攻勢に次ぐ攻勢を重ね、大友家が滅亡。
九州は島津家により統一された。
小蒔の見据える先には中国地方が広がっていた。
大友家を滅亡させて九州を統一したのはいいが、すでに1588年にまでなっている。
このペースだと大坂の陣の年代まで行っても終わらないんじゃ・・・。

小蒔「このままじゃいつまで経っても終わりそうにないです」
霞「といっても、地道に戦う以外に方法が見当たらないのだけれど」
小蒔「こうなったら京都に潜入して信長を討ち、近畿を掌握します!!」
霞「いくらなんでも無茶よ・・・」
小蒔「大丈夫です、私に任せてください」

京へ討ち入り
九州から遠く近畿まで隠密行動を取ってきた。

敵は本能寺にあり
小蒔「敵は本能寺にあり!!」

敵は500にも満たないような小勢。
サクッと蹴散らして信長や信忠を討ち取り、近畿を掌握。
近畿と九州北部の領地を生かして中国地方の挟撃に出よう。
小蒔の戦いはここから新展開を迎えていく。




     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *




小蒔が本能寺に討ち入るなんて展開あるわけないんだよなあ。
そもそも、SSの右下見たら戦国立志伝じゃないの丸分かりだし。
エイプリルフールなんでちょっと遊んでみた。


気を取り直して、続き。
毛利との戦いに入るわけだが、さすがに毛利領は前線の兵数が多く苦戦が目に見える。

周防合戦
でも、さっさと攻める。
こちとら1万の大兵なんで。

大合戦が発令可能だったので、サクッとやっていく。
大合戦開始
万同士の激突とか結構大規模になってきたなぁ。
中国の方だったらすぐ万単位に突入するけどさ。

包囲殲滅
なんか創造PKと違って後ろから攻撃しても反撃されるんだよね。
包囲してもメリットが感じられないのはどうなんだろう。

大合戦勝利
将の質も兵の数も上のこちらに負ける要素は無い。
なんで、サクッと城攻めに掛かってたんだけど、後方から高橋紹運の7千がやってきて城をぶん取られる。
は? 兵士減らしたの我々なんですけど?
その後も城攻めしては後ろからスルッと乱入してきて城をもぎ取っていく島津本隊。
小蒔の領地全然増えてないんですけど(全ギレ)

現在の状況。
1588年末毛利との国境
こっちが一万近く兵を消耗して敵の防備を削ったというのに全て横取りされるとは・・・。
義久許すまじ。この代償は高く付くことになるぞ。

霞「小蒔ちゃん、もしかして独立なんて考えてないでしょうね?」
小蒔「なんでですか?」
霞「ここで独立したらまた九州北部だけになってしまうわよ。島津とも敵になってしまうし」
小蒔「・・・・・・」

果たして小蒔は独立してしまうのか?
それとも踏み止まって毛利との戦いを再開するのか?

以降、次回に続く。

では、この辺でノシ