外伝7回目。
前回で2章が残り2つって言ったけど、もう1個あった。
まぁ、頑張るか。

追記から。
2章「南中掃討戦」

孟獲と祝融が妖蛇討伐軍に参加して、しばらくの後……。
南中から、急報がもたらされた。
妖魔の大軍が、南中に集まっているというのである。
留守を荒らされた孟獲と祝融は、激昂した。
大事な故郷を蹂躙されて、黙ってはいられない。
魏延、張郃らを仲間に加え、即座に南中に取って返した。
南中王の帰還が、
南中の民には希望を、妖魔には悪夢を見せることとなる。

記憶:孟獲の過去
戦死者:なし

推奨キャラ:孟獲(P)・祝融(W)・魏延(P)

味方ネームド
張郃
佐々木小次郎

敵ネームド
なし

終了後
佐々木小次郎が仲間に追加
無双の戦場、壁紙に佐々木小次郎追加

総評
いきなりしれっと参加する小次郎。
張郃とは容姿が似てる。横に並ぶなw
その張郃との会話は噛み合ってるようで噛み合ってない。

終了後ストーリー
相変わらず噛み合わない張郃と小次郎の会話。
だが、小次郎も討伐軍入りを決意し、また一人武将が増えるのだった。