A&D 全てが混在するブログ

このブログは何をやっても中途半端な管理人が色々ぶちまけるブログです。 興味があるという奇特な方は是非ともご覧になってください。
ブログ整理完了。

2019年01月

咲-Saki-第199局「奮戦」

咲連載の日が来た。
特に書くことはないな。
前回の連載の後にダブルパイセンのハートビーツ制服がカラーであげられてたことぐらいか。
どう考えてもメイド喫茶にいるようにしか見えない。

では、続きから本編感想書いていくが、なんと今回はあのキャラの名前がついに登場。
続きを読む

艦隊これくしょん出撃録・19冬E3掘り

イベント攻略すれどもジョンストンはおらず。
かくして我が鎮守府の苦しいE3掘りが幕を開けた。

・1日目(1/7)
編成はおおよそラスダンと変わらないが、第二の重巡の代わりに日進を入れ、対潜も強化。
道中支援は外す。

以下、1日目戦果。撤退の後ろの名前は撤退原因。
1回目:ボスA勝利 コミケ艦隊 長波
2回目:ボス前撤退 萩風
3回目:ボスA勝利 対潜部隊 衣笠
4回目:ボスA勝利 コミケ艦隊 青葉
5回目:4戦目撤退 磯風
6回目:ボスA勝利 対潜部隊 五十鈴
7回目:初戦撤退 夕張
8回目:3戦目撤退 伊勢
9回目:ボスA勝利 コミケ大破艦隊 由良
10回目:ボスS勝利 コミケ艦隊 利根
11回目:ボスS勝利 コミケ艦隊 日向
12回目:ボスA勝利 対潜部隊 熊野
13回目:敗北 避坑落井のT字不利
14回目:ボスA勝利 コミケ艦隊 衣笠
15回目:ボス前撤退 萩風
16回目:3戦目撤退 伊勢
17回目:ボスA勝利 対潜部隊 多摩
18回目:初戦撤退 夕張
19回目:ボス前撤退 嵐
20回目:ボス前撤退 磯風
21回目:ボス前撤退 萩風
22回目:ボス前撤退 萩風
23回目:初戦撤退 タシュケント
24回目:初戦撤退 タシュケント

7連続撤退で心が折れた。
まあ潜水クソガキが鬼門なのは分かっていた。
分かってはいたが、これは・・・。
あと普通の海戦マスで伊勢が2回も大破してるのがね。
結果的に、ここで大破したのはこの日の伊勢2回と後日の1回だけ。
重巡たちですら大破してないのになんというザマだ。

・2日目(1/8)
特にやることに変わりはない。
以下、2日目戦果。
25回目:ボスS勝利 コミケ艦隊 羽黒
26回目:ボスA勝利 対潜部隊 陽炎
27回目:ボスA勝利 コミケ艦隊 最上
28回目:ボスA勝利 コミケ艦隊 羽黒
29回目:敗北 コミケ艦隊
30回目:3戦目撤退 インピ
31回目:2戦目撤退 嵐
32回目:ボスA勝利 コミケ艦隊 朝霜
33回目:ボスS勝利 コミケ艦隊 加古
34回目:ボスA勝利 コミケ艦隊 長波
35回目:ボスA勝利 対潜部隊 陽炎
36回目:ボスA勝利 コミケ艦隊 衣笠
37回目:初戦撤退 夕張
38回目:ボスS勝利 コミケ艦隊 扶桑
39回目:ボスA勝利 コミケ艦隊 涼風
40回目:ボスA勝利 コミケ艦隊 熊野

せっかく勝ってもコモン駆逐だったりするとモチベーションの維持が難しい。
この日は前日に比べると撤退率が低い。
特に何か変えたわけでもないのにこれだから乱数は恐ろしい。

・3日目(1/9)
そうだな、俺にはお前たちの苦しさを分かってはやれない。
だからあまりやる気を見せてはくれないのだろう。
ならば、俺もここで制約を課そう。

ということで、ここから大破撤退するたびに外出して家の周りを歩いてくる制約を課した。
初戦なら大回り、クソガキ-クソガキ間なら中回り、ボス前なら小回り。

以下、3日目の戦果。
41回目:初戦撤退 萩風
42回目:初戦撤退 タシュケント
43回目:ボス前撤退 夕張
44回目:ボスA勝利 コミケ艦隊 磯波

なんというか最初の数回で俺の本気度を試しているのかというぐらいにあっさり初戦撤退を繰り返してくれた。
もちろん外出して歩き回ってきた。
そして次にボスに行ったかと思えば無情のコモン駆逐。
ああ、これは週末の増援を待つべきか・・・などと頭をよぎり始める。

迎えた45回目。
初戦クソガキ、完全S!
空襲、完全S!
通常マス、完全S!
空襲、完全S!

な、なんだ、このいきなりの本気は・・・。
困惑する中、この神がかりが本物であることを次のボス前クソガキで証明することとなる。

ボス前クソガキ戦、T字不利。
クソガキの開幕雷撃に嵐が小破で耐える。
クソガキの雷撃戦雷撃に日進が小破で耐える。

さすがにこの展開は初めて見た。
喰らって中大破とか、クソガキが大破しててほぼダメージなしは見たことあったが、クソガキが健在で喰らって小破(2回)はただならぬ事態。

これはいける、いけるぞ!
モチベ最高潮で迎えたボスマス。
航空隊や支援艦隊が微妙で、夜戦前に姫3残り。
しかしこちらの第二艦隊が全員健在という好機。
友軍がダイソン消し飛ばして残り2体。
第二旗艦日進がダイソンを消し飛ばして残り1体。
磯風、萩風、嵐が全員いい乱数を引いて全員3桁ダメージを叩き出してボス撃破、S勝利。

そしてドロップは・・・。
フレッチャー級駆逐艦・ジョンストン着任
神がかりの果てに掴んだ勝利が、今ここに。
さすがに出来すぎだ、これは。
動画に撮ってたら盛り上がることこの上ないぐらいの劇的な結末。
よもやこんなことが起こるとは・・・。

いやあ、頭がふわふわしてくる。
俺の本気に艦娘たちが応えてくれたか。
第一第二を担った艦娘一人一人とがっちり握手したい気分だ。

掘り終了時の資源状況。
2019冬E3掘り終了後資源
攻略に使った資源を同等ぐらいの消費をE3掘りだけでやってる気がする・・・。
早波がさっさと出てくれていてよかった。
掘れたからこそなお言わせてもらうが、掘りは本当にクソとしかいいようがない。
運営にはもうちょっと掘りというもののあり方をまじめに考えてほしいところ。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・19冬E3その2

ギミック解除の勢いを駆ってボス撃破に挑む。
編成は前回の記事に書いた通り。

17回目:ボスS勝利 対潜部隊 0/888 夕雲 888 888

まずは1回目。
ネルソンタッチでダイソン2隻始末したり、友軍艦隊があの編成でも割と役に立つことで、S勝利を取る。
特効艦を多数配備できるなら問題ないね。

18回目:U逸れ

目を覚ませ、艦これ速報の編成を信じちゃいけないぞ!
第一:戦艦3隻+軽空母2隻+航巡1隻
とか書いてあったから「ほーん、これで行けるんか」って思ってそれ使っていたが、
なんぞはからん、ZZへの確定条件は戦艦+空母系が3隻以下(軽空母含む)であるということ。
こんな第一艦隊はランダムなんだよなあ・・・。

ともかく逸れたことでモチベが0になって一旦ここで終戦。

翌日。
ZZへのルートは確定させたい。
ということで軽空母全撤廃で航巡とあきつ丸を追加。

以下、ラストまで。
19回目:ボスA勝利 コミケ艦隊 82/888 加古 806 1694
20回目:1戦目大破撤退 萩風
21回目:ボスS勝利 コミケ艦隊 0/888 霧島 888 2582
22回目:ボスA勝利 コミケ艦隊 21/888 加古 867 3449

割と討ち漏らしはするものの、毎回かなり残った状態からここまでやるので特効艦の力は凄まじい。

ここからラスト。
とりあえず制空値と索敵を増して挑む。

23回目:突破失敗 コミケ艦隊 利根

まあこれでも敵をボスだけにしてもうちょいって感じだったから悪くはないんだけど、いかんせん装備に余裕がなさすぎるので編成の変更へ。
戦艦→重巡
あきつ丸→空母

戦艦空母の合計枠は増やさずに制空値を増やす。
採用するのを米帝を彷彿させる搭載数を誇るイントレピッドにすることで制空大幅増。

これでラスダン2回目。
2019冬E3撃破突破
日の字を背負う者が日出づる国の艦隊に敵うと思うな!
まあ、なんだかんだでこんなもんかという面持ちではある。

ドロップはまるゆ。
はぁ・・・ここで掘ることが確定してしまったか。
ジョンストンは4〜5%ぐらいみたいなので、平運を持っているなら25回も勝てば出るだろうか。
でもここで25回か・・・相当面倒だぞ。
といっても攻略は終わったからボス火力を減らして潜水クソガキに当てることもできるな。

報酬は勲章とかネジとか甲種勲章とかと、
甲標的丙型配備
甲標的丙型。
甲型の単純なアッパーって感じ。
まあ開幕雷撃は強ければ強いほどいいので、この装備自体は有用。

水上機母艦日進着任
最強の水上機母艦、日進も着任。
データを見た限りだと果てしなく強い(水上機母艦の中では)
キャラに関しては手に入れたばかりなのでこれから押さえよう。

2019冬E3クリア
これでE3終わり。
ジョンストン掘りが残ってるけど。

2019冬イベ攻略完了
攻略自体はこれで完了。
あとはジョ(ry

現在の資源状況。
2019冬イベ終了後資源
さすがにそれなりに減ったなあ。
といっても最近のイベントとしては極小レベルの消費だけど。

そういや、ジョンストン掘りもあるけど新春任務もやらないとなあ。
さすがに期間限定任務は逃せない。
18日までらしいから、適当にやっていこう。
しかし、18日・・・18日ね・・・。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・19冬構想4

これが今回最後の編成を練る記事になる。
目標はE3のゲージ破壊のみ。

とりあえずルートのおさらいをする。
ルートはA→C→G→J→T→ZZ→Z。
AとGは能動分岐でなにもなし。
Tは空襲マス。
CとZZが潜水クソガキ含む潜水マス。
Jは普通の水上戦マス。
Zはボス。
なので、Z時に残っている燃料弾薬はそれぞれ58%と76%。
・・・なんか思ったよりも多く残ってるな。
潜水マスが軽減されたのが大きいか。

さしあたって対策する必要があるのはなんといっても潜水クソガキ2回。
奴を放っておいては大変なことになる。

と言う訳で、道中支援は対潜重視航空支援。
航空隊はZZに対潜一部隊全振り。他二部隊は劣勢調整でボス。
道中支援はJマスでヌにつかまる可能性があるので航空優勢は取りたいところ。
正規空母2に対潜重視の艦攻艦爆3、艦戦1。
軽空母2にカ号と三式を3、艦戦1ってところか。
艦戦4スロで230程度取りたいので、4スロ搭載数が多い艦のがいいか。
加賀、インピあたりの正規空母を使うのが安定かね。
軽空母は飛鷹とちとちよのどっちか。

そして編成。
とりあえず当面だが、水上打撃部隊、ネルソンタッチ狙いで行く。
条件だが、旗艦に水上電探、艦隊全体で水上電探6、戦艦空母計3以下、索敵
この辺が重要。
そして編成。
第一:ネルソン、利根、武蔵、隼鷹、伊勢、ちとちよどっちか
第二:夕張、妙高、磯風、萩風、嵐、タシュケント

ネルソン、利根、磯風、萩風、嵐、妙高に水上電探で6。
ネルソン、利根、武蔵、伊勢、妙高に水上偵察機で5。
軽空母は1スロに爆戦、他艦戦。隼鷹は彩雲も載せる。
対潜要員として4スロの夕張とタシュケント。
他自由。
これだと当然だが司令部を積む余裕はないので、大破しないようにボスへ向かう。

とりあえず、削りはこれで行こう。
ラスダンだと要求される索敵値が増えたり、ボスの制空が凄まじく上がるみたいだが、そこは臨機応変に行く。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・19冬E3その1

年が明けてから数日経ち、ようやく挑戦する気になった。
まずは景気づけに今回の重要艦娘の一人、江風とケッコンカッコカリ。
江風とケッコンカッコカリ
運の上昇は+3、最低値。
これでは完全にただの政略ケッコンじゃないか・・・。

ということで、輸送の面子は江風、大淀、磯風、伊勢、利根、筑摩。
構想と編成が全然違うじゃないか!
まあ軽巡1駆逐2+水上電探5が最短条件なので、他3隻はどうにでもなる。
そこに艦戦の積める伊勢は制空を取るためにもやはり欲しいところ。
あと輸送の面でも航空戦艦は強いし。
輸送装備はドラム缶5の大発2。
Sで68、Aで47という輸送構成。

以下、輸送戦果。
1回目:ボスS勝利 那珂 68 68
2回目:ボスA勝利 なし 47 115
3回目:ボスS勝利 祥鳳 68 183
4回目:ボスS勝利 磯風 68 251
5回目:ボスS勝利 なし 68 319
6回目:ボスA勝利 なし 47 366
7回目:ボスS勝利 浜風 突破

本当は6回目で終わらせたかったのだが、その時に限ってAを取ると言うね。
なので、どうやろうとA以上で勝てば突破できる7回目は輸送装備をすべて捨ててフルボッコにした。

2019冬E3輸送突破
これで輸送は終了。

2019冬E3ルート開放1
新しいルートも出た。
ああ、次はZZだ。

ZZを出現させるには再度輸送ボスに挑んでS勝利、基地の完全防空2回、それとD以外の空襲マスに航空隊を派遣して制空確保。
これがクソめんどい。
通常艦隊、輸送連合、機動部隊をそれぞれ使い分けて向かわなければならない。

以下、ギミック解除戦果。
Sマス
8回目:SマスS勝利
Iマス
9回目:Iマス制空権確保
Fマス
10回目:Fマス制空権確保
Kマス
11回目:Kマス制空権確保
Nマス
12回目:Nマス制空権確保
Tマス
13回目:Tマス制空権確保
Uマス
14回目:Uマス制空権確保
完全防空
15回目:空襲完全防空1回目
16回目:空襲完全防空2回目

2019冬E3ルート開放2
まあうちの艦隊にかかれば?
こんなもん余裕ですし?

全て一発で突破。
ルートの進み方が分かってて敵も分かってるんだから、それに対応して編成するだけの面倒なお仕事。

ようやくこれで最終ボスに挑めるわけだ。
その構想は次の記事にて。

現在の資源状況。
2019冬E3撃破挑戦前資源
燃料以外は増えてる。
いやむしろ、それなりに遠征してたのに燃料は減ってるのかあ・・・。
やっぱ燃料だけ減りやすすぎだと思う。

では、この辺でノシ

艦隊これくしょん出撃録・19冬構想3

E3の構想を練ろう。
E3は輸送&撃破のダブルゲージ。

輸送ボスは南方棲戦姫なのでクソザコ・・・であるかと思いきや普通にパワーアップしている。
耐久350→380
装甲120→188
耐久はともかく装甲+68は上がりすぎだろ・・・。
火力とかは変わってないけどクソ強レーダー装備してて命中率も超絶強化されてる。
それとこれはまだ聞いただけで確認してないけど、もともとのデータを上書きしているらしく通常海域のこいつも普通に強化されてるらしい。
いや何やってんだよ。

イベントの話に戻すが、このイベントに限って言うならE1の雨雲姫(耐久490装甲230)のが防御力は高めだし、特効的にはE1の村雨よりE3の磯風・嵐・萩風のが上ということを考えると撃破はそこまで難しくない。
雷撃戦? 敵随伴の違い? まあそうねえ・・・。

この輸送の編成は重巡系2軽巡1駆逐3で水上電探5隻以上。
電探必須で輸送装備を稼ぎづらいのもあるけど、輸送重視で行くのか撃破重視で行くのかも悩みどころ。
重巡系は制空とTP稼ぐための利根筑摩、特効持ちの妙高から2隻。
軽巡は4スロの大淀か、特効持ちの川内。
駆逐は大発+特効の江風は確定として、その他大発艦か大特効持ちの磯風、嵐、萩風か。
ちょっと今の段階で結論は出しづらい。
まあ使うのはこの中ので確定だろうと思う。

輸送終了で撃破ボスは出るが、次はZZマス開放。
条件は輸送ボスS勝利、基地空襲に制空確保&無傷2回、全航空マスを航空隊派遣の上で制空確保。
地味にクソ辛い。

ルート的には
通常艦隊:A→F(航空マス)→E→I(航空マス)
機動部隊:A→C→D(航空マス)→G→J→T(航空マス)→U(航空マス)
輸送連合:A→C→G→K(航空マス)→N(航空マス)

これ全部航空隊派遣の上で制空権確保とか正気かよ・・・。
あと基地防空は潜水艦隊が簡単そうだな。
A→C→G→K→N方面は無傷で通れるし。

通常艦隊は条件的に水上電探5以上ならなんでも良さそうだから、空母重点でいいんじゃない?
空母4駆逐2とかでも行けるみたいだし。
機動部隊も第一に空母4とか入れられるんでまあ大丈夫だろう。
輸送連合は護衛空母に頼るしかない。

撃破とギミック編成に関してはまた後で考察していく。
結構時間経ったけどルートの情報とかwiki全然埋まらんしさ。
ま、適当にやるしかないわな。

では、この辺でノシ

2019年幕開け

年ごとの徒然タグいらなくねえ?と書きながらもやはり新しく作る。

平成最後の年が来た。
元号を越えるのは一応二度目だが、一度目は生まれたばっかなので当然覚えてない。
ほぼ初めてと言ってもいい。
まあ元号改正イベントは普通に考えたら今年ともう一度は体験することになるんだけどね。
私は現在の皇太子殿下より大分年下だからな。
なんというか、世間の状況に違わず、皇室もまた高齢化著しいなと思う。

何はともあれ、今まで自分の年齢と平成の年号がだいたい同じだったからそれなりに便利だったんだけどな。
一応新元号の元年が31歳に相当するから、新元号の年号+30と考えればまだまだわかりやすくはあるか。

で、去年「もっと有意義に生きる」とかなんとか書いてたけど(笑)って感じだったな。
自分が自己管理できない人間だと身に沁みて分かってしまう。
まあそもそも根本的に有意義ってなんだ?って思っちゃうんだけど。
有意義だのなんだのってのは後に何かを残そうとする人間の発想だよなあ。
どうせ死ねば何もなくなる人生、残すものがないなら日々楽しく刹那的に生きてもいいんじゃないか。
・・・我ながらこんな発想に行き着くとはひねくれたもんだとも思う。

ともあれ、今年は何かいいことあるといいけどな。
ただ楽しく生きたい。

では、この辺でノシ
QRコード
QRコード
Profile

近衛@国士無双

ブログ立ち上げ日に18歳になった管理人・近衛または国士無双という者です。
このブログはまぁ色々適当な事を書きなぐるだけの場所です。
メルアドはphilosopher_konoe@hotmail.co.jp
何か問い合わせあればメール下さい。

Recent Comments
記事検索
Archives
Categories