食事を挟んで外伝の旅3回目。

追記から。
2章「洮水の戦い」

洮水の地に、「妖魔の大事なもの」が隠されているらしい。
その情報は、長く妖魔軍に潜入していた練師からもたらされた。
お宝と聞いて、黙っていられないのは、
石川五右衛門と豊臣秀吉である。
二人は、さっそく洮水へ向けて出発した。
そこには、妖魔の厳重な警戒が敷かれており、
五右衛門らの期待は、いやが上にも高まるのだった。

記憶:石川五右衛門の過去
戦死者:なし

推奨キャラ:石川五右衛門(T)・豊臣秀吉(P)・馬岱(W)

味方ネームド
三蔵法師
凌統

敵ネームド
孫悟空→撤退

終了後
三蔵法師・凌統が仲間に追加
無双の戦場、壁紙に三蔵法師・凌統追加

総評
宝があると聞いて来てみれば、三蔵法師と凌統がいるだけ。
うーん、三蔵法師は仙界のアイドルらしいから、ある意味宝なのか?

終了後ストーリー
三蔵法師らを救出して真・西遊記組を結成。
真・西遊記組の討伐軍での活躍に乞うご期待。