はぁ〜・・・長かった・・・。
2号休載なんて咲で考えるとそこまで珍しくもないんだけど、やっぱり長い。

ということで、今回の咲の連載に関して書いていく。

追記から。
ユキが有珠山の仲間入りした所から。

予想に反して回想はまだ続いていた。
雪が溶けてるけど、いつ頃だろうか・・・色々考えてみると、多分まだ10月頃のまま。

爽が例の雑誌の最新号を持ってくる。
見た感じ、表紙がはやりんで、カラーは水着グラビアのはやりんと戒能プロ。
ここでもはやしこ推しか・・・。
この水着が木吉紗のコーディネーションによるものか。
絶妙に男心をくすぐる感じでたまらないです。

で、この号の高校生特集は千里山女子。竜華・セーラと本編初登場の怜。
完全にアイドル雑誌か何かに見える・・・。

揺杏曰く、はやりんは専門誌以外でも大人気。
戒能プロは去年のインハイ(本編2年前)でも大活躍で、プロ1年目ですごい勝率だとか。

りつべが照の2年前も描きたいとか言ってるから、その時は戒能プロも出るんだろうなぁ。
照に高打点取ったのは戒能プロが有力だし。

成香「はやりんすてきです」

志崎の綾ちゃんは「このプロきつい」って言ってたけど、高校生には普通に人気だな。
容姿はすてきなのであって、あのキャラがきついと言ってるだけかもしれないけど。

爽「塗りたくってるわけでもないのに首にシワひとつないよねこの人」
揺杏「友達の旅館の温泉が効いてるってテレビで言ってたよ」

旅館って見て松実館!?って思ったけど、どうだろう。
友達であるとするなら松実露子だけど、はやりんとは年代合わないし。
それにもう亡くなってるというのが・・・。

そして、揺杏、成香、ユキでの帰り道。
ユキ以外の有珠山面子のここまでの付き合いが披露された。

揺杏と爽はこれまでずっと一緒。
誓子は幼稚園の時に2人と一緒だったが、私立の小学校に行って高校まで疎遠に。
成香はその私立の小学校の鼓笛隊で誓子と仲良くなり、他2人とはここ半年程度の付き合いだとか。

そして何故か自転車通学の話に。
揺杏がヘルメットなんてださいからやめとけというが、ユキはヘルメットがかっこよさそうとか考える。
明らかにユキは感性が他と変わっている。

その頃、部室では爽が調子の悪い雀卓の様子を見ていた。

爽「1年の頃のチカみたいに週1で機嫌をそこねちゃう」
誓子「な」

誓子ってそんなに扱いづらい娘なのか・・・。
確かにジャンケンに勝つことにこだわり続けたり、なんか無駄に我が強かったりするけど。

で、そんな誓子が雀卓の電源を入れなおすと、何故かいつも調子よく動く。

そして冬が過ぎてユキが有珠山に入学し、一気に県予選まで時間が過ぎる。
さっくりと全国出場決定。

爽「ギリギリだったな」
成香「琴似栄めちゃくちゃ強かったです………」

なんだかかなり苦戦したようだ。
こいつらいつもギリギリの線で勝ち上がってきてるんだな・・・。

で、有珠山待望の例の雑誌最新号。

地区大会から日が経っていないのにすでに各代表校の注目選手が紹介されていた。
まず始めに来たのが清澄高校・・・の原村和と申し訳程度に映る宮永咲。
例によってインターミドルで容姿が良くておもちが凄いので当然のように注目される。
次に阿知賀女子・・・の玄と憧と灼。

誓子「奈良代表 阿知賀女子………かわいい」

ホント有珠山はファンが徒党組んで大会出てるようなチームだな・・・ミーハーっぽい。

しかし、この有珠山も容姿の水準が高いレベルでまとまっているのが普通とは違う所。
ユキを中心として爽や見切れてる揺杏などが映る。

他には白糸台1年にして注目の留学生(大星淡)
絵は淡だけどそこは白糸台1年だけにかかってて注目の留学生は他の3人っぽい?
新道寺のダブルエース(白水哩・鶴田姫子)
千里山の新エース(園城寺怜)
永水の新メンバー(薄墨初美・滝見春あたり?)
その他個人戦のページにも色々注目選手がいるらしい。

爽「くそっ手強い! これが全国レベルか…ッ!!」

一体何で全国目指してるんですかね・・・。
というところで、今回は終了。
次号休載で次の連載は10/3。
また長い忍耐を強いられるな・・・。

それにしても今回もほとんど雑誌とか有珠山の馴れ初めしかなかったな。
なんか日常系漫画を見てる気になってきた。
そろそろ副将戦に戻ろう・・・。

気になったのは淡が留学生・・・帰国子女か何かだったってことかな?
前からその手の説は出てたけど、今回で確定した形になるか。

多分留学生は淡にかかってなさげ。さすがに読解力不足甚だしい。
あと永水の新メンバーとして初美が紹介されてたりしたら危険が危ないって感じで非常事態だわ。
あれを雑誌に載せる勇気が出版社にあるのか。

何はともあれ、その雑誌、過去3年分ぐらい買えませんかねぇ。

では、この辺でノシ