信長「これから始めるは戦にあらず」
信玄「世を作り直さんとな」

謙信「・・・・・・・・・闘争」

ということで、戦国編クリア。
一気にすっぱ抜きで書いて行きます。
では、追記。
戦国編第1話「荊州の戦い」
織田軍&黄忠軍VS石田軍

主人公「織田信長」
「明智光秀」
「豊臣秀吉」

魔王・遠呂智。
その異常なる力を持って数多の勢力が壊滅させられた。
だが、ここにもう一人の魔王がいた。
名は織田信長。
遠呂智に戦いを挑むべく、各地の反乱分子を纏め上げんと試みる者である。
手始めに荊州襄陽にて篭城していた黄忠と関平を救い出すべくオロチ軍曹丕の軍勢と戦う。
晴れて曹丕を撃退した信長は黄忠より本能寺の曹操の噂を聞き、興味を持つのだった。

敵ネームド
曹丕
石田三成
曹仁

新規参入
黄忠
関平

2話外伝「川中島の戦い」
織田軍&馬超軍VS司馬懿軍

主人公「織田信長」
「明智光秀」
「関平」

信長らは黄忠の言によって他の反乱軍を指揮する馬超の援護へと向かう。
民を守りつつ、敵将司馬懿を退かせる。
馬超は信長の民を守る正義を信じ、その軍に身を投じるのだった。

敵ネームド
司馬懿
徳川家康
董卓

新規参入
馬超

2話「本能寺の戦い」
織田軍&夏侯惇軍VS妲己軍

主人公「織田信長」
「明智光秀」
「馬超」

黄忠より曹操の噂を聞いた信長らは本能寺に至る。
かの曹操と対面を果たそうとするが、それは妲己であった。
落胆する中、次々現れる援軍の夏侯惇・武田信玄。
戦闘終了後、各々の戦いを内に秘めて三勢力は本能寺を去っていった。
捕虜とした呉軍の将はすぐさま釈放され、呆然とするばかりであった。

敵ネームド
妲己
周瑜
孫尚香

新規参入
なし

3話「九州の戦い」
織田軍&直江軍VS張角軍

主人公「織田信長」
「明智光秀」
「馬超」

信長らは本能寺での無駄足を補うべく、九州で人材登用にいそしむ。
その前に立ちふさがるのは張角率いる軍勢。
信長らは彼らと一戦交え、直江兼続の協力もあり、撃破した。
敵将の大半を傘下に加えることに成功する。
光秀は信玄・謙信連合軍と協力する事を提案するが、信長はそれを一蹴するのだった。

敵ネームド
張角
島左近
阿国
小喬

新規参入
張角
阿国
小喬

3話外伝「下邳の戦い」
織田軍&陸遜軍VS曹仁軍

主人公「織田信長」
「明智光秀」
「馬超」

信長と同じく反乱軍を指揮する陸遜。
だが、旧主・孫策の前に一敗地にまみれ、ついに下邳に追い詰められる。
信長らは陸遜を助けるべく下邳に急行。
陸遜を援護し、曹仁を撃退。
陸遜は信長勢力への帰順を申し入れ、信長らの戦力は向上するのだった。

敵ネームド
曹仁
張遼
徐晃

新規参入
陸遜

4話「潼関の戦い」
織田軍&島左近VS董卓軍

主人公「織田信長」
「明智光秀」
「馬超」

左近を得た信長は左近を呉の孫策の元へ送ろうとする。
左近が孫策の父・孫堅の場所を知っているらしく孫策の反乱を誘うためであった。
だが、そこに現れるは董卓率いる軍勢。
信長らは左近を援護しつつこれを撃退。
左近は孫策の元へ向かうのだった。

敵ネームド
董卓
関羽
張飛
張遼
風魔小太郎

新規参入
なし

第4話外伝「椰經悗寮錣ぁ
織田軍VS董卓軍

主人公「織田信長」
「明智光秀」
「馬超」

暴君・董卓がオロチにつく理由として金銭面の援助があった。
そこで信長は秀吉に命令を下し、軍資金輸送隊の殲滅を図る。
猛将・呂布の参戦などもあったが、これを退け董卓を仲間に引き入れることに成功したのだった。

敵ネームド
董卓
呂布
稲姫

新規参入
董卓

第5話「官渡の戦い」
織田軍&凌統VS妲己軍

主人公「織田信長」
「明智光秀」
「馬超」

武田信玄と上杉謙信の連合軍が長篠に布陣。
それを受けて各地のオロチ勢力が長篠に集結。
織田信長はこれを見てオロチ軍主要基地の1つである官渡を強襲。
凌統の参戦もあり、見事に陥落に成功する。
これは信長の覇道の第一歩となる。
代償として武田・上杉連合軍の壊滅があったとしても・・・。

敵ネームド
妲己
貂蝉
大喬

新規参入
凌統

第5話外伝「長篠の戦い」
織田軍&武田・上杉軍VS曹丕・孫権軍

主人公「織田信長」
「凌統」
「馬超」

織田信長は官渡に侵攻するも、長篠での戦に対しての援軍を派遣していた。
援軍の主将は黄忠。
織田の救援軍は武田・上杉を救い、敵の圧倒的兵力を退ける事に成功。
反オロチ勢力の意気はますます盛んになるのであった。

敵ネームド
曹丕
孫権
曹仁
周泰

新規参入
曹仁

第6話「樊城の戦い」
織田軍VS曹丕・孫権軍

主人公「織田信長」
「凌統」
「馬超」

長篠で武田・上杉連合軍を壊滅させ、勢いに乗るオロチ軍。
だが、官渡を抑える信長はオロチ軍にとっては邪魔でしかなかった。
そこで、次に織田信長討伐に乗り出すオロチ軍。
両軍は樊城で対峙。
水攻めに陥るも屈せず、疲労の残る敵を各個撃破。
曹操を追う夏侯惇をも諭し、戦局は徐々に傾きつつあった。

敵ネームド
曹丕
夏侯惇
孫権
張郃

新規参入
なし

第6話外伝「小田原の戦い」
織田軍VS諸葛亮・司馬懿軍

主人公「織田信長」
「凌統」
「馬超」

官渡を押さえ、優位を保つに至った信長の耳に小田原での曹丕・石田三成の反乱の報が伝わる。
この機、逃すべからず。
信長もこの機に小田原を落とすべく出陣したのだった。
敵の二大名軍師、諸葛亮・司馬懿の前に翻弄されかかるも力にて破るのだった。

敵ネームド
諸葛亮
司馬懿
孫尚香
稲姫

新規参入
司馬懿

第7話外伝「金ヶ崎の戦い」
織田軍&本多軍VS伊達軍

主人公「織田信長」
「凌統」
「馬超」

各地でオロチの勢力を倒し、オロチの勢いは次第に弱まっていた。
そんな中、要衝・金ヶ崎に伊達政宗率いるオロチ軍が攻めかかる。
そこには黄忠以下、少数の兵しか篭っていなかった・・・。
急ぎ援軍を求める伝令を出す黄忠。
そこに現れる呂布とそれを防ぐ本多忠勝。
陣営入り乱れての戦いは織田軍の大援軍により織田軍の勝利に終わるのだった。

敵ネームド
伊達政宗
呂布
張郃

新規参入
なし

第7話「五丈原の戦い」
織田軍&武田・上杉軍VS妲己軍

主人公「織田信長」
「凌統」
「馬超」

信長の計略により、曹丕は魏を再興、孫策も反乱に打って出た。
オロチ軍は信長の目論見に警戒し、ついに決戦に出る。
信長らも満を持して対するも衆寡敵せず劣勢に持っていかれる。
そこに現れるは先に壊滅したはずの武田・上杉の両軍であった。
この両者の援護もあり、織田軍は決戦に勝利、ついに敵の本拠地を目指すのだった。

敵ネームド
妲己
伊達政宗
前田慶次

新規参入
武田信玄
上杉謙信
直江兼続

最終話「古志城の戦い」
織田軍&同盟軍VS遠呂智軍

主人公「織田信長」
「凌統」
「馬超」

信長とその同盟者たちは各地でオロチ軍を撃破。
本拠地の古志城まで攻め寄せた。
ついに実現する魔王同士の対決。
信長は自らの全てを賭けて奮闘。
同盟軍の援護もあり、ついに遠呂智を葬るのだった。

敵ネームド
遠呂智
妲己
呂布

新規参入
なし