A&D 全てが混在するブログ

このブログは何をやっても中途半端な管理人が色々ぶちまけるブログです。 興味があるという奇特な方は是非ともご覧になってください。
ブログ整理完了。

2015年09月

艦隊これくしょん出撃録・その二百六十一

五十鈴「提督、分かってるとは思うけど・・・」
俺提督「ああ、本日は大安吉日、鎮守府秋のケッコン祭開催じゃい!!」

五十鈴とケッコンカッコカリ
妙高とケッコンカッコカリ
羽黒とケッコンカッコカリ
神通とケッコンカッコカリ
北上「うわぁ・・・言うまでもなくクソ提督の所業だよね」
俺提督「言うな。自分でも何かおかしな気がしてるし」

運は五十鈴と神通が5、妙高と羽黒が3上昇。

北上「確か提督基準では運の上昇値が幸せを感じているかどうかなんだっけ? 妙高型・・・」
俺提督「おいやめろ」
北上「羽黒さんなんて泣いてるし。相当嫌だったんじゃないの」
俺提督「羽黒が泣いてるのは元々だから! それに嬉し涙かもしれないだろ!」
北上「でも運の上昇値が3だよねー」
俺提督「北上様もうやめて!!」

そんな訳でケッコンカッコカリの艦娘がさらに4人。
合計ケッコンカッコカリ数は18人にまでなった。
最初のケッコンカッコカリ以外は課金な訳だから、17*500で8500円はこれに使ってるのか。
まぁ月額制と思えば安いもんだ。

さて、今月もそろそろ追い込みにはいるか。
いくらなんでも残り時間が少なすぎるがなんとかなるだろうか?

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・その二百六十

俺提督「さて・・・」ガラッ
瑞鶴「目標、執務室提督! 行って!!」
俺提督「ちょっ」
瑞鶴「翔鶴姉の晴れの日に何やってるの、提督さん!」
俺提督「俺にだって・・・用事ぐらい・・・ある・・・」
瑞鶴「もういいから今回の話を進めてよ」
俺提督「わかったよ・・・」

という訳で、今回のメンテの話。

・翔鶴に改二実装
改装設計図及び試製甲板カタパルトが必要という大掛かりな改装になる。
今までと違うのはいつもの改二の他に装甲空母化する改二甲というものが追加されていること。
この2つは資源や資材を使うもののコンバートが自由にできる。
ただし、改修値はその都度0になる。
改二甲では将来的に噴式(ジェット)艦載機が運用可能になる模様。

俺提督「早速、翔鶴に改装を施しに向かう。後に続け、瑞鶴」
瑞鶴「了解!」

随一の武勲艦・翔鶴改二
俺提督(結婚したい・・・)
瑞鶴「翔鶴姉! 改二いいなぁ」
俺提督「だが翔鶴はあと一回改装を残している。その意味がわかるな?」
瑞鶴「・・・」ゴクリ

航空母艦の栄光・翔鶴改二甲
俺提督(結婚しよ)
瑞鶴「装甲空母かぁ。私も早くなりたいな」

翔鶴とケッコンカッコカリ
俺提督「結婚した」
瑞鶴「ちょ」

運は4上がった。


大淀「提督、翔鶴さんへのケッコンカッコカリによって不満を抱いている改二の皆さんがいるのですが」
五十鈴「提督、どういうことなの! 五十鈴とか他にも改二なのにLV99で放置されてるのが何人かいるのよ!」
俺提督「すまぬ・・・すまぬ・・・」
五十鈴「改二がLV99になったらケッコンカッコカリするんでしょ? ちゃんと約束は守ってよね」
俺提督「はい・・・次の月曜が大安なのでその日に・・・」


・新任務実装
色々追加された。
最近はサボり気味なのでほとんど出ていない。
近いうちにこなしていく。


・明石の工廠更新
九三式ソナーから四式ソナーに更新できるように。
五十鈴とかでできるのかな、確か。


・秋限定グラ及びボイス実装
千歳、千代田、雷、電、春雨、球磨、多摩にグラ及びボイス追加。
個人的には球磨の美少女っぷりに驚いた。
ボイスだけの艦娘も何人kいる模様。


・香取と秋雲が建造可能に
そのまんま。
その調子でもっと入手不可の艦娘を配置していってほしいね。
装備の方も開発に追加していって欲しい所だ。


その他表示の更新やら加賀岬フェア延長とかBOT対策強化とか色々行ったようだ。

翔鶴も改二になったことだし、そろそろ本格的に艦隊行動しないとな。

では、この辺でノシ

fate/grand order その9

メンテナンスを経てティロ・フィナーレネロ祭・フィナーレが追加された。
これが恐ろしいことにwave2でサーヴァントを7体も相手にしないといけないという。
プロトランサー、キャスフーリン、カーミラ、アレキサンダー、ヘラクレス、ギルガメッシュ、ネロという全体宝具多めの編成。
サポートの現状最強のアルトリアLV81宝具LV5を連れて行ったのだが、下手打って宝具打つ前にカーミラの宝具で討ち取られる始末。
敵宝具が戦闘に攻撃してこなくなったのが非常に痛い。
結局、令呪で復活して勝利。
ネロも皇帝特権をガンガン使われる前に仕留められたのが良かった。
あとやっぱりクー・フーリンで粘れるのがでかい。
ラス一になって2体ぐらいは討ち取ったんじゃないか。

で、不夜の薔薇も最大開放まで。
2枚ドロップしたのがでかかったな。

図鑑の方はようやくサーヴァントが埋まった。
☆4以降は論外のような収集率だが、☆3以下だとメデューサとジル・ド・レェ(剣)以外は現状持っている。
未実装だとエウリュアレも☆3のようだが。

ネロ祭が終わったら当面はレベリングと素材集め再開だな。
ライダーのピースが欲しいのだが、中々上手く行かん。
ライダーピース、バーサーカーモニュメント、混沌の爪あたりかな、再臨目標的に現状不足しているのは。
四騎対決が結構重要になりそうだな。

では、この辺でノシ

Vita咲-Saki-全国編その4

通信チャレンジをちょっとやってみたんだけど、脇の連中をトバさないというのが一番難しい気がする。
25000スタートだから一度でも直撃取ると飛ぶぐらいに考えないといけない。
かといってターゲットから直撃を取る機会がまずないので、ツモ中心になるか。
相手の威圧が高いのか、こちらの能力発動もちょくちょく邪魔されるのも厳しい。
こちらも威圧に振って相手の能力発動を阻止する方向のほうがいいかもしれない。
まぁでも団体戦やってた方が楽にコイン手に入るしな・・・。
3人集まればクソ楽勝な気もするけど。
高速で和了れるキャラ+塞+危険牌察知持ちとか。
まぁぼっちなんですけどね。

という訳で、今は育成中心になっている。
美穂子と小蒔がMAXで宥、和、霞さん、照、菫あたりを育成している。
次は淡とか穏乃かな。
通信チャレンジ用のキャラを育てないと。
冷たい透華の「他家に当たり牌がいかない」の意味がちょっと良くわかってないが、一度使用してみるか。

育成ポイントが70で打ち止めっぽいので、全てMAXまで振ることは不可能。
そんな訳で、育成ポイントMAX状態でどの程度☆が振れずに残るか計算してみた。
能力者は合計70、無能力者は合計60なので、無能力者の方がMAXには近づく。
そういえば、無能力者にも精神力があるのはなんでだろうな。
能力使用の他にも精神力を用いるものがあるのだろうか。
ちなみに、精神力がなくなると立ち絵が笑顔ではなくなるので分かりやすい。
通常状態なのに能力が使えない時もあるような気がするが。菫とか。

という訳で、ランキング。
初期値+育成ポイント35で計算。
無能力者
1位:佐々野いちご 52 残り8
2位:江口セーラ 49 残り11
3位:真瀬・巴・フナQ・美子・羊・国広くん・文堂・蒲原・睦月 47 残り13
最下位:泉・智紀・みはるん・ドム 46 残り14

このゲーム、3が初期平均値なのか一番多いんだけど、最下位は平均にすら届いてない有様。
風越はそれが2人もいるからもうどうしようもない。
で、セーラが突出しているのはともかく、無能力者の1位が断トツでちゃちゃのんという驚くべき結果。
ちゃちゃのんは自摸・配牌・運が初期値最大の5で他には誰もいない。
照ですら全て4なのにこれはすごい。

能力者
1位:冷たい透華 58 残り12
2位:照・憩 57 残り13
4位:天江衣 54 残り16
5位:愛宕姉・末原さん・王者 53 残り17
以下、ダンゴ状態

能力者ワースト
1位:春・憧・佳織 48 残り22
4位:怜・胡桃 49 残り21
以下ダンゴ

能力者が全て平均値だと50になるはずだが、それ以下なのが5人。
怜は病弱設定で精神力が低くされてるのが響いている感じ。
他は佳織以外は能力自体の☆が低く見積もられている。
能力としては微妙だと言いたいのだろうか。全員中堅なのが特徴的。
佳織は運が5で精神力1、配牌1とかいうピーキーさが特徴。
なんにせよ、この5人は威圧と抵抗捨てても他をMAXに出来ない。
せめて残り20にして欲しいところだけどな・・・。

一方、上位では治水透華、照、憩が突出している。
透華がトップとはこれまた凄まじい結果だ。
スタッフによる初期値設定らしいが、りつべ的にはこの透華はどれほどの格付けなんだろうな。
にしても、これだけ全MAXから遠いと初期設定のように威圧と抵抗もそれなりにあって良かったのではないだろうか。
そうなるとちゃちゃのんだけ全MAXに届いてしまう感じだろうか。

おまけで全校合計ランキングも。
1位:白糸台 260(5)
2位:清澄 255(5)
3位:阿知賀 254(5)
4位:姫松 253(4)
5位:宮守・龍門渕 250(5・3)
7位:永水 248(4)
8位:新道寺 247(3)
9位:風越 243(2)
10位:千里山 242(2)
11位:鶴賀 240(2)

()内は能力者数。
能力者が多い方が数字がある分、高くて当然なんだが、3人の龍門渕と5人の宮守が並んでるのが笑える。
ちなみに能力者数*3を合計から引くと白糸台>姫松=龍門渕>清澄>阿知賀>新道寺>風越>永水=千里山>宮守>鶴賀の順になる。
しかし、千里山は能力者数が風越と同じなのに風越より低いのか・・・。
無能力者3人だと3ポイント勝ってるんだから能力者で4ポイント負けてる計算に。
怜49、竜華51、美穂子52、池田52・・・怜のせいやん。竜華も負けてるけど。
ここでこんなだとやっぱりこのゲームの初期値で格付けを考察するのは無理があるな。

では、この辺でノシ

咲-Saki-第148局「速攻」

帰ってきてからひたすら全国編やってたらこんな時間になっていた。
ヤンガンは買ってきてあるので、感想を書いていかないとな。

全国編の方はコイン集めつつ育成をしている。
小蒔と美穂子をチャレンジ用いてある程度育てた所で団体戦を始めた。
団体戦で勝利すると250コイン貰える。
そんな訳で団体戦用のチームを組む。
美穂子・小蒔・宥・和・霞さん・・・これだ!! おもち戦隊!!
いざ使ってみると宥が凄まじく強いので宥を育ててひたすら団体戦でトバしプレイがコイン集めとしてはいいかもしれない。
まぁ池田を上手く使える人は池田チャレンジが最効率だろうけど。

では、続きから本編。
続きを読む

Vita咲-Saki-全国編その3

じゃあ21〜30でも。

チャレンジ21
エイスリンVSシロ・姉帯さん・塞
門前で和了
15コイン

エイスリンの能力がもう打ってるだけの機械で強力なので簡単。

チャレンジ22
国広くんVS智紀・透華・井上
和了
20コイン

ただの和了だし、実力的に相手と差があるわけでもないので難しくはない。

チャレンジ23
小蒔VS霞さん・初美・春
能力中に和了
10コイン

小蒔の能力が現状全くの不明なので、どうにもやりづらいものがある。

チャレンジ24
初美VS春・霞さん・巴
役満で和了
20コイン

他のキャラなら鬼畜すぎる条件だが、初美なら普通に能力で行ける。

チャレンジ25
愛宕姉VS末原さん・愛宕妹・真瀬
満貫以上で和了
25コイン

愛宕姉は防御力は高いが、大して攻撃力が高いわけでもないからな・・・。
まぁ普通にやってれば簡単な方ではあるが。

チャレンジ26
優希VSシロ・上重・小蒔
満貫以上で和了
25コイン

ここからB2回戦の再現っぽい何か。
タコスが東場で満貫以上は楽。

チャレンジ27
まこVS真瀬・エイスリン・巴
1位で終局
50コイン

とにかくエイスリンが強敵。
能力発動回数は結構多いので、とにかく点を取って守り切るスタイルで。

チャレンジ28
部長VS胡桃・春・愛宕姉
跳満以上で和了
35コイン

鬼畜ゲーその3。
オーラスでワンチャンスしかないし、ダマ最速とか安手流しとか防御硬いのとかいて凄まじくやりづらい。
能力はおそらく3枚以下で発動だが、能力に頼らないで綺麗な手を作っていってもよさ気。

チャレンジ29
和VS塞・愛宕妹・初美
和了
10コイン

26以降では癒やし的な何か。
ただの和了なので特に言うこともなく、普通に達成可能。

チャレンジ30
咲VS姉帯さん・霞さん・末原さん
満貫以上で和了
25コイン

最終鬼畜ステージ。
咲はカンできないわ絶一門だわ先負だわで打点向上に関わる要素をほとんど封じられている。
最終的にはメンタンピンドラ2とか咲とは思えない普通の手役で仕留めた。
チャレンジ回数なら5とどっこいかそれ以上かも。


で、集めたコインを使ってショップでカード漁り。
最初は第一弾しかないが、おそらく購入回数で解禁されるのではないだろうか。
麻雀せんべえは8枚入りとか書いてあるが、これはただそれっぽく見せてるだけで実際には1枚しか貰えない。
あと普通にキャラ解禁する分ならランダムで買ったのと同じコイン数なので、キャラを解禁するだけなら個別に選んだ方が早い。

とまぁ、こんなところだろうか。
明日も仕事なのにまだ続けるわけにもいかないのでこの辺りにしておく。

では、この辺でノシ

Vita咲-Saki-全国編その2

今回はチャレンジ11〜20。

チャレンジ11
怜VSフナQ・竜華・泉
一発ツモで和了
20コイン

トリプル使っても和了りきれないぐらいツモ運がない。
この能力はツモあっての能力だと思い知らされるな。

チャレンジ12
哩VSすばら・姫子・美子
リザベーションクリア
10コイン

単純にクリアするだけならリザベーションワンでいい。
哩の基本性能が高いので簡単。

チャレンジ13
咲VS透華・衣・和
嶺上開花で和了
20コイン

ようやく主人公。
さすがにここは簡単。

チャレンジ14
優希VS国広くん・衣・和
能力発動中に和了
10コイン

今回のタコスは結構強力な補正が掛かっているようなので、あまり難しくはない。

チャレンジ15
部長VSモモ・かじゅ・美穂子
和了
10コイン

さすがに部長の能力値でただの和了なら楽勝。

チャレンジ16
塞VS姉帯さん・胡桃・エイスリン
和了
10コイン

塞の攻撃力が低いせいかただの和了でもきつい。
エイスリンか胡桃を常に塞ぐのが常道か。
姉帯さんは放置でいい。

チャレンジ17
池田VS深堀・部長・美穂子
2位以上で終局
100コイン

コイン量から分かる通り、かなりの鬼畜ステージ。
オーラスから始まるので実質最初の一局で決められるかどうかという話。
私は美穂子に大三元決めて終えた。
大三元か四暗刻っぽいツモが来たらそれに賭ける感じか。

チャレンジ18
上重VS愛宕妹・愛宕姉・末原さん
3翻以上で和了
20コイン

能力発動状態なので三色だのチャンタだのでそこまで難しくない。

チャレンジ19
憧VS宥・穏乃・灼
鳴いて和了
15コイン

鳴けば有効牌が来るし、鳴くための材料は大いにあるので楽な方。

チャレンジ20
美穂子VS深堀・池田・文堂
満貫以上で和了
10コイン

美穂子の基本性能が高いので簡単。

とりあえず、こんな感じ。
11と16と17で苦戦した感じ。
特に16。

では、この辺でノシ

Vita咲-Saki-全国編その1

そんな訳で、チャレンジの1〜10までクリアした。

チャレンジ1
和VSまこ・咲・優希
能力発動中に和了
15コイン

まぁ2連続で和了るだけ。
大した問題はない。

チャレンジ2
愛宕妹VS真瀬・愛宕姉・上重
和了
10コイン

能力に捕われないほうがよさ気。
普通にやったほうが和了れるイメージ。

チャレンジ3
霞さんVS初美・春・巴
1位で終局
10コイン

能力詐欺。
霞さんの絶一門は育成しないと使いものにならないのか、テンパイした瞬間に能力が解ける。
むしろそれ以外の牌しか持ってこないし、それを捨てると高確率で振り込むという。
結局、普通に打った方が簡単に勝てた。危険牌も見えるしね。

チャレンジ4
胡桃VS初美・霞さん・エイスリン
門前で和了
15コイン

ダマでテンパイしたら高確率でツモれるので特に問題になる要素がない。

チャレンジ5
姉帯さんVS塞・胡桃・シロ
追っかけリーチ後に和了
30コイン

ここまでの中で最難関。
できないというより、相手がリーチしない。
ほぼシロしかリーチしない上にそのシロ自体もあまりリーチを打ってこない。
さらに胡桃のダマテンや塞の能力で邪魔されるのでひたすらリーチを待つという地獄のような作業。
上手くいけばすぐ終わるけど、運が悪いと何回も何回もやるハメになる場所。

チャレンジ6
透華VS智紀・国広くん・井上
一発ツモで和了
20コイン

役つけてリーチするだけの簡単な作業。

チャレンジ7
文堂VS未春・美穂子・池田
和了
25コイン

前作に比べたら美穂子の強さが鬼畜ではないのでまぁなんとかなるレベル。

チャレンジ8
蒲原VSモモ・かじゅ・佳織
和了
10コイン

これも大して難しくはなかった。

チャレンジ9
宥VS憧・玄・穏乃
混一色で和了
10コイン

これも能力のおかげで大して難しくはない。

チャレンジ10
淡VS亦野・照・菫
跳満以上で和了
10コイン

ダブリーして暗カン余裕でした。

マジで3と5以外は一行コメントしかでないぐらい何も印象がない。
3は主に霞さんの能力に問題があるが、5は根本的にリーチされないという精神的ダメージが大きかった。

という訳で、今度は11〜20をプレイしてくる。

では、この辺でノシ

Vita咲-Saki-全国編到着

仕事から帰ってきて案の定入ってる不在票見たら当日受付が18時まで。
それを見たのが17時56分ですよ。
もう急いで電話したね。危なかった。
途中飲み物ないから買いに寄ろうかとか、あまり急がなかったりしたら間に合わないところだった。
まぁドライバー受付は20時までだったりしたんだけど。

さて、今回はしおりは学校ごとなので極端に偏った悲劇は起きないことになる。
私が引いたのは主人校・清澄高校。
個人的には永水か阿知賀が良かったが、前の経験からしおりはハズレでもなんでも気にしてないのでどうでも良かったりする。

初回限定版、開けてみてまず思うのは設定原画集がやたら分厚いということである。
見た感じ1人あたり5〜6ページのようだから55+隠し6*5〜6で305〜366ページになるのでまぁ分厚いのも頷ける所。

で、今回の隠しキャラだが、事前に公開されてる事もあり、大したサプライズ感もないのでさっさと書いてしまおう。
マホ、王者、憩+明らかに分かるシルエットだったちゃちゃのん、南浦さん。
最後の一人はやはり予想通り、龍門渕透華の治水verだった。
今回は大人勢や京太郎はリストラされたようだ。
京太郎はともかく、プロが一人もいないのは寂しいな。

という訳で、到着時点で語れるのはこのぐらいか。
あとは実際にプレイしてから感想を書こう。

では、この辺でノシ

fate/grand order その8

ネロ祭が始まったがクリア報酬が美味しすぎる。
それぞれの難易度で禁断の頁、無間の歯車、ゴーストランタン、混沌の爪が5個ずつ手に入り、QPも合計で600万ほど入手。
ゴーストランタンが手に入ったおかげでタマモキャットの再臨が進んだ。ありがたや。

で、交換の詳細も明らかに。
メダルのレートは金1=銀10=銅100。
ただし下位への交換は出来ない。
まぁそれができたら超級しかやらないしな・・・。
といっても上位への交換も正直無価値。
やってみた感じ、初級が銅確定、中級が銅〜銀、上級が銅〜金、超級が金確定。
それぞれAPを5、10、20、30消費するからどうあがいても上位メダルへの交換のために周回するより直接上の難易度に挑戦したほうが遥かに効率がいい。
という訳で銅が欲しいなら初級、銀が欲しいなら中級、金は確定なら超級、運に賭けるなら上級か。

その他交換物で経験値カード、QP及び伝承結晶を除いたものがこの通り。
隕蹄鉄 銅10枚 10回まで
無間の歯車 銅10枚 10回まで
禁断の頁 銀10枚 10回まで
不夜の薔薇 銀200枚 1回のみ
ホムンクルスベビー 金10枚 10回まで
不夜の薔薇  金200枚 2回まで
こんな感じ。

各素材に何故ここまで格差があるのか・・・。
一番欲しいホムンクルスベビーが一番難度高いという。

とりあえず当面はホムンクルスベビー獲得のために金周回しようかな。
不夜の薔薇は正直あまり欲しいとも思わないので再臨素材重点で。
金を50枚獲得するまで超級、その後は上級回していくかな。
イベントが終わるまでに金100、銀100、銅200で再臨素材だけでも入手コンプしていく。

では、この辺でノシ

Vita版咲-Saki-全国編、隠しキャラ公開

公式サイトが更新されており、隠しキャラが公開されていた。
隠しキャラなのに公式サイトで紹介されるとはこれ如何に。

全部で6人いるらしく、3人が完全公開、もう3人はシルエットのみ公開されている。
完全にわかっているのは夢乃マホ、荒川憩、小走やえの3人。
まぁこの面子はしおりになってたりして出るのは確定していたようなものだからな。

で、残り3人。
佐々野いちごと南浦数絵はシルエット的にほぼ確定。
ちゃちゃのんが来たのは本当に嬉しい。制作スタッフ分かりすぎてんよー。
残り1人は他2人のシルエットにかぶり過ぎてて特定が難しい。
分かるのはウェーブロングってことぐらいだろうか。

候補として挙げられそうなのは雀明華、透華(治水)ぐらいだろうか。
明華が出たらサプライズすぎるから透華かなぁと思うけど。
臨海で明華だけ出るのも不自然だし。
どちらにせよ、設定資料にラフが載ってるだろうからそれで判明するだろう。

さて、当日は仕事なので感想を書くのは遅れると思う。
おまけに宅配なんだよね。
ネットを使って上手いこと宅配時間を操作できれば良いのだが、上手く行かなきゃ手に入れるのがいつになるのかわからない。不安だ。
17日は障害を想定した訓練がある予定だったのが幸いにも延期になったので、頑張って帰れば18時には家に着くと思う。
宅配如何によっては最速で19時ぐらいには記事書けると思う。

17日に仕事の1サイクルが開始してしまうのが無念だが、これまた幸運な事に真ん中で休みが取れたり、シルバーウィーク中の暇な日に休暇入れたり出来たので、プレイに集中できるかな。

話を戻すが、阿知賀勢をジャージに変えるには1.01へのアップデートが必要らしい。
発売前からアップデート情報とは製作状況が不安になるが、アップデートしないよりはマシなのでそこは良し。
1.01の配信が当日0時頃、ジャージ配信が12時頃だとか。早期購入特典購入者は要チェックだ。

明日(16日)からはまとめアンテナを少しの間見るの止めよう。
ネタバレされずに隠しキャラとか確認したいし。
発売日、私が帰る頃にはあらかた出揃ってるだろうから隠しキャラの記事は阿知賀編同様挙げていく予定ではあるけど。

しかし、キャラ紹介ムービーは結局B2回戦組しかやらなかったな。
ムービーがあるのとないのでは能力の使い方を知るのに大きく差が出てしまうんだよな。
せめて隠しキャラ以外は・・・と思ったが、まぁしょうがないか。
あと今回は高校生+マホ以外の登場はなしなのかね。
戒能プロとかはやりんとか密かに楽しみだったんだが・・・これもしょうがない。割り切ろう。

9/16追記
4gamerの記事を見てみると、「???」として隠しキャラクターの一部を公開しました。残りの出場者、能力の有無や内容は是非みなさんの目でお確かめくださいと書いてある。
この隠しの一部というのにシルエットの3人が含まれるのかどうか気になる所。
あれ全てで一部だとしたらまだ隠しキャラが存在するということなのでやっぱり今までにいたレジェンドとか藤田プロとかその他新しい大人勢がいてもおかしくない。
個人的にはいてほしい。
その辺についてはやっぱり当日に要チェックだな。

では、この辺でノシ

fate/grand order その7

なんか9/16から新イベントが始まるらしい。
AP消費は予選:5、本戦:10、決勝:20でそれぞれ銅・銀・金をボスでドロップかな。
メダルドロップ率にもよるが、交換アイテムが☆5礼装の他、現状入手不可能な再臨アイテムなのが注目どころだ。
伝承結晶はスキル最大時の素材で現状産廃みたいなものだからどうでもいいが、他は必要数目指して取っていかないと。
みんな自分で何個必要か計算してやっていった方が良いと思う。

私はとりあえずタマモキャット育てたいのでホムンクルスベビー8個が最優先。
あとは牛若丸の隕蹄鉄7個、呂布の隕蹄鉄5個ぐらいかな。
そこまで行けたらメディア用の禁断の頁8個かな。
まぁここまで行けるのかというのは別問題として。

とりあえず、☆5礼装とホムンクルスベビー8個は最低でも手に入れておきたい。
交換レートとメダルのドロップ率が気になるところだが。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・その二百五十九

俺提督「大淀、現在の状況はどうなっている?」
大淀「はい。現在鎮守府の資源貯蓄に奔走しており、ようやく燃料が9万に届こうかという所です」
俺提督「夏イベ終了から一週間で3万程度か・・・このペースなら秋イベントまでに資源はそれなりに貯まっているだろうか」
大淀「しかし、艦隊の出撃も行わなければ」
俺提督「まぁなんとかやっていくしかないな」

という訳で、現在は遠征&演習オンライン。
当面はこれでいくしかなさそうだ。

それで、また運営からそれなりに情報が回っている。
翔鶴改二が今月中、瑞鶴改二が今年中。
カタパルトは今後の新任務でも入手可能。
次のメンテナンスは9/25で新任務実装の他、何隻か秋グラの追加があるとか。
翔鶴改二もおそらくこのタイミングだろう。
この日だとむしろ瑞鶴の竣工日だが、瑞鶴呼称病の翔鶴なら致し方なし。
瑞鶴は沈没の10/25か進水の11/27あたりだろうかね。

秋グラは現状あるのが神通改二、大淀改、長良、名取、浦風、浜風、朧、瑞穂、江風。
絵師にするとbob、藤川、くーろくろ、パセリ、イチソ、drew、アキラ。
姉妹艦重点だとすると川内、那珂、五十鈴、磯風、谷風、海風あたりかな。
第七駆は皆個別に限定グラもらってる印象(曙:年末年始、漣:クリスマス、潮:水着)だからないんじゃないかな。
風雲が来ると私が憤死するので止めていただきたい所だ。

では、この辺でノシ

fate/grand order その6

ふとドロップ率も解析進んでないかなと思って調べてみたら一応出てきたのがこれ。
上級50% 中級初級30% フリー25%
上記でさらに金3% 銀20% 銅77%とか。
だからフリークエストだと金箱0.75%、銀箱5%、銅箱19.25%
初級中級だと金箱0.9%、銀箱6%、銅箱23.1%
上級だと金箱1.5%、銀箱10%、銅箱38.5%
になるか。なんだこの苦行。

銀箱から手に入る霊基再臨アイテム
英雄の証、竜の牙、凶骨、各クラスピース

金箱から手に入る霊基再臨アイテム
鳳凰の羽根、世界樹の種、虚影の塵、竜の逆鱗、混沌の爪、ゴーストランタン、蛇の宝玉、八連双晶、蛮神の心臓、各クラスモニュメント

現状入手できないアイテム
無間の歯車、禁断の頁、隕蹄鉄、ホムンクルスベビー(一部キャラクエのみ入手可能)

そもそも現状のサーヴァントに使わないし入手も出来ないアイテム
星の欠片、伝承結晶

ピースとかモニュメントは対決の初級か確定入手の上級で集めるべきだな。
フリークエストで集めるのは現実的でない。
銀箱アイテムも何も考えなくても増えるし、これしか落とさないステージとかもあって大抵1個は手に入ったりするからな・・・。
問題は金箱で手に入る霊基再臨アイテムか。
フリーで0.75、上級で1.5%とかいう苦に満ちた確率。
やたらめったら手に入る場所が多い虚影の塵とか、1周回で6〜7個とか狙える機会のある世界樹の種、ゴーストランタンはまだ易しめな部類で、他は絶望的に見える。
逆に言えば、これら以外を2回目の再臨で要求してくるようなサーヴァントはかなりきついかろうな。
ちなみに、3回目の再臨まで上記の入手しやすそうなアイテムしか要求されないのはセイバーリリィとジークフリートと清姫の3体だけ。
なんか清姫がすごく良心的なサーヴァントに見えてきた。可愛いし。
・・・洗脳されてるのかな。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・その二百五十八

俺提督「明日発売のコンプティークの情報が出回っているらしいな」
大淀「そのようですね」
俺提督「せっかくだから反応してみる」

という事で、今回のコンプティークにはそれなりに情報が載っているらしい。
夏イベのどーたらとかはもう思い出したくもないので省略。

翔鶴改二が早ければ今月中に実装予定(瑞鶴は不明)
試製甲板カタパルトは今後実装される任務でも入手可能
翔鶴の次の改二は冬に実施された反撃作戦(礼号作戦)に関係ある模様。
おそらく霞。他の該当者は大淀、朝霜、清霜。

今後の新艦としては江風と共に沈没した舞風・野分の僚艦(萩風・嵐)
ある海外大型艦など。

秋イベントは作戦規模がそこまで大きくなく、全体的に穏やかだとか。

とりあえず、見るべき情報はこんなものか。
作戦規模が少ないのは掘りに集中できてありがたいかな。
風雲と共にそのイベントでの新艦娘が狙いやすいだろうし。
当面は資源貯蓄だけどな。
ようやく7万まで燃料が戻ってきた。
少なくとも20万までは戻したい所だ。

翔鶴と霞の改二はいつでも来いというぐらいに準備万端。
翔鶴が99、霞が86だからな。負ける要素がない。
そういえば、どっちもコニシ艦か。
夏にも速吸描いてたりしたし、最近は結構仕事が多そうだな。
色々言われてたしたけど、現状は穏便にいってるようで良かった良かった。

では、この辺でノシ

FGO宝具考察

FGOの宝具のダメージについて調べてみた。
計算式はやや適当なので正確ではない。
条件は再臨1回後のLVMAX(5=LV60、4=LV50、3=LV40、2=LV35、1=LV30)
再臨1回時点で使える強化スキル、敵弱体化スキル全て使用。
1枚目に宝具使用。オーバーチャージ無し。
ちなみに、ヴラド三世だけLV60の値が分からなかったのでノータッチ。

単体部門(与ダメ1万以上)
1位:ヘラクレス 26796(狂化+勇猛+神性)
2位:呂布奉先 20255(狂化+勇猛)
3位:カーミラ 15807(女性特攻)
4位:カエサル 14713(騎乗+カリスマ+軍略)
5位:クーフーリン(Prototype) 12715(神性)
6位:牛若丸 11306(騎乗+カリスマ)
7位:ロビンフッド 10421(デバフ特攻)
8位:クーフーリン 10265(神性)

全体部門(与ダメ1万以上)
1位:アルトリア 15671(カリスマ+魔力放出)
2位:ギルガメッシュ 15623(鯖特攻+カリスマ+神性)
3位:アルトリア・オルタ 15546(カリスマ+魔力放出)
4位:ランスロット 14345(強化なし)
5位:アルテラ 13439(軍略+神性)
6位:タマモキャット 11076(怪力)

単体ワースト部門(与ダメ7000以下)
1位:メディア 5266(陣地作成)
2位:シャルル=アンリ・サンソン 6593(強化なし)
3位:ゲオルギウス 6657(強化なし)
4位:佐々木小次郎 6722(強化なし)

全体ワースト部門(与ダメ5000以下)
1位:ジル・ド・レェ 3027(陣地作成)
2位:ファントム・ジ・オペラ 3234(強化なし)
3位:メフィストフェレス 3828(強化なし)
4位:クーフーリン(キャスター) 3863(神性)
5位:ウィリアム・シェイクスピア 4204(エンチャント)

無論クラス相性によっては佐々木小次郎の宝具がロビンフッドとかクーフーリンよりダメージが出ることはあるが、基礎攻撃力はこんな感じ。
まぁ☆4の当たりキャラはやっぱりヘラクレスだろうな。
3体同時攻撃ならタマモキャットの方が総ダメージ上だけど。
でもタマモキャットよりランスロットの方がデメリットないくせに威力高いんだよな・・・。
一応NP上昇率が最低ぶっちぎってる点があるが。
そう考えるとやっぱりセイバーオルタが☆4では壊れ性能すぎる。

では、この辺でノシ

fate/grand order 適当な考察

それなりにクラススキルなどの効果もわかってきてるんだし、現在未実装のサーヴァントがどうなっていくか考察を加えてみるのも一興かな。
とりあえずzero、EXTRA、Apocryphaだけ。

・Fate/zero
ランサー(ディルムッド・オディナ)
クラススキル
対魔力B:デバフ耐性
固有スキル
心眼(真)B:1ターン無敵、3ターン防御アップ
愛の黒子C:不明(高確率で異性限定魅了だろう)
宝具
必滅の黄薔薇:単体攻撃、防御低下か呪い付与と思われる。
破魔の紅薔薇:こっちじゃないと思うが、こっちなら単体攻撃でチャージ低下か防御無視かな。

感想
スキルが3つしかないし、心眼以外は微妙。クーフーリンの劣化版でしかない。
宝具次第でもあるが、どうせこっちも即死なしのゲイボルグみたいなもので微妙そう。

ライダー(イスカンダル)
クラススキル
対魔力D:デバフ耐性
騎乗A+:自身のクイック強化
神性C:与ダメージ上昇
固有スキル
カリスマA:3ターン全体攻撃力上昇
軍略B:1ターン全体宝具威力上昇
宝具
遥かなる蹂躙制覇:全体攻撃、スタン付与あたりかな。

感想
スキルが攻撃系に偏っている。サポート向きか。
自らも全体宝具持ちだし、周回用サーヴァントとしては悪くないかな。
宝具はアレキサンダー同様クイックだろうし、高い騎乗も活かせそう。

アサシン(百の貌のハサン)
クラススキル
気配遮断A+:スター発生率上昇
固有スキル
蔵知の司書C:不明(クリティカル威力アップとかか)
専科百般A+:不明(効果ランダム付与とか)
宝具
妄想幻像:非攻撃系 バフ効果か

感想
あまりにも内容が不明過ぎてなんとも言えない。
でもどうせ第五次ハサンのが使い勝手良さそう。即死持ちだし。


・Fate/EXTRA
キャスター(玉藻前)
クラススキル
陣地作成C:自身のアーツ強化
固有スキル
呪術EX:チャージ減少
変化A:防御力上昇
宝具
呪法・玉天崩:ネロと同じく宝具じゃないけどこっちかな。単体攻撃、異性限定威力上昇とか

感想
宝具次第か。
スキル自体はタマモキャットと代わり映えがない。むしろ劣化。

セイバー(ガウェイン)
クラススキル
対魔力B:デバフ耐性
騎乗B:自身のクイック強化
固有スキル
聖者の数字EX:不明(攻撃力上昇か)
カリスマE:3ターン全体攻撃力上昇
宝具
転輪する勝利の剣:全体攻撃、やけど付与か?

感想
よくいる全体宝具系セイバー。
アルトリアと使い勝手が似る印象になるだろう。

ランサー(ヴラド三世)
クラススキル
対魔力C:デバフ耐性
固有スキル
戦闘続行A:5ターンガッツ付与
無辜の怪物A:3ターンスター獲得上昇、自身の防御力ダウン
信仰の加護A+++:3ターンデバフ耐性アップ、HP回復
宝具
串刺城塞:バーサーカーヴラドと同じ?

感想
ランサーによくいるやたらしぶとい系サーヴァント。
無辜の怪物がランク高いほど防御が下がるデメリット系スキルだが、戦闘続行で補うことが可能か。

ライダー(フランシス・ドレイク)
クラススキル
対魔力D:デバフ耐性
固有スキル
嵐の航海者A+:1ターン全体宝具威力アップ、攻撃力アップ
星の開拓者EX:不明
宝具
黄金鹿と嵐の夜:全体攻撃+何かしらの効果

感想
星の開拓者が予想できない。おそらくバフ効果だろうが・・・。
スキル的にはあまり便利ではないが、宝具次第ではなんとでもなるとは言える。

キャスター(ナーサリー・ライム)
クラススキル
陣地作成A:自身のアーツ強化
固有スキル
変化A+:防御力上昇
自己改造A:クリティカル威力上昇
宝具
永久機関・少女帝国:チャージ減少、HP回復と思われる

感想
どうもスキルも宝具もちぐはぐでまともに運用できる気がしないサーヴァント。

アサシン(李書文)
クラススキル
なし
固有スキル
中国武術A+++:不明(攻撃力上昇などのバフ効果か)
圏境A:不明(気配遮断と同じならスター発生率アップ)
宝具
无二打:単体、即死効果か
猛虎硬爬山:こっちならバスター宝具で威力重視の単体攻撃か

感想
アサシンきってのアタックタイプになると思われる。
ただ、スキルの数がかなり少ないのも難点ではある。

・Fate/EXTRA CCC
ネロ(ブライド版)は省略

パッションリップ
クラススキル
気配遮断A+:スター発生率上昇
固有スキル
トラッシュ&クラッシュEX:不明(怪力派生だから攻撃力アップか)
被虐体質A:不明(防御力上昇、ターゲット集中あたりか)
宝具
死がふたりを分断つまで:単体攻撃、即死効果か

感想
またもちぐはぐなスキル持ち。
宝具はゲイボルグに似たような感じになりそう。
イメージ的には攻撃力高そうに仕上げられそう。

メルトリリス
クラススキル
騎乗B:自身のクイック強化
固有スキル
メルトウイルスEX:不明(敵のバフ解除もしくはデバフ、自分のデバフ解除とか?)
加虐体質A:3ターン攻撃力アップ、防御力ダウン
宝具
弁財天五弦琵琶:単体攻撃、敵のバフ解除もしくはデバフか

感想
騎乗B(意味深)
スキルは敵のバフ効果打ち消しが中心になるのではないか。
個人的には好きだが、使いづらそうではある。

鈴鹿御前、キングプロテア、ヴァイオレット
割愛

・Fate/Apocrypha
セイバー(モードレッド)
クラススキル
対魔力B:デバフ耐性
騎乗B:自身のクイック強化
固有スキル
直感B:スター獲得
魔力放出A:バスター強化
戦闘続行B:4ターンガッツ付与
カリスマC-:全体攻撃力アップ
宝具
我が麗しき父への叛逆:全体攻撃、デバフ効果か

感想
固有スキルはおそらく3つまでだろうから何か削られるはず。
一番必要ないのは直感かな。
戦闘続行が削られると完全にアルトリアの下位互換状態になりそう。

アーチャー(ケイローン)
クラススキル
対魔力B:デバフ耐性アップ
単独行動A:クリティカル威力アップ
神性C:与ダメージ上昇
固有スキル
心眼(真)A:1ターン無敵、3ターン防御アップ
千里眼B+:3ターンスター発生アップ
神授の智慧A+:不明(選択一体にランダムバフ効果あたりか)
宝具
天蠍一射:単体宝具、防御力低下あたりか

感想
スキルは完全にエミヤの上位互換。
宝具はロビンフッドと差別化出来るかどうか。
いずれにせよアーチャーの中では優秀な部類にはなるだろう。

ランサー(カルナ)
クラススキル
対魔力C:デバフ耐性
騎乗A:自身のクイック強化
神性A:与ダメージ上昇
固有スキル
貧者の見識A:不明(防御力ダウンあたりか)
無冠の武芸:不明(自身のバフ効果か)
魔力放出(炎)A:不明(攻撃力上昇、もしくは通常攻撃にやけど付与効果か)
宝具
梵天よ、我を呪え:全体攻撃、やけど付与
日輪よ、死に随え:全体攻撃、自身の攻撃力上昇、防御力低下

感想
宝具はどっちかだろうけど、どっちにしても強い。
スキルも攻撃一辺倒ながら強い。
ランサーに多い戦闘続行を持っていないため耐久力に若干の難があるが、やられる前にやれというサーヴァントだろうか。

ライダー(アストルフォ)
クラススキル
対魔力A:デバフ耐性
騎乗A+:自身のクイック強化
単独行動B:クリティカル威力アップ
固有スキル
怪力C-:攻撃力上昇
理性蒸発D:不明(スター獲得、自身の防御力低下あたりか)
宝具
この世ならざる幻馬:全体攻撃、自身に回避付与か

感想
宝具がこの通りなら中々使い勝手は良さそう。
クイック強化+クリティカルアップ+スター獲得だとしたらスキルの相性もかなり良い。
クイック強化礼装かスター集中礼装が良さそうかな。

ライダー(アキレウス)
クラススキル
対魔力C:デバフ耐性
騎乗A+:自身のクイック強化
神性C:与ダメージ上昇
固有スキル
戦闘続行A:5ターンガッツ付与
勇猛A+:攻撃力上昇、精神デバフ耐性
女神の寵愛B:1ターン防御力上昇、3ターン攻撃力上昇、デバフ耐性
宝具
疾風怒濤の不死戦車:全体攻撃、なんらかのバフ効果か

感想
攻撃力&防御力上昇スキル、デバフ耐性、ガッツなどの長期的な運用が可能なサーヴァント。
宝具も全体宝具で重用できそう。
ケイローンやヘラクレスもそうだが、ギリシャの大英雄は死角がないと改めて思わされる。

キャスター(アヴィケブロン)
クラススキル
陣地作成B:自身のアーツ強化
道具作成B+:デバフ成功率アップ
固有スキル
数秘術B:不明(NPゲージ上昇か)
宝具
王冠:叡智の光:全体攻撃、効果はちょっと想像できない。

感想
スキルが少なすぎるのでなんらかの追加があるかも。
メディアと比べると微妙か。

アサシン(セミラミス)
クラススキル
気配遮断A+:スター発生率上昇
陣地作成EX:自身のアーツ強化
道具作成C:デバフ成功率アップ
神性C:与ダメージ上昇
固有スキル
使い魔(鳩)B:不明
二重召喚B:不明
宝具
驕慢王の美酒:全体毒付与あたりか

感想
スキルが謎すぎる。効果が検討つかない。
宝具は全体毒付与が確定的だろうが、あまり使い勝手はよくなさそうだ。

アサシン(ジャック・ザ・リッパー)
クラススキル
気配遮断A+:スター発生率上昇
固有スキル
霧夜の殺人A:不明(敵防御力低下あたりか)
精神汚染C:精神デバフ成功率上昇、精神デバフ耐性上昇
情報抹消B:不明(バフ効果か)
外科手術E:不明(HP回復か)
宝具
解体聖母:単体攻撃、女性限定即死効果あたりか

感想
固有スキルは何か削られそう。情報抹消か精神汚染かな。
で、狂化Cが付与されそうな気もする。
宝具は女性限定だが、即死効果となると雑魚相手になるな。
雑魚の女性体ってそんなにいないような気がするが・・・。

バーサーカー(フランケンシュタイン)
クラススキル
狂化D:自身のバスター強化
固有スキル
虚ろなる生者の嘆きD:不明(チャージ低下あたりか)
ガルバニズムB:不明(HP回復か)
宝具
磔刑の雷樹:全体攻撃、自爆

感想
宝具がアーラシュと似たような感じ。
バーサーカーだし、やられる前に自爆でも問題ないといえばそうだが。

こんな感じか。
強そうなのはイスカンダル、ガウェイン、モードレッド、カルナ、ケイローン、アストルフォ、アキレウスあたりかな。
ほとんどApo出典だ。
まぁ、zeroはランスロットも出ちゃったし。
EXTRAはそもそも一線級サーヴァントってそんなに出てきてないし。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・メンテ後雑談

そんな訳でメンテが終了したので記事を書く。

・2015夏イベント終了
NKT・・・。
まぁ総評にも書いたが、理不尽極まりない仕様だったせいで、楽しめる要素がほとんどなかった印象。
楽だったE5とか、戦うだけならE6丙は楽しかったけどさ。
E7のギミックについても視覚的に分かる要素が皆無なのがいただけない。
あと0時リセットも社会人にはきつすぎる。
任務と同じでいいし、せめて1週間継続して欲しかった。
全体的に難しいとかじゃなくて理不尽。

で、FS作戦を越えたおかげでオーストラリアとアメリカ間の分断が出来たわけだ。
次の作戦は分断したオーストラリアを攻撃するのか、はたまた転じてハワイ攻略に向かうのか・・・。
いずれにしても現状の戦況だとレイテとかで戦うような展開にはなり得ないんだよな。

ちなみに秋イベントが大規模だったりするとさすがに我が鎮守府は壊滅すると思う。
今回のイベントで29万あった燃料がいまや6万しかない。
全て出撃やら支援艦隊で消えたものだ。
その半分近くはE6風雲掘り(未達)のせいだけどな。
風雲だけは絶対に許さない。
もし今後のイベントででもドロップしたら奴隷か馬車馬のように働いてもらう。
そもそも3隻掘りとか言う時点で以上にも程が有るんだよなぁ・・・。

とにかく今は6万しかなくなった資源の回復が急務だ。
・・・オリョールに行くしかないか。
でも、オリョールで張り付いてやってられるほど情熱が持てなくなっているのも事実。


・秋限定グラフィック実装及び夏限定グラフィック終了
神通改二、大淀改、長良、名取、浦風、浜風、朧、瑞穂、江風に限定グラ実装。
長良・浦風・浜風は中破でその立派な装甲を放り出していてエロい。
神通は中破になると戦闘モードになって凛々しい。
とりあえずその辺が印象に深い。
あと長良は日焼けしてた。まぁ体育会系だから・・・。


・秋限定ボイス実装及び一部汎用ボイス更新
およそ40隻程度とか。
朝潮型に久々のボイス追加があったが、久々すぎるせいか声がかなり変わっていた印象。
この手の奴は如何に既存の声と変えないでやれるかがポイントだと思うんだけどな。

汎用ボイスは瑞鳳、浦風、浜風、谷風のそれぞれ改が更新されたようだ。
浜風を遠征に出したら聞いたことのないセリフ喋ったからもしやとは思ったが。

・新母港BGM実装
鎮守府の秋祭り
加賀岬改(母港インストバージョン)
の2つが実装。
加賀岬押しが激しい・・・。


・家具更新
なんかラバウルとブインの掛け軸が追加されてた。
呉にはそんなものはないというのに。
これで横須賀・舞鶴・ラバウル・ブインの掛け軸が実装されたことになるか。


・新任務実装
精鋭艦隊演習
鎮守府正面の対潜哨戒を強化せよ!
「空母機動部隊」北方海域に進出せよ!
の3つが追加。
なんか最近は任務の消化にも精力的ではない。
完全に昼行灯と化してしまったな。


・水上機母艦「瑞穂」性能刷新
速度が低速になり、索敵が上昇。
改は運も上昇。
低速になることのデメリットは現状5-4で渦潮を踏んでしまうことぐらいか。
以前は回避に影響が出るようになるという話もあったが、それは今のところ命中関連に導入されていないようだし。


・改修工廠更新
といっても照月とかに固定改修があるとかそういう話だろうか。


とまぁ、こんなところだろうか。
今後の予定は翔鶴型の改二ぐらいかな。
あとは秋イベントが11月ぐらいにあるだろうから、それまでに資源を回復させておかねば。
秋は風雲入手したいね。絶対こき使う。

では、この辺でノシ

Vita版咲-Saki-全国編、B2回戦組紹介

そんな訳で、B2回戦4校の紹介ムービーが公開されているので、その内容について言及していく。
しかし、9/2公開になってたけどその日に公開してたかな・・・その日も見たような気がするんだけどな。

ただ、紹介の前に一つだけ。
ムービーを見た感じだとどうもパッシブ能力(自動発動)とアクティブ能力(任意発動)があるように見受けられる。
今回は任意に自分で能力発動出来るようになっていたりするが、全員がそうなっているわけではなく自動発動のものもそれなりにある。
となると、そういうものの精神力(MP)はどういう扱いになるのだろうか・・・。
無能力者に能力とか精神力とかいうパラメータも不要な気がするし。
大抵のゲームではパッシブのものはMPいらずのような気がするが、そうなると能力者でもパッシブ系は精神力を上げる必要が無いという考えでいいのだろうか。
その辺は実際プレイしてみれば分かるかな。

じゃあ清澄から。
清澄は過去作出演しているので、能力の変更部分を合わせて書いてみる。

・片岡優希
阿知賀編
自動発動(東場):起家になりやすい、開始三局有効牌率UP

全国編
自動発動(東場):起家になりやすい、東場有効牌率UP

三局から東場に変更されたことで活躍の機会は増えそうだ。

・染谷まこ
阿知賀編
自動発動(4局目):当たり牌が分かる、配牌に字牌対子積み込み、萬子引き率大

全国編
任意発動(4局目?):当たり牌が分かる、配牌に字牌対子積み込み

萬子引き率はムービーだと不明。
あからさまな偏りはないように見えた。
一定本場というのは普通に開始何局とかそんな感じだろう。
前と同じなら4局目からか。東二局二本場なら4局目なので同じになる。
ただ、この能力は任意発動になってる。

・竹井久
阿知賀編
自動発動(当たり牌2枚以下):当たり牌引き率UP

全国編
自動発動(当たり牌2枚以下?):当たり牌引き率UP

部長は特に変わりない。
しかし、ムービーをつらつら見てると、この紹介ムービーでは育成MAXになってるのではという懸念が。
いくらなんでも派手に揃い過ぎのような気がするし。

・原村和
阿知賀編
自動発動(和了後):有効牌引き率UP

全国編
自動発動(和了後):有効牌引き率UP

こちらも変わりなし。
やっぱりあまりにも配牌が良すぎるので育成MAX疑惑。
まぁ育成MAXだとこのぐらい楽になりますよ、という宣伝っぽくもなるな。

・宮永咲
阿知賀編
自動発動(カン時):嶺上牌が有効牌、西積み込み補正、刻子積み込み補正、他家にカンされると能力封印

自動発動(カン時):嶺上牌が有効牌、他家にカンされると能力封印

刻子補正は不明だが、ムービーだといきなり三槓子出来てて笑った。
配牌MAXだとああいう風になるのかな?

次は姫松。

・上重漫
自動発動(ランダム):一度発動したら複数局持続、6〜9に偏る

原作だと7〜9だったはずだが、若干弱体化させられたか?
ゲームバランスの兼ね合いもあるか。

・真瀬由子
能力なし

今回の無能力者枠。
こういうキャラは能力とか精神力を上げずに済むのかな。
とりあえず、ムービー上だとタンヤオ捨ててたのが気になってしょうがなかった。

・愛宕洋榎
自動発動(非リーチ時):相手の当たり牌が分かる
自動発動(リーチ時):危険牌引き率DOWN

超守備的能力。
ただ、当たり牌が分かるだけならそれなりに何人かいるからな・・・。
リーチすると危険牌引かないのはとにかくリーチしたい人間には好まれそうな能力だ。

・愛宕絹恵
自動発動(聴牌時):一筒を絡めると一筒引き率UP

こういう確定ツモみたいな能力は地味に強い。
国士無双も四暗刻も清老頭も九蓮宝燈もやろうと思えば出来るんじゃないか?
にしても、自動発動の能力ばかりだな。

・末原恭子
自動発動(鳴き時):有効な鳴きを入れると自分の有効牌引き率UP、相手のうち一人の有効牌引き率DOWN

阿知賀編の憧+井上みたいな能力。ただし有効な鳴きという条件付き。
役牌鳴き以外にどんな有効な鳴きがあるんだ。
三色確定とか? 喰い断でもいいのか?

続いて永水。

・神代小蒔
自動発動?(一定本場):引き強化+様々な現象が発現

ムービーの小蒔はまさしく牌に愛された子としか言いようが無い。
ダブリー一発役満とか野性の闘牌のキャラですかね?
とりあえず、入手したら小蒔育てることは決意した。
・・・おもちに惹かれたわけではない。

・狩宿巴
能力なし

無能力者枠。
見た感じ三色補正がありそうかな?
無能力者でも補正自体は掛かってたりするし。

・滝見春
自動発動(他家リーチ時):安手で和了りやすくなる。

対人戦で使ったら嫌われそうだな、なんだか。
あまり能力に影響されても微妙な立ち回りしかできなさそうでなんとも言えない能力だ。

・薄墨初美
自動発動(北家時):東、北を鳴くと南、西引き率UP

原作通り対応しやすそうな感じはする。
まぁ対人戦ならだけど。
いざ対戦すると自分が切らなくてもCPUが勝手に切るというリアル塞状態になりそう。

・石戸霞
自動発動(非能力時):相手の当たり牌が分かる
任意発動:相手が絶一門、自分にその絶った牌+字牌が来る

見た感じ7巡目くらいからもう絶ってない牌をツモり始めているな。
でも、そのあとまた萬子をツモってたりするし、一概に混ざり始めたら能力効果終了でもなさそうだ。

最後に宮守。

・小瀬川白望
自動発動(長考時):有効牌引き率UP、連続使用で逆にDOWN

動画では10秒待っていたが正確な時間はまだ不明。
連続使用というのはその局の中でなのか、局をまたいでの話なのかは気になるところだ。

・エイスリン
任意発動:配牌時に和了形をイメージする

いわゆる阿知賀編の竜華みたいな能力。
にしても、これほど打たされてる感がありそうな能力は淡以外だと早々ないな。
というか、右から何も考えずに切っていくとか舐めプにもほどがあるだろ・・・。
それにしてもただの一度もムダヅモがないとか、MAX補正っぽいのが凄まじいな。

・鹿倉胡桃
自動発動(聴牌時):リーチしないと有効牌引き率UP

この手の能力は相手にモロバレもいいところなんだよなぁ。
愛宕姉の能力もそうだけど。

・臼沢塞
任意発動:選んだ相手1人が和了れなくなる

どんな状況下でも普通に封印できるのか・・・。
相手によっては精神力の減りが違いそうだな。
対人戦で嫌われそうなキャラその2でもある。

・姉帯豊音
任意発動:六曜のどれかを発動
先勝:全員の引きが前半だけ強くなる
先負:他家リーチ後、有効牌引き率UP 追っかけリーチ時、相手が当たり牌を掴む確率大
大安:全員の有効牌引き率UP
友引:裸単騎でツモる
仏滅:全員の有効牌引き率DOWN
赤口:中盤に有効牌引き率UP

ついに明かされた六曜の全貌。
これだと霞さんには相性かなり悪そうだな。
全体効果系じゃないと・・・って言ってたけど、全員同じ補正がかかる能力が3つもあるという。
使っても普通に霞さんが有利になるだけだろうな・・・。
一番使い勝手が良いのはやはり先負かな。
淡をボコれたりするんだろうか。


とりあえず、紹介キャラ全員分、感想を入れてみた。
一部語ることがないので適当に話をつなげたような部分もあったが。

残り1周間と少しで発売だが、発売日当日は帰るのが遅くなりそうなんだよな。
宅配で届くはずだけどどうせ誰も家にいないだろうしな。
なんとか宅配時間を予め決められると良いんだが・・・。

では、この辺でノシ

fate/grand order その5

調べてみると霊基再臨の素材で本実装されてないものがちらほらある。
無間の歯車、禁断の頁、隕蹄鉄、ホムンクルスベビーの4つ。
禁断の頁はほとんどのキャスター、隕蹄鉄はほとんどのライダーの素材となっているので、この2つのクラスは最終まで育てられるサーヴァント自体がほぼいない。
ライダーはマルタ、キャスターに至っては最後までいけるサーヴァントがいない。
中でもアンデルセンは☆2のくせに未実装素材4つ全て使うとか言う悪辣ぶり。
アサシンはステンノと荊軻、バーサーカーはヘラクレスとランスロットと清姫。
セイバーは最後まで行けない方が少なくて、ネロ・カエサル・アルテラが該当。
アーチャーはエミヤ以外最後まで行ける。
ランサーは弁慶以外最後まで行ける。

結局未実装素材があるせいで三騎士クラスの方が育成捗るので使えるという状態になっている。
特にキャスターなんて現状使う価値がほとんどないのではないかと思える。
メディアは宝具の回転率からするとそれなりに使えると思うが。

さて、今のプレイ状況だが、とあるツテでアルトリアLV70、宝具LV5という凄まじいフレンドが出来たので、戦闘が物凄く楽になっている。
どうも宝具はオーバーチャージが効果UPで、威力自体はLVに依存しているようだ。
LV3にもなればLV1のおよそ1.5倍程度になる。
だから宝具を頼りに戦うのであれば宝具LVの上昇は不可欠。
自爆ありきでいいならバスター宝具で一番倍率の高いアーラシュとかは☆1で枚数集めやすくていいかもね。
アーラシュは数少ないオーバーチャージで威力が上昇する鯖だし。
まぁ☆1の性能だからそこまで期待は出来ないが。

それで、英雄王のキャンペーン第二弾が☆4サーヴァント(オルタ、ネロ、ランス、アタランテ除く)を一騎プレゼントというものだった。
廃課金者には大したことないんだろうが10連ガチャを6回か7回やって☆5が礼装含めて1枚すら出ない上に☆4のサーヴァントもタマモキャットぐらいしか引けないリアル幸運E-な私にとってはいいキャンペーンだ。
そんな訳で、キャンペーン対象の☆4サーヴァントを個人的に考察していく。

・セイバー
ジークフリート
成長タイプ:晩成
カードタイプ:クイック1、バスター2、アーツ2
宝具タイプ:バスター
宝具性能:全体攻撃、竜特性特効、オーバーチャージで威力上昇
パッシブスキル
騎乗B:自身のクイック強化
アクティブスキル
黄金律C-:3ターンNP獲得量アップ
仕切り直しA:デバフ解除、HP回復
竜殺しA:3ターン竜特性特効付与、3ターン竜特性耐性付与

総評
単体としてみると総じて微妙。
1枚で考えるとありきたりな威力の竜特効宝具で、クイックが少ないのにパッシブクイック強化。
NP上昇量はスキルでカバーしてるが素の回収量が下の中レベル。
竜殺しを覚えてゲオルギウスの宝具とのシナジーが一番無難。
が、ゲオルギウスもNP上昇量は中くらいで決して多くないので結局NPゲージ上昇する礼装がなければ話にならない。


シュヴァリエ・デオン
成長タイプ:早熟
カードタイプ:クイック1、バスター2、アーツ2
宝具タイプ:アーツ
宝具性能:敵全体の攻防減少、魅了付与(オーバーチャージで確率アップ)
パッシブスキル
対魔力C:デバフ耐性アップ
騎乗B:自身のクイック強化
アクティブスキル
心眼(真)C:1ターン無敵、3ターン防御アップ
自己暗示A:デバフ解除、3ターンデバフ耐性大アップ
麗しの風貌C:3ターンターゲット集中、HP回復

総評
耐久及び囮に長けたサーヴァント。
火力高くて脆いバーサーカーあたりと組むのが一番相性が良さそうか。
宝具は別に撃つ必要もないし宝具LVの心配があまりないあたり、1枚持っておいても損ではないサーヴァントではある。
とはいえ、最優先で手に入れるようなサーヴァントでもない。


・アーチャー
エミヤ
成長タイプ:晩成
カードタイプ:クイック1、バスター1、アーツ3
宝具タイプ:バスター
宝具性能:全体防御無視攻撃、敵攻撃力ダウン(オーバーチャージで効果上昇)
パッシブスキル
対魔力D:デバフ耐性アップ
単独行動B:クリティカル威力アップ
アクティブスキル
心眼(真)B:1ターン無敵、3ターン防御アップ
千里眼C:3ターンスター発生アップ
魔術:1ターン自身のアーツ強化

総評
宝具がバスターだが絡めてバスターチェイン出来るわけでもなく、アーツ強化は通常攻撃には良くても宝具に影響なし。
バスターとアーツの兼ね合いがちぐはぐになっているといえる。
NP上昇率もぶっちぎり最下位組を除けばジャンヌの次に低い。
スター発生アップからのクリティカルアップや回避スキルなど、スキルありきの性能。
☆4の中であえてエミヤを選ぶ必要性はない。
無論、キャラ愛で選ぶとしたらエミヤを選ぶ人は多いだろうし、晩成タイプは50〜60あたりで強い成長タイプで将来性はある。


・ランサー
エリザベート・バートリー
成長タイプ:平均
カードタイプ:クイック2、バスター2、アーツ1
宝具タイプ:バスター
宝具性能:全体防御無視攻撃、呪い付与(オーバーチャージで効果上昇)
パッシブスキル
対魔力A:デバフ耐性アップ
陣地作成B:自身のアーツ強化
アクティブスキル
カリスマC:3ターン全体の攻撃力アップ
拷問技術A:3ターン敵の防御力ダウン
戦闘続行B:5ターン自身にガッツ付与

総評
攻撃力、耐久力が高い水準で備わっているサーヴァント。
バスタータイプの宝具としては若干倍率が低めだが、呪いによる追加ダメージもあるので悪くはない。
NP上昇率がトップクラスに高くアーツ強化も持っているが、アーツ1なのが惜しい所ではある。
とはいえ、☆4の中では使い勝手の良いサーヴァントといえるだろう。


・ライダー
マリー・アントワネット
成長タイプ:早熟
カードタイプ:クイック2、バスター1、アーツ2
宝具タイプ:クイック
宝具性能:全体攻撃、全体デバフ解除、全体HP回復(オーバーチャージで効果上昇)
パッシブスキル
対魔力C:デバフ耐性アップ
騎乗A+:自身のクイック強化
アクティブスキル
魅惑の美声C:1ターン敵に魅了付与
麗しの姫君A:3回無敵付与、5ターンHP回復
神の恩寵B:3ターンデバフ成功率上昇、HP回復

総評
耐久力に優れ、クイックとの相性が良い。
使い勝手は良いが、火力は低め。
宝具がデバフ解除なので、タマモキャットやジャンヌと相性が良い。
が、NP上昇率が全サーヴァントでもぶっちぎりに低い。
NPゲージ上昇の礼装でもなければ宝具は撃てない。
虚数魔術かカレイドスコープがあれば活躍できそうだが、そうでもなければ微妙。


マルタ
成長タイプ:平均
カードタイプ:クイック1、バスター1、アーツ3
宝具タイプ:バスター
宝具性能:全体攻撃、3ターン敵防御力ダウン(オーバーチャージで効果上昇)
パッシブスキル
対魔力A:デバフ耐性アップ
騎乗A++:自身のクイック強化
神性C:与ダメージ上昇
アクティブスキル
信仰の加護A:3ターンデバフ耐性アップ、HP回復
奇蹟D:全体HP回復、デバフ解除

総評
ライダーで回復持ちでデバフ解除持ちなので、マリーと役割が被る。
こちらはデバフ解除がスキルなので、使い勝手は良い。
☆4の中ではカードタイプが特に滅茶苦茶なのが特徴。
バスター宝具でありながらバスター1。
トップレベルに高いクイック強化スキルを持ちながらクイック1。
およそ他のサーヴァントのサポートをするためだけに存在していると言っても過言ではない。
タマモキャットが主力なら火力役を任せられるため、優先度は高そう。
私はマルタを手に入れようと思っている。


・アサシン
ステンノ
成長タイプ:平均
カードタイプ:クイック3、バスター1、アーツ1
宝具タイプ:バスター
宝具性能:男性限定単体即死効果、防御力ダウン、男性限定魅了付与(オーバーチャージで効果上昇)
パッシブスキル
気配遮断A+:スター発生率上昇
対魔力A:デバフ耐性アップ
女神の神核EX:与ダメージ上昇、デバフ耐性アップ
アクティブスキル
吸血C:敵チャージ減少、NP上昇
魅惑の美声A:1ターン敵に魅了付与

総評
クイック&クリティカルと相性が良いので、その手の礼装を装備すると映えるような気がする。
即死はボスには効きづらく、魅了ぐらいしか見るべき部分がない。
素の攻撃力はアサシンでも高い方なのでやっぱり通常攻撃主体の運用が良さそうか。
これまた愛で選ぶようなサーヴァントといえる。


カーミラ
成長タイプ:晩成
カードタイプ:クイック3、バスター1、アーツ1
宝具タイプ:バスター
宝具性能:女性特効攻撃(オーバーチャージで効果上昇)、HP回復、3ターン攻撃力上昇
パッシブスキル
気配遮断D:スター発生率上昇
アクティブスキル
吸血C:敵チャージ減少、NP上昇
拷問技術A:3ターン敵の防御力ダウン

総評
ステンノとは対照的に宝具で戦うタイプか。
宝具以外はステンノに勝ってる要素がないので、そこを礼装なりで補助していく運用になるか。
NP上昇率は高めなので割りと上手く行くような気がする。
でも選べるならステンノの方がマシ。


・バーサーカー
ヘラクレス
成長タイプ:早熟
カードタイプ:クイック1、バスター3、アーツ1
宝具タイプ:バスター
宝具性能:単体攻撃、3ターン敵防御力ダウン(オーバーチャージで効果上昇)
パッシブスキル
狂化B:自身のバスター強化
神性A:与ダメージ上昇
アクティブスキル
勇猛A+:3ターン攻撃力アップ、3ターン精神系デバフ耐性アップ
心眼(偽)B:1ターン無敵、3ターンクリティカル威力アップ
戦闘続行A:5ターン自身にガッツ付与

総評
パッシブバスター強化、バスター3、バスター宝具。
攻撃上昇、無敵、蘇生と攻防に優れたスキル。
あらゆる点で非の打ち所がない性能。
単体で選ぶのであればヘラクレスを選ぶことを勧める。


・タマモキャット
成長タイプ:早熟
カードタイプ:クイック1、バスター3、アーツ1
宝具タイプ:クイック
宝具性能:全体攻撃、自身スタン、3ターン回復(オーバーチャージで効果上昇)
パッシブスキル
狂化C:自身のバスター強化
アクティブスキル
怪力B:2ターン攻撃力アップ
呪術E:敵のチャージを減らす
変化B:3ターン防御力アップ

総評
通常攻撃はともかく、宝具は狂化スキルと噛み合わない。
ヘラクレスに比べるとスキルも貧弱。
が、バーサーカーで高い倍率の全体宝具をぶっ放せるのがウリ(デメリットありだが)
クエスト周回で重宝されることが多く、他のサーヴァントとはまた違った意味合いでの需要が強い。
フレンドに火力鯖、サポートにデバフ解除系を添えればかなりの活躍が期待できる。


と言った感じで紹介終わり。
オススメはなんといってもヘラクレス。
次いでタマモキャット、エリザベートかな。
タマモかジャンヌがいるならマリーやマルタも上位に来るところかな。

では、この辺でノシ

咲-Saki-第147局「継承」

さて、今日もやっていこう。

その前にこの前更新されたりつべHPの話題から。
今週のヤンガンも未完成状態。
未完成のうちの1コマが掲載されているが、その中から新キャラっぽい1人が連載では削られている。
まぁそれについては後述。

咲のゲームに関しては1作目の時点から能力の概略はおよそ伝えているようだ。
憩や菫みたいな完全再現不可能なのもあるらしいが、出来る限りは再現しているらしい。
相手の能力に対する塞の疲労度なども伝えているようだが、別に強さとは関係ないとか。
じゃあ疲れ具合が同じぐらいの姉帯さんと初美は別に強さ同じくらいと考えなくていいのか。
あと今回の育成前の初期値はバランスの兼ね合いもあるのでスタッフお任せだとか。
強さ考察の良いネタだと思ったがあまり参考にならんようだな・・・。

それで、14巻に色々ミスがあったらしく、訂正内容が多少公開されている。
久保コーチ、藤田プロはそれぞれ年齢23、25。
末原さんの活躍した大会を関西大会から近畿大会に変更。
この辺りが設定部分での修正だろうか。
近畿大会については今回の話でも言及あるので後述。

質問の返答も結構あるが、個人的に目を引くものがないので割愛。

続きから本編感想。
続きを読む

fate/grand order その4

10連ガチャを1回回したがサーヴァント1、礼装9とかいう凄まじい結果。
サーヴァント絞り過ぎなんだよなぁ(ガチギレ)
しかもサーヴァントはブーディカ。
残り2回10連出来るけど、どうするか迷うな。
4日にキャンペーン第2弾とか言ってたからそれを待ってみるかな。
英雄王自体は9日まで出るようだが。

そういえば、フレンドに英雄王入手してるのが2人いてすでに50だの60だのまで上げてたから使ってみた。
・・・うん。まぁ強いのは強いけどセイバーオルタほどではない。
というか、セイバーオルタが強すぎるだけかな。一人だけ壊れ性能。
フレンドはスター集中の礼装つけてたな。ギルの単独行動A+(クリティカル威力上昇)を見込んでの選択かなと思う。
確かにギルでクリティカル出すとガンガンNP貯められるし強い。
色々戦略があるんだなと考えさせられる。

で、2章も突破した。
ローマVSローマとか言う謎の図式。
味方はネロ、ブーディカ、荊軻、呂布、スパルタクス。
敵はロムルス、レオニダス一世、カエサル、カリギュラ、ダレイオス三世、アレキサンダー、ロード・エルメロイ鏡ぁ
中立がステンノ、エリザベート、タマモキャット。
さらにラスボスクラスのアルテラとフラウロス。

レフなんちゃら教授が悪魔72柱の一柱、フラウロスだったとは。
これストーリー上のラスボスがソロモン王って言ってるようなものなんだよなぁ・・・。
ソロモン王が出てくる事自体も確定してるし、描くのが武内だし。
こうなるとソロモン王の父親であるダビデの扱いも気になってくるところだが。

それとまたエリザベートは各章に出てくる役目なんですかね。
2章で出てきてそのまま放置されてたのは笑ったけど。
というか、あの島でいきなりカリギュラが海から現れたのも笑ったが。
味方側の呂布やスパルタクスも勝手に行動しまくるし。NPCに一度もならないし。
バーサーカークラスはネタキャラなのかと思ってしまう。

で、3章のオケアノスも枠は出てきたがアップデート待ちの状態。
今はひたすらレベリングしてるしかないな。
タマモキャットも1回目の霊基再臨したし、他のもおよそ40にはなってきた。
☆3だと40から上げるのが苦しくなってくるけどどうなるかね・・・。

にしても、ストーリー上、ロムルスがかなり強キャラ感バリバリで出てきたけど、実際は☆3のランサーなんだよなぁ。
軍神マルスの子なのに神性ないのはおかしい。
神性Aあってもおかしくない。
あとストーリー上の描写から高いランクのカリスマを持っていてもいいはず。
神性とカリスマがついてちょうどいいぐらいだとおもうけどね、個人的には。

では、この辺でノシ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
記事検索
Archives
Categories
はるみな応援バナー
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!