦うから見てて面白い。
ワールドカップだけ見るにわかとか憤慨するサッカーファンもいるようだが、普通はそんなもん。
世界で結果出してる野球に比べたらサッカーなんて日本にとってそこまで重要視するような競技でもない。


そういえば、今回の休みにでも咲の強さランク考察を久々にやろうと思ったが、結局やらずに終わってしまった。
誤解を恐れずに言うが、まとめアンテナをつらつら見てると「何言ってんだこいつ」みたいなのが前に比べて増えてきたなぁなんて思ってたりする。
人が増えれば必然とそういうのも増えたりするけどね。
感想だけ書いたりするならまだしも、あえて煽ったりするのもいたりするからね。
まぁその点は人のこと言えないか。
というか、これ全部私も当てはまってる気がするわ。

永水ショックに関しては私も色々熱くなりすぎてたし、反省するところは多分にあるな。
あの時は永水を絶対正義とした盲目信者だった感はある。
おかげで今は目が覚めて何歩か後ろから見てる。
とはいえ、清澄の大部分が好きではないのは今でもそうだし、未だにあの結果をよしとは思ってないというのもこれまた事実なんだけど。
なにせあの設定の塊である永水を無造作に投げ捨ててるんだし。
これというのも末原さんが全く期待できない終わり方したのがいけない。
見せ方が悪かったんだと思う。
末原さんを残らせるなら姉帯さんか霞さん視点にすべきだった。
どんなに咲が末原さん怖いとか言っても、その末原さん視点がアレじゃあ説得力まるでないんだよね。

と、咲カテゴリじゃない所で書きすぎた。
咲カテゴリにするとまとめアンテナに入っちゃうから、下手にカテゴリつけられないんだよね。
付けてもいいんだけど、のっけから「ヤキモチストリームの予約した」とか関係ない話が来るのってどうかと。
やっぱりおっぱい星人じゃないか、永水応援してたのもおっぱい星人だからだろ?って言われるともう何も言えなくなるし。

では、この辺でノシ

アニメ最萌とか

「A&D アニメ最萌トーナメント2014」で検索してきてる人がいるので、言及しておく。
正直ここ2年間のあまりの酷さに言葉が出ないので、今後取り扱う予定はない。
民度の低さもそうなんだけど、去年なんか決勝トーナメントの最高投票の組み合わせ(まどかVS黒猫)で522票しかないんだよ?
決勝なんて同作品だからもっと少ないし。
こんな少ない票数で優劣決めようとかどうなのか。
少なくなればなるほど工作の影響が強まるというのに。
これ本当にこれからもやる意味あるのかと。
2年前からずっと言ってるけど、もうやめた方がいい。
今ややるメリットなんてほとんどない。
負けたらそのキャラの信者が暴れる分デメリットの方が遥かに大きい。

というのが私の見解。
最萌に関わるとろくな事にならんからね。
前に2012あたりの記事で半年以上経ってからコメント何十個もつけてるキチガイじみたのもいたし。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・その百七十二

次回メンテが7/18で内容は不明。
その次のメンテの7/28は榛名改二実装。
8月上旬には夏イベント「AL/MI作戦」開始。
その前後に蒼龍改二が実装。
と、ここまでが今分かっていること。

そして、夏イベントについて明言されたことがいくつか。
電撃アワードより、
>新しい艦娘も複数登場します。新しい戦略や戦い方、判断が要求されるシーンもあるかもしれません。
Twitterより、
>本作戦は二段階&二正面作戦です。複数の航空母艦を基幹とした艦隊の充実や、同随伴艦戦力の整備等が攻略のポイントとなる予定です。

アワードでもAL/MI作戦という二段階&二正面作戦がモチーフといっているが、その経緯上二正面なのは分かるが、何を以って二段階なのか。

二正面ということで、AL作戦参加チームとMI作戦参加チームはもう片方に参戦できない可能性もある。
ここで、その当時の艦隊編成についてまとめておこう。
例によってすでに実装された艦だけ。

MI作戦
・主隊
第一戦隊 大和・長門・陸奥
空母部隊 鳳翔
特務部隊 千代田

・第一艦隊(主力部隊)
第二戦隊 伊勢・日向・山城 ※扶桑は途中で分離してアリューシャン諸島へ
第九戦隊 北上・大井
第三水雷戦隊 川内
第十一駆逐隊 吹雪・白雪・初雪・叢雲
第十九駆逐隊 敷波・綾波
第二七駆逐隊 白露・時雨

・第二艦隊(攻略部隊)
主隊
第四戦隊第一小隊 愛宕・鳥海
第五戦隊 妙高・羽黒
第三戦隊第一小隊 金剛・比叡
第四水雷戦隊 由良
第二駆逐隊 五月雨・村雨・夕立
空母部隊 瑞鳳・三日月
工作艦 明石

支援隊
第七戦隊 最上・三隈・熊野・鈴谷
第八駆逐隊 朝潮・荒潮

護衛隊
第二水雷戦隊 神通
第十五駆逐隊 黒潮
第十六駆逐隊 雪風・初風・天津風
第十八駆逐隊 陽炎・不知火・霰・霞

航空隊
第十一航空戦隊 千歳

・第一機動部隊
第一航空艦隊
第一航空戦隊 赤城・加賀
第二航空戦隊 飛龍・蒼龍

支援隊
第八戦隊 利根・筑摩
第三戦隊第二小隊 榛名・霧島

警戒隊
第十戦隊 長良
第四駆逐隊 舞風
第十駆逐隊 夕雲・巻雲・秋雲
第十七駆逐隊 浦風・浜風・谷風

・第六艦隊(先遣部隊)
第十二潜水隊 伊168



AL作戦
・主隊
第二一戦隊 那智
第六駆逐隊 雷・電

・第二機動部隊
第四航空戦隊 龍驤・隼鷹
第四戦隊第二小隊 高雄・摩耶
第七駆逐隊 潮・曙・漣

・アッツ攻略部隊
第一水雷戦隊 阿武隈
第二一駆逐隊 初春・子日・若葉・初霜

・キスカ攻略部隊
第二一戦隊 木曾 多摩
第六駆逐隊 暁・響

・潜水部隊
第二潜水隊 伊19


とりあえず、どっちも機動部隊所属の艦娘を強化していったほうがいいのかな。
MI作戦は赤城・加賀・飛龍・蒼龍・利根・筑摩・榛名・霧島・長良以下駆逐艦七隻。
AL作戦は龍驤・隼鷹・高雄・摩耶・潮・曙・漣。

空母・戦艦・航巡・重巡・軽巡・駆逐とほぼ全ての艦種が揃ってるから、ぶっちゃけ全部育てるしかないんだよね。
今までに比べても艦隊全体の練度が問われる作戦になりそうだ。

では、この辺でノシ

とりあえず

昨日の台風は通勤の行き帰りにほとんど影響することなく終わった。
私が全身全霊で神に祈りを捧げたおかげだな。
今まで、私が本気で嫌だと思った時は天気が変わる確率がかなり高い。
天気の神様の加護でも付いているかのよう。
あれか、私としてはオモイカネを信仰するべきなのか。
千葉には祀ってる神社が全く見当たらないけど。
それとも最高神であるアマテラスを信仰すべきか。

そういえば、カテゴリが一般向けに復帰した。
ただ、警告すら出さずに一方的にアダルトに変えたくせに「今度変なリンク張ったら二度と復帰させないから」とか脅しをかけてきた。
ふざけたことを言う。
私はスジを通してこない人間は大嫌いだし、持ち前の反骨精神が従うことを拒否させる。
大体、8年やってきて今更そんなこと言うのかと。
FC2にでも引っ越してやろうかと思ってしまう。

それにしても、最近は右肩とか足の裏とかが異常に痛む。
酷い時にはサロンパスとか張ってしのいでるが、マジで使えない身体だなぁ。
まだまだ健康を害していられないので、色々気をつけたほうが良さそうだ。
・・・と言っても、今のような仕事しててそんな事できるわけでもないんだけど。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・その百七十一

今日は7月10日。
艦これにて呉鎮守府及び佐世保鎮守府が開かれた日。
すなわち祝1周年。
私も開いた当日に着任してるから丸一年艦これをやってきたことになる。
思えば遠くへ来たもんだ・・・。
初期艦・吹雪と共に試行錯誤しながら海域に挑んでいった時期も今は昔だ。
吹雪が最高レベルだったのは最初の2日か3日の間くらいだったようだ。
それから島風を入手したことによって徐々に性能至上主義に傾倒していくことになるのだった。

久々に吹雪でも愛でながら戦っていこうかと思ってたけど、今日はこれから仕事なのでそうもいかない。
台風迫る中の勤務、この厳しさたるや如何にせん。

当面の予定は育成だけど、そろそろリランカで三式ソナー牧場開催しないとやばい。
まるゆを4隻整理したことによってなんとか枠を保っているが、まだまだ足りないぐらい。
まるゆ4隻は全てヴェルに使用。運が32になってようやく終戦組相応になった。

8月にはあのミッドウェーが迫っている。
当面の予想ではAL2、MI3かAL2、MI2、追撃IF1になるだろうか。
まさかAL4、MI4、最終戦とかいう鬼畜ステージ数にはならないだろう。
それでも私はなんとか突破する気で行くが、さすがに休暇なしだと無理そう。
休暇を取るかどうかは微妙な所。
こんな時期に一人やめて班編成が変わりそうで取りづらい。

では、この辺でノシ
続きを読む

なんか

勝手にアダルトカテゴリにされたから抗議したのに何の反応もない(鬼おこ)

そういえば、ブラジルがドイツ相手に1-7とか言う歴史的な大敗を喰らった様子。
ネイマールはいなくて良かったね。
たった1人でこの流れをどれだけ変えられるものか。
いたら自分も危うい立場になる所。

にしても、1-7とかキャプつばかよ・・・。
オランダが主人公チームかな?


あと、コハエースフラゲ者から帝都聖杯奇譚のセイバー(沖田総司)とアーチャー(織田信長)のステータスの情報が。
やっぱりすぐ情報出回るね。思った通り。
とりあえず適当に感想でも。

セイバー・沖田総司
筋力C 耐久E 敏捷A+ 魔力E 幸運D 宝具C
対魔力:E 騎乗:E
固有スキル
病弱:A→生前の病+民衆の印象による呪い。あらゆる行動時に急激なステ低下のリスク。
縮地:B→瞬時に相手との間合いを詰める技術。Aだと次元跳躍の域で、技術というより仙術レベル。
無明三段突き→全く同時に行われる3つの突き。事象崩壊により防御不能。
宝具
誓いの羽織:パラ向上。武器が乞食清光から菊一文字則宗に変化
誠の旗:新撰組隊士召喚。隊長格は全員保有で使用者により召喚される新撰組の面子や性格が違う。
近藤勇だとお堅い新撰組、土方歳三だと悪い新撰組、沖田総司だと割りとポピュラーな新撰組が召喚される。


アーチャー・織田信長
筋力B 耐久B 敏捷B 魔力A 幸運A- 宝具E〜EX
対魔力:B 単独行動:B 軍略:B カリスマ:B-
固有スキル
魔王:A→能力・姿が変貌するスキル。信長の場合は自称しているので任意に発動・解除が可能。
天下布武・革新:A→時代の革新者に与えられる「革新」スキルの信長固有版。高い「神性」・「神秘」持ちや英雄が相手であるほど有利な補正。逆の場合は効果が無いどころかスキル・宝具の効果が落ちる。
宝具
三千世界→三千丁の火縄銃を一斉発射。「騎乗」持ちに威力倍増。
第六天魔王波旬→固有結界。大焦熱地獄を具現化。「神性」や「神秘」を持つ者に対して絶対的な威力。ランクが高いと存在の維持も難しい。


沖田弱い、信長強い(小並感)
まぁ日本として考えればこんなもんだろうな。
佐々木小次郎も似たようなパラだったし。
まぁアサシンとセイバーだとあまりステータスの変化がないっていうのは分かった。
ということはセイバー・アサシンにはクラスによるパラ補正なしで確定かな。
ランサーは敏捷補正、キャスターは魔力補正とかありそうだけど。
そうでないならクー・フーリンが魔力Cでキャスター適正あるのが謎だし。

しかし、信長の神殺し感はやばい。
セイバー・ライダー相手だとさらに強い。
第五次面子相手だとすると
セイバー→騎乗B、ステータスで圧倒
アーチャー→補正は全くないが、ステータスで圧倒
ランサー→神性B
ライダー→騎乗A+、おそらく神秘が高い。魔眼もあまり効果ないので相性がかなり良い
アサシン→補正は全くないが、ステータスで圧倒
キャスター→補正は全くないが、対魔力もあるので相性が良い
バーサーカー→神性A
ギルガメッシュ→神性B

ギルガメッシュは微妙だが、他は普通に倒せそう。
サーヴァントとしてはかなり強いな。
まぁこれも日本で顕現してるからであって、ヨーロッパで開催とかなったらかなり弱くなるんだろうな。
日本であれだけ強いギルガメッシュが別格すぎる。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・その百七十

俺提督「pixivで響とかヴェールヌイのタグを見て回ってたんだ」
ヴェル「・・・それで?」
俺提督「響は可愛い(真理)」
ヴェル「ッ!? ・・・スパスィーバ」
俺提督「Верный,Я люблю тебя.」

もうこれ以上書いてられない(真顔)
まぁ私が最初のケッコンカッコカリにヴェールヌイを選んだのは全く間違ってないと断言できるくらいには好き。

さて、運営から夏イベントの前に高速戦艦と正規空母の改二予告が。
榛名が7月下旬、飛龍の僚艦(多分蒼龍)が夏頃と明言されていることから、この2隻の後に夏イベントが開始される訳だ。
まぁ榛名の後に蒼龍が改二になって、そのタイミングでイベントが開始されるというのも十分にありえること。
榛名が7/25か7/28か7/30だとして、蒼龍がその次のメンテ、8/1か8/6か8/8ならば、そのタイミングでイベント開始もありうる。
ただ、もうそろそろ告知してくれないと長期休暇取得が絶望的なんだが・・・。

育成の方はまずまずの進行で、那智・足柄も65に到達して改二スタンバイOK。
今は鳥海も65を目指している所。
空母は翔鶴・瑞鶴が88あたりに到達。
一航戦・二航戦の90over練度には届かないものの満足なラインではある。
純粋な戦艦は全て95overで航空戦艦も伊勢日向は60になっている。
駆逐・軽巡も改二を中心として練度は充実してきているし、戦力としては申し分ないかな。
潜水母艦とか要求してくるとさすがに厳しいけど。
まだ改造してないから大鯨自体はいるけども。

そういえばイベントが始まった暁にはコメントを「Imperial Navy Never Die.」にしようと思ったんだけど、半角全角問わず12文字しか登録できないようなので無理だった。
仕方ないから「帝国海軍は死なず」で行こう。イベントが始まったら。
今回はAL/MI作戦だし気合入れていかないと。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・その百六十九

羽黒「し、司令官さん」
俺提督「ああ、お前の姉もついにさらなる強化だ」

妙高改二
妙高「重巡・妙高、推して参ります!」
俺提督「これが終戦まで戦い抜いた重巡のオーラか・・・凄まじい」
青葉「青葉も終戦直前まで健在でしたよ?」
俺提督「・・・」
青葉「なんで黙ってるんですか!?」

続いて新型電探を受領すべく妙高を旗艦に。
新型電探受領
小型電探としては破格の命中+8、索敵+5に加え、対潜+2まで。
22号電探とは思えない性能に。

俺提督「とりあえずこの電探は妙高に載せておこう」
妙高「装備換装感謝いたします」

そういえば、前回のランキングからそれなりに改二も増えたので、総合ランキングのみ更新掲載。
数字の出し方は前回の記事参照。
新規エントリー艦娘は太字にしておく。
15位まで。

総合ランキング(攻撃+防御+補助)
1位:大和改 466(139+297+30)
同1位:北上改二 466(237+183+46)
3位:武蔵改 464(139+298+27)
4位:飛龍改二 459(146+227+86)
5位:大井改二 452(237+183+32)
6位:妙高改二 443(168+219+56)
7位:利根改二 442(164+221+57)
8位:神通改二 441(204+199+38)
同8位:筑摩改二 441(165+220+56)
9位:木曾改二 436(210+191+35)
10位:羽黒改二 429(168+216+45)
11位:川内改二 425(189+198+38)
同11位:酒匂改 425(175+196+54)
13位:那珂改二 424(188+198+38)
14位:雪風改 423(179+174+70)
15位:長良改 419(193+192+34)

前回以降の改二で入ってないのは綾波と龍驤か。
綾波は22位で五十鈴と同程度、時雨や夕立に比べると10ポイント程度高め。
龍驤は77位。ぶっちゃけ軽空母が上位に来れるようなランキングじゃないから・・・。
龍鳳改なんて114位だからね。まぁ瑞鳳や祥鳳と同じぐらいで当然なんだけど。

7月下旬には榛名改二、おそらく8月には蒼龍改二が来る。
榛名も蒼龍も420行くかどうかぐらいになると思うんだよね。
果たしてどうなるか。

では、この辺でノシ

集団的自衛権とか

タイトルの通りだけど、閣議決定した集団的自衛権についてでも見解を述べていこうかと。

最初に言っておきたいのは、これが可決することによって戦争とか徴兵に結びつける奴があまりにも多すぎるということ。
ちゃんと自分で内容を調べているのか?と問いただしたくなる。
端的に言えば、侵略国家から他国が攻撃を受けた際にそれを救援する権利を持てるようになっただけなのだが。
しかも日本における集団的自衛権は「日本に対しても重大な危険があり」「集団的自衛以外に方法がなく」「必要最小限の実力行使にとどまる」(新三要件)とし、なおかつ日本と密接な関係にある国のみへの対処。
まぁ新三要件全てが具体性を欠くというのは確かにそうなのだが、いくらなんでもこれがあるから戦争の中心に入り込むなんてことは起こりえないだろう。

そもそも、国連に参加しておきながら集団的自衛権を持たないというのがまずおかしい。
これを持たないってことは他国が被害を受けても見て見ぬふりをするのと同義。
国際的な立場としてどうなのか。
逆に、そんな国と提携していこうなんて真剣に考える国がいると思うのか。

あと集団的自衛権=徴兵は本当に頭がおかしいのかと心配になるレベルの発想の飛躍。
何故自衛する範囲が広まるだけで徴兵に繋がるのかと。
確かに自衛官の人数は25万程度で大国に比べれば少ないほうだが、ドイツやフランスほどだと考えるとそんな足りないとも思えない。
イギリスなんて現役軍人の数ではそれ以下だし。
4年前の軍人数ランキングによると日本は現役軍人の数は世界22位。
世界の人口ランキングでは10位なので若干割合は少ないというのはあるだろうか。

いずれにしても、有事の際に現役以外で駆り出されるのはまず予備自衛官だし、まともに訓練を受けてない一般市民を求め始めるようならすでに末期だし、近代戦においてそんなことがあるとは思えない。

集団的自衛権によってデメリットがあるとするなら、他国の支援によって侵略国家の矛先がこちらに向く可能性が全くないわけではないということか。
特にイスラム系は敵に回したくないところではある。
奴らはテロとかすぐやってくるし。
あとは無駄に支援しなければいいかな。某隣国とかさ。


個人的には集団的自衛権は賛成以外にない。
権利というより義務になるようなものだが、国際社会上では持たざるをえないだろう。
これでアジアに睨みを利かす分、アメリカに何らかのフォローはしてもらいたいが、外交ベタな日本はどうなるかね。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・メンテ後雑談

では、今回のメンテについて。

妙高改二が実装。

羽黒「司令官さん、妙高姉さんの改二が実装されたと聞いたのですが・・・」
俺提督「・・・」
羽黒「あの、司令官さん?」

戦術的敗北 C

羽黒「!?」
俺提督「二度目の慢心・・・こんなことが起きるなんて」

またも65で待機してたら70の洗礼を受けることに。
45000稼がなくちゃ(白目)

まぁすでに20000稼いだのであと25000だ。頑張ろう。


他には家具更新、大型艦バルジの開発落ち、開幕夜戦でも触接可能に修正、表示の修正などなど。

で、妙高改二実装と共に注目すべきは戦艦武蔵の大型建造落ち。
このタイミングはミッドウェー作戦への慢心を誘い出す運営の罠ッ!!

とはいえ、私は持ってるから別に溶鉱炉開かないけどね。
伊吹とか信濃が大型に入ってきたら別だけど。

次のメンテは7/25になるのかなぁ。
最近は金曜メンテばかりだが、以前のような水曜メンテで7/30も捨てがたい。
7/30ならサプライズで初霜改二も期待したいところだけど・・・。

夏イベントは8月になりそうかな。
早く決まってくれると嬉しい。
夏イベに合わせて長期休暇取ろうと思ってるんで。

では、この辺でノシ

咲-Saki-第129局「契機」

前回、西田記者が照の小学校に向かっていたから宮永家の過去編が始まる・・・。

一体いつから───────そうだと錯覚していた?(A:当然、前回から)

という訳で、今回は宮永家の過去ではないお話。
多分、これは準決勝終わってからかな。
西田記者がつかみかけてる過去への手がかりをつかむか消されるかしてからまた進展があるのだろう。

早速、追記から。
続きを読む

(妄想)艦これ×コーエーとか

て・い・と・く♪動画はそろそろ伸びが頭打ちかなと思ったら緊縛絵師が音源使用のリンクを張ってくれたため再度加速し始めた。
大鯨タグも龍鳳タグもマイリス数がボイス集に次ぐ2番手を自負していたら、大鯨タグは6番手まで後退してしまった。
が、龍鳳タグは未だ有力な動画が上がっていないので、マイリストップも夢ではない。

それにしても、Vitaででる艦これ改(仮)はどんなゲームになるのやら。
今の艦これが最上なら艦これ改は最上改らしいが、それは改良版としてなのかジャンルが変わるという意味なのか。
情報が出るのは秋らしいからまだまだ先になりそうだ。

ということで、今回は艦これとコーエー系ゲームのコラボでも妄想していく。
コーエーは提督の決断とか発売していたし、艦これとも親和性があるメーカーだろう。
コーエー系ゲーマーの私としても妄想しやすいし。
妄想は3つある。

・「艦Colle無双 海軍再臨」

言うまでもなく無双シリーズ。
名前的には「無双OROCHI 魔王再臨」っぽいが、中身は「無双OROCHI2」で。
初期キャラは響・雪風・鳳翔の終戦健在組。
終戦の日にかぐやと出会って歴史を変えていくストーリー。
過去に戻って戦死していく艦娘たちを救出していき、絆の力を結集してさらに過去に戻る。
最終的にミッドウェーまで戻った所でIFルートへ突入する仕組み。

1章「坊ノ岬・呉」
2章「マリアナ・レイテ」
3章「ソロモン」
4章「ミッドウェー」
5章「フィジー・サモア・ハワイ」
6章「西海岸」

みたいな。
問題は無双というほど無双になりえない点。数からして。
ガンダム無双みたいに通常の敵はモブに回さないといけないか。


・「艦これ戦記」
こちらは三國志戦記風システム。
あの1枚マップは意外と太平洋戦争を描写するのにはいいかもしれない。
きっちり区切っていけるし。
戦法連鎖システムも意外と映えるかも。

例)第三次ソロモン海戦
比叡「探照灯照射」(後続連鎖率UP、敵戦意低下)

夕立「単艦突撃」(「単騎駆」互換)

霧島「三式弾」(「乱射」互換、射程は若干狭い)

暁「酸素魚雷」(前面に味方なし、高威力)

雷電「莫逆砲撃」(友義戦法「莫逆援護」互換)

雷「援護」(「援護」互換)

電「突撃」(「突撃」互換)

みたいな。
問題はこれまた戦法発動画面が想像できないという点。数からして。
絶対見栄え悪そう。


・「海戦」
これは決戦風システム。あくまで1。
小海戦では勝利で次の大海戦に実際は出てこない艦が参戦。
逆に敗北すると史実通りにそこで沈んだ艦が今後出てこなくなる。

決戦における初戦「杭瀬川遭遇戦」に相当するのが「珊瑚海海戦」。
勝利すると次のミッドウェーに瑞鶴が参戦。敗北すると祥鳳が以降登場しないみたいな。
大海戦では勝敗でルートが完全に変更。
最初の大海戦「ミッドウェー海戦」では勝利すると小海戦「ソロモン諸島制圧戦」から大海戦「FS作戦」に。
敗北すると小海戦「第一次ソロモン海戦」から大海戦「第三次ソロモン海戦」に移行する。

勝利ルートの大海戦総大将(旗艦)は基本的に赤城。
FS作戦(赤城)→ハワイ島決戦(赤城)→西海岸侵攻戦(赤城)
みたいに。
敗北していくと旗艦が変更されていく。
第三次ソロモン(比叡)→レイテ(愛宕→大和)→坊ノ岬(大和)
という感じ。
勝利したり敗北したりどっちつかずだと、ガダルカナル島周辺で戦ったりして最終的にミッドウェーで決戦(決戦における関ヶ原での再決戦をリスペクト)

まぁ決戦に着想を得たのは以下の妄想だけど。

赤城「今の戦況はどうでしょうか」
加賀「偵察機の報告によれば、戦況はこうなってるわ」

決戦名物、「物見の報告によりますれば〜」から。
まぁこの立ち位置は利根筑摩みたいな索敵担当になるべきだが、参謀的立ち位置のキャラが喋るから。


以上、3つ。

妄想はともかく、三國志戦記3とか決戦4は出ないんですかねぇ。
提督の決断5でもいいけど。
無双ばかりなのは食傷気味になってるから・・・。

では、この辺でノシ

りつべHP更新

もうすでにそこかしこで話題になってると思うけど、HPが更新されていたので言及。
金曜のヤンガンに連載はするけど色々間に合ってないとか。
またあの臨海と同じようなことになるのか。

成香と誓子が出るってことは副将戦の話もするのかな。
過去の話に入るのかと思っていたが・・・。

マホ関連の話で食い違いが出るっていうのはあれか。
キャラの面識の整合性が取れないとかマホには元々特殊能力があったとかいうその類の話か。
一瞬これから先の話かと思ったけど、「ネームを書いてしまうと〜出てしまって〜申し訳ない」との口ぶりからするともう終わった話だろう。
まぁこのマホの話を出したのはこの次の文章の前ぶりなだけなんだろうけど。

>これからの本編の展開で一番最初のドラマCDなどいくつかとちょっとズレが発生します。まだ何百ページか先なのですが。

ドラマCDを論拠に話を考えている人は結構多く見られたが、全てを参考にすると矛盾が生じると。
この矛盾というのは状況から考えて宮永家の話と考えて問題ないだろう。
ドラマCDは未視聴なんだが、宮永家関連で現状矛盾になりそうなのは住んでいた場所、別居に至るまでの時系列だろうか。
ドラマCDでは長野に住んでいて、なおかつ東京に行く寸前では姉妹仲は悪くなく、むしろ両親の仲が悪いということになっている。

前回の咲の連載で西田記者が照の母校を突撃して消される寸前にいるわけだが、その時映ったコマを探訪班が解析した所、東京であることが確定した。
しかも白糸台高校の近くと思われる。

照の母校(小学校)が東京ということは宮永家は元々東京に住んでいたのではないか?という仮定が成り立つ。
現在までの仮説では長野から東京に母親と照が出て行ったような感じであるが、これだとむしろ東京から長野に出て行ったのが父親と咲ということもあり得る。
いや、元々は家族全員で長野に行く予定だったが、咲の回想にあった出来事に起因して半々に別れたという可能性もある。

それにしても、ズレが何百ページか後ってことは過去編って準決勝が終わった後なんだろうか。
だとしたらなんでこの前のタイミングで西田記者にああ言わせたんだろう。ちょっと謎だ。

>阿知賀編の連載時の8話冒頭のカラーについて〜イメージは個人戦です。

これは例の由暉子とガイトさんが映ってる奴。
せっかくだから、その画像も載せておく。見てない人がいるかもわからないので。
ガイトさんと由暉子(単行本未収録)
この当時(2012/3/12)は真屋由暉子という存在はまったくの無名。本編は2回戦の大将戦真っ最中。
ただこの後姿から相当な美少女なのでは?という専らの評判だった。
・・・改めて見るとこの由暉子は身長高いね。ガイトさんと同じくらいに見える。
ガイトさんが161で由暉子が139だからどう考えてもこの構図にはなりそうにない。
まだ設定が固まっていなかったからだろうけど。
おそらくこの頃の由暉子はまだ大将にポジションさせられるはずだったろうし。
私が由暉子をずっと大将だと考えていた理由もこのページにあった。
どうも個人戦の決勝卓なのではないかという気持ちが強かったんだよね。
前年度3位のガイトさんがいて、この少女がいて、他2人は照と咲なのかなという感じで。
今となってはもっと予想外の決勝卓になることも考えていったほうがいいかなとも思ってるけど。
いずれにせよ、由暉子はこの先かなりの活躍が期待されているキャラと言っていい。
少なくとも団体戦は大幅なプラスが約束されているだろう。
そうでもなきゃ有珠山は完全に終了だし。

では、この辺でノシ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
記事検索
Archives
Categories
はるみな応援バナー
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!