A&D 全てが混在するブログ

このブログは何をやっても中途半端な管理人が色々ぶちまけるブログです。 興味があるという奇特な方は是非ともご覧になってください。
ブログ整理完了。

2015年03月

艦隊これくしょん出撃録・その二百三十五

大淀「次回4/10のメンテナンスでソロモンに没した雲が付く特型駆逐艦の改二が実装予定とのことです」
俺提督「叢雲しかいないじゃないか・・・」(チラッ
叢雲「なに? 酸素魚雷を喰らわせるわよ!」(LV50)
俺提督「大淀、吹雪の改二改装LVはどれぐらいだっけ?」
大淀「吹雪改二の必要LVは70ですね」
俺提督「そうか・・・65〜70は必要だろうな」

我が鎮守府の駆逐艦の最低レベルは50な訳だが、叢雲もその最低レベルの一隻。
というか、50に達した以降は夕雲型・陽炎型・睦月型→朝潮型→白露型→初春型→特型の順にレベリングしているからどうしても遅くなるんだよな・・・。

50から70になるまでに必要な経験値はおよそ14万強か。
メンテ前日までに演習100回できるから、1000ずつ稼いだとしたら残り4万稼がなきゃならんな。
結構負担が大きそうだがやってみるか。

大淀「睦月型も改二があるようですが・・・」
俺提督「おそらく睦月だと思うが・・・確定している叢雲を優先しようか」


話は変わるが、艦これ改の発売日が8/27に決まったようだ。
ゲーム内容もシミュレーション寄りになっているらしく、それなりに別ゲーになっているようだ。
まぁ同じ内容やるのもあれだから良かったけどさ。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・メンテ後雑談

とりあえず、メンテ後の話を書いていくか。

俺提督「そういえば、春の複数駆逐艦は特型の他に睦月型と確定したようだな」
大淀「特型の前級なので、そうですね」
俺提督「アニメ効果で睦月や如月か・・・それとも武勲艦で名高い皐月や文月か。
     まぁ誰が来ても練度が足りていないわけだが」
大淀「今からでも間に合うのでは?」
俺提督「色々やることもあるしな・・・」

ということで、睦月型の改二が確定。
これでまだ改二になっていない型は朝潮型・陽炎型・夕雲型と秋月島風ぐらいか。

で、メンテの内容。

・鳥海改二追加&ボイス追加
改造レベルは65だとか。
摩耶よりも10低い・・・。
まぁ摩耶が高すぎたといえばそうなのだが、これだと高雄70で愛宕65かな?

鳥海改二の勇姿はこちら。
最も強き重巡・鳥海改二
鳥海超かわいいとかいう語呂合わせ的な言葉がつい出てしまう。
ただ、この鳥海改二の真価は中破絵の表情なんだよなぁ・・・。
あの表情だけで夜戦不可避。


・天龍&龍田に追加ボイス
例の三種(補給・放置・カッコカリ後)ボイス。
ここでこの二人に追加ボイスか・・・。
これは加賀さんにワンチャンあるか?


・家具屋更新
リクエスト家具含む家具の更新。
しかしリクエスト家具ね・・・。
「岩風呂&脱衣所&銭湯の絵」って・・・。

俺提督「やれやれ、他の提督は変態ばっかりだな」
時雨「提督は違うの?」
俺提督「俺は変態などではない」
時雨「じゃあリクエスト家具は買わないんだね」
俺提督「そもそも家具職人が足りてないしな・・・」


・新任務実装
「第六駆逐隊」対潜哨戒なのです!
「第十八戦隊」を新編成せよ!
抜錨!「第十八戦隊」
艦隊の練度向上に努めよ!
「三川艦隊」を新編、突入準備せよ!
新編「三川艦隊」ソロモン方面へ!
の6個。

第六駆逐隊で1-5任務。
第十八艦隊(天龍&龍田)含む艦隊で編成&2-3ボスS勝利。
艦隊練度は演習3勝。
三川艦隊は鳥海改二を旗艦として古鷹・加古・青葉・衣笠・天龍・夕張から5隻で編成&5-1ボスS勝利。

三川艦隊以外では第六駆逐隊の1-5がやや手こずる程度。
問題は三川艦隊。
重巡+軽巡という制空権投げ捨てた部隊で単縦エリ潜かフラ戦連撃の二択が初っ端。
その後も羅針盤固定できないわ、やっぱりフラ戦連撃だわ、そもそもボスで潜水艦もきついとか色々ある。
だが、それでも我が艦隊は敵を討つ。
三川艦隊5-1任務クリア
もう二度とやるかこんな任務!
まぁ1回限りの任務っぽいからいいけど。
何回かやって結構なレベルで絶望してたが、最終的に道中艦隊と攻略艦隊に間宮&伊良湖使用してコンディションを上げて特攻した。
クリアした時は初戦で夕張大破してたが、夕張だけダメコン積んでいたのでそのまま進撃。
2戦目でボス前、ここも楽な編成を引いて余裕で突破。
ボスで夕張がダメコン使用して復帰。
あとは夜戦でボコって終わり。

装備は加古と夕張以外15.5副砲*3+バルジ。
加古が12.7高射+20.3砲+14号+バルジ。
夕張は対潜セット+ダメコン。
最後は見事に意図した通りの動きで突破できた。
結局はダメコンによる強行突破だけど。
しょうがない。三川艦隊の艦娘でLV70以上なのは鳥海だけだったし。
むしろよくクリアできたなというレベルではある。


・ホワイトデー関連イベント終了
限定ボイスとかクッキー販売とか終わって武蔵建造率が元に戻った。


・明石に追加ボイス
明石の工廠やアイテム屋、大型建造での明石にボイスが追加された。
この露骨な明石推し・・・悪く無いと思います。

あとは図鑑の表記更新など。
今回もなんとか改二に即できたが、次の駆逐は無理だな。
次のメンテは4/10かな?
4/10にメンテやって4/22〜4/24に二周年イベントやる感じだろうか。

今回はビスマルクに続いて海外の戦艦が手に入るようだから楽しみだな。

では、この辺でノシ

アニメ艦これ最終話

ついにアニメ艦これも最終話。
色々言いたいことはあるが、まぁ後にしよう。

以下、内容。

運命に絶望する赤城を救ったのは吹雪だった。
嫌な予感がした吹雪は金剛と共に駆けつけたのだった。
また、その後方からMI攻略艦隊として大和・榛名・霧島・翔鶴・瑞鶴・大井らが到着。
一気に戦局を盛り返し、大和の一撃で飛行場姫を粉砕。

さらに迫り来る敵機動部隊から一旦退却の声も挙がるが、大和はここで退却したら運命という大きな力から逃れられないと言う。
しかし、そこで倒したはずの飛行場姫が立ち上がり、完全回復を果たす。
その姿は変貌し、中間棲姫となる。

さすがに諦めかける艦娘たちだったが、吹雪の言葉、そして駆けつけた長門の叱咤激励で復活。
長門に続いて、陸奥や川内型といった留守番組やALに向かっていた艦隊の一部が合流。
敵を掃討して全艦揃って中間棲姫へ砲撃する。
だが、中間棲姫にはどれだけ傷を負わせても即座に修復されてしまう。
吹雪は敵空母を倒すようにとの提督の指示を思い出して残存していた敵空母を撃沈する。
再度、中間棲姫を砲撃するが、またしても修復され、今度こそ打つ手なしに。

そこに着任したばかりの艦娘、大鳳が到着する。
さらに鎮守府に行方不明だった提督が帰還。
大鳳は提督の指示である敵機動部隊撃滅を全艦に通達。
吹雪たちは現れた敵空母のヲ級改を最後と見定めて攻撃し、これを撃沈。
満を持して中間棲姫に砲撃、ついにこれを撃滅せしめた。

MI作戦が終了し、鎮守府へ全艦が帰投。
待っていた睦月などに会った後、吹雪は提督に再会の挨拶を告げるのだった。


終了。
なお、続編制作が決定したとの告知あり。

じゃあ最終的な締めを含めた感想。

まずこの最終回単体で見ると、まぁ・・・うん・・・。
特に盛り上がるような部分もなかった。
もうちょっと見せ方をどうにかできないのかよ、という感じ。

突っ込みどころとしてはやっぱり結構あるよ。
そもそも別働隊の見せかけ作戦に意味があるのかとか。
何故、空母の有無で中間棲姫に影響を及ぼすのかとか。
提督は雲隠れして大鳳を呼び寄せていたようだが、別に行方不明にならなくても出来るだろとか。
相変わらず吹雪だけが優秀で他が無能に見えるとか。
作戦終了時に如月の髪飾りが浮かんできた意味が訳わからんとか。

ここで髪飾りじゃなくて如月自体がプカプカ浮いてきたら笑ったんだけどな。
結局、如月の死に意義を感じずに終わってしまった。
如月が可哀想だと思わないのかね。ただ一人殺されてしまったんだぞ。祥鳳も危ないけど。

あと、私は初期艦吹雪で吹雪が主人公であることは疑いもなくそう思ってるけど、アニメでは持ち上げ過ぎ。
今回も赤城が「たった一撃で流れを変えてしまった」とか言ってるけど、特別視されすぎだろ。
たった一隻の駆逐艦が戦況を変えるとか訳のわからんことするからアンチ吹雪が暴れるのが分からないのか。

しかし、続編とか。このスタッフで続編?
ストーリーと設定が酷すぎて全く歓迎できない。
一から作りなおしたほうがマシというか、まだいつか静かな海でとか陽炎のやつをアニメ化した方がマシだと思うよ。
ホント、何考えてるのか・・・。
時雨よろしく「君達には失望したよ」と言いたくなってしまう。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・その二百三十四

俺提督「かーんこれー、かーんこれー、かーんこれー、おうおうおうおう」
大淀「・・・提督?」
俺提督「おう、大淀か。ついにアニメ艦これの艦娘キャラソン第一弾が発売されたぞ」
大淀「今のもそれですか?」
俺提督「那珂の曲だ。かーんこれーの部分がいいな」
大淀「そうですか。那珂さんに直接言われては?」
俺提督「あんまり褒めると調子に乗るからな・・・」

ということで、艦娘乃歌vol1が発売された。
vol1ということはvol2以降もあるのだろうか。
まぁ島風とかハイパーズとか川内型とか第六駆逐隊全体とかまだまだ歌いそうな艦娘がいるからな・・・。
今回は金剛型四姉妹・響・那珂・吹雪&睦月&夕立・五航戦・特別艦隊の6個。
それぞれの感想でも。

・進め! 金剛型四姉妹
4話で多少出たBGM。
終始明るいノリで進行していく他、金剛型特有の4キャラ歌い分けを聞くことが出来る。
東山ボイスは素晴らしいね。

・どこまでも響くハラショー
他とはかなり趣が異なる曲調。
それにしても、響単独で押してくるとは驚きではある。
アニメのフリーダム響は可愛かった。特に鍋被ってる所とか。
ハラショー響botは嫌いじゃないけど好きでもないよ。
この曲も最後にハラショーゴリ押ししてくるのが蛇足に近いものを感じる。

まぁしかし、アニメやカウンターバーで思ったが、響はヴェールヌイになって相当精神年齢上がってそうだ。
響のままだとまだ子供らしさが結構ある。
ヴェールヌイになると精神的にもまさに信頼できる艦に変貌するが。
他の第六駆逐隊も改二になったら成長するんだろうか。
あ、暁はあの時報がある限り、精神的成長は考えられないか。

・初恋! 水雷戦隊
2話あたりで名前とイントロだけ流れた奴。
前述だが、かーんこれーがいい感じ。
那珂ちゃんが完全にアイドルやってるBGMである。

・Bright Shower Days
ぽいぽい言う曲。
それ以外のイメージが浮かばない。

・二羽鶴
五航戦の曲。
翔鶴が絡むとなぜだかシリアスなノリの曲ばかりになるような気がする。
今回の曲の中で一番真面目っぽい感じ。
個人的には上位に入る曲。

・Let's not say "good-bye"
特別艦隊(赤城・加賀・瑞鶴・金剛・吹雪・島風)による曲。
通称轟沈の曲。
如月轟沈の時に流れていた故に聞いていてブルーになってしまう。

アニメ艦これは作画と曲はいいんだよねぇ・・・。
致命的にストーリーや設定がおかしいというだけで。

俺提督「今日はアニメ艦これ最終回か」
赤城「私や機動部隊の皆、それに北上さんとかどうなるんでしょう」
俺提督「どうかな。なにせ最終回のタイトルが『敵機直上、急降下』だからな。いいのか、そんなタイトルで」

もはやご都合主義しかないんだよなぁ・・・。
このまま史実通り終わる→黒歴史
吹雪が助けに来る→脚本クソ
大和が助けに来る→まだ少しはマシ
大鳳が助けに来る→いくらなんでも急すぎる

轟沈によるロストが艦これ特有とはいえ、アニメにはいらなかった。
せめてダメコンで助けてくれればいいのにさ。
ミッドウェーを最後に持ってくるのはいいのだが、そこに至るまでの盛り上がりがさ・・・。
過去の戦いの記憶を持っているのはいいことなのだが、それが赤城だけというのも良くない。
ウェーク島や珊瑚海で如月や祥鳳を助けて小さな改変を行い、ミッドウェーで大きな流れに抗う展開にすればいいものを。
ギャグ回というか、日常回だけなら日常回だけやってればいいんだよなぁ・・・。
まぁ最初にシリアス系やって、次に日常系メインでアニメ化するのが一番良かっただろう。
今となっては何もかもが遅いけど。



俺提督「さて、アニメはこれぐらいにして、こちらに動きは?」
ヴェル「次の金曜におそらく鳥海の改二が来るね。春には駆逐艦の改二を複数実装のようだ」
俺提督「複数? 確か特型が実装されるはずだったが・・・もしや初期艦の一斉実装か?」
ヴェル「それだと電にも改二が来るね。ハラショー」

正直、完全に読めない。
特型に関しては即座に改二対応できるのは暁型の三隻のみ。
他は全員LV50だから確実に不可能。

鳥海に関してはLV75まで上げたから大丈夫だとは思う。
ついでに高雄と愛宕も75まで上げた。
これで高雄型はいつ来ても大丈夫だ。
いつ来ても大丈夫組の大半は戦艦と空母だけどな。
戦艦はALL90以上、正規空母も天城以外は98以上。
赤城と加賀の改二を心の底から渇望している。

何はともあれ、そろそろEOとマンスリーをクリアしていかなければ。
先月のような3-5の惨劇はもうたくさんだ。

では、この辺でノシ

千年戦争アイギスその4

とりあえず、現イベントの上級「地中でうごめく影」を☆3で突破できるようになった。
最初はかろうじて☆1だったから大きな進歩だ。
それなりにCCの数も多くなってきた。
昨日の黄金鎧で結晶2つ割ってプラチナアーマー2つ入手できたのは大きい。
そのプラチナアーマーでカリオペとイーリスのCCを達成。

wikiの初心者に向けた育成方針によると、CC含めた育成の優先順位は
ヒーラー≧アーチャー>ウィッチ>アーマー>メイジ>ケイティらしい。
ウィッチまでは二体CC、それ以降は一体CCかな。

我が軍のCC状況はヒーラー2、アーチャー2、ウィッチ1、アーマー1、ワルキューレ1、ソルジャー1、ヴァンパイアハンター1の計九体。
今後の育成としてはウィッチ一体、メイジ一体、ケイティ(ソルジャー)が優先かな。
ネーニャとケイティはいいとして、メイジはヴァレリーニキとパレスのどっちにするか・・・。
一応、パレスも前回イベントで二体ゲットしたからコストダウン可能だしなぁ・・・。
何より女ユニットは好感度による能力上昇が大きいからこっち優先かな。

まぁ好感度は全然間に合ってないんだけど。
現時点でもCCユニット全員好感度MAXにできれば相当楽になると思う。
少なくとも上級までなら安定して攻略できるようにはなるはず。
まぁその好感度を上げるのにまたきついものがあるわけだが。
アイテム収集用の曜日ミッションも今のところ中級までしかクリア出来ていない。
ドロップ効率がいいという上級はさすがに厳しい。

何にせよ、好感度を上げるためにはスタミナが必要なのだが、イベント用に吸われてしまってどうにもしがたい。
このアイギスというゲーム、恐ろしいことにイベント期間が途切れたことがほとんどないという年中イベント攻略期間のゲームで、そちらにスタミナを使ってしまうと育成が滞るのは間違いない。
多分試練型ミッションの開催中に育成するのが一番良いのだろう。
ドロップ型や収集型はどうしても回数こなさないといけないし。

バランスよくいかないとダメだな。
育成とユニット集めを両立させるのは難しい。

では、この辺でノシ

咲-Saki-第141局「暗闇」

仕事が忙しくてどうも時間が取れていない。
余裕がある時に、さっさと書いてしまおう。

本編の前にまずは阿知賀編BD-BOXに付属しているプロ雀士カードの話でも。
今回は野依プロ。
ということで、前にまとめた分と形式を合わせて書いておこう。

S-05 野依理沙 Crepuscule
27歳、7月29日生まれ
大分県出身 153僉47
新道寺女子-七隅-神戸
エミネンシア神戸所属

七隅なのか、七隈じゃなくて。
七隈なら福岡だからそう取れるのだが。

肩書はCrepusculeで薄明という意味。
日の出前とか日の出直後の微妙な明るさの時のこと。
何か区切りがありそうな能力でも持っているのか。

説明文では3年連続最優秀防御率、昨年オールスターMVPと紹介がある。
また、表情と牌が読みにくい打ち手ということで、打ち回しも通常のそれとは異なりそうだ。

カード番号は強さとかそれに準ずる何かだと思うので、
S-01 小鍛治プロ
S-02 三尋木プロ
S-04 はやりん
S-05 野依プロ
S-07 戒能プロ
S-23 藤田プロ
という風になる。

01、04、05と卓を囲んで01に跳満直撃させた雀士がいるらしい。
なお、その対局で一時再起不能になった模様。
まぁ冗談抜きでレジェンドは育成能力もあるし、一回隙を見せたら通用しなくなるぐらいの情報分析力もあるし、作中でも有数の有能キャラなんだよなぁ。
今こそブランク有りでトッププロ陣には及ばないだろうけど、藤田プロぐらいなら軽くノセるような気がする。

しかし、こうなってくると03が気になってくるが、シノハユのキャラでここに入りそうなのは今のところは慕か閑無ぐらいかなぁ。

野依プロのカードから読み取れるのはこのぐらいだろうか。

では、続きから本編の内容。
続きを読む

アニメ艦これ11話

よし、サクッと感想書いていこう。

以下、内容。

MI作戦発動。
この作戦が発令されて以来、赤城はいつも同じ様な夢を見てうなされていた。
それはMI作戦失敗による機動部隊壊滅の夢。
赤城は運命の軛とも言うべきこれを避けるべく、秘書艦長門に作戦編成に関する意見具申を行う。
赤城の意見は夢に出てきた榛名・霧島と金剛・比叡を交換、さらに自らを雷撃処分した舞風を含む第四駆逐隊の援軍案を却下するというもの。
長門もまた、AFがMIであることを微塵も疑えないのはそういうことなのかもしれないと考え、それを承諾。
以下の様な編成でMI作戦に挑むことに。

第一機動部隊:赤城・加賀・飛龍・蒼龍・金剛・比叡・利根・筑摩・北上・夕立・吹雪
主力艦隊:大和・榛名・霧島・大井

また、北方ALへの囮艦隊として那智・球磨・木曾・暁・響・雷・電が出撃することに。
他の艦娘は鎮守府にて守りに徹する。

やれることをやったと確信した赤城は吹雪ら後輩の期待を胸に、もう迷わない事を決意する。

MI作戦当日、如月の墓参りを行う睦月の後ろから吹雪と夕立も来る。
留守番組である睦月は吹雪と夕立に無事帰るように祈る。

そして、MI作戦開始。
各艦隊がそれぞれの方向に散らばっていく。

第一機動部隊は主力艦隊とのランデブーポイントに到着するが大和率いる主力艦隊は一向に姿を表さない。
思案する赤城に加賀は数隻か残して進軍することを提案。
それを聞いた赤城は金剛と吹雪を残して進撃すると決断。
吹雪は赤城の護衛艦だからと不満気ではあったが、赤城の言葉により残ることに。

棲地MIへの攻撃範囲に入った第一機動部隊は筑摩の偵察機より飛行場姫の存在を知る。
相手に気づかれては被害は免れないと判断し、第一次攻撃部隊を発艦。
飛行場姫に損害を与える。
第一次攻撃部隊より第二次攻撃の要を認むとの打電を受け、赤城はそれを承諾。
第二次攻撃部隊も発艦した。

しかし、機動部隊の後ろから迫り来る艦載機の姿があった。
吹雪に片目を奪われた空母ヲ級がここでもまた姿を見せる。
最後尾にいた夕立からの敵襲宣言で敵艦載機に気付く赤城たちだったが、立て直す間もなく敵の爆撃を受ける。
赤城は自分を含む空母たちの様子を見て夢と同じだと絶望する。
そんな赤城に敵機が迫る。

次回「敵機直上、急降下!」


単体で見れば今回は一番まともかもしれない。
シリアスがいいという訳ではないが、これまでのふざけきったストーリーから考えると幾分かマシに見える。
赤城の運命に抗おうとする姿勢は艦これとしての醍醐味だと思っているので、その点では良かった。
でも、それって3話の時点でやって欲しかったことなんだよなぁ・・・。
何故赤城だけがこのように気にするのかも訳分からなくないか?と思ってしまう。
確かにゲーム上でもMI作戦に気合入れてたのはほとんど赤城だけではあったんだけど・・・。

今回の話は完全に赤城が主人公になってたけど、吹雪が出張るより面白く見えてしまうのはどうしようもないな。
吹雪の使い方を間違ってるからそう感じるんだろうけど。
長門が「吹雪は第一機動部隊に必ず入れろと提督が言っている」とか言っててイラッとしてしまったし。
提督のお気に入りだからしょうがないとでも言えばいいのか?

まぁでも今更シリアスに走るのも中途半端なものだ。
途中でギャグ回とかでホイホイ出撃して入渠とかやってるのが凄まじい違和感になってしまっている。
ヌルい世界観ならヌルく、厳しい世界観なら厳しくそのまま貫かなきゃどう考えても崩壊するのは目に見えてるだろうと。

完全シリアスで行くなら、
例えばほとんどの艦娘が今回の赤城のように死の間際の記憶をうっすら持っていて、それを知らず知らずのうちに自覚していく。
ターニングポイントはやはり如月で、如月も同じ風に夢とかで見るんだけど気にせず出撃。
出撃前とか出撃中に夢のことを睦月とかに話した後に轟沈。
これにより皆、死の直前の記憶について重要視するようになる。
・・・とかさ。
運命に抗うストーリーというのを見てみたかった。

次回は最終回なんだろうか。
まだMI編は続くが、あそこから赤城を助けられる奴が誰かいるか?
ここで吹雪が出てきたらいつの間に追い付いてきてるんだよと突っ込んでしまうね。
大和たちが無難かな。
でも、吹雪や金剛と合流する手はずでありながら来てたらそれはそれでおかしいけど。

まぁどんな終着点を目指しているのか見ものではある。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・その二百三十三

俺提督「もうすぐアニメの時間か・・・」
大淀「・・・提督はアニメをどう思っていらっしゃるのですか?」
俺提督「所詮は我々と違う世界の話だ。俺ならばああいう風にはならない」

多くの言及は避けるが、もう少し・・・いや、かなりまだやりようがあったにも関わらずあの出来なのは如何ともし難い。
一般人が脚本やった方がまだマシなのではないか?というレベル。
私だったら史実と同じ様な被害を出すなんてストーリーにはしないし、吹雪を主人公にするにあたってもっと説得力のある描写に出来る自信がある。
そもそも、ゲームでは史実海戦の記憶を持ってたりするんだから、同じ轍を踏ませるのはいかんでしょ。
まぁ史実云々というなら今回のMI作戦がアニメ総決算になるわけだから、製作陣がどういうつもりで史実をなぞらせてるかは今回ではっきりするだろう。

吹雪に関してはあの夢がどうのこうのっていうシーンが酷すぎて何も言葉が出てこない。
ダンガンロンパでも思ったことだが、ゲームのギミックをアニメにそのまま持ってきて良い作品になる訳がないんだよなぁ・・・。
しかも中途半端なのがなんとも。
高速修復材やケッコンカッコカリは持ってきて中破轟沈はさせるのが、どうにも腑に落ちないところだ。
中破轟沈させるなら他のももうちょっと説得力持たせる設定変更して欲しい。
入渠は艤装の修復に時間がかかるだけで、艦娘はその間出歩けるとかさ。
ガチで10時間以上も風呂に篭もらせてるとかあり得ないでしょ。

・・・アニメに関してはもう後は1時半以降で。

なんかアニメが叩かれまくってる中でたまに見かけるのが「アニメクソなのにまだゲーム続けてる奴いるのかよw」みたいなの。
いや、いくらアニメがアレな出来だったとしても、ゲームの出来には一切関わりないからね?
ゲームはもう土台がきっちり出来てるから、運営が凄まじく乱心しない限りは安泰だろう。

という訳で、ゲームの話へ。
摩耶の改二レベルが75ということで、70で止まっていた他の高雄型のレベリングを開始している。
鳥海は75になったので、愛宕を育てている所。
しかし妙高型を見る限りだと高雄が80ぐらいになってしまうんだろうか。
重巡で75という時点で衝撃的なのにさらに上行かれるとなぁ。
75より上なんて戦艦空母しか現状存在しないというのに。
最低限75にはしておくか。

ちょっと前から出始めた駆逐改二は予想もへったくれもないので、どうしようもない。
そもそも実装されて即改装できそうなのは雪風・島風・秋月・暁・雷・電・霞・磯風・天津風ぐらいなんだよね。
他はトラックでレベルが上ったまいのわが頑張ればすぐ改装できるかなというレベル。

当面は育成に力を入れるかな・・・。
次のイベントは三周年記念イベントになるのかな。
その時には海外の戦艦が追加されるようだし楽しみだ。

では、この辺でノシ

千年戦争アイギスその3

王子としての活動も1回目の獲得G増加が終わるぐらいまでに続いている。
ドルイドの巫女姫は初級・中級を☆3、上級を☆2で行けるようになっている。
上級を☆3にできない要因はどう考えてもアヴェンジャーだが、現状の戦力で被害を出さずに倒す方法がない。
ここはおとなしく☆2で我慢する。
極級には挑戦する気が起きない。
なので、現状の☆10が今回の試練型イベントの終着点になるか。
最初のイベントではこんなものか。
あとは魔術師パレスを手に入れたいかなーという所。

ストーリーは王城奪還の前まで全て☆3及びコンプリート達成済み。
王城奪還はコスト的に厳しい。コスト下限の銅キャラを育てないと無理そう。
ここを越えなければオアシスに辿りつけないが、しょうがない。
現状は戦場の群狼を回っておく。

現戦力はそれなりにCC済みが増えてきた。
主力はこんな感じ。
・王子
ランク65

・ソルジャー
新緑の兵士フィリスLV50CC29
戦術教官ケイティLV30
王国兵士レオLV30
王国兵士ヘクターLV21
妖精郷の戦士アトラLV21

・ヘビーアーマー
鋼鉄の女レアンLV37
王国重歩兵ラセルLV26
一般兵【重装】LV30

・ワルキューレ
槍騎兵キャリーLV50CC35
槍騎兵エレインLV25
見習い騎兵ミーシャLV30

・ローグ
盗賊シプリアLV25
暗殺者セシリーLV30

・バンデッド
狂戦士フューネスLV27
山賊バーガンLV15

・アーチャー
弓兵ソーマLV50CC31
弓兵ダニエラLV50CC30
弓兵ウィルフレッドLV17

・メイジ
魔導師ヴァレリーLV34
王国魔術師ロイLV31

・ヒーラー
癒し手アリサLV50CC29
癒し手イーリスLV25
癒し手ドルカLV31
神官クリストファーLV14

・ウィッチ
魔女カリオペLV25
白き魔女クロリスLV26
猫魔女ネーニャLV30

・パイレーツ
海賊マウロLV26

・ヴァンパイアハンター
吸血鬼狩人フーリLV50CC21

吸血鬼狩人フーリはとりあえず、即戦力として一気に稼働させている。
今は攻撃力210だが、3回攻撃なので実質630扱い(敵防御力減衰前だが)
ソーマの攻撃力が335だから比較すると、敵防御力が148<X<272の間はソーマの方が強い。
それ以外はフーリの方が上。
まぁ攻撃速度を勘定に入れるとまた違うんだけど。

ドルイドの巫女姫は明日までか・・・。
明日は仕事だから実質今日が最後。
今日は曜日ミッションで好感度アイテム稼ごうかと思ったけど、魔術師パレスが出るまで頑張ってみるかな。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・メンテ後雑談

俺提督「さて、今回のメンテの内容について語っていくか」

・摩耶改二実装
摩耶にさらなる改装及び、改までには補給・放置・ケッコン後母港三種の神器、摩耶改二には他にも母港・出撃・戦闘ボイスあたりが追加。

摩耶改二の勇姿はこんな感じ。
防空巡洋艦・摩耶改二
上着の意匠が高雄・愛宕に似ている。
帽子なんかは完全に姉のそれ。
スク水生地の上着は犠牲になったのだ・・・。
改造レベルは75だとか。
摩耶が75なら当然鳥海も75、高雄に至っては80の可能性まで出てきた。
レベリングしなきゃ(使命感)


・ホワイトデー限定ボイス追加
中の人別にまとめてみる。
谷邊由美:白露・時雨・村雨・夕立
種田梨沙:妙高・那智・足柄・羽黒・祥鳳・明石
東山奈央:金剛・比叡・榛名・霧島・摩耶・鳥海
日高里菜:睦月・如月
ブリドカットセーラ恵美:夕張・初風・舞風・鈴谷・熊野
以上23隻。

ちなみにバレンタインデーでは
大坪由佳:伊勢・日向・北上・大井
上坂すみれ:飛龍・蒼龍・吹雪・白雪・初雪・叢雲・磯波
東山奈央:金剛・比叡・榛名・霧島・摩耶・鳥海
谷邊由美:由良・白露・時雨・村雨・夕立
日高里菜:睦月・如月・弥生・卯月・望月
早坂梢:曙・漣
堀江由衣:朝雲・間宮・伊良湖
茅野愛衣:朝霜・香取
で、34隻。

節分ボイスも合わせて考えると怪しいのは谷邊由美・日高里菜あたりか。
東山奈央は摩耶・鳥海が確定したので除外。
種田梨沙はどうだろう。あるとすれば祥鳳か。珊瑚海海戦の時ぐらいに。
ブリドカットも急に出てきたので怪しい。
で、谷邊由美は残っているのが由良・白露・村雨。
由良は5月起工、白露は6月戦没、村雨は6月進水とまぁ悪くない位置。
日高里菜は執拗に睦月・如月を推してきているので、アニメ効果もあって睦月に改二が来るかも。
5月起工だからそこら辺か?

まぁさすがに武勲艦の括りでできる改二予想もなくなってきたし、こういうメタ視点からの予想になってしまっているな。


・母港枠拡張
いつも通り。
こっちもいつも通り拡張するかね。


・ジュークボックス&家具屋更新
通常の更新の他に武蔵発見を記念して武蔵の掛け軸も追加。
掛け軸の所で桜吹雪が出てきて笑う。

こんな感じ。
武蔵の帰投(リアル)


・新任務追加
防空射撃演習を実施せよ!
「改装防空重巡」出撃せよ!
囮機動部隊支援作戦を実施せよ!
の3つが追加。
真ん中が2-3ボスS勝利で、上下は遠征任務。
報酬が三連装機銃とか三式弾とか割りかししょぼい。

オリョールボスは摩耶様が駆逐。
摩耶様大暴れ
摩耶「これが摩耶様の真の力だ!!」
俺提督「改修が追いつかん・・・」


・新装備追加
「12.7cm高角砲+高射装置」及び「25mm三連装機銃 集中配備」が追加。
「12.7cm高角砲+高射装置」は94式高射装置を摩耶で改修して更新。
「25mm三連装機銃 集中配備」は摩耶改二の初期装備及び三連装機銃の更新。
あえて作る必要があるかというと疑問符が浮かぶ装備ではある。
機銃は元々いらない子だし、12.7+高射は摩耶に1個あれば十分。
副砲なのが若干扱いづらい。
摩耶の運の平凡さを考えても主副副偵か主副偵電になるだろう。
これなら対空カットイン+夜戦連撃が可能だからな・・・。

12.7cm高角砲+高射装置はとりあえず1個サクッと作ってある。
12.7砲+高射装置
ネジ使いすぎた・・・。
まぁ1個あれば十分な装備ではあるかな。

・その他
菱餅ドロップ終了とかクッキー再販とか。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・その二百三十二

俺提督「シブヤン海に眠る武蔵か・・・激戦の跡が垣間見えて感慨深いな」
武蔵「提督よ、傷は勲章さ。私の傷は艦隊の誉れだと確信している」
俺提督「うむ・・・艦これにおいては生きて活躍してもらうぞ」
武蔵「元よりそのつもりだ。提督よ、これからも頼む」

という訳で、深海に眠る武蔵の生中継を見たりしてた。
本当に、艦これをやってなければスルーしてる話だったろうな。
こういったコンテンツには功罪あるだろうけど、知識を覚えるという意味でこれほどにいいものはなかろうな。
三国志だってゲームから入った人間だし。さすがにこっちはKOEIの初代三国志とか普通のゲームからだけど。

メンテが終わる前に現在の状況でも。
対潜請負人・朝霜改
朝霜が改に。
改にしては対潜がかなり高い。
にしても45はきつい。
こんな高レベルを要求するのは武勲艦ぐらいでいいと思うんだけど。
後出しになればなるほど要求レベルが上がって困る。
Vita版では性能とか要求レベルとか持ってくる装備の調整を是非ともやって欲しい所。

信じて送り出したU-511が日本に染まって褐色スク水になるなんて…
呂500へ改造。
個人的には白人時代のU-511の方が完全に好みなんだけど、私の好みで全力を発揮できないのはただの不幸でしかない。
私は全ての艦が全力で戦える態勢を作ってやりたい。
それこそが提督としている意味にもつながるだろう。
・・・これはどこかのアニメ提督にはできないことだが。

まぁ持ってくる魚雷が凄まじく強いのもある。
雷装+14、命中+7、回避+2とか引くほど強力すぎる。
こんな超兵器をこちら側が所持していいのかと困惑してしまうレベル。
超兵器は敵のお家芸だからな。
こちら側が勝っている装備なんて主砲と魚雷ぐらいで、他は全部負けてそう。

正確に比較すると
主砲&副砲:味方>敵
魚雷:味方>敵 ※開幕雷撃装備だけ負け
艦載機:味方<敵 ※航空隊ありなら勝ち
電探:味方<<<敵
缶&タービン:味方<<敵
特殊弾:味方<<敵
機銃:味方<敵
爆雷&ソナー:味方<<敵

こんな感じなので、砲雷撃戦以外の装備は完全に劣っている。
装備面の劣勢を覆すには世界一の科学力を持つドイツの装備が必要不可欠だろう。
外国装備用工廠とか作られないものか。
あと、外国の装備はその国の艦が装備するとフィット効果あるとか付けてもいいと思う。


あと、菱餅もなんとか10個達成。
菱餅集め終了
熟練見張員をなんとか入手した。
現状はカットインさせたい上で装備スロットが空いている艦・・・まぁ駆逐艦に積むことになりそうだ。

さて、メンテが終わったら摩耶改二か。
一応、改修用の餌はそれなりに用意してあるので、改装次第一気に改修してみるか。

では、この辺でノシ

アニメ艦これ10話

時間もないのでサクサク書いていこう。

以下、内容。

長門より「改になれ」と言われた吹雪は改になるべくトレーニングを積んだり、改装された夕立に話を聞いたりするが、一向にその気配はなかった。

一方、鎮守府を襲った敵機動部隊を追う長門たちは目標を見失う。
よって指令書にある棲地AFの特定を優先することに。
AFの特定のため、北方海域や南方海域、そして東方の棲地MIにそれぞれ偵察部隊を出す。
MI方面へ向かうのは久々に揃った旧第三水雷戦隊。
三水戦は敵水雷戦隊に発見されたことで交戦を開始する。
吹雪は改になるのを焦るあまり、敵軽巡に突撃して猛攻。
だが、返り討ちにあって轟沈間近まで追い詰められ、入渠送りになる。
そんな状況でも「改にならなきゃ」という吹雪に、睦月は命あってのものだと涙ながらに諭し、その場を去る。
その夜、うずくまる睦月に声を掛けて自分の真意を語る吹雪。
司令官とのやりとりから、誰かの役に立ちたいという夢を持つようになった吹雪は、焦りすぎたことを自覚し、睦月に絶対に無事に帰ってくると約束する。

その翌日、また訓練に励む吹雪の下に赤城が訪れる。
赤城は提督より自分の随伴艦の決定権を与えられており、それで吹雪を随伴艦に指名しようとしていた。
しかし、そこに現れた加賀が吹雪に赤城を守る力があるか試したいと言う。
次の戦闘は機動部隊同士の激突と想定されているので、対空戦闘が極めて重要。
その為、赤城と加賀が放つ演習用艦載機の全撃墜を命じられる。
吹雪は果敢に挑むも何度も失敗。しかし、その度に立ち上がり最後には全ての撃墜を果たす。
その直後、身体が光りだした吹雪は工廠に直行し、ついに改になった。
赤城はその吹雪に対し、改めて随伴艦に任命するのだった。

次回「MI作戦!始動!」


・・・なんなんだろう、これは。
一番酷かったのはもちろん、吹雪を選んだ理由が「夢で見たから」という奴。
リアルで「はああああ???」みたいな声出た。
その妄想の中では提督が吹雪とケッコンカッコカリしてる風だった。
いくらなんでも引く。
会ったこともない艦娘を夢で見たからって呼び寄せてえこ贔屓してるとか、艦隊を統べる者としてどうなの?としか。
というか、これまで散々引っ張ってきた「何故吹雪なのか」の理由がこれなのかという残念感も凄い。
だって、提督が吹雪ならやれるとかいう謎の信頼の下に指示を出してたわけだし。
功を焦って軽巡に返り討ちされるような奴がどこまで戦局に寄与できるのか・・・。

で、ストーリーの本筋は普通にMI作戦になった。
ウェーク島で如月轟沈、MO作戦で祥鳳が大破炎上とほぼ史実通りの展開になっているが、MI作戦はどうなるだろう。
これで味方の機動部隊が壊滅したら吹雪が暗黒面に行ってしまうのは避けられないだろうな。
でも、吹雪一人の力で史実の展開を捻じ曲げるとかいくらなんでもおこがましすぎやしないかと。
それだから吹雪を有能にして他を無能にしてるとかいう指摘を受けるんだよ。

でも、ここをガチで機動部隊壊滅させたら二期作るかもしれんな。
むりくり史実に沿わせて艦娘がいなくなっていくようなのが。
主人公は雪風か響になって、二期第一話で吹雪・睦月・夕立という今回のメイン級が全員轟沈するとか言うすさまじい展開になりそうだけど。
・・・このクオリティだとやる必要性がないけどさ。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・その二百三十一

俺提督「大淀、ついに艦娘たち全ての改修が終わりそうだ」
大淀「残りは如月、弥生が対空1、卯月が対空13・・・のようですね」
俺提督「如月と弥生はそろそろレベルアップして対空が上がると思うから、あとは卯月にちょっと対空餌を食わせるだけだな」

そんな訳で全艦娘の改修がついに終わりそう。
こうなると改修任務をこなしづらくなるが・・・。
あと対空餌を抱え込むことになりそうでどうももったいない。

俺提督「そういえば、摩耶以外の重巡の改二情報も出ていたようだな」
大淀「はい。桜の季節にソロモンで活躍した重巡の改二実装ですね」
俺提督「摩耶の姉妹艦でソロモンといえば、鳥海以外にはありえんな」

鳥海のレベルは前述通り70。
素で考えたら妙高より高いとも思い辛いが、どうだろうか。

摩耶が3/13だから、鳥海は4/3実装かな。進水日の二日前。

他に次のメンテナンスの情報といえば、ジュークボックス更新・母港拡張・鈴谷熊野含むホワイトデー限定ボイスなど。
鈴谷熊野ということはブリドカット艦か・・・改二レースに加わるのは誰になるか。
バレンタイン限定ボイスで出てきた東山艦では摩耶・鳥海が改二確定したわけだし、今回も誰か改二になるだろう。
4月後半だと想定すると該当するのは夕張か舞風。
ただ、舞風はこのタイミングで改二実装するような印象ではないな。
やはり夕張だろうか。
最近は大淀や香取によって対潜請負人の地位もかなり奪われつつあるし。

・・・まぁ一番救済して欲しいのは潜水母艦だけど。
あまりにも利がなさすぎる。
せめて開幕雷撃二巡にする効果があれば・・・。


で、まだ菱餅を集めている。
現在は7個。残り3個が遠い。
ひたすら3-3で掘っているが、やはり3-5とかの方がいいのかねぇ。
精神的にあまりよろしくないんだけどな。

では、この辺でノシ

千年戦争アイギスその2

王子業は普通に続いている。
ドルイドの巫女姫というイベントが始まっているが、戦力が全然揃ってない以上、ある程度までで妥協する他ない。
現状はステージ2で吸血鬼狩人フーリの入手にひたすら励んでいる。
せめてコスト限界値、スキルLV4まで行きたいけど、そもそもドロップ率が低い。10%とか。
もっと手に入るならなぁ・・・攻撃力強化スキルは所持してるキャラ多いし、底上げにも使えるのだろうけど。
特にダニエラやカリオペみたいな現主力勢のスキルレベルは上げていきたいものだが。
とりあえず銀ユニットはクラスチェンジにも使うから揃えておきたい。
ステージ3で女メイジ拾えるから拾っておきたいけど、ステージ3から格段に難しくなってる。
☆1取るのが精一杯なので、イベント終了までの目標はステージ3で☆2を取ることになるだろうか。

ストーリーの方は亡者の鎧・王城奪還で止まっている。
ここの越えれば周回マップのオアシスが見えてくるのだが・・・。
今はおとなしく廃都を回しておく。

戦力的にはCC済みがソーマとアリサの2人だけなので、さらに増やさなければならないな。
フーリの入手及び合成次第では一気にレギュラーに出来そうなんだが、どうなるか。

では、この辺でノシ

咲-Saki-第140局「攻防」

1日遅れたが、やっていこう。

が、その前にりつべのHPが更新されているのでその話。2回分。

2/25分では点数間違ってたと書いてるが、元々の予定では300少ないということでいいんだろうか。
他は質問がちらほら。
左利きは和や愛宕妹が代表格。
ガイトさんや慕は両利きだとか。

で、その下のは今月のシノハユで出てきたのがちらほら。
丹羽さんは名古屋大会優勝で小学6年生。
しかし、小6とは思えないほどのドSぶりを披露している。
Mにはたまらないんだろうな・・・。
その丹羽さんは決勝で10万点取っているらしく、かなりの実力者だろう。

他には運天原の心というのも沖縄名護代表で出てきたキャラ。
一緒に出てきた沖縄那覇代表の与那嶺の方がキャラは濃そうな感じだったが。
あと善野監督も難波代表で出てくる模様。
着々と本編キャラの幼少期が描かれているな。
レジェンドも出てきているし、松実露子も出てきている。
そろそろキャラソートの整備しないと・・・。
シノハユキャラは時系列が異なるから肩書がおかしくなってしまうのが困りどころ。
ガチでシノハユ用キャラソートを別枠で作るか。

で、他には方言ネイティブがいないから名古屋も標準語とか。
永水や有珠山や宮守が標準語なのもそういう理由なのかな。

あと咲日和の柱に不満があるとか、愛宕雅枝は愛宕姉妹の実の母親だとか、久保コーチが福与アナと同学年とか、熊倉婆さんが本編で53歳とか。
シノハユ現時点ではやりが小6だからおよそ16年前か?
熊倉婆さんがまだ37ぐらいの時代か・・・。

ちなみに、現状の本編大人キャラの年度年齢はこのように。
72:大沼プロ
53:熊倉婆
27〜28:小鍛治プロ・慕(参考)・はやり・善野監督
26〜27:野依プロ・赤坂代行
25〜26:レジェンド
24〜25:三尋木プロ・藤田プロ
23〜24:福与アナ・久保コーチ
19〜20:戒能プロ
17〜18(参考):宮永照

慕の高3インハイ(第61回)は準決勝で朝酌(島根)-土浦(茨城)-新道寺(福岡)-阿知賀(奈良)であることは確定しており、阿知賀が準決勝敗退で土浦が優勝していることも確定している。
決勝には土浦と朝酌か新道寺が進んだ事になるが、決勝を盛り上げるには裏側にどこが来るかも重要かな。
臨海、千里山は出場確定しているが、他は確定ではない。
まぁ善野監督は小学生時に難波代表のようだから出身高校は南大阪の姫松だろうし、姫松がいないというのも考え難い。
慕の友人がいる神奈川や今回出てきた名古屋、沖縄も要チェックだろうか。

で、話を戻して今度は3/6分。
今回の咲でダヴァンの捨て牌にミス。
七筒ではなく九筒だったようだ。
あと今回もラフが3P。
仕上げが追いつけてないが、大丈夫か?

あと今回出る愛宕妹のユニフォーム姿はキーパーなのに8で編集から「生理的に無理」とか言われたそうな。
まぁパックルがタコだから8にしたようだが、サッカーの慣習的にキーパーは1だろうしな。
とはいえ、絶対許せないって。なら何故載せた。
原稿が遅れてるせいなのか、チェックが甘いのか・・・。
いずれにしてもスケジュールに無理が生じているような気がする。

では、続きから本編。
続きを読む

アニメ艦これ9話

今回も艦これのアニメの時間が来た。
早速、書いていこう。

以下、内容。

トラック島に集結した艦娘たちの数は多く、参謀の大淀の計算によればこの戦力で挑めば8割以上の確率でMOを攻略できるという見通しだった。
あとは期日を決めるだけと話す長門たちの元へ羽黒が夕立の異変を報告しに来る。
夕立はいきなり身体が光り始める状態になっており、同じ駆逐艦である吹雪らではどうにも対処できずにいた。
そこに現れた長門らによって夕立は工廠へ連れられ、吹雪たちもその後を追う。
工廠で吹雪たちが見たのは改二となった夕立の姿であった。
改二になった夕立は身体が成長し、性格も若干変化していた。
島風から駆逐艦唯一の旗艦である吹雪の方が先だと思っていたと聞かされ、吹雪は改二について思い悩む。
赤城や大和にそのことを告げると、赤城からは第五遊撃部隊の旗艦として頑張っていると褒められ、撫でられることに。

赤城に撫でられたことでテンションが上がりすぎた吹雪は睦月がドン引きするほどのリアクションをとりながら夜の砂浜へランニングに出かける。
その途上で改二の火力検証をさせられていた夕立と会い、長門の要請を受けて長門の元へ向かう。
長門からは辞令が下されることに。
夕立は吹雪が目標としていた主力艦隊・第一機動部隊の所属になると聞かされ、その時点で吹雪はすでに困惑。
吹雪自身に命じられた辞令は第五遊撃部隊解散及び鎮守府への召還であった。

それを夕立から聞いた睦月は急いで吹雪の元へ向かい、慰めるも吹雪の心は晴れない。
泣きながらランニングする吹雪は途中で会った金剛に抱きつき、泣き疲れて寝てしまう。
翌朝、晴れない心のまま海辺に出た吹雪は神通の監督のもと訓練に励む夕立の姿を見る。
そこに居合わせた川内によると、夕立は吹雪が第五遊撃部隊の旗艦になった頃から、吹雪の頑張りに負けないように訓練を始めたとの事だった。
川内のその言葉から水雷魂を失っていたことに気付いた吹雪は気を新たにするのだった。

吹雪は同時期に鎮守府へ帰還することになった飛龍・蒼龍に先駆けて偵察をしながら鎮守府へ戻ることに。
その傍らには吹雪の僚艦を志願した睦月、そして最上の姿があった。
3人で鎮守府近海まで来ると、鎮守府が炎上していることに気付く。
吹雪が仕留め損なったヲ級Flagshipがヲ級改となって手薄になった鎮守府を狙っていたのだった。

鎮守府に到着した吹雪たちは手分けして損害を確認する。
結果、建物などが全壊半壊したものの間宮などは提督の指示にしたがって避難を完了していた。
しかし、当の提督自体は避難が終わるまで今や全壊した司令室で指揮を取っていてが、唯一避難が間に合わずに消息を絶っていた。

トラック島の面々も吹雪たちが鎮守府へ向けて出港した直後に作戦の中止命令を受けていた。
意見具申をしようとしていた長門も鎮守府襲撃の報を聞いて、提督が敵の攻撃を見抜いてのことだと悟る。

MO作戦を中止し、鎮守府に戻った艦娘たちは鎮守府の復旧作業に移り、なんとか軍港としての体裁を取り戻す。
長門は本格的復旧が終わり次第、敵機動部隊への反撃に移ると宣言。
提督不在に危惧を覚えるものがいたが、提督は作戦指令書を残しており、長門はそれに従うという。
そしてその中の文章より、長門は吹雪に命令を出す。
「改になれ」と。

次回「頑張っていきましょー!」


・・・うん、まぁ。
艦これじゃなきゃ見てないわな、という内容。
前からアニメの話の中だけでも設定の乖離が見受けられていたような気がしたが、いくらなんでもトラックで水遊びしてるような状況で「全軍トラックに集結してるから鎮守府攻撃されました☆」はないだろ・・・。
ギャグアニメか、そうでなければ本気で艦娘にスパイがいるとしか思えない。本命大淀。

あと三水戦解体に続いて第五遊撃部隊も解体。
一体、あの提督は何がしたいんだ。練度上げ?
今回で提督が消息絶ったけど誰も存在自体を気にしてないんだが。
赤城も提督いなくて作戦とか大丈夫か?ぐらいのニュアンスだし。
金剛の言ってる提督ってどこの提督なんだよって思う。
提督が!みたいな展開で何故金剛のリアクションを全く入れないのか理解に苦しむ。

それと改二の表現はもっとどうにかならなかったのかと。
いきなりなんか光りだしたぞ!みたいな感じでドラマ性も何もなかった。
改二は史実の全盛期もしくはIFに最も近づく姿だというのにこの盛り上がりの無さ。
地味に艦娘は人間じゃないことが(少なくともアニメでは)確定したが、まぁあくまでアニメでの話だからいいや。
田中Pが関わってるからほぼ公式に近い設定だけど。

しかし、提督は吹雪に一体何を望んでるんだ?
こんな戦況で改二ではなく改になったところで何の意味があるのか?
次回が改になるための特訓だというが、残りの話数足りてるのか?
そもそも何故吹雪だけそんなに特別視するのか?
たった一隻の艦娘に目をかけたところで戦局を変えられると思っているのか?

もはや疑問しか浮かんでこない。
ガバガバなストーリーの結果がこれ。仕方ないね。
このアニメはもう艦娘を愛でるためでしか見れたものじゃないな。
が、場にそぐわないゲーム台詞ぶっ込みがあるせいで愛でるにも違和感があるという。
全方位誰得アニメになってしまいそうだな。
どうしてこうなった。

では、この辺でノシ

久々に徒然

今、副業でマネーゲームの真似事してるんだけど、今日の円ドル相場は凄いな。
アメリカの雇用統計発表でこんなになるんだと思った。
まだまだ情報が円ドルにどう影響するかについて不勉強すぎると痛感した。
まぁおかげさまでプラマイゼロどころかマイナスで終わりそうだった今日が+3〜4万で終われそうだ。
これで総収支では+15万に到達するかなぁ。
1月末から始めて、2月は体調不良と艦これのイベントでほとんどやってなくて、現状13日しかやってないから平均1日1万以上はプラスにできている。
やっぱり本業の時間をこっちに掛けたほうが稼げるような気がしてきた。
人と関わらなくてもいい、損する時は自分の判断ミスなだけ。

話は変わるが、昨日は人員補填の為に急遽夜勤になった。
そこのチームの統括してる人はすごく恐い人で、いつになく真面目にやっていた。
まぁでもただ恐いだけだとただの理不尽な人だが、ちゃんと能力のある人だから敬意を持てる。
今の職場で一番リスペクトしているのはその人と言っていい。
自分に足りないものを一番持ってる人だと思うんだよね。
それに比べてうちのチームリーダーは・・・。
口は出すけど行動しないっていうのが一番嫌な人だと思う。
それでいて仕事が上手く回らない時はチーム員の能力が低いせいだ、なんて言い出す。
仮に能力が低かったとして、それでも上手く回すのがリーダーの仕事じゃないのかね。
確かに明らかに職歴に対してスキルが低すぎる奴はいるけどさ・・・能力以前に性格や常識にも問題あるが。
これ言うと自分がおっさんっぽくて嫌なんだけど、最近の奴って自分勝手すぎて組織に所属する人間の行動ができてないんじゃないか。
勝手に行動するわ、目上の人間に反抗するわ、空気読めないわでもうね。
自分勝手にやりたきゃ自分で会社を建てればいい。
会社という組織に所属するのであれば、最低限組織の人間としての協調性は持ってくれなきゃ話にならない。
それでも仕事を覚えてくれればいいんだが、覚えない。理解するまでが長すぎる。

もういい加減見捨てようと思ってしまう。
どのみち今の会社への忠誠心はないし、副業も軌道に乗ってきたし、いっそのこと仕事辞めようかまである。
さすがにこの数カ月で判断するには早計に過ぎるから、早くても夏以降にはなるんだろうが。
今やってる副業は金儲けを考えて考えてようやく辿り着いた場所だから、それに身を投じるのは躊躇いもない。
何よりもう三十路に近づいてきて、このまま漠然と働いていることに疑問を覚え始めている所。
ある程度冒険するのもいいんじゃないか。
なあに失敗したって今まで貯めてきた金があるさ。
少しぐらいの安心はあるだろう。

では、この辺でノシ

千年戦争アイギスとか

なんとなくやってみたら思いの外面白くて現在進行形でプレイしている所。
月末から始めて3日目だが、さっきようやく「悲しみの墓地」をクリアして稼ぎマップである「廃都への帰還」が解放された。
目下の目標はこの稼ぎマップで安定して回せるようになることだな・・・。

月曜日は曜日ミッションで「黄金の鎧」っていうのがあって物凄く金銭回収効率が高い。
中級を回せるぐらいではあるので最高で25000以上も貰える。
おまけに合成経験値極高の奴を稀に拾えるのも良い。
月曜はスタミナ全部これに回していいと思う。
金銭は合成に使うし召喚にも使えるから多いに越したことはない。

曜日ミッションでできるだけやった方がいいのは黄金の鎧ぐらいだろうけど、他のも初級くらいは☆3取ってみるか。

現在のパーティー編成・・・と言っても、いるのはほぼ報酬で貰えるユニットだけ。
ベース召喚で微妙にブロンズの新顔をちょっと手に入れているがそれぐらい。
主力はこんな感じ。

・王子
ランク31

・ソルジャー
新緑の兵士フィリスLV25
戦術教官ケイティLV20
王国兵士レオLV20
王国兵士ヘクターLV21

・ヘビーアーマー
鋼鉄の女レアンLV20
王国重歩兵ラセルLV17
一般兵【重装】LV20

・ワルキューレ
槍騎兵キャリーLV15
槍騎兵エレインLV20

・ローグ
暗殺者セシリーLV20

・バンデッド
狂戦士フューネスLV15
山賊バーガンLV12

・アーチャー
弓兵ソーマLV20
弓兵ダニエラLV20

・メイジ
魔導師ヴァレリーLV17
王国魔術師ロイLV17

・ヒーラー
癒し手アリサLV23
癒し手イーリスLV14
癒し手ドルカLV20
神官クリストファーLV14

・ウィッチ
魔女カリオペLV20
白き魔女クロリスLV14
猫魔女ネーニャLV14


大体この辺を使いまわしている。
ブロンズは多少コスト限界に行ってたり、最初から好感度が高かったソーマとアリサは50到達、フィリスも50にして次はセシリーを上げている所。

ステージの攻略状況は、とりあえずここまでのストーリーミッションは全て☆3つ。
一部コンプリート報酬がもらえてないが、周回するには厳しいステージが多く、現状放置。
というか「砦の戦い」とさっきクリアした「悲しみの墓地」だけだけど。
なので、見習い騎兵ミーシャだけはまだいない。

まぁ艦これと並行してやっていこうかと思っている。
艦これの方が疎かになり気味になってるけど。
アイギスの方はカリスマとスタミナ尽きたら何もできなくなるから親和性は高いほうだけどね。
とにかく菱餅集めなきゃ(使命感)

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・その二百三十

大淀「・・・提督」
俺提督「皆まで言うな、大淀」
大淀「ですが・・・」
俺提督「これは俺の采配ミスだ・・・」
大淀「提督・・・」
俺提督「まさか、3-5のゲージ破壊が間に合わないとはな」

ということで、2月の3-5のゲージ破壊に失敗した。
「3-5とか1時間もあれば十分だろ、あと2回だしw」とか調子こいて月末23時くらいからやってたら大破の連続で一回たりともボスに辿りつけずに終わった。
なんという・・・慢心・・・。

大淀「大破したのは我々艦娘の責任です」
俺提督「やめろ・・・千年戦争アイギスを始めてそっちにうつつを抜かしていた俺が悪いんだ」

とかいう茶番。
昨日、なんとなく千年戦争アイギスを始めてみたら思ったより面白くてずっとやっていた。
艦これもアイギスも他人と連携しないで良くて無課金でいけるゲームなのが素晴らしい。

俺提督「それはさておき、新情報があったようだな」
大淀「は、はい。次回のメンテナンスは3/13(金)で、菱餅もそこまでが回収の期限となります」
俺提督「我が鎮守府には今4個あったな。2日に1個のペースで集めれば間に合うが・・・」
大淀「さらに、防空巡洋艦として改装された重巡娘の改二改装が実装されるとのことです」
俺提督「重巡で防空巡洋艦・・・? ま、摩耶様だあああああああああ!!」
大淀「提督!?」

春に再就役というのも、12月に横須賀に帰投して改装後、5月に大和とリンガ泊地へ進出しているからだろう。
まさか鳥海ではなくて摩耶が来るとは。

俺提督「摩耶のレベルは・・・」
摩耶「提督、何見てんだよ?」(LV79)
俺提督「他の高雄型は揃って70だが、対空重視の名残で摩耶だけ練度が高かったんだよなあ」
摩耶「昔話か? まあ、あの頃はこの摩耶様が重巡で一番練度が高かったんだけどな・・・」
俺提督「うんまあ、改二を優先してしまうのは提督として仕方のないことで・・・」
摩耶「別に怒ってなんかねーって。どうせあたしも改二になったらこき使われるんだろうしな」
俺提督「今は防空がモノを言う時代だからな・・・防空巡洋艦ともなれば重宝するのは当然だろう」
摩耶「ふーん・・・ま、防空も砲撃戦もこの摩耶様に任せな!」

という茶番。

重巡で79もあるなら実績上問題ないはず。
予想では70、最悪でも75だろう。

では、この辺でノシ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
記事検索
Archives
Categories
はるみな応援バナー
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!