A&D 全てが混在するブログ

このブログは何をやっても中途半端な管理人が色々ぶちまけるブログです。 興味があるという奇特な方は是非ともご覧になってください。
ブログ整理完了。

2015年02月

艦隊これくしょん出撃録・その二百二十九

赤城「提督! 菱餅集めの進捗は如何ですか?」
俺提督「何故お前がそれを気にするのか分からんが・・・今は3個だ」
赤城「10個は集めないといけないのでは?」
俺提督「それはそうなんだが、ウィークリー任務で忙しくてな」

ということで、菱餅は現在3個。
まぁ明日にでも3-3周りまくって集めよう。
今日はウィークリーの進行と3-5ゲージ破壊が目標となる。
3-5は菱餅目当てで敢えて壊してなかったんだが、さすがにそろそろやらないといけない。
そもそも、編成で確率が変動するなら本気北方以外の北方の菱餅ドロップの確率って低いような気がするんだよね。
3-3の方が圧倒的にマシな気がする。

今はひたすら4-2で東方任務とろ号をやっている。
ろ号は終わらせておかないと来月のマンスリー任務が出ないので、やっておく必要がある。
マンスリーは一部除いて結構楽な任務が多いので、達成していきたい。
マンスリーで気をつけたいのは水上反撃部隊任務を2-5最終編成前にやることかな。
明らかにボスの難易度が異なってくるし。

新艦娘の育成状況は現在こんな感じ。
U-511改:LV47
香取改:LV58
朝霜:LV37
天城改:LV56

天城は3-2で吶喊で上げた。
改造前は艦載機スロットが微妙すぎてMVPを逃すことが結構多かったが・・・。
天城は雲龍と同じく改装図を使う。
新生一航戦・天城改
改装後はこんな感じ。
雲龍のようなパイ○リ専用胸当てが特徴的か。
あとスカートがこれほとんど見える寸前なのが・・・。

で、時間を作って香取に遠洋練習航海に出てもらった。
遠洋練習航海開始前
これが開始前。
牧場艦をメインに配置。

そして終了後。
遠洋練習航海終了後
うーん、これはどうなんだ?
計算してみると、まるゆが2700確定で他もそのぐらい増えてる。
遠洋練習航海の検証によると、
基本経験値900*経験値パターン(1倍or2倍)*大成功(2倍)*旗艦ボーナス(1.5倍・香取のみ)
となっている。

まるゆが2700なのは900*大成功(2倍)*レベル補正(1.5倍)で2700なんだろう。
うちの香取は50だから香取補正でさらに増えるはずだが、謎。
で、同じように天津風と伊8も2700、浦風と清霜は2250、香取自身は2700ってところだろうか。
いずれにしても24時間掛かる割には微妙。
まだ延々と1-1に潜ってる方が稼げるんじゃないかというレベル。
完全に張り付かない人向けの遠征だな。

では、この辺でノシ

アニメ艦これ8話

今回はリアルタイムで見れたからサクサク記事書くよ。
それにしても謎の水着回・・・。

では、内容。

空母の撃退こそ成功したものの、MO攻略作戦は失敗に終わった。
第五遊撃部隊は戦闘を終えた後、前線基地であるトラック泊地へと到着する。
トラックで吹雪たちを待ち受けていたのは史上最強の艦娘と言われる、戦艦大和であった。
鎮守府の他の面々も基地に集結しており、再度のMO攻略及びFS作戦の進行のため、しばしトラックで休息の日々を過ごすことになり、大和の歓待を受けることに。
さながらホテルのようだと持て囃されるが、大和自身はホテル扱いを良しとはしていなかった。

鎮守府に来るまで仲間と一緒に出撃できなかった吹雪は、存在を隠され実戦に出れていない大和に同情を示し、なんとか大和を海に出そうと四苦八苦する。
しかし、大和は非常に燃費が悪い艦娘であり、艤装を付けて海上に出た直後に空腹を覚えて引き返す羽目に。
秘書艦の長門は大和に関して余計なことをするなと吹雪に申し伝え、罰則を与える。

翌日、吹雪が罰則の潮干狩りをしている所に大和が現れる。
大和自身も現状を受け入れており、ここで出来ることを精一杯やると言い、金剛らのホテル扱いを半ば受け入れてしまう。
それに釈然としない吹雪は、大和が艤装を付けなければいいだろうとボートに大和を乗せて沖に出ようとするが、駆逐艦の馬力で大和を乗せたボートを引っ張ることは出来なかった。
そこにやってきた睦月と夕立の助けを借りて、なんとか大和を沖に出すことに成功。
沖で大和が実戦に備えて勉強していると聞き、いつか一緒に戦えるといいと語る吹雪たちだが、その上空に深海棲艦の艦載機が現れる。
第二艦隊が撃ち漏らした艦載機の話があり、おそらくそれだろうと思われた。
対空射撃をしようにも駆逐艦の砲では全く届かず焦る吹雪たちだが、大和が艤装を付けて三式弾を斉射。
見事に敵艦載機を殲滅させた。
戻ってきた吹雪たちは長門に見つかるが、長門は知らないふりをして見逃す。

吹雪たちの好意で気を良くしたのか、昼食を奮発する大和。
金剛が大和ホテルが病みつきなどと語るが、大和はそれを訂正し、自分は大和型一番艦の大和だと語るのだった。

次回「改二っぽい!?」

今回の感想。
満を持して登場した大和回。

演習番長と化した大和に海を教えようとする吹雪の話でもあった。
大和のキャラや立ち位置自体はこんなもんだろうな。
ただ、ちょっと胸盛りすぎですねぇ・・・どれだけ徹甲弾パッドを入れているのか。

そして、何故かここに来て水着回。
元々海で活動している連中だからあまりサービス感がなかったような気がする。
スク水とか出ても、そもそも潜水艦がスク水だし・・・。

気になった点は、資源が結構カツカツなのに大和ホテルを運営するような食糧はあるのかっていう点と大和が艤装をどこから持ってきたの?という点。
なんか本気で一話ごとに鎮守府の設定変わってないか?というレベルに見えるんだが。

にしても、再度MOを狙うということは完全に史実から離れるのかな。
大和がトラックにいるというのは史実だとすでにミッドウェーを越えて第三次ソロモン海戦の前だし。
次回が夕立改二の話っぽいから第三次ソロモン的なことになるんだろうか。
まぁソロモン諸島はトラックやポートモレスビーからフィジー・サモアの間にあるから話の流れとしては違和感はない訳ではあるが・・・。
いずれにせよ、ミッドウェーがないなら赤城や加賀の死亡フラグは折れたと見ていいのか?

にしても、9話にして夕立改二の話になるって、これから先どういう話の落とし所を考えてるんだろう。
FS作戦やって終わるのだろうか。
すでに終盤なのに、ラストに向けて話が進展してるようにも見えないのがなんとも。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・メンテ後雑談

俺提督「それでは、トラック泊地防衛成功を祝して、乾杯!!」
一同「乾杯ー!!」

青葉「えー、ただ今、我が呉鎮守府は冬イベント成功の祝賀会の真っ最中です。
   それでは早速、司令官にお話を聞いてみたいと思います!
   司令官、今回のイベントはいかがでしたか?」
俺提督「うん、全ての海域を甲で攻略できたことが嬉しかったかな」
青葉「序盤は体調を崩されていて艦娘の皆は心配していました」
俺提督「それについては申し訳ないと思っている。
     だが、結果的にはそれが情報収集の余裕を生んで、出撃資源の削減に繋がったな」
青葉「災い転じて福となす、といったところでしょうか」
俺提督「まあそんな所だな」
青葉「今イベントで一番思い出に残っているのは何でしょうか?」
俺提督「そうだな・・・やはりE5甲の最後かな。あそこを越えられたことは素直に嬉しかった」
青葉「なるほど・・・ありがとうございました。以上、司令官へのインタビューでした!」

という茶番。

俺提督「さて、いつまでも騒いではいられん。大淀、祝賀会の後で悪いがメンテナンスの報告を頼む」
大淀「かしこまりました」

・冬イベント終了
トラック防衛作戦が終了。
次の作戦はアニメ関連の作戦になるのかな?
アニメのOPEDは既に使ってしまっているが・・・。


・新母港BGM実装
ひな祭り系家具を置くことでBGM「桃の節句と艦娘」が流れるように。
いやぁ、艦これも色々なBGMが増えたものだ・・・。


・家具屋の品揃え更新
ひな祭り系家具とかその他復活家具とか。
四段飾り買ったら桃の節句の窓買えなくなってしまった。
家具職人にお金はあまり出したくないが・・・。


・「鎮守府カウンターバー」強化更新
今までのビールと日本酒の他にワインとジュースが追加。
「ちゃんぽん朝まで飲み勢」なるものも追加されたとか。
特定はまた誰かやるだろ(無責任)


・バレンタイン期間限定艦娘ボイス/グラフィックの終了
バレンタイン限定も終了。
次の限定は何になるかな?
これまでクリスマス、年末年始、節分、バレンタインと来たわけだけど。


・期間限定ドロップ「菱餅」実装
3-3を始めとする各海域でドロップ。
例のプレゼント箱よろしく資源だの資材だの甘味だのに変えられる。
また、今回は菱餅収集任務がある様子。
って、wikiで調べたら3個で家具職人くれるのか。
ちょっくら集めて桃の節句の窓買おう。
なんか熟練見張員も菱餅集めるとくれるらしい。


・「熟練見張員」効果の視覚化
熟練見張員は夜戦カットイン発動率向上効果。
発動時にエフェクトが追加されたとか。


・明石の工廠拡張
46砲、試製46砲、38砲改が改修可能に。
まぁ41砲だの46砲だのを消費するから安易には手を出せそうにない。


その他、表示やボイスの修正がちょこちょこあったようだ。

とりあえずはうちも菱餅集めていくかね。
プレゼント箱より入手しやすいと言いのだが。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・夜戦火力と命中と運編

「吹雪、出撃す!」、しかしその海域に吹雪がいるとは言っていない。
実際、これが流れたと思われるE4以降に吹雪の役目なんてないんだよなあ。
E4はまいのわ使うか、雪風時雨秋月あたり使った方がいいし。

そんな訳で、今回は夜戦火力と運について語っていきたいと思う。
ランキング作成の際に運について調べていたら結構計算式に変更があったりして運の扱いがかなり変わってしまった。
というのも今まで運*0.85固定だったのが、運にキャップ値が存在しているらしいことが判明したため。
前も書いたが、砲撃カットインが40、魚雷カットインが50、砲雷カットインが60キャップらしい。
分かりやすく言うと、雪風(運60)のそれぞれのカットインの発動確率は、
砲撃:38.47% 魚雷:45.66% 砲雷:51%となる(ここに旗艦補正+30%、僚艦補正+15%やその他補正が入る)
ちなみに各カットインについての評価だが、
・砲撃カットイン
主砲3で2倍、主砲2副砲1で1.75倍を一撃。
連撃(1.2倍*2)じゃ貫けない相手をどうしても貫きたい時専用。
戦艦も重巡系も軽巡系も基本昼は弾着観測したいし、キャップの低さを考えても基本無価値。

・魚雷カットイン
魚雷2以上で1.5倍*2。
運の高い駆逐の主力。
北上だと中破でも250*2とかおかしなことをやりだす。
運50中破旗艦北上だと発動確率が90%越える。あ艦これ。

・砲雷カットイン
主砲1魚雷1で1.3倍*2。
最も発動確率が高く、対空カットインと併用可能なのがウリか。
対空と運が高めな初霜や時雨にはうってつけかもしれない。

で、カットインの肝となる運はどの艦種をどれだけ上げるべきか。
一応、キャップ関係なく運*0.1が命中率の補正になるようだが、10で1%と微々たるものなのであまり気にしなくても良さそう。
結論から言うと、魚雷カットインを基本として駆逐・雷巡・潜水艦を59もしくは61だろうか。
まず、前提としてキャップ超過分は平方根となる。
ということはキャップ超過後、+1で1%、+4で2%、+9で3%、+16で4%となっていく。
どう考えても上げるごとに非効率になるのは明白で、雪風を60から最大の99まで上げても4%しか上がらない。
同じ39上げるなら12ぐらいの艦娘を51まで上げるほうがよっぽど効率がいい。
ちなみに、12では10.2%、51では43.5%で33.3%も上がる。

59を挙げるのは平方根で+3%、なおかつまるゆ5隻分で大体納得できそうな数値だから。
61は砲雷カットインを見据えて、一番効率のいい超過+1をチョイス。
キャップまでは1ごとに+0.85だがキャップ+1はそのまま+1になるので非常に効率がいい。
初霜ならまるゆ5隻で確定61なのも良いところだろうか。

続きではどの艦娘の運を上げるべきかについて考察していく。
続きを読む

アニメ艦これ7話

艦これ7話の記事書く。
どこからかおっそーいとか言われそうだが・・・。

以下、内容。

大淀の働きにより敵の暗号を傍受。
次の作戦はMO作戦となった。
他の鎮守府と連携し、この鎮守府からも機動部隊と支援部隊を送ることが決定。

第五遊撃部隊は翌日に控えたMO作戦に向けて装備確認の為に海上に出ていたが、敵と遭遇。
優勢で戦いを進めるものの、加賀と瑞鶴の不和が発端となり、出すぎた瑞鶴を狙った雷撃を加賀がかばって大破。
高速修復材もなく、加賀の作戦参加が不可能となる。
皆に謝る加賀に瑞鶴が自分の不始末なのにと詰め寄るが、あのまま瑞鶴に直撃していれば一発轟沈していた所で、加賀自身なら被弾箇所を選べるので一発轟沈はないと考えた結果だった。
作戦については、瑞鶴の姉の翔鶴が一時的に第五遊撃部隊に所属することを意見具申する。
加賀は入渠ドック(風呂)に叩きこまれ、赤城と共に長い間を過ごすことに。

旗艦として悩む吹雪は睦月や夕立に励まされ、部屋にいた瑞鶴の様子を見舞う。
加賀から教えてもらったのであろうおしぼりうさぎを隠す瑞鶴を見る吹雪は、提督室への出頭命令を受ける。
譴責を受けるのかと恐怖する吹雪であったが、その内容は翔鶴を部隊に入れるかどうか旗艦の吹雪に託すというものだった。
吹雪は先ほどの瑞鶴の様子を思い出し、翔鶴を部隊に入れて作戦に参加することを決意した。

翌日、夕張率いる支援部隊に続いて第五遊撃部隊が出撃。
珊瑚諸島まで来た部隊だが、彼方にスコールが迫っていることを確認。
吹雪は翔鶴と瑞鶴に索敵の指示を出す。
このタイミングで索敵を出すことに疑問を覚える二人だったが、これまでの吹雪の堅実さから承諾。
吹雪自身は前日、敵に暗号が漏れている可能性を提督や長門から教えられていたのだった。

そこに他鎮守府のMO攻略部隊の祥鳳が敵艦載機により大破炎上しているとの通信が入る。
未だ位置が不明な敵空母の存在に焦る瑞鶴だが、翔鶴は落ち着いて敵の位置を捕捉。
先制の航空攻撃により敵空母ヲ級を中破させた。

吹雪の指示により、翔鶴と瑞鶴は先行する夕張率いる支援部隊への合流を優先させ、それ以外の四人で敵空母の追撃に入る。
翔鶴と瑞鶴はそのまま先行していくが、そこにさらなる敵艦載機が出現し、翔鶴に集中攻撃を浴びせる。
実は空母ヲ級はもう一隻いて、しかも黄色のオーラ(flagship)を放っていた。
囮になろうとする翔鶴を連れて瑞鶴は自分をかばった加賀のように賭けに出る。
ひとまずスコールに入って敵艦載機の追撃から逃れ、スコールの切れ間から回りこんできた敵部隊目掛けて艦載機を発艦。
次々撃墜されてダメかと思われた瞬間、分離していた吹雪たちが合流。
空母ヲ級の片目を負傷させ、随伴艦も殲滅。
ヲ級自身は戦闘のどさくさに紛れて離脱。
第五遊撃部隊は敵空母二隻を戦闘不能にする大戦果を挙げるのだった。

次回「ホテルじゃありませんっ!」

8話はついに大和登場か・・・。
8/8進水、もしくは8時間建造からか?

今回の感想。
最後の「皆、優秀な子たちですから」は珍しくちゃんと機能したゲームの台詞。
まぁ、正直使うならこういうしっくり来る場面のものだけにして欲しかったが。
なんでもかんでもゲームの台詞使えばいいってものじゃないんだよなあ。

戦闘シーンについては段々こなれてきたかなという印象。
最初の頃よりはずっと見れる戦闘のようには見えた。

一発轟沈はアニメ世界だと当たりどころが悪いとなるとか。
まぁある意味普通なんだけど、それほどシビアな割には軽々しく出撃して大ダメージ受けたりし過ぎじゃないですかねぇ・・・。
戦闘中に言い合いする加賀と瑞鶴とか、5話のギャグのようなボコられぶりとか、それでいいのだろうか。
特に加賀は歴戦の一航戦にしては程度が低すぎるような気がしてならない。
というか、ゲームの加賀と瑞鶴は反目し合うような要素ないんだよなあ・・・。

あと吹雪に翔鶴を入れるかどうか委ねる提督ってどうなんですかねぇ・・・。
この提督のお仕事って何なの? 資源も全然貯めてないし。
座って適当な事言ってるだけって楽でいいな。
というか、いい加減吹雪への期待が大きすぎるだろ。
意味がわからない。
特型駆逐艦なら既に暁型がいるのに、何故吹雪だけこのように期待が掛けられるのか。
先述した一発轟沈の危険性がありながら練度0で泊地攻略に投入するとか言う完全な捨て艦戦法まで行ってるし。
正直、アニメ提督の無能具合は天上突破している。

と、こんな感じだった。

来週はまた視聴できるようになる。
大和回か・・・どうなるかね。
資源もないような鎮守府で運用できるような艦娘ではないんだが。

では、この辺でノシ

第四回艦娘性能ランキング

第三回に引き続き第四回ランキングを発表。
今回は冬イベント(2015/2/6)までの艦娘。
第三回からまたも性能評価式が大幅に変わっているので表記していく。
耐久:素の値
装甲:素の値
火力&雷装:
戦艦
火力:素の値*3
雷装:0
※ビスマルクドライのみ雷装がそれ以外と同様
空母系
火力:(素火力*1.5)+50
雷装:0
潜水艦
火力:素の値
雷装:素の値*3
それ以外
火力:素の値*2
雷装:素の値*2
対空:素の値*0.2125
対潜:素の値*0.2及び+20(爆雷)、+5(艦載機)
回避:素の値/(素の値+37.5)*100
索敵:√素の値*1.6841056
運:
戦艦:(40までの素の値)*0.85+√(40以上超過分の素の値)+運*0.1
※ビスマルクドライのみそれ以外と同様
空母系:運*0.1
それ以外:(50までの素の値)*0.85+√(50以上超過分の素の値)+運*0.1
搭載:各スロットごとの平方根の合計+100(空母・軽空母)、+25(航巡・航戦)
※航巡・航戦・軽空母・空母・潜母・揚陸艦のみ

・解説
耐久&装甲:そのまま
火力:
戦艦→砲撃戦二巡+夜戦で素の三倍評価
空母系→空母火力計算式に基づく
潜水艦→夜戦のみなので素の値で評価
それ以外→砲撃戦+夜戦で素の二倍評価
雷装:
雷装0の艦→当然0
潜水艦→開幕雷撃+雷撃戦+夜戦で素の三倍評価
それ以外→雷撃戦+夜戦で素の二倍評価
対空&対潜&回避&索敵:各々の計算式に基づく
運:
夜戦カットイン計算式より(運の値)*0.85+√(超過分)、命中計算式より運*0.1評価
超過分は砲撃カットインが40、雷撃カットインが50の為、戦艦は40、それ以外は50で評価
空母系は夜戦できないので運*0.1のみ評価
搭載:
航空戦計算式より各スロットの平方根の合計を評価
また、航空攻撃補正として空母系は+100
航巡・航戦は1スロットのみ水爆を積んでいると仮定し+25
潜母・揚陸艦は航空攻撃考慮外

以下、追記にて。
続きを読む

咲-Saki-第139局「窮鼠」

仕事で色々あって死にかけているが、なんとかヤンガンを買って帰ってきた。
今回の巻末コメントにもりつべが書いているが、シノハユ3巻が25日に発売になる。
例によってフェアも開催される。

アニメイト:ミニ色紙(慕&リチャ)
ゲーマーズ:ブロマイド(悠彗)
とらのあな:イラストカード(不明)
メロンブックス:ブックカバー(成人はやり&真深)
文教堂:イラストカード(閑無+杏果他数名)
WonderGOO:ポストカード(不明)

そういえば咲14巻の予約も始まってるみたい。
今回は咲日和のOADがついた限定版があるようだが、どうしたものか。

では、続きから本編へ。
続きを読む

艦隊これくしょん出撃録・その二百二十八

さて、そろそろ通常に戻って行こうか。
イベント攻略も終わったことだし、そろそろキャラソートに新艦娘や敵を追加していくか。
対象は朝霜、U-511&呂500、香取、天城&天城改、軽巡棲鬼、戦艦水鬼かな。

そういえば、ランカー報酬の新装備に熟練見張員というのが実装され、その妖精が鳥海と綾波に似ていることから鳥海の改二の可能性が急浮上しているようだ。
確かに鳥海の起工が3/26、進水が4/5で遠くはないし、鳥海自体も武勲艦と名高い。
鳥海は摩耶と同じ改修計画があったが、改装の機会がなかったため改装できなかったという話がある。
なので、現状対空番長である摩耶と同じく対空の上昇の他に魚雷管換装による雷装の上昇の見込みもある。
ただ、この史実では改装していないという部分が改装図使用になるのかどうかは不明。

うちの鳥海はLV70なのでまぁすぐに改造できるだろうと思う。
鳥海が来るならパセリ艦初の改二でもあるか。
パセリは安定した絵柄だから安心できそうだ。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・15冬総評

落ち着いたので、今回のイベントについて総評加えていこう。
個人的には体調不良による出遅れ感が半端無かったが、その分情報収集しながら進めたのでさほど苦労せずいけた印象。

個人的に記憶に残っているのはE2、E4、E5だろうか。
今回一番上手く行かなかったのがE2というイメージ。
明らかに編成に失敗したと思っている。

E4は丙による朝霜掘りが記憶に残る。
結局、50回以上も出撃する羽目になった。
でもまぁこれからも難易度選択が続くなら丙でのレア艦掘りが捗るな。

E5はまぁ何を置いてもラストダンスか。
戦艦水鬼と戦艦棲姫2隻とかどうかしてるとしか思えない。
そのうち一切遊び無しで戦艦4空母2とかやってきそうで怖い。
そうなったらもうさすがに攻略不可能だからないとは思うけど。

まぁでもE2以外は編成目的と合致した戦いをしてくれたから、回数的に少なかった。
ラストダンスはハマったら相当やばかったけど、夜戦での各艦の動きは本当に想定通りだったし。

今回はトラック空襲がメインということで、これで沈んだ艦娘を重視して使っていた。
E1:阿賀野
E3:那珂
E4:舞風(+野分)
E5:香取

まぁおおよその関係ある艦娘は使えたので満足かな。

文月「しれいか〜ん・・・」グスッ
俺提督「ふ、文月か・・・すまないな、睦月型を危険な海域には連れて行きたくはないんだ」

それにしても、史実モデル海域もそれなりに使ってきてるな。
13春:真珠湾攻撃
13夏:不明
13秋:第一次ソロモン海戦、ルンガ沖夜戦、南太平洋海戦、第三次ソロモン海戦
13冬:不明(コラボイベントなのでアルペジオ寄り)
14春:スラバヤ沖海戦、バタビア沖海戦、ポートダーウィン空襲、ウェーク島の戦い
14夏:アリューシャン/ミッドウェー海戦
14秋:渾作戦
15冬:トラック島空襲

ここまでは使用済み。
コラボを除けば13夏のみ不明だが、おそらくこの段階では史実の海戦を使っていくという想定ではなかったからだと思われる。
状況如何では13夏に終了イベントやって終わる構想もあったらしいし。
だから13夏までと13秋以降では趣が違うのは当然。
改二について定まったのもその頃ぐらいだろう。
高い練度ネタだと現状では
77以上:極めて高い練度
65〜75:かなり高い練度
48〜65:高い練度
ぐらいに決まっているが、これに沿わない艦娘もいる。
北上・大井:13年6月実装。必要LV50でやや高い練度
五十鈴:13年9月実装。必要LV50でやや高い練度
響:13年9月実装。必要LV70で少々高い練度
夕立:13年10月実装。必要LV55で少し高い練度
この辺は表記として他から外れている。
これらも13秋イベントよりも前の実装なので、基準が定まっていないのが見て取れる。

ちなみに真珠湾攻撃も開戦だからそう設定しているだけで、今真珠湾イベントをやったらかなり違うものになるだろう。
真珠棲姫とかそういう陸上型の敵が出るのは明らかだろうし。

と、15冬の総評なのにかなり違うことを書いているな。
今回の経過はこのようになった。
イベント開始(2/6)→E1突破(2/8)→E2突破(2/9)→E3突破(2/10)→朝霜入手(2/14)→E4突破(2/14)→E5削り終了(2/14)→E5突破(2/17)

結構時間的には危なかった。
E5次第ではクリアできるかも微妙ではあったし。

次のイベントはどうなるだろう。
アニメイベントだとFS作戦になるのかな。
ハワイ攻略とFS作戦はIFの華だから是非ともやって欲しいところだ。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・15冬E5甲ラスト

俺提督「このラストダンスがエンドレスワルツになるか否か・・・連合艦隊諸君に掛かっているぞ」

ということで、ついにラストダンス開始。
連合艦隊の編成は構想通り。
第一艦隊:大和・武蔵・長門・陸奥・加賀・香取
第二艦隊:北上・雪風・時雨・神通・妙高・大井

その他、道中支援として扶桑・山城・千歳・千代田・夕立・綾波。
決戦支援として赤城・瑞鶴・翔鶴・大鳳・ヴェル・初霜。
決戦支援は航空支援がいいと聞いたのでやっていた。
本当は爆戦*16が良かったらしいが、爆戦は3個しか持っていなかったので、最小スロットを烈風にして挑む。
まぁそれなりに効き目があるようなないような。
少なくとも下三隻を葬るようなものではなく、トリプルダイソンのカスダメ削りが主な使用法と言える。
だから下三隻は昼のうちに葬らないといけない。

1回目。
空母おばさんマスでこの艦娘が。
ツチノコ出現
開始早々のツチノコ襲来に幸先良しとすべきか。

この1回目は戦艦水鬼を残り50程度まで追い詰めるも届かず。

2回目はダイソン以外葬ってダイソン自体も小破させるが、北上を始めとして一回もカットインが出ずに終戦。
夜戦で逆にボコボコにされる。

3回目。
ここまで香取が毎回空母おばさんマスで大破するもなんとか持ちこたえている。
ボス昼戦では第一艦隊の猛攻によって戦艦棲姫を大破・中破に追い込む。
さらに第二艦隊は雪風のみ中破の状況。
戦艦水鬼の残り300程度を狙って夜戦攻防へ。

夜戦開始。照明弾が発揮するも夜偵が仕事せず、若干の不安を持つ。
北上のカットインで戦艦棲姫Aを撃沈。
戦艦水鬼の連撃が大井に向くも中破で持ちこたえる。
中破雪風がカットインで戦艦水鬼を狙い、50程度のダメージ。
時雨もカットインに成功し、戦艦棲姫Bを撃沈。残りは戦艦水鬼残り250程度。
神通の連撃で戦艦水鬼を150削る。
妙高も50削って残り50程度。
命運は中破した大井に託された。

トリプルダイソン殲滅
ooooooooooi!!!!!!!!
My favorite lesbian!!!!!!!
よく中破しながら奴を倒してくれた。
今までの悪態を全て許せる大金星だ。

こうして戦艦三隻という悪夢じみた状況を突破した。
ちなみに第一艦隊はこんな状況だった。
第一艦隊状況
武蔵と長門あたりが戦艦棲姫をボコりまくってくれたのが勝利につながった。
あと戦艦の攻撃を2〜3回受けて神回避した香取も。前2回でダメコンを使った甲斐がある。

そして報酬画面へ。
航空母艦・天城着任
雲龍型航空母艦・天城着任。
これは堀江由衣か。
今のところ間宮&伊良湖と駆逐艦しかいなかったからこうした成人系の艦娘をやってくれるのもいい感じだ。

一流提督の証
はぁ〜、これで実感が湧く。
甲種勲章は言わばプライドの証。
自己満足でしかないが、艦娘たちの育成、兵站の確保、装備の充実、時の運。
全てが揃っていなければ手に入らないこれを手に入れるのはやはり嬉しい事だ。

トラック防衛完了
トラック泊地防衛、完!
イベント開始間際に寝込むことになって一時はどうなることかと思ったが、なんとかなったな。

現在の資源状況。
イベントクリア後資源
およそ5000程度の出費か。
まぁこれがわずか3回の出撃での消費と考えると戦々恐々だけど。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・15冬E5構想3

香取の改造と雷装以外の近代化改修が終了したので、ついに準備は完了した。
現状の資源はこんな感じ。
香取改造後資源
東京急行&鼠輸送をぶん回してるので資源は回復している。

で、編成の最終チェックをしておく。
第一艦隊は大和・武蔵・長門・陸奥・加賀・香取。
戦艦勢は徹甲弾弾着装備、加賀は艦戦オンリー、香取は対空カットイン+ダメコンで行く。
本当は香取にも連撃装備にしたいところだが、レベルも低いし回避があまりにも低い。
香取が大破して帰るのはなるべく避けたい。
と言っても空母おばさんより前で大破したら帰るけど。

問題は第二艦隊。
北上・大井・雪風は内定。
ハイパーズの編成位置は人によってまちまちなのだが、今回のうちの北上は旗艦に据えていく。
夜戦で3隻残るのはほぼ確定的状況で、上に決定力のない艦娘を据えると戦艦水鬼の連撃でボコられる可能性が高すぎる。
それならまず北上のカットインで誰かぶっ潰しておいた方がいい。
北上の装備は五連装-三連装-甲標的かな。
魚雷カットインの時点でほぼキャップ越え確実なので、他の艦娘に少し回しておきたい。
ちなみにこの装備だとカットインで351*2になる。
うちの北上は運37なので旗艦での発動確率は61%程度でまぁ微妙なところではある。
大井は3号砲連撃装備で280*2。
雪風は艦首魚雷+五連装+四連装で277*2。
確率はどうも昨今の検証だとカットイン種別ごとに運のキャップが存在しており、砲雷カットインが60、魚雷カットインが50、主砲カットインが40キャップだそうな。
だから、雪風の魚雷カットインだと運10は超過分として平方根になる。
なので、50*0.85+3.16+15で60.66%。
運99でも結局67%までしか上がらないとなるともう全員運50程度でいいなと思ってしまうな・・・。
あとは軽巡1、駆逐1、重巡1。
対空カットインは香取に任せるので、駆逐のもう一隻もカットイン装備で行ける。
と言ってもカットインの確率に耐えられそうなのは時雨か初霜ぐらい。
初霜の方が運は若干上なのだが、うちの場合は時雨とケッコン済みなので時雨の方が高い(運56)。
時雨の方が夜戦火力も高いので、時雨を投入する。
五連装+四連装+照明弾で244*2で確率は59.94%。
カットイン勢は全員6割程度で、探照灯と照明弾が発動すれば7割までは上がる。
この7割が一体どこまで信用できるかというと微妙な所だが。

重巡洋艦は妙高一択。
妙高には探照灯を載せる。
他に載せる余裕がある艦娘がいないというのが理由。
2号+2号+観測+探照灯で昼も連撃。
夜戦火力は223*2。

軽巡洋艦は神通。
軽巡にして重巡と同じ程度の夜戦火力を持つのは神通だけ。
神通は昼連撃してもらいたいので3号+3号+夜偵で夜戦火力は225*2。

戦艦水鬼の装甲が200なので、乱数を合わせると133〜266もダメージから差っ引かれる。
低い乱数さえ引ければ200〜300ぐらい与えることも可能ではあるが・・・。

第二艦隊のメンバーはこれでいいとして、どういう順で並べるかも重要。
旗艦北上は動かないとして、他の面子。特に大井をどこに置くか。
基本的に下に置くほど攻撃できない可能性が高くなる。
といっても4番目以降は自由だけど。
火力順で行くなら北上・大井・雪風・時雨・神通・妙高になる。
ここはカットイン勢を上に持ってきて大井をフィニッシャーに据えるかな。
正直、大井が重要な締めを担ったことがないので不安ではあるが。

さて、ここまで決まれば後はキラ付けして挑むのみか。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・15冬E5構想2

さて、食事もしたし明日のために寝る前にラストダンスの構想に入る。
道中は削りも最終も変わらないので割愛。
問題はボスで、削りと比べるとフラヲとフラ戦がそれぞれダイソンこと戦艦棲姫に変わるというもの。
通称トリプルダイソンだが、この壁はあまりにも厚い。
耐久400、装甲160の超耐久持ちが随伴艦で2隻など考えたくもない。
少なくとも昼に葬れるようなものではない。
よって、ラストダンスの要点は如何に夜戦で戦艦水鬼を片付けられるかというところに収束する。
無論、昼はどうでもいいのかといえばそんなことはなく、最低でも下三隻の殲滅はしなければいけないし、ダイソンを小破させてかばえなくさせるというのも重要。

ということで、第一艦隊の砲撃戦火力、第二艦隊の夜戦火力が重要となる。
第一艦隊に大和、武蔵、長門、陸奥、加賀。
第二艦隊に北上、大井、雪風、初霜までは確定している。
あとは第一艦隊一隻と第二艦隊の軽巡+一隻。

問題は固定要員をどうするか。
第一艦隊に香取か第二艦隊に58か。
58の方が安定感があるが、夜戦火力のデメリットがそれなりに大きい。
一方、香取は軽空母分の枠を使用すればいいだけなのでそこまで問題にはならないか。
突貫で改まで育成しなければならないのはあるが。
夜戦を考えるなら第一艦隊に香取、第二艦隊にオイゲンor妙高+大淀or神通あたりになるだろうか。

当面は香取のレベリングになるか。
経験値上だとあと51000必要っぽい。
面倒だが、やってみるか。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・15冬E5甲削り

とりあえず、ゲージを削り続けてラストダンス突入前まで来た。
あ艦これによれば削りで余裕を感じられないようならラストダンスは止めた方がいいなんて話もあった。
まぁうちは支援全くなしでも余裕で削れたけど。
いやストレートではないけどさ。

以下、削りの内訳。
1回目:0/500 熊野 16.66
2回目:0/500 雪風 33.33
1戦目撤退
3回目:247/500 C敗北 41.56
4回目:0/500 扶桑 58.23
5回目:0/500 霧島 74.9
3戦目撤退
2戦目撤退
6回目:114/500 長良 87.9

右側の数字は例によってゲージ破壊率。
今回は撃破で16.66換算なので、84%もあれば十分ラストダンス見込み。

なんだかんだで合計9回も行く羽目に。
しかし、いくらなんでも2戦目撤退は慢心しすぎだ。
ちなみに撃破した時は全てS勝利。
ドロップはE4丙より遥かに微妙だけど。

削りの編成はこんな感じ。
第一艦隊:金剛・榛名・霧島・榛名・飛鷹・隼鷹
第二艦隊:58・秋月・大井・雪風・北上・大淀

装備は・・・まぁいいか。
起用理由を考えれば何を装備してるかだいたい分かるだろうし。
ただ単に書くのが面倒、と言えばそれまでだが。

現在の資源状況。
ラストダンス前資源
まぁ連合艦隊だしさすがに消費が激しい。
といってもラストダンスを残して26万あれば十分。
あとはワンチャン掴んで戦艦水鬼を葬るのみだ。

・・・今日は挑戦しないけど。
明日仕事だし、もうちょっとまとまった時間を持って戦いたい所。

次の記事でラストダンス構想するか。
その前に飯食べるかね。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・15冬E5構想

さて、難関海域を前にして今までやってきた出撃前構想の時間。
これである程度情報をまとめておけば後からこの記事を見返すだけでいいし。

ラストダンスは置いておいて、まず削りをどうするか。
ルート選定はおそらくA→C→E→GorH→J(ボス)になるか。
南ルートで渦潮を踏むのはあまりよろしくない。
ボスが4戦目なのは確定してるから渦潮を踏むとボスで回避率低下が確定する。
ただでさえ命中に難があるのに、こちらだけ当たりやすくなっては・・・。

で、このルートを固定するために必要なのは第二艦隊に潜水艦一隻。
これだけでACEまで確定する。あとは雷巡三隻積まなければ索敵次第でボスまで行く。
ということで、編成条件は第二艦隊旗艦に潜水艦、あと雷巡二隻までというところか。
連合艦隊編成は水上打撃部隊しかないだろう。
というか、水上打撃部隊が組めるようになってからこっちしか使った記憶が無い。

他に考慮すべきは制空値か。
削りの段階のほうがボスの制空値が高い仕様であるので、削りでは軽空母2が良かろうか。
隼鷹+飛鷹に烈風系ガン積みでどうにかなる。
第一艦隊2隻が置物になるのは辛いがしょうがない。
削りは防御重視で行くべき。
大和武蔵も温存して金剛型四姉妹勢揃いで行くか。
第二艦隊は軽巡を大淀にするか。
神通もいいが、夜間セットで置物にするなら4スロット持ちの大淀の方がいい。
あとはハイパーズに旗艦に運の高い58、駆逐艦に対空マシマシの秋月と夜戦カットイン狙いの雪風でFA。

まとめると、
第一艦隊:金剛・比叡・榛名・霧島・飛鷹・隼鷹
第二艦隊:伊58・秋月・大井・雪風・北上・大淀
順番も含めてこんな所かな。

ラストダンスに入ったらそっちはそっちでまた考える。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・15冬E4甲

俺提督「いざ!! 反攻作戦開始だ!」

トラック泊地空襲を切り抜けた我が軍は逆に敵主力艦隊を撃破するために索敵艦隊を展開。
敵主力部隊の捕捉に務めていた。

というのがE4の内容。
別に索敵なんか考えずにただ敵をぶっ飛ばしているだけではあるが。

E4甲の削り艦隊はこんな感じ。
旗艦:野分(LV62) 10高射*2・13号改
僚艦:
扶桑(LV95) 46砲・試製41砲・一式・瑞雲12
山城(LV95) 46砲・試製41砲・夜偵・瑞雲12
舞風(LV62) 10高角*2・探照灯
北上(LV125) 15.5主・10高角・甲標的
加賀(LV99) 烈風601*2・烈風改・烈風

南ルートまいのわ固定、ボス優勢で夜偵・探照灯込みの夜戦重視。
毎回決戦支援として軽空母2戦艦2の支援も送っていた。
まぁさすがに火力が足りなくて空母おばさんを撃破できた回数は最終形態までの6回のうち2回しかなかったわけだが。

最終形態はこんな感じ。
旗艦:秋月(LV81) 10高射*2・13号改
僚艦:
大和(LV99) 試製51砲・46砲・一式・観測
武蔵(LV98) 46砲*2・夜偵・探照灯
北上(LV125) 15.5主・15.5副・甲標的
雪風(LV93) 艦首・五連装・照明弾
大鳳(LV99) 烈風改・烈風601・友永天山・彩雲

中央からの開幕夜戦ルート、ボスで均衡か劣勢からの夜偵発動狙い。
さすがに最終は火力が足りないと思ったので虎の子の大和と武蔵を投入。

これで挑んだ初回。
15冬E4突破
まぁこんなもんさ。
雪風がやられた時はどうなるかと思ったが、そこはさすがのハイパー北上様。
13秋矢矧掘りなんかではフィニッシャーとしてスランプに陥ったりしていたが、今では安定したフィニッシャーとして活躍してくれる。
朝霜掘りでもその強さを遺憾なく発揮してくれた。
一時期大井に変えてみたが、あいつではダメだ。やはり北上でなければ。
朝霜掘りといえば、掘り始める前はLV55だったまいのわも62まで上がってしまっている。
もうちょっと早く出てくれればな、と思ったが詮無きことか。

E4甲の報酬はネジとか勲章とかと、
練習巡洋艦・香取着任
千葉県民待望の千葉縁の命名艦である練習巡洋艦・香取。
利根は茨城とも重なってしまうから純粋な千葉とはいえないし。
とにかくファーストカムズロックだ。

15冬最終海域へ
そしてついに最終海域だ。
数多の提督が絶望の淵に沈んでいった戦艦三隻・・・そこへの挑戦権がこの私にも来たというわけだ。


で、今の資源状況。
E4クリア後資源
まぁE4自体の消費は大したことない。3千程度か。
掘りをしてなければ未だに28万台後半をキープしている程度に残っている。
まぁさすがに10万以内の支出で決めたいとは思う。
デッドラインは残り15万だろうか。
いや別に10万切った所で丙なら苦もなくクリアできるだろうが。

現状の問題は挑戦する時間だろうか。
一応、今回の休みでここまでこれれば次の20〜22の休みで仕留めることも可能だろうが・・・。
少しでも前に進んでいた方が得策なのには相違ない。

体調不良から始まったこのイベントもついに最終段階。
きっちり決めていきたいね。

では、この辺でノシ

アニメモバマス6話

見た。
いやぁ、新田さんとアナスタシアのコンビいいね。
曲も良かった。

それに引き換えニュージェネレーションズは・・・。
ライブに出た弊害が出てるというか、それでも分からんものかね。
常識で考えて新人アイドルを盛り上げようなんて人間がそんなにいるわけ無いだろと。
皆が今日デビューするなんてグループを応援するのかどうか、なんてすぐに分かるものだろ。

それと、あのプロデューサーはやっぱり言葉足りなすぎ。
最初から危惧していたことだが、資質に欠けているとしか思えん。
なんでこの人プロデューサーやってるんだ、まである。
あとこのアニメにはマネージャーっておらんのかい。
メンタルケアが圧倒的に足りてない。
プロデューサーがあんななんだから他にそういう人いないと駄目だろうね。

しかし、本田未央とか前川みくとか、手前勝手に突っ走るキャラはどうも好きになれんな。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・15冬幕間その3

今日はバレンタインデー。
艦これ上はすでに限定ボイスやらグラフィックがあってそういう気分では全くなかったが。
そんな訳でバレンタインデー一発目のE4。

今季ドロップ艦・朝霜着任
はぁ・・・やっと出た・・・。
NKT・・・。

前回以降の結果。
2/13
榛名(A)・蒼龍

2/14
朝霜

合計S勝利数52回。
なんで時間空いたのに回数少ないかというと、蒼龍出てから3時間ほどふて寝していたため。
起きたら起きたで旗艦明石のまま突っ込んでcond値下げたりアホなことしつつ、なんとか入手した形。

E4掘り前後の資源状況。
E4掘り前資源
こちら掘り前。

E4掘り後資源
こちら掘り後。
燃料・弾薬:-15000前後 鋼材:-8000程度 ボーキ:-200程度 バケツ:-120程度

かなり減らしてしまった。
まぁこの程度で済んで儲けものだと思おうか。
下手したら100周しても出なかったわけだし。
52周で出たということはドロップ率1%ならこの時点で4割の人間が入手している計算。
4割に食い込めたのはまぁ運がいいほうだろう。

さて、これでようやくE4甲に挑戦できるわけだ。
今までのE4丙の空母おばさんと思ってると痛い目に遭うな。
編成を考えつつ攻略へ向かおう。

だが、その前に今日はカレーだ!
食べて力を付けてこよう。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・15冬幕間その2

ようやくE4丙のS勝利50回を達成。
まぁ続けている以上朝霜が出てないのは自明の理なんだが・・・。
現在までの状況はこちら。
2/10
北上

2/11
蒼龍・加賀(A)・最上・妙高・北上・山城・168・球磨・飛鷹

2/12
長良(A)・19・龍驤・飛鷹・瑞鶴

2/13
山城(A)・飛鷹・8・長良(A)・蒼龍・筑摩・愛宕・隼鷹(A)・祥鳳・58
58・金剛・蒼龍・瑞鳳・蒼龍・瑞鳳・加賀(A)・祥鳳・飛鷹・加賀
赤城・長門・58・長良・飛龍・榛名・瑞鳳・利根(A)・58・龍驤(A)
球磨・蒼龍・龍驤・祥鳳・長門・飛鷹・長門・愛宕・祥鳳・榛名
58・長良(A)・長良・飛鷹

とにかく飛鷹・蒼龍・祥鳳・ゴーヤが出すぎる。
この4人がそれぞれ1割占めている。
ゴーヤ以外はまだ対空餌としての価値があるが、ゴーヤだけはもうどうしようもないので見た瞬間解体するレベル。
那珂なんて目じゃないぐらい解体欲が湧く。
軽巡もそう。球磨とか長良とか出てくると無性に解体したくなるというか普通にしてる。
朝霜じゃなくてもいい。でもせめて対空餌にはなれよ。なれない奴は即解体。
というのが今のスタンス。

それにしてもデータベース上だと赤城や飛龍ともそんなに入手率違わないと思うのに、赤城や飛龍は出て朝霜は出ないという。
これが・・・これが物欲センサー・・・。

では、この辺でノシ

アニメ艦これ6話

かなり遅くなったが、まとめていく。

以下、内容。

長門と陸奥が作戦室で意味深な会話をする一方で遠征のベテラン・第六駆逐隊は遠征から戻って汗を流していた。
脱衣所にてカレー大会のポスターを見た4人は高雄から大会優勝者には1年間のレシピ使用と鎮守府のお料理ナンバーワンの称号が与えられると聞き、出場を決意。
だが、それを聞いて早速宣戦布告をしてきたのが金剛と足柄だった。

金剛と足柄からの挑戦を受けた第六駆逐隊だが、実はカレー自体一度も作ったことがなかった。
作り方を調べて煮こむ段階まで来るが、待ちきれずに超高火力のバーナーを使い、鍋ごと全損する結果に。
内部分裂しそうになるが、響によってそこは阻止。
全損した鍋も夕張がボーキサイトからアルミ鍋を精製して事なきを得た。
その後、間宮よりボーキボトムサウンドにあるという伝説のボーキサイトの噂を聞き、遠征に出るも当然のごとく失敗。
暁から「辞めちゃおうか」という諦めの台詞が出るも、そこに長門が登場し、努力の重要性を説く。
再び奮起した第六駆逐隊は伝説のアイテムの力を借りずに戦うことを決意。

大会当日。
大会参加者は全部で6組。
金剛&比叡、赤城&加賀、翔鶴&瑞鶴、島風、足柄&羽黒、第六駆逐隊となった。
それなりの参加者数が出たが、調理中に暁が周りを見渡すとそこは地獄絵図だった。

金剛&比叡→金剛のスープカレーに具がないと勘違いした比叡がモザイク処理された何かを投入。その後味見して卒倒。
赤城&加賀→加賀が具材を赤城に食べさせ続けて終了。
翔鶴&瑞鶴→普通に調理していたが、瑞鶴が翔鶴のスカートを事故で剥ぎとってしまい翔鶴が逃走。
島風→レトルトかつ自分で食べて終了。

この有り様にさしもの暁も虚しさを覚えるが、第六駆逐隊のカレー自体は過去最高の出来となっていた。
勝利を確信する暁だが、そこに立ちふさがったのは最後のチーム、足柄&羽黒。
年季の違い、そしてお料理ナンバーワンの称号をガチで取りに行く姿勢に会場ごと静まり返る。
あまりの重さに挫けそうになる第六駆逐隊だが、またも長門による激励、空気を払拭せんとする外野の応援で立ち上がることに成功。
結局、この2チームのみで雌雄を決する形に。

大会の審査員は秘書艦である長門。
2つのカレーを食べ比べ、第六駆逐隊の勝利を宣言するのだった。
だが、そもそも長門は第六駆逐隊を焚き付けたとも言え、ほぼ出来レースに近いものであることは言うまでもない。

次回「一航戦なんて、大ッッキライ!!」

4話以降はその数字にまつわるキャラを選定しているとも言われている。
4話:金剛型四姉妹
5話:五航戦
6話:第六駆逐隊
7話:七面鳥
とも。

じゃあ8話以降はどうなるやら。
一応メインに来てるのは公式HPで名前がある艦娘だから、残りは愛宕ぐらいしかなさそうだが。
第八戦隊なら利根・筑摩でどっちも出ていたりするわけだけど。
あと大和は一体いつ登場するのやら。
後半のシリアス部分で来そうな気もする。

で、とりあえず今回の感想。
まぁうん、3話がね・・・足引っ張ってるよね・・・。
あと主人公の出番がほとんどないし、この6話の必要性もあんまりないし。
こういう話があってもいいんだが、本筋の話がそれで尺足りないとかなるとどうなの?って話になる。

如月が轟沈した意味があると言っているが、3〜4話を見る限りだと無意味極まりないからやっぱり如月が深海化して敵として出てくるってことになるのかね。
どっちにしろあまりいい展開になるとは思えんのだけどな。
どうするんだろう。

というか、別に艦娘が轟沈すること自体は別にいいと思うんだけど、如月の沈み方が雑すぎたんだよね。
沈ませるにしても持って行き方があるだろう。
お決まりのような死亡フラグ立てて、戦闘終わったあとに相手の自爆特攻食らって死亡とかさ・・・しかも他の仲間はその後普通にコメディやってやがると来た。
これで納得しろという方が無理。

あと、足柄の婚活ネタとかあんまり面白く感じない。
せっかくバトルマニアみたいな特徴があるのに、それをテンプレ婚活おばさんにするとかいう采配は疑問しかない。
加賀と瑞鶴の確執といい、本当に二次創作に引っ張られすぎだ。
二次創作ってキャラの見た目や印象からテンプレに当てはめてるだけなんだから、それを公式に逆輸入とかキャラを殺してるだけにしか見えない。

とまぁこんな所だろうか。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・15冬幕間その1

E3をクリアして以降、E4に難易度丙でひたすら挑んでいるが・・・。
朝霜、発見できず。
まぁまだS勝利13回だし、朝霜のドロップ率を1%だとするとこの時点での入手確率は12%程度でしかない。
S勝利100回までが目下の目標。
100回での入手確率は63%程度とそこそこ。
A勝利でも入手できればいいんだが、データベースを見る限りだとA勝利以下での入手は皆無なのでS勝利限定だろう。

現在の朝霜捜索隊の編成は長門・利根・北上・舞風・野分・加賀。南ルート固定編成。
丙作戦の南ルートの道中で大破の危険があるのはだいたい夜戦のエリ重だけ。
そのエリ重も隊列にして3番目なので、およそ50%の確率でエリ重に攻撃順が回る前に撃破可能。
問題は利根と北上あたりが空母おばさんにやられると一気にS勝利が難しくなる点だが。
夜戦可能艦が3隻以上中大破してるともう絶望的。
これまで17回挑んできてS13回、A3回、撤退1回とそこそこAで済まされるパターンも多い。
まぁ今後の事も考えれば支援なんて送ってるのも微妙だし、このまま続けるしかないが。
一番いいのはとにかく朝霜をさっさとドロップすること。
というか、それ以外にない訳だが。
出るまでやれば入手できるのは当然の話ではあるが、その出るまでというのが人によってまちまちだからな・・・。
攻略中に手に入る奴もいれば、掘っても掘っても出ない奴もいる。
仮にこうやって掘ってから攻略し始めてまた朝霜を手に入れる可能性だってそう低くはないのもまぁ事実ではあるし。
ただ、そこを確実に入手しておきたいからこそこうやって先んじて丙で掘っているというだけ。

ああでも、早くE5に挑戦したいものだな・・・。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・15冬E3甲

体調さえ良くなればこの程度を突破するのは造作でもないということ。

15冬E3突破
那珂「那珂ちゃんセンター、一番の見せ場!!」

ただし、トドメはトリの雪風のノーカットイン砲撃。
カットイン出なかった時はリアルに「はぁ!?」って声が出たけど、普通にぶち抜いてくれてよかった。

E3は今イベント初の連合艦隊。
ルートはCEHK以外あり得ないだろうと考えていた。
初手Cは航巡2が第一艦隊にいれば行けるようだ。
ということで、
第一艦隊:那智・榛名・金剛・筑摩・利根・加賀
第二艦隊:那珂・妙高・ヴェル・吹雪・初霜・雪風
という構成に。
連合艦隊の命中率を考慮して金剛型は35.6系統の主砲のみ装備。

甲とはいえ、サクサクぶち殺して最終形態を出すまでバケツなしで行けた。
そのまま1回行ってみたらさすがに弾着観測なしだと厳しいことが判明したので編成変更。

第一艦隊:榛名・金剛・筑摩・利根・飛鷹・隼鷹
第二艦隊:那珂・妙高・時雨・吹雪・初霜・雪風

ヴェルが抜けてるのは3回目に護衛退避使うも損傷なしで修理できずにcond値が回復できなかったため。
これによる初回で阿賀野性姫軽巡棲鬼を倒せた。

で、報酬は勲章とかネジとか、
三式弾っぽい効果の装備
ドイツ軍装備のWG42とか。
対地対艦のロケットランチャーらしい。
効果は三式弾のように地上目標に特効のようだ。
どっちかというと水雷戦隊向けの装備になるか。

そして。
ドイツ軍から信じて送り出されてきたユーちゃん
やっと新艦娘きたなー。
U-511、後に呂500になる艦娘。
まぁすでに出回っているようだが、呂500になると相当性格が変わったようになるようだ。
どっちが彼女の素なのか・・・。洗脳ではないと信じたい。


トラック空襲第一波迎撃成功
そんな訳で史実のトラック空襲には迎撃成功。
ここからは我々の反撃の始まりとなる。

空母おばさんの待つE4へ
まず手始めに空母おばさん。
いくら空母おばさんでもボスマスですし?
道中に危険がなければ余裕でしょ!


現在の資源状況。
E3クリア後資源
まだまだ全資源29万はキープしている。
ここから朝霜掘りとE5でどのぐらい減るかだな。
そこら辺は次の休みかな。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・15冬E2甲

無理するもんじゃないなと思った。
が、E2へ挑戦。

15冬E2突破
金剛・榛名が連続旗艦スナイプを決めてやっとこさの勝利。
最終まではストレートで行っておきながらラストダンスで5回ぐらい手間取るとは。
おそらく編成、艦種のチョイスを間違えたかなと。

削りは金剛・北上・大淀・加賀・大鳳・隼鷹で、ラス一からは大淀→初霜、1回戦った実感から大鳳→榛名に変えて最終編成に。
初霜は対空カットインを期待して、榛名はボスでの攻撃回数増加を見込んでのものだったが、とにかくボスの上4体が倒せない。
そもそも、途中のFマスで大体誰か中破に追い込まれる。
Fマスを無傷突破したと思ったらその次のHマスがT字有利で結局2隻中破とかいじめの域。
ボスでのヲ級改やフラタは頭良いいのか決まって夜戦可能艦を大破に追い込んでくる。

まぁ、これでここも終わりだ。
問題は朝霜を手に入れられてないということだが。
ここの周回はちょっと無理だな・・・。
E4かE5の難易度下げて入手するまでやるしかないか?

報酬は伊良湖とかネジとか、
E2の目玉その1
流星(六〇一空)とか。
これは初めてもらう装備だね。ランカーじゃないから。
流星改より強い装備は素直に嬉しい。

で、
E2の目玉その2
試製51砲。
謎のオーラを放ってて笑う。
まぁでも火力は+30で46砲と比べてそこまで強くなっているわけでもない。
とはいえ最強主砲には間違いないので遠慮無くもらっていく。


そしてE3へ
そんな訳で、次はE3。
今イベントでは初の連合艦隊か。
敵ボスは阿賀野+那珂ちゃんの軽巡棲姫か。
甲だと最初から本気だから阿賀野っぽさしかみたいだけど。

最後に現在の資源。
E2クリア後資源
正直この消費は無念だ。
もうちょっとやりようがあったのだろうが、クソ提督ぶりを露呈する結果に。

まぁE3以降はまた落ち着いてからかな。
体調がまた悪くなっても困るし、今日からまた仕事だし。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・15冬E1甲

大淀「提督、危険です! そのお身体では!!」
俺提督「これ以上は待っていられん。完治にどれほど掛かるかも分からんのだ」
大淀「しかし!」
俺提督「大淀、E1の旗艦はお前だ。やってくれるな?」
大淀「……はい」

いつになくシリアスに始めるが、体調が悪いのは本当のこと。
そうでなければすでにE3だのE4ぐらいまでは軽く行っているだろう。
さすがにこの体調の悪さには為す術なく遠征すら回すことも出来ずにいた。
だが、この悪夢じみた状況に楔を入れるべく、ついに攻略を開始した。
無論、体調は万全ではないわけだが。

とりあえず、開始時の資源状況でも。
15冬イベント開始前
ぶっちゃけ、全資源カンスト間近というこの状況で兵站線に問題が出るわけがないのだが。
あとは私の采配次第だろう。

という訳で。

15冬E1突破
E1クリア。
無論、甲作戦で。

編成は見ての通り。
大淀と阿賀野には観測機を1個、あとは三式爆雷1と他全部三式ソナー。
阿賀野を入れたからか分からないが、全部右回りだった。
左回りの単縦潜水艦とぶち当たらなかったのは僥倖というべきか。

阿賀野の雪辱はこれでいいだろうが、那珂ちゃんやまいのわはどうするかなー。
E4で固定ルートがあるらしいが。

報酬は間宮とか家具職人とかネジとか、
E1でチョコ
チョコとか。
いやぁ、今回はE1クリアしないとチョコくれないとか艦娘たちもスパルタだな。

あとはE1の目玉報酬、
E1の目玉報酬
烈風(六〇一空)。
烈風より強い戦闘機が来るのは大歓迎。
前の烈風(六〇一空)なんて雲龍が烈風2つも溶かしてやっとこさ持ってきたものだし。
あ、ロック掛けとかなきゃ。
今は艦娘だけでなく装備にもロックをする時代なんだった。

E1はこんな感じで終了。
E2へ
次はE2。史実的に考えたら一番厳しいポイントであり、ぶっちゃけ内容は厳しそう。
乙にすると途端にヌルゲーっぽく見えるが、試製51砲は欲しい。
ルートはADEGIかAFGIかな。
もうちょっと情報を集める必要はあるな。

最後に今の資源状況。
E1クリア後資源
ぶっちゃけ今まったく遠征回してないんだよね。体力がなくて。
それでもE1はまぁこんなもんだね。
問題は次からだ。

では、この辺でノシ

咲-Saki-第138局「好機」

二日前から体調不良に見舞われ、やっとの思いでヤングガンガンを買いに行ったのが今日の午前。
しかし、駅前に行って帰ってくるだけで体力を使い果たして眠らざるをえないという虚弱ぶりを発揮して今に至る。
感想自体はもう完全に出揃っている頃合いだが、ここはここで感想を書いていこうと思う。

続きから。
続きを読む

艦隊これくしょん出撃録・メンテ後雑談

昨日から異常なまでの体調の悪化を受けてネットを断っていた。
ほとんど寝てばかりだったが、ようやくそれなりに体調が良くなってきた。
メンテ後の猫をくぐり抜けてログインまでは出来たのでそこら辺の話でも。
イベント攻略はちょっと落ち着いてからかな。明日とか。
今はまだ体調が万全ではないので。
猫も騒がしいし。


・期間限定バレンタイン艦娘ボイス実装
ログイン時の旗艦吹雪に実装されていることは分かった。
他に関してはまぁ、誰かまとめるだろう。
今はそんな事する体力も気力もない。


・期間限定バレンタイン艦娘グラフィック実装
時雨改二・叢雲・浜風に実装。
相変わらずこういう格好で戦闘に出かけると思うと笑える。
イチソは限定グラ全部出てるんだっけ?
クリスマス時雨に年始夕立にバレンタイン時雨と。


・新母港BGM「艦娘のお菓子作り」実装
どこぞのギャルゲのテーマソングみたいなBGM。
イベント中とは思えんなw


・新戦闘BGMに「特型駆逐艦」など複数実装
新曲「特型駆逐艦」及び「吹雪、出撃す!」が実装。
「特型駆逐艦」は冬イベ海域の前半部、「吹雪、出撃!」は同海域後半部に投入。
アニメOP/EDの「海色」等も冬イベ戦闘曲に実装。

新曲の名前が明らかに吹雪オンリーなんですが・・・。
トラック的な要素皆無だな。
アニメやってるからこそのものではあるんだろうけど。


・2015冬イベント開始
【迎撃!トラック泊地強襲】
E1『泊地周辺の敵潜を叩け』:対潜水艦戦。軽巡と駆逐で出撃。
E2『トラック泊地空襲』:通常艦隊で敵機動部隊を阻止。
E3『連合艦隊、抜錨!』:連合艦隊で全力迎撃。

E3は連合艦隊がトラックから退避しなかったIFだったか。
そもそも退避した艦でどれなんだろうと思って検索してみたらすでにやってる人がいたみたいね。

戦艦:武蔵・長門・扶桑
空母:瑞鳳・千代田
重巡:鈴谷・熊野・利根・愛宕・鳥海・妙高・羽黒
軽巡:大淀
駆逐:秋月・浜風・谷風・磯風・浦風・満潮・白露・山雲

この辺のようだ。
空母勢は正規空母いないのか・・・。

・【Extra Operation】
E3まで攻略した提督は、その先の最終海域、反撃作戦へ参加することが可能。
ネタバレ画像を見てしまったが、E5まである様子。


・作戦難易度【甲・乙・丙作戦】
作戦難易度を任意に選択することが可能に。
高い順から甲・乙・丙で司令部レベルによっては自動的に決められる場合も。
作戦難易度によって入手できる勲章・資材・装備等が異なる。
一度攻略した冬イベ海域は、作戦難易度を変えての再攻略(突破)はできない。
攻略中に難易度変更は可能です。その場合は攻略中敵戦力ゲージは初期状態に戻る。

・最高難易度【甲作戦】
圧倒的に攻略難易度が高いが、海域突破で邂逅できる新艦娘は、乙・丙と変わらない。
その代り、資材や新装備、海域ドロップ等が優れている。
最終海域突破では「甲種勲章」が入手できる。

ついにこの手の難易度変更ができるようになったか。
まぁ今までのレベルが低ければ敵が勝手に弱くなって報酬も同じだった方が変だしなぁ。
無論、私は甲で行かせてもらう。
体調が良くなってからの話だけど。


・「新艦娘」の実装
Uボート潜水艦「U-511」
夕雲型駆逐艦「朝霜」
香取型練習巡洋艦「香取」
雲龍型航空母艦「天城」
が実装。
U511はE3クリア時、香取と天城はEOで、朝霜はドロップで入手可能。

朝霜がこのタイミングで来たか。
重要な作戦に結構な頻度で登場するからな。
ドロップ限定とはいえ確実に入手しておきたい所。


・新遠征「練習遠洋航海」と「練習巡洋艦」
「遠洋練習航海」では、練度の高い練習巡洋艦と駆逐艦などの艦隊で実施することで、艦娘の練度向上に役立つ。
練度の高い練習巡洋艦を旗艦にした演習は、経験取得効率が若干向上。

まぁ、思ったとおりではあるが、この練度向上効果がどれほどあるかにもよるな。
あと、練習巡洋艦自体の練度が高くないと意味なさそうだし。


とまぁ、こんな所か。
あと追加のつぶやきで大和型・長門型しか装備できない新主砲が甲作戦で入手可能とか。
おそらく51冢∩砲だと思うが、さすがにこれを載せるのはファンタジーすぎるような気もしなくはない。

とりあえず、今は体調の回復を優先したいので、攻略は先行組に任せよう。
・・・いつものことだけど。

では、この辺でノシ

アニメ艦これ5話

今回もアニメ艦これの時間が来た。
如月轟沈からユーザーの意欲が低下している今、このアニメに何が待っているのか。

以下、内容。

南西諸島からの任務から帰還した吹雪、そして所属する第三水雷戦隊の面々は秘書艦長門に呼び出される。
長門の口から出たのは艦隊再編成の為、全部隊を解散するというものだった。
第三水雷戦隊も例外ではなく、吹雪は睦月や夕立、川内型姉妹と別れることになるのだった。

再編成の後、吹雪が所属することになったのは新たに設立された部隊「第五遊撃部隊」だった。
その部隊には吹雪の他に北上、大井、加賀、瑞鶴、金剛と一癖も二癖もある面子で、性格的には極めて普通である吹雪にはこの上なく厳しい物だった。
さらに、大井の排他的な行動や加賀と瑞鶴の間の不和は部隊にとって致命的とも言えるものであった。

それについて睦月や夕立に愚痴をこぼす吹雪。
睦月は第四艦隊として最上などと一緒の所属。
夕立は那珂と同じ部隊ということで吹雪から羨まれる。
甘味処間宮にて赤城にもそのことを話すと、赤城は「提督が意味もなく艦隊を編成するとは思えない」と言い、吹雪は改めて部屋に戻る。

が、またも騒動が巻き起こっていた。
何事か聞くと誰を旗艦にするかで揉めていた。
各人からの意見が沸き起こるが、最終的には実際に旗艦として出撃して判断しようということに決まる。
だが、金剛、瑞鶴、加賀、北上、大井と旗艦を務めていくも全く連携が取れない。
ここまで駄目ではどうしようもないと瑞鶴が提督に直談判しに行こうとした所に敵襲を受ける。

長門は第五遊撃部隊に出撃を命じ、第五遊撃部隊は出撃。
敵は雷巡チ級を中心とした軽量級部隊ということで各々が勝手に行動しようとしたところを吹雪が止める。
吹雪は基本に忠実に索敵からの航空戦、戦艦による長距離砲撃、雷巡による雷撃を行うべきとし、自らは敵を引きつけるために前へ出る。
その甲斐あって全員が無傷でこの戦闘を切り抜ける。

この結果を受けて第五遊撃部隊の面々は吹雪を旗艦とすることに合意。
困惑する吹雪だが、それを承諾するのだった。

次回「第六駆逐隊、カレー洋作戦!」


吹雪の苦労人ぶりが光る。
正直、あんな連中と一緒に組んでたら胃に穴が空くだろう。
というか、結局部屋割りは吹雪・加賀・瑞鶴、金剛・北上・大井になったのか。
金剛は大井のプレッシャーをものともしないだろうから適任ではあるが、吹雪が加賀と瑞鶴の仲を取り持たないといけないという非常に厳しい状況。

あと、途中で翔鶴が出てきて随伴艦ネタで煽って来てた。
また二次創作ネタ・・・。
アニメスタッフはいい加減二次創作ネタなんて望んでないことに気付いた方がいい。

で、アニメのストーリーの主軸はFS作戦で決まりのようだ。
FS作戦をどのように落としこんでくるかと思ったが、そう来たか、という印象。
アニメ的には深海棲艦の本拠地はアメリカとオーストラリアになりそうだな。
2つの巨大な泊地(アメリカ大陸・オーストラリア大陸)の間を分断する(フィジー・サモア)というコンセプトは史実と共通ではある。

次回がカレー洋(インド洋)作戦ね・・・。
ヨーロッパ方面も深海棲艦の一大拠点になっているのだろうか。

それにしても、本当に3話の如月轟沈さえなければという話なんだよなぁ、アニメ艦これ。
あそこは危機に陥るけど史実と違うところを見せる部分だと思うんだが。
3話はウェーク島に危機を感じる如月を救う話で良かったはず。
殺してウケるのは意味がある死である場合だけだというのに。

あと、艦隊再編成が「睦月と夕立の役目終わったからもうイラネ」みたいにしか取れない。
これでずっとフェードアウトだったらさすがに怒るわ。
キャラを駒扱いにするのもいい加減にしろと。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・その二百二十七

俺提督「1月の勲章入手及びマンスリー任務ほぼ達成を祝して、乾杯!」
一同「乾杯!」

俺提督「やれやれ、手こずらされたな」
大鯨「て・い・と・く、提督! あの、潜水艦作戦は…」
俺提督「あれはやらない。割に合わん」
大鯨「あ、はぃ…」

武蔵「提督よ、喜ぶのはいいのだが、私や大和の出番はないのか? 素直に喜べん」
俺提督「…来週以降に作戦が発令されれば嫌でも動員されるだろうさ」
武蔵「ふむ、その時こそ大和型の出番というわけか。承知した」

ということで、先週一週間でなんとかウィークリーからマンスリーまで一気に終わらせた。
5-5以外の勲章入手も。
これで勲章は10個に到達した。
そろそろ新たな改装設計図艦が出てきても問題なく改装可能だ。

で、冬イベントが2/6から開始予定。
その日は休みで、その次の日も仕事ではあるが比較的何もない日なので、その2日間でどこまで進めるかといったところだろうか。

俺提督「大淀、冬イベントの情報はどうか」
大淀「はい。まず冬イベントの作戦名は『迎撃!トラック泊地強襲』となります」
俺提督「トラック空襲がモデルか・・・ということは那珂や阿賀野、舞風、野分、文月あたりを使っていくか」

史実のトラック島空襲は2月17日からの2日間なので、時期としては合う。
空襲直前に潜水艦の雷撃で撃沈した阿賀野、阿賀野を救助しに行って戻ってきた所で空襲により撃沈した那珂、船団を組んで脱出を図ろうとして失敗し殲滅された舞風と脱出した野分、度重なる空襲に耐え切れず沈没した文月。
この辺りが核となるか。

俺提督「肝心の新艦娘の情報はどうか」

現在分かっている新艦娘は3隻。
飛龍らの跡を継ぐ「航空母艦娘」姉妹の一隻→雲龍型航空母艦(天城か葛城)
新艦種となる【練習巡洋艦】→香取型練習巡洋艦(おそらく香取)
海外生まれ日本育ちの「海外潜水艦娘」→呂500(U511)か呂501(U1224)?

上2つは確実と言っていいが、海外の潜水艦はどうなるか。
竣工して比較的早く日本に譲渡されてるから日本育ちというのも分かるし。
それにしても「各鎮守府の艦隊に編入し、運用していくことで彼女はやがて……」っていうのは何なんだろう。
やがて日本に染まり、祖国を顧みないようになるとかそういう風にしか考えられん。
それこそ「信じて送り出した〜」みたいな。

イベント開催期間は二週間。
2/6〜2/20程度か。
バレンタイン限定ボイスも2/6にやるのか、それとも2/13でガチに日付を合わせてくるのか・・・。

俺提督「冬イベント中にバレンタインに言及するってどうなのさ、日向」
日向「まあ、そうなるな」
伊勢「提督、それ私の台詞!」

では、この辺でノシ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
記事検索
Archives
Categories
はるみな応援バナー
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!