A&D 全てが混在するブログ

このブログは何をやっても中途半端な管理人が色々ぶちまけるブログです。 興味があるという奇特な方は是非ともご覧になってください。
ブログ整理完了。

2015年11月

艦隊これくしょん出撃録・2015秋E5その2

ギミックは結局15体で解除されていたらしくボスに向かったら帽子を脱いでいた。
そんな訳で、ボス攻略へ。
戦力ゲージ1060 駆逐水鬼HP255
1回目:S勝利 255/255 255 鳥海
2回目:S勝利 255/255 510 衣笠
3回目:A勝利 44/255 721 霧島
4回目:S勝利 255/255 976 阿賀野
ここまでで最終戦突入。
ここで利根を北上に変えたり装備をいじったりして行ってみたが、索敵の考慮漏れという痛恨のミスを犯し、ボス前で逸れるという悲劇が。
ここでケチが付いたのか、それから3回ボスでフルボッコにされる。
いい加減厳しくなっていたが、それでも突撃を続ける。

通算9回目、ボスまでをほぼ無傷で突破するという好機を得る。
その勢いのままボス戦に突入。
支援で2、雷撃で1、砲撃戦+雷撃戦で2。
夜戦を迎えるまでに駆逐水鬼以外を全て撃破。
そのまま夜戦へ。
2015秋E5突破
最終戦だけはえらい目に遭った。
だが、それもここでしまいだ。
これで晴れてゲージ破壊。
ドロップが川内だったのが印象に残る。

そしてクリア報酬。
陽炎型駆逐艦・萩風着任
陽炎型の萩風着任。
その見た目から島村卯月と呼ばれることもある。
ボイスでも頑張りますって言ってるのが2つあるが、まぁその程度なら許容内か。

これでまだ実装されてない陽炎型は親潮・早潮・夏潮の潮シリーズ3隻を残すのみとなった。
ちなみに各型で残っているのは以下の通り。
睦月型:2隻(水無月・夕月)
吹雪型:4隻(東雲・薄雲・白雲・浦波)
綾波型:4隻(朝霧・夕霧・天霧・狭霧)
初春型:2隻(有明・夕暮)
白露型:1隻(山風)
朝潮型:2隻(夏雲・峯雲)
陽炎型:3隻(親潮・夏潮・早潮)
夕雲型:11隻(多いので割愛)
秋月型:9隻(多いので割愛)

随分と実装されたものだな、と思う。
特に陽炎型なんて最初4隻しかいなかったのに、今となっては16隻まで増えてしまっている。
参考として、各型で初期以外に追加実装された艦の数も記す。
睦月型:2隻(弥生・卯月)
特型:0隻
初春型:0隻
白露型:3隻(春雨・海風・江風)
朝潮型:2隻(山雲・朝雲)
陽炎型:12隻(初風・天津風・磯風・時津風・浦風・嵐・萩風・谷風・野分・浜風・舞風・秋雲)
夕雲型:8隻(夕雲・巻雲・風雲・長波・高波・朝霜・早霜・清霜)
秋月型:2隻(秋月・照月)

陽炎型や夕雲型の増え方は他に比べても顕著。
その一方で特型駆逐艦はただの一隻も追加されていないアンバランスさ。
今後は夕雲型や秋月型が報酬のメインになりそうだし、ついでで実装されていく感じになるかね。

閑話休題。

2015秋終了
2015秋イベントもこれにて完遂。
全体的に考えるとやっぱり簡単なイベントであったといえる。
個人的には新しい艦娘は全部ゲット出来たし、夏に取り逃がした風雲も手に入れられたし、言うことはない。

現在の資源状況。
2015秋終了時資源
燃料とバケツ以外、輸送ゲージ破壊した時より増えてんじゃん。
さすがに水雷戦隊が軸だと資源が減らなくて胃や毛根に優しいね。
ただまぁ全体で考えるとバケツ150前後、燃料が2万5千程度は消費したかな。
誤差の範囲内といえばそれまでだが。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2015秋幕間2

とりあえず、E5のギミックである小鬼群を合計15体撃破。
奴ら、攻撃が当たらんのでやっぱりいないほうが良いわ。
複縦陣でも滅多に当たる気がしない。

で、イベント中ながら、大安を迎えたので那智・足柄とケッコンカッコカリ。
那智とケッコンカッコカリ
足柄とケッコンカッコカリ
運の上昇値は那智が最低値の3だが、足柄は最高値の6。
あっ(察し)

という訳で、ここからは駆逐水鬼との素敵なパーティータイムに突入する。
最終戦以外は北上じゃなくて利根の方が安定しそうだからそっちで行こう。

では、この辺でノシ

fate/grand order その13

今日のメンテナンスが終わったらノッブとオキ太が実装されるらしい。
まさかコハエースから本当に参戦してくるとは・・・。
とりあえず、2人の使い勝手の考察でもしてみるか。

織田信長(アーチャー)
筋力B耐久B敏捷B魔力A幸運A-宝具E〜EX
クラススキル
対魔力B:弱体耐性UP
単独行動B:クリティカル威力UP
固有スキル
軍略B:全体宝具威力UP
カリスマB-:全体攻撃力UP
魔王A:不明(無辜の怪物のデメリットなしならスター獲得付与)
天下布武・革新A:不明(おそらく神性持ち特攻)

なんか礼装の漫画にノッブのステ弱体化ワロタとかあったからランクダウンしてるかも知れない。
BCCBA-ぐらいかな? ギルガメッシュと同程度と考えると。
軍略カリスマ持ちはカエサルに続いて2人目な上にカリスマではランク的に勝ってるレベル。
もう一個のスキルはおそらく天下布武の方だと思うが、神性特攻ならそれなりに数がいるので使えそうか。
あと宝具は騎乗スキル持ちに特攻なのでセイバーやライダークラスに強い。
神性特攻+騎乗特攻がどっちも乗るのはアルテラ、カエサル、メデューサ、マルタ、アレキサンダーかな、現状だと。
後々追加されるだろうカルナもそうだろうし、敵でこれらが出てくるような場所では使いやすそうだ。


沖田総司(セイバー)
筋力C耐久E敏捷A+魔力E幸運D宝具C
クラススキル
対魔力E:弱体耐性UP
騎乗E:クイック性能UP
固有スキル
心眼(偽)A:回避付与+クリティカル威力UP
病弱A:不明(無辜の怪物と同様ならスター獲得付与、防御力ダウン)
縮地B:不明(クイック性能UPかNP獲得量UPあたりか)

こちらはステ弱体化がないようだが、ご覧の有様なので当然といえば当然。
能力的には幸運の低い佐々木小次郎で、セイバーになってるのが不思議なレベル。
沖田総司がセイバーになれるのなら佐々木小次郎でも行けそうな気がするが・・・。
クラススキルはどちらも最低レベルのE。
心眼はともかく、明らかにデメリットスキルっぽい病弱はどうするんだ。
まぁ頭痛持ちがデメリット効果ないからこれもない可能性はあるけど。
スキル構成的には☆5相当とはとてもじゃないが言えないサーヴァントになりそう。
その一方で、スキルにクイック強化があれば宝具が鬼のように強くなるのだが、そこはどうなるか。


では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2015秋幕間

俺提督「すでに我が脳内では栄光へのロードが確立されている!」
鹿島「て、提督さん? どうしたんですか?」

今日の予定は輸送ゲージを割ることと、風雲を掘ること。
輸送ゲージは残り1回で行ける上に装備も整えていけるので道中が怖いぐらい。

2015秋E5輸送ゲージ破壊
という訳で無事に突破。
お次は戦力ゲージ。
ここからはギミックが効くらしいので、時間が取れるようになる明日以降での挑戦となる。
萩風にも早く会いたいところだが、ここは我慢。

その代わりに、夏イベントで取り逃がした風雲との邂逅を目指し、我が鎮守府艦隊はショートランドへ向かう。
編成は
第一艦隊:鳥海・扶桑・山城・妙高・千歳・千代田
第二艦隊:阿武隈・足柄・摩耶・木曾・吹雪・初霜
で、攻略時は空母機動部隊だったが、今回は水上打撃部隊にスイッチ。
風雲が出るらしいHマスも当然通る。

で、出撃してみると、驚くことに2回連続で全て完全勝利とか言う凄まじい事をやってのけた。
当たる気がしないというのはこの事か。
この偉業にドロップの女神が微笑んだのか、その完全勝利終了の2回目。
夕雲型駆逐艦・風雲着任
待ちわびた・・・待ちわびたぞ、風雲!!
夏のあれが嘘のような簡単さでここに来た。
燃料だけでも10万以上持って行った女だ。
うちの鎮守府に来るまでに資源を使わせたランキングでは堂々たる1位で間違いないだろう。
2位はビスマルク。
3位は・・・長門か矢矧だろうか。それか大鳳。

まぁ夏のイベントで私をFXで有り金全部溶かした人の顔にさせた罪悪感がこのスピード着任になったと考えよう。
うちの鎮守府設定では夏イベ終了後、夕雲に風雲を連れてこれなくてごめんと土下座して謝ってるに違いないので、これで心残りはない。

さて、これで残るはE5戦力ゲージのみ。
これを破壊して萩風と4個目の甲種勲章をいただくとしよう。
決戦は水曜日!・・・で終わらせたい所だ。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2015秋E5その1

迷いながらも丙掘りを捨てて即座に甲に突入。
この判断が吉と出るか凶と出るか・・・。

陽炎型駆逐艦・嵐着任
吉だった。
やっぱり出やすくなってるのかね。
結局出なかった風雲とは段違い。

さて、今現在、残りTP14まで減らした所。
経過はこんな感じ。
ドラム缶6
1回目:2戦目大破撤退
2回目:A勝利 39 残り321 日向
3回目:S勝利 56 残り265 伊勢
4回目:A勝利 39 残り226 谷風
5回目:A勝利 39 残り187 江風
6回目:A勝利 39 残り148 鳥海
7回目:A勝利 39 残り109 日向
8回目:S勝利 56 残り53 嵐
9回目:A勝利 39 残り14 那珂

今のところ、1回目を除いて撤退していない。
1回だけダメコン持ちの時雨が大破したのでそのまま進んでダメコン消費したぐらい。
なんだかんだでいい感じに推移している。
まぁ見れば分かる通り、S勝利は中々取れていない。
ドラム缶積んでるし仕方のない部分はあるが。
ただ、これだと戦力ゲージになった時にきっついだろうな。
ギミックでどれほど柔らかくなるか。

現在の資源状況はこの通り。
2015秋E5輸送ゲージ割直前
嵐は出たし、あとはクリアするだけ。
水雷戦隊だし、よほど夜戦でハマらなければ資源をガンガン減らすこともないだろう。
ただまぁ私にはE1で風雲掘りを行う予定があるが。

今日の仕事が終わったら少なくとも24は輸送ゲージのラスト削ってから風雲掘りに移行する。
ただ、25の昼前に帰ってきて休みに入るからギミックの時間がいくら取れるか。
どちらにしてやることはE5甲クリアと風雲掘りだ。
今回は絶対に逃すつもりはない。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2015秋E5構想

最終海域はきっちり理詰めで行こう。
まず、嵐をどうするかだが、ここはすぐに甲で行こうと思う。
理由としては丙と甲でボス難易度がほとんど変わらないという点だろうか。
サクッとゲージ破壊してからでも別に掘りには行けるだろう。
ただ、道中のきつさが段違いではある。
あと甲Sなら結構な確率でドロップするらしいというのもある。
最終的に15〜20回ぐらいはボスに到達しなければならない計算なので、それなりに落ちる可能性は高いと思う。

という訳で、早速甲の輸送ゲージに挑む構想へ。
ルート固定に川内・時雨・江風で、他に駆逐2と巡洋艦枠1。
巡洋艦枠は利根・筑摩・北上のどれかになるだろう。
他を使うメリットが皆無。嫁艦だからという人は別として。
まぁ輸送ゲージ中に関してはとねちく安定だろう。
制空権取れるし、スロット4で夜戦装備積む余裕が出るのもでかい。
駆逐艦は雪風・綾波・夕立あたりから2隻でいいかな。
安定性を考慮すれば戦力ゲージ割るまではカットインなしで行ったほうが良さそうか。

ドラム缶は6個積みを予定している。
TP360に対し、基礎15+ドラム缶6*3.5で36で10回。Sなら51。
無論、嵐を狙う以上、Sを取りに行くので、10回よりは少なくなるはず。

装備構成としては
川内:主砲-副砲-夜偵
航巡:主砲-主砲-晴嵐-照明弾
時雨:主砲-主砲-ドラム缶
駆逐1:主砲-主砲-ドラム缶
駆逐2:主砲-主砲-ドラム缶
江風:ドラム缶*3

これでいいだろう。
江風はレベルもまだ50代で戦力として計上できないので、ドラム缶積んで他の艦のドラム缶装備を減らす方向で行く。
最後尾につければ夜戦での敵攻撃数に影響を及ぼすことはほぼないだろうし。

支援艦隊は道中を軽空母2駆逐2のエコ支援、決戦を空母4駆逐2の航空支援で行く。
道中はGマスしか支援を要する場所はないし、敵も駆逐オンリーなのでエコでいい。
2隻3隻倒すだけでもだいぶ違ってくるし。

ネックなのは夜戦か。
特にカットインしてくる敵が強敵。
Jマス夜戦ではハ級戦隊だと旗艦が通常でそれ以外がカットイン。
ロ級戦隊だと旗艦が連撃でそれ以外が通常。
普通に考えたらロ級のがマシ。

Lマス夜戦だと小鬼なしではフラ輸送、エリ輸送がカットイン。
小鬼ありだとフラ輸送と小鬼2体がカットイン。
小鬼なしの方が遥かにマシ。どっちにしろフラ輸送はいるし。

まぁ選べるわけではないから参考程度にしかならないが。

あと今回は駆逐艦だけでもキラ付けしていく方向で。
川内は旗艦に据える予定だし、航巡はMVP取るから考慮する必要ないだろう。
キラ付けに時間が取られるがS勝利狙っていくためにも必須か。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2015秋E4

グラーフ・ツェッペリンも着任して心残りもまぁあまりないので、甲で攻略を進める。
最初にとりあえずギミックの要たる港湾と泊地に痛撃を加える。
この時点で若干苦戦してる部分があるが、気にしない。

そして潜水姫を討つために編成を整える。
第一艦隊:大淀・長門・陸奥・霧島・飛鷹・隼鷹
第二艦隊:夕張・時雨・潮・ヴェル・北上・大井

久々に雷巡が活躍できる機会が来たような気がする。
対潜よし、開幕雷撃よしでうってつけの戦力。

以下、ゲージ破壊前までの戦果。
1回目:A勝利 130/130 130 龍驤
2回目:3戦目撤退
3回目:A勝利 130/130 260 鳳翔
4回目:A勝利 130/130 390 川内
5回目:S勝利 130/130 520 龍驤

甲は520削れば最終形態なので、これ以降は最終形態。
とにかくS勝利が難しい。
ダイソンが相手でもヲ改が相手でも沈めきれない。
丙でやった時はそうでもなかったんだけどな。

そして最終戦。
2015秋E4突破
最終戦だけは道中もボスも支援出したし、まぁこんなもん。
今回のイベントほど支援の効果を実感できるのはこれまでにないな。

クリア報酬。
独艦載機・Fw190T改(ヴュルガー)配備
目玉はこれか。
ドイツの戦闘機・Fw190の艦載機バージョンらしい。
その辺のは詳しくないので何とも言えないが。
性能としては烈風の上位互換のような感じ。
よって強い。

西方作戦完遂
E4が終了してまたこの画面。
西方はいつになったら安定するんですかね・・・。

2015秋のファイナルステージへ
最後はベラ湾夜戦がモデルのバニラ湾。
まず考えるべきは嵐をどうするかだ。
攻略中に出るのを期待して突き進むか、丙で掘ってみるか。
E5のネックはなんといっても道中の夜戦なので、その運ゲーを何度も行うなら丙の方が精神的には優しいだろう。
ちょっと考えよう。

現在の資源状況。
2015秋E4突破時
ツェップ掘りも含んでるしそこそこ減りはしたが、この程度なら全く問題ない。
夏はえらい目に遭ったからな・・・。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2015秋E4掘り

E4攻略に先駆けて、ドイツ空母グラーフ・ツェッペリンを入手するために丙で掘りに励む。

??「戦果です。なんなりとお使いください」

E4丙グラーフ・ツェッペリン掘り
1回目:S勝利 多摩
2回目:S勝利 伊勢
3回目:S勝利 比叡
4回目:A勝利 19
5回目:S勝利 榛名
6回目:S勝利 瑞鶴
7回目:S勝利 168
8回目:S勝利 多摩
9回目:S勝利 秋雲
10回目:S勝利 筑摩
11回目:S勝利 最上
12回目:S勝利 龍驤
13回目:S勝利 高雄
14回目:S勝利 比叡

50回以内を目標にやっているが、こうまで出ないとやはり凹む。
風雲の屈辱を思い出してしまう。

なんにせよ、今日は終わりにしようと思って迎えた15回目。
独空母・グラーフ・ツェッペリン着任
思わず天を仰ぐ。
というか、本来こんなもんなんだよな。
今まではずっとこんな感じで入手してきたわけであって、風雲だけが異常なまでに落ちてこなかっただけで。
そもそも、このグラーフ・ツェッペリンは結構確率的には高いみたい。
少なくとも夏の絞られまくった風雲に比べれば。
嵐もそれなりに高い様子だし、この調子でサクサク行きたいね。

で、ここからE4も甲に切り替えていくが、本格的に挑むのは22日かなぁ。
朝から夜まで仕事だからまともにギミックやってる暇もないし。

では、この辺でノシ

咲-Saki-第151局「流儀」

今週もヤンガン発売日がやってきたので咲の感想を書いていく。
今回は他に書くことがないので、早速続きから感想へ。
続きを読む

艦隊これくしょん出撃録・2015秋E3

秋E3最終戦
水母棲姫がナンボのもんじゃい!!

という訳で、いきなり最終戦の様子を。
ここまでの流れ。
大発3ドラム缶12 A勝利 99 残り701
大発3ドラム缶12 A勝利 99 残り602
大発3ドラム缶12 A勝利 99 残り503
大発3ドラム缶12 A勝利 99 残り404
大発3ドラム缶13 A勝利 102 残り302
大発3ドラム缶13 A勝利 102 残り200
大発3ドラム缶13 A勝利 102 残り98
大発2ドラム缶14 S勝利 144 残り0
※計算式はドラム缶*3.5+大発*5.5+35 Sは1.44倍

何故か敵が強化される最終戦だけS勝利するという不可思議現象。
ただしドロップは妙高。
ちなみに今回は一回も途中撤退していない。
火力が低い分、支援艦隊で手厚く保護する必要があるが、それ故に生存率も高かった。司令部施設もあるし。

編成は
第一艦隊:瑞穂・あきつ丸・漣・五月雨・叢雲・浜風
第二艦隊:阿武隈・足柄・鳥海・吹雪・島風・雪風

第一艦隊の駆逐は完全に適当にチョイス。もう初期艦でいいかなって感じで。
当初は浜風の代わりに磯風が入っていてさらに吹雪と場所が逆だった。
3回目あたりで吹雪が大破して護衛退避して磯風のcond値が著しく減ったので交代した。
ちなみに同じタイミングで摩耶から鳥海に代わっていたりもする。
装備は第一艦隊のみに大発とドラム缶を付けていたが、減る値が99故に途中から島風にドラム缶追加。
最終戦は水母棲姫の制空値が上がるので、あきつ丸を艦戦ガン積みにして大発の代わりに雪風がドラム缶所持。
今回雪風は一回もカットインしてなくて仕事しなかったので適任。

2015秋E3突破
そんな訳でE3でも輸送作戦完了。

報酬の目玉はとにもかくにもこれ。
練習巡洋艦・鹿島着任
練習巡洋艦「鹿島」。
なんというか・・・すごくそそられる。

四式ソナー配備
あとは四式ソナーも。
これは次の潜水姫に向けてのサポートか何かか。
他には勲章とかネジとか。

2015秋前段作戦突破
E3突破で前段作戦終了。
まぁこんなもんだろう。

また西方か(呆れ)
次は西方海域へ。
この先、毎回西方は荒れるのか?
いくら叩いてもキリがねぇな(呆れ)

現在の資源状況。
2015秋E3突破時
バケツが50も減ってる・・・。
とはいえ、しょうがないね。
連合艦隊8回で50個なら許容範囲内だろう。
資源に関してはやはりそんなに減らない。
大型艦がいないんだから当然だけど。

で、E4が連合艦隊、E5が通常艦隊のようだ。
E4を丙で掘るなら輸送作戦参加組で行こうかな。
下手に西方の札付けてE1掘りに影響が出ても困るし。
E4は大型艦にとって唯一かもしれない活躍の機会だからな。
ぜひここで活躍してもらいたいものだ。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2015秋E3構想

下手したら今回のイベントで最高難易度かもしれないので、きっちり理論組んでいこう。

E2のTP計算式はA勝利がドラム缶*3.5+18、S勝利がAの1.44倍らしい。ドラム缶*5+27でも合うけど。
実際E2はそれで計算が合うわけだが、E3の報告を見ながら計算してもどうしても合わない。
A勝利の基礎値が35らしいのだが、どうも計算が合わない。どうしたものか。

とりあえず、編成としてはあ艦これをパクる。
第一艦隊:水母・あきつ・駆逐4
第二艦隊:軽巡1・駆逐3・重巡2

第一艦隊駆逐にドラム缶ガン積み。
水母・・・というか、瑞穂には大発2、司令部で旗艦を勤めてもらう。
あきつは虎徹と烈風改を積めば最深部も優勢取れるので、もう1スロットを大発に。

第二艦隊はガチで。
軽巡には阿武隈を据えて、後は今まで使用した中から雪風、島風をチョイス。
あとは摩耶、足柄を続投して残りの駆逐はまぁ適当に。

ドラム缶12、大発3だが、報告を元にするとA95、S136くらいになるか?
全部Aなら9回になってしまうか。
Sを1回でも取れれば合計8回で回り切れるようだ。
まぁ適当にやってみるかね。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2015秋E2

遅れてはいるものの、E2突入。
昨日、3回突撃して全て大破撤退してふて寝。
今日から心機一転して再突入した。

編成は神通・雪風・浜風・皐月・三日月の固定ルート編成+島風。
どうせ水雷戦隊しか使えないので、固定編成が最も楽。
ただ、とてつもなく脆いので、道中に省エネ支援でもいいから入れておいたほうがストレスはない。
決戦支援は必須。

ドラム缶は合計6回戦うつもりで装備していく。
甲は320なので、ドラム缶11(TP57)を1回、ドラム缶10(TP53)を5回という編成。
こんな感じで挑んだ結果がこちら。

ドラム缶11 A勝利 57 残り263
ドラム缶10 S勝利 77 残り186
ドラム缶8 A勝利 46 残り140
ドラム缶8 S勝利 67 残り73
ドラム缶6 A勝利 39 残り34
ドラム缶6 A勝利 39 残り0

A勝利を計算に入れているので、S勝利した都度ドラム缶を減らしている。
主に応急修理要員を付けていたが。
ドロップはあまり良くなかったので記載していない。

最終戦の様子はこちら。
秋E2最終戦
とてもじゃないが討ち取れるような気がしない。
まぁドラム缶全て外して本気出せばその限りではないが。

2015秋E2突破
E2の輸送作戦はこれにて終了。
支援さえ入れられればどうってことはない海域ではあった。
報酬は女神とか勲章とかおにぎりとか補強増設とか。
新しい装備でもくれればいいのにさ。

輸送は続く
次は水母棲姫が待ち受けるE3。
連合型輸送部隊とこれまた面倒そうな予感がちらほら。

現在の資源状況。
2015秋E2突破時
さすがにほとんど減らんわ。
水雷戦隊様様というべきか。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・2015秋E1

色々情報を集めた所、札はE1〜E3とE4の2つのみのようだ。
要するにE4のための攻略艦を残しておく必要があるということになる。
どうもE4は連合艦隊らしいので、それなりの人数を確保しておかないとお話にならない。
連合艦隊ということは軽巡は1隻でいいので、やはり対潜の鬼たる大淀が適任か。
駆逐は残ってるのを適当にチョイスするつもりだが、ヴェルだけは確定かな。

そんな訳でE1、連合艦隊。
第一艦隊:鳥海・扶桑・山城・翔鶴・瑞鶴・瑞鳳
第二艦隊:神通・足柄・摩耶・雪風・浜風・磯風

E4連合艦隊のために加賀さんや大鳳、二航戦の二人を残しておけばいいだろう。
と言っても、今回のイベントはE1とE4以外大型艦を使えない訳だが。
E4が対潜メインということはハイパーズはまたも活躍できそうにないか?
いや、一応使えないこともないだろうが・・・。

とりあえずこの編成でサクサクと倒していく。
E1にて大淀ドロップ
途中、大淀をドロップして驚いた。
風雲も出るらしいが、やはり嫌われているのか出る気配はない。

最終戦。
2015秋E1突破
まぁ余裕。

報酬は家具職人とか補強増設とか。
報酬の見張員
あと見張員とか。

E2コロンバンガラへ
次はコロンバンガラ島沖海戦モデル。
神通たちの出番というわけだ。

現在の資源状況。
2015秋E1突破時
バケツと燃料が心許ない。
クリアするのには十分でも掘りに耐えうるかどうか。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・メンテ後雑談

とりあえず、軽くメンテ内容の話から。

・秋イベント開始
「突入!海上輸送作戦」が開始された。
主作戦(前段作戦)
第一作戦海域:【輸送作戦!前路掃討】
第二作戦海域:【コロネハイカラ沖海戦】
第三作戦海域:【抜錨!海上輸送部隊】
ここまでクリアすると練習巡洋艦「鹿島」が入手可能。

E1:連合艦隊(水上or機動)
E2:通常艦隊
E3:連合艦隊(輸送護衛部隊)

E2とE3は特定のポイントを通りつつボスと接敵しなければゲージが減らせないとか。
ドラム缶や大発を使うことでゲージ減少量がアップする様子。

拡張作戦(後段作戦)
第四作戦海域:【西方戦線!機動部隊派遣】(※別働作戦)
第五作戦海域:【乗り越えろ!バニラ湾夜戦!】(※最終作戦海域)
ここまでクリアすると駆逐艦「萩風」が入手可能。

後は書き方からしてE4ドロップにドイツ空母「グラーフ・ツェッペリン」、E5ドロップに駆逐艦「嵐」がある様子。
中規模でドロップ2隻かよ・・・。
プリンツ・オイゲンやローマも出るらしい。
オイゲンは是非とも増やしたい艦だ。
が、E4は潜水姫がボスというクソ海域のようなので、かなり厳しいだろう。

ギミックに関してだが、拡張作戦(後段作戦)では最終局面で強力な深海棲艦が登場します。彼女たちに有効打を与えやすくなる「装甲破砕効果」が存在します。とあるので、E5だけでなくE4もギミックがあるのではないかな。
潜水姫とかいうマジキチに対抗するにはやはりそれが必要なのか・・・。

・新しい敵艦
PT小鬼群とかいう敵が出る模様。
戦艦などの大型艦ではダメージを与えにくいらしく、駆逐艦などの小型艦艇もしくは大型艦でも副砲で対抗可能とか。

・新BGM
今回も4つほど新曲がある様子。
最終海域ボス以外は同じになるのかな。

とこんな感じ。
早速、攻略していかねばな。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・その二百六十七

俺提督「大淀、状況の整理を頼む」
大淀「はい。運営鎮守府からの情報によりますと、現在はこのようになっております」

2015秋イベント
「突入!海上輸送作戦」
規模:中規模
期間:11/18(水)〜 (おそらく18日間ほど)
海域数:不明(おそらく5)
新艦娘:合計4(内訳はおそらく突破報酬:3、ドロップ1)
新艦娘情報:練習巡洋艦、海外艦、今作戦モデルの海戦で沈んだ駆逐艦
新艦娘予想:鹿島、シャルンホルスト、萩風、嵐

まぁいつも通りの中規模作戦ならこんな風になるだろう。
その他、前段作戦の予想としては
E1:クラ湾夜戦
E2:コロンバンガラ島沖海戦
E3:ベラ湾夜戦
E4〜:EO(IF作戦?)
ぐらいなものだろうか。

夜戦・・・うっ、頭のなかで何かが・・・。

で、E1がクラ湾夜戦なら無論雪辱の機会を与えねば。
お前の出番だ、長月!!
その他、参加艦としては涼風、谷風、三日月、浜風、初雪、皐月などがいるが、ここは場合によりけりかな。
E2がコロンバンガラなら神通、雪風、浜風、三日月はそっちだし、E3がベラ湾なら川内、江風、時雨を参加させねば。
そうなるとE4以降の駆逐選択が悩みどころだな。
雪風、時雨といった屈指の幸運艦がいなくなってしまう。
まぁ他にもLV90オーバーではヴェル、秋月、綾波、初霜、夕立、潮、吹雪、島風あたりが控えてるから大丈夫だが。
むしろ神通と川内が抜けると阿武隈に全ての重圧が行きそうなのが怖い。
多少レベルは下がるが、矢矧か長良あたりにも頼ろうか。
大淀や五十鈴も高レベルで控えているし。

にしても、水雷戦隊だけでE3まで行くのかねぇ。
札も気になるし、開幕から行くことはないだろうな。

では、この辺でノシ

fate/grand order その12

このゲームもつつがなく継続している。
やっぱりそれなりにレアを持ってるとやる気にはなるな。

それで、海外勢などの解析から結構詳細なデータを入手出来たので、以前にやった宝具ランキングをまたやってみる。
今回はLV60、宝具LVは☆4以上=LV1、☆3=LV3、☆2以下=LV5でクラス補正と攻撃タイプ補正だけ加えて計算する。
計算式としてはLV60ATK*宝具倍率*クラス補正*攻撃タイプ補正*0.23となる。
その他、自身のスキルで上乗せできる可能性のあるキャラは補足としてスキルを記載。
なお、スキルに関してはLV60設定なので☆4以上は2個目まで解放とし、3個目に上乗せ可能スキルが有れば※で記載。
レア度順で掲載していく。

☆1
1位:アーラシュ 19061(全体・OCで威力UP)
2位:佐々木小次郎 18994(単体)
3位:スパルタクス 9626(全体・狂化EX)

☆2
1位:呪腕のハサン 19444(単体)
2位:ゲオルギウス 16887(単体)
3位:シャルル=アンリ・サンソン 16729(単体・処刑人A++、人体研究B)
4位:エイリーク・ブラッドアクス 11159(全体・狂化B)
5位:エドワード・ティーチ 10541(全体・嵐の航海者A、海賊の誉れB)
6位:ファントム・ジ・オペラ 9847(全体)
7位:ウィリアム・シェイクスピア 8889(全体・エンチャントA)

☆3
1位:ガイウス・ユリウス・カエサル 23978(単体・騎乗B、神性D、軍略B、カリスマC)
2位:クー・フーリン(プロト) 23783(単体・神性B、獣殺しB+)
3位:牛若丸 23510(単体・騎乗A+、カリスマC+)
4位:呂布奉先 22760(単体・狂化A、勇猛B)
5位:クー・フーリン 20663(単体・神性B)
6位:ダビデ 19418(単体・カリスマB)
7位:荊軻 17631(単体)
8位:ロビンフッド 17468(単体・毒特攻)
9位:エウリュアレ 16259(単体・男性特攻・女神の神核EX)
10位:ヘクトール 12171(全体・軍略C+)
11位:ダレイオス三世 11457(全体・狂化B)
12位:アレキサンダー 10742(全体・騎乗A+、神性E、カリスマC)
13位:メドゥーサ 10513(全体・騎乗A+、神性E-、怪力B)
14位:ロムルス 10406(全体・皇帝特権EX)
15位:メディア 10009(単体・陣地作成A)
16位:清姫 10005(全体・狂化EX)
17位:ジル・ド・レェ 8790(全体)
18位:メフィストフェレス 7842(全体)
19位:クー・フーリン(術) 7546(全体・神性B)

☆4
1位:アン・ボニー&メアリー・リード 22103(単体・低HP威力UP)※コンビネーションC
2位:ヘラクレス 17020(単体・狂化B、神性A、勇猛A+)
3位:カーミラ 15524(単体・女性特攻)
4位:アルトリア・ペンドラゴン(オルタ) 14093(全体・魔力放出A)※カリスマE
5位:ランスロット 11269(全体)
6位:エミヤ 10914(全体)
7位:エリザベート・バートリー(ハロウィン) 9963(全体・魔力放出(かぼちゃ)A)※宝具LV5で計算
8位:ネロ・クラウディウス 9148(全体・皇帝特権EX)
9位:エリザベート・バートリー 7814(全体・カリスマC)
10位:タマモキャット 7690(全体・怪力B)
11位:ジークフリート 7499(全体・竜特攻・竜殺しA)
12位:アルトリア・ペンドラゴン(リリィ) 7082(全体・魔力放出A)
13位:マルタ 6538(全体・神性C)
14位:マリー・アントワネット 6423(全体・騎乗A+)
15位:アタランテ 6352(全体・アルカディア越えA)

☆5
1位:坂田金時 21318(単体・狂化E、神性D、怪力A+)
2位:ヴラド三世 16231(単体)
3位:オリオン 14693(単体・女神の寵愛EX、移り気への楔A+)
4位:アルテラ 12164(全体・神性B、軍略B)※星の紋章EX
5位:アルトリア・ペンドラゴン 11059(全体・カリスマB、魔力放出A)
6位:ギルガメッシュ 10164(全体・サーヴァント特攻・神性B、カリスマA+)
7位:フランシス・ドレイク 9867(全体・嵐の航海者A+)

見れば分かる通り、この条件だと☆3のサーヴァントが一番期待値が高い。
他ではトップがやっとの2万越えが5人もいるという有様。
全体的にクイックの単体宝具の威力が高いということになる。
クイックは攻撃タイプ倍率が低い代わりに宝具倍率がやたら高いからそのせいだと思われる。

全体宝具だと自爆のアーラシュが貫禄の断トツ1位で、その後ろにはセイバーオルタ。
セイバーオルタは明らかに☆4で突出した性能なので、頷ける所ではある。

単体宝具のトップは☆3のカエサル。
デブい見た目とは裏腹にS型タイプで育成が楽、クイックの高倍率宝具+騎乗、さらに軍略+カリスマとおよそ宝具を撃つための構成みたいな性能をしている。
さすがはカエサルというだけのことはある。
これで見た目がもっと良ければ言うことはないのだが・・・。

そのちょい下にいる牛若丸はこの段階だとこんなものだが、LV及び宝具LVMAXだと上位レア含めても全体6位(同レア1位)というハイスペックぶりを見せている。
騎乗にカリスマもあるのでかなり有力なサーヴァントと言える。
まぁこれもクエストで宝具倍率が400%もアップしてるからだが。
他のサーヴァントも強化されていくと、今後順位が落ちていくことにはなるだろう。

呂布奉先もずっと牛若丸の一個下についていくぐらいの性能。
狂化に勇猛が乗るのでこちらも強い。
ただ、牛若丸もそうだが、逆Sタイプなので中盤成長していかないのが辛い所。

とりあえず宝具ランキングはこんな所だろうか。

では、この辺でノシ

Vita咲-Saki-全国編その5

今更ではあるが、通信チャレンジをようやく最後まで終えたので記事を書く。
大部分のチャレンジは塞でこなしていたんだが、塞だけではどうしようもない相手もいる。
咲・衣あたりは確か塞で攻略したと思う。

淡は霞さんで攻略。
霞さんの能力使うと淡はダブルリーチできなくなるので。
とはいえ、配牌五向聴は地味に効くので和了り勝負には持ち込まれる。

上重も霞さんだったかな。よく覚えてない。

かおりん・尭深あたりはなんか普通に攻略したような気がする。
誰を使ったか覚えてない。

とここまでが今日以前に攻略した分。
今日はまず冷やし透華と照を塞で攻略。
塞だと防げるのは良いが、自分も大して和了れないので地味。

次いで霞さんを憧で攻略。
憧をあえて使う理由はあまりないが、能力は脇を飛ばせないルール的に有効。
巫女さん勝負
オーラス早和了りで1位終了の図。
何故か巫女が集まってきて笑った。
憧も神社の巫女(仮)だからね。しょうがない。

最後に残った宮永姉妹はガチ攻略で挑む。
使うのはもちろん福路美穂子。
高校生の頂点
チャンピオン交代の瞬間。
あまりにも無双できてしまい困惑する。
部長がいたからね。しょうがない。
咲は度々カンしてきて存在感をアピールしてきたが、照は本当に何もしなかった。
和了りもしないし、振り込みもしない。
まぁ暴れられるよりは遥かに良かったわけだが。
部長は一回満貫和了ってくれて得点が安全圏に行ってくれたのが良かった。
ナイスアシストと褒めてやりたい所だ。

これでチャレンジ系のトロフィーは全て埋まり、残ってるのは全ての役を埋める+全てのトロフィー入手だけ。
当然といえば当然なのだが、槍槓が完全な無理ゲーなので入手することはないだろう。
ぼっちに槍槓は無理。
他のはそのうち埋まるだろうけどさ。

キャラ育成の方はようやく半分程度MAXになったかと言う所。
育成ポイントMAXでカットインが埋まってないのは現状かおりんぐらい。
かおりんはそもそも能力が発動せず、個人戦の出入りの繰り返しが不毛に感じたので埋まっていない。
そういう意味では姉帯さんの裸単騎も相当つらかったが、こちらはなんとか達成した。

カットイン条件だが、鳴き・リーチ・通常ツモ・通常ロンまでは全員共通。
ほとんどの無能力者は倍満以上ツモでツモ2になる。
国広君だけが例外で、最下位の時にリーチとツモでそれぞれ通常と違うカットインになる。
その他、無能力者でカットインが5でないのはかじゅだが、これは槍槓ロンなので不可能と言っていい。

能力者の方はかなりバリエーション豊かだが、大抵は能力に関係する。
そうでなければ倍満以上ツモ。
それ以外には能力持続時に全て変更される和と美穂子は鳴きもポン・チー・カン全て登録される(同じ絵だが)

後はキャラの使用感の話だが、大抵のキャラは原作より弱くなっていると言っていい。
能力的な意味で強化されてるのはまこ、憧、照ぐらいかな。使用してないが、マホもおそらく強化か
他は多分原作より弱い。
聴牌すると絶一門が解除される霞さん、能力ランダム発動のエイスリン、能力が全く違う穏乃、ドラが他家に行く玄、他人の打牌がわからない(分かるわけない)怜、海底摸月できない衣、能力がそもそもネタの小走先輩。
この辺りは特に弱体化してる印象がある。
衣はこの前育成していたが、海底の直前にリーチして和了ったことが全くないぐらい海底摸月できない。
そのくせ塞の能力突き破って海底摸月したことがあったりと訳がわからない。

そういえば、前作で(COMとして)猛威を振るった灼はまだ使ったことないな。
そろそろ育成に入ってみるか。

では、この辺でノシ

咲-Saki-第150局「追走」

晴れて咲も150話を数えることに。
長かったような短かったような・・・。

本編の前にりつべHP更新の話から。
今回は仕上げこそ間に合っているが、時間がかけられなかったために弄りたい部分が結構あるようだ。
扉絵にムロと国広くんを追加したいとか書いてある。
その扉絵は流れから言うと咲に馴染み深いキャラたちの集合絵で清澄の4人+マホ+衣が描かれている。
まぁ咲にとってと言うのであれば国広くんやムロはむしろいらないような気もしなくもないが。

後はモブキャラの名前がちらほら紹介されていた。
はやりんと映っていたアナウンサーは八橋千尋(やつはしちひろ)。
鹿児島県予選実況アナウンサーは堀之内友子(ほりのうちともこ)。
1巻で咲を京太郎の嫁か?と茶化した男は高久田誠(たかくだまこと)。192センチだが喧嘩弱いという謎情報まで。
心の叔母は諸喜田遥(しょきたはるか)、今のシノハユ掲載時間軸で25歳。

その他質問の返答とか。

>憧は学生選手を紹介している雑誌の片方では人気上位
確か有珠山の面子が持ってる雑誌ではちゃちゃのんや多治比ちゃんが照や憩より上位だったりするらしいから、系統的にはそっちになるのかな?
竜華や小蒔、那須田さんやらも人気だとか言ってるからどういうのが受けてるのかちょっと良くわからないが。


>男子の試合は能力も特になくて地味
男子には能力がないのが明言されてしまったな。
シノハユ時点では慕ぐらいしか能力的な解説されてないから、本当に最近能力開花が始まったのかもしれん。
解析の鬼のレジェンドも慕に会うまで能力を考慮した分析はしてなかったみたいだし、少なくともシノハユ時点で能力者ラッシュされてたようには見えない。
まぁニーマンみたいに相手の記憶を消すみたいなのもいるみたいだけど。

話を戻すが、無能力とはいえ男子高校生の頂上が泉レベルなのも明言されてるんだよな。
女子でも無能力で泉より上なのはナンボかいると思うんだけど。
例えばセーラとか。
小走先輩だって無能力っぽそうだけど、泉より上だろう。
もうなんかツキとかそういう基礎部分で劣っているんじゃないかな。


あとはマスコミ関係者はそこそこ麻雀できるが一番強いのは埴渕久美子。
麻雀インハイは71年間毎年開催している。
三箇牧の荒川憩は今年先鋒。
龍門渕の誕生月が被ってるのは偶然。
ゲームの姉帯さんの能力は立の構想が元になっている。
キャラの中で一番思い入れがあるのは咲。

などの話が。
一番思い入れがあるのは咲、というのはむしろそうでないと困るレベルだと思う。
思い入れもないのにこれまでの重い展開をぶち込みまくってたんだとしたら収拾がつく気がしない。

ということで、この先は本編の話。
続きから。
続きを読む

艦隊これくしょん出撃録・その二百六十六

大淀「提督、秋イベントの詳細が運営鎮守府より公開されつつあります」
俺提督「ふむ、どんな感じだ?」

・2015秋イベント
期間:11/18〜 (前例に従うと12/5ぐらいまで)
規模:中規模 主作戦及び拡張作戦(EO)あり
作戦モデル:南方にある円形の島への戦闘艦艇を用いた輸送作戦、及びそれに関連した海戦

とりあえずこんな感じ。
作戦モデルは運営のアイコンが神通改二になっているのもあるし、説明内容から考えても十中八九コロンバンガラ島沖海戦と考えて差し支え無いだろう。

これまでの中規模作戦を鑑みると、
主作戦:3
拡張作戦:2
新艦娘:3
ぐらいになるのではないか。

艦娘は練習巡洋艦(おそらく鹿島)が確定。
他に実装が明言されているのは野分・舞風の僚艦(萩風・嵐)、ある海外大型艦となる。
海外艦は今最も可能性がありそうなのはシャルンホルストだろうか。
フミカネが資料取り寄せてたし。まぁ趣味と言っていたが。

なので、秋の新艦娘は鹿島・萩風と嵐のどちらかもしくは両方・シャルンホルストと予想する。
中規模作戦の場合、新艦娘は全て報酬での入手だが、萩風と嵐が両方来るならどちらかはドロップ限定になりそうだな。

作戦に関しては現状言うことがない。
主作戦のうち2つがクラ湾夜戦とコロンバンガラ島沖海戦であることは予想できるが。
拡張作戦といっても、今までみたいな侵攻作戦じゃないから分からんな。

参加主要艦艇としては実装艦でいうと
長月・皐月・涼風・谷風・望月・三日月・浜風・初雪・鳥海・川内・雪風・神通
このぐらいだろうか?
ほぼ完全に水雷戦隊しかいないが、連合艦隊も使うんだよな・・・。
EOだけ連合という可能性もあるな。

それにしてもフィジー・サモアまで取っておきながらまたこの辺でやり取りするとは。
神出鬼没すぎるな、深海棲艦は。

では、この辺でノシ

逃れ得ぬもの

いつもの事ながら訃報というものには慣れないものだ。
昨日、仕事から帰ってきてニュースをざっと見ていたらこの訃報。
松来未祐死去。

なんていうかもう言葉も出ない。
女性声優としては川上とも子以来の衝撃を受けている。
そもそも、最近声優の訃報が多すぎないか?
去年から今年にかけて、重要な役を担ったことのある声優が亡くなりすぎてる感あるよ。
それにしても、松来未祐がキャストされたアニメやらゲームに触れることは多かったために非常に残念だ。
2003年ぐらいにダ・カーポだとかD→Aとかその辺の作品で知ってから、多分一番最初に声優として認識した人だと思う。
声優のやるラジオなんていうのもD→A dreamradioが最初で、それからほとんど聞いてないし。
そんな人が40にもならずに亡くなるとはその当時どうして思えただろうか。

まぁでも病気ならしょうがないかなとは思うよ。正直。
本当に惜しいのは滝下毅みたいな事故死で亡くなったりすることだよ。
人生も半ばという時に死ぬのは自他共に無念なこと極まりない。

何はともあれ、ご冥福をお祈りします。

艦隊これくしょん出撃録・艦戦改修記録

葛城「提督!! 瑞鶴先輩を改二にしましょう!!」ガラッ
俺提督「・・・」(また騒がしいのが来たな)
葛城「なんで黙ってるのよ! 早く!!」
俺提督「まぁそう騒ぐな。やるべき事をやってからだ」

11月を迎えた呉・近衛鎮守府は水上反撃部隊任務をワンチャンスで突破。
無事小沢艦隊任務を出現させることに成功した。

俺提督「小沢艦隊、出撃せよ!!」
瑞鶴「小沢艦隊旗艦瑞鶴、抜錨します!!」

今や2-4もこの体たらく
弱すぎィ!!
始めたばかりの頃はあんなに苦戦した2-4もボスS完全勝利とかいう圧勝。
まぁ艦載機練度の力が大きいな。
まさに鎧袖一触。

瑞鶴「加賀岬が流れてきて気が散ったんだけど・・・」
加賀「やりました」ドヤァ
瑞鶴「・・・」イラッ

零戦52丙・601空配備
とりあえず、これで零戦52型丙(601空)を受領。
これは後に使う。

試製カタパルト3個目
んで、後続任務で試製カタパルトも入手。
これで3個目になるわけだが、使う機会は来るのだろうか。

俺提督「小沢艦隊任務も終わったし、瑞鶴を改装するか」
葛城「待ってました!!」
瑞鶴「ちょっと緊張する・・・」

随一の幸運艦・瑞鶴改二
葛城「瑞鶴先輩ぃ・・・」トローン
俺提督「葛城はもう駄目かもわからんね」
瑞鶴「・・・提督さんはなんか感想ないの?」
俺提督「凛々しくなったな。我が鎮守府の主力としての活躍が期待できそうだ」
瑞鶴「まぁ私だってやれるって所は見せたいからね」
俺提督「だが、瑞鶴はまだ一回変身を残している!!」
瑞鶴「変身じゃないし!」

航空母艦の完成形・瑞鶴改二甲
葛城「あ゛ーーーーー!! おそろの迷彩があああああああ!!」
俺提督「うるせえよタコ」
瑞鶴「なんか悪いことしちゃったかな」
俺提督「俺はいいと思うぞ。迷彩もいいけど、やはり赤白の方が映える」
瑞鶴「そりゃ私だし? 当然といえば当然よね?」
俺提督「なんで疑問形」

瑞鶴とケッコンカッコカリ
俺提督「俺は瑞鶴とケッコンカッコカリした!!」
瑞鶴「ちょっと・・・今日は仏滅なんだけど?」
俺提督「だって一刻も早く育成進めたかったし・・・我が艦隊の主力を担ってもらうためにも」
瑞鶴「・・・そういうことなら、まぁいいんだけどさ」
俺提督(ちょろい・・・)
葛城「私の瑞鶴先輩・・・」ブツブツ
俺提督「こっちはこっちでやばいな・・・」

運の上昇値は最低の3。葛城の呪いか?

後はひたすら機種転換。
零戦21熟練配備
零戦52熟練配備
零戦21・岩本小隊配備
零戦52丙・岩井小隊配備
零戦52甲・岩本小隊配備
零戦62・岩井隊配備
零戦53・岩本隊配備
機種転換多すぎィ!!
練度上げもあったんだけど、実際の所は鳳翔でずっとグルグル回ってた時の零戦21型に比べたら全然大したことなかった。
海上護衛護衛月間(1-5ボス10回)の後にも機種転換があったので、任務遂行がてら艦戦を積み込んでいたら、サクサク上がっていった。
ちなみにこの時は瑞鳳を使っていたのでほぼ史実通り。
瑞鳳で練度を高めた艦載機隊が瑞鶴に引き継がれる流れ。
最終的に岩井爆戦隊と岩本艦戦隊という部隊長へ昇格したエース2人の部隊に集約された。
紫電改二も回避がついて使いやすくなったのもあるし、大規模な艦戦強化の必要性に迫られそうだ。

とりあえず、これで瑞鶴周りの所はカタが付いたな。
あとはおよそ2〜3週間後の秋イベントに備えるだけかな。

では、この辺でノシ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
記事検索
Archives
Categories
はるみな応援バナー
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!